人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

一ヶ月ほど前から血圧が上140超え、下が90超えです。
肥満体型ではありません。
食事も栄養のバランスを考えてとっています。
水分もこまめにとっています。
排尿は1日二回くらいで、量も少ないです。
水分が足りないのかなと思い水分を多めにとったりしますが、飲んだ量に対してはるかに尿量が少なく回数も一回くらいしか増えません。
血圧がたかいので減塩していますが、血圧は下がることはありません。上は下がっても下が高く100をこえることも度々あります。
ホルモンバランスが崩れてるのかなともおもったりしたんですが月経もきているので、思い当たるものがもうありません。

血圧をさげる方法を教えてください。

十代後半女です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

初めまして。



>血圧をさげる方法を教えてください。

先ずはこの質問にお答えしますが、最後まで読んでいただければ幸いです。

私の場合、年末年始など飽食・飲酒と運動不足を繰り返す日々を送っていると140/90といった数値になって驚いたことがあります。こういうときはウォーキングをやっています。私はじじいですので時間に余裕があり、毎日1時間以上ウォーキングするのも難しいことではありません。腹八分目の栄養バランスの良い食事と、このウォーキングの併用で、上は120台、下は80前後をずっと維持できています。お酒は適量なら血圧には無関係と感じています(質問者さんは未成年者ですので、お酒はダメですけど)。

>肥満体型ではありません。
>食事も栄養のバランスを考えてとっています。
>水分もこまめにとっています。
>排尿は1日二回くらいで、量も少ないです。
>血圧がたかいので減塩していますが

はっきり言って年齢がお若くて、上のように健康にも気を付けていらっしゃるのに血圧が高いというのでは、この様なサイトで適切な回答が出るとは思えません。水分をこまめに摂られているのに尿量が少ないというのも気にかかります。血圧に良いと言われることは続けながら、時間があれば、ウォーキングもなさって問題はないと思いますので、早めに内科の受診をお勧めいたします。

どうぞお大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/04/19 17:37

10代でその血圧では異常です。

正しく測定できているかという疑問は残りますが、内科を受診するべきです。
また、減塩はすぐには効果は出ません。尿量は発汗があれば減少します。体重が増えてむくんでくるようならば異常な尿量減少です。

この回答への補足

むくんでるかどうかはわかりませんが、体重の増減が激しいです。朝おきて体重をはかると三キロ増えていたり、かと思ったら四キロ減ったりです。

補足日時:2014/04/12 00:38
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/04/19 17:36

「高血圧」という程ではないと思いますよ。


この4月から日本人間ドック学会の診断基準が変りました。
上は147、下は94です。
あなたは食事も減塩も意識しておられるので、No.1さんのお勧めどおり、
毎日5000歩程度のウオーキング(2回に分けても良い)を続ければ半年くらいで
120~130程度に下がると思います。
その他の効果として、冷え症の改善、代謝の向上、胃腸の強化などなど体全体の
調子が良くなりますよ。
尿量が少ないのはよく分かりませんが、一日に1.5~2リットルの水分補給が必要
と言われています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2014/04/19 17:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尿の回数と量を増やすには?

尿の回数と量が少なくて困っています。
緑茶とウーロン茶が好きで毎日たくさん飲んでいますが、普段は1日に3回しかトイレには用がありません。量もそう多いとは思えません。
ずっと以前からのことなので私自身はそれが普通なのだと思っていましたが、友達から「遠いよね」と言われて気が付きました。太ってるだけだと思っていたのがどうやらむくみに大きな原因があったようです。
食事以外から摂る水分は多い日で2~3リットルくらいです。このくらい飲んでようやく4回くらいでしょうか。私が摂った水分は一体どこへ行ってるんでしょう。
体に不必要なものはすぐに排出してしまいたいので、有効な方法をご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

体内に取り込んだ水分は不必要な分は殆どは汗か尿で排出されるか、細胞に取り込まれるのだそうです。
必要以上に水分が細胞に取り込まれている状態が「水太り」「むくみ」と言った状態です。
この状態の方の特徴として
1)ぽっちゃりしていて色白。
2)固太りではなく、脂肪が付いた部分がぶよぶよしている。
3)どちらかと言うと下半身太り。
これらが挙げられるそうです。
piyopuryさんはこれらに当てはまりますか?
もし、当てはまるようだと「水太り」の可能性があるかも知れません。
実は私もその傾向が普段からあったのですが、気が付くと尿に量も減っていて、そちらの方が気になって薬剤師さんに相談したことがあるんですよ。
その時、「水太り」を指摘され勧められた薬が下記URLです。
「水太り」に効果があるとは明記されていませんが、利尿作用があり、新陳代謝を促すとの事で余分な水分で膨らんだ細胞からそれを取り除く作用があるのだと説明されました。
他にも塩分を控えたりもしましたので、この薬による明らかな効果かどうかはわかりませんが、確かに尿の量も回数も増えました。^^
ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.pharm.kanebo.co.jp/closeup/kokko_a_new/

体内に取り込んだ水分は不必要な分は殆どは汗か尿で排出されるか、細胞に取り込まれるのだそうです。
必要以上に水分が細胞に取り込まれている状態が「水太り」「むくみ」と言った状態です。
この状態の方の特徴として
1)ぽっちゃりしていて色白。
2)固太りではなく、脂肪が付いた部分がぶよぶよしている。
3)どちらかと言うと下半身太り。
これらが挙げられるそうです。
piyopuryさんはこれらに当てはまりますか?
もし、当てはまるようだと「水太り」の可能性があるかも知れません。
実は私もそ...続きを読む

Q高血圧には小便が良い??

こんにちは。薬をもらうほどではないけど、少し高血圧気味の27歳です。

高血圧患者は利尿剤のお薬を飲んだりしてますが、
高血圧の人間はおしっこをドバドバだしたほうが体に良いのでしょうか??
もし、体に良いのであればそれは何故ですか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#2です。細かいところ突っ込まれるとぼろが出るかもしれませんが
大まかな話をします。
オームの法則 電圧=電流X電気抵抗 というのがありますが
流体力学では 水圧=流量X抵抗(水路の細さ)
人体でいうと 血圧=血流量X血管抵抗(血管の細さ)
が成り立ちます。
ですから大まかにいうと、体内の水分量が増して血流量が増えると
それに比例して血圧が上がります。

ということは、純粋におしっこの量だけ増やす(利尿剤などで)と
血圧は下がりますが、大量に水を飲んでその分おしっこが増えるというのは
意味がないということです。

Q血圧が急上昇した時の対処法について

おつもお世話になっています。

私の母は少し血圧が高めで、たまに血圧が180/100とか160/100など、ときには最高血圧が200くらいになることがあります。

以前も仕事中に急に血圧が上がって、迎えに行くことになりました。今は、職場が変わり、ヘルパーとして夜勤のある施設に勤めています。
私も遠く離れた学校の近くで一人暮らしを始め、母が急変した時に助けてあげることができない状況となりました。

先日、母が夜勤の時にまた血圧が上昇して、頭がガンガンするといって、私に電話をかけてきました。私が看護学生なので、なにか救急の対処法が聞けると思って電話してきたらしいのですが、私には何もすることができず、その夜は心配でよく眠れませんでした。

母には早く病院に行って、高血圧の薬をもらうように言っているのですが、まだ行っていないようです。

薬を飲めば済む問題だとは思いますが、
急激な血圧の上昇時の対処法をご存知の方、アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一時的に血圧を下げる方法はあるにはあります。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sakura/9210/tsubo6.html
http://www.tubodojo.com/tubo2/gokoku.htm
URLでは手心が高血圧のツボとありますが、経験的に合谷(ごうこく)を
マッサージするほうが血圧が下がりました。
私の母も高血圧(上が180くらい)ですが、ためしに両手を30秒ずつ自分で強めにマッサージして計ってみると、30くらい下がっていてびっくりしていました。
これなら寝たままで自分でできますが、個人差があると思いますしあくまで一時的なものですから、やはり医師の診断を仰いで投薬を受けるべきでしょう。

Q降圧剤はどのくらいの血圧で服用すべきでしょうか?

降圧剤は大体血圧の数値がどのくらいの人が飲み始めるものでしょうか?
また何歳くらいで飲み始める人が多いのでしょうか?

40代で、高い時で155/110、低い時で130/80位ですが、この数値と年齢ですと
直ぐにでも降圧剤を服用すべきでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。

降圧剤は、「何歳くらいで飲み始める」とかのように、年齢は関係ありません。20代30代でも血圧の高い人は、医師に処方されます。
問題は、最高血圧・最低血圧の数値です。
目安としては、
 最適 120/80未満
 正常血圧 130/85未満
 高値正常 140/90未満
 軽症 高血圧 160/100未満
 中等症高血圧 180/110未満
 重症 高血圧 180/110以上

年齢別 30歳代 40歳代 50歳代 60歳代 70歳以上
男性  121/78  129/82  134/88  140/90  141/89
女性  113/77  122/82  129/87  135/90  141/90

あとは、糖尿病・高脂血症などの有無の問題です。
たとえば、収縮期血圧(最高血圧)は、糖尿病がある人なら120以下、ない人は130以下と言われます。
ただ、体を動かした後などは、血圧は上昇します。
質問者さんの場合、安静時で高い時で155/110」だとすると、これは、収縮期血圧(最高血圧)、拡張期血圧(最低血圧)も高すぎですね。これだと降圧剤を服用すべきです。「低い時で130/80」であれば正常ですよ。服用は必要ないでしょう。糖尿病・高脂血症などなければですが・・・。

こんにちは。

降圧剤は、「何歳くらいで飲み始める」とかのように、年齢は関係ありません。20代30代でも血圧の高い人は、医師に処方されます。
問題は、最高血圧・最低血圧の数値です。
目安としては、
 最適 120/80未満
 正常血圧 130/85未満
 高値正常 140/90未満
 軽症 高血圧 160/100未満
 中等症高血圧 180/110未満
 重症 高血圧 180/110以上

年齢別 30歳代 40歳代 50歳代 60歳代 70歳以上
男性  121/78  129/82  134/88  140/90  141/89
女性  113/77  122/82  129/87  135/90...続きを読む

Q血圧計で連続して測ると値がかなり違うことがあります?

市販のオムロンHEM-780で買ったばかりです。バンドの位置は変えていません。

Aベストアンサー

 血圧計というのは、そのまま何度も測定すると、下がる仕組みになっております。

以下のような記載があります。
 『カフを巻いたまま続けて測ると、時間効果あるいは平均収束効果によって血圧は次第に低下してくる。一度に複数回測定すると、患者は最も低い値のみを記録する傾向になるので、一度に1回の測定にするように勧める』
(日本医師会雑誌 第127巻・第5号=2002.3.1日号 P697)

 確かに、「過緊張」状態にある場合に測定すると(白衣高血圧などと呼ばれています)、本来の血圧より高く測定されるため、深呼吸させて鎮静させてから再測定する場合もあります。
 その場合でも一旦カフを巻き直して少なくとも2分程度の間隔を置いて測定することが、正しい血圧を知るために大切なことになります。

Qシーネとギプスの違い

シーネ固定と、ギプス固定の違いを教えてください。よく、看護婦さんがシーネ巻き変え、とか言ってますけど、どういうことなのかなぁと思いまして。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医用画像解析の研究者です。
以前病院に勤務しておりました。

シーネは、骨折の際、患部の固定を行うための添え木のことをさします。
医療では副子と呼びます。
ボール紙・木・竹・金属板・針金・ギプスなどが材料に用いられます。
一般的には、ハシゴ状の針金に包帯を巻いたラダーシーネ、アルミ板にウレタンを貼り付けたアルミシーネを多く使用しています。

ギプス(Gips)はドイツ語の「石膏」から来た言葉で、患部全体を覆います。
最近は、石膏ではなくプラスチック製を多く使用しています。
軽く、X線写真診断にも影響が少ないすぐれものです。
半分に切って蓋のようにしたギプスシャーレなんて言うのもあります。

一般に、シーネ固定は単純な骨折や捻挫、手先、足先、首、鼻など、比較的短期間の固定に用いられます。
ギプス固定は、2関節以上にまたがる固定、複雑骨折や重篤な捻挫、靭帯損傷など、長期にわたっての固定に多く用います。

Q尿が少なく汗が多いと腎臓の働きが悪い?

前に、腎臓の働きが悪い人が尿量が少なく大汗をかくと聞いたことがあります。

最近自分も汗をやたらにかいて(絞るほど)尿が少ないので少し心配になってきました。そういう症状と腎臓の働きの関係はどうなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

一概にそうも言えないのかな?と思いました。最近、明らかに尿量が減っている・・・、むくみがち・・・という場合は腎臓の疾患を疑ったほうがいいかも知れませんが。飲んだ量に比べて尿量が少ないということがあるのでしょうか?

気になれば内科で尿検査または血液検査で腎臓系の値をみてもらうといいと思います(BUN、クレアチニン)。私は家族に腎臓を患っていた子が居るので(今は大丈夫ですが)、薬局で尿検査の紙を買っています。潜血・尿タンパク・糖について簡易検査ができるので重宝しています。

Q薬を飲んでいるけど血圧が高い

高血圧で2年前くらいから血圧の薬を飲んでる50代女性です。
ディオバン80mgを飲んでましたが9月末あたりから血圧が高くなり薬を飲んでも血圧が高いままです。
高くなる前は薬を飲んで上が110台 下が70~80台でしたが
9月の末あたりから上が178~150台 下が100~80台です。
病院に行き薬がアムロジピン5mgを処方されました・・・ディオバンと一緒に飲むようにと言われました。薬を2錠飲んでますが・・・血圧が上が150~140台下が90~80台
頭痛もありロキソニンをのんでます。
9月の末に風邪を引いて市販の総合感冒薬・咳止めの薬を飲んでました・・・これも関係あるのでしょうか?
更年期とかも関係ありますか?
何故、急に血圧が高くなるでしょうか?


補足・・・父も血圧が高いです。
不整脈があります・・・心配する程ではないですが心臓肥大と診断受けました。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

.薬を飲まないときで上130~150台 下が80~100台で頭痛もするのですか?
数値だけで見ると多少の基準の差はありますが、上150以上 下90以上は高血圧といわれて
いるので確かに高いですね。
ただ、このくらいだと薬に頼って下げるよりもやはり生活習慣から変えていくことを
お勧めしたいですね。

生活習慣改善といっても何をしたらいいか難しいかと思いますが、
できることからコツコツやってみてください。

食生活としては、海藻類・根菜類を積極的に取るようにしてください。米はできれば玄米が
いいですが、雑穀米にするか半つき米でもしてみてください。
肉類と白砂糖系(お菓子やケーキ・菓子パンなど)、コーヒーはやめるように努力してみてください。
ミンチ肉の代わりには、しいたけを刻んだり、車麩などをお肉の代わりにしてしょうが焼きっぽくもできるのでいろいろチャレンジして試してみるといいかもしれません。
塩は、天然塩にされることをお勧めします。天然塩だと余分な塩分は尿としてきちんと排出
されるので、化学塩よりよいです。
運動もされた方がいいでしょうが、ウォーキングなど週に何回かしてみてはいかかですか?
簡単なもので、お勧めといえば、本屋などで売られているロングブレスダイエットならやりやすいかも
しれないですね。
いろんなポーズでやるのもあるみたいですが、個人的には基本のものを自分体調と相談しながら
やってみるといいと思います。深い呼吸をすることで、ストレスも緩和されますし、他にもいいことが
いくつかありますので、、、これくらいは、毎日してもらった方がいいですが、、、

頭痛は、副作用かもしれないですが、一概に断定はできないのでなんとも言えません。
そのようなケースもあるようです。ただ、血液がドロドロなどで血管障害などなどで肩こり・めまい
・頭痛なども考えられるので、ぜひ生活習慣の改善をがんばってみてください。

野菜だけでも結構のボリュームやおいしいごはんもたくさんあるので、がんばってみてくださいね。

.薬を飲まないときで上130~150台 下が80~100台で頭痛もするのですか?
数値だけで見ると多少の基準の差はありますが、上150以上 下90以上は高血圧といわれて
いるので確かに高いですね。
ただ、このくらいだと薬に頼って下げるよりもやはり生活習慣から変えていくことを
お勧めしたいですね。

生活習慣改善といっても何をしたらいいか難しいかと思いますが、
できることからコツコツやってみてください。

食生活としては、海藻類・根菜類を積極的に取るようにしてください。米はできれば玄...続きを読む

Q恥骨ってどこ?

しょうもない質問ですみません。今妊娠後期なんですが、
臨月近くなると恥骨も痛むといいます。もうすぐ9ヶ月なんですが股の部分が少し痛みます。恥骨って言われる場所ってどこなんでしょうか?イマイチよくわからないのです。ちなみに恥骨が痛むってことは下がってきてるってことなんでしょうか?

Aベストアンサー

おへそから、まっすぐ下に向かって、お腹を触って行くと、股の上あたりで、固いものに触れます。
これが、恥骨です。
恥骨は、骨盤の一部で、腰や、ふとももの付け根の骨などと、一体のものです。
骨盤は、恥骨のところで、まんなかから、左右に分かれているのですが(骨盤が輪になっていて、輪の一部が切れた状態だと思って下さい)、その部分を恥骨結合という組織が、のりのようにくっつけています。
妊娠後期になると、恥骨結合組織がゆるんできて、骨盤の輪っかが広がって、出産にそなえるわけです。(決して、恥骨が割れるわけではありません。)
骨盤の輪っかが広がると、赤ちゃんも広くなったお腹の下の方に下がってきます。

経産婦さんの場合は、ゆるみやすくなっているのですが、初産婦さんの場合は、組織が固くてゆるみにくいことがあるので、痛みがともなうこともあるようです。
でも、全ての初産婦さんに、痛みがあるというわけではありません。

この痛みは、出産のための大事な準備なのです。
無事のご安産をお祈りします。
※あまりに痛いときは、主治医に相談してください。

Q「常染色体性優勢遺伝」「常染色体劣勢遺伝」とはどのようなもの?

このカテゴリーでよろしいんでしょうか。

「常染色体劣勢または優勢の遺伝です。」とよくいわれます。

「常染色体性優勢遺伝」「常染色体劣勢遺伝」とはどのようなものなのでしょうか。

医学的にはどのような病気がありますでしょうか。


要領の悪いご質問ですみません。

Aベストアンサー

kouraさんがある程度知識を持たれていると失礼に当たるかも知れませんが、もう少し簡単に説明してみます。

まず、人間には22対(44本)の常染色体と2本の性染色体(男:XY、女:XX)があります。
常染色体優性遺伝および劣性遺伝の場合はこの常染色体のどこかに起因となる遺伝子が存在することになりますが、この二つの違いはその遺伝子の発現する「力」によると単純に考えて良いでしょう。

遺伝子は父母からそれぞれ22本の常染色体と1本の性染色体を受け継ぐのですが、この際に例えば父方の遺伝子に強力な発現力を持つ疾患遺伝子が存在すると、母方のペアとなる遺伝子の発現は正常に働かず、父方の疾患遺伝子が優位に発現し、発病します。これが常染色体性優性遺伝です。
この際もし父方の疾患遺伝子が単独で優位に発現することができない場合は、正常の母方の遺伝子が優位に立ち、正常な発現をするために発病には至りません。しかしこの疾患遺伝子が父母双方から受け継がれた場合、優劣の競合は存在しませんので、発病することができます。このようなパターンが常染色体劣性遺伝です。

また、性染色体のX染色体にこのような弱い疾患の遺伝子が存在したとします。もしこの疾患遺伝子を持つ父親と正常な母親の間に子供が生まれた場合、女の子であれば100%の確率で発病することはなく、この女の子はこの疾患遺伝子の保因者となります。そして男の子が生まれた場合は、これも父親からは疾患に関係のないY染色体が受け継がれますので、これもまた100%発病しません。
ところが、この保因者となった娘が正常の男子と子供をなした場合、生まれてくる男の子の50%は疾患遺伝子がある方のX染色体を母親から受け継ぎ、さらにそのペアとなる性染色体がY染色体であるため、このX染色体の疾患遺伝子より優位に立つ正常遺伝子が存在しないため、疾患発現を抑制する因子がないことにより発病します。これはいわゆる「伴性劣性遺伝」です。この形式で有名なものには色盲がありますね。

遺伝子のこのような発現形式はそのほとんどが遺伝子の間の優劣関係で決まります。しかし、同じ疾患でも多種多様な遺伝形式を持つ場合があり、どの疾患も一概に同じ型にはまるものではありません。

kouraさんがある程度知識を持たれていると失礼に当たるかも知れませんが、もう少し簡単に説明してみます。

まず、人間には22対(44本)の常染色体と2本の性染色体(男:XY、女:XX)があります。
常染色体優性遺伝および劣性遺伝の場合はこの常染色体のどこかに起因となる遺伝子が存在することになりますが、この二つの違いはその遺伝子の発現する「力」によると単純に考えて良いでしょう。

遺伝子は父母からそれぞれ22本の常染色体と1本の性染色体を受け継ぐのですが、この際に例えば父方の遺伝子に強力な...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報