人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

紫鏡、赤い沼、赤い池、銀色のナイフ、黄色いミラ、 血まみれのコックさん、紫の亀 、呪いの亀、黄色いハンカチ 、青い手、青いイルカ、赤い薔薇、 赤い薔薇、緑の鏡、ムラサキカガミの菊人形、
血まみれのコックリさん、こっくりさん

上記の言葉を20歳まで覚えていると死 ぬ。
怖い話のサイトで読みました。本当ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 なぜ都市伝説と言われるか。

本当ではないからです。

 昔話とかで子どものしつけなどにも使われた架空の話しなども、その類です。
    • good
    • 0

はい、100%必ず死にます。

なぜなら、人間は誰でも必ず死ぬからです。

こういうのって、オリジナルでは何歳に死ぬとは明言していないのが普通ですが、伝播過程でデマとして付加された例はあるようです。

それにしても、最近は覚えていちゃいけない言葉が増えて大変ですね。
昔は紫の鏡くらいしかなかったのに。
「黄色いハンカチ」も駄目となると、幸福の黄色いハンカチのファンも大変だな。
    • good
    • 0

 もちろん、デタラメです。

漫画です。根拠の無い笑い話です。幼稚な迷信です。心配しなくても大丈夫です。

 こういう根拠が無い話を信じ込ませて精神を操ろうとするのをマインドコントロールと呼びます。潜在意識に恐怖感を植え付けて、自由な行動が出来ないようにしようとするものです。極端な例では人生に挫折して自殺に追い込まれる例もあります。

 マインドコントロールを薬物注射と暗示効果で実現している情報機関が世界中にいますが、政府とマスコミは真実を隠して報道しようとしないので、被害を受けると大変な結果になります。オウム事件は数少ない発覚事件の一つに過ぎません。

 詳しい事は以下のリンクを参照してください。

参考URL:http://nobuaki22.at.webry.info/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング