引越しでおトクなインターネット回線は?>>

グランドピアノを毎日みっちり弾ける環境がないと、プロにはなれないのでしょうか?

プロにも色々なプロがいると思うのですが、
たとえば演奏家などのプロには、なれないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

★中卒で建築現場の土方から、ピアニストになった稀な人。

グランドピアノ持ってないです。

中村天平

※コンサートは、だいたい満席ですよ。

★たぶんグランドピアノは所持していなかったのでは?って感じの人

上原ひろみ
http://www.youtube.com/watch?v=1rxYw7Y45Eo
※世界中を飛び回っていますよ!。


↑グランドピアノを所持していたのなら、こんな弾き方にはならなかったはず(爆笑)グランドピアノはね、ソフトタッチで弾くことで最も美しい音色になるので、叩きまくるって発想が無いです。ある意味、持ってなかったからこんな面白い演奏が出来るようになったのかもしれませんね。

パンピー相手では客が集まらないのがクラシックだし、コンサートは老人慰労会みたいになっている訳ですが、老人にターゲットを絞って、懐メロやってるフォレスタみたいなグループは、コンサートのチケットが取れない程度に集客ができています。この意味で言えば、観客が聴きたい音楽を奏でられさえすれば!ピアニストとしてやっていける可能性はありますね。



実名を書くとマズイのかもしれないので伏せるけれど、某国際コンクール4位の方が知り合いにいますが、ピアノで生計を立てることは出来ていません。でも年2回はミニ・コンサートを開きますし、当然、非常に上手いです。このレベルでもピアニストとして生計を立てられないのかあ!って思う程に(笑)私の先生だった方は、作曲家ラヴェルの弟子の弟子に当たりますが、細々とピアノの先生をやっています。でもね、お二人とも大地主の娘さんで、都内の不動産収入だけで年収1億はあるのでは?ってレベルです。道楽ですよ。道楽(笑)当然、ただのグランドピアノではなく、スタンウェイですね。しかも私の先生はスタンウェイを2台持っています。まあ~2台まとめて買っても、たかが3,000万ですけれどね。安い安い(涙)レッスン室は当然防音だけれど、もう1台は、広い庭園が見える3階吹き抜けの物凄いテラスにどーんと置いてあります。ちなみに、先生は、フランスに別荘を持っていて、夏はそちらで休暇を楽しむのです。とほほw 一度、皆で行こう!って誘われたのですが、旅費の時点で既に私はアウトでした。うん。貧乏人は悲しいよね。といっても我が家も貧乏ってより裕福なほうだと思うのですが、『桁違い』です。

このレベルでも生計が立たないのだから、プロになるには、失明するとか、自殺未遂するとか、気が狂ったお婆さんになるか、超絶美人とか、小学6年生でプロ並でイケメンになりそうなかわいらしい男の子とか、指が3本しかないとか、逆に12本あるとか(笑)もはやピアノの腕だけではピアニストにはなれないのでは?って感じもしますね。

でもね!レストランで演奏するピアニストとかだったら!なれますよ。三流音大卒業してレストラン&キャバクラBGMピアニストやってる方がいます。1ステージ1時間1万円程度みたいですね。まあ、こんな地味なピアニストで良ければ可能ですね。スタジオ・ピアニストという道もありますが、初見で何でも素早く弾けないと無理です。あの佐村河内のゴーストライターである新垣さんは、スタジオ・ピアニストをやって食いつないでいたようですね。彼は、ピアノ協奏曲程度なら初見で弾きますよ。

一般的には知られていないけれど、日本には物凄くたくさんの優れた演奏者がいるのです。無名でもむちゃくちゃ上手いです。ジュネーブ国際コンクールで優勝した荻原麻未ちゃんくらいだったら、まだ生計を立てられるレベルでコンサートを次々と開いているけれど、あの子も若くて綺麗でって部分も多く、実際の演奏は、残念ながらそれほどでも(笑)って感じはしますね。現代曲に熱心に取り組んでいますが、現代曲なんて全然人気ないしね。難しいね。

私は、かなりピアノコンサートに行くほうだとは思いますが、世間的には無名でも、ピアノ音楽ファンの中では非常に高い評価を得ていて、コンサートは満席になるピアニストもいます。こういう方は、たいしたルックスでもないし、メジャーな国際コンクールで優勝した華々しい経歴みたいなものは無いのですが、『音楽を聴ける人』には、非常に研究され研鑽された音楽であることがはっきり分ります。だから支持されるのです。

荻原麻未ちゃんみたいに、綺麗でかわいくて!みたいな方だと、やはり客が集まりますが、残念ながら、聴く人が聴くと、まだまだ青臭くて賞味できんよ!って感じです。本当に時間をかけて研鑽された音楽ってのは、全く水準が違います。ただ、そういう音楽ってのは、クラシック音楽を聴きまくってるとか、セミプロレベルでピアノが弾けるとかではないと、良さが分らないってのが実情かもしれません。
    • good
    • 2

グランドピアノを毎日みっちり弾くには、外で24時間練習し放題の場所があるか、自宅に防音室を作ってその狭くて圧迫感のある部屋で一日のほとんどの時間を過ごすということですよ?


ちなみに大学生の練習時間が5~6時間、プロの人は7~8時間です。
私の知り合いで二十歳から本格的にピアノをはじめてプロになった人がいますが、大事なのはプロになったあと仕事がくるかどうかです。
プロになることよりもプロになってからのほうが。
なのでそういう質問する時点でプロにはなれないと思います。
    • good
    • 0

中古のグランドピアノを安く手に入れる方法。



店舗で、新品同様にピカピカにして並べられているピアノでなくて、引き取ったまま、修理や手入れなしの中古のピアノだと、結構安く手に入ります。
地方から東京の音大に入学するなど、2台目のグランドピアノが欲しい人を対象に、一部の楽器店が手配したりします。
楽器店も、あまり表向きにはやっておりませんので、電話等で問い合わせてみて下さい。
    • good
    • 1

プロのれべるつっても、いろいろあると思いますが


その道で名が知れ渡るぐらいじゃないと演奏で食べていくのは無理では。

演奏家といっても無名で、伴奏やカバー曲の録音、たまに小さなコンサートするレベルから
音大を出てもせいぜい音楽講師、学校の音楽教師になればいい方で
教えながらたまに演奏しつつ、アルバイトもしていたりとか

鍵盤の戻りの早さが違う、戻る前に次の打鍵ができる、など
グランドピアノではできる早い連打などがアップライトでは困難で
プロになろうというレベルでは、こういった曲も弾きこなせないといけませんから
そういう意味では厳しいと思いますよ。

かなりの腕前だけでは売れない。プラスアルファもないと厳しいという世界で
逆に腕前以上の+があればそれで売れる場合もあるかとは思います。
スター性、特徴ある経歴、作曲やアレンジのセンス、オリジナリティ…。

ばりばりのクラシック奏者でなければアップライトで…と言う人もいると思いますよ

それから中村天平さんみたいにピアノを完全に離れていたところからの
音楽専門学校を経て、大阪芸大。
音楽活動をされている異色の方もいますし。

音大、芸大と呼ばれるれべるでなく私大の音楽系の学部に行くぐらいなら
アップライトピアノだけでも行けると思います。
それでも受験前なんかは先生の家に泊まりこんでグランドで練習を積む人もいます。
学校の音楽室で練習していた人もいますね。

ステージの演奏は基本グランドピアノだし、音楽の正当な教育を受けられる大学なんかでは
グランドピアノで弾くことが必須だから
プロを目指すならグランドがないと厳しいでしょう。
    • good
    • 0

アップライトは1秒間に七回しかならない、、、グランドは1秒間に15回ならせる設計と聞いたことがあります、、、、。



この違いに意味がわかる人、、、じゃないの、、、。

プロったって、、クラッシックなのか、ジャズ、、なのか、、ロックなのか、、、エレクトーン、、程度なのかで、違うのでは、、、。

ピアノバーで弾くのか、、、ステージで弾くのか、、、。

ようは才能ではないかと、、、ただ、譜面通りに正確に弾ける、、、これなら、、シーケンシャルと同じだったり、、、才能がなければ、、、きらめきも、、ひらめきも、、、イメージもないのでは、、。
    • good
    • 2

それくらいは最低限の環境だと思いますが。



NO2の方が習った先生のような方は
たくさんいると思いますよ。

自分の子供たちが習っている先生もそんな感じです。
時たま演奏活動などもされているようなので
ポジション的にはセミプロというところでしょうか。
普段の生活をピアノ教室の先生をすることで
支えているといったところでしょうか。

何百万円もかけて有名な先生の個人レッスンを受け、
自宅では一日数時間以上練習したとしても、
やっとこさ音大に入った程度では
演奏家としてプロにはなれない。ということでしょう。

教え上手で子供に教えるだけで生活している
ピアノ教室の先生をプロ(それで飯を食っている)と
するならば、グランドピアノにこだわらなくてもいいんでしょうけど。

いわく、丸1日弾かないと感覚がにぶるそうです。
    • good
    • 1

私の習ったピアノの先生は


お金持ちのお嬢様で、防音設備のある部屋で子供の頃から
グランドピアノで練習し、高校、大学もピアノ科、
コンクールで賞を取ったこともあるようです。
それこそ、ピアノ一辺倒の生活を送って来た人ですが、
現在は演奏家のプロ・・とは言い難い感じです。
自宅で近所の子供にピアノを教え、
時々、頼まれて余興でピアノを披露して、謝礼をもらう程度だそうです。
音楽で身を立てるのはものすごく難しいことみたいですね。
グランドピアノで練習できないとプロになれないかどうか・・
それは素人の私にはわかりませんが、
才能と努力と運次第・・と言うよりほかないのかも・・。
    • good
    • 0

それ、逆です。



グランドピアノを使ってみるとわかるんですが、タッチも音も
アップライトや、電子ピアノなどとは全然違います(つか、その
差が明確にわかる腕と耳がないと、プロにはなれません)。

なので、練習用に欲しくなるんですよ。どうしても・・・。

この辺は、プロカメはいいカメラを持ってる、というのに近いと
思いますよ。やっぱ、欲しくなるんですよね、腕が上がると。

逆に言えば、同じプロでも「都内のバーで弾いている程度の
プロで、住んでいるのが西新宿のアパート」だとすると、電子
ピアノで我慢せざるを得ない・・・なんてこともあります。

この回答への補足

ありがとうございます。参考になります。

補足日時:2014/04/10 11:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

グランドピアノはやっぱほしくなります、しかし、どうしても手に入らない場合(たまにどこかで借りたりして弾くぐらい)は、やはりプロの道をあきらめるということになるのかな?と。
それと年齢やキャリアもやっぱり大切になるんでしょうか?
周りから弾いてと頼まれるレベルではプロにはなれないのでしょうか?

お礼日時:2014/04/10 11:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電子ピアノを買ったのですが、だめだったんでしょうか。

6歳の娘がヤマハ音楽教室に通っている時、電子ピアノのクラビノーバCLP-120を買いました。(今年の4月)8月に入って個人で教えている先生のピアノ教室に変わったんですが、その先生から電子ピアノで練習している子とピアノで練習している子では差がで出てくるから折角買うならピアノにすればよかったね~と言われました。

私はピアノに全く無知で、クラビノーバを買うときは、続くかどうかわからないし、もし続けばその時ピアノを買えばいいや。位の軽い気持ちだったんです。

先生のお話を聞くうちに小さい時も大切なんだということがわかってきましたが、クラビノーバを買ったばかりなのでまた買い換えるのももったいない気もします。

現在1年生ですが、最悪何年生位を目安にピアノに変えたら良いでしょうか。
また、うちはマンションですが騒音面でも気になっています。今クラビノーバは角部屋なのでどことも隣接していない壁面に置いています。げたばきマンションの2階なので下は駐車場です。
あわせてアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしていたので、試験勉強で追いつめられた時も、朝の3,4時にピアノを練習することがありました。なので、電子ピアノも使いようによっては、便利なものになります(私はその後、音大に行ったので、高3の時にアプライトを売り、グランドピアノを買いました)。

電子ピアノをアプライトピアノやグランドピアノに切り替える時期ですが、中学生くらいまでは電子ピアノで様子をみてもいいのではないでしょうか。
その子の上達の度合にもよりますが、もしその子がいつまでもピアノが好きで、これからもずっと続けたという意志を強く持っているなら、いつの日か、その子の方から、電子ピアノではもう自分の表現したいことを表現しきれないから新しいピアノを買って欲しい、という風に言う時が、必ず来ると思います。そうしたら、その時に、買ってあげればいいと思いますよ。
また、それが音大受験にまでつながる情熱と能力である場合には、アプライトではなく、グランドピアノが必要になります。

お子様の上達に合わせて、その子の方から、新しいピアノが欲しいと思えるような、そういう実力がついたときに、買ってあげてください。
私の場合は、高校生の時にすでに、アプライトピアノでも響きに不満を感じるようになって、自然にグランドピアノを求めるようになりました。中学の時まではアプライトで十分に満足していて最高のピアノだと思っていたのですが、自分の力が上達していくと、自然に新しいピアノを求めるようになるものです。

ピアノが上達する鍵は、ジャンルを問わず、多くの音楽をCD,DVDで聴くことです。そして、川の流れをみても、山にいっても、海に行っても、自然そのものに音楽を感じられるようになる力をつけることです。
いろいろな音楽をたくさん聴いて、いろいろなところに旅行することも、ピアノの上達につながります。さらうことだけではないということを、どうか忘れないでください。

電子ピアノとピアノでは音色や響きの余韻が違ってしまします。たしかにピアノの方がいいですが、最初のうちは、とりあえずは、電子ピアノでもそれなりの力はつくと思いますよ。
私は幼稚園の時はオルガンで練習していて、その後、小学生からはアプライトピアノを買ってもらいました。高校の頃は、アプライトピアノだけだと、隣の家のことを考えると、夜10時くらいまでしか練習できないので、自分でお金を貯めて夜の練習のために電子ピアノを買いました。昼間はアプライト、夜は夜中まで電子ピアノで練習をしてい...続きを読む

Q電子ピアノで音大ピアノ科

自宅での練習が電子ピアノでも、音大ピアノ科に進学できた方にお聞きします。
一般には、音大に行くなら、電子ピアノではなく、アコースティックピアノ、しかもグランドピアノが必須だと言われています。
しかし、電子ピアノでも、音大に行くことは不可能ではないのでないか、と思いました。
そこで、電子ピアノでも音大に行かれた方がいらっしゃれば、
Q1.もしグランドがあれば、もっと上手になっていたと感じていますか?
Q2.Q1でYesの方は、グランドとの差を埋めるために、どのような工夫をされましたか?
について教えてください。

なお、電子ピアノで音大なんて不可能、といった回答は不要です。

Aベストアンサー

音大のピアノ科を卒業して30年数年経つ者です。
私自身は電子ピアノで音大に入ったわけではありませんが、書き込ませていただきます。

まず、音大のピアノ科と言ってもピンキリです。
そして、それによって入試の課題曲がピンキリです。
芸大とその他の音大のいわゆる上位校のピアノ科でなければ、あくまで入試合格というところまでの話に限定してですが、電子ピアノで合格は十分可能と、私は思います。

その根拠を以下に述べます。
ピアノ科の入試の課題曲、全国津々浦々過去から最新の入試情報を把握しているわけではありませんが、おおよそにおいて…ですが古典派のモーツァルト、ベートーベンのソナタあたりが多いかと推測するのですが、そこくらいまでなら電子ピアノで合格は可能でしょう。
楽譜に忠実に、テクニックの正確さ、曲想など、基本的なことが出来ていれば、入試の時点までならクリアできると思います。
今、電子ピアノもかなりアップライトに近い商品が出ているので、自宅で電子ピアノで練習、先生のお宅ではレッスンでアップライトやグランドピアノでも、その程度の楽曲なら充分とは言えませんが、基本的な事は抑えることが出来るのではないかと思います。

芸大はおいておきそれ以外ということで…。
私立上位校であれば、おおよそにおいて3つ程度の課題が出ることが多いです。
バッハ平均律、ショパンのエチュード、ベートーベンのソナタあたりが多いと思いますが、いわゆるロマン派以降(ショパン、シューマン、ドビュッシー等々)は正確なテクニックに加えて曲想、音色が問われます。
ただ楽譜どうりに1回も間違えずに、強弱つけて終わりまで弾けたら「上手い」というわけではない、そういうレベルではないということです。
これはアップライトではなかなか難しく(不可能とは言いませんが)グランドピアノの方が微妙なタッチが表現できます。
そういう微妙な演奏テクニック、表現を自宅では出来ず、先生のレッスンの時のみで、何とか合格できるような音大もあるし、やはり自宅でのレッスンでも常にそういう練習が出来ていないと合格は不可能…という音大を目指すのか?それに尽きます。

「上手」というのはテクニック的に最初から最後まで間違えずに、楽譜に忠実に弾けた…ということではありません。
そこくらいまでを入試で出来ていれば合格となる音大ピアノ科もあるし、それは最低限、当たり前。
むしろ重要なのはそこから先、豊かな表現で弾きこなせているかです。
そこまで問われるレベルのピアノ科なら最低限アップライト、可能ならグランドピアノでしょう。

電子ピアノもアップライトもそれなりに限界はあります。
が、楽曲によってはそれでも充分。
が逆に、それでは充分とは言えない、グランドピアノでないとなかなか出せない音があり、表現しにくいような楽曲なら、どんなに電子ピアノで練習しても習得は厳しいと言わざるを得ません。

Q2、グランドとの差を埋めるためにどのような工夫をしたか、ですが、どうしてもグランドでしか出来ないようなタッチ、でないような音があります。
アップライトではどうしてもそれに近いような…というようなことしかできません。
よって、電子ピアノでどんなに工夫しようとも、アップライトでどんなにそれに近いようなタッチや音を出そうとしても、やはりグランドピアノと同じにはなりません。
実際に少しでも多く触ることしかないと、私は思います。

他の回答者が音大の練習室について触れていますが、ほとんどアップライトなはずです。
大学内の練習室に関しては実態は様々かと思いますが、グランドの数はそう多くはないと思います。
ピアノ科といえどもグランドピアノで練習できるるとは限りません。
練習室を借りること自体、有料であり、グランドは台数も少なくよって使用料も高かったように記憶しています。
自分の練習の楽器、時間などは自身で確保することが基本でしょう。

あなたのご質問に添ってはいませんが、音大のレベル、入試の課題曲によっては、充分に電子ピアノでも合格は可能です。
入試の時点で、電子ピアノで表現できないようなテクニックや曲想を求められるよう音大のピアノ科なら、最低限、アップライト、可能であればグランドピアノが望ましいでしょう。

弘法筆を選ばず…と言われていますが、弘法ほど筆を選んだ人はいないと聞いたことがあります。
私はかつて少々書道をたしなんでいた時期がありますが「よい筆は助けてくれる」のだそうです。
要は、それなりの書を書こうと思ったらそれなりの筆が必要であり、上手く書くことを手助けしてくれる(自分の意志に添ってくれる)が、さほどでもない筆で勢いや味を出そうと思ってもある程度までは可能でも、それ以上のことが難しかったり、なかなか思うようには表現できない…というようなことではないかと、それと楽器も同じようなことが言えると思います。

音大のピアノ科を卒業して30年数年経つ者です。
私自身は電子ピアノで音大に入ったわけではありませんが、書き込ませていただきます。

まず、音大のピアノ科と言ってもピンキリです。
そして、それによって入試の課題曲がピンキリです。
芸大とその他の音大のいわゆる上位校のピアノ科でなければ、あくまで入試合格というところまでの話に限定してですが、電子ピアノで合格は十分可能と、私は思います。

その根拠を以下に述べます。
ピアノ科の入試の課題曲、全国津々浦々過去から最新の入試情報を把...続きを読む

Qグランドピアノは必要でしょうか?

中学一年生の娘がピアノを習っているのですが、先生からグランドピアノの購入を勧められています。
家は現在アプライトピアノですが、やはりグランドピアノは必要でしょうか?現在、モーツァルトのソナタやバッハのインベンション9番を習っているレベルです。

Aベストアンサー

アプライトピアノとグランドピアノでは、音色や響き方が違って、グランドピアノの方がはるかに、表現力に幅がでます。
趣味でピアノを続ける上では、アプライトピアノで十分だと思いますが、もし、この先、音大を受験したいとか、ピアニストになりたいなどの夢が少しでもあるのでしたら、今からグランドピアノで練習した方が、単に技術だけでなく、いかに表現するかの「表現力」の面を少しでも考えるようになると思います。
音大受験生は通常、ヤマハのC3というグランドピアノを買う人が多いです。私も、音大を受験する際に、C3のグランドピアノを買いました。

そのお子様は、どのくらいの技術力、表現力をお持ちでしょうか?先生にグランドピアノを勧められるということは、余程の実力をお持ちでない限り、めったにないことだと思います。趣味で続けている生徒で、特別な才能もなく普通の実力の人なら、アプライトピアノで十分で、わざわざグランドピアノを勧められるようなこと話は、あまり聞いたことがないので、少し疑問に思いました。
グランドピアノに越したことはないですが、よほどの音楽への愛情、気持ち、特別な才能がある人ならば、アプライトの響きに物足りなくなって、アプライトでは表現しきれなくなって、おのずと、自然に、グランドピアノに目を向け、さらに自分の表現力を磨こうと努力するものです。
先生の家のレッスンはグランドピアノなわけですよね。何か、ギャップを感じるようなことがあったのかもしれないので、お子様とよく相談して、決めた方がいいと思います。
グランドピアノは普通に買うと、150万くらいかかります。100万くらいのものもありますが、あまり安いものを買って、アプライトとさほど響きが変わらないということになってしまっても意味がないので、どの程度のグランドピアノを買うかということも、とても難しいと思われますし、響きの違いやタッチの違いをどれだけ識別し、判断できるか、ということも、中学生ではまだ難しいと思いますが、最初は分からなくても仕方がないので、なんとなくいいなあと思ったものを買うしかないです。そのうちに、経験を積み、音色の違いということをもっと学ぶようになった時に初めて、自分にあったピアノ、自分にあった音色、というものを見つけると思います。

グランドピアノを買うか、買わないか、難しい問題だと思いますが、先生ともよく相談して、本当に今、必要なのかを話し合った方がいいです。

私は、グランドピアノを買うよりも、まず始めにすべきことは、多くの作曲家の音楽をCD,DVDでたくさん聴いて、表現力の違い、を学ぶことだと思います。ピアノのジャンルに限らず、交響曲、ピアノ協奏曲、ヴァイオリン協奏曲、ヴァイオリン・ソナタ、クラリネット協奏曲、弦楽四重奏曲、組曲、オペラ、に至るまで、様々な音楽を、様々な演奏家で聴いてみて、感性を養うことが大切です。
多くの作品を聴くことで、次第に、表現力が身に付き、「個性」や「オリジナリティ」のことを考えるようになります。そういうものを考えるようになった時に、初めて、グランドピアノを買って、それを実践に移し、真に芸術的な音楽を奏でられるようになるのではないでしょうか。
グランドピアノにこだわらなくても、アプライトでさえも、タッチや音色を考えるだけで、これだけのものを表現できるのだと、そういうようなことに気がついた段階で、グランドピアノを買っても遅くはないと思います。
これからが楽しみなお子様ですね!頑張ってください。

アプライトピアノとグランドピアノでは、音色や響き方が違って、グランドピアノの方がはるかに、表現力に幅がでます。
趣味でピアノを続ける上では、アプライトピアノで十分だと思いますが、もし、この先、音大を受験したいとか、ピアニストになりたいなどの夢が少しでもあるのでしたら、今からグランドピアノで練習した方が、単に技術だけでなく、いかに表現するかの「表現力」の面を少しでも考えるようになると思います。
音大受験生は通常、ヤマハのC3というグランドピアノを買う人が多いです。私も、音大を...続きを読む

Qグランドピアノを置くためには・・・?

家を新築するにあたって、グランドピアノを購入しようかと思っています。防音や床の強度など、考えなければいけないことはたくさんあると思うのですが、具体的にはどんなことに注意したらいいでしょうか?あと、部屋自体はどのくらいの広さが適当なのでしょうか??もちろん、広ければ広いにこしたことはないでしょうが、そうもいかないので最低ラインが知りたいです。

Aベストアンサー

meilinさん、はじめまして。グランドピアノご購入とのこと、おめでとうございます。

これまでの回答を拝見して、「みなさんすごいなぁ」というのが正直な気持ちです。
わが家は、2Fにある6帖の部屋に、奥行180cmのグランドピアノ、アップライトピアノ、エレクトーンの3台を置いているのです。


>防音や床の強度など、考えなければいけないことはたくさんあると思うのですが、具体的にはどんなことに注意したらいいでしょうか?
 まず、木造住宅だったり、坪単価があまりにも安い住宅でもない限り、家庭用の普及型グランドピアノ1台置くのに、わざわざ床の補強は必要ありません(これはわが家新築時に住宅メーカーの設計士さんに言われました)。
 いまどきの家は、そのくらいの重さはすでに想定ずみということなのだと思います。ただし、わが家は2Fに置くこと、しかもアップライト・エレクトーンと3台あわせて700kg近くになることもあって、簡易床補強だけしました。坪\6,000しかかからなかった、本当に「気持ち」の作業ですが...。

 防音については、音を出す側が気を遣うべきだと思います。
 防音室を入れることができればそれに越したことはありませんが、それが難しくても、次の点について検討なさってはいかがでしょうか。

1.窓を二重サッシ(二重ガラスではありません)にして遮音性を高める
2.ピアノを隣家に近い部屋に置かない
3.防音カーテンを利用する(気休めかと思ったのですが、適度な吸音もしてくれますし、屋外への音もれにも効果あります)
4.フローリングの部屋ならカーペットを敷く(防音カーペットだとより効果的です)

 また、ピアノのためには次の点にも気をつけてあげたいものです。

1.台所の近くに置かない
  ・急激な温度変化が起こったり油が飛散したりで、大切なピアノを傷めます。
  ・また、ゴキブリの被害にあいやすくなります。
2.ピアノを置く部屋には床暖房を入れない
  ・ピアノの底板が高温になり、フレームや弦に悪影響を与えます。


 どの程度のピアノをご希望なのかわかりませんが、グランドピアノは奥行のサイズが長ければ長いほどよい音がします。ヤマハ・カワイが出しているいちばん小さなグランドピアノは4帖半のお部屋でも余裕をもって置けますし、わたしの知人は3帖間にヤマハのC3を入れています(もちろん、他の家具はなにも置けず、ピアノ専用室になっていますが)。置くことだけを考えれば、ピアノが物理的に設置できれば十分です。響きについては、音場調整のための板がヤマハやカワイから販売されていますので、それで調整することも可能ですし、グランドピアノですから、大屋根の開閉具合で響きや音量をコントロールすることもできます。


 あと、話がそれるのですが...。
 せっかくグランドピアノを買われるのでしたら、色々なメーカーのピアノを試弾してくださいね。国産二大メーカー、海外メーカー...。
 特に、国産二大メーカーの場合は、浜松にある工場付属の試弾場へ出向いて、複数台の同じ機種の中からお気に入りの1台を選べます。遠いところにお住まいであっても、楽器店(特約店に限りますが)に申し出れば手配してくれます。
 わが家のグランドピアノはカワイのものですが、浜松の工場まで行って、20台弾いた中から選んだお気に入りです。アップライトはカタログから注文しただけなのですが、やはり自分で選び抜いた1台は愛着が違いますよ...。

meilinさん、はじめまして。グランドピアノご購入とのこと、おめでとうございます。

これまでの回答を拝見して、「みなさんすごいなぁ」というのが正直な気持ちです。
わが家は、2Fにある6帖の部屋に、奥行180cmのグランドピアノ、アップライトピアノ、エレクトーンの3台を置いているのです。


>防音や床の強度など、考えなければいけないことはたくさんあると思うのですが、具体的にはどんなことに注意したらいいでしょうか?
 まず、木造住宅だったり、坪単価があまりにも安い住宅でもない...続きを読む

Q電子ピアノを買うか アップライトにサイレント機能を付けるか・・。

お隣にピアノの音がよく聞こえるのでできれば6時をめどに練習を控えてほしいとの連絡がありました。戸建住宅です。
使うのは子供で5才の年長です。ピアノ歴1年半現在バイエル80番台です。幼稚園から帰るのが4時でクラブなどで5時過ぎる時もあります。10月の発表会の曲も練習中ですので早めに対処したいと思っています。

いろいろ調べたのですが結局どうしたらいいものか迷っています。
ひとつは1Fに置いてる今のヤマハのアップライトピアノにサイレントユニットを後付けする。
(ただしピアノは30年以上前のもので状態は良いようです)
ヤマハに相談すると取り付け等20万弱かかるようです。営業の方はピアノの年数からして最初からサイレント機能付きの新品(あるいは中古)に買い替えるのも一つの案とのことでしたがそれは予算的に無理があるし検討してません。

また、あるいは、2台目として2Fに6時以降用に電子ピアノを購入するかです。

迷っている理由ですが、
・アップライトにサイレントユニットをつけると微妙にタッチが変わるしあまり細工するのはせっかくのピアノが勿体ない、
・サイレントユニットも電化製品の一つなので故障したらまたピアノをいじることになる。
・サイレント機能を使うと結局は電子ピアノのような音とタッチになるので?取り付け費用等を考えると安い電子を買うほうが得かも。

電子ピアノ購入を迷っている点は、
・タッチの良いカワイ木製鍵盤(CA71)を20万円で購入できるとのことで検討しましたが音がどうしても気に入らないのと、木製鍵盤と他の鍵盤とそれほど違いを感じなかったのと、かえって木製のほうが違和感を感じたのでこの機種は却下。
・できるだけアップライトで練習させるつもりですがそれでも電子ピアノを使うとやはりタッチや音の違いで子供の練習に影響がでるのか・・?(この点はアップライトのサイレント機能を使うのとではあまり大差ないのかはよく判りません)
電子ピアノを買うなら予算的な事(10万円まで)や音がまだましかなと思う点でヤマハのYDP151が良いかなと思っています。

いろんな意見があるようですが実際はどうなのか・・結局は自分で決めないといけないところですが何か参考になる意見があれば教えてください。
また好みもあると思いますが電子ピアノで安くてお勧めがあれば教えてください。
よろしくお願いします。

お隣にピアノの音がよく聞こえるのでできれば6時をめどに練習を控えてほしいとの連絡がありました。戸建住宅です。
使うのは子供で5才の年長です。ピアノ歴1年半現在バイエル80番台です。幼稚園から帰るのが4時でクラブなどで5時過ぎる時もあります。10月の発表会の曲も練習中ですので早めに対処したいと思っています。

いろいろ調べたのですが結局どうしたらいいものか迷っています。
ひとつは1Fに置いてる今のヤマハのアップライトピアノにサイレントユニットを後付けする。
(ただしピアノは30年以上...続きを読む

Aベストアンサー

2台目なら1台目と違うタッチのものを購入しましょう。
タッチの違う2種類のピアノを1日に弾き分けるのは、理想的な練習方法です。
幼い頃から、ピアノの音色とはこんなもんだ、ピアノのタッチとはこんなもんだという固定観念を抱かせるのは、あまり良いことではありません。
将来的に音色やタッチに好みが生じるのは当然ですが、子供のうちはそれを意識させないようにすることも大事です。
そういった意味でグランドをお勧めしますが、それは無理な相談でしょう。
であれば、安価で数種の音色が選択できる電子ピアノをお勧めします。
1台目なら木製鍵盤をお勧めしますが、2台目なら鍵盤の材質に拘ることもありません。
かえって、ULとはタッチや重さの異なるプラ鍵盤の方が良いと思います。

Qピアノ設置場所の床補強について。

6歳の娘が今は古い電子ピアノで練習していますが、いつかはアップライトを買ってやりたいと思い、ピアノの卸売り店へ足を運びました。一戸建てとはいえ隣家とは人ひとり通れるほどしか離れていなし、我が家は床の補強もしていません。で、店員さんのお話では
(1)とりあえずサイレントより弱音ペダルを踏んで練習すれば? 音量もテレビぐらいだし。サイレントはどうしても必要になったときに後付けすれば?始めからついていても、使う時になったら故障してるなんてこともありえる。
(2)アップライトなら壁際に設置するし、壁の下は部屋の真ん中と違って床の下も強くできているから、築5年のおうち(我が家です)なら補強はいらないのでは? 新築にあわせて購入されるのでなければ、わざわざアップライトのために補強される方はあまりいませんよ。かえって、補強したらその部分だけ床が浮いてきたってお宅もありましたし。アップライトは、中身を入れた食器棚や本棚と重量的にはそうかわりませんよ。そりゃ工務店さんに聞けば、「必要です」と言われるでしょうけどねぇ。
とのことでした。私はピアノを弾かないので全くわかりません。(2)に関しては、家を購入した工務店は倒産しているので、設計の方に聞くこともできないのですが、確か、「ピアノ置かれますか?」と聞かれたように思います。似たような建売住宅を購入した友人が、工務店の人に「今どきの家は新建材も昔と違うから、ピアノぐらいじゃ床の補強はいらないよ」と言われたそうです。以前住宅のカテでも同様の質問があり、補強する場合、フローリングをはがしてするので20万弱かかると回答にありました。ピアノを弾くかた、所有しているかた、(1)(2)について教えてください。

6歳の娘が今は古い電子ピアノで練習していますが、いつかはアップライトを買ってやりたいと思い、ピアノの卸売り店へ足を運びました。一戸建てとはいえ隣家とは人ひとり通れるほどしか離れていなし、我が家は床の補強もしていません。で、店員さんのお話では
(1)とりあえずサイレントより弱音ペダルを踏んで練習すれば? 音量もテレビぐらいだし。サイレントはどうしても必要になったときに後付けすれば?始めからついていても、使う時になったら故障してるなんてこともありえる。
(2)アップライトなら壁際に...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。楽器店でピアノ講師をしている者です。ピアノ設置のご相談も生徒から伺うことが多いです。都合のいいことに主人は工務店に勤めているので、おうちの件と合わせて書いておきますね。

まず『アップライトを買ってやりたい』とのことわたしは賛成です。それからサイレント機能搭載の生ピアノをご購入されることに関しても賛成です。いくら技術が上がったとはいえ、電子ピアノは生ピアノとは決定的に表現力に差があります。(このへんのことは話すと長くなりますし、dreamchanさんもご存知のことと思いますので割愛します)

(1)についてですが、その卸売り店の店員さんのお話にはかなり疑問を感じる部分があります。

「使うときになったら故障」ってどういう意味なのでしょう。メーカーさんだってそんないい加減な機能、つけるわけがありません。値段だってバカにならなのですから。dreamchanさんは隣家に迷惑にならないかお気にされているようなので、あれば絶対に助かると思いますよ。

弱音ペダルでの練習よりも、圧倒的にサイレントが適していると思います。弱音ペダルでの練習は弾いている本人の耳に細かな音や強弱が確認しづらいため、結構ストレスがたまります。サイレントを使用すると電子音にいったん変換されると言っても自分の弾いたタッチでそのままかえってくるので近所に迷惑にならないように練習したい場合は最初からサイレント機能のついたアコースティックピアノを購入されることをおすすめします。

(2)について、ピアノを設置する床の強度が気になるのですよね。たしかにアップライトを設置するのに床を補強した、という話はあまり聞いたことがないです。が、アップライトといえど重さは210~250キロほどあります。

主人に「ピアノを置くのに床を補強しなければいけない場合はどういうときか」をたずねたところ、床が二重に構造になっているかどうか、がネックなんだそうです。(つまり基礎の上に垂木が並んでいて、その上が「コンパネ+フローリング(または床材)」という二重の構造になっているかどうか。※ともに12mm程度以上

そういう構造になっていれば補強は要らないとのこと。

家を建てられた工務店さんが倒産されているようなので、床がどういう状態か確かめるだけでしたら、良心的な工務店さんに相談されてはいかがでしょう。
(ちなみに「見るだけお金取る?」と聞いたら「うちなら無料で診る」と言ってました。ドリルで穴をあけて見るんだそうです穴は元通りふざぎます)。

そして実際に補強する場合ですが、ピアノを設置されるお部屋の状態がわからないので[フローリング 6畳]と仮定しますね。方法は2つあります。

【本科的な補強】床をはがして補強する場合→10~15万ぐらいでできるそうです。20万は高い!と言ってますが……

【簡単な補強】上からフローリングを重ね貼りして補強→今のフローリングを捨て材と上から新しくフローリング材を重ねます。こちらのほうが安く上がるそうで5万程度でできるとか。

極端な話、ピアノを置く予定の床の上でピョンピョン飛び跳ねてみてビクともしないようなら大丈夫、たわむようなら補強の必要ありかも、という感じのことを言ってました。(ほんとに極端な確認法ですけど:笑)

参考までになれば幸いです。

こんにちわ。楽器店でピアノ講師をしている者です。ピアノ設置のご相談も生徒から伺うことが多いです。都合のいいことに主人は工務店に勤めているので、おうちの件と合わせて書いておきますね。

まず『アップライトを買ってやりたい』とのことわたしは賛成です。それからサイレント機能搭載の生ピアノをご購入されることに関しても賛成です。いくら技術が上がったとはいえ、電子ピアノは生ピアノとは決定的に表現力に差があります。(このへんのことは話すと長くなりますし、dreamchanさんもご存知のことと思い...続きを読む

Q「ピアノに向かない手」

「ピアノに向かない手」

私が子供の頃、ピアノを長い間習っていた先生と先日久しぶりに
お会いしました。

その際、先生から、
「今だから言えるけど○○ちゃん(私)は、ピアノに向かない手だなあ
って思ってたのよ」
と、笑いながら言われました。

ショックでしたが、もう私も大人なので、そこは笑って流しました。
そこで、質問なのですが

1、ピアノにむかない手というのはあると思いますか。あるとしたら
どんな手でしょうか。

2.ピアノがうまい人の最大の要因は何でしょうか。
(手の形?指が器用に動く事?それとも才能??)

3.ピアノを一生懸命練習しても上達できない人って、(手の形なども
含めて)才能がないのだと思いますか?

Aベストアンサー

1、ピアノに向かない手
・指が短い
・指が曲がっている
・指が細い
・手が小さい
・指が開かない
等があります。プロになっても手が小さいや指が曲がっているなど、身体的な特徴に不満を持っている方がいます。
女性の場合特に1オクターブぎりぎりもしくは届かないだとベートーヴェンなどのピアノソナタの一部に支障が生じるため、選曲の自由にやや不自由な箇所が生じてしまいます。

2、ピアノがうまい人
やはり初心者の方がピアノを聞いた時、難しい曲の方が弾ける方がすごい人だと思います。
よって複雑な曲を素早く弾ける人が初心者や一般人が考えるうまい人なんだとおもいます。
玄人の場合いかに表現するかが焦点になることが多く、深い悲しみや愛といった感情を上手に表現出来る方がうまいと思います。
よって1オクターブ以上届く手、1オクターブの間ならどの鍵盤でも押せる操作性は貴重だと思います。
そして指が早く動けばそれだけテンポを上げることが出来るので運動性を感じることができます。

そして才能というものは難しいところですが、子供のうちから音楽に触れることが許された人間にはそれだけ時間の猶予が与えられているので、育った環境というものは無視出来ません。
音楽を好きになった人間はそれだけ多くの脳細胞を音楽のために捧げるので、無理やりやった人間と楽しんでやった人間では上達に差が生まれます。

3、うまくなれない人
1オクターブ届かなければ、ベートーヴェンのピアノソナタなどを弾く際どうしても弾けない箇所が出てしまいます。これが嫌というのであれば手の形、大きさによって制約が生まれます。
小指や薬指が自由に動かせなければ、ベートーヴェンピアノソナタ32番2楽章の後半に出てくるトリルは出来ないでしょう。これも制約としか言えません。
しかし結局のところ上達というものは必ずしています。
ただあなたが目先の音符しか見ていないから上達を感じることが出来ないのでしょう。

あなたの技術がどの程度かは知りませんが、今バイエルを弾いたらどうでしょうか?ソナチネは?ソナタは?
気がつかないだけで、あなたは相当上達したはずです。今譜面を見ても余裕で弾けるとおもいます。昔初めてソナタやエチュードを見たときに感じた難しさを感じることはないと思います。

結論
手の形によって完璧に弾けない譜面は存在します。
指が早く動かなければ、ショパンのエチュードやリストなどの曲をピアニストのようには弾けません。
しかしハノンやチェルニー等で努力することは可能ですし、表現性については自分の人生経験、本などによる勉強、他者の演奏を聴く等の行為によりよりレベルが上がります。
時代の流行りも少なからずあります。あなたの感性が受け入れられないのかも知れません。
人によってとらえ方が変わるのであなたと先生の間では価値観が違い、受け入れられないのかも知れません。

音楽は未知数ですので、一言にうまい、下手とは言えません。
しかしあくまでも譜面に書かれているように演奏することは可能ですので、いかに正確に譜面を弾けるか、は簡単に評価することが出来ます。

1、ピアノに向かない手
・指が短い
・指が曲がっている
・指が細い
・手が小さい
・指が開かない
等があります。プロになっても手が小さいや指が曲がっているなど、身体的な特徴に不満を持っている方がいます。
女性の場合特に1オクターブぎりぎりもしくは届かないだとベートーヴェンなどのピアノソナタの一部に支障が生じるため、選曲の自由にやや不自由な箇所が生じてしまいます。

2、ピアノがうまい人
やはり初心者の方がピアノを聞いた時、難しい曲の方が弾ける方がすごい人だと思います。
よって複雑な曲...続きを読む

Qピアノ防音のグッズについて 大がかりな工事ではなくて・・

防音室ではなくて、ちょこちょこグッズを使って
防音して近所迷惑にならないようにしたいです。
見つけて購入しようと思っているものは
次のものですが、ご意見お願いします。
また、他の商品のご紹介も大歓迎です。

1、遮音カーテン、レース(風は通りませんが)の物もあるので2枚重ねで購入しようかと。ニッセンとセシールで見つけました
2、ピアノ裏に防音パネルを入れようかと。お勧めはありますか?値段は安くしたいです。
3、今のカーペットの上にさらにもう一枚ピアノの幅のカーペットを敷く?(下のお部屋のために)

マンションです
ピアノを弾く時は窓は必ず閉めています
床はカーペット
今は、防振ゴムに乗っています(丸くてキャスターにはめる形です)
ピアノを置く壁はマンションの隣家とは接していません、反対側の壁が隣です。狭い6畳なのでたいしてかわりませんが。ピアノの壁の裏側は子どもの勉強部屋。子どもは大学受験勉強中。なるべく音を減らしたいです。

少しの人数ですが、ピアノを教えていますので、
夕方2時間くらいだけ音が出ます。

受験生はどうしてもうるさければ、ほかの部屋に逃げてもらいますが、できるだけ防音したいです。隣家のためにも。

防音室ではなくて、ちょこちょこグッズを使って
防音して近所迷惑にならないようにしたいです。
見つけて購入しようと思っているものは
次のものですが、ご意見お願いします。
また、他の商品のご紹介も大歓迎です。

1、遮音カーテン、レース(風は通りませんが)の物もあるので2枚重ねで購入しようかと。ニッセンとセシールで見つけました
2、ピアノ裏に防音パネルを入れようかと。お勧めはありますか?値段は安くしたいです。
3、今のカーペットの上にさらにもう一枚ピアノの幅のカーペットを敷く?(...続きを読む

Aベストアンサー

防音の基本は、「吸音」と「遮音」の組み合わせによって可能になります。
「吸音」してくれるものとしては、さわって柔らかい物です。
たとえばスポンジ(ウレタンスポンジなどは吸音材としての商品もあります)とか、グラスウール(ホームセンターで安価に売られています)、ロックウールなどです。紙やカーテン、布、毛布なども効果があります。

「遮音」してくれる物は重量則といって単純に重い物ほど遮音してくれます。典型的なのがコンクリートです。マンションですからすでにこれはありますね。あとは安価な物では石膏ボード、高価な物では鉛シートになります。

要するに堅くて軽い物は効果がありません。遮音に対しても吸音に対しても。

さて、安価にすませたいということなのですが、部屋の音響環境、ピアノの響きも失いたくないということになると、これは防音室以外には方法はないです。その犠牲は覚悟下さい。

防音室は二重や多重の壁にしてその壁の間に吸音材を配置することで防音しています。しかし、コストを下げるには単純に室内の音を出来るだけ吸音することが中心になります。遮音するのは少々面倒です。

で、低コストで実現可能な方法として、一番簡単なのはピアノの響板に毛布などをかぶせてしまうことです。

あと、遮音したい壁全面に、本棚(吸音する紙の集まりであり、かつ重量があるので効果的)、タンス(吸音する布があり、また重量もある)などを並べることです。
これなどは部屋中のものをそこに持ってくれば一番低コストです。

これ以上の話になると、少々お金はかかります。

遮音材としてよく使われる安価な材料は石膏ボードです。
ただ0.9×1.8mしかないので、壁一面となると、木枠を壁に作りという話になって日曜大工で可能ではありますが少々やっかいです。

床に対しては遮音用のシート(オトダンなどの名称)が売られています。(ホームセンター)

ただもっと低コストで、かつ一番有効な対策は、菓子折をもって隣人や下の階、上の階の人にご挨拶して、一定の時間及び曜日にピアノを弾きたいので、もしご迷惑があればいつでもおっしゃってくださいと挨拶することです。
人間関係がよければそもそも防音の必要すらない(とはいえ気持ちとして出来る範囲はすべきですが)というのがおもしろい話です。
これで解決した例は実は結構あります。

では。

防音の基本は、「吸音」と「遮音」の組み合わせによって可能になります。
「吸音」してくれるものとしては、さわって柔らかい物です。
たとえばスポンジ(ウレタンスポンジなどは吸音材としての商品もあります)とか、グラスウール(ホームセンターで安価に売られています)、ロックウールなどです。紙やカーテン、布、毛布なども効果があります。

「遮音」してくれる物は重量則といって単純に重い物ほど遮音してくれます。典型的なのがコンクリートです。マンションですからすでにこれはありますね。あとは...続きを読む

Q先日グランドピアノの事で質問しましたが、また質問させて下さい。

先日グランドピアノの事で質問しましたが、また質問させて下さい。


今ヤマハの中古グランドピアノ選びで悩んでいます。

5歳の娘にグランドピアノを購入予定で今色々と調べています。
(今はヤマハのアップライトピアノで練習しています。)

予算があれば新品でヤマハのC3が欲しいのですが・・
どう頑張っても買えそうにありません(涙)

なので中古で探しているんですが、よくG2あたりのグランドが中古でありますが
G2とはどの位の(ランク)のなんでしょうか?

また部品交換などがされていて、きれいな状態の少し古いピアノでも
先々問題なく使えるでしょうか?(子供が大きくなるまで)

途中買い換えるのも・・と思っているんですが、安さに惹かれてしまうのもあって
葛藤しています。
娘がいつまでピアノをやるのか・・まだまだ未知数なのですが、
先々の事まで考えて購入したいと思っています。

調律師さんか、ピアノの先生に聞くのが1番だと思うんですが・・・・
先日調律師さんとばったり会ったので「中古のグランドピアノが欲しいんですが・・」と
相談した所、やはり楽器店が絡んでいるのか新品のC1をごり押しされました(苦笑)←中古のC3あたりを探してると言ったから予算がわかったんでしょう(苦笑)

c1が悪いわけではないんですが・・、

●値段などまったく教えず、3台のピアノを娘が指弾した際真っ先に「これがいい!!」(C3)と言ったこと
●先生に買うならC2~クラスがいいと言われたこと

があり、さらに本音でC1を新品で150万近くで購入するなら、中古のC3が欲しいので、相談しても欲しい回答が得られずダメでした。(とにかくC1ごり押しでしたので・・)
(一応探してみるとはおっしゃっていましたが・・)

先生も新品派なので、やはり新品を!!とおっしゃるので・・・
困っています。

新古品やモデルチェンジ品なら少し安く買えるから!と言われたのですが
どのくらい落ちるものなんでしょうか?
お店により様々だとは思いますが、参考にしたいので
近くの楽器店は~などでもいいので教えて頂けるとありがたいです。


新品でぼーん!!と買えれば苦労しないのですが・・(涙)

回答宜しくお願いします。

先日グランドピアノの事で質問しましたが、また質問させて下さい。


今ヤマハの中古グランドピアノ選びで悩んでいます。

5歳の娘にグランドピアノを購入予定で今色々と調べています。
(今はヤマハのアップライトピアノで練習しています。)

予算があれば新品でヤマハのC3が欲しいのですが・・
どう頑張っても買えそうにありません(涙)

なので中古で探しているんですが、よくG2あたりのグランドが中古でありますが
G2とはどの位の(ランク)のなんでしょうか?

また部品交換などがされていて、きれいな状...続きを読む

Aベストアンサー

近年音大ピアノ科を卒業した者です。
個人的な意見として書かせて頂きます。

小学校に上がる為引っ越したのを期に、グランドピアノがうちにきました。
YAMAHAのC3です。私の為というよりは母が欲しかった様で、〔母のピアノ〕ということになっています。
(ピアノの扱い方の細かいルールを設定した上で、あなたの為じゃないの、私のピアノよ と言われ続けましたが、これは高い買い物をさせてしまったというプレッシャーを感じさせない為の、母の気遣いだった様に今は思います。)
とは言え一番練習するのはピアノを習っている私なのですが、ともかく小学校からはグランドという環境になりました。
その後すぐ習っている先生の方針でコンクールに出ましたが、音色の違い、脱力、響きなどを、予選から本選までの講評で一貫してお褒めいただきました。
音大に入っても同じことです。普段から良いメンテナンスをしてあるピアノで練習出来るかどうかは、断然違う環境です。特に本人が才能があるかどうかわかりもしない小学校低学年で、テクニック以外に、そういう武器を手に入れることができるのは、やはりグランドピアノが家にあるという環境のお陰だと思います。
そういう意味で質問者様の先生がグランドを、と仰るのは大変理に適ったことと存じます。
しかしながら今、新品のピアノを買うことはあまりおすすめできません。

私が大学三年生になった時、もう一台グランドを買いました。
我が家はピアノを弾く人が一人じゃないので取り合いになる(苦笑)ということ、〔母のピアノ〕を弾き潰さない為のセカンドピアノ(=音大生の練習量で弾き潰して良いピアノ)という理由からでした。
こちらは3台試弾して私が選びました。
同じくC3。しかし鍵盤の角の処理・蓋や譜面台の重さ・音の響き、同じメーカーながら全く出来の違うピアノでした。
実はピアノは作られた年代によって質に差があります。
ざっくりとわかりやすく言えば、不況の時代に作ったピアノはものが良くありません。
我が家のピアノで言うと、最初の〔母のピアノ〕はバブル景気最期の頃作られたピアノで、近年買ったものは、色んな行程が職人さんの手から離れたことを感じざるを得ません。
値段は同じですが、弾き比べてしまうと差は歴然です。

〔母のピアノ〕の時代、YAMAHAのピアノにはCシリーズとGシリーズがあり、前者がホール用後者が練習用とされていました。
Cシリーズはブリリアント構造(本来は不要な、倍音を出す為の弦)を持っていることもあり、練習には不向きな面も伺えますが、音のきらびやかなこと、長年経っても高音が弱くなりにくいことを母は気に入り購入したようです。
時を経てGシリーズは廃止、Cシリーズに統合された のがメーカーの表向きですが、実質はCシリーズとGシリーズの間くらいのものがCシリーズとして販売されることになりました。
それからもう少し経って、現在のようなC3XAなどが出される様になりました。
現在の新品で〔母のピアノ〕と同じランクを買おうとすると上記が近いと思います。
ちなみに製造年代は、ピアノに振られた通し番号で辿ることが出来ます。

さてCシリーズよりもずっと良い規格として、SシリーズがYAMAHAには存在します。
私の師匠のところにあったのはこのピアノです。古い物ですから白鍵は象牙でしたが、これがこの上なく人を選ぶピアノで、どうして先生と同じ音が出ないのかと散々苦戦したものです(笑。
今私が演奏の研鑽の為に付き合いたいピアノを選ぶなら、
国産ピアノならSシリーズ、
温度・湿度管理が出来るならベーゼンドルファー(近年ヤマハが買収した老舗ドイツメーカー)、ベヒシュタイン(ドイツ)、シュタイングラーバー(スタインウェイの元会社、ドイツ)を検討します。

さて、私も中古を探されることをお薦めします。
私は首都圏におりますが、C3サイズは結構出てきます。焦って今のヤマハを買うことはないと思います。
ちなみに2月前後は音大生が引っ越す時期なので、中古が出回りやすいです。
私の様に(探す時間が面倒だった為)新品で買って、在学中2~3年大学近くの部屋にピアノを置いて練習していて、卒業と同時に(実家にピアノは有るので)不要になり譲りたいと考えている人は結構います。音大生が弾いているとはいえ5年に満たなければ、よほど酷い調律師の腕で無い限りそう気にするほど消耗はしません。
新品は買った当初は3ヶ月毎に調律が必要で、2~3年は半年ペースでやらなければならないので、そういう波のある時期も落ち着いたところで、管理の面からも手頃だと思います。
他の調律師の手が入ったピアノがいやとお考えでなければ、ですが。
C1・C2は構造上おすすめできません。
しかし基本は新古問わず、お嬢様の肌に合うピアノだと思います。

近年音大ピアノ科を卒業した者です。
個人的な意見として書かせて頂きます。

小学校に上がる為引っ越したのを期に、グランドピアノがうちにきました。
YAMAHAのC3です。私の為というよりは母が欲しかった様で、〔母のピアノ〕ということになっています。
(ピアノの扱い方の細かいルールを設定した上で、あなたの為じゃないの、私のピアノよ と言われ続けましたが、これは高い買い物をさせてしまったというプレッシャーを感じさせない為の、母の気遣いだった様に今は思います。)
とは言え一番練習するのはピア...続きを読む

Q辻井伸行のリアルな実力はどんなもんでしょうか?

昨日奥さんと辻井伸行のコンサートに行ってきました。

奥さんは非常に感激しておりました。

私は、ジャズのピアノならある程度、好き嫌いとかわかるのですが、クラシックはさっぱりです。
もちろんコンサート自体は楽しいものでしたが。

ウチの奥さんは辻井氏のハンディキャップに萌えているだけなのでしょうか?
それとも、辻井氏はピアニストとして相当なレベルの人なのでしょうか?

クラシックに詳しいか、ピアノに詳しい方のご意見を宜しくお願いいたします。

ちなみに、チケットの料金はステージのすぐ横の2階席で一人13000円でした。
一階は10000円以下だったそうです。

昨今、音楽以外の物語を音楽家に求める人や関係者が多い気がして、質問した次第です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

障害云々で芸術やクリエイティビティを語りたくないので、率直に言います。

一演奏者としては、(問題が明るみになる前の)佐村河内さんと同じ印象・・・ごめんなさい。辻井伸行は前者と違って実際に演奏しているのは確かですから、「世間的評価」の点でです。「障害者のプロピアニスト」という設定で素人の気を引く以上の価値は感じられません。彼の作曲なんてもっと酷いものです。
(言葉は厳しいとお思いかもしれませんが、ヨーロッパでの芸術家・音楽家に対する批評なんてものはこんなものです。ハンディなんかで芸術の評価が左右されるべきではない、と主に考えるのです。勿論「理想的には」の話ですが。)


辻井伸行の演奏を初めて観たのは自分が好きなラヴェルの曲か何かだったと思います。非常にマニュアル通りな演奏というか、アカデミックというか、世界的プロピアニストの演奏とはかなり傾向が違う・・・そういう印象が強かったです。

ヨーロッパの多くのピアノコンクールというのは、独自性のある演奏が重んじられるそうです。大家のクラシック曲を普通にうまく演奏するだけの演奏なんて過去にやり尽くされていますし、今となってはそんな演奏をするのは「プロ」もっと言うなら「アーティスト」にあらず、と判断される訳です。
(ただアメリカのコンクールではそうでもなく、今でも昔ながらの演奏スタイルが好まれる傾向にあるようです。ヨーロッパとアメリカの芸術に対する姿勢の違いかもしれません。)
こういう点からも、前の方の話に出ているように「クライバーンだから入賞できた」けど「ヨーロッパのコンクールでは入賞できないと言われている」のだとしたら、まぁその通りなのでしょう。

彼の即興を聴いた限りだと・・・ジャズも本場を目指すならかなり、いえ相当に、厳しいかな。そんな感じでした。


大きなお金やメディアを動かせるということと、「一アーティスト」「一クリエイター」として成功するいうことは、全く別次元という現実をよく示してくれていると思います。まぁこれは今の時代に限ったことではないと思いますけどね。

障害云々で芸術やクリエイティビティを語りたくないので、率直に言います。

一演奏者としては、(問題が明るみになる前の)佐村河内さんと同じ印象・・・ごめんなさい。辻井伸行は前者と違って実際に演奏しているのは確かですから、「世間的評価」の点でです。「障害者のプロピアニスト」という設定で素人の気を引く以上の価値は感じられません。彼の作曲なんてもっと酷いものです。
(言葉は厳しいとお思いかもしれませんが、ヨーロッパでの芸術家・音楽家に対する批評なんてものはこんなものです。ハンディなん...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報