出産前後の痔にはご注意!

「貧困の連鎖を断ち切る」という話題では、反射的に!?「教育」という回答が並びますが、教育以外の方法はないのでしょうか。
また、ほぼ全員が教育だけに集中したら、集団から頭1つ抜けるには、教育以外の要素で“差別化”することも必要になるのでは?

なお、ここで「教育」というのは、ペーパーテストとか一流大学とか狭義の受験勉強をイメージします。スポーツ・芸術などの分野での“英才教育”は、このトピの「教育」には含めません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (37件中1~10件)

No.28です。


大体わかりました。
でも、20以上の回答を全部読むのは無理があるし、私が質問したくらいの内容を原文に入れとくくらいの配慮があってもいいんじゃないですかね?
抽象度が高いと人によって捉え方が変わるし、的外れな答えが出ますよね。

さて、本題です。
教育という方法もあると思います。
勉強していい学校入っていい会社入る図式ですね。
が、実際には結構難しいのではないかと思います。

幾つか理由がありますが、前提となるのは勉強していい学校入っていい会社に入って貧困脱出の図式です。
この図式を裏返すと、貧困=いい会社にいない=いい学校を出てない=勉強出来ない、となります。
この図式をもとに話を進めます。

まず、親が勉強出来なければ子供も勉強出来ないことが多いことです。
これは遺伝子の話ですね。
勉強が出来て、いい会社に入っている親の子供は勉強が出来る。
もちろん例外はあります。
確率の話です。

確率論で話を進めます。
もともと勉強が得意な頭の遺伝子を持った子供と勉強が苦手な頭の遺伝子を持った子供では、どちらが勉強出来るのか、可能性が高いのは前者です。
つまり、自力の差です。

次に、勉強の環境の差があります。
裕福な家庭:一人部屋、参考書あり、塾や家庭教師あり、親も教えられる
貧困な家庭:何もなし
この差は相当なハンデです。

三つ目に、機会の差です。
裕福な家庭:幼稚園、小学校、中学校、高校、大学のそれぞれで私立のいい学校を受験することが出来ます。浪人もOK
貧困な家庭:当然高校までは公立、大学一発勝負、浪人は出来ません

ここまでハンデがあって、貧困な家庭の子供が裕福な家庭の子供に勝っていい会社に入る確率はどれくらいでしょうか?
もちろんこれらのハンデを全てはねのけている方もいるとは思いますが、まれではないかと思います。
あくまでも想像の域を出ない話ですが。

前置きが長くなりましたが、いよいよ問題の核心です。
貧困の連鎖を断ち切るにはどうするか?

私が貧困家庭の父親であると仮定します。
勉強は苦手、小さい会社に勤めていたが、会社が倒産し、以降派遣社員になったが、特別なスキルもなく、安い時給で働き、貧困生活。
自分の息子には貧困から脱出してもらいたいが、学校の成績は芳しくなく、一流大学は望めない。

一発逆転を狙って、芸能界やプロスポーツ選手というのもありますが、あまりにも成功する確率が低い。
それなりの素質があればそれもいいでしょうが、そうでなければ貧困継続になってしまいます。

息子に勧めるとしたら、職人の道でしょうか。
例えば大工さんとか、料理人とか。
下積み時代はお金がないでしょうが、腕を磨けば、将来の独立もありえますし、自分の店で成功すれば、貧困脱出です。
但し、この世界は好きこそものの上手なれで、その仕事が好きでないと続かないし、成功することも出来ないと思いますので、この点の見極めは慎重に行う必要があります。

職人以外の選択肢としては、男ならホスト、女ならキャバクラがあります。
ま、いわゆる水商売ですね。
仕事で稼げるというのもありますが、これらの仕事で狙うはやっぱり玉の輿、逆玉でしょう。
連鎖を断ち切るにはこれくらい開き直らないと。
このパターンで連鎖断ち切った人、結構いるんじゃないですか。
ま、これも想像ですけど。

教育以外の手段を探ると、どうしても学歴の必要がない職業になりますね。
まあ、上で書いたように、貧困家庭の子供が連鎖を断ち切るには、教育よりも職人や水商売の方が確率が高い気がしますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再度のご回答ありがとうございます。

>20以上の回答を全部読むのは無理があるし

 お手数をかけて申し訳ありません。

>勧めるとしたら、職人の道でしょうか。
>例えば大工さんとか、料理人とか。

 35番目のご回答で、初めて、具体的かつ現実的な案が出てきました。ここまで出た案の中ではいちばんうなずけます。「……→ いい大学→ いい会社→ いい人生」という“価値観”を振り切れるかどうかがポイントですね。

 以下は余談ですが──
 おっしゃるご意見は、匿名掲示板では書けますが、「実名で、マスコミで、公言する」のはなかなかむずかしいようです。とくに、社会的地位・立場・知名度のある人が上のような意見をいうと、きっと叩かれそうな気がします。ネットなら炎上。

 叩かれないためには
   学校の成績は芳しくなく → トップをさらに伸ばすより、底辺をアップする教育をせよ
   一流大学は望めない → 二流でもいいから、奨学金を充実して、行けるようにせよ
と、政治・行政を悪者にして、“正論もどき”を言わざるをえないのかも。

お礼日時:2014/04/12 09:06

外国の貧困は理由が異なるからさておき、日本の貧困が解決しない大きな理由は



『正社員が優遇されすぎてるから!!』です。

日本で『貧困』と言えば、
(1)非正規労働者の貧困
(2)中小零細企業の貧困
(3)女性の貧困
などがありますが、いずれも、それが生じる本当の理由は
『正社員が優遇されすぎてるから、彼ら・彼女らがその割りを食ってる!!』
という事です。

ところが、政府もマスコミも基本的に『正社員(或いは公務員)』で構成されていますから、その本当の解決策を実行しようとしません。

マスコミなどは、『非正規労働者の貧困』『零細企業の貧困』などが『問題だ!!』とは言いますが、
『その解決のためには正規雇用労働者の既得権が排除される必要がある!!』とは決して言いません。
(理由はもちろん『自分たち正社員に不利だから』でしょう。)

質問者様ご指摘の『教育』は国全体のレベルアップに有用であり、『教育』により国民全体がレベルアップし、豊かになれば、それは『貧困問題の解決にプラス!!』ではありましょうが、国全体が豊かになっても、その中での富の配分が変わらなければ問題は解決しないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。

>質問者様ご指摘の『教育』は国全体のレベルアップに有用

 私の意図は「親がわが子(小・中・高)に与える教育」または「子(小・中・高)自身が自ら求める教育」です。悪くいえばエゴです。だから「集団から頭1つ抜ける」といった表現もしています。
 この場合でも国全体のレベルアップに有用でしょうか。

>富の配分が変わらなければ問題は解決しないでしょう

 そのために、政治や行政ができることではなく、個人ができることは何でしょう?

お礼日時:2014/04/13 09:02

No.28です。


お褒めの言葉をいただき、ありがとうございます。
ただ、私としてはごく普通のことを書いたに過ぎず、逆に他の方から私と同様の意見が出ていないのが不思議です。
(最初の質問の回答を確認するためにあなたの回答は読みましたが、他の方の回答は読んでいません、念のため)
ちなみに私は職人系ではなく、いわゆる教育の図式でキャリアを歩んでおります。

さて、再々回答したのは、あなたの余談の部分が引っ掛かったからです。
あなたは、 
>おっしゃるご意見は、匿名掲示板では書けますが、「実名で、マスコミで、公言する」のはなかなかむずかしいようです。
>とくに、社会的地位・立場・知名度のある人が上のような意見をいうと、きっと叩かれそうな気がします。ネットなら炎上。
>叩かれないためには
>学校の成績は芳しくなく → トップをさらに伸ばすより、底辺をアップする教育をせよ
>一流大学は望めない → 二流でもいいから、奨学金を充実して、行けるようにせよ
>と、政治・行政を悪者にして、“正論もどき”を言わざるをえないのかも。
とおっしゃっています。

私は最初に主語は一人称と確認しました。
だから、回答も自分が貧困家庭の父親として一人称で回答しました。
あなたが書かれている、実名でマスコミで公言するとは一体どんなシチュエーションですか??
一人称ですよ。
「うちは貧困家庭だから、貧困の連鎖を断ち切るために、勉強が出来ない息子には一流大学を目指すのではなく、大工になってもらおうと思う」
こんなことをマスコミで公言する必要がありますか?
批判と言ったって、うちの家庭事情にいちいち文句つけるなよ、大きなお世話だよという話です。

あなたが書かれている私の意見が批判されるという話は、評論家みたいな貧困の連鎖の現実などと全く無縁な人が、第三者として貧困の連鎖をどう断ち切るかについて話をしたらという仮定でしょう。
まあ、他人事の一般論、主語も対象の人も特定しないでこの話題を論じるなら、一番収まりがいいのが教育だということは否定しません。
でも、私が書いたような現実があるわけで、自分が貧困の連鎖の当事者になった時に、本当に教育の一言で済ますのかという話です。
本当にそれで貧困から脱出出来るのかという話です。
あなた自身が貧困の連鎖の中にいて、教育で断ち切りたいと言うなら、それを止めはしませんが。どうぞご自由にと。

結局のところ、あなたも評論家と同様にこの件について自分に置き換えて考えているわけではなく、所詮は貧困の連鎖を他人事としてしか捉えていないということですね。
ま、実際、他人事でしょうから、その見方でも結構なんですが、ロジックは一貫してもらいたいですね。
特にこういうロジカルな質問の場合には。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 たびたびのご回答ありがとうございます。

>他の方から私と同様の意見が出ていないのが不思議です。

 今にして思えば、私自身も不思議なのですが……
 しいて、近い回答をあげれば「起業のすすめ」がありました。その回答者以外は「一流大学→いい会社」という“方程式”から離れられないでいるのかも)

 余談についてのご意見・ご批判には、思うところはありますが、余談をこれ以上ふくらませるのは自粛します。 

お礼日時:2014/04/12 13:38

失礼ですが、我が家も子供の頃は貧困家庭でした。

子供の頃は扇風機もありませんでした。でも父親は一生懸命に仕事をしていました。私が勉強を怠けていたら身体を貼って教えてくれていました。そんな父も私を産んだ母と離婚しています。でも実の母もその後独身を通し90歳の現在も私のことを影ながら応援してくれています。幸い、義母と結婚してその母親が私を愛情深く育ててくれました。
 父母の厳しい教育のおかげで私は国立大学を卒業して教師として職を全うすることが出来ました。
 そんな私だから家庭の愛情こそが教育の原点だと思うのです。不幸にして離婚された家庭もあるでしょう。そんな家庭のお子さんにはまず夫婦円満に家庭を持たれて人生も全うすることが貧困を断絶するスタートだと思います。
 子供達にとって母親と父親がケンカして別れた事実を知ることは本当に不幸なことです。そんな子供はいない父親のいる家庭が本当に羨ましいのです。自分は夫婦の愛を全うできなかったけど子供達には夫婦の愛を全うして欲しいと思うのは当然の事だと思います。
 夫婦はお互いの理解と我慢で成り立つものです。我慢する心、相手を理解する心こそが教育の原点だと思います。しかし私の周りでは現実に親も離婚して子供も離婚している家庭が多いのです。
 少なくとも我が家だけはそんな家庭になるまいと日々耐えて努力している(妻は私の2倍以上努力していると思います。)現状なのです。私は父と母が生涯愛し合ってたことが何よりの人生の宝だと思っております。皆様が幸せな結婚生活を贈られることを心から願っております。
    • good
    • 1

「家族の愛こそが最高の家庭教育」はその通りだと思います。


しかし「片親の子はそんな意味ですぐ離婚するそうです」は明らかに云い過ぎですね。
片親であっても立派な子供に育っているケースもたくさんあるからです。
親の教育の重要性を説く時に、誤った事例を挙げる必要はありませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 何度もご回答ありがとうございます。
 ご意見に全面賛成です。

お礼日時:2014/04/11 20:16

家族の愛こそが最高の家庭教育である。

と言うのがどに偏見があるのでしょうか?
どんなに貧しくとも父親、母親の愛があれば子供は立派に育てること出来ます。
 他人をけ落とすことが教育ではありません。
 いろんな人と協力し合って仕事ができる人格を作ることが教育です。
 教育の目標は人格の形成です。(教育基本法)そのためには、夫婦が協力しないと不可能だと思います。
    • good
    • 1

大切なことを書き忘れておりました。

家族の愛こそが最高の家庭教育だと思います。
夫婦助け合って子供を立派に成長させることほど重要な教育はありません。
 そんな意味でシングルマザーがどんなに子供を有名私立にやっても何にもなりません。
夫婦が愛し合うことほど最高の価値は無いのだと言うことも大切な教育だと思います。
 片親の子はそんな意味ですぐ離婚するそうです。まずそこを断ち切って貧しいけれど合いにあふれている家庭を持つことから教育は始まると思います。
 結婚しない男女が増えているそうですが、心が貧困なのでは無いでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 申し訳ありませんが、偏見や差別意識にもとづく回答はご遠慮ください。

お礼日時:2014/04/11 18:12

富を求めなくする。

そうすると、貧困が無くなる。理論は、富を求めた為、略奪が起き貧困が発生しました。紀元前3000年前のモーゼの十戒の話しも富を求め奴隷が生まれ生産物を貢がせる社会でした。中国社会もそんな社会でした。全て略奪と貢ぎ物を求める行動から発生しています。戦争も略奪を目的にしてます。現実にどうするのか、略奪者の対応になると思います。
    • good
    • 0

教育以外に貧困から立ち直る方法はありません。


教育の意味を間違えている人が多いようですが・・:・・
 読み書きも重要ですが、まず嘘をつかないことを教えなければ行けません。間違ったことをしたら謝るこれが教育に第一歩です。そして努力すれば成功すること教えなければなりません。
中国や韓国ではそれが十分に出来ているのか疑問に思います。
 文字を読んだらどれが真実かを見る目を持たないと行けません。そうでないとすぐにだまされることになります。5%の金利を絶対に保証します。なんて詐欺に引っかかるのも教育が十分でないからです。
 また馬鹿なネトウヨがはびこるのも教育が十分に行き届いていないからです。
教育にはいろんな面がありますので、法律を上手く使って仕事をする人もいます。科学を上手く利用して工場技術者として成功する人もいるでしょう。何も取り柄はないけど体力だけはある人も建設業や農業で成功しています。
 教育があるからこそ自分の向いている仕事が見つけられるのだと思います。そんな意味で高校卒業するときになって進路が決まらないなんていったい何を勉強してきたのだろうと思います。
    • good
    • 1

3つ質問があります。


回答いただけたら、改めて私の意見を述べたいと思います。

(1)貧困とはどの程度のイメージですか?
具体的な生活のイメージ、または世帯年収で回答ください。
また、連鎖とは親が貧乏だとその子供や孫も貧乏という意味ですか?

(2)教育で貧困の連鎖を断ち切るとは、一般的なイメージで言うところの、「いい高校入って、いい大学入って、いい会社入る」ことですか?

(3)主語は一人称でいいんですよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 逆質問ありがとうございます。
 逆質問への回答ですが、他の方のご回答(およびそれらへのお礼)をごらんいただければ幸いです。

お礼日時:2014/04/11 08:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む

Q男性の方に質問です。セックスしていて気持ち良いと感じる瞬間はいつですか?

男性は(女性よりも)セックスしていて気持ち良いと思わないと聞きました。
具体的に言うと、挿入した瞬間は気持ちよくないですか?
彼女を、突いている時はどうでしょうか?
イッタ瞬間、この時は気持ち良いのでしょうか?
男性の一番のセックスの喜びって何なんでしょうか?
いろいろとすみません。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

既婚40代前半のおっちゃんです

基本的には全体を通して気持ちいいですが、その度合いは歴然とした波があります。

>挿入した瞬間は気持ちよくないですか?

気持ちいいです。
特に生挿入で膣口で竿の皮が「ググッ―」とチンチンの根本に引っ張られるような感覚の時はため息が出ます。

>突いている時はどうでしょうか?

これは肉体的快感というよりは、自分の下(上)で快感に体をプルプルと痙攣させている女性の姿に、何とも言えない気持ち良さを感じます。

>イッタ瞬間、この時は気持ち良いのでしょうか?

これは正に「絶頂感」です。
射精に至るまで何度も襲ってくる「射精衝動」を耐えに耐えて、ようやく射精できたときはもう全身鳥肌です。

>男性の一番のセックスの喜びって何なんでしょうか?

やっぱり「射精時の肉体的快感」と「女性を自分の思う通りにできる征服感・所有欲の充足」ですね。
特に、生中出しは最高です。
女性の膣の柔らかさ、温かさ、ヌルヌルしたヒダヒダでチンチンをこすられて、最後に「中出し」。
女性の膣内に射精している時の快感は「自分の精を受け入れてくれた」という征服感と満足感で、チンチンから全身に快感の波が広がって、大袈裟でなく「絶頂感」にとろけそうになります。

故に、この「最大の悦び」を味わえない「オナ二―」は単なる「排泄行為」で気分転換です。(それはそれで大好きですがww)

ご参考まで

既婚40代前半のおっちゃんです

基本的には全体を通して気持ちいいですが、その度合いは歴然とした波があります。

>挿入した瞬間は気持ちよくないですか?

気持ちいいです。
特に生挿入で膣口で竿の皮が「ググッ―」とチンチンの根本に引っ張られるような感覚の時はため息が出ます。

>突いている時はどうでしょうか?

これは肉体的快感というよりは、自分の下(上)で快感に体をプルプルと痙攣させている女性の姿に、何とも言えない気持ち良さを感じます。

>イッタ瞬間、この時は気持ち良い...続きを読む

Q学歴が違うカップル・夫婦だけどうまくいっているという例を教えてください!

最近お付き合いを始めた彼は専門学校卒で、私は大学院卒です。
彼は年上で優しく、とても真面目な人です。
時間に遅れたりすることも絶対ないようなきちんとした人です。
私は学歴をあまり気にしないタイプなのですが、「男性は、女性のほうが高学歴だと気にする」と聞いたことがあったので、
彼がお付き合いを申し込んでくれたときに、
「そういうのは気になりませんか?」と聞きました。
彼は、他の男はわからないけど、自分はまったく気にならない、と言ってくれました。
お付き合いが始まりましたが、不安なことがあります。
私の周りには年上のバツイチの知人・友人が何人かいるのですが、その全員が、学歴の違う人と結婚した人なのです。
そして皆口をそろえたように、
「付き合っているときはわからなかったけど、結婚してみると、学歴が違う人とは価値観も感覚も全然合わない! あ~むかついた!」
というようなことを言います…。(離婚すると皆こんなもんかもしれませんが)

今のところ、彼と価値観の違いは感じません。
ただ彼は真面目ですが勉強は苦手なので、話していたり、メールをしていても、文法や漢字の読み方、何かしらの知識を間違っていることがしばしばあります。
二回ほど思わず「それの読み方はこうだよ」と訂正してしまったことがあり、すぐに
「こういうのイヤだよね? ごめんね」と言うと、
「いやがる人もいるかもしれないけど、自分は直してくれたほうが嬉しい。自分が変なのかもしれないけど」と言ってくれました。
今はそう思ってくれている彼も、いやになるときがくるのかな、とふと思うことがあります。
でも私は、自分より勉強が出来なかろうが、彼の人柄や彼が仕事で身につけてきた知識を尊敬しています。
一方で、離婚した知人・友人たちの話を思い出しても、不安になります…

前ふりが長くなってしまいましたが、こういう不安があるので、
「学歴が違う同士で付き合ってるor結婚してるけど、問題なくうまくいってるよ!」という例を知りたいのです!
特に女性のほうが高学歴、という例だと嬉しいです。
ちなみに私の親は相手の学歴にこだわりはありません。真面目であればいい、という考えです。
ハッピーな例を教えてください☆

最近お付き合いを始めた彼は専門学校卒で、私は大学院卒です。
彼は年上で優しく、とても真面目な人です。
時間に遅れたりすることも絶対ないようなきちんとした人です。
私は学歴をあまり気にしないタイプなのですが、「男性は、女性のほうが高学歴だと気にする」と聞いたことがあったので、
彼がお付き合いを申し込んでくれたときに、
「そういうのは気になりませんか?」と聞きました。
彼は、他の男はわからないけど、自分はまったく気にならない、と言ってくれました。
お付き合いが始まりましたが、...続きを読む

Aベストアンサー

男性のほうが高学歴、ならばハッピーな例は結構あるんですけど。
うちの弟夫婦が、学歴が違う同士で結婚して幸せ家族です。
子連れでよく、実家に遊びに来ます。(父親がじじ馬鹿で、やたら孫に会いたがるため。笑)

ところが、女性のほうが高学歴となると、私の周りでも離婚した例ばかりとなってしまいます。

しかしですね、女性が高学歴でうまくいかないのは、高学歴な女性を男性がいつかうとましく思い始めるからではないのです。
よくあるパターンは、あくまで、女性側が不足を感じてしまうからなのです。
私の知っている例では、旦那さんは最後まで必死で、本当に死ぬほど頑張って、愛しているから離婚はしたくない、精一杯、頑張っているんだって、本当に気の毒でした。
親友だった女性側の話を聞いていて、私にはすごくその旦那さんの頑張りがわかりましたが、親友にとっては「当たり前のことがなぜ出来ないの。私の言っていることがなぜわからないの」になってしまっていました。

ですから、質問者さん次第なのです。
質問者さんが、彼の低収入や、気のきかなさに我慢できなくならないなら、質問者さんこそがハッピーな例を作れると思います。

ですが、漢字の読みとかそういうのは問題にもなりません。
高学歴の女性達を離婚へと駆り立てるのは、いざという時(何か起きた時)の旦那の対処方法のつたなさであり、ガッカリするような低収入なのです。そして、自分の悲しみの深いところまでは、理解しようとしても理解できない、歴然たる知力の壁なのです。
男性の多くは、妻が夫のつらさをあまりわかってくれなくても、表面的に優しければ満足します。また、高学歴な男性はえてして経済的にも余裕があるので、妻が無収入でも問題になりません。そのため、ハッピーになれるのです。
しかし、女性は夫が本質的に自分の気持ちをわかってくれないと、満足しにくい生き物であり、また、夫が低収入である場合、共働きを余儀なくされるなどし、家事分担、育児分担などでも軋轢が生じてきます。

ハッピーな例を教えてください☆ との質問にこの回答はどうかとも思いましたが、気持ちの問題ではなく、女性側が豊かではない暮らしに満足できるか、深い理解はどうにも得られない夫婦関係に満足できるか、の問題です。
いやになるときが来るのは、おおむね、高学歴側が先なのです。彼氏側は彼女が優しくなくなってきて、頑張っても出来ないことを「できないはずないじゃない!」とヒステリックに叫ぶようになってきた時、いやになるのです。
それらのことが質問者さんにとって苦ではなく、むしろ、彼の頼りない部分は頭のいい私が支えてあげるの、人の価値は頭の良さだけじゃない、私は彼の生き方を尊敬できる、という気持ちで彼を愛し続けられるのなら、男性側が高学歴な夫婦が円満にいくように、きっと、ハッピーになれると思います。
また私は、誠実さと健康は、頭の良さをはるかに凌ぐ、パートナーの価値だと思います。
私も高学歴ですが、誠実で健康で愛してくれる人となら、結婚してもいいと思っています。

質問の趣旨を逸れてしまうかもと思いつつ、親友のような失敗を繰り返して欲しくなかったので、書かせて頂きました。
ご迷惑になりましたら、申し訳ありませんでした。

男性のほうが高学歴、ならばハッピーな例は結構あるんですけど。
うちの弟夫婦が、学歴が違う同士で結婚して幸せ家族です。
子連れでよく、実家に遊びに来ます。(父親がじじ馬鹿で、やたら孫に会いたがるため。笑)

ところが、女性のほうが高学歴となると、私の周りでも離婚した例ばかりとなってしまいます。

しかしですね、女性が高学歴でうまくいかないのは、高学歴な女性を男性がいつかうとましく思い始めるからではないのです。
よくあるパターンは、あくまで、女性側が不足を感じてしまうからなの...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q共働きの夫とうまくやっていけなくなりました

3才半と1歳半の子どもがおり、フルタイムで共働きをしています。
2人目の子どもが生まれてから身体的・時間的に自分に
余裕がなく、週1回のペースで喧嘩をして、週4,5日は私の
機嫌が悪いです。
夫は子供と関わるのが積極的でなく(マイペースでやりたいタイプ)
家事育児も手伝っているという意識で、保育園の送り迎えとごみ捨て
以外はほとんど私がしています。子供が病気をして保育園を休む
必要があるときなども、必ず私が休んだり、病児保育に連れていか
なければなりません。私は残業も思うようにできません。
手伝ってほしいとは言っていますが、夫のほうが残業があり時間的に
厳しくて、私がついつい不満を言うと向こうも「忙しい、疲れて
いる」と言い、私の機嫌がどんどん悪くなっていきます。

「良妻賢母のすすめ」とか「ベストパートナーになるために」
などを読んでつまみ実践してみたこともありますが、
私にはどうもなじまず・・・。

私の機嫌が悪くても、週に1度くらい夜の生活を求められるので
それがとても嫌です!生理的にどうしても嫌で拒否していますが、
私が拒否するから自分が子供を怒るんだとか、家事も育児も
がんばれないとか脅されますので、苦痛です。

ここ数カ月、私が肝炎や気管支炎・副鼻腔炎をしたりして
調子が悪く、頻繁に喧嘩になっていたのですが、夫がパソコンに
文書を作っているのをみつけて何だろう?と思って開いて見ると、
私が夫に何を言ったか、夫がどんな家事育児を手伝ったかを
一方的に記録している文書でした。私の発言があまりひどいので、
ICレコーダーに記録したとも書いてありました。

確かに私がヒステリーを起こしたり機嫌が悪くなったりするのは
良くないですが、その文書には悪意を感じて気持ちがますます
萎えました。

残業がなくて、家事育児を積極的にしてくれる人とできるものなら
再婚したいです。が、年齢的・条件的に無理っぽいので(汗)
今の夫で我慢していこうと思っているのですが、どのような
ことに気をつけていったらよいでしょうか。
経験者の方の意見を聞きたいです。愚痴めいた内容を最後まで
読んでくださりありがとうございました。

3才半と1歳半の子どもがおり、フルタイムで共働きをしています。
2人目の子どもが生まれてから身体的・時間的に自分に
余裕がなく、週1回のペースで喧嘩をして、週4,5日は私の
機嫌が悪いです。
夫は子供と関わるのが積極的でなく(マイペースでやりたいタイプ)
家事育児も手伝っているという意識で、保育園の送り迎えとごみ捨て
以外はほとんど私がしています。子供が病気をして保育園を休む
必要があるときなども、必ず私が休んだり、病児保育に連れていか
なければなりません。私は残業も思う...続きを読む

Aベストアンサー

58の働く母です。
すでに上の娘が25になり、社会人3年目です。
下の息子が20で2浪目、実質半分引きこもりです。

ダンナとは、息子の反抗期をきっかけとして別居4年になりました。

よくがんばっておられます。
みなが通った道です。
中には、どうして働いているのか、
専業主婦という選択をしないのかというトンチンカンなご意見もありますが、それぞれに人生の選択ですから
貧乏でもそれで専業主婦というのもあれば、
お金持ちでも自分も働くという
人生のあり方を認めるべきだというのが58の私の考えです。

そして実際の現実生活ですが、まだ、送り迎えをしてくれるだけでも
それで良しとなければならない。
その程度なんです、男は。
そして、メモリーとしてとっておくということは
やらなくちゃいけないことはどういう事情であれ、
【する】その誰かが自分でなければならないという
ことを男は考えません。
だからこそ、自分がやったことをメモることができるんです。
母は自分がすることをメモなんかしません。

特に、病児は母を選ぶ。
これ幸いと、男は逃げる。
母の勲章です、そうおもってください。

こういうのはもう、仕方がないです。
子どもが母を選ぶから、その分、かわいいとおもってやってください。

相手にやらせることを努力してもむなしいだけですから、
自分でする。

それしかないの。
汚れたものは汚れっぱなし、片付けなければそのままということが
わからない、生き物です、男は。

そして、さらに1円でも自分のほうが稼ぎがあれば、
真意はオレのほうが稼いでいる・・・だから、
お前は威張るなでしょうか?

いらいらする分無駄です。
いずれ悟るでしょう。
素直にさくさくとするのはできるものです。
体調の管理は大切です。

自分の食事の心配はしても、具合の悪い妻を慮ることなんか
まったくないですから、ここでむかついても無意味です。

そんなこんなで25年たつと、子どもにも父母の違いがわかります。
差をつけても意味がないですが、誰かに任せることで
逃げることが可能であった日常の積み重ねは
誰かに回すことができなくなったときに、弱い己を露呈します。

こういう将来が、あなたにも来るかどうかはわかりませんが、
息子と覚悟して残った私と、
逃げたまま4年のダンナは違うと当時騒動とは無関係だった娘にも
わかってしまいます。

娘はとしても、「お父さんはズルイ」ってね。

人一人のそれぞれの人生です。
あなた自身に羞じないことを日々で重ねてください。

こぼすことも、相手にさせたいということも正当ですが、
あなた自身がすることで日常が円滑に進み、
子どもらが笑ってすごしていられるなら、それで良しとする
考え方もあります。

あなたのダンナ様は、あなたの正当な要求をメモって恥じない人です。
そういう人生の選択をあなたもしたい?
そしてそういうのは子どもに誇れますか?
カレの行いは将来、子どもに誇れるでしょうか?
オレは父としてこれだけのことをやったと、かける範囲のことですよね?

ただひたすらに、母は子どものために全部です。
あなたのダンナは書いて残せるほどのことだけです。

子どもの育ちはアッという間です。
子どもを見て。
そして楽しんでください。
お金であがなえることなら、
時間を買うという感覚で何とかするのも一手です。

夜の生活はつらいなら、スケジュールとして要望してみるのも必要なことでしょう。
タダ、男としてどうしても、
「もう嫌だ」となるなら5年後10年後を見越して
人生設計を虎視眈々というのも精神安定上有意義でしょう。

実際にそうするかどうかは別ですが、
自分にそういう手段が取れる余地があるというのは、
働く女だからできる「武器」です。
「武器」は持っていると安心できるものです。
使う必要も必ずしもない。

核兵器のようなものです。
つかえば双方が痛い。

我が家も別居のまま、ずっとでしょうキット。
ダンナは逃げ回った分、成長した息子がこわいのです。
夫婦で押し付けあわなくても、勝手に子どもが成長します。
よって、親も個人として成長しないと子どもに見切られる。
これは稼いでいるとかどうとかいうことではないです。

デ、戻りますが、記録しているダンナ様はそれを子どもに将来
誇れるでしょうか?

ママは誇れることを日々、繰り返してください。
健康は大事です。
食べて寝て、子どもをニコニコと見ている。
それだけです。

58の働く母です。
すでに上の娘が25になり、社会人3年目です。
下の息子が20で2浪目、実質半分引きこもりです。

ダンナとは、息子の反抗期をきっかけとして別居4年になりました。

よくがんばっておられます。
みなが通った道です。
中には、どうして働いているのか、
専業主婦という選択をしないのかというトンチンカンなご意見もありますが、それぞれに人生の選択ですから
貧乏でもそれで専業主婦というのもあれば、
お金持ちでも自分も働くという
人生のあり方を認めるべきだというのが58の私の考...続きを読む

Qお金持ちの方は、貧乏人のことをどう思っていますか。

子供の頃からお金持ちにすごく、コンプレックスがあります。
羨ましいというより、貧乏な自分が恥ずかしいという気持ちがあります。

私の小学校の学区は高級住宅街で医者や弁護士の子供ばかりで、一流企業の社宅が建ち並ぶところです。(私立小学校は、当時は女子校が一つだけしかない地方都市です)うちは、先祖の代からたまたま住んでいた土地にローンで建て直して住んでいただけで、親の経済力では住める土地ではないです。

テストは、ほとんど解りましたが、有名進学塾と家庭教師のいる私立中学受験組より目立つと何となく惨めだし、「貴女は頭いいから受験すれば必ず受かるのに勿体ないわ」という純真無垢な残酷な質問に答えることが恥ずかったので、わざと間違えていました。

高校も皆、東京の大学を受験したのに、私だけ地元の大学にしか行けませんでした。

就職してからも、無資格なのに、親のお金で海外留学して英語だけは堪能な人達が入ってきては、私の地位を脅かしました。
それでも社会は実力が財産ですから、負けずに頑張りましたが、子供が産まれてから、また、恥ずかしい思いをしています。

出産した産婦人科では、医者や野球選手の奥様達が高級車でやってくるのに、私だけ小さな国産車で恥ずかしかったです。
よく診察が一緒になって仲良くなった素敵な奥様もイギリスの高級車で、ランチなど誘っていただきましたが、うちの事情を知られるのが恥ずかしいので、こちらから疎遠にしました。

またまた、うちは、夫がただの公務員の分際で、官舎が高級住宅街にあるので、周りのママ友も皆さん素敵なマンションに住んで、習い事の送り迎えは、8割りが外車です。家を行き来する仲になったら、うちは困るので親しくなりすぎないように壁を作って接しています。今年、国内旅行に行ったら、うちの夫の職業を知ってる人から、「よくそんなゆとりあるね」と、言われて、それから貧乏人が旅行行くのも無理しているようで恥ずかしいので、行ったことは誰にも話していません。

私は、小さい頃から親が離婚もしくは、夜逃げなどでいいから貧乏な街に引っ越して、友達を作りたいなと思ってましたし、今も、なぜこんな場所に官舎を建てたのだろう、もっと肩の力を抜いて付き合える地域にあればいいのにと思います。(年々、給料が下がるので民間アパートに住む経済的ゆとりはありませんので引っ越しは不可能です)

祖父が、高級車を一年に一度買い換える程、裕福でしたが、子供達は仲が悪く、寂しい晩年だったので、お金持ちが必ずしも幸せではないのは分かっていますし、私も背伸びしてお金持ちの世界にいたいとは思いませんのに、いつも周りはお金持ちばかりの境遇におかれるので、これは何かの学びなんだろうなと最近は思っています。

そもそも恥ずかしいと私が思ってることをお金持ちの方はどんな風に思っているのでしょうか。長年の経験からお金持ちの方の方が、おっとりとして、気遣いのできる優しい方が多いようですが、内心は貧乏人を可哀想に思ったり、見下したりしているのでしょうか。
早く学びを得て、このような境遇から抜け出したいです。
この境遇から、どんなことを学べばよいのでしょうか。

子供の頃からお金持ちにすごく、コンプレックスがあります。
羨ましいというより、貧乏な自分が恥ずかしいという気持ちがあります。

私の小学校の学区は高級住宅街で医者や弁護士の子供ばかりで、一流企業の社宅が建ち並ぶところです。(私立小学校は、当時は女子校が一つだけしかない地方都市です)うちは、先祖の代からたまたま住んでいた土地にローンで建て直して住んでいただけで、親の経済力では住める土地ではないです。

テストは、ほとんど解りましたが、有名進学塾と家庭教師のいる私立中学受験組よ...続きを読む

Aベストアンサー

長くなりますが、なにか参考になればと思います。

小さい頃、父親の仕事の都合で海外に住んでいたことがあります。
20年以上も昔の話で、海外と言っても英米のような先進国というわけでもなかったので
その当時、日本人は見慣れない東洋人というだけで奇異な目で見られていました。
簡単に言えば、ちょっとした人種差別のようなものが、ごく普通にあったようです。

私はまだ小さかったので、その頃の記憶や思い出はほぼありませんが
母が当時のことをトラウマになるぐらい気にしていて、
未だに「日本人は差別されている、海外に行ったら見下されないように何もかもきちんとしていなければならない」というようなことを言ったりします。
海外に旅行に行き、何かトラブルがあると、差別されていないかどうか判別するのに必死で、
娘の私からしてみれば単なる業務上のミスのようなことにも、常にぎすぎす神経を張り詰めています。
母にとっては、荷物の運び間違いも連絡ミスも店員の横柄な態度も、すべて差別扱いです。

何が言いたいかというと、
質問者さんの言うように「差別」というのは実際にあちこちに転がっているもので、
お金持ちか貧乏か、という種類以外にもいくらでもあるものですが、
過去の経験を気にして行動するかどうかは、本人の裁量で決められます。
そして、気にすればするほど「差別された」という経験は増えていくものだと思います。
母を見ていてそう思います。

引っ越して境遇を変えたとしても、
ご自身が必要以上に気にして囚われたままでは、
どこへ行っても「お金持ちVS貧乏」の視点はついてきてしまうと思います。

一度すべての経験や視点をはずして、
素のままの自分はどうしたいのか?
この人と人間として仲良くしたいのか?本当に環境を変えて引っ越したいのか?
周囲がお金持ちだからどうだからという理由ではなく、自分がどうしたいのかを基準に
ものごとを考える癖をつけるといいかもしれないです。

長くなりますが、なにか参考になればと思います。

小さい頃、父親の仕事の都合で海外に住んでいたことがあります。
20年以上も昔の話で、海外と言っても英米のような先進国というわけでもなかったので
その当時、日本人は見慣れない東洋人というだけで奇異な目で見られていました。
簡単に言えば、ちょっとした人種差別のようなものが、ごく普通にあったようです。

私はまだ小さかったので、その頃の記憶や思い出はほぼありませんが
母が当時のことをトラウマになるぐらい気にしていて、
未だに「日本人は差別さ...続きを読む

Q洋裁教室でストレスを感じます

数年前から趣味で市販の本を使って子供服や自分の服を作っていましたが、4月から月2回2時間ほどの洋裁教室にも通い始めました。

教室では伊藤式を習っており、製図から行っています。
綿のワンピースを作っていますが、今までの縫い代付き型紙を使ってぱぱっと縫うやり方とは全然違い、製図作り、切りじつけ、仮縫い、補正など、とにかく時間がかかり、やっと本縫いを始めたところです。

始めたばかりなので、先生にも「はじめは時間がかかる、じっくり、こつこつ根気よく、丁寧に正確に手間暇かけて仕上げるのが肝心」と言われています。

確かに知らないことを教えていただけるので、良かったと思うこともあるのですが、時間がかかることに正直かなりストレスを感じます。
生徒の人数も多く、待ち時間もあり、時間ばかりが過ぎ、思うように進みません。
なるべく自宅でできることは、宿題として自分で進めているのですが、宿題をしなきゃと思うと、勉強嫌いな子供に戻ったような気持ちになります(泣)

8月は子供も夏休みなので、教室を休んでいるのですが、その間、心が本当に軽くなって、市販の型紙を使って子供のワンピースなど作って楽しんでいました。

教室で教えていただけると、自分の体型にあった服を作れる、いずれは裏地つきの服に挑戦できるなど良い面もあると思うのですが、ただの綿のワンピースにここまで時間をかける必要があるのか?この数か月のお月謝代で布をいっぱい買えるではないか!?と思ってしまうのです。
作りたいものはナチュラル系の綿や麻のチュニック、ブラウス、ワンピースなどです。

私の根気の無さが悪いのか?
今まで独学で資格なども取ってきたので、人に教わることも苦手かもしれません。
教室に通い出してから、洋裁が楽しくなくなってきたのですが、嫌々ながらも続けていたら、切りじつけや仮縫いなども面倒に思わず慣れてくるのか、結果が出てくるのか?
市販の本を利用しての洋服作りにはやはり限界があるのでしょうか?

教室に通い続けている方に、ご意見をうかがいたいです。

数年前から趣味で市販の本を使って子供服や自分の服を作っていましたが、4月から月2回2時間ほどの洋裁教室にも通い始めました。

教室では伊藤式を習っており、製図から行っています。
綿のワンピースを作っていますが、今までの縫い代付き型紙を使ってぱぱっと縫うやり方とは全然違い、製図作り、切りじつけ、仮縫い、補正など、とにかく時間がかかり、やっと本縫いを始めたところです。

始めたばかりなので、先生にも「はじめは時間がかかる、じっくり、こつこつ根気よく、丁寧に正確に手間暇かけて仕上げる...続きを読む

Aベストアンサー

市販の本での洋服作りには限界があると思います。
よくできているようで、細かいところがわからないのが本なんです。
わかりやすそうで、できそうにみえるけど、いざやってみたらここは?という疑問が出てくるのが本。
「1番わかりやすい」とか「丁寧な」「初心者でも簡単」なんて書かれた本がありますが、本当の初心者がやったら結構わからないところが多いものですよ。
見ながらできる人はある程度の知識・経験がある人です。
先生達だって、先生になるまでには色々な苦労があります。時間も費用もかかっています。
それを本に全部載せてしまうと思いますか?上手にできるコツを簡単に人に教えてしまうと思いますか?
市販の本はそれをみてやってみたけどよくわからないから、教室に通ってみよう・・・という生徒集めの部分もあるんです。
・・・というのが、母の言っていたことです。
(母は和裁以外は編み物・洋裁等全部習っていましたし、今もパッチワークなど習っています)

でも、教える先生もピンキリですよ。
先生の先生のまた先生の・・・という感じです。
先生自体が合わないのであれば、他の教室を探してもいいと思います。
色々教えてくれる人、教えてくれない人、教え方が上手い人、下手な人・・・先生もそれぞれですから。
ただ、やっぱり何でも基本は大切だと思いますよ。
基本ができないと応用で絶対に躓きます。
面倒なしつけやアイロンかけ・・・でも、その一手間が出来上がりを左右するんだと思います。

どの程度のものを作りたいのか・・・にもよると思いますが、習うのが苦痛ならやめて自分でできる範囲で楽しむのもありだと思います。
ただ、趣味というのは時間もお金もかかるものだと思います。
無駄なような月謝代もきっと役にたっているのではないでしょうか?

市販の本での洋服作りには限界があると思います。
よくできているようで、細かいところがわからないのが本なんです。
わかりやすそうで、できそうにみえるけど、いざやってみたらここは?という疑問が出てくるのが本。
「1番わかりやすい」とか「丁寧な」「初心者でも簡単」なんて書かれた本がありますが、本当の初心者がやったら結構わからないところが多いものですよ。
見ながらできる人はある程度の知識・経験がある人です。
先生達だって、先生になるまでには色々な苦労があります。時間も費用もかかっていま...続きを読む

Q婚約者に前科があることが判明し、戸惑っています。

誰にも相談できず、ここに辿り着きました…。30代、女性です。

10年以上付き合っていた彼と婚約した矢先、彼に前科があることが判明しました。しかも、一度ではなく数年前から何度も…。彼も彼の家族も、私にこのことを秘密にしていて、ついさっき彼から「耐えられなくなった」と、初めて告白されました。

最近一緒に住み始めたばかりだったので、彼の日常の行動パターンからは、まさか犯罪を犯していたとは…見抜けませんでした。いつも私に優しくしてくれていたので、何だか信じられません…。

彼は、「もう二度としない。結婚してほしい」と懇願するのですが、正直、私はどうしたらいいのか分かりません。こんなに長く付き合っていたのに、信じていたのに、彼と彼の家族に裏切られて残念な気持ちでいっぱいです。それと同時に、私がいないと彼は更正できないのではないか…という、言葉にできない不安もあります。

こんなとき、一体どうしたらいいのでしょうか…。自分の気持ちも、これからどうしたいのかも、あまりに衝撃的な告白で動揺していて、どうしたらいいのか分かりません…。

まずは、私の両親に相談するつもりですが、私の結婚を楽しみにしてくれていたので、期待を裏切ることに胸が痛み、まだ相談できずにいます…。

誰にも相談できず、ここに辿り着きました…。30代、女性です。

10年以上付き合っていた彼と婚約した矢先、彼に前科があることが判明しました。しかも、一度ではなく数年前から何度も…。彼も彼の家族も、私にこのことを秘密にしていて、ついさっき彼から「耐えられなくなった」と、初めて告白されました。

最近一緒に住み始めたばかりだったので、彼の日常の行動パターンからは、まさか犯罪を犯していたとは…見抜けませんでした。いつも私に優しくしてくれていたので、何だか信じられません…。

彼は、「も...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

私の質問を見ていただければと思いますが、結婚4年目、旦那の逮捕をきっかけに過去の前科(しかも沢山!!)があることが判明しました。これで4度目だったので起訴を免れず、裁判で私も法廷に立つことになっています。

夫もあなたの彼のように、とても優しい人で「こんなに優しい、いい青年はいない」と親戚、友人、皆に言われていました。(裏では大変な苦労してることは皆知りませんからね)

今回のことで、私の母は姑に対し、「あなたが●●くんを、大切に育てたように、私も愛情をかけて娘を育て、幸せになってほしいと願って嫁に出しました。と。今回の逮捕だけでなく、前科があったこと、また逮捕後にそれでも隠そうとしたこと、ごめんなさいで許されることではありません。だまされた気分です。」と言いました。

あなたは結婚を楽しみにしている両親の期待を裏切ることになる、ということにお悩みのようですが、両親が期待しているのは、「結婚すること」ではなく、あなたが幸せになることです。

どのような犯罪を犯し、再犯を重ねたのかにもよりますが、今後一緒にカウンセリングを一生受け続けること、犯罪者の子どもを産むという現実、また再犯を犯すかもしれないという不安を抱えながらの生活、実際に再犯をしてしまった場合の精神的金銭的負担(次は実刑になるかもしれない、会社を解雇されるかも、再就職は難しい、私選弁護士の費用・・・・)それでも彼を信じ、支えて行く覚悟があるかどうか、ここにつきるのではないでしょうか。もし、私が婚前に知っていたら・・・正直分かりません。

10年のお付き合い、また婚約後の突然の告白に戸惑われてるかと思いますが、結婚前にきちんと言ってくれた彼はある意味誠実です。相手方には時間をいただき、よくご両親と話し合ってください。

他の方もおっしゃってましたが、支えになったというのは結果論だと思っています。だからあなたの支えがないとダメというのは「弱さ」です。その意思の弱さは再犯につながるとお考えください。辛いでしょうが、大事なことです。前を向いてくださいね。

はじめまして。

私の質問を見ていただければと思いますが、結婚4年目、旦那の逮捕をきっかけに過去の前科(しかも沢山!!)があることが判明しました。これで4度目だったので起訴を免れず、裁判で私も法廷に立つことになっています。

夫もあなたの彼のように、とても優しい人で「こんなに優しい、いい青年はいない」と親戚、友人、皆に言われていました。(裏では大変な苦労してることは皆知りませんからね)

今回のことで、私の母は姑に対し、「あなたが●●くんを、大切に育てたように、私も愛情をかけ...続きを読む

Q無年金、無貯金の親の老後について。

両隣の老後について悩んでいます。
皆様のお知恵を借りたく質問させて頂きました。

私→23歳 独身 病気の為、仕事を辞め治療中。
父→65歳 会社員
母→59歳 介護職
母親はずっと専業主婦で、5年前に仕事を始めたので恐らく年金はないと思います。
無貯金です。
賃貸ですので持ち家もありません。
1人っ子です。

病気の為、今年の7月に仕事を辞め実家に帰って来ました。
今は仕事が出来る状況ではないので、治療しながら貯金を崩し病院代や自分の支払いをしている状況です。

先日、父親と何気なく世間話をしている時に無貯金無年金であること、私に将来養って貰おうと思っている事を聞かされました。
会社員なので無年金だとは思ってもいませんでしたし、中学も高校も公立で塾などにも行っておらず、大学にも進学していないので、親に金銭面でそこまで迷惑を掛けていないのもあり、貯金も充分にあると思っていました。
父の会社は福利厚生が全くない会社で、退職金もないそうです。
私は完治するとも限らない病気ですので自分の事を考えただけでも不安で押し潰されそうなのですが、将来親の面倒まで見ないといけないのかと思うと本当にどうしたらいいのか分かりません。

やはり親が死ぬまで養っていかないといけないのでしょうか?

結婚の予定もありませんし、自分の生活だけならば病気が良くなれば頑張って働けばなんとかなるとは思うのですが、とてもじゃないけれど親の面倒までは見れる気がしません。

皆様のアドバイスお待ちしております。
お願い致します。

両隣の老後について悩んでいます。
皆様のお知恵を借りたく質問させて頂きました。

私→23歳 独身 病気の為、仕事を辞め治療中。
父→65歳 会社員
母→59歳 介護職
母親はずっと専業主婦で、5年前に仕事を始めたので恐らく年金はないと思います。
無貯金です。
賃貸ですので持ち家もありません。
1人っ子です。

病気の為、今年の7月に仕事を辞め実家に帰って来ました。
今は仕事が出来る状況ではないので、治療しながら貯金を崩し病院代や自分の支払いをしている状況です。

先日、父親と何気なく世...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと質問とはそれるけど。
あなたは自分の将来をどう考えるの?
親があなたにパラサイトしたいと思うのは勝手です。
あなたがそれをどこまで受け入れるか。

たとえば、5年後くらいにお父さんが脳卒中で倒れ、寝たきりになったとする。
お母さんは同時に認知症になったとする。
で、お二人ともその後20年生きたとする。

あなたは収入の面倒含めて介助から全部面倒見るのかな?
そのときはあなたは48歳でしょ。

あなたの病気の治療もある。
結婚はしないの?

こんなこと言うと、またサイトの監視人からイチャモン付いて削除されるだろうけど、いい加減世話したら、適当なところで見切る。
大の大人が年金の加入せず貯金もせず、老後がどうなるかくらい想像つかなくては。
そもそも国民年金は互助制度。
今まで年金の掛け金を支払わなかったのは、今まで全国のお年寄りを救わず無視してきたわけだ。
自業自得じゃないの?
自分の子供の将来を食いつぶすなんてまともな親の考えることじゃない。

世帯を別けて家を出ることだね。
そしてお互いに生活保護を受ければいいんじゃない?
あなたも少しでも働ければ、不足分だけ保護を受ければいいし。
体調が良くなれば、あなたの人柄を見込んで結婚を申し出る男性もいるでしょう。
でも(気にさわったらゴメンね)こんな親と同居し、金銭面まで負担を強いられるのをわかっていて結婚を申し出る男なんているかね?

子供を守らない親を守ることは無い。
自分の未来をダメ親の犠牲にするな。
両親をほっといても、あなたに援助ができなければ、死にたくなきゃ自分で這ってでも生きる方法を考えますよ。

あなたは自分の生活を中心に、できる範囲で親を助ければいいんじゃない?
いろいろ公助の制度があるから、介護保険含めて利用できそうなサービスをみつくろっておいてもいいし。
(って、介護保険の掛け金も払っていないのなか?)

「ほっとけ」という非人道的な回答という理由で、規約違反のためにこの回答は削除確定(笑)。

ちょっと質問とはそれるけど。
あなたは自分の将来をどう考えるの?
親があなたにパラサイトしたいと思うのは勝手です。
あなたがそれをどこまで受け入れるか。

たとえば、5年後くらいにお父さんが脳卒中で倒れ、寝たきりになったとする。
お母さんは同時に認知症になったとする。
で、お二人ともその後20年生きたとする。

あなたは収入の面倒含めて介助から全部面倒見るのかな?
そのときはあなたは48歳でしょ。

あなたの病気の治療もある。
結婚はしないの?

こんなこと言うと、またサイトの...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報