人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

以前住んでいた宿舎の10数年にわたる漏水が原因で妻が精神病になりました(病院のカルテのコピーは入手できますので因果関係は立証できると考えています)。現在も精神科に通院中です。
住宅を管理する会社を相手取って損害賠償請求訴訟を起こそうと考えています。
しかし一番損害を受けた妻が精神的に正常な状態ではない(たとえば裁判所で陳述することが不可能)時に妻は原告になれるでしょうか。
現実的にはたとえば訴訟委任状の署名をできないあるいはしないと思います。
もし妻が原告になれない場合は夫である私がなれるでしょうか。
私がなった場合に妻が受けた損害を請求できるでしょうか。それとも妻が損害を受けたことにより
間接的に私が受けた損害しか請求できないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

>ここで質問させていただきましたのは


法律構成は煩雑となるので弁護士の仕事と思います。
ということになるのであるならば
実際に弁護士に依頼した場合に
その弁護士の考え方次第で
その先訴訟にするかしないかまたその戦略が異なる
としたら
依頼者である私はどのようにしたらあるいはどのように依頼したらよいでしょうか
という趣旨でした。

弁護士に依頼する理由は、法律構成がわからないからです。
ですから、依頼側では、事実関係だけをお話しになれば、それでいいです。
弁護士は、何があったか、そのようなことはわからないからです。
弁護士は、その事実関係を把握したうえで、その事実ならば、どの法律により、どのように請求できるか、
と言う構想を練るわけです。
なお、依頼しても、弁護士から提訴は無駄だと言われる場合もあります。
それは、事実関係と法律に照らし、勝訴の見込みがないと判断すれば、そのようなことも、あり得ます。
要は、依頼しなければならない事実だけお話になればいいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ
法テラスも含め
複数の弁護士にお話ししましたが

各々対応が(法律構成の仕方というのでしょうか)
異なるのです。

相談時間が限られているので
私の話が実は各々異なっていた
ということもあると思いますが。

お礼日時:2014/04/21 20:20

意思能力に欠ける者の法律行為は無効です。

(民法7条、民事訴訟法28条参照)
今回の場合、漏水が原因で精神病になったので損害賠償請求したいと言うようです。
(漏水による直接的な損害ではなさそうです。)
仮に、第三者で漏水と精神病の因果関係が立証できたとしても、本人が何が不法行為で、そのための損害額が請求の趣旨となるか、などが理解できなければ訴訟能力はないです。
(「訴訟委任状の署名をできないあるいはしないと思います。」と言うことからの推測です。)
それならば、amx07238さんが原告となればいいです。
妻が精神病となったことは、被告の不法行為だとすればいいと思います。
しかし、法律構成は煩雑となるので弁護士の仕事と思います。

この回答への補足

実は法テラスで弁護士に相談しました;
担当弁護士は
奥さんが被害を受けたことを認めないのでは
訴訟にならない
という回答でした(担当弁護士によって回答が異なりますが、一番厳しい回答はこうでした)
ここで質問させていただきましたのは
法律構成は煩雑となるので弁護士の仕事と思います。
ということになるのであるならば
実際に弁護士に依頼した場合に
その弁護士の考え方次第で
その先訴訟にするかしないかまたその戦略が異なる
としたら
依頼者である私はどのようにしたらあるいはどのように依頼したらよいでしょうか
という趣旨でした。

補足日時:2014/04/20 18:58
    • good
    • 0

原告になって裁判をするというという意思が表明でき,かつ,弁護士に委任状する意思が表明でき,委任状の作成も代筆を許可しているなら,委任状の記入ができなくても裁判はできます。



ただ,こういった意思表明ができないなら,成年後見人をつけて,代理人である後見人が裁判手続きをするしかないですね。

ご質問者が原告になる場合は,直接間接をとわず,ご質問者ご本人に生じた損害しか請求できません。

この回答への補足

私が受けた損害しか請求できないその部分が問題としたいところです。
おそらく間接的な損害は少ないと判断されるかもしれません。
それ以上に、損害を受けた本人の損害を適切の評価できない
ということでは
被害者である本人はどうなるのか、という問いです。

補足日時:2014/04/20 18:51
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神的苦痛で訴訟は

お世話になります。

よく、「見知らぬ人から、デブなどと言われて名誉を傷つけられた」と言う内容を聞くのですが、こういったことをどのように訴訟に持っていくのでしょうか。人権の損害、といった内容のことは、どこかに訴えてもいいんですか。それとも相談所なのでしょうか。

よくテレビでも、「名誉を傷つけられた」とかそういったちょっとしたことで訴えると言って、少ないながら慰謝料をもらったりしてますが、そういうのはどこに相談したらいいのでしょうか。家庭内のもめごとというなら、どこに行けばいいのか、など全くわかりません。

たとえば、母親の恋人から、多大なる精神的苦痛を受けて、その結果重い精神疾患にかかってしまった時、訴えることは可能なのでしょうか。まずはどこかに相談に行けばいいのでしょうか

ご教示お願いいたします。

Aベストアンサー

民事裁判で、相手に対する損害賠償の支払いを訴えることになると思います。
相手が住む裁判所に民事裁判の訴えを起こしましょう。
ただ、裁判となると更なる精神的負担がかかること、基本的に当事者に立証責任がある(裁判所は調べない)ので、素人ではなかなか難しいと思います。家族間のもめ事であれば、家裁での調停も可能です。
とりあえずは弁護士などの専門家に相談されることをお勧めします。

損害賠償というのは、財産上の損害と精神上の損害に分けられます。
前者は、例えば実際に被った被害額などがそうです。代表的なものは、相手の行為によって怪我をさせられたときの治療費や休業した場合の損害、つまり仕事が出来なかったことで得られなかった報酬などです。これらは、いずれも客観的に損害額を立証すればいいのです。
一方、後者はいわゆる慰謝料です。精神的苦痛を受けたということ=精神面での損害、と考えられているのです。
これら二つをあわせて、相手に責任を負わせることを損害賠償というのです。

損害賠償責任は、民法で規定されています。いくつかありますが質問者様の場合、民法709条に当てはまるのではないでしょうか。

【民法709条】
故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。

つまり、相手の行為が不法行為と認定され、その行為によって、あなたの主張する損害が発生したと認定されれば、相手に損害賠償の責任が生じます。

裁判では、つまりこの点が争われることになり、あなたが(1)相手の行為が不法行為である(2)その行為によって損害が生じた、という2点を立証して裁判所に認定して貰うことが必要となります。
今回のケースでは、その母親の恋人の行為が不法行為であること、それにより病気になってしまったこと、不法行為または(不法行為が原因でなった)病気のせいで損害が生じたこと、を立証することになります。

また、通常、裁判では損害賠償というのは金銭での支払いによる方法で行われますから、単に「謝れ」とか「二度とするな」というような訴えは出来ないと思います(但し、結果的にそういう責任を負わせることも出来ます)。
但し、その不法行為があなたの名誉を毀損するようなものであれば、金銭の支払い以外による方法も認められています。

【民法723条】
他人の名誉を毀損した者に対しては、裁判所は、被害者の請求により、損害賠償に代えて、又は損害賠償とともに、名誉を回復するのに適当な処分を命ずることができる。

一般的なものとしては謝罪広告の掲載などがあります。

民事裁判で、相手に対する損害賠償の支払いを訴えることになると思います。
相手が住む裁判所に民事裁判の訴えを起こしましょう。
ただ、裁判となると更なる精神的負担がかかること、基本的に当事者に立証責任がある(裁判所は調べない)ので、素人ではなかなか難しいと思います。家族間のもめ事であれば、家裁での調停も可能です。
とりあえずは弁護士などの専門家に相談されることをお勧めします。

損害賠償というのは、財産上の損害と精神上の損害に分けられます。
前者は、例えば実際に被った被害額な...続きを読む

Q統合失調症の人が近隣に住み、被害妄想から通報されました。

毎日が怖い。

同じマンションの階上の住人の奥さんが、朝7時前に110番通報し、
「階下から電磁波を流されている。」と訴えたそうです。
お巡りさんは「なんなんでしょう?電磁波って」苦笑していましたけど、朝早くお巡りさん2人がうちにきて、パジャマ姿の私はびっくり
しました。
もう10年住み続けていますが、そのお宅の隣、階上、階下と周りの
うちは何かと被害にあっています。
上の家庭はご夫婦二人で住んでおり、近所付き合いなど皆無です。

4年前の夜11時過ぎ、上からベランダの避難はしごが空き(避難訓練検査以外は開いたことがない)、上の奥さんが顔を出し大声で「びりびりしたものを天井に張らないでよ!」とものすごい形相でどなられました。
どういう意味かわからなかったので、主人にすぐに上に行ってもらい事情を聴いてもらいました。
上のご主人がインターン越しに「そんなことがあったのは知らなかった。すみません。」と簡単に誤られたのです。

当然、私は納得いかず、その後ご主人を呼び出して「二度とこういうことをしてもらったら困る。」と直訴しました。ご主人は「女房は気が小さいやつなので、考え込むんです。なんて言ってたけど、言い聞かしてくれれば、落ち着くのかな?なんて思い、顔を合わせないからいいやなんて思ってました。

2年後エレベーターで一緒になったとき、小さい声で目も合わさず「しびれるものを張らないでください。」と言われたました。
腹が立って降りがけに腕をつかみ
「そんなものわざわざ張るわけないでしょう、あなたのおうちの生活音だって、犬の鳴き声だって聞こえるけど共同住宅なんだからみんな我慢してくらしているんですよ」
と言いました。

それ以来、会うこともなく落ち着いていたようにみえていたのに
今回の通報騒動で管理人さんに聞いてみると、
たびたび上の奥さんが管理人室に来て
「下の人から電磁波を送られている」言いにきていたそうです。
管理人さんは報告することもないと判断し「電磁波がどこから出ているのか、専門家に相談すれば?」とアドバイスしていたようです。

通報騒動もご主人を呼び出し、「今後絶対こういうことがないようにしてほしい、奥さんは病気だから早く受診して、またその結果をきちんとこちらに報告してほしい。」と言いました。ご主人もそのときは平に誤ってくれましたが・・

でも、毎日が怖いんです。周りの住人はインターン越しのやりとりですが、うちだけが避難はしごから降りられるんです。
もし、被害妄想から刃物でも持って降りてこられて刺されたら・・
私が殺されても、心神耗弱で罪にならず・・・

こっちが病気になりそうです。
警察にも行って、保健所にも伝えてくれるとできる限りの対応はしたのですが、春なのに窓も開けられません。

どういう風に暮らしていけばいいのでしょうか?

毎日が怖い。

同じマンションの階上の住人の奥さんが、朝7時前に110番通報し、
「階下から電磁波を流されている。」と訴えたそうです。
お巡りさんは「なんなんでしょう?電磁波って」苦笑していましたけど、朝早くお巡りさん2人がうちにきて、パジャマ姿の私はびっくり
しました。
もう10年住み続けていますが、そのお宅の隣、階上、階下と周りの
うちは何かと被害にあっています。
上の家庭はご夫婦二人で住んでおり、近所付き合いなど皆無です。

4年前の夜11時過ぎ、上からベランダの避難は...続きを読む

Aベストアンサー

日々の生活に不安がある事は、とてもしんどい状況と察します。

上の階の奥さんもご主人も「病気」との認識がないとの事。
多分ご主人は分かっているけれど認められない状況なのではないでしょうか。
あるいは通院しているけれど、ご近所には隠しておられる(大方の人は、精神障害という事を近所の方には言わないですよね。)

保健所は何も対応してくれなかったのでしょうか?
こういった場合の相談機関は「保健所」ですので、通常なら保健所が調査すると思うのですが…

相手は病気なのですから、当人はもちろんの事ご主人を責めても逆効果になるだけです。

管理人さんがいらっしゃるとの事。
また他の住人も被害に遭われているいるとの事。
マンションの組合や自治会はあるのでしょうか?

今一番の問題は避難はしごですね。
消防法の規定とかがあるかと思いますが、事情を説明して設置場所を変えるなどの話し合いができればいいと思います。

また管理人さんが、保証人とかの情報を知っているのなら、連絡して相談して貰っては如何でしょうか。(分譲の場合は管理人さんも分からないかも知れませんが)

裁判等の話が出ていますが、相手が病気でまた支払い能力がなければ、相手を追い詰めるだけで、逆恨みを買うだけのように思います。

質問文に書いている範囲では、「強制入院」の対象にはならないと思います。
家族(ご主人)の了承をとって「措置入院」という形になります。
また、入院の必要があるかどうかも質問文の内容では判断できません。

現在は、精神科の長期入院が問題になっており(何年も精神病院に入院するのは日本だけです)、統合失調症の人も社会で生活をしていく方向になっています。
その前提に良い薬が開発されてきているからです。
もちろんきちんと通院・服薬治療をしながらですが。

統合失調症の人にも当然感情があります。
責められているように感じられれば、敵意が向いてしまいます。

先に述べた方法が上手くいかなくて不安を感じられるのなら、不本意でしょうが、転居されるしかないかと思います。

日々の生活に不安がある事は、とてもしんどい状況と察します。

上の階の奥さんもご主人も「病気」との認識がないとの事。
多分ご主人は分かっているけれど認められない状況なのではないでしょうか。
あるいは通院しているけれど、ご近所には隠しておられる(大方の人は、精神障害という事を近所の方には言わないですよね。)

保健所は何も対応してくれなかったのでしょうか?
こういった場合の相談機関は「保健所」ですので、通常なら保健所が調査すると思うのですが…

相手は病気なのですから、当人はも...続きを読む

Q統合失調症のひとが申し立てる調停・裁判は有効か

障害認定で2級を受ける程度の統合失調症(旧・精神分裂病)の人が調停を申し立てることは、事実上、可能なのでしょうか。また、裁判の場合はどうでしょうか?

お詳しい方、教えてください。 

Aベストアンサー

調停も訴訟も訴訟行為であることから、同様の取り扱いになります。

まず、自然人であれば、一般に訴訟当事者となることができます。これは、どのような病気であっても同じです。
ただし、成年被後見人や被保佐人となっている場合は、自ら単独で訴訟行為をなすことはできません。
原則として、それぞれ後見人の代理・保佐人の同意が必要になります。

また、訴訟行為が有効になされるためには、行為者が自分の行為の意味を理解していること、
すなわち意思能力を有していることが必要です。
意思能力のない状態でなされた訴訟行為は、無効になります。
このときの意思能力の有無は、問題となる訴訟行為が行為者にもたらす不利益の重大性との相関関係において判断されることになります。

統合失調症2級であればどうであるかという判断はいたしかねますが、法律上は以上のようなことになります。

Q民事裁判とは、どのようなものですか? 経験者の方、教えて下さい。

こんばんは。

民事裁判経験者の方に質問です。 

民事裁判とは、どのようなものですか?

訴訟の提起から裁判終了までの流れに沿って教えて下さい。

裁判を経験した感想等も伺えたら助かります。

宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍しくありません。

原告が申し立てたことのひとつひとつについて、被告は、
1.認める
2.争う
3.知らない
のいずれかを申し立てるのが原則です。

認めるといったものは、真実ではなくても、原告の言い分が真実となります。
争うといったものは、立証義務がある方が、証拠をもとに証明します。証明できないと、真実であっても、うそだということになります。

最終的に双方の陳述(といっても、文書のやりとりですが)、が終了すると、裁判官が判決を書きます。

その間、判決ではなくて、和解しないかという打診が裁判官から何度もあります。互いに合意すれば、判決と同じで、強制執行などもできます。

双方が納得しなければ、判決ということになります。
裁判官は、原告の言い分が多分正しいのだろうなと思っても、原告が証明しきれてないと、正しいという判決は書けません。

つまり、裁判は、裁判官が正否をジャッジするのではなく、証明できるかどうかの争いなのです。

だからウソが飛び交います。そのウソを証拠で突き崩していくことになります。

素人でも裁判はできますが、文書のやりとりですから、文書力と証拠がカギです。

未経験の方が争えば、負けてしまいます。弁護士の助力は不可欠でしょうね。

民事訴訟の約30%は本人訴訟といって、弁護士に依頼せずに自分で争っている訴訟です。

まず、原告が訴状を書き、裁判所に提出します。訴状には書式があって、一応それに沿って書くことになります。穴埋めすれば書けるような用紙が裁判所においてあります。

訴状は相手に送達され、第1回の期日が決まります。
一応、原告、被告が揃って裁判所で争うのが原則ですが、民事訴訟はほとんどが書面での陳述つまり、文書でのやりとりになります。それが、何度も何度も続いて、2~3年以上争っている事案は珍し...続きを読む

Q精神的苦痛でなぜ訴えられるんですか?

精神的苦痛で慰謝料請求ってよくあるじゃないですか。
でも精神的苦痛だけでは法律違反じゃないですよね?
なのになんで民事裁判が可能なのですか?
裁判って法律違反してなくても訴えられるんですか?
だったら嫌がらせで訴えられそうですね。

Aベストアンサー

>でも精神的苦痛だけでは法律違反じゃないですよね?
>なのになんで民事裁判が可能なのですか?

 精神的苦痛を与える方法が違反だと
裁判所が判断したからでしょ?

 例えば「無言電話」「つきまとい」等

>裁判って法律違反してなくても訴えられるんですか?

 訴訟は可能だけど 裁判になるかどうかは
内容によります。

 具体的にどんな「精神的苦痛で訴えられたの?」

>だったら嫌がらせで訴えられそうですね。

 そういうのもありますよ>嫌がらせ
例えば「架空請求での訴訟」

Q精神的なご病気のご近所さん:どの程度の被害なら警察に通報できますか?

精神的なご病気のご近所さん:どの程度の被害なら警察に通報できますか?

以前にも同じ件でこちらにお世話になっております。

精神的なご病気をお持ちの、非常に近いご近所さんがいらっしゃいます。

一見すると普通の奥様なのですが、3年ほど私に対して敵意を持ってらっしゃることが、最近別のご近所の方から耳に入り知るところとなりました。
私のほうからは、挨拶しても返していただけないことや、その他諸々疑問を感じていることはありましたが気にしないようにしていました。

先方が私に対して敵意を持つに至った理由のいくつかに

・私が先方を無視する
・うちの車の出し入れが先方を威圧している
・ご近所が誰もいないときに限り、うちが大声を出したり大きな物音を立てて先方を威圧している
・先方の悪口を私が言いふらしている
・うちが先方を見張っている

などがあります。

完全に誤解されているので一点一点誤解を解こうと努力したのですが、思い込んでらっしゃるため無理でした。
また、精神のご病気ということも聞いていたため、あきらめることにしました。

その方のご主人も奥様のことを信じているのか、同様にご病気なのか、ご夫婦そろって「あなたが攻撃を仕掛けている」と主張されます。

正直、どうしていいのか分かりません。

今までは私に対する不満(完全に妄想なのですが)をご近所さんに触れまわってらっしゃったのですが、「今後はうちに直接おっしゃって下さい」とお願いしてその場を後にしたのですが、今になって後悔しています。

わけの分からない主張をされたときどうやって乗り切ったら良いのか…

また、ご主人の方は、きれいな言葉を使う方ではありません。いわゆる巻き舌口調とでも言うのでしょうか…

申し遅れましたが、当方30代前半夫婦(私は妻)、先方は40代後半のご夫婦です。

明らかに主張していることがおかしいのですが、こちらの論理が通用するわけではないため、正直今後の関わりを持ちたくないと思っています。

でも、もし今後先方から何か意味の分からないことを言ってきたときどのように対処すれば良いのか、分かりません。

警察に行きましたが「実被害がないと何もできない」と言われ、また市の精神福祉の方にも相談しましたが「家族でないと何も対処できない」と言われました。

引っ越しも考えましたが、一軒家をローンで購入しているため現実的に不可能です。

運が悪かったとあきらめるより他ないのでしょうか。

どの程度なら警察に通報することができますでしょうか。(意味の分からない言いがかりをインターフォン越しに言ってくる程度では無理でしょうか)

また、完全なおせっかいであるということは分かっていますが、明らかに妄想や思い込みによって他者に敵意を向ける方がいても、行政は何もする必要はないのでしょうか。

お力添えをお願いいたします。

精神的なご病気のご近所さん:どの程度の被害なら警察に通報できますか?

以前にも同じ件でこちらにお世話になっております。

精神的なご病気をお持ちの、非常に近いご近所さんがいらっしゃいます。

一見すると普通の奥様なのですが、3年ほど私に対して敵意を持ってらっしゃることが、最近別のご近所の方から耳に入り知るところとなりました。
私のほうからは、挨拶しても返していただけないことや、その他諸々疑問を感じていることはありましたが気にしないようにしていました。

先方が私に対して敵意を持つ...続きを読む

Aベストアンサー

以前福祉関係の職場で、同じようなケースを対応をしていた保健師です。

まずはその精神疾患のあるご近所さん自身も、質問者様から見張られたり威圧されていると思い込み信じているので毎日心やすらがない生活をしていることをご理解頂ければと思います。
ただそうは言っても、質問者様は本当にそのようなことをしているわけではないのに、このような状況になっているのはとてもとてもお辛いかと思います。


精神疾患による被害妄想ですと、誤解だと説明しても解消されるものではありません。
妄想は「訂正できない思い込み」ですから。
ですから質問者様が「説明するのは諦めた」というのはある意味正解かと思います。

何をやっても妄想の対象になっている異常難しいので、何か直接言われても「そうしたことはしたことがないのに、そう受け止められてしまうのは悲しいです」と伝えるしかないかと思います。

市にも相談したら「家族でないと対処できないと言われた」とのことですが、このようなケースは解決は非常に難しく、行政でも対応が難しい状況かと思います。ましてやその部門が事務職しかいない・・となると正直厳しいです。保健師や福祉職がいれば多少動けるかと思いますが。


私は保健師でしたので、質問者様と同様の相談があった際、地域の健康相談に回っていますと口実をつけて被害妄想のある方の自宅を訪問しました。そして困っていることを聞きながら医療状況・家族状況・その人が信頼している人の存在を確認しました。親戚や民生委員さんのことは信頼していたので、その人への電話や訪問を増やしてもらい、本人が心を落ち着けれるよう環境調整し、ご近所への妄想が落ち着くようにしていました。

同時に、妄想の対象となってしまったご近所の方へは、本人の状況がおかしい時(本人が飲食・睡眠がきちんと取れていない様子、不穏で突発的に攻撃的になりそうな状況、行動の程度がひどく耐えられなくなった時など)は連絡をもらい、必要時受診できるよう体制を整えました。また、自傷他害の恐れがあった時はすぐに警察に通報し、警察から行政への通報により強制入院できる制度があることも伝えました。


ですので、質問者様も市の担当者がそのご近所さんの他の家族や親戚等の連絡先などを把握しているのかどうかは確認したほうがいいかと思います。また、警察には「このような状況があるので、そのご近所さんが暴力的になったり、質問者様がこわいと思うような状況になったときは通報するので、通報を受けたときすぐわかるよう所内で情報共有していて欲しい」と伝えたほうがいいです(できれば電話ではなく、直接行ってそのように伝えたほうがいいです)。

難しい問題なので、文字ではうまく伝わらない部分があるかと思いますがすいません。
また、私が対応した時も3年以上かけての対応でしたので、焦らず長い目で考えて頂ければと思います。
もし行政の部門に事務職しかいなくてあまり動いてもらえないようでしたら、お近くの地域包括支援センターへ相談してみてもいいかと思います(行政ほど権限はないですが、保健師や社会福祉士がいます)。

以前福祉関係の職場で、同じようなケースを対応をしていた保健師です。

まずはその精神疾患のあるご近所さん自身も、質問者様から見張られたり威圧されていると思い込み信じているので毎日心やすらがない生活をしていることをご理解頂ければと思います。
ただそうは言っても、質問者様は本当にそのようなことをしているわけではないのに、このような状況になっているのはとてもとてもお辛いかと思います。


精神疾患による被害妄想ですと、誤解だと説明しても解消されるものではありません。
妄想は「訂正できな...続きを読む

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Q精神障害者の犯罪:不起訴処分になったら被害者への保証ゼロ?

刑法第39条についてのスピーチを作成しているのですが、わからない事が次々出てきて困っています(**)

精神障害者による犯罪で、もし起訴後に裁判で、犯行当時、心神喪失の状態にあったと認められ、無罪になったら、被害者の方は、加害者や責任機関になんの保証も請求できなくなる、というのはわかったのですが、もし、起訴すらもされなかったら・・・不起訴になった場合はどうなるのでしょうか??不起訴ということは無罪になったも同然なので、やはり何の保証も受けられないのでしょうか??

すでに質問の中におかしな点があったらすみません(**)!!

Aベストアンサー

他の方も書かれていますが、民事と刑事は別です。分けて考えましょう。

 刑事は、当人の責任を問えなければ終わりですが、民事であれば、保護者の責任等を追及することも考えられます。ですから、

>無罪になったら、被害者の方は、加害者や責任機関になんの保証も請求できなくなる、というのはわかった

というのは、分かっていません、誤解です。

 なお、不起訴と無罪は違います。無罪は、裁判を経て罪がないとされたもので、不起訴は、理由はさまざまですが、検察官の裁量の中で、(証拠が十分でなかったり、起訴するまでもないという判断から)起訴をしないことを決めたものです。
 以前も別の質問をされていたように思いますが、人前でのスピーチということでしたら、少しきちんと刑事関係手続きの入門書や、心神喪失者医療観察法制定当時に行われた議論や本を読む等された方がよろしいかと思います。

 精神障害と刑法39条の話は、かなりデリケートな分野の話で、付け焼刃の知識で簡単に語れるような話ではないと、私は思います。
 ケースによって千差万別のことを、自分の知っているケースだけから、偏見的発言をしてしまうこともありますし、また知識不足から(確信犯と思われる人もいますが)聞いた人に誤解を与えることも多いのです。
 ANNA7ANNAさんがどのような立場の方なのか分かりませんが、人前でスピーチをされる以上、ご自覚いただければと思います。

 ちなみに、刑法39条の適用があるのは、「精神病者だから」ではなく、「本人が犯行時点で心神喪失状態だったから」です。今回のご質問を読むと、この違いが分かっていないように見えます。

他の方も書かれていますが、民事と刑事は別です。分けて考えましょう。

 刑事は、当人の責任を問えなければ終わりですが、民事であれば、保護者の責任等を追及することも考えられます。ですから、

>無罪になったら、被害者の方は、加害者や責任機関になんの保証も請求できなくなる、というのはわかった

というのは、分かっていません、誤解です。

 なお、不起訴と無罪は違います。無罪は、裁判を経て罪がないとされたもので、不起訴は、理由はさまざまですが、検察官の裁量の中で、(証拠が十分でな...続きを読む

Q精神障害者手帳2級とはどのレベルのなのでしょうか

最近身内になった方が、精神障害者手帳2級を持っていることを知りました。

普通に遊んでいますし、喋れます。料理もしているし、ゲームもしています。
普通の生活はできていると思います。

仕事はできないそうです。
たまに頭が痛くなるとか。

なぜこのような質問をしているかと申しますと
子作りをしていると聞いたからです。

薬を飲んでいないなら妊娠してもいいと書いてあるサイトは見ましたが、子育ってって楽じゃないですよね。
私にも子供がいますが、やはり大変でした。
普通の人でも精神的に不安定になると思います。
ことあるごとに「鬱だから」と言ってひきこもる彼女が、このタイミングで子供を作っていいのか疑問なのです。
友人だったら応援するかもしれません。
しかし、身内となると、そうは言っていられません。
何かあった時に産まれてきた子供がかわいそうです。

※鬱病の方を批判しているわけではありません。

中立なご意見をお願いします。

Aベストアンサー

あなたの身内がどんな精神障害かは解らないですが薬で症状が和らぎ普通に生活できる人もいます。
理解あるパートナーが本人の調子の悪い時に100%面倒(家事、子育てなど)を見てくれるならまだ良いですがなかなかそういう訳にもいかないのが結婚生活だと思います。
そんな状況下で育てられたこどもは不安ですよね

2級ともなると年金が支給されるほどのかなりの重度なので一人では生活できない程度です。
自己の判断もできない状況が多々あると思われます。
そんな人が子育てはちょっと無理かな、子育てが出来るなら仕事もできるんじゃない?と思うのは当然ですよね。
私もそんな状況で子育てには賛成できません

ですががやはり決めるのは本人です
あなた自身がいろいろと調べた結果それを踏まえてアドバイスするのは良いでしょうがそこまでにしておいた方が良いのかもしれません。
強要すると症状が悪化するかもしれないのでなるべくその方の両親を通した方が良いかもしれない。

Q慰謝料どうしても払えないと・・・?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!!ときっぱり言われました。

働きだしたら、月10万はいります。まだ先のことですが。

慰謝料は、一括で払うのがだいたいみたいで、実際、200万くらいで、相手の奥さんが和解してくれるかどうかもわかりません。

お金も、私の年(20)と収入では、貸してくれるところはなさそうなんですが、もし払えないとなったら、弁護士に言われたのが、
給料差押えか、自宅のものを取られる?もたいなことを言っていました。

結婚して子供も旦那もいるのですが、自宅のものを取られるって、夫婦で共用しているものもですか?

テレビ、ベットなどなど・・・・

私は車を持っていますが、所有者は母で、使用者は私です。
この場合も、とられますか??

旦那には言わないのを前提でお話しています。
(旦那も住宅ローンが1000万ほどあるので)

いったいどうなりますか?

今、不倫相手の奥さんから500万円の慰謝料を請求されています。
今度、裁判所にいくのですが、500万円もの大金を払えないので、弁護士に相談しました。
あなたの例でいくと、不倫期間、相手の婚姻期間もかなり短いため、とっても220万ですよ。といわれました。

自分一人でお金の準備をしようかと思ったのですが、実際100万も持っていません。70万のローンもあります。
現在、休業をしていて収入もありません・・・

親に相談して、100~200万貸してと頼みましたが、そんな金はない!...続きを読む

Aベストアンサー

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないというのが、当たり前の民事原則です。
相手が勝訴し差押えに来たとしても、押さえられるのはあなた固有の財産(あなた名義の預金や動産、不動産)のみで、生活必需品なども対象外となっております。よって車もあなたの名義でなければ差し押さえることは出来ません。
一般の主婦の場合、固有財産を持っていることが少なく、実際には強制執行したとしても経費倒れになる可能性が高いので、そこまでしてくるかどうかも疑問です。
但しあなたが職を持って、一定の収入を得るようになれば、相手側は毎月その給与を一定額差押えることも可能となりますので、注意が必要です。
不貞行為のの慰謝料についてはあなたの考え方次第と考えます。
心底相手側に申し訳ないと反省し、金銭で償いたいと思っているのであれば、借金してでも支払うべきですが、そうでなければ道義的なことは別にして、あなたの場合開き直ることで相手側は全額回収するのは非常に難しい状況と言えるでしょう。
慰謝料は本来一括で支払うべきものですが、相手側が同意さえすれば分割払いでも構いません。よってあなたの申し入れや、相手側の譲歩で分割払いで決着をつける案が出てくるかもしれませんが、あなた側の立場でアドバイスすれば、絶対公正証書や調停などで示談すべきではありません。公正証書や調停上で示談成立した場合、不履行が有れば裁判無しで簡単に差押えをすることが出来てしまいますので注意が必要です。
汚いやり方でお勧めするわけではありませんが、こんなケースでは何とか分割払いで示談を成立させておいて、後から支払を反故にするなど、世間ではあたりまえに行われております。
日本の法律は請求する側に厳しく、される側に甘くなっております。

500万円とはずいぶん吹っかけたものですね。
ところであなたは不貞の事実をご主人には知らせていないとの事でしょうか。
ばれないで済ませようとするならば、金銭を支払うしかないでしょう。
請求を放っておけば、相手側はいずれ法的手段を取るかもしれず、そうなれば御主人にも隠し通せることではないでしょう。
しかし御主人もこの事実を知っているのであれば、相手側には申し訳ないですが、開き直ることも一方法です。
慰謝料であろうが、損害賠償や貸金債権であろうが、無いところからは回収できないとい...続きを読む


人気Q&Aランキング