ふるさと納税ってサラリーマンでも出来るのでしょうか?

ふるさと納税が出来るのは自営業者である会社経営者だけな気がしましたので質問させて頂きました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

うん、先の回答者さんたちの言うとおり、サラリーマンでも住民税の納税額があるなら「ふるさと納税」できちゃいます。




たとえば3万円どっかの自治体にふるさと納税(という名前の寄付)をすると、その自治体から「寄付金控除証明書」が送られてくるので、それを使って確定申告すると、ご自身の所得税・住民税が計2万8千円安くなるというものです。
なので実質負担は2千円で、「応援したい自治体」に寄付ができちゃうというものです。


問題は、いくつかの自治体が「特産品」などをエサにふるさと納税(寄付金)を集める動きがあることです。

納税者の立場でいえば実質2千円の負担で特産品を手に入れられてハッピー。
寄付先の自治体にとっていえば、余っている(?)少額の特産品で寄付を受けられるのでハッピー。
ですが、納税者の住む自治体は、知らないうちに税収が減り事務手続きが増え、かといってその住民へのサービスは続けなければいけないのでアンハッピー。

このような「特産品をエサに寄付金を集める」自治体って下品だと思います(個人的見解)。
今住んでいる自治体(市区町村と、都道府県の両方)が迷惑することを知っておく必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かにふるさと納税で減収になる自治体も同率で増えるということを頭に置いてやらないといけませんね。

お礼日時:2014/04/15 20:04

ふるさと『納税』という言葉が誤解を生むんですよね。

あれは【寄付】なんです。

自分の好みの自治体に寄付をして、あとから税金の申告で「寄付をしたから税金安くしてくれ」と言うと、だいたい寄付した分だけ税金を安くしてもらえる、と。
(寄付金控除の決まりで、2000円分は控除されません…その分の埋め合わせというわけでもないのでしょうが、お礼に特産品などくれるところもありますね)

もちろんサラリーマンでも構わないです。ただ、自分が払う税金を安くしてもらうには確定申告をする必要があります。

・自分の住所氏名を明かして寄付をして、税金の申告で使える領収書をもらわないとダメです。

・年末調整をしていても、税務署に確定申告をする必要があります(住民税関係は税務署から書類が回るので、市区町村には行かなくて大丈夫)。

まあ、ちょっとした手間ですが、面倒くさいというならお勧めはしません。
    • good
    • 0

できますよ\(^^;)...マァ



助けたい自治体に、寄付金送ると
お礼の品と共に、寄付証明書
来るので、確定申告の時に添付すると
その分、控除してくれます。





http://www.citydo.com/furusato/?utm_source=YP_F_ …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報