これから会社を設立する予定です。
小さい会社で個人商店規模、家族経営で従業員は数名の会社です。

メインの取引として使用する銀行口座は、法人名義にて開設をしました。
ネットバンキングも登録し、毎月利用料を支払います。

ただ、法人口座は一般の個人口座と違い、振込手数料などが高く、大きな企業ならまだしも、
小さい会社にとっては、回数が多いほど年間で万単位の金額がかかってきます。

そこで、会社で使用する専用の口座として、社長の個人名義の口座を開設し、
業者への振込などはその口座から行うことは可能でしょうか?税務上問題はないのでしょうか?

個人名義の口座でもネットバンキングなどから、振込名義人を会社名に変更して振込むことができますし、振込手数料が無料の銀行もあります。ネットでの利用も無料です。
振込決済専用、会社利用専用とすれば、問題はないのでしょうか?

それとも、法人名義の口座しか使用できないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

臨時的なことであればまだしも、継続的にその用にすることはいろいろ問題があります。



問題があるかどうかは、税務署に対してでしょうか?
税務署は実態で判断するため、事実上法人の口座として個人名義の口座を使っていても、とりあえず不利益はありません。
ただ、法人と個人では、経営者自身であったとしても、法人は法人の人格があり、法整備も別なものとなっています。税務署も理由があったとしても、本来あるべき姿ではありませんので、疑いの目で見られることとなるでしょう。
ひとつでも代表者個人の口座を使っていれば、他の代表者個人の口座についても調査の対象とされ、日々の帳簿などがない個人口座のすべての動きについて説明しなければならなくなるかもしれません。

また、預金口座というのは、預金口座のための取引約款に承諾して利用する必要があります。名義貸しや口座の譲渡などは認めていないでしょうから、経営者といえども法人へ個人口座を貸すことは、約款に違反することとなります。

金融機関との取引が預金口座だけであれば、大きな不利益はないかもしれません。しかし、融資などの審査となれば、問題視されるかもしれませんし、それによる不利益もあるかもしれません。

私も小さい会社を経営しております。個人名義を法人で利用することは、良いこと以上に見えない不利益にびくびくしなければなりません。私の会社では、正しい名義での取引を心がけています。

質問に対する回答としては、預金の取引約款に違反するため、問題があるということになると思いますね。
    • good
    • 0

法人名義の口座しか使用できません。



オススメは楽天銀行です。

通常、普通の銀行で法人用口座を作ると、個人口座ではかからなかった口座維持費用を支払わなければいけません。
また、振り込み手数料も個人の時よりもはるかに高い金額がかかります。
しかし、ネット銀行であれば、この口座維持費用と振り込み手数料のコストを圧倒的に抑えることができます。
口座維持費用は無料です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報