出産前後の痔にはご注意!

テレビのアンテナ設置と場所 方法は任せてしまいましたが この方法は一般的なのでしょうか ポールを立ての設置方法しか頭にありませんでした まだ 仕上げの段階で 引っ越しはしておりませんが 工事やさんのテレビで 映り具合のテストはしたらしいです。 後二階への階段ですが
踏み板幅が23センチ 蹴上りが22センチ 階段幅が74センチ 13段目で2階です。
少し踏み板が狭いような気がしますが 寸法の決まりはあるのでしょうか。是非教えて頂きたいと思います。
      

「新築ですがアンテナの位置これでよいのでし」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

No.3です


補足を頂戴しましたので、説明させて頂きます。

>外壁へ直に取り付けたことです 後で外壁に何か不具合が、生じないか心配しております。宜しくお願いいたします。
外壁の下地(裏側)がどのようになっているのかは分かりませんので即断はできません。
写真での位置からすれば、アンテナの重みで外壁が剥がれ落ちてくることまでの御心配は無用かと思います。
台風時の強風などによる落下なども余り御心配されなくてもよろしいかと思います。
アンテナのメーカーも工事業者もこの辺のことは十分承知していると思います。

7・8年経つと取り付け部分に溜まった汚れなどが雨で流れて、取り付け金具の下に薄茶色の汚れが逆三角形のような形でできてくることがあります。
ご近所の外壁を見ていただくと、出窓の下や雨どいの取り付け金具の下、電線の引き込み部分などにうっすらとついているお宅があるかと思います。
これが外観を損ねるといえば言えます。
外壁の色が濃いようですので、目立つほどのことにはならないかと思います。

戸建の家屋は一般に築後25年~30年がリフォームなどの目安となっています。
それ以前に細かい不具合が出てきますが、都度こまめに手入れをされることをお勧めします。
戸建を維持するのには、それなりの手間と費用が掛かりますので、少しずつ資金を貯めておかれることをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

度々お答えいただきまして誠にありがとうございました、初めてのことで全てが心配になってしまいました。安心いたしました。

お礼日時:2014/04/11 12:22

アンテナはこれでも構わないかと思いますが、サイディングを貫通して、アンテナを固定しているビスがどこに留められているかが気になる点です。

後、ビスが壁を伝った水を呼び込まないような配慮がされているかも気になる点です。
階段は、他の方も回答されているように、住宅の階段にあっては、建築基準法施行令第23条で幅75cm、蹴上23cm、踏面15cm以上と定められています。通常この幅は壁~壁で計測します(手摺は壁からの出寸法が10cm
以下の場合は、その手摺はないものとして幅を計測します)。相談者の方が、どこを測って74cmだったのはわかりませんが、壁~壁の寸法であれば、建築基準法に合致しません。施工者に言うか、完了検査を行った確認審査機関に言うか考えどころですが、まず施工者に言うべきでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました早速 両業者にうかがってみます

お礼日時:2014/04/11 12:02

衛星放送でなく、壁付けのUHFアンテナ(地デジアンテナ)の方を心配してるんでしょ?


設置されているのはマスプロのSKY WALLIEだと思いますが、設置方角が適切なら何ら問題ありませんよ。
美観重視で屋根付け式(マスト式)にせず、地デジ化に伴い流行している壁付け式にしてくれたのでしょう。
ある意味、良心的だと思います。
裏を返せば、壁付けの方が高価なので、業者の利益率も高いのでしょうが・・・^^;
衛星放送アンテナは指向性上、壁付けにするのが一般的なので、こちらも何ら問題ありません。

階段は建築基準は満たしていると思います。
間取りや構造上の問題もあるでしょうから、仕方ないのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい所ありがとうございました。とても安心いたしました

お礼日時:2014/04/10 16:40

> アンテナを外壁に直付けしても 問題は無いのでしょうか



新築に対して、自分が予期せぬ方法で取り付けられたのだから、
いっそう心配しているのでしょうけれど、改めて考えてみて下さい。

普段意識していないと思いますので、ピンとこないのかも知れませんが、
そのようにパラボラを取り付けをしている戸建て見たことはありませんか?
注意を持って、行き先々でアンテナの取り付け位置(方法)を注視してみて下さい。
結構多く見掛けるはずです。

つまり、ごく一般的な取り付け方法ですので問題はありません。
もし、問題があるようならば、そもそもそんな取り付け方について、
アンテナを制作する会社やハウスメーカー他から指導があって出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。ご近所を気を付けて見てきます。安心いたしました。

お礼日時:2014/04/10 16:37

>この方法は一般的なのでしょうか ポールを立ての設置方法しか頭にありませんでした 


ごく一般的です
マンションなどでは、ベランダの手すりに直接取り付けることもあります。
衛星からの電波を受信しますので、昔のTVアンテナとは異なります。
写真を撮影された時間が分かりませんが、パラボラの向きはご近所のものと同じ方向を向いているかどうか確認してください。
衛星は赤道上空にありますので、普通は南の方向を向いています。

>踏み板幅が23センチ 蹴上りが22センチ 階段幅が74センチ 13段目で2階です。
一戸建て住宅としてはごく一般的な寸法です。
ビルやマンションの階段よりはやや踏み込みが浅いのはごく普通です。
革靴やゴム長靴で昇降するわけではありません。
踏み込みを深くすると階段の傾斜が緩くなりますが、その分だけ階段が占拠する部分が広くなります。
戸建て住宅ではよほどの大邸宅でない限りはこの程度の踏み込みと段数です。
13段という数を嫌がる人もいますがあまり気にしないで下さい。

尚、建物は出来上がってからクレームをつけても受け付けてはもらえません。
契約時点での図面が最優先されます。
素人が法律がどうのこうのと言っても、着工時に建築基準法の許可を取っている以上通用しません。
図面にない改造を要求されると、すべて追加工事となり別料金になりますので注意してください。
「まかせた、それでいいだろう」は建設業界では法律的にも通用しない世界ですので、注意してください。
工事費用というのは、携わった人数と日数をもとにして計算されています。
うっかり追加工事を頼むと高額になりますので注意してください。
工場で生産されている商品とは異なりますので、返品も交換もできません。
新たな作業としてすべて有料となりますので注意してください。

今後リフォームなどで工事を依頼されることが出てくると思いますが、建築会社というのは作業員が働いた日数で売上を得ています。
工事の出来上がりの見てくれにかかわらず、作業日数がかかればそれだけ高額になりますので注意してください。

この回答への補足

度々で申し訳ありません 大変勉強になる回答ありがとうございました、アンテナの向きはご近所と同じです、少し気になる事は
外壁へ直に取り付けたことです 後で外壁に何か不具合が、生じないか心配しております。宜しくお願いいたします。

補足日時:2014/04/10 14:46
    • good
    • 0

テレビのアンテナ衛星放送と思います。



大陽の当たりがいいので良いでしよう。

階段の基準

階段幅75Cm

踏み面15Cm以上

上げ面23Cm以上


上り易い階段

上げ面×2+踏み面=65~61

22Cm×2+23Cm=67

参考までに

この回答への補足

貴重な回答ありがとうございました。アンテナを外壁に直付けしても 問題は無いのでしょうか 
度々で申し訳ありません。宜しくご指導お願いします。

補足日時:2014/04/10 14:59
    • good
    • 0

>ポールを立ての設置方法しか頭にありませんでした…



見積もりをしてもらう前に、その旨を伝えましたか。
特に希望を出していなければ、業者は建物につけていきます。
アンテナのためだけにポールを建てていたら、10万も 15万も違ってきますよ。

>踏み板幅が23センチ 蹴上りが22センチ 階段幅が74センチ…

幅がちょっと狭いようですが、踏み幅と蹴上げは規格上の問題はないです。
http://w-wallet.com/page707.html

>少し踏み板が狭いような気がしますが…

アンテナも階段も、希望は契約前に、百歩譲っても該当部分の工事が始まる前に伝えないとだめですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しいところありがとうございました。本当に自分の無知にあきれます。大反省しなければと思います。

お礼日時:2014/04/10 14:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフラットアンテナのサイディング壁への取り付け

いつもお世話になります。

CATVを解約し、DXのUAD1900(http://www.dxantenna.co.jp/product/degi_catch/uad1900/point/)というフラットアンテナを戸建て自宅の壁面にDIYで取り付け用と思っています。

家の壁面は窯業サイディングですが、下地がどうなっているかは不明です。
フラットアンテナと取付金具の重さは4kg程度になりますが、
単にサイディングに下穴をあけて、4cm程度のタッピングビスで固定し、コーキングで防水処理してやるだけで大丈夫でしょうか?

下地の木材にビス止めできればよいのでしょうが、下地構造が不明なためDIYに躊躇しています。

また長いビスを使って下地木材まで届かせようとした場合、防湿シートに穴があいてしまうと思うのですがこれはNGでしょうか?

どうかアドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

柱の入ってる感じの図です

物重量は少ないが、取り付け金物面積が小さいので、下地に止めましょう、(金具は柱に止める様に出来てます)
サイデングに止めても重量はもちますが、強い風、台風等で振動してビス穴大きく成り雨水が入ります、


2X4工法と最近の家は構造合合板張った家も多い。

ベランダが有ればBS用の金具で鋏アンテナ取り付けも可能。

Q壁付けアンテナについて

2.5Fの家を新築しております。

アンテナですが美観上、屋根の上に魚の骨のようなアンテナを建てるのは
避けたいと考えております。

壁面取付用アンテナを外壁に取り付けることも考えているのですが
「メンテナンスの際に足場を組む必要がある」との事で、屋根上設置を監督に勧められています。

1.壁付アンテナはメンテナンス(10年で消耗?)の際に足場を組む必要はありますか?

2.アンテナ設置工事はどのタイミング(まだ足場がある段階、引き渡し確認あたり等)で
  工事を行えばベストでしょうか?

 監督からは「ハウスメーカー経由より電気屋さんの方がはるかに安いですよ」と言われていて
検討し始めたところです。なお、光TVも考えたのですが月々700円弱を支払うのは長期的に
アンテナより割高と判断していて現時点で候補にあがっておりません。また、裏の家が壁付アンテナ
を設置しているので電波が弱い地域でもなさそうです。

既に似たような質問が出ている中恐縮ですが、ご教授頂ければと思います。

Aベストアンサー

根本的に家を建てている場所が強~中電界の
比較的電波の強いエリアじゃないと壁面タイプは
能力不足ですが大丈夫ですか?

1.設置場所が5m以上の高さにある場所だと 
  足場を組むか高所作業車が必要でしょう。
 (伸縮はしごで届く範囲なら足場は要らない)

2.工程管理している現場の人と電気屋さんとで
  相談してもらわないと何時がいいかなんて判りません。
  (そもそも内装の分配器とかアンテナ引き込み口は?)

屋根上の一般的な魚の骨のようなアンテナに比較して
壁掛けタイプは見た目すっきりですが1つだけ欠点があって
筐体が着色プラスチックなので数年で退色します。

直射日光が当たる場所だと半年で退色が始まります。
外壁がぴかぴかなのに壁掛けアンテナだけ汚いベージュ色に・・・。

Qテレビアンテナの設置位置について

2階建ての切り妻屋根(南北傾斜)の新築住宅にUHFとBSのアンテナを設置しようと業者と話をしましたが、UHFアンテナの設置場所について迷ってます。(BSは南向きバルコニーの手摺に取り付ける予定です。)

ある業者は屋根馬設置のほうを勧めるし、もう一方は2階の西側の軒先(破風部分)への取付を勧めてきます。(軒先から屋根上方向にポールを少し伸ばすような形)

自分で考えたメリット・デメリットは、
屋根馬/メリット
・受信感度がいい
デメリット
・工事代が高い
・見た目が間抜け
・メンテナンスが必要な場合に作業しにくい(強風で動いた場合や、経年劣化で交換が必要な場合)

軒先/メリット
・見た目に堪えれる
・作業、メンテナンスがしやすい←バルコニーを乗り越え1階屋根に乗り、5mほど登れば2階屋根の軒先に取付作業できる。
デメリット
・強風を受けたときに建物への影響が心配

(質問1)これ以外に、メリット・デメリットがあれば教えてください。また、どちらかを勧めるような意見があれば教えてください。
設置場所は、山を削った新興住宅街で、中継局の方向に大きなビルやマンションはありません。


(質問2)将来、地上波がアナログ放送が終了し、デジタル放送のみになった場合、屋根上への設置じゃなくても(例えばバルコニー)満足な受信は出来るのでしょうか?

2階建ての切り妻屋根(南北傾斜)の新築住宅にUHFとBSのアンテナを設置しようと業者と話をしましたが、UHFアンテナの設置場所について迷ってます。(BSは南向きバルコニーの手摺に取り付ける予定です。)

ある業者は屋根馬設置のほうを勧めるし、もう一方は2階の西側の軒先(破風部分)への取付を勧めてきます。(軒先から屋根上方向にポールを少し伸ばすような形)

自分で考えたメリット・デメリットは、
屋根馬/メリット
・受信感度がいい
デメリット
・工事代が高い
・見た目が間抜け
・メンテナ...続きを読む

Aベストアンサー

どちらの方法でも受信感度に影響ないと仮定します。

私の家は破風に横付けするタイプですが、昨年の台風で根元の金具から折れました。15歳でした。
破風は壊れませんでした。同じ場所に同じ方法で直しました。電気屋さん25000円でした。(VU)

隣の家のアンテナは同時期建設で、馬型で設置されてます。同じ台風で、倒れませんでした。素子が1本曲がってますが、正常です。
針金で四方から固定されているので、丈夫なんですね。15歳以上で現役。

ということで、台風を気にするのであれば馬型ですね。
アンテナの寿命を10年と考えているのであれば、横付けタイプでも良いと考えます。
破風は丈夫に作られているので、壊れる前に、アンテナが壊れるようです。
ご参考ください。

Qデザインアンテナについて教えて下さい。

今回新築することになり建築中です。
テレビアンテナについてですがせっかくなのでデザインアンテナ(壁掛け式のフラットタイプ)
にしようと思っています。
ハウスメーカーに確認した所、デザインアンテナだと受信感度が悪い場合があり、きちんと
受信できるかどうか確認するのに3万円ほど調査料がかかると言われました。

3万円もかかるのは解せないのというのもあるのですが今の屋根上のアンテナより
やはり感度は悪いのでしょうか。

ちなみに総務省関連サイトの地デジの受信地域を見ると当方地域は受信良好になっています。
これはあまり関係ないですか?

当方は東京世田谷区で二階建て建設中です。
住宅密集地域ではなくわりとゆったりと建てられています。
ただ北から南へ若干勾配があります。

何かお解かりになる方いらしたらアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ほとんど#1のかたが回答している通りです。

調査費3万円も妥当でしょう。
出張費8000~1万円、技術費5000円以上、1時間当たりの人件費×時間、交通費等々。

室内アンテナは、テレビ1台にアンテナ1台で、テレビの数(部屋の数)だけ室内アンテナを取り付けますか?室内アンテナは1つで各部屋へ分岐しますか?
もし、室内アンテナで電波が弱い場合、また、分岐する場合、ブースターが必要な場合もありますが、ブースター取り付けはどうしますか?

質問は地デジと思いますが、もし,将来、BS/CSを視聴したいときのパラボラアンテナはどうしますか?
また、その時、BS/CSのアンテナ用の配線はどうしますか?
(BS/CSのパラボラアンテナは、「必ず屋外」に取り付けて、南西の空へ向ける)

この様に、室内アンテナの場合、屋外設置より不安材料が多く出てきます。
harako_ さんの場所の地デジ電波は、強電界地域ということなので、東京タワーの方向の壁・ベランダへフラットアンテナを取り付ければ、地デジ電波強度の不安材料は少なくなります。
(スカイツリーが完成後は、スカイツリーから地デジ送信すると思いますので、フラットアンテナの方向調整もまったく無いか、有ってもわずかな調整で済みますね)

質問の様な、「フラットアンテナ」も、私は屋外設置がいいと思うのですけどね。



デザインアンテナとは、フラットアンテナの総称/デザインアンテナの種類/主な工事料金
http://www.re-lifedesign.com/content/

室内アンテナの一例
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/col/20060604/116986/?P=2


フラットアンテナを屋外設置の一例
http://www.dxantenna.co.jp/product/degi_catch/index.html

http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%8A&hl=ja&lr=lang_ja&tbs=lr:lang_1ja&prmd=ivns&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=xeTJTdTMOo3uvQO84MX6Cg&ved=0CGkQsAQ&biw=885&bih=599

ほとんど#1のかたが回答している通りです。

調査費3万円も妥当でしょう。
出張費8000~1万円、技術費5000円以上、1時間当たりの人件費×時間、交通費等々。

室内アンテナは、テレビ1台にアンテナ1台で、テレビの数(部屋の数)だけ室内アンテナを取り付けますか?室内アンテナは1つで各部屋へ分岐しますか?
もし、室内アンテナで電波が弱い場合、また、分岐する場合、ブースターが必要な場合もありますが、ブースター取り付けはどうしますか?

質問は地デジと思いますが、もし,将来、BS/C...続きを読む

Q後付でのBSアンテナ設置について

 新築一戸建てに住み始めました。BSアンテナは後で設置してもいいかなと思い、
引越し前に地デジのアンテナのみ屋根に設置してもらいました。

 で、先日家電量販店にBSアンテナ設置の相談にいったんですが、勉強不足でした・・・。

 (1)BSアンテナを設置すれば、各部屋にあるアンテナ接続端子に分配器を使って
 接続するだけで、どの部屋でもBSが視聴出来ると思っていた。全ての部屋でBSを
 視聴するなら、ブースターなど必要となるものを別途購入する必要がある。

 (2)ベランダへの設置を考えていたが、配線を室内に引き込むようにしないといけないし、
 何より見栄えが悪い。全ての部屋での視聴を考えているなら、屋根にアンテナを設置し
 たほうがいい。

 (3)新築で地デジアンテナを設置する際、一緒にBSアンテナを設置していたほうが良かった。
 手間、必要機材、設置料金等を考えるともったいなかった。
 

 上記は、何ヶ所かまわって某家電量販店の店員に話を聞いて分かったこと、言われたことです。

 Y電機の店員には、新築であればBSアンテナを屋根に後付するものではない? みたいなこと
も言われました・・・。これは手間や設置料金のことを考えての発言なのでしょうか。

 自分の希望である全部屋でのBS視聴を考えると、屋根への設置をしたいのですが、
何だかんだで約10万ほどかかりそうです・・・。細かく見積もりを取っていませんので、
相場が分かりません。

★皆さんにアドバイスして頂きたいことは、
(1)全ての部屋でBS視聴が可能としたいが、アンテナを屋根に設置したほうがいいかどうか。
(2)ベランダ設置だと配線の見栄えが悪いのかどうか。
(3)ベランダに設置しても全ての部屋で視聴可能とすることが出来るかどうか。
(4)設置料金について。

 皆さん、ご意見宜しくお願い致します。

 新築一戸建てに住み始めました。BSアンテナは後で設置してもいいかなと思い、
引越し前に地デジのアンテナのみ屋根に設置してもらいました。

 で、先日家電量販店にBSアンテナ設置の相談にいったんですが、勉強不足でした・・・。

 (1)BSアンテナを設置すれば、各部屋にあるアンテナ接続端子に分配器を使って
 接続するだけで、どの部屋でもBSが視聴出来ると思っていた。全ての部屋でBSを
 視聴するなら、ブースターなど必要となるものを別途購入する必要がある。

 (2)ベランダへの設置を考え...続きを読む

Aベストアンサー

地デジのアンテナ線が屋内(屋根裏など)に引き込まれているはずですが、
その引き込み口が何処にあるかで、状況が変わります。

1,2,3まとめて回答します
全ての部屋でBSを視聴する場合、
もし、BSアンテナを設置しようとしているベランダ付近に取り込み口があれば、
取り込み口付近にU/BS混合器(又は、混合機能付きのブースター)を設置して、
BSアンテナをベランダに設置して混合器までアンテナ線を配線します。
↑ このパタンが、最も安価ですっきりした配線になると思います。

引き込み口がベランダと反対方向だと、BSアンテナ線を家の周囲を半周引き回さなければ
ならないので、見栄えが悪くなる可能性が有り、良い方法では無いと思います。
この場合は、BSアンテナは屋根の上の設置を選ぶべきでしょう。

1部屋だけの視聴の場合、
BSアンテナからのアンテナ線をその部屋に引き込まなければなりません。
通常は、エアコン用の穴などを利用して引き込みますが、上記の全部屋での視聴の
引き込み口をエアコン用の穴と読みかえて、状況を理解してください。

(4)
ブースター込みでもちょっと高めなような気がします。

地デジのアンテナ線が屋内(屋根裏など)に引き込まれているはずですが、
その引き込み口が何処にあるかで、状況が変わります。

1,2,3まとめて回答します
全ての部屋でBSを視聴する場合、
もし、BSアンテナを設置しようとしているベランダ付近に取り込み口があれば、
取り込み口付近にU/BS混合器(又は、混合機能付きのブースター)を設置して、
BSアンテナをベランダに設置して混合器までアンテナ線を配線します。
↑ このパタンが、最も安価ですっきりした配線になると思います。

引き込み口がベランダと...続きを読む

Qあれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の写真を撮っておきました。
しかも窓から、コンセントから、部屋の角からとの距離もすべてわかるようにも撮っておきました。

実際取り付けにあたり、写真を見せて、ここから17cmのここに柱が入っていますから、ここを避けて開けてください。とまでお願いしたのに、壁をトントンたたき「大丈夫ですよ」といい、穴を開け、案の定、柱にぶつけてしまいました。

あきれてものが言えません。

しかも、「傷ついても大丈夫ですよ」と言いつつ穴を貫通させようとしていましたので、慌ててやめさせ、大手家電量販店に連絡したところ、責任者という方と、工務店の社長さんが確認しに来てくれました。不手際は認め、おっしゃるように対応しますとの回答をいただきました。

建築時のハウスメーカーに連絡したところ、(現場は見ていません。電話だけです。)「木に1~2mm程度の傷ならば、構造上大きな問題はないと思う。ただし、2×4は壁が耐力壁になっているので、一枚のボードに二つの穴が開くのはうまくない。当社が修理するならば、ボード一枚の張り替え。壁紙の部分修復はしていないので、部屋すべての壁紙張り替えになる」と言われました。

責任者と社長さんにお話しすると、私がそれを望むならば、そのように対応する。との事でした。

ここまで書くと、それなら良いのでは?と思われるかもしれませんが、ハウスメーカーでは、今は工事が混んでいて、いつ修理できるかわからない。と言うのです。

モタモタしていると夏が終わるかもしれません。

あと、ハウスメーカーに、周囲の1~2mmの傷の他に、先行ドリルの穴がうまく伝わったかも不安なのです。
実際、強度的にどの位、問題となるのでしょうか。
少しでも強度に問題があるのならば、この夏、エアコンがなくても徹底的に修理したいと思います。
強度に問題がないのであれば、業者と何らかの妥協点を探りながら、早めにエアコンをつけてもらおうと思います。
実際強度的には、どんなものなのでしょうか。
私としては今後、どのような対応が出来るのでしょうか。

家を大事にしてきて、今まで、ピン一つ刺したことがなかった(各部屋にピクチャーレールをつけてもらい時計、カレンダー等はこれでぶら下げる。)ので、とても悔しいです。

あれほど言ったのに、エアコン工事で、構造体に傷を付けられました。
この度、2×4戸建て住宅に後付けで、エアコンを取り付けることにしました。大手家電量販店で購入し、指定工務店が工事に来ました。

エアコンの穴は気になっており、構造体に傷をつけないために、自宅新築時にハウスメーカーに穴あけだけ出来ないかとお願いしておりましたが、付けるエアコンにより穴の場所が異なるため出来ないと言われており、今般穴あけと設置をお願いすることになりました。

心配なため、建築途中に巻き尺を当てて壁内部の...続きを読む

Aベストアンサー

実際問題、2×4なら1本のスタッドにその程度の穴どころか、スタッドを切断しても、家全体の耐震性が著しく損なわれることはないでしょう

マイナスはゼロではありませんが、ほとんど無視できるレベルです

ただ、気分的には著しい損害です
私なら絶対に嫌ですね

それに、ハウスメーカーの保証も、その部分が原因の不具合は、対象にならないでしょう

私なら、今夏はエアコンをあきらめても修理してもらうでしょう

とりあえず、別の部屋には細心の注意を払ってもらって、エアコンを取り付けてもらい、暑い日はその部屋で過ごします

でもしかしスタッドの場所を探る機械がホームセンターとかで2千円くらいで売ってますけどね
それ使えばこんなヘマはしないだろうに

多分そこの業者はいつもこんなことをやっているのでしょうね
2×4ならなんとか大丈夫ですが、在来工法だったら大変なことです

Q洗濯機防水パンって、ないと支障がありますか?

洗濯機の防水パンですが、あると掃除がしにくいので、いっそ新築時に設置しない事にしたい、と思うのですが、設置しないと何か支障があるでしょうか?

Aベストアンサー

カリスマ主婦らしき人が生活に便利な家造りに関する本を著しており、その中の1項目にありました。

防水パンは元々集合住宅などで、階下に水漏れが起きないようにするためのもの。しかし、この裏には湿気によるカビ、隙間から入った埃などが溜まり、不衛生この上ない。しかも、現在は水位センサー付きの洗濯機が主流を占めているため、洗濯機の水を溢れさせることは無いので無用の長物になりかねない。
仮に貴方が水位センサーの無い古い洗濯機を利用しており、防水パンを設置しようと考える費用があるなら、少し上乗せして新型の洗濯機を購入する方を薦めます。

とのことでした。同じ助言は不動産業者からも受けました。

Q雨の中での工事

このたび新築工事が始まりました。
工事のの方法は在来工事です。内装は真壁仕上げです。
柱等の資材搬入、柱立て、棟上げ、野地板への防水シート張りまでの5日間、
毎日雨続きで柱等の木材がずぶ濡れです。
柱立てから野地板張りまで数日開いたので
その間雨に濡れ続けました。
濡れた野地へ防水シートを張る工事も行いました。
時期が時期ですので今後も当分雨が続きそうです。
よって、このまま材料が乾かない内に工事が進んでいきます。
このような時期に着工すること自体いけないのでしょうが、
これまでの進捗で仕方がなくこの時期の施行となってしまいました。
このままだと、柱、梁、桁や野地板に
カビが生えたり、シミができたりしないか、とても心配です。
木材の雨ぬれの影響は如何なものでしょうか?
体験談や参考図書等あればお教え願います。

Aベストアンサー

こんばんは^^一般的な坪30~100万程度の建物として返答させていただきます。
 木造の家で棟上から雨が降ると、スレに書かれているような事が気になりますよね。野地板も柱も梁も濡れない事が一番良い・・・とは私も思います。でも、実際のところ屋根を葺いて、外壁を造って、柱や梁が雨に濡れなくなるまでに、雨天に合わないようにするには日本なら限られた時期を選んで建てなければなりません、四季のある素敵な国ですから、雨は多いですね日本は^^
 ご心配が減ればいいのですが、雨天が5日ほど続いてもも柱・梁の中まで雨が進入することはありませんので構造的には問題ありません。表面の濡れについては、このあと雨がかからない状態になってから、十分に乾燥していくと思います。
 野地板の濡れについては賛否両論ですが、私の経験では野地板が濡れた後ルーフィング(防水シート)を張らずに乾燥させた物件では、軒先や側面の野地板が反り返ってしまい、張った物件ではそういった現象はありませんでした。ので、今では野地板が雨に濡れた場合は、あえて翌日にルーフィングを張ります。少なくとも10年の経験上、いまだに問題があった物件はありません。
 ただ、真壁の場合は完成後も柱(梁)が部屋内から見えてしまいますので、傷・汚れ防止用のフィルムやシートが表面に貼ってある場合があります。このフィルムと柱・梁の間に雨が入っているようですと完成後までこの雨が乾くことはなく、ご心配のカビが生えたり、シミができたりということが十分にありえます。
木は生き物です、100軒あれば100軒異なってしまうのも実情ですご参考までに。

こんばんは^^一般的な坪30~100万程度の建物として返答させていただきます。
 木造の家で棟上から雨が降ると、スレに書かれているような事が気になりますよね。野地板も柱も梁も濡れない事が一番良い・・・とは私も思います。でも、実際のところ屋根を葺いて、外壁を造って、柱や梁が雨に濡れなくなるまでに、雨天に合わないようにするには日本なら限られた時期を選んで建てなければなりません、四季のある素敵な国ですから、雨は多いですね日本は^^
 ご心配が減ればいいのですが、雨天が5日ほど続...続きを読む

QTVアンテナ取り付けは屋根?壁?

みなさんにいつも知恵を貸していただき助かっています。
新築中ですが、TVアンテナ(地上波)は屋根の方がよいのか壁の方がよいのか悩んでいます。台風だと屋根の方がキツイかなとも思いますし、壁取り付けだと壁に穴をあけると思うのですが、どうも・・・
みなさんはどちらにしていますか?長所・短所を教えてください。

Aベストアンサー

壁に付けても屋根に載せても壁には穴を開けます。

屋根の上の場合は、支線を張りますからね。その為の固定フックの穴を開けなければなりません。
メリットデメリットですが。

屋根の上 取りつけ:
<メリット>
・高さを高く出来る。(障害物や感度を上げるのに良い)
・風に強い
・結構長く持つ
<デメリット>
・建てる費用が少し高い

壁面取りつけ:
<メリット>
・強電界、中電界ならこちらで十分
・取り付け費が比較的安い
・交換などが比較的やり安い
<デメリット>
・高感度の大きなアンテナが付けられない
・取り付けベースの寿命が比較的短い(腐ってぐらつく)

大雑把ですがこんなもんでしょうか。
小型アンテナで低くても映る地域なら壁面取り付けでも問題ないでしょう。
個人的に無線をやってますのでアンテナは小型の物から全長10m位のアンテナまで立てました。
その中で小型(TVより小さい)の物は壁面取りつけなどにしていたのですが、壁面取り付けの物は5年から10年で腐ってがたがたになっていました。
(本当に小さい物だったのでTV用の物を使用)

しっかり付けるなら、屋根の上と言う感じでしょうかね。

壁に付けても屋根に載せても壁には穴を開けます。

屋根の上の場合は、支線を張りますからね。その為の固定フックの穴を開けなければなりません。
メリットデメリットですが。

屋根の上 取りつけ:
<メリット>
・高さを高く出来る。(障害物や感度を上げるのに良い)
・風に強い
・結構長く持つ
<デメリット>
・建てる費用が少し高い

壁面取りつけ:
<メリット>
・強電界、中電界ならこちらで十分
・取り付け費が比較的安い
・交換などが比較的やり安い
<デメリット>
・高感度の大きなアンテ...続きを読む

Q降雨時のルーフィング

降雨時のルーフィング

現在、地元工務店のツーバイフォーにて建築中です。

先日(今週月曜日)、晴れの日に壁を組み、屋根の野路板まで完了しました。

現場担当者から「翌日の朝一からルーフィングを葺く」との話だったのですが、その日の夜中から小雨ですが雨が降り出し、気になったので朝早く私が現場を見に行ったところ、

屋根に養生(ブルーシート等)がしてありませんでした。(写真)

(壁面には濡れないように、ブルーシートが巻いてありました。)

数時間後、営業の担当者に話を聞くと「雨ざらしの状態でルーフィングを葺いた」とのことでした。

素人ながら「雨の当たった構造用合板に、ルーフィングを葺くと蒸れてカビの原因になるのでは?」と質問したところ。

営業担当者から「このまま雨に当たり続けるよりは、ルーフィングを葺いたほうが良いと判断したのだと思います。」との答えでした。

また「なぜ屋根(切妻です)に養生がしてなかったのですか?」と聞きますと、

「寄棟の場合は谷等があり水が溜まる場合があるため養生をしますが、切妻で水の流れが良いため養生はしなかった。」との事でした。


なんかこう、、モヤモヤした気分でいるのですが、、、


本日(晴れ)現場へ行き、めくれる範囲でルーフィングをめくって、屋根の野路板を触ってみたところ湿っており、黒い点々(カビ?)が浮いておりました。
(写真を撮ってあります。問題無いのであればよいのですが。)


質問です。

1.小雨ではあるが、雨が降っている状態でルーフィングを葺くのは業界的には如何なのでしょうか?

2.切妻だから養生はしないと言う理由は成立するのでしょうか?

3.できれば野路板からやり直しを要求したいのですが、要求するほどの事でもないのでしょうか?

4.ツーバイフォーで一度貼った野地板をはがし、再度新しい野地板を貼るということは出来るのでしょうか?

5.どのような対応がベストでしょうか?(当方および工務店)


(過去の類似質問→http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5550444.html)

一つの質問でも結構ですので、お答え頂きますとありがたいと思います。

宜しくお願い致します。

降雨時のルーフィング

現在、地元工務店のツーバイフォーにて建築中です。

先日(今週月曜日)、晴れの日に壁を組み、屋根の野路板まで完了しました。

現場担当者から「翌日の朝一からルーフィングを葺く」との話だったのですが、その日の夜中から小雨ですが雨が降り出し、気になったので朝早く私が現場を見に行ったところ、

屋根に養生(ブルーシート等)がしてありませんでした。(写真)

(壁面には濡れないように、ブルーシートが巻いてありました。)

数時間後、営業の担当者に話を聞くと「雨ざらしの...続きを読む

Aベストアンサー

1.ルーフィングは当然剥がして、乾かしてから貼りなおす、
2.野地板は、張り替えなくても大丈夫です、気分的にすっきりしなければ、野地板の上に、気泡材断熱
 ミラウディ厚み6mm(ポリスチレン)を張れば、空気の穴がありますので自然に湿気抜けます、
3.どうしても張り替えないと気分的にすっきりしなければ、
 追加を少し出されて、現在の野地板の上に桟木をうち、野地板を二重に貼る方法もあります
 こうすれば、空気層が出来るので、断熱効果も上がりますので、ベターです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報