マンガでよめる痔のこと・薬のこと

結婚式して一年が過ぎた者です。
夫との今後について悩んでいます。

先日夫のペットが天国へ逝きました。
家族皆悲しんでいます。私も悲しいです。
ただ夫はとてもショックを受けているので、支えになりたいと思っています。
でも夫は1人になりたいと外出したり、友人の家に泊まりに行ったりします。

私は気を紛らしたり、1人になる時間も尊重してあげたいと思うので反対は全くしませんでした。

ただ自分の心の中で、自分では夫の支えになれないのかと思うと本当に辛いです。

夫には⚪︎⚪︎といると一緒にそのペットの事を考えて悲しくなるから、友達のところに行くんだと伝えられました。

そうだよね、と微笑みましたがとても辛かったです。嫁として明るく振る舞わなくてはならないのに、私の存在で夫を暗い気持ちにしているのだと考えると、自分の無力感でいっぱいになりました。

また夫から俺は孤独なんだ。
という言葉を何度も聞いて心が折れました。一人の孤独より二人なのに感じる孤独の方が悲しいです。

夫から、今は自分に余裕がないから⚪︎⚪︎の事は支えてあげられないと伝えられました。

それを聞いて何点か引っかかる事がありました。

私は依然鬱を患った事があり、その際も自分にはどうしようもできないから、実家に帰って治して。と言われた事や

出張が一週間程続いた後、寂しかったので家にいて欲しいときに、友達と出かけて帰ってこなかった事、

夫の両親との関係が一時悪化した時に私に対して怒った事
など、今までも苦しい時に夫は支えようとすらしてくれなかったなと思ってしまいました。

夫には気をつかって本音が言えません。
出張が長く続いて寂しいと打ち明けた時に、その気持ちには悪いけど答えられないと言われています。
それから寂しいという感情を押し殺して本当は辛いです。

この先自分で夫を支えられるのか、
夫は自分の事を必要としているのか

とても不安で、周りの人には夫の悪口になるようで嫌なので言えませんから、こちらで相談させて頂きます。

私は必要とされているのでしょうか。
客観的な意見が欲しいです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

こんにちは初めまして。


文章を読ませて頂きました。

ペットがお亡くなりになられて、ご主人様は外泊されておられるとの事なんですね。

質問者様もお辛いですね。

理由は、思い出すと悲しいから、との事なんですね・・・。



実は、私は、一年程前に赤ちゃんを急に亡くしまして、鬱状態になり、心の病気になった私は、
住んでいた家にはいられなくなり、実家で暮らしています。

主人を見ると思い出してしまうし、家にいても思い出してしまうからです。

半年程はもう離婚するしかないかと思っておりました。

けど、時が経ち、少しずつですが、主人とも話せるようになってきました。

時間が1番の薬になっているようです。

ずっと待っていてくれている主人はさみしいと言いながらも、

我慢して私が家に戻る事によって病気が再発しないように、

今も待っていてくれています。

いつかまた2人で生活できるかなと思っているところです。



なので、ご主人様も、時間がかかるのかもしれませんが、
質問者様のところに戻って来られる日が来るかもしれません。


人は誰しも孤独だと思います。

2人でいても、例えば手を繋いでいても、孤独だと感じる事もあると思うのです。

肉体的には繋がっていても心が孤独な時は。

ご主人様は、正直に物事をお話される方ですね。



これは私の考えですが、

1人の時も、自分自ら楽しいと思えるようになれば、
2人でいた時、孤独感を感じる事なく楽しめるのではないかな?と思うのです。

なので質問者様も、ご主人の事ばかり頼ったり気にするよりも、まずは自分を楽しませる事を考えて行動されてはどうでしょうか?

その方が、まずは質問者様が楽になれると思います。


今、ご主人様に、さみしいから帰ってきて、と迫ると、それは逆効果なようにも思いますし。

私自身、主人に、戻ってきてくれと泣きつかれた事がありましたが、余計に戻りたくなくなった経験があります。



ご主人様は、葛藤しておられるかもしれません。

本当はちゃんと帰りたいけど、帰れない自分に。

今、ご主人様は、自分を立て直そうと頑張っておられるのでしょうね。



質問者様がご主人様に必要とされているか?という質問ですが、

今は、ご主人様はそれを判断できずにいるのかもしれません。

なので今はあまり核心には触れない方がよいかもしれません。

もう少し時間をおかれてはいかがでしょうか。



はっきりしないのも辛いかもしれませんが、

今は違う事に目をむけるなどされて、

結果を急がないよう、かつ、あまりご自身を追い込む事はしないようにされたらよいと思います。


人は、心が安らいで楽になれる、楽しい家に、帰りたい、と思うと思います。

質問者様は、今はお一人かもしれませんが、

ご自身か楽しめるように過ごされてはいかがでしょう?


質問者様もご主人様も、いつか楽しい日々が送れるようになりますように。。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
とても勉強になりました。あなた様が教えて下さった通り、一人でも楽しめたら二人でも楽しめるのかもしれませんね。
これからは自分の楽しみを大切にして、自分の為にも力になれるかわかりませんが主人の為にも、私自身楽になります。
ありがとうございました。どうかあなた様もお身体をお大事になさって下さい。

補足日時:2014/04/10 00:47
    • good
    • 0

旦那より猫が大事とわめいている馬鹿な女を見かけましたが、今日は「綱吉」さんとの遭遇率が高いのかな。



>私は必要とされているのでしょうか。
勿論です。なんぼなんでもそんな馬鹿な質問はゆるせません。

ただしペットほどには必要とされてないようです。きつい言い方ですけどそのようです。

どれほどペットが大事でも、それを失ったとしても、そんなものは配偶者や肉親を失ったほどのもんじゃないと考えます。
同じようなこと他でも書きましたが、
もともと人間は他の動物を下に見るようになっています。勿論他の動物も他種の動物(人間含めて)を下に見るように出来ています。自分(同族)こそ一番が生物界の基本です。人間もこの基本から外れません。
人間と畜生が同等に見えるのは神様だけです。

そもそも「飼う」と言う行為は、畜生を下に見るからできる行為です。

おい、そこのペットを人間同等に扱っていると言う馬鹿!
だったらお前は人間を「飼う」ことが出来るのか?

本来下にしかみることのない畜生を同等や上にみて、配偶者をないがしろにするなど、人間としての愚行です。

>客観的な意見が欲しいです。
先ほども書きましたように、畜生ほどではないけど必要とはされています。
旦那に見切りつけたほうがいいんとちゃいますか。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
夕飯作ってたんですけど、出かけるから要らないと伝えられました。支えたいと言いましたが、自分はペットが死んで悲しいのに⚪︎⚪︎のことまで気にしないといけないの?と呆れられ、電話切られました。私に会うとペットを思い出して違う場所へ行きたくなるそうです。それを寂しいと伝えると、こんな時にそんな事言われて面倒臭いと言ってました。
目が覚めました。もう私には何もしてあげられる事はないです。そっと去ることしかできませんね。
ありがとうございました。

補足日時:2014/04/09 15:37
    • good
    • 0

>夫は1人になりたいと外出したり、友人の家に泊まりに行ったりします。


>⚪︎⚪︎といると一緒にそのペットの事を考えて悲しくなるから、
>友達のところに行くんだと伝えられました。
>夫から俺は孤独なんだ。
全然意味がわかりません。

>今は自分に余裕がないから⚪︎⚪︎の事は支えてあげられないと伝えられました。
精神年齢低すぎ!メンタル弱すぎ!

>私は依然鬱を患った事があり、その際も自分にはどうしようもできないから、
>実家に帰って治して。と言われた事
>出張が長く続いて寂しいと打ち明けた時に、
>その気持ちには悪いけど答えられないと言われています。
まぁ、これだけダメな男ならどうしようもできないのは仕方ないですね。

>夫の両親との関係が一時悪化した時に私に対して怒った事
それであなた様のことをあまり好きではなくなったのかな?

大事なのはこれだけダメな男をあなた様は必要としているか?
ということだと思います。
必要だと思うなら結婚生活を続ければ良いですし
必要無いと思うなら実家に帰っても良いと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
私自身もよく分からなくなっています。
これから自分には正直に生きようと思います。大切な本質に気づかせて頂いてありがとうございました。

補足日時:2014/04/09 14:34
    • good
    • 0

はじめまして。



質問は夫の支えになれるか?ですよね。
支えになるには、木に例えるとあなたが夫よりも太い木でなければ
支える事はできません。
細い木に太い木が寄りかかったら、どうなりますか?
共倒れです。
もし、支えになりたいのであればご自分を太く大きな木にしなくてはいけませんね。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
そうですよね。夫をこの先も支えたいのなら私自身もっと強くならねばなりませんね。強い人間になります。
ありがとうございました。

補足日時:2014/04/09 14:29
    • good
    • 0

客観的に見て、ご主人はあなたを必要としていないように見えます。


自分のことしか考えていないように感じます。

我が家もペットがおりますのでペットロスになる気持ちも分かりますが
あなたを見ると思い出すから友人宅へ行く?
一生そう思うつもり?

出張で寂しいというのも、一緒にいてもらいたわけではないでしょう?
仕事だから仕方がないとあなたも割り切っている部分もあるでしょう?
優しい言葉が欲しかったんですよね?
それをどうしようもないで片付けられてしまったのですね。

本音で話せていないようですし、心の通じ合っていない夫婦に見えます。

病気の時、悲しい時、寂しいときこそ支えあうのが夫婦じゃないのですか?
私はそう思っていました。

あなたがこの先ご主人を支えたところで一方通行だと思います。
感謝の気持ちどころかやってもらって当たり前と思うでしょう。
嫁をもらうより家政婦でもやとえばいいんです。

だいたい、ペットが死んで悲しいからと外泊するなど頭おかしいと思います。
女でもいるんじゃないかと思ってしまいました。

ちょっと何もかも常識はずれですね。
うちの夫が我が家のわんこが死んで悲しいからと友人宅に泊まるような行動したら、二度と帰ってくるなと言います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
私の事は必要としていないのだとわかりました。寂しいことは割り切っていますし、あなた様がおっしゃって下さったとおりただ優しい言葉が欲しいだけでした。
ただそれだけでした。しんどい時にただそばに居てもらいたいだけでしたけど、いつもどこかに行ってしまいます。いい加減、私も気づきます。ありがとうございました。

補足日時:2014/04/09 14:20
    • good
    • 0

ペットにそこまで固執するのは、正直異常でしょ?


普通の感覚では理解できない。
ペットの死を口実にした言い訳じゃないんですか?
(大変失礼かもしれないが)要は、質問者さんと一緒に居たくないのでは?と思ってしまいます。

ただ、本音が言えない質問者さんにも問題がありますね。
夫婦は、時には本音をぶつけ合う瞬間がないと、長い間やっていけないですよ。
そういう点でも、まだ新婚の範疇なのに、とても冷めた夫婦に思えますね。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
私も自分とはいたくないのかなと思います。それを受け入れるのが怖かったです。でも気づけて良かったです。そうですよね。私にも悪いところがあります。それ故にすれ違っていると思います。
ありがとうございました。

補足日時:2014/04/09 14:14
    • good
    • 0

ペット依存症?



精神的に幼いのでしょ?

かまわないで、ほっときな。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
そのペットの存在がとても大きいようです。私はそっとしておくことにします。
ありがとうございました。

補足日時:2014/04/09 13:13
    • good
    • 0

>先日夫のペットが天国へ逝きました。


>家族皆悲しんでいます。私も悲しいです。
>ただ夫はとてもショックを受けているので、支えになりたいと思っています。
>でも夫は1人になりたいと外出したり、友人の家に泊まりに行ったりします。

ペットの死を言い訳に浮気してるのでは?(違ったらすみません。)

>私は必要とされているのでしょうか。

ペット好きな大人は人をあまり必要としないです。
彼らはペット=自分だと思って愛するのも自分だけです。

自分の人生を楽しく生きなさい。
自分をもっと大事にしてください。
ペットではなくsyuri159さんを愛し、大事にしてくれる男は幾らでもいます。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
夫は私をあまり必要としていないのだと冷静に気づくことができました。
自分の人生を考え直そうと、一歩踏み出すきっかけになりました。
ありがとうございました。

補足日時:2014/04/09 13:11
    • good
    • 0

結婚への道程がどの位の時 どんな交わりが有ったのか



未だ 1年や其処やらで 解り会えないのかも知れない

恋焦れて一緒になったら 恋愛中とは随分違うケースも

初期の頃と 長年連れ添って空気の様な仲になったら

在って当たり前 いや居なくなって どんなにか大切だったか

空気が無くちゃ生きて行けないが 一呼吸ごとに意識はしまい

母港であり 還る懐であり 在って当たり前になる迄は時が掛る

何か 仕事とか手作業や趣味 見つけて 楽しかなきゃ人生は 

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
あなた様の言葉のひとつ一つに説得力があり、色々と考える機会を作って頂き感謝しています。趣味を見つけて、自分の人生も楽しもうと思います。
ありがとうございました。

補足日時:2014/04/09 13:08
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング