これからの季節に親子でハイキング! >>

三菱電機の鉄道事業の強みを教えてください。
(同じ鉄道業界の他社と比較して)
また、三菱電機は車両用電機品のシェアは国内1位なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


鉄道会社で電車運転士をしております。

三菱電機、車両製造メーカーさんではなく、
基本的に電装品のメーカーさんですね。

具体的には、主電動機、SIV、空調装置、ブレーキシステム、車上保安装置など。
ワンハンドルマスコン車の事を「MBS車」と言いますが、「三菱・ブレーキ・システム」の頭文字から名づけられています。

同じような企業だと、東洋電機があります。

鉄道会社が発注。
 ↓
車両製造メーカーが製造を請け負う。
 ↓
鉄道会社が指定した電装品メーカーの製品を使い、車両製造メーカーで車両が組みあがる。

……こういう図式になります。

弊社もしかり、三菱電機の製品は多数使っており、
乗り入れて来る他社線の車両でも多く使われております。

国内でのシェアはNo.1です。
もちろん有力企業であります。

ただ、車両製造メーカー(日車や日立、川崎重工、J-TRECなど)ではありませんので、比較の対象にはなりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
車両製造メーカーとはまた別なんですね^^;

お礼日時:2014/04/21 07:25

鉄道サークルで指導し、三菱重工の子会社に勤務していますので回答をします。



 車両の生産規模から言えば祖父が勤務していた日本車輌が一番ですし、電車は次に日立、東急車輌、近畿車両、川崎重工が続きます。気動車は新潟トランシスが多く、見受けられます。

 川崎重工の場合は東急車輌、近畿車両との関わりが強く、JR東日本への納車の場合は甲種回送で回送しますし、JR西日本の場合は単独で回送してこれ等の会社で編成を組み込みます。川崎重工の強みは機関車の大手であった汽車製造が造船と合併した会社ですので力は強く、名門です。

 東急車輌は現在はJR東日本の傘下になりましたが勢力は強く、帝国車輌と合併し、東急系(東急、小田急、京急、京王、相鉄)の車両を多く、生産しております。

 近畿車輌は名門の帝国車輌と合併し、近鉄系(近鉄、南海)との関わりが強く、阪急系(阪急、阪神、京阪、山陽)のアルナ工機との結び付きが強い会社です。

 日立は造船が中心ですが鉄道部門では機関車、電車の生産は甲種回送の常連で有名ですし、鉄道ファンには馴染みが深い会社です。

 三菱の場合は重工が中心であり、電機はパーツのみの生産が中心ですので勢力は弱い方ですし、東芝の方が勢力は強いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

三菱電機の鉄道事業は他社と比べて弱いんですね^^;
ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/17 16:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVVVFインバータ装置製造メーカー

VVVFインバータ装置を製造するメーカーは、
日立・東芝・三菱電機・安川電機・東洋電機製造・明電舎とあるようですが、
日本国内の車両にて、そのシェアが各社どの程度あるものか、
ご存知の方がいらっしゃいましたら、お教えください。
また世界的にはどのくらいなのか、おわかりでしょうか?
また皆様の主観で結構ですが、
どのメーカー製品が、将来の世界シェア拡大を実現出来そうでしょうか?

Aベストアンサー

電車運転士をしております。

この稼業をしてながら、実はシェアがどれ位なのか?
・・・・と、いう事を知りませんし、
職場での会話にも上がりません。

実は、日本の車両メーカーは国際的な視野で見ると小規模なものでして、世界的規模ですと、
○ボンバルディア(カナダ)
○アルストム(フランス)
○シーメンス(ドイツ)
・・・・の三社がトップスリーになります。

日本の車両メーカーは技術力は非常に高いのですが、今まで鉄道会社の「御用企業」だった関係から、海外に打って出る事もアリマセンでしたし、
コンペで競争させる事は非常に稀で、
会社間で既に取引関係がなされており、その関係で車両メーカーも経営が成り立っていたので、「シェアが・・・」というモノとは無縁に近いモノだったのです。

また、海外でのコンペに入札するにせよ、政府による協力も必要で企業単体では技術力の有無関係なく相手にされておらず、海外へあえて打ってでる必要も無かったのも事実です。

技術力に関しては、日本の製品が最高では無いかと思います。
日本国内ではシーメンス製品の制御器の電車もありますが、低廉な価格と性能が良いという判断で採用した事例がありますが、実際の所、
○故障が多い。
○秘密主義で壊れた際には「(ドイツ)本国まで送って欲しい」と、直し方は一切教えてくれない。
○日本⇔ドイツの往復で、パーツが戻ってくるまで時間が掛かりすぎる。
・・・と、
壊れるわ、
アフターサービスは最悪だわで、
日本の鉄道会社では普及せず。
実際にシーメンスの窓口も無くなりました。

JRのE501系の5両編成が国産制御器に積み替えたのは、10両編成と異なり制御器が1台しかない5両編成で故障したら、自力で運転が出来なくなるというのが、その理由。
京急がシーメンスを止めて国産制御器に積み替えるのも、それだけ故障が多く、雨天時での制御方が日本に向いていないから。
広島電鉄のグリーンムーバー(5000形)は、屋根の強度に問題があるという事リコール工事中。いま本国に車両を送っている状況。

規模と技術力は、必ずしも一致していません。

最近ですと、イギリスでの鉄道高速化事業で日立製作所が欧米の他社を抑えて落札しました。
少しづつではありますが、日本の車両メーカーも海外での落札事例が増えてきている事、元々技術力が高い事から、現時点では世界の中では全く持って無名な日本の企業ですが、世界的な競争にも出れるようになるかと思います。

制御器、実際に使った感じですが、
東洋は昔は非常に良かったのですが、最近のは加速は滑らかなのですが、純電気ブレーキの制御がイマイチで乗り心地が悪く扱いに困っています。
三菱は、以前は評判は良くなかったのですが、減速の時の制御が巧いなぁと感じます。

電車運転士をしております。

この稼業をしてながら、実はシェアがどれ位なのか?
・・・・と、いう事を知りませんし、
職場での会話にも上がりません。

実は、日本の車両メーカーは国際的な視野で見ると小規模なものでして、世界的規模ですと、
○ボンバルディア(カナダ)
○アルストム(フランス)
○シーメンス(ドイツ)
・・・・の三社がトップスリーになります。

日本の車両メーカーは技術力は非常に高いのですが、今まで鉄道会社の「御用企業」だった関係から、海外に打って出る事もアリマセン...続きを読む

QVVVFインバーターってなんですか?

できれば初心者にもわかるような説明(何も知らない人に「VVVFってなに?」って聞かれて答えられるようになりたい)お願いします。

またなんのためにこれはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

質問者様こんにちは
VVVFとはすでにNo.1さんが書かれたとおりです。
昔、小学校でモーターの電圧と回転数の関係を理科の時間でやったことがあると思います。またはモーターの変わりに豆電球かもしれませんが。
ここで、思い出してください。電池1個1.5Vの時と電池を2つを直列につないで、3Vとしたとき、豆電球の明るさ、またはモーターの回転数はどうなるかというと、電圧を高くしたほうが(明るく)もしくは(回転数があがる(早く回る))様になります。
これは電圧と明るさ(もしくは回転数)が比例関係にあります。
直流(DC)のモーターは単純に電圧を変えてやることが回転数を変化させることができるとなんとなく判るかと思います。
ただ、直流モーターの場合、中に回転子とそれに電気を供給するためにブラシがあります。詳しい構造とかの説明は省きますが、構造が複雑なのと、摩擦部分があるので、保守に手間がかかります。
それに対して、交流モーターですが、回転子を鳥かごの様な状態にして(この回転子に電気を供給する必要はありません。)その周りに90度異なる位置にコイルを設け、それぞれのコイルにかかる電圧をずらして供給してやります。(この電圧のずれを”位相”といいます。)
位相をずらしてやるには、片方のコイルだけコンデンサを挿入すれば、単純に90度位相のずれた状態で電圧が加わります。回転子をちょっと回してやれば回転をはじめます。
回転数を変えてやるにはどうするかというと、交流の周波数を変えてやる方法と電圧を変えてやる方法とがあります。
ただ、交流モーターの場合、昔の技術では簡単に周波数を変える技術がありませんでした。こうなると電圧の制御で回転数を変えてやるのですが、電圧で回転数を変えてやる方法では、回りはじめの時、トルク(力)が必要な用途に向かない傾向があります。また、交流モーターを逆回転させたいとき、反対側に別のコイルを設けて切替えなければなりません。一定回転で同一方向に回転する様な用途に交流モーターは向いているのです。構造は一見簡単ですが、電車の様に走りはじめに力の必要な速度制御を必要とする用途には向きません。
以上は単相交流(一般的な家庭に供給されている電力)の場合です。
交流にはそのほかに3相交流というのがあります。3本の線(ここではそれぞれ U、V、Wと名づけます。)電気の供給の仕方は、UとVの位相を120度ずらします。またVとWはさらに120度ずらします。WとUの関係は更に120度ずらします。合計すると360度1回転ずらして供給してやります。通常、3対の電力を供給するのに、位相を考えなかった場合、電源から負荷に行く線と負荷から電源に戻る線で2本、3対ですから2×3で6本の線が必要ですが、位相を120度ずらすことにより、3本の線で供給することができます。
ここで3相交流モーターの登場となります。回転子の周りに120度ずつ物理的にずらした3つのコイルを配置し、それぞれ、U-V間、V-W間、W-V間に接続してやります。すると、回転磁界が発生し、その中央に配置されている回転子は都度それぞれ強くなるコイルの磁界に引っ張られて回転します。また、逆回転させるにはU,V,Wのうち、2つの線の接続を入れ替えれば、容易に逆回転します。3相の交流モーターは構造が簡単です。なにしろ、回転子に電源を供給する必要が無いので、ブラシなど回転子を擦る接触部が不要です。
電車の場合、逆方向に進んだりしますから、正回転、逆回転が簡単にできることが必須です。また、モーターの回転数を変えてやるには電圧と周波数を変えてやればよいのですが、同じく、昔は簡単に周波数を変えることができず、鉄道の用途には用いられませんでした。(外国ではわざわざ3本の架線を準備して実用化試験をしたこともあった様ですが、地上施設が複雑なのと、電圧のみで制御しようとしたせいか、実用化はされなかった様です。)
近年、(とはいっても20年以上経ちますが)半導体技術の進歩で、周波数を自由自在に変えることのできる3相交流を直流から作ることができる様になりました。電圧と周波数を変えることにより、トルクの必要なときに必要なトルクが得られるのと、連続的に速度が変化していくため、スムーズな加速が得られる様になり、これで晴れて鉄道車両に交流モーターが使える様になりました。
鉄道車両に使う場合、直流モーターの様にブラシなどの保守がかからず、ブラシの無い分、回転の力を得るためのスペースが大きく取れますから、大きさのわりに強力なモーターとなります。また、連続的にトルクを変化させるので、電気機関車に使用すれば、いままでの抵抗を切替える制御方式の場合は切り替わる瞬間に空転する恐れもありましたが、その心配もなくなります。
なお、身近なところで、インバーターエアコンというのもあります。
これも、基本的には連続的にモーターの回転数を変化させることができるので、室温にあわせた冷房(暖房)の連続的な制御ができ、効率よく冷やしたり、暖めたりすることができます。
これも一般家庭の単相交流→直流に整流→3相交流をインバーターで作って、モーターの回転制御をする 様になってます。
判りやすい様に例を挙げてみましたが、なんとなくお解かりいただけたでしょうか?

質問者様こんにちは
VVVFとはすでにNo.1さんが書かれたとおりです。
昔、小学校でモーターの電圧と回転数の関係を理科の時間でやったことがあると思います。またはモーターの変わりに豆電球かもしれませんが。
ここで、思い出してください。電池1個1.5Vの時と電池を2つを直列につないで、3Vとしたとき、豆電球の明るさ、またはモーターの回転数はどうなるかというと、電圧を高くしたほうが(明るく)もしくは(回転数があがる(早く回る))様になります。
これは電圧と明るさ(もしくは回転...続きを読む

Q「採用担当御中」か「採用担当様」、どちらが正しいか。

会社にエントリーシートを郵送する時、宛先が「~株式会社 採用担当宛」となっていたら、「採用担当御中」ではなくて、「採用担当様」と書いて送った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「御中」は 担当部署宛 担当者不明の場合。
今回の場合は担当者がわかっているので「○○様」とします。

QVVVF電車は、全て交流モーターの電車ですか?

最近、よく電車の制御にVVVFインバータ搭載という言葉を聞きます。
電圧と周波数を自由に制御し、それによって電車のスピードを制御するというものらしいですが、普通、日本の多くの鉄道は、直流・1500Vで走りますね。

VVVF搭載車は、架線から受けた直流・1500Vを、走行段階によって、いろいろと変えていくのでしょうか。例えば(ド素人な発想で申し訳ないですが)、出発時点では、2000V位に変圧して、スピードがピークに達したら、1000V位に落とすとか(自動車のアクセルのような?)、また車輪を動かす主電動機(モーター)には、交流電気を流して、ブラシなどが不要でメンテナンスが簡単な交流モーターにその交流電気を供給するのでしょうか。

 しかし、例えば、JRの205系などは、チョッパ方式から、VVVFに変えたと聞いたことがあるけれど、車輪を動かす主電動機は、交流にしたのでしょうか。(台車が換った様子はよくはわからないけれど、なしのようですが)

同様のことが、西武の9000系にも言えそうです。
西武の9000系も、抵抗制御から、VVVF制御に変えていますが、台車そのものはFS372で、換えられた様子はないです。ということは、直流モーターのままなのでしょうか。それとも、台車はそのままで、組み込んであるモーターは交流に交換したのでしょうか。
 2000系2197の車両も、VVVFを搭載していますすが、台車はFS372のまま)
だとすると、メンテナンスに手間がかかる直流モーターのままなら、VVVFを搭載する意味が薄れてしまうみたいですが。

鉄道および技術的知識はあまりないので、笑われるかもしれないですが、なるべく素人に理解できるように、簡単に教えていただければ幸いです

最近、よく電車の制御にVVVFインバータ搭載という言葉を聞きます。
電圧と周波数を自由に制御し、それによって電車のスピードを制御するというものらしいですが、普通、日本の多くの鉄道は、直流・1500Vで走りますね。

VVVF搭載車は、架線から受けた直流・1500Vを、走行段階によって、いろいろと変えていくのでしょうか。例えば(ド素人な発想で申し訳ないですが)、出発時点では、2000V位に変圧して、スピードがピークに達したら、1000V位に落とすとか(自動車のアクセルのような?)、また車輪を動...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

○VVVF制御
交流電力を出力する電力変換装置で、その出力する交流電力の実効電圧と周波数を任意に制御するものになります。交流電力を出力するモノですし、直流電力に周波数というモノはありませんので、動かす対象は必然的に交流モーターになります。

※直流はプラスからマイナスへ一方通行で流れる電気の流れですが、交流はプラスマイナスが一定周期で行ったり来たりするモノです。1秒間辺りに何回行ったり来たり(周波数)するかを示すのが「Hz」(ヘルツ)という単位になります。60ヘルツ=1秒間に60回プラスマイナスが入れ替わる事を示します。

直流1500V⇒三相交流に転換⇒その電圧と周波数を制御する事で交流モーターを動かす。
・・・こういう仕組みになります。


>VVVF搭載車は、架線から受けた直流・1500Vを、走行段階によって、いろいろと変えていくのでしょうか

この電圧と周波数を制御する事で、電動機の回転を制御しています。


>JRの205系などは、チョッパ方式から、VVVFに変えたと聞いたことがあるけれど、車輪を動かす主電動機は、交流にしたのでしょうか。(台車が換った様子はよくはわからないけれど、なしのようですが)

台車はそのままで、中の電動機を交換しているので、それこそ車庫で下から覗き込むなどしなければ分かりません。
そして、交流モーターに換装しています。

205系は抵抗制御のまま回生ブレーキが使えるようにした「添加励磁制御」というモノになります。
チョッパ車ではありません。

※添加励磁制御。
直流モーターの鉄道車両、動かす時は、
直列で全ての抵抗を通した回路を繋ぎ、速度を上げるために徐々に抵抗の少ない回路に繋ぎ変えてモーターの回転数を上げて行きます。
 ↓
抵抗を全て抜いた回路に到達したら、今度は並列に組み替えて更に回転数を上げて行きます。
 ↓
回転が上がっていくと同時に、逆起電力が増えて回転を妨げて行きます。
 ↓
その為、今度は界磁側の電気を減らすように、抵抗を使って界磁側に流れている制御します(弱め界磁)

この界磁側の電気の流れを制御するにあたって、
○抵抗などでは無く、半導体でチョッピング制御するのが「界磁チョッパ制御」
○一度、別電源を噛ませ、半導体を使わずに制御するのが「添加励磁制御」

・・・・になります。


>西武の9000系も、抵抗制御から、VVVF制御に変えていますが、台車そのものはFS372で、換えられた様子はないです。ということは、直流モーターのままなのでしょうか。それとも、台車はそのままで、組み込んであるモーターは交流に交換したのでしょうか。

そうです。
台車はそのままで、中のモーターを換装しています。
交流モーターは直流モーターより小型ですので、換装に差し支えるというケースはあまりありません。

交流モーターを使うメリットは、
○ブラシの管理などをしなくて済む。
○整備不良によるフラッシュオーバーのリスクが無い。
○構造が簡単。
○小型で高出力
○抵抗を使わないので、限られた電気を効率的に使える。

・・・・これらの理由があり、昨今の車両は、余程特殊な理由が無い限りは、交流モーターの車両が一般的です。

こんばんは、首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

○VVVF制御
交流電力を出力する電力変換装置で、その出力する交流電力の実効電圧と周波数を任意に制御するものになります。交流電力を出力するモノですし、直流電力に周波数というモノはありませんので、動かす対象は必然的に交流モーターになります。

※直流はプラスからマイナスへ一方通行で流れる電気の流れですが、交流はプラスマイナスが一定周期で行ったり来たりするモノです。1秒間辺りに何回行ったり来たり(周波数)するかを示すのが「Hz」(ヘル...続きを読む

Q文系がメーカ等の志望動機を考えるにはどうすれば

私は今メーカーに絞って就職活動をしていますが、とくにメーカーの中で絞っているわけではありません。

それは、私が日商簿記1級や公認会計士試験の短答式に合格している事から、そのキャリアの延長線上としてメーカーの経理というものが最も自分の力を発揮していけると確信しているからなのです。

自分の力が発揮できれば人からの信頼も得られるし、仕事に面白さも出てきます。そういう意味でメーカーを志望しています。


しかし、家電業界は私たちに身近であるので、興味があり志望動機も他のに比べれば組み立てやすいのですが科学、繊維業界の志望動機が考えつきません。


どういう観点から志望動機を作ればいいですか?

またどういう志望動機が相手にとって最も説得力のあるものになるでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

化学系メーカーで採用を担当していました。面接の時、志望理由を聞きますが色々な返答があります。会社の事、製品の事、業界の事をきちんと勉強してきた返答をする学生の方もいますし、すごく単純な返答もあります。

でこれは面接全般に言えることだと思いますが、話す内容よりもどういった対応で返答するのかが大切だと思います。ですから、とても立派な志望理由を暗記して返答する学生の方が多いのですが、そういった返答は何も印象に残りません。
すごく単純に「好きだから」とか「すごいと思った」と
かでも、自分の言葉でキチンとしゃべる学生の方には好印象を持ちます。

よって、どういう観点から志望理由を?との疑問ですが、これはなんでもいいと思います。大切なのは自分の言葉で自分の考えをキチンとしゃべることだと思います。
また、最も説得力のある志望理由は?との疑問ですが、これも先ほどと同じで、内容よりも、相手に自分の考えを伝えたいと思いながらしゃべる言葉は、結構相手に届くものだと思います。「この製品はすごいと思った」でも立派で説得力のある志望理由になると思います。

ここまで私の印象を書かせて頂きましたが、会社には色々な採用基準があり、すべての会社に通用するものではないと思いが、ご参考になれば幸いです。

それでは就職活動頑張ってください。

化学系メーカーで採用を担当していました。面接の時、志望理由を聞きますが色々な返答があります。会社の事、製品の事、業界の事をきちんと勉強してきた返答をする学生の方もいますし、すごく単純な返答もあります。

でこれは面接全般に言えることだと思いますが、話す内容よりもどういった対応で返答するのかが大切だと思います。ですから、とても立派な志望理由を暗記して返答する学生の方が多いのですが、そういった返答は何も印象に残りません。
すごく単純に「好きだから」とか「すごいと思った」と
か...続きを読む

Q三菱電機の強みとは?

大手総合電機メーカー3社(日立、東芝、三菱電機)のそれぞれの長所、短所、その中でも他社にはない三菱電機の魅力ってなんなんでしょう?
それぞれ特徴があるとは思うのですが、どなたかご意見をお願いします。

Aベストアンサー

個人的な参考意見です。
各人によって企業イメージが違います。

日立URL
http://www.hitachi.co.jp/
工業材料、製品、インフラのバランス型

東芝URL
http://www.toshiba.co.jp/index_j3.htm
通信、電子部品、家電製品の総合力

三菱URL
http://www.mitsubishielectric.co.jp/
社会基盤のインフラ重工業の総合力

Q○○ゼミ記入→担当教授の名前を記入?

エントリーシートなどでよくゼミ名記入の欄があるのですが、私は今までそのゼミの内容、専攻(例えば『近世文学ゼミ』)の名前を書いていましたが(その方が他の人にも分かりやすいと思って…)、どうやら説明会などで周りを見ていると皆、そのゼミの担当教授の名前(例えば『山田太郎ゼミ』など)を書いているようです。

やはり、この欄には担当教授の名前を書くべきなのでしょうか?
今まで専攻のゼミ名を書いてエントリーシートを提出していたので、心配になって来てしまいました。。

どなたか教えて下さい!よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

結論から言えばどちらでも良いと思います。

担当教授が、その研究分野で知名度が高い場合は
教授名を書いておくと良いような気がします。
また、履歴書の中の自己アピールのような欄に、
これまでの研究について書いていく場合は、
同じく担当教授名を書いておけばよいと思います。

そうでない場合は、あなたがなさってきたように
ゼミの内容を書かれているほうが、面接をする側にとって親切だし、これまで勉強してきた内容をアピールしやすいので良いと思います。

納得のいく就活をしてくださいね☆

Q画像のサイズ縮小や解像度を下げるには?

 gooのように、投稿サイトがあります。そのサイトで写真を掲載したいのですが、こんな表示が出て、画像をアップすることが出来ませんでした。

画像サイズの制限超過 ~原因~
指定した画像のサイズが100kBより大きいため、アップロードができませんでした

~解決法~
グラフィックソフトを使ってサイズ縮小や解像度を下げるなどした上で、再度アップロードを行なってください。

 ・・ということなのですが、このサイトは3万人を超す人が参加しているとあったのですが(本当かどうかは分からないですが)、これに投稿するには、グラフィックソフトというものを買わないといけないのでしょうか?
 ちなみに、デジカメで撮った写真をこちらでアップロードしたいのです。自分で頑張ってみたんですが、まったく分からなかったので、どうぞ宜しくお願いします。またパソコン音痴なんで専門用語とか言われても「??」状態なので、本当宜しくお願いします。

 PS ちなみに、自分の画像のサイズみたら、3,12MBというように、大体3MBでした。

Aベストアンサー

 XPやVistaならOSの機能にメール送信用に画像を小さくする機能がありますし

 Windowsに付属のペイントというソフトでも縮小は可能

デジカメ買ったら画像編集ソフトが付いてきますので、それで作業してもいいし

フリーソフトの画像編集ソフトがありますので、それで作業しても構いません
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se161523.html

縮小するだけだったら専用のソフトもあります
http://i-section.net/software/shukusen/

あとは、市販の画像処理ソフトの購入
Adobe社のPhotoshopとか

Q学生→社会人の方に送るお礼メール【添削お願いします

こんにちは。
急ぎめなのですぐにお返事頂けると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

現在大学3年就職活動中です。
先日自分の大学で、OBOGに集まっていただいて
面接対策セミナーを行ないました。
そこでグループ内で履歴書も添削していただいたのですが、
時間がなかったため、後日返却ということになりました。
セミナーの最後に私のグループのOBに名刺をいただいたので
お礼のメールを私なりに打ってみたのですが、
自信がないので送信する前にどなたか添削していただけないでしょうか?

こちらです。

件名:履歴書ご返送のお礼


株式会社○○
○○ ○○様

先日面接対策セミナーに参加させて頂きました
○○大学○○部○○学科のの○○です。

お忙しい中、履歴書の添削、そして郵送ありがとうございました。
添削をしていただきまして、自分では気付かなかった強みやアピールの仕方を
学ぶことができ、大変勉強になりました。

今後、○○様からいただいたアドバイスをふまえて、さらに企業研究や
自己分析を進めて参りたいと考えております。
また新たにご質問させていただくこともあるかと存じますが、
その折はよろしくご指導をお願いいたします。

就職活動が終了しましたら、改めて結果をご報告させていただければと
思っております。
丁寧にご対応くださいましたこと、重ねて御礼申し上げます。


===========================================
○○大学 ○学部 ○○学科
○○○○
住所:〒
電話:
E-mail: ===========================================

いかがでしょうか?
お願いいたします。

こんにちは。
急ぎめなのですぐにお返事頂けると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

現在大学3年就職活動中です。
先日自分の大学で、OBOGに集まっていただいて
面接対策セミナーを行ないました。
そこでグループ内で履歴書も添削していただいたのですが、
時間がなかったため、後日返却ということになりました。
セミナーの最後に私のグループのOBに名刺をいただいたので
お礼のメールを私なりに打ってみたのですが、
自信がないので送信する前にどなたか添削していただけないでしょうか?

こちらです。

...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧な文章で、変にくどくもなっていないので、この内容で十分ではないでしょうか。

あえて一点だけ申し上げますと、
本題に入っての1行目ですが、
「履歴書の添削、そして郵送・・・」とありますが「履歴書の添削ならびに郵送・・・」
とした方がすっきりするかなと思うのですがいかがでしょう。

それでは、就職活動厳しい時期だと思いますが、
良い会社に入れること願っております。

Q日本でいうとコングロマリットとは具体的にどの会社のことを言うのでしょうか?

政治経済でコングロマリットという言葉を教わりました。

コトバンクで調べると「複合企業。多種の業種・企業を統合してできた巨大企業集団のこと。近年盛んなM&Aなどを通じて、企業の多角化が進んでいる。技術も市場も異なるような、いわゆる畑違いな事業に参画するために行なわれる、非関連多角化の企業統合形態を指す。主に企業買収によって、自社にはない事業やノウハウを手っ取り早く取得できるという利点から増加している。インターネット関連企業がファイナンスを買収し、金融事業を運営しているのはこの一例と言えるだろう。 」と書いてありました。

日本でいうと上に書かれているような会社は、具体的にどの会社のことを言うのでしょうか?

すみませんが、お教えいただけましたら助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

内容的にはかつての「ライブドア」を意識しているように感じますが、
今も存在している会社でも、「ソフトバンク」や「楽天」はインターネット関連事業に強みを持ちつつ、金融事業をもつ会社と言えます。

いわゆるIT企業以外でも、ソニーなんかも多角経営で有名ですね。一連のエンタメ事業(映画、音楽、ゲーム)はもちろん、銀行、保険、不動産も手がけています。


人気Q&Aランキング