あきれられる質問ですが、お力添えを…

最近「あまりにやさしい会計の本~小4の算数で決算書はわかる」
と いう本を購入しました。

30代も後半に入った私ですが
わかりません (´;ω;`)

算数はわかるんですが、意味がわからないんです。
それこそ最初の10ページ位までしか理解できません。
もともと学が全くないので、勉強の仕方もわかりません。

こういう場合、
意味がわからなくとも、最後まで何度も読みこめばいいですか?
それとも1項目ごとノートに書き写していくのか…
別の本を買うのか…

どのように会計 経理を勉強すればいいのか教えてください。
分かり易い本やサイトがあれば宣伝お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

買われた本の目的は「決算書を読む」ですから、簿記会計をどこから勉強したら良いのかわからん!という人が読んでもわからんです。


決算書を読む目的は「その会社の経営状態は良いかどうか」「株を買ったら儲かるかどうか」を知るためと言えますので、これから商売を始めるにあたって、簿記や税金のお勉強をしといた方がええでと思ってる方には、一冊の本に書かれてる目的が違います。わからなくても良いので、しまい込むか捨てましょう。

商売とはなにかを考え「いかに儲けを出すか」なら、大儲けをした人のノウハウ本、気合根性を入れてくれる経営根性物語的な「私はいかに苦労したか」本が多くありますが、簿記税務などの基礎知識を得るには目的が違います。

簿記とは「帳簿に記録する方法」とでも覚えましょう。
毎日、お金が出たり入ったりするのを紙に記録しておくのですが、「一年間でいくら儲かった(又は損こいた)か」を知るには、集計をしなくてはなりません。
原始的に「電気代はいくらだった」と電気代と書かれた金額をせっせと合計して、同じように「次はガソリン代」として合計を書き出していく方法もありです。
マスをしきっておき、ガソリン代だけ記載する欄を作っておけば集計は楽です。
このように「こうやって記録しておくと、集計時に楽だ」というのが簿記の基本です。
発展形として「複式簿記」があり、簿記の勉強は複式簿記の勉強とも言えます。

簿記の初歩の勉強はこの複式簿記から始まりますが、上記のような「単式簿記(お小遣い帳のようなもの。とにかく記録だけは日時順に残ってる)」でも、充分「簿記」です。
青色申告承認も受けられます。
複式簿記がどうしてもわからないという場合には、単式簿記を極めれば良いだけの話です。

次に「税金の学習」が商売には必要です。
奥が深い世界ですので、基本を身につけることにします。
税目のうち「所得税」を勉強します。
本屋で目に付く「年末調整のうんたらかんたら」というのは、商売で人を使って給与支払いをするようになってから「しょうがねぇな」と買って読めば良い本なので、今は「お呼びでない」です。
間違って買ってしまい、読んでまるっきり訳がわからなくなり「税金は複雑怪奇でわからん」とならないようにしましょう。
初心者は「今必要ない、読んでも消化不良が必然の本」を買って、理解しようとし苦しむ傾向があります。

「所得税法」は国税庁HPで税務大学校の稿本が無料でダウンロードできますから、これを利用しましょう。
一字一句読見込んでいくと、「わからん」となりますので、さっさっさと全体を読んでしまいましょう。
一度読む程度で所得税とはこういうことか掴めます。

http://www.nta.go.jp/ntc/kouhon/syotoku/mokuji.htm

してはいけないことの一つは「専門家以外から税金の知識を得ること」です。
多くは誤りですので、誤った知識を身につけて、後で修正するのに苦労します。
「長いあいだ青色申告してきたので、よく知ってるから」というひとに教わるのは禁物です。
教えてもらうなら、簿記だけにしましょう。税金のことは「右から左へ聞き流す」が妥当です。
ネットでの「税金への質問回答」も、信じてはいけません。うそが多いです。
うそ誤りを覚えると後で修正するのが、本当に困難です。
間違ったことを正しいと思いこんでる人ほど手に負えないものはないです。


次に「パソコン操作」です。
簿記を会計ソフトでやってしまうというわけです。
パソコンは使えるが会計ソフトをどれにしたらよいか解らんという問題が一つ。
会計ソフトを買ったが使い方が解らんという問題が次に出ます。
決算書を作るのだが、決算仕訳ってのがわからんという「複式簿記」特有の問題が出ます。
このあたりから問題が「複合的」になってきます。
簿記の問題なのか税法の問題なのか、パソコンの操作の問題なのかが混沌として来ます。

パソコンの使い方がわからん!と言うのできくと、所得税の問題だったとか、その逆もありです。
このあたりになると「よく知ってるひとに聞け!」となります。
その意味では、今から「よく知ってる人」を知り合いに作る努力をすると良いです。

何かの目的のために友人を作るというのは、どうも人間的に問題があるように感じますが、日頃の活動の中で「よく知ってる人」を見つける努力をすれば、結構見つかるものです。

実は「読んでもわからない本」を何度も読んでいるよりも「知ってる人」に聞いたほうが早いのです。
しかし、その前に「なにがわからないのかが、わからない」状態から抜け出すことが必要です。

その一助になればと思い、述べました。

この回答への補足

すごく説得力あってうれしいです。
でも、たいへん申し訳ないんですが、結局まずどうしたらいいのでしょう…
えっと……
簿記は会計ソフトをつかえばいいのだから(パソコン操作はなんとかなると思います)
なにを入力するのか(複式簿記)を理解する
税金に関してはまずは国税庁HPからダウンロードして所得税を勉強する

と、いうような感じでしょうか? すみません ばかで。。。

補足日時:2014/04/17 21:54
    • good
    • 1

>どのように会計 経理を勉強すればいいのか教えてください。



とりあえず、目的は個人事業主として簿記、会計を
理解するということですから。
(その辺の本筋を忘れると、労多くして効少なしです。)

まずは簿記ってなーに。経理ってなーに。
というところから始めたらいいと思いますよ。
まずは「漫画でわかる経理入門」ここらあたりから。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82 …

別に会計事務所を立ち上げたり、そういうところに勤めようという
わけではないんでしょうから、会社を興したら、
信頼のおける税理士を雇う。頼む。そう割り切ればいいんです。
その場合も、わからないから丸投げ、ほったらかし。じゃなくて、
自分なりに理解し、状況を把握したうえでお任せする。
そういうスタンスで。

また、そうなれるようにアドバイスしてくれる、導いてくれる
税理士さんを探せばよいわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

税理士さんや会計士さんを雇う余裕ができるように、なんとか自分でがんばります!(笑)
回答ありがとうございます。
また今後ともご協力お願いします┏○ペコ

お礼日時:2014/04/18 14:16

NO3です。


「簿記は会計ソフトをつかえばいい」は、ちょっと待ってですよ。
例えば、サルでも使える会計ソフトというソフトがあったとします。どえらい簡単だという訳です。
それでも、最低限の複式簿記の知識が必要です。
日商簿記3級合格か、合格してもいい程度の知識がないと、サル会計ソフトでも実は使いこなせません。
ですから、まずは「複式簿記の初歩+アルファー」の勉強をされたらどうでしょうか。

その上で、「事業主勘定」をネット情報で良いので、知っておくべきです。
簿記の教科書では「個人事業主が使用する特殊な勘定科目」という程度にヘラヘラとしか説明されてません。
実は個人事業主の会計処理では最も活躍する偉いやつなのですが、法人会計を目指す勉強の中では「そういう奴もいるので、会ったらよろしく」程度の扱いだということです。
どんな会計ソフトを使っても出てくる奴ですから、是非使い方を覚えておきましょう。

「税金に関しては国税庁HPからダウンロードして所得税を勉強する」が王道だと思います。
王道と述べてしまって「もっといいのがあるぞ」と言われそうですが、とにかく無料ですし、作成者が国税庁ですから、間違いありません。
すべての税目の初めに「税金はお国のために必要なものである」というお説教的な記述があるのが鬱陶しいですが、それを除けば(つまり、読まなくても良いということ)、コンパクトにまとまっている良い教科書となりえます。

意外と役に立つのが「百科事典」です。
項目ごとに専門家が述べてますので、ネットの嘘つき情報より良質です。
「どういうものなのか」を知るには良いです。

本は「書かれた目的」を必ず確認して選ぶべきです。
税金の話をうだうだと書いてある書がありますが、それで所得税の基本が身につくかというと「だめ」です。
雑誌の特集を寄せ集めるのも「だめ」です。
理由は、枝葉の集まりであって家を作るための材料にはなりえないからです。
又、誤った記述が多いです。

実は税法の本など買わなくても、ネットで「所得税法」と打てば所得税法そのものが画面に出ますので、それを読めばよいのです。
法文を読むということです。
読んでも訳がわからないところが、条文の特徴でして、理解に苦しむ条文もあります。
その時には、ふっとばします。税法の研究をしてるのではないので、理解しなくても良いのです。
しかし、読んでいくと「あらら、そういうことなのね」という部分が必ずあります。
テレビで流れたクラシック音楽の原曲を聞いたような感じになるわけです。
「ふーん。そうなのかぁ」という感じで読みすすめると、下手に所得税法の教科書を読むよりもいいですよ。
読んでいて「俺には関係ない」と思う部分は読まなければ良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に丁寧にお付き合いいただいて感謝です!
勉強の順序とポイントがわかった気がします。と、言うか いただいた回答そのままですが…
見えない膨大な問題を理解しようと考えていた最初より、学ぶ量がしぼれてやる気がでました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/04/18 14:13

自分は38年間サラリーマンで、退職後商売の経験もありません


お答えできる立場でないとは思いますが

>「あまりにやさしい会計の本~小4の算数で決算書はわかる」
 単行本で209ページ理解しながら読破するには覚悟が要りますね

>自分でお店をもとうと考えており、
>何を売るにしてもやみくもに始めるより、
>まずは経営の勉強をしなければと思い質問させていただきました。

国家資格を取ろうということではなく、商売の必需品とお考えのようですね
自分も必需品と思っています。

なら、会計の方は気楽に考えてください
キーワードとして借方、貸方、資産、負債、資本、収益、支出、在庫くらいを押さえておいて

商売の記録は市販の会計ソフトで処理しましょう

一年間記録を続けると、売り、買いの傾向がわかり予算も立てられるでしょう
お持ちの本は手の届くところにおいて、辞書代わりにするくらいでよろしいかと

「会計学とは 」をキーワードとして検索すると
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9A%E8%A8%88% …
がヒットしました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんにこんなに親切に答えていただけるなんて、
本を買う前に質問するべきだったと本当に思います。
回答ありがとうございます!

お礼日時:2014/04/18 14:05

 心中お察しします。



 会計・経理・簿記・・・
 まったくわからない人が、いくら本を読み漁っても、
 結局「何が解らないかが解らない・・」という状況に陥ります。

 十遍読むより一遍写せ・・とよく言いますが、
 書き写したところで、その内容を理解するのは難しいでしょう。

 私の経験ですが、「借方」「貸方」について、「なんでそういう名称なの?」と
 いうところに食いついて?(はまって)それ以上前に進めない女の子がいました。
 最初から理屈を覚えようとすれば、それ以上先に進めなくなります。
 簿記・会計については、とりあえず「体で覚える」的な感じで全体像をとらえ、
 徐々に内容について詳しく掘り下げていけば、良いのではないかと個人的に感じます。

 簿記3級の無料講座  http://kenqkai.fc2web.com/

 聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥・・・
 理解している人に聞くのが、一番手っ取り早いですね。
 身近にそのような人がいないのであれば仕様がありませんが・・・

 挫けず頑張って下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分でお店をもとうと考えており、何を売るにしてもやみくもに始めるより、まずは経営の勉強をしなければと思い質問させていただきました。
簿記は高校で1年間だけ授業でありましたが、もう1度勉強しなおしですね…
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2014/04/17 20:32

こんにちは



そういう本って、実際、書いている方がわかっていて当然と思っていることでも、読む側にとっては
「そこがわからないのよ。。。」
っていうことが多いですよね。

たしかに、最後まで何度も読み込みをすれば
『読書百遍(ひゃっぺん)意(い)自(おの)ずから通ず』
のことわざの通り、わかってくるかも知れませんが、
一番手っ取り早い方法は、
会計をよくわかっている人のところにその本を持っていき、
「ここがわからない。教えて。」
と聞くことだと思います。

ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
会計を分かっている人を探すところからになりそうです(笑)
がんばります!!

お礼日時:2014/04/17 20:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q33才のわたし。初心者が経理を勉強するにはどうしたらよいでしょうか

不動産賃貸業の経理を最近し始めました。
毎日、振替伝票を記帳しコンピュータ入力~月次決算資料作成をしています。
ただ、毎日単純な作業で理解してやっているように思いません。
基礎から把握し中身のある仕事を目指しています。
なにから、勉強をしたらよいでしょうか。
今は、「総務経理がすべてわかる本」を読んでいますが、時間がなくてあまり
はかどっていません。もっと、簡潔に理解できる方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

振替伝票は入力ではなく、記帳ですか?
会計ソフトは簿記がわからなくても使えるものもありますが、伝票入力すれば、試算表まで自動的に集計され、元帳や補助簿に記帳されるので、経理を理解することはできないでしょう。
本で勉強するのは、いつでも読めるので逆に読まないこともあるので、簿記の学校に通うのも一手だと思います。
日曜や夜に講義するところも、たくさんあるし。
それと、振替伝票の基本をひとつ紹介します。
必ず、以下のように振り替えます。
    借方          貸方
  資産の増加       資産の減少
  負債の減少       負債の増加
  資本の減少       資本の増加
  費用の発生       収益の発生
以上です。

事務用品を買った
 (消耗品)100  (現金)100
 費用の発生      資産の減少 
増資した(株券の発行は、株の代金がはいります。)
 (当座預金)1000000  (資本金)1000000
 資産の増加         資本の増加
お金を借りた
  (現金)10000     (借入金)10000
  資産の増加         負債の増加
お金を返した
  (借入金)10000     (現金)10000
  負債の減少          資産の減少
賃貸契約が成立した
  (売掛金)70000    (手数料収入)70000
  資産の増加         収益の発生

等のように使います。
基本は必ず相手勘定が有るということです。

   

振替伝票は入力ではなく、記帳ですか?
会計ソフトは簿記がわからなくても使えるものもありますが、伝票入力すれば、試算表まで自動的に集計され、元帳や補助簿に記帳されるので、経理を理解することはできないでしょう。
本で勉強するのは、いつでも読めるので逆に読まないこともあるので、簿記の学校に通うのも一手だと思います。
日曜や夜に講義するところも、たくさんあるし。
それと、振替伝票の基本をひとつ紹介します。
必ず、以下のように振り替えます。
    借方          貸方
 ...続きを読む

Q税金について一から勉強したいのですが

旦那が独立して仕事を始めました。恥ずかしながら私は税金のことについて
全く知識がないので、この機会に勉強したいと思っています。
会社経営をするにあたって必要な税金の知識を初心者でも一から学べるような
サイトがあれば教えてください。
オススメの本などの情報もありましたら教えていただけるとありがたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

税金について勉強していくには基礎的な簿記・会計の知識が必須となります。おすすめは日商簿記3級について簿記の専門学校(私は大栄教育システムで取得しました)に通学して資格取得する道です。

所得税(事業所得)とか法人税とか消費税の納付税額を算出するにあたっては複式簿記の方法で貸借対照表と損益計算書を作成しなければいけません。

むずかしいように聞こえますが簿記3級で履修しますので安心してください。

会計について自分の所で独自にPCを用いてできるのであれば、各地区の商工会とか会計事務所に税金の申告を依頼する場合でも、会計が自分でできるのであれば比較的低料金で依頼できます。また、無料で申告したいのであれば、さすがに法人税は素人には無理ですが所得税だったら税務署の申告コーナーで担当職員または応援の税理士の先生が申告書を作ってくれます。

Q簿記2級、どれくらいで受かりましたか?

11月の試験に何がなんでも簿記2級に受かりたいと思っているものです。
インターネットを見ると、簿記2級なんて、1週間勉強して取れるくらい簡単な試験だよというのを見たりとか、1年しっかり勉強しないと、どんどん難しくなっているからというのを見たりとかしましたが、実際、教えて!gooを閲覧している方で、こんなに短期で受かったよ、もしくは真面目に勉強して1年くらいかかりましたなどの情報を頂けたら、幸いです。
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

私は8年ほど前に、参考書と問題集の独学で、期間3ヶ月ほどで合格しました。商業簿記と工業簿記が選択制だと試験四日前まで勘違いしており、商業簿記しか勉強していませんでしたが、四日間で工業簿記を勉強(通勤時間、昼休み、仕事後の時間全て勉強)し、合格しました。

人それぞれですが、必要なのは集中力でしょう。
応援しています。頑張って下さい。

Q経理の仕事が分かりません、一人事務です。

30代の子持ち既婚者です。
再就職をしたのですが、初出勤で一人事務ということが分かりました。
一般の事務処理ならできますが、給料計算や保険のこと、経理のことなど全くわかりません。
今までいた事務の方は先月で辞めてしまい、引き継ぎもなしです。

領収書や請求書をどう処理すればいいのか
帳簿があるのですが何のためにあるのか、何をするものなのか
初めて目にするものばかりで、わからなくて困っています。
社長は仕事で外に出ていることがほとんどで、教えてもらうことができません。

面接の際に、医療事務の仕事をしていたため、経理の経験はないと伝えたのですが、
出勤したら、請求書・領収書・帳簿・給料計算書?が置かれていて
「前の事務員さんも初めての事務でできたから」
とそれきりです。

参考になる本がありましたら教えてください、それから意見がほしいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

※給料=給与計算
(1)給料ー(2)社会保険料ー(3)住民税(県民税・市民税)ー(4)所得税=(5)給与←これが基本。
(1)は基本料金控がある。(2)(3)(4)一覧表が必ずある。探してごらん(^・^)

※仕訳
(借方)          (貸方)
(1)給料0000000/A未払費用0000000全員の給料をA未払費用に計上するなぜか?例えば10月末締切の11月5日支払の場合6日間給与未払になる。会社が一旦預かる事になるのです。

(借方)            (貸方)
A未払費用0000000/(2)預り金  00000・・・・期日に納付
                (3)預り金  00000・・・・期日に納付
                (4)預り金  00000・・・・期日に納付
                (5)現預金0000000・・・・予定日に給与支払い
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合  計0000000      合  計0000000
上記が給与計算・仕訳計上・支払いまでの基本。A未払費用右上と左下が相殺されて(2)(3)(4)は期日が来たら
(借方)             (貸方)
(2)(3)(4)預り金00000/普通預金等00000・・・・納付する。
(5)現預金で本人へ支払う。

※領収書・・・・物を買ったら領収書がついてきます。
例えば,蛍光灯を買った。(借方)消耗品費13,000/(貸方)現 金13,000
この場合必ず領収書がついてきますこれをB5版の台紙に貼って。↑ の仕訳伝票と同じ番号を台紙の右上に押印(記入)して保管します。だから何枚あろうと番号順にしておけば調べるのが容易です。

※請求書・・・・相手に物を掛で売った時に作成して,相手(得意先)に送ります。この時必ず控を整理して保管します。相手から入金になったらチェック(照合)します。これは相手先別に綴って保管します。

※例えば棚卸監査があった時何を頼りに実査するか?現物と記録帳簿と領収証と請求書等なのです。
(^・^)今日は前任者の書類を全て見て下さい。そうして項目別にノートに記録してください。あぁだのこうだの云ったって前任者はもういない,やるっきゃないのです。栃木県の女性は頑張り屋が多いと聞いています。これからRMS(レコーディングマネージメントシステム)自分流に作成してください。そのことで貴女も又もし後任者がきたら素敵な引き継ぎ書になります。(^^♪頑張ってね。

※給料=給与計算
(1)給料ー(2)社会保険料ー(3)住民税(県民税・市民税)ー(4)所得税=(5)給与←これが基本。
(1)は基本料金控がある。(2)(3)(4)一覧表が必ずある。探してごらん(^・^)

※仕訳
(借方)          (貸方)
(1)給料0000000/A未払費用0000000全員の給料をA未払費用に計上するなぜか?例えば10月末締切の11月5日支払の場合6日間給与未払になる。会社が一旦預かる事になるのです。

(借方)            (貸方)
A未払費用0000000/(2)預り金  ...続きを読む

Qホテルの部屋で「ダブル」と「セミダブル」の違いって何ですか?

 この前に「ツイン」と「ダブル」の件で質問した者です。
すばやいご回答にとても感謝しています。「セミダブル」については
とくに返答がなかったので、あらためて質問することにしました。
 ちなみに、一つのホテルで、「ダブル」と「セミダブル」を見たわけ
ではありません。あるホテルの空き部屋が、「セミダブル」となっていました。
この際なので、すっきりさせてしまいたいと思いまして、質問させて頂きました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答しようと思ったら、締め切られていたので、、、ちょっとビックリしました。
ご質問のセミダブルとは、要するにベッドのサイズのことです。
以下に並べてみましたので、参考にしてください。

◆部屋のタイプ
「シングル」・・・一人用ベッドの部屋
 主にビジネスホテルに多いタイプで、部屋も一番狭い。

「ツイン」・・・一人用ベッドが独立して2つある部屋
 最もポピュラーなタイプ。シングルに比べて部屋がベッド1つ分広いので、一人の利用でもわざわざツインを利用する人もいる。

「ダブル」・・・ダブルサイズ以上(不通はクイーン以上)のベッドが一つある部屋
 ツインよりは数が少ない。一つのベッドに2人で寝る

「トリプル」・・・ベッドが3つ、或いはツインに簡易ベッドが一つある部屋
 あまり一般的ではないので、簡易ベッドはソファーベッドの場合が多い。或いは、シングル1+ダブル1の場合もある

「フォース」・・・4人用。滅多にないタイプ。多くの場合、クイーンベッドが2つある感じ。アメリカなど家族旅行の盛んなところで見られる。

「セミスイート」・・・スイートに準じる部屋 ジュニアスイートともいう。

「スイート」・・・ベッドルームとリビングルームが分かれている部屋
 一般的には最上級の部屋。中には数十万~百万前後の部屋もある。中堅クラスのホテルなら数万円で利用できるので、特別な記念日などに利用する人も多い。

□番外編
「ステューディオ」・・・ソファーまたはカウチベッドがついている部屋。シングルまたはダブルベッドと組み合わさっているのが一般的。

「キチネット」・・・簡易キッチン(コンロとシンク、若干の料理器具など)がついている部屋。ホテルの部屋で自由に調理することができるタイプ。都会のシティホテルには少なく、リゾートのコテージや郊外のモーテルなどでよく見られる。


◆ベッドのサイズ
シングル 幅100~120cm 長さ195~205cm
・・・やっぱり一人用。
セミダブル幅120~130cm 長さ 同上
・・・これも一人用。2人ではちょっと狭いかも。その分お互いが密着できるかな?
ダブル  幅140~150cm 長さ 同上
・・・ようやく2人で寝れるサイズです。
クイーン 幅160~170cm 長さ 同上
・・・ダブルルームのベッドはふつうこのサイズです。
キング  幅180~200cm 長さ 同上
・・・真横になって寝ても大丈夫。ベッドの上でプロレスも出来ます。

ついでに・・・
◆日本と外国のホテル料金のシステムの違い
日本では、部屋のタイプに関わらず、一人~~円で料金が設定されています。
ツイン1万円を2人で利用なら、1万×2=2万円が料金です。
海外では、利用する人数に関わらず、一部屋~ドルなどで設定されています。
ツイン100ドルなら、何人で利用しても100ドルです。(もちろん人数の制限はありますが)
日本でも外資系のホテルではこのシステムを導入しているところがあります。

参考URLもどうぞ。

回答しようと思ったら、締め切られていたので、、、ちょっとビックリしました。
ご質問のセミダブルとは、要するにベッドのサイズのことです。
以下に並べてみましたので、参考にしてください。

◆部屋のタイプ
「シングル」・・・一人用ベッドの部屋
 主にビジネスホテルに多いタイプで、部屋も一番狭い。

「ツイン」・・・一人用ベッドが独立して2つある部屋
 最もポピュラーなタイプ。シングルに比べて部屋がベッド1つ分広いので、一人の利用でもわざわざツインを利用する人もいる。

「ダブル...続きを読む

Q財務諸表を読むにはどんな勉強が必要でしょうか?

仕事でも経理、財務などの仕事はしたことがなく、学校でも簿記の勉強をしたことはありません。
経営企画の仕事に携わることになりましたが、企業分析や、新規ビジネス企画での損益分岐点など全く分かりません。
同僚が言うには、予実を担当する訳ではないので、「簿記はできなくてもいい、会計の知識は必要だけど」と言われました。
しかし、全く会計の知識がない状態で、「決算書が読めるようになる本」などの本を読んでも、基礎的な言葉が理解できる程度で、フォーマットが変わるとまるでわからなくなってしまうほどのレベルです。
どんな方法で独学で会計知識を学ぶことができるでしょうか?
仕事をしながらでも簿記であればスクールへ通う手がありますが...会計知識となると教えてくれるところなどありますか?
独学の場合、ベストな勉強方法はありますか?

Aベストアンサー

簿記を知らずに企業会計の勉強することももちろんできると思いますが、
解説の節々に簿記の用語が出てきたり、財務諸表自体が簿記の仕訳を経て構成されているということを考えると、スムーズに理解するにはやはり簿記の知識は必要でしょう。
数学を学ぶ上での算数みたいなものです。


一般に日商簿記が有名ではありますが、2級までは簡単なので独学でも十分合格できますので、まずはこれからはじめるのがいいと思います。書店にも教材はたくさんあります。


ただ2級では企業分析や財務諸表から企業の正確な情報をつかむというレベルにはとうてい及びません。でもこの後の会計を勉強する上では理解が飛躍的に早くなると思いますよ。結果的に近道になると思います。


資格取得目的ではないビジネススクールは探せば結構あると思いますが、会計知識をスクールで学ぶのであれば、1級まで目指してみるのはいかがですか?
1級の勉強で会計の勉強をある程度カバーできます。ご自身のスキルとしてもプラスになりますしね。自分は1回落ちましたが、半年ちょい頑張れば合格できますよ。

Q初めて経理・事務にかかわる場合、何を勉強したら良いですか?

私は今看護師をしているのですが、
半年後をメドに、夫の父親の会社の事務を手伝うことになりそうです。
中小企業で、社員はパートを含めて80名ぐらいです。
今までは事務の女の子を1人雇い、給料計算(PCソフト使用)や
売り上げその他の計算、一般事務の仕事を頼んでいたようなのですが、
私はそういった仕事にかかわったことが1度もありません。

義父に聞いても「うちの事務なんてたいしてやることもないから
大丈夫だ~」と気軽に言うだけなのですが…。
これから事務・経理関係の仕事をするにあたって、
何か準備すること、勉強しておいた方がいいことはありますか?
ちなみに資格は看護師と普通免許以外は一切ナシで
商業系の特技も全くありません(ノヘ;)

全くの素人なんですが、アドバイスというできる方がいましたら
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

今、事務をされてる方は退職されるのでしょうか。
退職されないのであれば、その方に指導していただければいいと思います。
その方は退職してご自分がされるのであれば、
お住まいの地域の商工会議所に問い合わせをしてみてください。
もしかしたら、商工会議所で簿記3級の講義をしてるかもしれないです。
時期が合えばそれを受講してもいいと思いますよ^^
(看護師さんしながらは大変かな?でも、難しいものではないですよ^^)

簿記を覚える、知ることも大切だと思いますが、それよりも流れを知ることが大事だと私は思ってます。
「毎月何日に何の支払があるか」など、このカレンダーを作ることが結構便利で簡単だと思います。
取引会社○○に毎月10日に支払、社員給料毎月25日に支払するから準備を3日前の22日までにしておく。
・・・などですね。
記入項目の大きいカレンダーが便利です。
これさえきちんとしておけば、事務処理は少し遅れたとしても大丈夫のように思います(かといって、1ヶ月も先にしないように)。
毎月基本的なことをしますから、これをきちんとしておけば決算のときも楽です。

商業系の特技は必要ないと思いますよ^^
電卓が使用できて、パソコンが使用できるのであれば大丈夫だと思います。
あとは慣れて体験して覚えたらOKだと思います。
正直、簿記を取得していても会社によって癖があります。
この癖を体験して覚えたほうが早いように思います。
(癖のひとつが、○○会社の支払は小切手で10日。××会社は手形で月末。とかひとつひとつで処理の違いがあったりします。もちろん、集金にしても相手の会社によって振込み、小切手、手形、日付・・・など違ってきます)

看護師の仕事もいつにあの患者さんに点滴しないといけないから準備しなきゃ・・・とかありますよね。
あの患者さんは時間にうるさい、何の点滴か説明がしっかりいる、たまに点滴しながら寝て危ないときがあったから気をつけないと・・・みたいに。
新人のときは流れがわからず、覚えることが出来ずにあたふたしたと思います。
でも、経験しているうちに自然に出来るようになったと思います。
これと同じように取引会社、ご自分の会社の癖、流れを把握すればいいのでは・・・と。

一般事務、経理事務と分けて考えなくても経理関係をしていたら一般事務も自然にしてるようになります^^
会社によっては分けているところもありますが、ご質問にある会社だと分けてないように思いますからね^^

長くなりました>< 簡単にいえば家計の規模が大きくなる・・・ということですね(簡単すぎるかな^^;;;)。 頑張れ^^
(ちなみに簿記3級は独学でも取得できると思いますよ)

今、事務をされてる方は退職されるのでしょうか。
退職されないのであれば、その方に指導していただければいいと思います。
その方は退職してご自分がされるのであれば、
お住まいの地域の商工会議所に問い合わせをしてみてください。
もしかしたら、商工会議所で簿記3級の講義をしてるかもしれないです。
時期が合えばそれを受講してもいいと思いますよ^^
(看護師さんしながらは大変かな?でも、難しいものではないですよ^^)

簿記を覚える、知ることも大切だと思いますが、それよりも流れを知る...続きを読む

Q日商簿記1級って独学で合格できますか?

26歳専業主婦です。
子育ての合間に勉強を始めようかと考えています。
3年前まで経理事務をしていて日商簿記2級をとったのは20歳の時ですので、今はだいぶボケていて簿記について自信はありません。
2級をとった時は独学でとおるテキスト(TAC出版)のを自分で購入し勉強しました。
その次1級を1度受けましたが、あまりの難しさに手も足も出ませんでした。(過去問題でも年々難しくなってるように思いました。)
最近の傾向とかどうなっているのか全く知りません。以前よりもっと難しくなってますか?

独学で合格された方、1日何時間勉強して、何回目の試験で合格できたか教えてください。
秘訣などもあれば教えてください。

Aベストアンサー

NO.3です。こんばんは。

 「昔に行けば行くほど…」という感想は、すごく適切な判断だと思います。
 某予備校の有名講師(法律系)が、勉強法を説いた著書の中で、下記のようなことを主張されています。

 「個々の問題を比較すれば、近年の問題の方が圧倒的に難しい。でも、本試験問題は前年までの問題の上に成り立っているので、前年までの過去問を十分に検討した受験生にとっては、特に難しい問題ではない。従って、その年の難易度という観点からは難易度は増していない。」

 多少、割愛しましたのでうまく伝わるかどうか不安なのですが、つまり、「本試験問題は、

 前回までの本試験問題 + α (α=範囲や複雑度など)

で構成されている、ということです。ですので、一足飛びに過去問をやれば「+α+α+α・・・」で初学者やブランクがある方にとって、難易度が急激に変化したと感じてしまうのは当然だと思います。

 従って、当然ながら近年の過去問が最も重要です。それから自分の勉強時間を考慮して何年分やるのかを決めて下さい。「何年分やれば良い」ということは一概には決められませんが、5年(10回)やれば相当の力が付くと思います。時間がなければ3年(6回)というように柔軟な姿勢で勉強した方が良い結果が出易いと思います。10年を2周するよりも5年を4周というように短いサイクルで繰返す方が記憶に定着し易いからです。

 過去問分析について誤解の無いよう補足しておきます。私のとった過去問分析とは、

  「試験で問われる能力を知り、それを身に付ける」

ということです。断じてヤマ当てなどの類ではありません。目標を達成する上で、重要なことは「要求されている能力を知り、今の自分の実力との差を知る」ことだと考えています。それを知るには、出題者側の唯一のメッセージである本試験問題を解くのが一番の近道ではないでしょうか。出題者が、合格者に最低限求める能力というものがあるのだと思います。

 また、過去問をやる効用として「モチベーションの維持」があります。テキストは重要だと思いますが、「正直、ツマラナイ」と思いませんか?。一度も問題を解かずに挫折してしまう人も多いと思います。問題演習型の勉強なら、「この問題を解くためには、この知識を覚えなくては」という感じで、ゴールに近付いている実感とともに基礎を勉強することが出来ます。

 最後に、教材選びの件ですが、No3に記載した要件が満たされたものを選ぶ必要があります。必ずしも最大手予備校のものが良いとは限りません。教材と勉強法は貴重な時間を割いてでも、慎重に選択して下さい。既にこの時点で合格率が大きく変わってしまいます。
 私が使った教材は、正直、お勧めできないです。当時、全くお金が無かったので、図書館にあった「税経セミナー」のバックナンバーと、中央経済社のワークブック(1冊600円ぐらい?)で勉強しました。もし今、勉強するなら予備校が出版した本を選ぶと思います。

 独学が不利だと思わないで下さい。受験者が多く、市販の教材が充実している試験において、独学は極めて合理的で最短の勉強方法だと思います。

NO.3です。こんばんは。

 「昔に行けば行くほど…」という感想は、すごく適切な判断だと思います。
 某予備校の有名講師(法律系)が、勉強法を説いた著書の中で、下記のようなことを主張されています。

 「個々の問題を比較すれば、近年の問題の方が圧倒的に難しい。でも、本試験問題は前年までの問題の上に成り立っているので、前年までの過去問を十分に検討した受験生にとっては、特に難しい問題ではない。従って、その年の難易度という観点からは難易度は増していない。」

 多少、割愛しまし...続きを読む

Q総務ってどんなことをする仕事なんですか?

現在転職を考えている21歳の男です。総務の求人があってすごく興味をもっているのですが、どんなことをする仕事なのかわからないので教えてください。
仕事内容、総務という仕事のいいところ、イヤなところ、一般的な残業時間などが知りたいです。これ以外にも総務ってこんなことがあるよとかがあれば教えてほしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社の規模によりますが、僕が前の前にいた会社は中小で総務部が総務課、人事課、経理課とわかれていて、
10人ほどの部署でした。
新人の教育(中途)のことを毎日やってるひともいましたし、ハローワークに毎日通ってられる方もいました。社員からの保険の相談も受けたりします。

総務のひとと楽しいか?と話をしたときは
「忙しくて楽しいか楽しくないか考えている暇がない」
と言っていました。

どの部署も蛍光灯が切れたり、ドアのオートロックが壊れていたりするとすぐに総務に苦情をいうので、しょっちゅうあちこちで修理屋みたいなことをやっていました。
トイレの洗面所の水漏れをスーツで直しているところを見たときは正直、きついなぁ、と思いした。

あと、うちは代表電話が総務に繋がっていたので、しょっちゅう電話を取り次ぎしないといけないので、電話が鳴りまくっていました。(総務がまわしてくる電話はいつも不機嫌なので、こちらもいい気分ではなかったですが、毎度取り次いでいると嫌気がさすのかもしれません)
当然、片付けないといけない事務処理は後回しになってしまうので、残業もけっこうなもんじゃないでしょうか。

こういう総務総合部みたいなところがあるので、こんなとこもあるというのを頭に入れておいてください。

会社の規模によりますが、僕が前の前にいた会社は中小で総務部が総務課、人事課、経理課とわかれていて、
10人ほどの部署でした。
新人の教育(中途)のことを毎日やってるひともいましたし、ハローワークに毎日通ってられる方もいました。社員からの保険の相談も受けたりします。

総務のひとと楽しいか?と話をしたときは
「忙しくて楽しいか楽しくないか考えている暇がない」
と言っていました。

どの部署も蛍光灯が切れたり、ドアのオートロックが壊れていたりするとすぐに総務に苦情をいうので、...続きを読む

Q保険証の利用履歴は会社に知られる?

社会保険です。
タイトルそのままですが、どこの病院にかかったかというのは会社にわかってしまいますか?
なぜ病院に行ったのか、とか知られたくないんです・・・。

Aベストアンサー

ご質問拝見致しました。
個人の病歴(受診歴)を知られたくない。というのは私も同感です。

NO2の方が述べられているとおりです。もう少し簡単におはなしさせて頂きます。

まず、保険証を見てください。

1) ○○健康保険組合  と書いてありますか。

2) ○○社会保険事所(○○社会保険事務局) と書いてありますか。

3)○○共済組合 と書いてありますか。

1)の場合は健康保険組合になりますので、情報の漏えいの可能性が少しあります。

2)の場合は全くありません。会社とはいっさい関係ありません。

3)の場合は、1)と2)の中間のようですが、限りなく、ほとんど2)に近い関係になります。(共済組合=役所)になりますので、上司が共済組合に照会しても回答してもらえません。

また、ご質問の「なぜ、病院にいったか」は受診歴が判ったとしても、そこまではわからないことです。

病院から健康保険組合には、「病名と診察内容」が請求書に記載されていきますが、「なぜ行ったか」までは、正確に伝わりません。

病名がわかったとしても、いろんなケースがありますので、推測の範囲を超えません。

さらに、実際の話として、健康保険組合としても数多くの請求書を受け付けております。審査している人は担当者です。いちいち興味本位で内容を見ている暇はありません。上司のひとは概数の報告を受けるだけです。「今月△△さんが□□病院で、▲▲で受診しています。」という報告なんてとてもできる量ではありません。

すこしでも、参考になればと思い投稿しました。(健保組合でも大きいところは、ほとんど会社には判りません。)

ご質問拝見致しました。
個人の病歴(受診歴)を知られたくない。というのは私も同感です。

NO2の方が述べられているとおりです。もう少し簡単におはなしさせて頂きます。

まず、保険証を見てください。

1) ○○健康保険組合  と書いてありますか。

2) ○○社会保険事所(○○社会保険事務局) と書いてありますか。

3)○○共済組合 と書いてありますか。

1)の場合は健康保険組合になりますので、情報の漏えいの可能性が少しあります。

2)の場合は全くありません。会社とはいっ...続きを読む


人気Q&Aランキング