ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

5歳児検診の際ADHDの疑いがあるので療育と発達障害専門外来に受診するように言われました。
息子はそのごIQ検査で知的な遅れは無いとのことでした。しかし言葉の理解が特殊だと言われました。そこではLDも疑った方がいいと言われました。
急な話ばかりで整理がつきませんでしたが、発達をサポートする教室に通い始めました。
小さい頃から活発でエネルギッシュな息子でしたが障害を疑ったことはなく、保育所は2歳から通っていますが問題を起こしたことは1度もありません。人見知りがなく5歳児検診の時は遊んでくれるかまってくれるお兄さんなんだと思ったらはしゃいでしまい落ち着かなかったのは確かです。静かな遊びより走ったり飛んだり戦いごっこが好きな男の子です。
5歳児検診がどういうものか分からず行ったので親子共々寝耳に水の検査ででした。
その後病院へ行った際、カタカナがまだ読めない、ひらがながスムーズでは無い、おもちゃ箱の箱の開け方が雑、(オモチャは雑にはつかわない)大人の話に割って入る(まだなの?いつおわるの?など)、お目当てのオモチャがなく違うおもちゃへ行くたびに飽きやすいのも特徴だと言われ、おしゃべりな事、5歳ならお母さんの隣でじっとお話を聞いていられるのが普通ですと言われ、普通学級が難しいと言われました。しかし退屈だからおもちゃで遊んで待ってていい?と聞いてから遊んでいました。
その後AHDHで迷惑がかかるのは周りの人間で親では無いと言われ、それをどうして行くのか考えていかなくてはいけないと言われました。
普通学級に行くなら薬でおとなしくさせることも出来ますよっと言われました。
確かにカタカナは勉強中でまだ読めません、ひらがなはたどたどしいけど読めます。名前は書けます。一桁の足し算引き算は出来ます。暴力は振るいません。1時間程度の作業やお絵描きは出来ます。順番は守れます。片付け出来ます。お友達とトラブルは今のところありません。
言われるがままここまで来ましたが私の息子は客観的に見てADHDなんでしょうか?
普通の5歳児が分かりません。
ただ頭より体を動かす方が好きなのは事実です、なので育児も他の兄妹より体力が必要だったのは確かです。しかし限界まで外で遊びぐっすり寝てまた遊ぶが日常でした。
勉強は本人がやる気が出た時のみ、しまじろうと幼児用のテキスト、ipadなどでやっていました。
保育所の先生は驚いていて問題を起こすような事は無いと言われました。
しいて言うならちょっとわすれっぽいくらいかな?と笑って言ってくれました。
長文で分かりにくくてすいません。
客観的に見て私の子供は発達障害なんでしょうか?ADHDはこんなかんじなんでしょうか?
親として真剣に障害と向き合ってください、障害があると認めて受け入れてくださいと言われました。私は子供をちゃんと見れてない親なんでしょうか?
ある人には親の心配しすぎで騒いで周りも障害だって言わざる負えないんじゃないの?躾が出来てないことを障害のせいにしてる親も少なくないなど言われ辛いです。
半年前の5歳児検診からパニックです。
未熟な親で厳しい意見もあるとは思いますがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

すでに良い回答をいただいているので、私が答える事もないと思いますが


こういう事は、色々な方の意見が聞けたほうが良いと思うので回答します。

専門医が判断した診断は、一応頭に置いておくことは必要かと思います。
検診の時の落ち着きない行動が問題と受け取られたのではないでしょうか。
落ち着きないと言っても個性はありますが、公共の場所で羽目を外した行動をとった時、少し窘めれば、聞き分けられる年齢と思いますし、5歳児なら5歳児なりに『検診』について大まかでも理解は出来ると思います。
病院や図書館、公共の場など騒いではいけないという理解と同じく、検診に対しても同じ理解は持てるとも思うのです。
質問文から、自分の要求(衝動)を抑えられない、と受け取られたのではないかと思いました。
言葉の理解が特殊?貴女から提出された問診票でそう感じたのか、お子さんに向けての質問の受け答えにそう受けとられたのか分かりませんが、なにか違和感があったのでしょう。

ご兄妹がいらっしゃるようなのですから、お兄さんや同年齢のお子さんやその兄弟を見てきた経験があると思います。ですから貴女は『普通の5歳児』がどういうものか、だいたい捉えられていると思うのですよ。
保育園で集団行動がとれているかが大きなポイントになると思います。
お友達と仲良く遊べるか、順番が守れるか。先生の話を理解しているか、です。
行動的なお子さんであっても、公共の場や公共の乗り物を利用する時のマナーが守れるか。
常に刺激を求めて動き回っていて『じっとしている』ことができないか。
人の気持ちに疎くないか。
保育園の先生から今まで何も言われず、経験豊富な貴女が、特別育てにくいとか、意思疎通が困難だと感じなかったのであれば、(無責任な位置からの発言ですが)普通学級に行かせても良いのではないかと思います。
この一年の様子を見て、保育園生活が問題ないのであれば、普通学級に入学し、学校生活を送らせて様子を見る
ことで問題がないようにも感じました。

この先は余談です。
今の子は文字が読めるようになるのは早いですよね。
私の時代は、随分前ですが…ひらがなも自分の名前くらいしか読めない子供はたくさんいました。
カタカナなど私も読めないまま入学しました。掛け算、漢字なんて…とんでもない。
こういう事から見ると、今の子と昔の子では入学時の学力にかなりの差がありますね。
でも、卒業時には今の子と同じ学力を獲得していましたよ。数字離れが進んでいる今の子より、もしかしたら追い抜いているところもあるかもしれません。入学時の学力ではなく、卒業時の学力のほうが問題なのではありませんか?
子供は、自然の中で、遊びのなかで、インフォーマルな場で学習できることが沢山あります。簡単な足し算や引き算、教えられなくても出来ていました。生活体験で学んでいるので、あえて学習する必要がなかったんです。
自然の中で、五感をフルに使い遊ぶこと。『楽しい』中から芽生える『何故なんだろう』『どういうこと』こういうのを探究心と言います。自発的学習です。未就学児は遊びの中から自発的学習をどんどんさせなければいけません。大人から見て『止めなさい』『危ない』という行動をとりながら、この高さから飛んだら怪我をする。これ以上やると怒られる…こういう加減も覚えていきます。

五感が鍛えられている子は、フォーマルな場所での学習への姿勢が違います。
土台が出来ているから種をまくと、芽が出るまでは時間が掛かっても、芽が出たらぐんぐん育ちます。
多分私たちの時代はそういう子が多かったのでしょうね。

セカンドオピニオンを考えていらっしゃるようなので、賛成します。

AD/HD の療育で参考になるか分かりませんが、こういうのもあります。
http://www33.ocn.ne.jp/~osamu/tps/ryouiku_p.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
言葉の理解については自動相談所のIQテストの時に言われました。
茶碗とお茶碗を別のものと思っていたようです。
指摘はそれだけだったので他のことは分かりません。
病院では最初椅子に座っていましたが10分くらいで「まだ?たくさんお話する?あそこのおもちゃで遊んでもいいの?」と言って先生が「お話し長くなるから遊んで待っててね」と言って遊び出しました。
走り回るでもなく遊んでましたが先生には衝動が抑えられないんですねと言われました。図書館や公共の場で騒ぐことはありません。
外で遊ぶことが好きで、自然の中で遊んでいます。
病院なども子供の遊ぶスペースで遊んではいますが、騒いだり走り回ったりしません。
ただその先生にとってはADHDに見えていたようです。
お友達とのトラブルは聞いたことはないです。
順番は守れます。
足し算引き算数字や文字は甥っ子のお兄ちゃんと遊ぶ中で興味を持ち覚えて行きました。

ここで質問して自分は先生の言っていることが納得出来ず嫌だったんだなと頭の整理がつきました。

ADHDという病名に翻弄されていたように感じます。
どちらにせよ息子にとっての最善を見つけて行こうと思います。

お礼日時:2014/04/14 17:32

#4です。

お礼ありがとうございます。

「ADHDの疑い」は児童精神科医の診断という事ですね。

>保育園より幼稚園の方が正しい選択だったのかと思い悩む日々です。

いいえ。お子さんが「日々の生活で支障が出ていない」のであれば、保育園の選択は良かったのではないでしょうか?

誤解を招く書き方をしたかもしれませんね。

お子さんが、保育園で「問題行動がない」=「ADHDの疑いがない」とは「言いきれない」と言う意味で書きました。

つまり、ADHDを持つ子には「のびのびと自分の得意なことを伸ばす」教育が向いています。

ですので、適した環境で育てば「問題行動」はおこりません。

(ただ、私見ですが「日々の暮らしで本人および周囲が困らない」のであれば、それは「障がいではない」とは思います)

>私は勉強が楽しいと感じて欲しく遊びの中で教えてきました。
>出来ても出来なくても頑張ったシールを与えています。
>集めるといい事があるというシステムです。
>それは日常で出来たことなどでももらえます。

素晴らしい。それこそ「トークンシステム」と言う行動療法をベースとした養育法の一つです。

お子さんに「ADHDの疑い」があろうとなかろうと、そのような「自信を伸ばす」教育を家庭で行えているのは大変有意義なことです。

>ただこれでは嫌なことを我慢して続けるというトレーニングにはなりませんよね。

いいえ。「嫌なことを我慢し続ける」のではなく「嫌なことでも妥協できる。ある程度は取り組める。我慢できない時は、きちんと手続きを踏んで伝える」ようになる訓練が必要なのです。

ようは、あなたが行っている教育の応用です。

既に、お子さんは「がんばれば、褒められる」経験をたくさんしています。

ですので、少しの負荷をはじめはかけます。

お子さんが苦手なこと、例えば「人の話を3分間、その人の方を向いたまま聞く」などです。

初めは、人の方を向いていればOKにします。話も30秒ほどの短いものにする。そして、話の内容を問いかける。答えれば○。

それが、できるようになったら次に、人の話している時に動かない。そして、話の内容を聞く。

その次は1分間の話にする。と、時間を伸ばしていきます。

もちろん「無理」と子どもが「根を上げる手段」(逃げ道)を用意して。それは決まったサインでもカードでもOKです。できれば、はじめ接した人にでも「わかってもらえる」手段がいいですね。

この他にも「お店の中で走りださないようにする」など色々と方法はありますが、診断を受けた病院ではこう言った療育方法を教えてくれる機関の紹介はなかったのでしょうか?

そこが大変残念です。

上記のような療育方法など載っているサイトがあります。主催者は「自閉症児の父親」ですが、一般的な教育法としても有意義なものが多いです。

http://soramame-shiki.seesaa.net/

ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事大変感謝します。
詳しい療育方法などの記載とても勉強になります。
ADHDの疑いから始まり本などたくさん読みました。
しかし症状や特徴が記載されていたものは多数あるのですがどのように日々を送ればいいのか、子供にとっての療育方法やトレーニング方法など詳しく記載されているものは少なく困っていました。
その子によって違うのは分かっていますが指針が欲しかったのが本音です。
ADHDと言われるまでのほほんと育ててきたので、間違ってたんじゃなど悩んでいました。
只々楽しく過ごすだけを目標にやってきました。
今回の事は子育てを考え直す機会だと思って頑張ります。
親身に回答してくださりありがとうございます。

お礼日時:2014/04/13 08:10

先に回答された方も仰っていますが、いたって普通の元気な男の子、


という印象を持ちました。

あと、先生の言ったことで、気になることがあったので、
少し回答させてください。

私の長男はADHDの可能性があります。
今年小学1年です。
注意欠陥が強く出ていて、タイプは全然違いますが、
ADHDについて、いろいろ調べてきました。
主人の反対があって、診察は受けていませんが、
小学校に入るにあたり、色々と相談に行きました。

そこで感じた、発達障害の子の支援に対するスタンスは、
つねに「本人が苦しまなくて済むように」
「周りの子との関係で本人が躓かないように」ということです。

「周りに迷惑をかけないように」ということを、言われたことはありません。

あと、まだ長男はカタカナが読めませんが、勉強について
言われたこともありません。
勉強が心配で、どうしたらいいか聞いても、知的遅れがないからか
「勉強はどうかなるものです」だけです。

なので、質問者さんが書いた、先生のお話に、とても違和感を感じました。
それに、ママも本人も困っていないのに、服薬なんて・・・

専門家でもないので、話半分に聞いていただきたいですが、
もし、本人が集団生活で苦しんでいるのであれば、支援を受ければ
いいのだと思います。

そうじゃないのなら、いきなり服薬のことを言い出すような
お医者さんのところに行く意味はあまりない気がします。

前に、どこかのホームページで医師が書いていたことで、ADHDの人は、
しなければならないことを、しないでいることがたくさんあるのだが、
能力としては十分できることのはずなのに、傍から見ると
「やり方を忘れてしまったかのように見える」というのがありました。

とてもよく、ADHDの人の特徴を表していると思います。
当てはまりますか?
ピンとこないなら、違うと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ADHDや発達障害の例はかなり調べましたが当てはまったり当てはまらなかったりで混乱してしまいました。
担当医に関してですが、考えが合わないのと服薬を勧められた事の不信感で違う病院を検討しています。
とってもとっても活発で体力的に辛いなーとは思ったこともありますが育てにくいなどは感じてきませんでした。
運動系が向いてるね~なんて言ってました。
数字や形遊び迷路が好きで、文字が少々苦手かな?くらいで積み木やブロックなんかは時に1時間以上遊んでいます。
得意不得意はありますが私にはADHDと言われ、普通学級は無理だと言われるほどの症状にはどうしても見えません。
しかしながら保育園では勉強ややりたくないことをやるという面でやはり幼稚園とは違うようなので私の選択ミスだったのかと思っています。
保育園では問題なく過ごせていても小学校でどうなるか分からないという漠然的な不安に襲われています。

お礼日時:2014/04/12 23:07

支援学校教員です。



「ADHDの疑い」「LDの疑い」は、発達障害専門外来の児童精神科医が診断したのですね。

以下は「児童精神科医が診断した」ものとして書きます。

http://www.rehab.go.jp/ddis/発達障害を理解する/各障害の定義/

https://www.adhd.co.jp/about/symptom/default.aspx

これらのサイトを見ても「当てはまらない」と思われるのでしたら、あくまで「疑い」という事です。

また、ADHDに関しては「過剰な刺激反応」と言えますので、9歳までの男の子では「他の子と一緒にしか見えない」ぐらいならば、「疑い」として「配慮する」ぐらいではないでしょうか?

つまり「経過観察」または「予防」の範疇です。そして「疑い」で「薬」を処方する必要はないとは思います。

ただ、お子さんが「新しい場所ではじっとしていれない」などの行動があるのならば「軽く衝動性を抑える」為に「緩い薬を常用」することで、スムーズな学校生活が送れる手助けをすることはできます。

「配慮された環境で、集団での行動方法を学ぶ」ことが、小学校に上がるまでに学べれば、服薬も必要ないかもしれません。

>九九までは教えていませんでした。せいぜい100まで数えるや足し算引き算は程度で、漢字もまだやっていません、恥ずかしい程度の学習しかしていなかったこと反省して見直して行きます。

必要ありません。5歳児には、そこまでの学習が必要なのではありません。

http://www.geocities.jp/miffy_miffy1220/about/ch …

↑これは4歳8か月の子までの発達検査表ですが、4歳8か月の子の8割が「ここに載っていることができる」と言うものです。

お子さんは「IQ検査で知的な遅れは無い」のですから「学習が遅れている」のではありません。

まず、LDについて誤解があるように感じます。LDは「学習障がい」と言われますが「全ての学習に対して障がいがある」のではありません。その子の一部の学習能力が、他の能力に比べて「低い」場合に、LDと言います。(全部の学習能力が低いのは「知的障がい」と言われます)

その子の中で「得意なこと」と「苦手なこと」の開きが「大きい」場合、その子自身が「自分は何で○○ができるのに、××はできないんだろう?」と自信を失い、何事に対しても「まっすぐ育たない」ことがあります。それがLDの怖さです。

ですので、LDの子に対しては「得意なこと」で「苦手のこと」を自己サポートする方法を学習させる必要があります。療育機関での学習などがそれに当たります。

反対に「過剰な詰め込み教育」も「よくない」のです。「何故、できない」と責めることになりますので。また、学校で習う内容を事前にやれば「それは知っている。つまらない」と集団行動から逸脱する原因を作ることにもなります。

(余談ですが、虐待によってもADHD様に症状を示すことがあります)

>保育所の先生は驚いていて問題を起こすような事は無いと言われました。

一般的な保育園は「保育」がメインですから「気が乗らなければしない」でも何ら問題は起きません。

しかし、小学校は「気が乗らなくても、する」場所です。お子さんが「どこまで周りの要請に我慢してこたえられるか」がキーポイントになります。

>未熟な親で

いいえ。違います。お子さんの意志を「最大限に尊重」されていいたから「育てにくさ」を感じられなかったのでは?

>AHDHで迷惑がかかるのは周りの人間で親では無い

本当に「未熟な親」ならば、ADHDの子どもを「迷惑」と思うでしょう。

ただ、発達障害専門の児童精神科医が、幼児期に「○○の疑い」と診断しても、その後の療育次第で「○○ではない」となることも、多く見てきています。

お子さんの為にも、適切な療育を一日でも早く受けられることを祈ります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
詳細な説明大変感謝します。
育てにくさは確かに感じてはいませんでした。
他の兄妹よりは活発ですがそれぞれ大変さが違っているだという認識でした。
5歳児検診のも発達を心配して行ったのではなく最後の検診何やるんだろう?
くらいな気持ちでした。
急にあなたのお子さんはADHDの可能性が高いと言われました。
保育園より幼稚園の方が正しい選択だったのかと思い悩む日々です。
日々やっていることは土日以外は毎日30分程度の学習ですが、遊びに近いので嫌なことをやらせるという意味では違うかもしれません。
嫌なことでもやるというトレーニングは具体的にどのようなものでしょう?
私は勉強が楽しいと感じて欲しく遊びの中で教えてきました。
出来ても出来なくても頑張ったシールを与えています。
集めるといい事があるというシステムです。
それは日常で出来たことなどでももらえます。
ただこれでは嫌なことを我慢して続けるというトレーニングにはなりませんよね。
何か家庭で出来る事はありますでしょうか?
教員ということで専門的なご意見ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/12 20:04

普通のお子さんに感じます。


ひらがなやカタカナはいつ教えるかですよね。
小学生で書けてれば普通でしょう。
早く教えれば2歳でも読み書きできますし、10歳だってつまらない時じっとしてるのは苦手です。
大人の自制心がついてくるのは中学生以上だと思います。
極めて普通だし、寧ろ普通より利発なお子さんではないかな。
普通学級が無理だとかその人の頭はどうなっちゃってるんでしょうね。

ADHDだとしても、大人になっても誰も気づかないほどなのです。ある意味それも普通と言っていいのかもしれません。
気にされなくて大丈夫ですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なぜそう見えたのかは分かりません。
確かに落ち着いて座って待ってられなかったんですが。。。
普段の様子も伝えたんですが変わりませんでした。
学習はしまじろうよりちょっと進んでるかな?くらいでやってきました。
しかし九九や漢字は小学校になってからなんて思ってましたが遅いみたいなので進めて行こうと思います。学習時間ももう少し考えて変えて行こうと思います。

子供にとっての最善を選べるように頑張ります。

お礼日時:2014/04/12 15:31

>普通学級に行くなら薬でおとなしくさせることも出来ますよ



いや、この発想が怖いです。これではUS並みではありませんか。薬物売りつけ大国です。いったい日本はなぜそんなに周囲を気にし真似するのか。その薬がいったいどういう影響を脳に与えるか調べてみましたか。もっとも私は海外にいますから、ここではそういう親は批判しません。でも日本の親だと思うからやめてほしいと書かせていただきます。

保育園の先生のおっしゃることを信じてください。その人たちのほうが実際の子供たちと多く接していると思います。それと勉強は早期に始めたほうがいいですね。時間が無いでしょうが、少し集中してやることを繰り返せば座って勉強するということができるようになる。それと親が教えないといけません。人任せでは人の言ったことを信じるしかないですよね。保育園という事はお仕事ですね。私は働いていても、教育は自分でしました。ただし繰り返しですが。できるように答えをわざと薄く書いてなぞらせたり、失敗させないでほめる方向に。チョコのご褒美も忘れない。わからなかったらどんどん答えを見てそこから逆に考えさせたり。トイレの漢字表も手作り。常に忍耐強く訓練です。薬ではない。

面倒だからといきなり薬を子供の口に放り込むUS式母親になることだけは避けてください。それと九九丸暗記のために歌にして歌っていました。お母さんの声は頭に入りやすいです。一緒に歌う。意味は後からつけてやる、九九を覚えさせてください。落ち着いて頑張って。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
保育園だと人任せと捉えられるんですね。参考になりました。
毎日最低30分程度の学習時間は設けています。
しまじろうや手紙を書いたりですが遊び程度の学習です。それ以外は本人の意思に任せているのが現状です。九九までは教えていませんでした。せいぜい100まで数えるや足し算引き算は程度で、漢字もまだやっていません、恥ずかしい程度の学習しかしていなかったこと反省して見直して行きます。
面倒とも手がかかるとも思っていません。5歳児にしては学習レベルが低いって事が分かりました。焦らず楽しく教えて行きます。

お礼日時:2014/04/12 15:17

   親がしっかりしてください。


   文章からすれば 問題ないと思います。
   親として納得するまで 今後どうすればいいか
   こんなところで質問するより
   担当医にいろいろ 聞いてください。


  ここからは 私の意見です。

  別に普通学級で良いと思います、逆になぜ? 普通学級がダメなのか いろいろ 教育委員会などに
  聞いてください ADHDなんて 子供ならあたりまえのげんどうでしょ 
  なぜ 病気なのか 詳しく聞いてください。 
  他の生徒 先生に迷惑かかるなら 特別学級でもしょうがないのかもしれませんが
  なんでも病気にするのは問題です
  LD ADHD なんて どんな子供でもそう言えるのでは?
  なぜ うちの子がLD・ADHDなんですか?
  文章からすれば 普通の子供です。
    
  
  ちなみに 下記に審査基準がありますが
  http://www.tokyo.med.or.jp/old_inf/gosaiji.touky …

  バカバカしいです。
  これで子供の一生を考えるのは 私としては怖いです。
  私が親ならどうすれば 普通学級に行けるか戦います。
  審査基準に納得できません。

  あなたはどうしますか?

                   By 白い牙 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
担当医からの普通学級は難しいととの判断でした。
田舎なので近くの発達外来はここだけです。
少し遠方になりますが違う病院も検討中です。
普通学級は希望すれば入れます。
しかし担当医に周りの迷惑も考えなさいと言われたのが引っかかりました。
そしてこれから先を考えて行きます。
私が知りたいのは5歳児の普通です。
あなたの子供は普通ではないんですと言われて普通や平均が知りたかったのです。前の回答で掛け算、漢字はまだだったので改善して行きたいと思っています。
息子が楽しんで学校に通えるよう最善を尽くしたいと思います。

お礼日時:2014/04/12 15:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QADHDの我が子を愛せません。(長文で申し訳ありません)

8歳、6歳、3歳の子供がいます。8歳の長男がADHDです
彼が3歳の頃からADHDを疑いはじめ、色んな本を読んだり
セミナーに行ったり、相談所、療育、病院などにも行きました。なので理屈ではよくわかってるんです。「自尊心を下げないように対応する」って。でも本を読んでも一日でも過ぎればまた同じ様な日々を繰り返してます。
私の育児は叱ってるのではなく、私の怒りをぶつけてるので子供もとても辛いと思います。
様子をみてると友達関係はとてもいいのです。
不思議と友達同士ではADHDの特性があまり出ないというか
目立たないのです。いつも友達にかこまれてます。

でも家や実家など家族の前では酷いのです。兄弟もかなりストレスがたまってるみたいです。
私はこの子がお腹に身ごもった時から、ずーっと「皆と同じでよくも悪くも目立たない普通の子で産まれて欲しい」と思ったものでした。こんな親なのでADHDを理解できないのかもしれませんね。

病院にも通いましたが、どうも事務的で、本で読んでるようなアドバイスばかりなのでうんざりです。
薬を飲んだりましましたが、あまり変化はありません。
多少テンションは下がるのですが、それでは我が子じゃないんですよ。薬がつくった子なんです。

私はどうやったらあの子を心から愛せますか?
あの子は私の愛情をとても欲しがってるのがわかります。
まだまだギュッと抱きしめてもらいたがってます。
でももう私には演技でも出来ないんです。正直、調整の出来ない大声で話されるだけでうんざりです。
ちなみに主人も私と同じ感覚です。もおともと体育会系の
精神のひとなので。

8歳、6歳、3歳の子供がいます。8歳の長男がADHDです
彼が3歳の頃からADHDを疑いはじめ、色んな本を読んだり
セミナーに行ったり、相談所、療育、病院などにも行きました。なので理屈ではよくわかってるんです。「自尊心を下げないように対応する」って。でも本を読んでも一日でも過ぎればまた同じ様な日々を繰り返してます。
私の育児は叱ってるのではなく、私の怒りをぶつけてるので子供もとても辛いと思います。
様子をみてると友達関係はとてもいいのです。
不思議と友達同士ではADHDの特性があまり...続きを読む

Aベストアンサー

わたしの家の子は、ご質問者さんと同じ年ごろで、ADHDではなく、自閉症圏の子供です。
友達がいる(対等に付き合える相手がいる)なんて うらやましいです。
ウチのこの話はとってもへんてこりんで、友達は ボランティアのお兄さんか、八百屋のおばさんだもの。それでも、母親以外に 話相手がいるって幸せだと思います。今日も何か怒ったようで、「おかあさんが嫌いだから、10月に家出する」そうです。

ADHDの ちいさめのお子さんを目にしたことがないので、どういう感じか想像がつきません。(中学生の、とってもカッコが良く、小さい子達の憧れのお兄さんが ADHDあり、ときいて、ほんとにびっくりしたことがありますが)

わたしが思うのは、どんな子でも、いつか社会に出る、
その準備のお手伝いを自分がしてるだけだ、と思います。

自分が知ってることは できるかぎり教えるし、でも、どう成長するかは、子供本人が決めるしかないと。
声が大きいと思えば、「あんたの音量、今20になってる(ウチのテレビの音、20だとうるさい)10にしたら聞きやすいよ」
それを10にするかしないかは、本人の選択だと思います。
(命にかかわる、人を危険にさらすことなら容赦なく叱りますが。)

愛せなくてもいいんじゃないですか?
自分にできることはできますが、できないことはできませんもの。私自身、母にはっきり、嫌いといわれて育ちましたが、まあそれはそれで 彼女も心の自由がありますから、しょうがないと思っています。
好きな振りもしなくていいし、嫌いって分かってるけど、口に出さなくてもよかったんじゃないかなとは思いますね。母が、わたしを嫌いということで 罪悪感を持ったり悩んでるのを感じたときは申し訳なく思ってました。

ただ本好きにしてくれた環境と、ほおっておいてくれたことには感謝してます。

愛せないけど、得意分野は一緒に楽しめるとか。

自分の持ってるものを分け合え、できることをするしかないと思うんです。
お母さんが本好きならよんでやればいいし、
家事の仕方を教えてもいいし。

できない、愛せない というところに悩む必要はないと思うのですよ。

子供さんを助けてくれる関係が、お母さん以外でも増えるといいですね。

子供の悩みの相談など、匿名で、電話で、聞いてもらえるところもあり、私も利用しましたが、よかったですよ。(よくなければ切ればよいし)

無料で、障害のある子に付き合ってくれる学生さんも、探せばいるかもです。

同じ、難しい子と暮らすなら、悩んでもしょうがない、
笑ったほうが得、いい方法があれば採用したほうが得なんです。

間違ってたら やめればいいだけですから。
子供のためじゃなくお母さんのために。

皆さんに幸多かれ。

わたしの家の子は、ご質問者さんと同じ年ごろで、ADHDではなく、自閉症圏の子供です。
友達がいる(対等に付き合える相手がいる)なんて うらやましいです。
ウチのこの話はとってもへんてこりんで、友達は ボランティアのお兄さんか、八百屋のおばさんだもの。それでも、母親以外に 話相手がいるって幸せだと思います。今日も何か怒ったようで、「おかあさんが嫌いだから、10月に家出する」そうです。

ADHDの ちいさめのお子さんを目にしたことがないので、どういう感じか想像がつきません。...続きを読む

Q6歳の息子の行動に困り果てています

いつもお世話になっております。
6歳の息子の母親です。
今年小学生になりました。
下に2歳の娘がいます。

息子の数々の行動に困り果てています。
悪さをするのは親の愛情を感じられていないからとよく聞きます。
私たち親の愛情の伝え方が下手なのかなと思います。
小さい頃はどちらかと言うと育てやすい子でした。
下の子が生まれたのがきっかけかもしれないとも思います。
でもどうしたらいいのかよくわかりません。
アドバイスをいただけると嬉しいです。

息子の数々の行動とは以下のようなことです。

<お友達を攻撃する。>
時々叩いたり、教室で脚を使って通せんぼをしたりなどするそうです。
担任の先生から聞きましたが、叩いたのはお友達と一緒に遊びたいけど、うまく伝えられなくて、ということだったそうです。
幼稚園のころも、年中さんの頃に一度お友達に叩かれたことにカッとなって腕に跡がつくくらい噛みついたことがあります。
それ以外に、相手に跡ができるほど手を出したことはなかったのですが、先日お友達のほっぺを鉛筆でつついてしまったそうです。
それも、大した理由もなく、別のお友達がやってたから真似したと…。
体操教室にも通っていますが、そこでも同じ学年の子にちょっかいを出して、叩いたりしているのを目撃しています。
何度注意してもその調子です。
普段は口が達者でペラペラよくしゃべるのにも関わらず、こう言う時だけ手が出るようです。

<叱られた時素直に謝らない。>
きっかけは大したことがないことなのですが、注意されても無視したり反抗したりします。
先日も何度夫が呼びかけても無視したので、夫が息子をつかんで向き合って、その態度はなんですか?と言ったところ、いきなり怒りだして、夫に対して、「お父さんこそ、その態度はなんですか!」と言ったりします。
とにかく反省をせず、逆に睨みつけたり、攻撃してきたりします。
体操教室でも、終了後に遊ばず帰りましょうと言われたそばから遊び始めて(サッカーボールを蹴ってゴールしたかったらしいです)、先生が注意しても無視して蹴り続けゴールするまでやめず、先生が叱ったら睨みつけ、さらに叱る先生を何度か叩きました。
一向に謝らず反抗して、しまいには先生も怒鳴り、クラブTシャツを脱がされそうになり、突き飛ばされ(手加減はしている)、「先生の言うことが聞けないならもういい!もう来なくていい!クビだ!」と言われるほどでした。
そう言われてやっと先生に泣きついて、「やだ!」と言っていました。
それでも、ごめんなさいを言うまでに相当時間がかかったようです。
家でも毎度同じ感じで、きっかけは大したことでもないのに(たとえば帰ってきて手を洗っていないとか)、注意されたことに対して抵抗をしてやろうとせずに反抗ばかりします。

<やりたくないものはやらない。>
やりたくないと思うものがあるのは仕方ないのですが、それを露骨に態度に表します。
体操教室で、飛び箱がやりたいのに、マット運動だった日、自分がうまくできないのもあるのでしょうが、マットで後転をした後、しゃがんだままのそのそ歩いて列に戻るので、その間に後ろから来た子たちにどんどん抜かされて行きます。
何度もやりたくないので、抜かされたいのです。
ヘッドスプリングの前段階をやっていて、助走をつける感じで少し遠くから歩いてきて逆立ちの形になるというのをやっていましたが、歩き方がものすごくダラダラノロノロで助走でも何でもない状態です。
先生も叱っても逆効果だと思われたのか、叱ったりせず根気よく付き合ってくださっているのですが…。
ちなみに、体操教室は私はやめてもいいと思っているのですが、本人がやりたくてやっています。
今回の態度はひどかったので、次もそんな態度でやるのならもうやめなさいと言いました。
ピアノも習っていますが、やはりこちらもやる気がない時は本当に真面目にやらずに先生を困らせてばかりです。
こちらも話し合いましたが、続けたいと本人が言ったので続けています。

他にも、学校の宿題や通信教材はしっかりやるのですが、次の日の準備や片付けが苦手で、何度やりなさいと言っても適当な返事をしてすぐにやりません。
結局次の日の朝慌ててやることもあります。
言われた時にやらず、私もその後何度も言わないので、そのままやった宿題を忘れて学校に行ったりもします。

このような調子で困り果てています。
体操教室の先生は、自分もそういう時期(反抗的な態度、お友達を攻撃するなど)があったから息子の気持ちがわかると言ってくださいましたが、私にはそういう時期がなかったので気持ちがわかりません。
どうしたらいいか悩むばかりです。
なんでも良いのでアドバイスいただけたらと思います。
息子の気持ちがわかるという方でも構いません。
どうしてこのようなことをするのか、親にどう接してほしいのかなどなんでも良いのでよろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。
6歳の息子の母親です。
今年小学生になりました。
下に2歳の娘がいます。

息子の数々の行動に困り果てています。
悪さをするのは親の愛情を感じられていないからとよく聞きます。
私たち親の愛情の伝え方が下手なのかなと思います。
小さい頃はどちらかと言うと育てやすい子でした。
下の子が生まれたのがきっかけかもしれないとも思います。
でもどうしたらいいのかよくわかりません。
アドバイスをいただけると嬉しいです。

息子の数々の行動とは以下のようなことです。

<お...続きを読む

Aベストアンサー

いくつか回答に質問があったので答えます。

まず先生方が「こういう子いる」といっても
専門の方ではないです。
軽度の発達障害や傾向のある子であれば
結構な率でいるので、体験的にみなさん
「こういう子がクラスに一人はいるなぁ」と思ってることもあります
その中には診断がついているけど公表していない子
専門家に診せていないので診断がついていない子
本当に健常で、年齢的、環境的な問題で一時的にそうなっている場合です。

先天的なものなので後から障害になることはないのですが
程度が軽微な子、診断まではいかないけど要素のある子だと
「年齢が上がって、求められるレベルや周囲の子の発達が進んで目立ってくる」
ということはあります
もう一つは、小さいうちは受動型でなすがままだったり
あまりお友達に積極的じゃないのでトラブルもないのですが
ほかの子が「お友達に興味→手が出る→言葉や空気を読んだりする」という段階を経ている時に
お友達に興味が出て手が出る、という段階に来てしまうと
やはり問題化するのは遅いですよね。
小さい頃はこんなことなかったのに、という。

お子さんが絶対そうだというわけじゃありません。
下の子もイヤイヤ期だし、小学校という環境の変化に戸惑っていたり
いろいろストレスもあるのかもしれません。

ただ「今はいいけど今後は許されない」とスポーツの先生もおっしゃるように
実際社会でそうだと思います。
今はいいけど
大丈夫な子なら繰り返し注意していけば収まるけど
来年も、再来年も、高学年になってもそうだったらどうしますか?
と言われることがあります。

保育士、幼稚園の先生だとわからないこともあります。
(そういう子を多く受け入れている園の先生なら気づくことも)

毎日の生活の繰り返しや、小さい子にもわかるように工夫された指示や配置
そういった保育園、幼稚園では問題がなくても
小学校に行けばだいぶ指示も複雑になったり省略があったり
雑多な雰囲気や先生一人あたりの受け持ちが多かったりで
それまで問題なくても年齢が上がるごとに問題が表面化する
というケースもあるにはあります。

妹が生まれてショックだったかもしれませんがもう2年経っているわけです
言葉があれてきたり、多少反抗的になるのは年中以降の男の子なら
まあ普通かなと思います。


少なくとも親が「困り果てている」というのは
よくいる子という程度じゃないのかなと。

テストを受けても即障害というわけでもありませんが
苦手なことと得意なことが項目別に出るので
お子さんが理解できなくて困っているなら、やってみれば
少しは子供のことを知る手がかりになるかなと。
問題ありませんよといわれれば
今後根気強く注意すれば年齢とともに落ち着くとわかり
そんなに心配しなくてもよくなりますよね。

次の日の準備や片付けは、やりたくない上に
複数のことがあるとどこから手をつけていいかわからないのかもしれません。
順番をつけて、箇条書きにして、全部終わったらよいことがあるという形にしてみてください。

いくつか回答に質問があったので答えます。

まず先生方が「こういう子いる」といっても
専門の方ではないです。
軽度の発達障害や傾向のある子であれば
結構な率でいるので、体験的にみなさん
「こういう子がクラスに一人はいるなぁ」と思ってることもあります
その中には診断がついているけど公表していない子
専門家に診せていないので診断がついていない子
本当に健常で、年齢的、環境的な問題で一時的にそうなっている場合です。

先天的なものなので後から障害になることはないのですが
程度が軽微な子、診...続きを読む

QADHD?4歳息子が先生のいうことをきかない

悩んでいます。4歳になる息子のことで相談なのですが、息子は3歳から保育園で加配がついています。申請は保育園側からのほうでした。実際に保護者参観や行事などでみると、息子は先生のいうことをそのまま従えない、黙ってみんなの前で立っているなど、そういうことができません。みんなで座っているところにじっと自分も座る、などができません。理解度が低いのか、と思うのですが、療育センターなどでの診断では知的障害はないということ。簡単な受け答えはできますし、話も自分からいろいろ話すことはできます。けれど先生のいうことがきけず、集団行動が全然できない息子が不安です。家では、ウルトラマンをみたり、おもちゃで遊んだり、絵本を読んだり、食事はレストランなどではずっと座っていられるなどごく普通なのですが・・・集団でのお遊戯など、加配の先生が一緒に介助しないとできない状態です。なんとか行事は、加配の先生のつきそいがあり、できている状態です。やはり集中力がない、常にそわそわしている、空気を読んでみんなと同じ行動しない、など、軽いアスペルガーを含むADHDかな?と思っています。そこでADHDにお詳しい方がいたら教えていただきたいのですが、ADHDの症状が強い子供には、テレビなどのみせっぱなしはよくないのでしょうか。IPADなどのゲームを夫が与えてさせているときもあるのですが、それもよくないでしょうか。ADHDの子供が症状がおさまる方法としては、なにかありますか。家庭で取り組めることはありますでしょうか。
なんでもいいので、アドバイスいただけるとよいのですが。乱文失礼します。宜しくお願い致します。

悩んでいます。4歳になる息子のことで相談なのですが、息子は3歳から保育園で加配がついています。申請は保育園側からのほうでした。実際に保護者参観や行事などでみると、息子は先生のいうことをそのまま従えない、黙ってみんなの前で立っているなど、そういうことができません。みんなで座っているところにじっと自分も座る、などができません。理解度が低いのか、と思うのですが、療育センターなどでの診断では知的障害はないということ。簡単な受け答えはできますし、話も自分からいろいろ話すことはできま...続きを読む

Aベストアンサー

今年、小学校にあがる長男が、ADHDの可能性があります。
多動はありませんが、注意欠陥と衝動性が顕著です。
ダンナの反対で、診断は受けていませんが、まあ、
ADHDの特性そのまんまですね。

医師に診断を受けてはいないので、詳しくはないかもしれませんが、
私なりに調べたことをご紹介します。

発達障害の子の、一番の問題は2次的な障害、集団に馴染めず、
周りからの評価が低く、自尊心を失ったための、不登校とか、
うつ病とかのようです。

そのためには、親が子どもの特性をしっかり理解して、
そのままの状態を認めて受け入れること。
そのうえで、社会に適応していくための、コツを
身につけさせてあげる。
未就学児のための相談所とか、学校にあがれば特別支援教育があります。

ADHDの人の特性として、ワーキングメモリ(作業記憶)が少ない、
ということがあるようです。

うちの子も、WISKという検査をしたら、はっきり出ました。
頭のなかの作業台がとっても小さいんですね。
だから、周りの人の気持を汲んだり、空気を読んだりする
余裕がないんです。
あと、あんまり関心のないことも、すぐに作業台から落っこちちゃう。
着替え、片付け、興味のない話を聞く・・・が、できない。

人がすることには、「すべきこと」と「したいこと」がありますが、
「したいこと」はいくらでもできるけど、「すべきこと」は、
あたかもやり方を忘れてしまったように、できない。
なんだか、周りには怠け者のダメ人間にしか映らないこともあるようです。

コツは、「すべきこと」を「したいこと」に変えるように、
促してあげることです。

あと、ワーキングメモリは、鍛えられるらしいです。
未就学児用の、トレーニングシステムを販売しているところもありますが、
挙げられている参考例が、もともと、ワーキングメモリが高い子だけなので、
本当に効果があるかは疑問です。
一応、有酸素運動も、いいらしいです。

テレビとゲームは・・・うちの子、異常に好きです。
視覚に敏感で、ワーキングメモリがあまり必要ないからかもしれません。
それを考えれば、避けたほうがいいんでしょうけど、現実は・・・

もう一つ、食事療法もあるらしく、砂糖をできるだけ抜いて、
炭水化物控えめの、タンパク質と野菜中心の食事がいいらしいです。
これも、子どもが大好きなものですから、試したことないです。

一番良くないことは、子どもが怒られっぱなしで自尊心を失うこと、
親が疲れきって、不安で、後ろ向きになってしまうこと、と思います。
前向きに楽しく生活をすることを、前提としてバランスを取りながら、
いいと言われていることを、試してみたいですね。

今年、小学校にあがる長男が、ADHDの可能性があります。
多動はありませんが、注意欠陥と衝動性が顕著です。
ダンナの反対で、診断は受けていませんが、まあ、
ADHDの特性そのまんまですね。

医師に診断を受けてはいないので、詳しくはないかもしれませんが、
私なりに調べたことをご紹介します。

発達障害の子の、一番の問題は2次的な障害、集団に馴染めず、
周りからの評価が低く、自尊心を失ったための、不登校とか、
うつ病とかのようです。

そのためには、親が子どもの特性をしっかり理解して、
そのまま...続きを読む

QADHDの疑い?5歳児です。

先日5歳健診がありました。(就学前健診ではありません。現在年中です。)
その際に保健師の先生から「障がいではありませんが、普通の子よりじっとしていられなく普通に生活するのが難しい子だと思われます。小学校にそのまま行くと理解のない先生から彼が怒られてしまうと可哀相なので、発達支援センターのお教室に通い、小規模の中で出来るようになるよう練習しましょう」と、言われました。

帰って主人に相談すると、「それは障がいがあるということなのか?それならなぜ医者にまず診断してもらってはいけないのか?」と、言うことになり再度担当の保健師の先生へ連絡しました。

医師に判断してもらう必要はないとのことで、しかも障がいではないとのこと。


しかし、お教室に行くと興奮しがちに常に話したり他の子とトラブルを起こす子、一切話すことのできない子、走り回る子、そしてうちの子でした。

うちの子の概略を書きます。
・決して大人しい子ではありませんが、活発と言うほど運動神経はよくありません。
・発語は早く1歳半にはほぼ普通に話せていました。
・大人ばかりの中に生活をしていた為、大人のような言葉遣いをします。
・礼儀に厳しい幼稚園に通っている為、座る・並ぶ等は全く問題ありません。
・食事は特別遅くないですが、ただ食べるのは汚いです。
・嬉しい時などはオーバーリアクション気味です。(興奮しやすい?という風にもとれます)


そのお教室に通うようになってからなのですが、今までできていたことを全くしなくなり、突然驚く行動を起こすようになりました。
・突然足をバタつかせ大声まではあげませんが、変な泣き声をする。
・本人曰く「自分はできない子なので、服とかは着せてもらわないとできない」
・食事の後の片付け等を一切しなくなる。

と、いった感じです。

また、教育委員会の方と会う機会があり「(上記なような)ことで小学校に入ると困るからお教室に行かせ始めたのですが、小学校に入ると困りますか?」と尋ねたところ、発達支援センターのお教室に通っている方は基本的には支援学級になると返答されました。

私も主人も、保健師の先生に確認していた「障がいではない」との言葉を信じており、更に「医師の診断も不要だ」と言われていたのでかなり驚きました。


しかし、何度考えてもこれってADHDの子のための教室ですよね?

幼稚園、かかりつけ医(ちなみに園医でもあります)に何度確認しても否定されるのですが、どうしても納得いきません。

また、どうして医師の診断の必要がないのかも分からないのです。

勝手に医師の診断を受けに行くこととかはしてはいけないのでしょうか?
また、この教室をこのまま受講することが不安でなりません。
今まで出来てたことが出来なくなる。そのことが回を重ねるたびに増えるのです。
このまま受講したほうがいいのでしょうか?

どなたか、アドバイス頂けましたら幸いです。
宜しくお願い申し上げます。

先日5歳健診がありました。(就学前健診ではありません。現在年中です。)
その際に保健師の先生から「障がいではありませんが、普通の子よりじっとしていられなく普通に生活するのが難しい子だと思われます。小学校にそのまま行くと理解のない先生から彼が怒られてしまうと可哀相なので、発達支援センターのお教室に通い、小規模の中で出来るようになるよう練習しましょう」と、言われました。

帰って主人に相談すると、「それは障がいがあるということなのか?それならなぜ医者にまず診断してもらってはいけな...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。
No4です

え~・・・不安になるような事を言ってしまうかもしれませんが
ADHDはその子その子で違いがありますし
必ずしもその行動がADHDだと言えませんので
そこを踏まえてお読みください。

うちの子供3人居ますが、3人とも保育園では良い子で先生からも
家での様子を伝えると「え~(笑)○くんそんなことするの~?(笑)」
「保育園ではそんなこと絶対にしないですよ」と・・・・

長男に関しては、年長で多少同年代の子と遊ぶ事が少ないですねと
言われた程度でした。
まぁ・・・これがADHDの症状の一つでもあるみたいなんですが・・・
当時はそんなこと全く考えもせずまだ幼いのかな?程度でした。

私自身、発達障害=多動という認識しかしておらず、
多動の要素がなかったので発達障害とは気がつきませんでしたが
あれ?もしかして?と思い出したのは小学2年の頃からです。

保育園・幼稚園の頃にはあまり見られなかった・気がつかなかった部分が
小学校2年辺りから出てくる子も居ます。
なので、グレーゾーンの場合様子をみるとかすると思うのです。

質問者様もある程度ネットで調べておられるようなので
ADHDの簡単な診断項目を目にされているのではないかと
思いますし、ADHDの子に対しての対応等もネットに書かれていますので
参考にしてはいかがでしょうか。

県外であろうが他の病院をお勧めします
実験的で実施されADHDかどうか微妙な子を支援学級に放り込む・・・
その子の将来本当に考えてるのでしょうか・・・
今、支援学級に入れれば、間違いなく小学校は支援学級で普通学級ではないですよ・・・
そうなると中学は?高校は?となりますよね?
あまりにも雑というか、安易すぎると私は思います。

そちらのお住まいの市役所または区役所で「こども支援センター」はやられてないでしょうか?
ここは役所が管轄だったかな?
無料で相談に乗ってくれるところだそうです。
これは私の知り合い(知的障害の子と自閉症の子を持つ方です)から教えてもらったのですが
支援センターはお金かかるので無料の所もあるから利用したらいいよと調べてもらいました。

信用できない所に行くよりも信用できる所に行く方が
絶対に良いですからね。
お子様の為にも良い病院が見つかりますように

おはようございます。
No4です

え~・・・不安になるような事を言ってしまうかもしれませんが
ADHDはその子その子で違いがありますし
必ずしもその行動がADHDだと言えませんので
そこを踏まえてお読みください。

うちの子供3人居ますが、3人とも保育園では良い子で先生からも
家での様子を伝えると「え~(笑)○くんそんなことするの~?(笑)」
「保育園ではそんなこと絶対にしないですよ」と・・・・

長男に関しては、年長で多少同年代の子と遊ぶ事が少ないですねと
言われた程度でした。
まぁ...続きを読む


人気Q&Aランキング