公団住宅に住んでいる人に質問します。
ずばり選んだわけはなんですか?
メリットデメリットはなんですか?
そして、情報収集はどこでされたのですか?
教えてください!
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は公団住宅の賃貸に住んでいます。

分譲の方は解らないので公団住宅の賃貸についてお答えします。まずメリットは、礼金・権利金不要・2年ごとの更新が無い・民間に比べ家賃が安い事でしょうか。デメリットは入居時の手続きが面倒な事です。書類も何通か揃えなくてはなりませんし、当選が決まったら説明会にも行かなくてはなりません。私は東京ですので西新宿まで行って来ました。年収も最低年収が決まっていてそれ以下の年収だと入居できません。入居手続きを代行する会社がありますが、そこに頼むと、年4回の申し込み代行で5万円位かかってしまいますが、自分で申し込み用紙を購入して手続きをすれば、一回600円~700円ほどで済みます。年4回申し込んでも3,000円程度です。申し込み用紙の購入先は公団のホームページに載っていますので近いところを調べてみてください。以前は入居場所の指定は出来なかったんですが、今は希望も聞いてくれます。

参考URL:http://www.udc.go.jp/
    • good
    • 0

ズバリ選んだわけは、安くて広い!ですかね?


古さを気にしないのであれば、2Kで家賃4万弱なんてざらですよ。
メリット:家賃が安い、礼金がない、敷金が安い、管理が徹底されている、駅から遠くてもバス停などが近くまたは前にある。
デメリット:古い住宅が多い(リニューアル住宅は競争率が激しい)、間取りが古い、窓がサッシでないところがある(隙間風が…)
といったところでしょうか?
私は公団住宅を会社の先輩に教えてもらいました。
3ヶ月に1回の抽選があるので、希望住宅に応募して発表を待つというのを当選するまで繰り返します。詳しくは下記都市公団のHPに載っていますよ。

参考URL:http://www.udc.go.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q平屋のメリットデメリット

平屋のメリットデメリットはなんだと思いますか?

平屋で生まれ育ったのでマイホームも平屋がいいなぁと漠然と考えてますが、メリットデメリットはどんな感じなのでしょうか。
私が思いつくのは

メリット
階段がないので移動や掃除が楽
赤ちゃんが階段から転がり落ちる心配がない
年をとっても2階を持て余すことがない(祖父母を見ていて思いました)


デメリット
周りが二階建てを建てたら日当たりが悪い
水害の際は床上浸水したら部屋が全滅
泥棒が入りたい放題?
広い土地が必要



これ以外に何かありましたらご意見ください。

Aベストアンサー

質問者さんの考える事にあまり相違はありません。
泥棒が入り放題とは思いませんが。

お金に余裕がある人は別ですが、コストの問題は大きな違いとなります。
例を挙げると、平屋と総2階で建物が100平米で比較した場合
建物を建てようとする地域の建蔽率が50%の場合は、平屋建ては2階建てに比べて土地が2倍必要になり、200平米必要となります。
どんな家か、どこに建てるかによって変わりますが、1坪50万円の土地なら、約1500万円アップします。
基礎や屋根も2倍必要になる為、建物もコストアップします。
他、建物にとって無いほうがいい階段はなくなりますが、部屋数が増えると外気に面さない部屋を無くす為、廊下も長くなります。(私の親戚の家がそうであり、子供のころはうらやましかった)

建物は階層が増えて行くにしたがって、見通しよくなるのと同じで、遠くの音も聞こえるようになります。
1階ではうるさいと思うような音でも、2階ではよく聞こえたりします。
詳細を記載すると長くなる為、記載しませんが平屋の方が構造的には有利です、つまり2階建ての1階部分より、柱、壁が少なくて済む為大きな空間を作りやすい、天井も高く出来る。
柱や梁にある程度規格があり、大きな空間を造ると、コストアップになるというデメリットもあります。

ここでは記なさい出来ないほど、多くの良し悪しがあり、建物によってもメリットがデメリットに逆転する場合もある為、お建てになる時は専門家に相談すれば、もっと多くの事が分かってきます。
私は過去に土地を買う前に相談してくれていれば・・・ということが何度もありました。

質問者さんの考える事にあまり相違はありません。
泥棒が入り放題とは思いませんが。

お金に余裕がある人は別ですが、コストの問題は大きな違いとなります。
例を挙げると、平屋と総2階で建物が100平米で比較した場合
建物を建てようとする地域の建蔽率が50%の場合は、平屋建ては2階建てに比べて土地が2倍必要になり、200平米必要となります。
どんな家か、どこに建てるかによって変わりますが、1坪50万円の土地なら、約1500万円アップします。
基礎や屋根も2倍必要になる為、建物もコストアップします。
他...続きを読む

QペットOK賃貸のメリットデメリット

一人暮らしなどでお部屋を借りるにあたって、動物好きな人にはペットOKの賃貸は魅力的です。
堂々と大好きな動物を飼えるのですから。

だけど、ペットOKということは、当然周りも飼っていらっしゃる。
自分が好きなら気にならないとは思うんですが、やはり動物の鳴き声とか伝わってしまうんでしょうか?
ペットOKな賃貸は、防音設備はちゃんとしているのでしょうか?

そして、やはりペットを飼っていると、ヨゴレや傷が発生してしまいます。

新築ならともかく、やはり何回も住人が入れ替わっていると臭いやヨゴレが染みついているのでしょうか?

ペット可賃貸のメリットデメリットが知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在、ペット可住宅に猫と住んでいます。
ペット可住宅は現在ピンきりです。
また、種類もいくつかあります。

うちは、大家さんが動物好きな方で、一般的にはペット可ではないのですが、特別に不動産屋を通じて許可していただきました。(もちろんその旨契約書にも明記してあります)
一階に大家さんが住んでいらっしゃるのですが、大家さんも犬を飼っています。
マンション内でペットを飼っているのは、大家さん以外ではたぶん私だけだと思います。
なので、ペット可マンションだからといって、周りも当然飼っているわけではありません。

時期的に空き家が多い時や、なかなか空き部屋が埋まらない時など、大家と不動産屋の力関係や利害関係(笑)によって、ペット可住宅ではない部屋を特別にペット可にしてくれる場合があります。
そういう場合は、防音設備などもペット用に施されてはいないので、よく物件を選ばないとエライ目にあいます。(^^;;
また、特別許可の場合、ペット可にするから家賃を○○円上乗せという場合もあります。

でも、いわゆる賃貸のペットマンション(マンション中全ての部屋でペット可というもの)に特別な防音設備が整っているかというと、疑問です。
普通に作って、ただ「ペット全室OKですよ」と歌っているところが多いと思います。(特にワンルームマンションは)
当然こういうマンションは、普通のマンションより保証金(すいません、関西なもので。(笑))も家賃も、同レベルの普通のマンションより若干高めです。

いずれの場合でも、普通に生活した以外で、特別に汚したり破損したり、臭いをこびりつけたりした場合は、退出する際にそのクリーニング代を支払わなくてはいけません。
なので、よっぽどずぼらな大家でない限り、臭いや汚れが許せない程染みついているという事はないかと思います。

これ以外に、ペットマンション以外で最初からペット可とうたっているワンルームマンションもあります。
が、大抵ろくな物ではありません。(これは私が捜した中で、ですが。地域によっても違うと思います)
築年数がものすごくたってて古いとか(これ以上何に汚されようがかまわない物件)、半地下や駅遠など(借り手がなかなかいない物件)が、貸したいが為に「ペット可」で売る、という物が多いのです。

なので、一概にペット可賃貸のメリット・デメリットは言えないと思います。
あえて個別にまとめると、
<ペットマンションのメリット>
・周りも自分と同様動物を飼っている。
・大きなペットマンションがある地域には、動物病院なども近くにあることが多い
<デメリット>
・周りが飼っている事を良いことに、鳴き声など迷惑を考えない飼い主がいたら最悪
・家賃・保証金などが高い場合が多い
<最初からペット可とうたっている、ペットマンション以外の場合のメリット>
・大抵何かしらの問題があることが多いので(笑)状況に寄っては破損等、あまり気にしなくて良いかも
・家賃も安い場合が多い
<デメリット>
・古かったり、汚かったり、何かしら不便な事がある(かもしれない)
<特別ペット許可マンションの場合のメリット>
・隠れて飼う必要がない(もう、これにつきます!)
<デメリット>
・周りに気を使う
・屋内の破損等にも気を使う
・場合によっては家賃などを、通常より値上げされる事がある

といった所でしょうか?

でも、どんな住居に住むにせよ、自分も周りの方も同じ条件で借りている訳ですから、ペットがいることで生じる問題については、キチンと飼い主が対応・対処しなくてはいけません。
そういう事を考えたら、別にどのパターンでも「飼い主としてやらなくては行けないこと」は同じかな~?という気はします。
「ペットのしつけをキチンとして周りに迷惑をかけない」
どういうところに住んでても、これだけは最低限守らなければいけないマナーだと思いますし、またこれだけ守っていれば、それほどトラブルに巻き込まれる事もないのではないでしょうか?

現在、ペット可住宅に猫と住んでいます。
ペット可住宅は現在ピンきりです。
また、種類もいくつかあります。

うちは、大家さんが動物好きな方で、一般的にはペット可ではないのですが、特別に不動産屋を通じて許可していただきました。(もちろんその旨契約書にも明記してあります)
一階に大家さんが住んでいらっしゃるのですが、大家さんも犬を飼っています。
マンション内でペットを飼っているのは、大家さん以外ではたぶん私だけだと思います。
なので、ペット可マンションだからといって、周りも当...続きを読む

Q電気温水器のメリット・デメリット

実家に帰省した折、オール電化のセールスが来てました。
オールはともかく、給湯が今灯油なのです。外のタンクに年寄りが灯油を入れるのは大変ですので、ガスか電気かには、する必要があります。
私はガスが簡単で良いと思いますが、老夫婦は電気にひかれているようです。
灯油とガスは同じ様なものと思いますが、電気温水器のことは何も知りません。
メリット・デメリット、導入に関する注意、などありましたら教えて下さい。
お願いいたします。

Aベストアンサー

ガスも電気もさして差がないようです。
灯油は業者がタンクに直接給油してくれませんか。

Q繰上げ返済の期間短縮と返済額減額のメリットデメリット

 繰上げ返済のシュミレーションをしています。
 繰上げ返済を考えていますが、期間短縮の方が有利と聞きます。
 しかしもし繰り上げ返済の手数料がないのであれば、返済額減額も月々減った分と同じ金額を上乗せすれば完済時の結果は同じにならないでしょうか。

Aベストアンサー

その通りです。
繰り上げ返済で、返済額減額を選択し、その時の今までの返済額-減額された返済額の差額を合計すると、期間短縮での総返済額が300万減ったとしても、同じかそれ以上になります。
もちろん早くやった場合ですが・・・・

なのに何故期間短縮を選択するかと言えば・・・
収入があるうちに終わらせたいからでしょう。
30歳で35年のローンを組んで、60歳で定年になったら、5年間のローンは無職で払わなければなりません。
なので、なるべく60までに終わらせようとするのでしょう。

目先の金額だけを比べれば、期間短縮の方が利息が少なく思えますが、あなたのように考えると矛盾に気がつきますねw
だって、毎月の支払が減った分を貯めれば良いのですから・・・

Q共同名義のメリット!?デメリット!?

素朴な質問です。土地や建物の登記の時に夫婦や親となどと『共同名義』にすることがあると思いますが、こうすることで何かメリット(減税対策等)があるのですか??また、なぜそうするのでしょうか?一般的な意見で構いませんので誰かご存知の方教えてください

Aベストアンサー

メリットと言いますか、資金の拠出割合で登記しないと贈与税が課税されます。
たとえば、建築費用3千万円を親が負担した家を子どもの名義で登記すると、3千万円を贈与したことになりますから。
ローンを組んだ場合、共有者も住宅ローン控除が受けられるので、それがメリットと言えばメリットでしょうか。
http://makiloan.gozaru.jp/loan_kojo.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報