人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

高校2年です。
私の学校では課題研究があり、私は化学を選んだのですが、人数が少なく生物を選んだ人とグループを組むことになりました。
そこでテーマを化学と生物のどちらも関係があるようなテーマを選びたいのですがなかなかいいテーマを思いつけません。
よろしければ知恵を貸してください!m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

専門外なんでよい回答かどうかわかりませんが



高校理科は生物、化学、物理、地学の四分野だと思いますが

大学に進学すると理科の分野は細分化されていて
生物と化学を複合した分野があります

これは生命化学とか生物化学とか生化学とか応用生物化学とか言われていて近接した分野もたくさんあります。

生命体は言い換えれば多様な有機化学物質の集合体でありそれらが分解、合成、再生を繰り返して形成されているいうことで生命体と生命システムを化学的に実証する分野の学問です

物質代謝や遺伝子発掘が主たる研究分野になりますが高校生でお手軽な研究としては

例えば

植物を使って
光合成が栄養になる仕組みの研究

二酸化炭素が光によってどのような合成をするから植物にとって栄養になるのかとか

そのへんの課題で挑んでみたら面白いかと思いますし
また
蜂はなぜ六角形の巣を作るのかとか
あるいは
蟻の巣のシステム研究とか

生物に近いのですがその仕組みを化学的に立証する研究です

いかがでしょうか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

分かりやすい回答ありがとうございました!(≧▽≦)
まだテーマは決まってませんが、参考にしたいと思います!!
本当にありがとうございました!

お礼日時:2014/05/10 10:21

>そこでテーマを化学と生物のどちらも関係があるようなテーマ



これが、生化学というものです。生化学の実験を実験室、研究室以外でやるのは
大変なので、生化学の入門書を使った文献研究にしたらいかがでしょうか。
(最近話題のiPS細胞、STAP細胞の話も生物学、生化学に含まれます。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生化学というんですね!
入門書ならたしかによさそうなテーマを調べられそうです!
回答ありがとうございました!(≧▽≦)

お礼日時:2014/05/10 10:23

 生物テーマを 市販の試薬キットに頼らず化学分析することで、


市販の試薬キットでは オビにタスキな研究を的確に仕上げることができます。

 例えば、栽培環境を変えたときの野菜のビタミンCやポリフェノール量
野菜を収穫した時間と様々な栄養成分の関係(流通問題もあるので、真に
栄養豊かな時間にのみ収穫しているわけではない)

 環境汚染 例えば日本は銅鉱山跡だらけですが、その多くはCdを伴います。
よって、足尾などの問題が生じたわけですが、銅鉱山跡を全て適切に処理して
いるわけでは ありません。 環境基準には合うのですが、その鉱山廃水が
大きな川に流入するため、薄まる分環境基準値以下になっているからOKといった
解釈もあります。 とはいえ、その川には魚がいない・・・ といった川もあります。

 そのようなことが、化学の方で試薬を調合し分析してくれるなら、パックテスト
といった、オビにタスキでしかも高価なキットを買わずに調べられるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

市販の試薬キットにたよらない方法もあるんですね!
例も出して頂いてとても助かりました!
回答ありがとうございました!(≧▽≦)

お礼日時:2014/05/10 10:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q課題研究

高校1年生です。

高校の理数科で、来年から1年間4~6人ずつ数学、生物、化学、物理、地学の班に分かれて課題研究をします。

私は食品や栄養に興味があり、それに関する研究をしたいと思ってるのですが、高校生にも出来、かつ簡単すぎない研究テーマとはどのようなものがあるでしょうか。

Aベストアンサー

「栄養学の発達の歴史」は高校生には理解出来るでしょう。第一次大戦末期のドイツでの経験から発達したもののようです。その「きっかけ」「必要な栄養素の特定法」「必要量の測定法」なども面白く、高校生にも理解と実行が可能に感じられるでしょう。例えば「たんぱく質の必要量をどう決定するか」を考えるだけでも面白いですよ。その気で探せば沢山の資料があるでしょうね。

Q高校生にできる課題研究の内容知りませんか?

生物学に関して、高校生でもできる課題研究を探しています。
何か良いアイデアがあったら是非教えてほしいです。
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

遺伝子でいうなら、一番簡単なのは野菜などからDNAを抽出することでしょうか?(DNAであると証明するのはめんどくさいですが)


他には、例えば生徒全員の血液型を調べて日本人の血液型の割合と比較するとかいうのはどうでしょうか?(ちょっと問題になるかな)

ある旧帝大ではB型とAB型の割合が日本人の血液型の一般の割合と比べて有意に差があると認められるらしいです。

Q高校の研究について

 今、化学部で何をしようか困っています。
 高校で化学の研究をしようと思っています。しかし、何かいいテーマが思いつきません。高校生らしい実験で、あまり難しすぎず、簡単すぎない研究をしたいと思ってます。分野的は化学・物理です。

 また、参考までに他の高校がどのような研究をしているのか教えてください。

 よろしくお願いします(*^_^*)

Aベストアンサー

 この中の入賞者リストが参考になるでしょう。
http://www.jssa.net/

Q吸光度と透過率

 早速質問させていただきたいのですが、吸光度と透過率にはどのような関係があるのでしょうか?ランベルトベールの法則を利用すると言うのはわかるのですが、吸光度は透過度の逆対数であると理解しているのですが、どう関係しているか分かりません。教えてください。

Aベストアンサー

私も時々分らなくなることがあります。苦手のひとつですね。分光計で考える良いと思います。試料溶液と溶媒単独を同じ光源からのそれぞれ通過させ、溶媒単独と通過してきた光の強さ(光電管の電圧)I0 と試料溶液を通過してきた光の強さ(光電管の電圧)Iとして、縦軸に光学密度(吸光度とも称されます)log(I0/I)又は透過率(I/I0)、横軸に波長又は波数のチャートが得られます。それ故、吸光度は透過率の逆数の対数になりますね!

Q高校の卒業研究のテーマ

僕の高校では卒業研究があります。
2年から1年半かけて、生徒の興味のあることについて研究するというものです。
僕も2年なので、これからはじめるのですが
テーマが決まらなくて困っています。以前から
いろいろな研究者の方や大学の教授などに話を聞いたりしてきて
一度はテーマを決めたものの先生にOKをもらえませんでした。
航空宇宙関係でやりたいと思っているのですが
勉強は本などを読めば出来るのですが、
いざ研究となると何をすれば良いのかわかりません。
それと、調べ学習のようなもので終わらせたくありません。
小型の風洞などを作って実験しようかとも思っているのですが、
その風洞でなにをやるのかが思い浮かびません。
そこで、皆さんにお聞きしたのですが、
皆さんはどのようにして卒研などのテーマを決めましたか?
高校だけでなく大学などでも良いので教えてください。
よろしくお願いいたします。

(ちなみに、「その他(理系の学問)」で先程エンジンについての質問を
しましたが、それは卒研とはなんら関係ありません)

Aベストアンサー

>でも、それが難しくていつまで経ってもテーマが
>決まらなくなってきているのですが。。。。

お金や設備などの違いはありますが,それ以外の要素では,
高校生だろうが研究者だろうが,余り違いがないと思います.

テーマを決める・・・これは研究者にとって大変重要で苦悩するものです.
(学部生や修士ですと,上の人がやっているテーマがそのまま降りてくる場合が殆どでえすが.)
その為には「今何が課題であるか?」などを地道に調査する必要があります.
それが把握されると,探求したいところの候補が自然とあがってくると思います.
あとは,できることか?,やりたいことか?,で選びます.

Q炎色反応で中間色をだすには

いま、高校の課題研究で炎色反応について研究しています。
その一環として、レモン色や水色などの中間色をだそうということになって、その方法を考えています。

きれいな赤・青・緑の炎色反応があれば、試薬の混合の割合を変えて任意の色を出すことも出来ると思うのですが、実際にはそのような色の炎色反応はありません。
だったら、実際に炎色反応で出る色を3色使って同じことが出来ないかといろいろ試しているのですが、うまくいきません。

どなたか、中間色が出る試薬の混合比率を知っている方や、
「こうやって見つけたらよいのではないか」といったアイディアのある方がいらっしゃれば、どうか教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

理屈としては花火で中間色を出すのと同じことで、要は配合比を調製するということでしょう。
ただ、花火師にとって、その配合比というのは企業秘密というか、秘伝に近いもののようです。実際にやって見るしかないでしょうね。
具体的には、Na,Ba,Sr,Cuの化合物のいろを「4原色」として組み合わせるようです。ただし、元素によって、吸光度(と言っていいのかどうかわかりませんが)が違うでしょうから、1:1で混ぜればちょうど中間の色が出るとは限らないと思います。

なお、実際に試したわけではないので、内容の保証はしかねますが、理屈からすればそうなると思います。

Q高校2年生の生物の課題研究で微生物について調べることになったのですが先

高校2年生の生物の課題研究で微生物について調べることになったのですが先生曰く研究テーマは自分たちで決めろとのこと
一応調べてみたりしたのですがどういった研究すればいいのかが書いてあるサイトがうまく見つからず困っています
先生からもらったプリントのテーマ例には培地・染色法といったことが書いてありますが他に何も書いていません
そこでどんな研究テーマがあるのか教えてくれませんか?

(大学レベルの研究は期間的にも施設的にも無理だそうです)

Aベストアンサー

最近、除菌や抗菌された製品が多いですよね。
そういった観点から調べてみてはどうでしょう

たとえば石鹸の成分の違いによる効果とか
お酒・唐辛子など昔からある抗菌作用のあるものとか
どんな場所に菌が多いのかとか

菌というのはどこにでも浮遊している身近なものですからそう難しく考えなくても大丈夫ですよ。

Q光とは何ですか

物理素人です

光とは何ですか

光子や電磁波であると聞きます

まず、電磁波は、何か が波のように揺れているのですか、その何かとは 何ですか

その波の幅は短くなったり長くなったり変化しえますか

その波の振動頻度は高くなったり低くなったりしますか

振動しなくなったときは、何が振動しなくなったのですか

Aベストアンサー

>まず、電磁波は、何か が波のように揺れているのですか、その何かとは 何ですか
「何か」は何もありません。
電磁波とは、電気のゆれと磁気のゆれが交互に発生したものです。

電気が流れると磁気が発生します。(電磁石の原理)
磁気が変動すると電気が発生します。(発電機の原理)

電波はこの2つの現象が、交互にくりかえし起こって、波のように空中を進むものです。(次のページの最初の図「電磁波の発生の様子」を見てください)
http://www.circuitdesign.jp/jp/technical/DesignGuide/guide3.asp

>その波の幅は短くなったり長くなったり変化しえますか
普通では短長の変化はないでしょうが、強力な磁界とか空間の歪みとかあれば、変わるかもしれません。

>振動しなくなったときは、何が振動しなくなったのですか
空間を進むうちにエネルギーを失って、最初の、磁気と電気の変化がうんと小さくなったのです。

Q氷酢酸と無水酢酸の違い

氷酢酸と無水酢酸の違いについて知りたいです。
構造の違いや、食品添加物として使用する際の違いなど教えてください。

Aベストアンサー

氷酢酸とは純粋な酢酸で、一般の「お酢」のように水溶液ではありません。
酢酸 = 氷酢酸 です。
いわゆる CH3-CO-OH です。

無水酢酸とは、酢酸の無水物です。
これは、酢酸が脱水縮合したもので、酢酸とは異なります。
CH3-CO-O-CO-CH3
という物質で、酢酸2分子より、H2個、O1個分つまり水1分子
だけ、少ないのです。


氷酢酸は、酢酸ですから、水で薄めて食酢のように使う事もできますが、
無水酢酸は、水や水酸基、アミンなどと反応しやすく、
無水酢酸の状態では、通常安定に存在しません。
実際には、化学の合成実験で官能基と呼ばれる特定の部位をCH3-CO-で
修飾して、保護するために使われます。

食品添加物には、お酢として氷酢酸が使われる事はあるでしょうけれど
無水酢酸は使われないと思います。

Q検量線に吸収極大波長を用いるのはなぜですか?

Fe(II)イオンのo‐フェナントロリンキレート錯体の吸光度を測定し、横軸にFe(II)イオンの濃度、縦軸に吸光度をとって検量線を作成するという実験をおこないました。

この際、波長は吸収極大波長である510nmを用いたのですが、吸収極大波長を用いる理由は何でしょうか?

吸収極大波長以外の波長を用いると、何か不都合でも生じるのでしょうか?

お分かりの方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さい。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、吸収極大波長を用いると感度が良くなります。よって、より低い濃度でも測定できます。
また、ノイズの影響を小さくする(SN比を大きくする)ことが出来ます。
あと、今回はおそらく関係ないかと思われますが、近い波長に吸収がさらにあると極大波長以外の場合、どちらの波長の吸光の影響が大きいか分からなくなります。


しかし、最大の原因は基本的に吸収極大波長で取るのが普通だからです。他で取ると、過去の知見を生かすことが出来ません。


人気Q&Aランキング