西原理恵子さんのマンガの中で、最後の方のページが「手作り万年カレンダー」になっていたものがあったと思うのですが、それがどの本だったのか思い出せません。
仕事で万年カレンダーを制作することになり、参考にしたいのですが、見つけられずに困っています。
どなたかご存じの方がいたら教えて頂けませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

西原理恵子さんのファンで、全巻持ってます。


千年使えるキリヌキカレンダーですね。

できるかな 扶桑社



 

参考URL:http://www.jah.ne.jp/~aiai/riezo/pub1.htm#dekiru1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございました。
以前確かに持っていたのですが、見つからないので、もう一度購入してみます。
ほんとにありがとうございました。

お礼日時:2001/06/05 12:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q西原理恵子さんのマンガの中で…

西原理恵子さんのマンガの中で、最後の方のページが「手作り万年カレンダー」になっていたものがあったと思うのですが、それがどの本だったのか思い出せません。
仕事で万年カレンダーを制作することになり、参考にしたいのですが、見つけられずに困っています。
どなたかご存じの方がいたら教えて頂けませんか?

Aベストアンサー

西原理恵子さんのファンで、全巻持ってます。
千年使えるキリヌキカレンダーですね。

できるかな 扶桑社



 

参考URL:http://www.jah.ne.jp/~aiai/riezo/pub1.htm#dekiru1

Q西原理恵子風のマンガを探しています。

何というジャンルか判らないのですが、西原さんのファンなので、ああいう毒舌の??マンガが読みたいのです。(もし、ジャンル名がお分かりならそれも教えて下さい)
今まで浜口乃理子・臼倉若菜・倉田真由美・宇野真由美・伊藤理佐と買ってきています。

Aベストアンサー

毒舌系ではなく、身を削る系なのですが、米沢りかさんの「アクション大魔王」全3巻です。
西原さんのマンガにもよく、登場する、青木光恵さんの「みつえちゃんがいく」「パソみつ」
東村あきこさんの・・・タイトル思い出せません。
「平成酔っぱらい研究所」・・・作者が思い出せません。

私もこのテのマンガを探しています。
私も、切に、回答をお待ちしています。

Q西原理恵子さん、子どもをうんだって本当ですか

麻雀の項で質問するのはどうかと思ったのですが,おしえてください。西原理恵子さんが出産されたというのは本当ですか。私も独身時代は麻雀やパチンコをしていたので、その関係の雑誌も読んでいたのですが,最近ではぜんぜん読みません。西原さんとても好きでした。やっぱり麻雀はしていないのかな。

Aベストアンサー

ご出産なさったようですよ。
2000年6月8日(木)13時48分女児出産、
名前は”日和(ひよ)”ちゃん。
3096g/46cm
鴨志田の家族は大喜び!

ということらしいです。

Qリアルにジュニアサッカーを描いたマンガというのはご存じありませんか?

リアルにジュニアサッカーを描いたマンガというのはご存じありませんか?

Aベストアンサー

まあキャプテン翼はリアルじゃないですよねぇ…(笑)

個人的にはホイッスルですね。
本編中にあった「学校の土のグランドで練習していた為、人工芝の競技場の感覚が分からない」というシーンが印象強く残っています。

Qオススメの西原理恵子さんのマンガ☆

最近、西原理恵子さんにハマッています(^-^)9
『できるかな』シリ-ズと『毎日かあさん』『ぼくんち』は購入したのですが、
書籍数の多い方なので、次にどこから読めばいいものか迷っています・・。

皆さんの『これがオススメ!』という作品がありましたら、お時間のある時にぜひ教えて下さい(’(ェ)’*)
西原さんの公式HPは見ています☆=★=☆

あと、蛇足なのですが、倉田真由美さんは西原先生から「真似してる」とハッキリ言われていますが、意識的にやっているのでしょうか??
こちらもご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。。

Aベストアンサー

amaguri-chanさん、こんにちは。私も西原りえぞう先生のファンです。

叙情的な作品がお好きなら(「ぼくんち」系)「ゆんぼくん」が、体験的
お笑い?作品がお好きなら「鳥頭紀行」シリーズをお勧めします。

くらたまさんについては、よくわからないのですが、麻雀ネタがかぶって
しまっているのでは?と思います。「人生一年生2」では、りえぞう先生
に産休育休を取ってもらって、その隙に売上増の狙う?みたいなくらたま
さんのコメントが載っていましたが。

Qマンガについて質問するのですが、日本のマンガは大和絵に今のマンガの起源

マンガについて質問するのですが、日本のマンガは大和絵に今のマンガの起源があると本で読んだことがあります。
ではアメリカのマンガは何に起源があるか分かりますか?

Aベストアンサー

アメリカには本来ネィティブアメリカンの文化しかなく、コロンブスが大陸発見した以降のものはヨーロッパの文化です。そういう意味では日本も仏教などと共に大陸から渡って来たかも分かりませんが。

 で、ちょっと読むのが面倒ですが参考にこちらを

http://keyword.auone.jp/Result/index.php?act=service_pc_more&sysid=C001&devcd=2&keyword=%96%9F%89%E6&contents=3

Q西原理恵子さんの著書でジンギスカン鍋の挿絵

西原理恵子さんの著書で(共著かもしれません)、前夫の鴨志田さんが婿入り道具としてジンギスカン鍋を持ってきた、という漫画が挿入されていた本をもう一度読みたいのですが、題名どなたかご存知でしょうか?

鴨志田さんが北海道出身でジンギスカン鍋を・・という漫画だったと記憶しているのですが。
お時間がありましたらよろしくお願い致しますm(__)m。

Aベストアンサー

「どうころんでも社会科」

の中の、「幻の昆布ロード」の章だったはずです。

Q こんにちは。コミケの同人誌から素人の描いたマンガが、プロに参考にされてしまうということはあるのでしょうか? 

 こんにちは。マンガはコミケのような同人誌即売会も活況ですが、シロウトが同人誌に描いたマンガが、プロにアレンジされてしまうということはないのでしょうか? シロウトでも絵はダメでも、話は基本設定として使えるということがありますよね。プロはすぐに描いてすぐに雑誌に載せてもらえますし、担当者と相談すればいくらでも膨らませることができます。ワープロのない時代だと、プロでも長編のすべてを一人で考えたとは思えませんし、担当に見せるプロットなどいいのが思いつかなくて結局、同人誌のを(参考)にすることもありえますし、描いた素人(本人)が読んでいなければ絶対にバレませんよね。PCやワープロがない頃、シロウトでもみんな必死に鉛筆でシナリオを書いて同人誌にしていましたけど、参考にされ損じゃ悲しい。既成マンガの二次創作が多いのは、もしかしてプロに(参考)にされないためなのでしょうか? (最近は人生が忙しく貧しくて、同人活動は全くしていませんが)
 

Aベストアンサー

一方がアマチュア、一方がプロでも、真似た方が著作権侵害の罪に問われます。
同人誌であっても著作権が存在します。
仮に、同人誌側がパロディであったとして、これ自体も訴えられる可能性は
ありますが、だからと言って、第三者が真似た場合には、やはり違法です。
ただし、プロでありながら著作権関連の知識・意識が非常に薄い人もいます。
バレなければ良いどころか、ちょっとした盗用でも悪いのだということを
知らない人さえいます。

過去に、アマチュアの創作同人誌のストーリィを完全に盗作した商業作品
(当り前ですが商業作家です)が某雑誌に掲載され、裁判に至りました。
公開した以上は、常に盗作される恐れはあります。
このため、同人誌などでも発行日・発行元などを記載しておくことを
お勧めします。あれば安全とは言いませんが、万一の際の情報の
ひとつにもなりますので。

Q西原理恵子さんについて

夏頃から体調をくずされて仕事をセーブされている様ですが、何かトラブルがあったせいだと聞きました。
どんな事があったのかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

西原理恵子さんが毎日新聞に連載されている「毎日かあさん」に起因するのですが、そこでお子さんの学校での様子を描かれたことに対して、「学校での様子を描かないでほしい」とPTAからクレームが来た件が発端です。
お子さんのこと、学校でのことはそれぞれ微妙な問題を含んでおり、個々人のプライバシー的な問題もありますので、ここであえて論ずる必要を感じませんが、武蔵野市議会でもその問題については論じられたので、その議員さんのBlogと、西原さんのこの問題についてさまざま論じた各Blogの比較サイトがありましたので参考になさってください。

議員日記(武蔵野市議会議員 三宅英子さんのBlog)
 http://www.miyakeeiko.com/diary2005/diary200509.htm

『毎日かあさん』(西原理恵子)表現の自由か教育的配慮か
 http://www.blog-headline.jp/enjoy/archives/2005/08/post_163.html

なお、西原さんも釈明の記事を一時ご本人のサイトに載せていたようですが今は削除されておりますし、今もお仕事をセーブされているようですので私個人としてはいつか西原さんが元の勢いで創作活動に取り組まれることを期待しています。

西原理恵子さんが毎日新聞に連載されている「毎日かあさん」に起因するのですが、そこでお子さんの学校での様子を描かれたことに対して、「学校での様子を描かないでほしい」とPTAからクレームが来た件が発端です。
お子さんのこと、学校でのことはそれぞれ微妙な問題を含んでおり、個々人のプライバシー的な問題もありますので、ここであえて論ずる必要を感じませんが、武蔵野市議会でもその問題については論じられたので、その議員さんのBlogと、西原さんのこの問題についてさまざま論じた各Blogの比較サイトが...続きを読む

Q男の死に方が参考になるマンガはありませんか?

男の死に方が参考になるマンガはありませんか?

私の知る限り北斗の拳など原哲夫さんのマンガに登場するA級格闘家、A級武士などの
死に方が大いに参考になると考えてきましたが、それだけでは井の中の蛙と申せましょう。

ほかの作家でこれらに匹敵する男の死に方が描かれているマンガはありませんか?
凄絶さ、カッコ良すぎる、ところが参考になる、とか。
又はさりげないところが参考になる、とか。

マンガタイトル、及び死に様を教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

映画化が発表されて思い出したのですが、
「愛と誠」の太賀誠。
小生が読んだのは、中学生の頃でした。
リアルタイムではなかったのですが、それでももう30年以上経ちます(汗)

思い切りネタばらしになってしまうので死に様を書けないのですが、最終ページに続く場面を想像すると、正直言って、やりきれなくなります。
あまりにも残酷すぎて、中学生だった小生は、あのまま姿を消したほうがよかったのではないかと思ったりもしました。
それでも誠と早乙女愛との関係を考えた時、あの行動は正しかったと、今では思えます。
「かっこいい」とは決して言いたくありませんが、あれは絶対に「男の死に様」であったと言い切れます。

曖昧な表現で、申し訳ありませんでした。
長い物語ですが、もしも機会があれば、ご一読していただければ、と思います。


人気Q&Aランキング