最新閲覧日:

 趣味でPhotoShopを使ってイラスト(アニメ系ですが(^^;)を描いています。
それで、髪の毛のハイライトのところを着色するときに

ブラシツールで色付け → 消しゴムツールではみ出た部分を消す → 消しすぎた部分をブラシツールで塗りなおし・・・

を繰り返しています。タブレットを使っていますが、何回もやってるさすがに疲れて
きますし、エッジが鋭い場合はきれいに描けません・・・
 それで知り合いから「ベタ塗りで仕上げるならパスを作ると良いよ」ってアドバイス
してもらったんですが、パスツールは操作が直感的に分かりにくく思うような選択範囲が
なかなか作れません。
 ここで質問ですが、パスツールを効率的に練習する良い方法はないでしょうか?
経験者の方や実際に効果があった練習方法をを教えて頂けるとありがたいです。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

 わたしが学校で習った時のパスへの道!


なんて大袈裟じゃないんですけどね。小さい子供用の塗り絵みたいな
画像を下絵にして透明度を下げてうっすら見えるようにしておきます。
この画像は本当に簡単な絵です。
 直線、四角、○、だ円、♪、リンゴ、傘、雲 のようなものです。
最後の雲が一番難易度が高く、それらをいかに少ないアンカーポイントで
なぞれるかを体を使って練習しました。体を使うって本当に慣れですね、
自分が引きたい線に向かって自分も動け!と言われました(本当かなあ?)

 それらができるようになったら最後に自分の似顔絵をパスだけで
書きなさい、と言われました。試行錯誤して
悲惨な自分の顔が出来上がるころ、パスの使い方に慣れていました。

 がんばってくださいね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

単純で基本的な図形をベジェ曲線でなぞる方法は確かに良い練習になりそうで
すね。体を使う慣れ・・・頑張ってみます。

お礼日時:2001/06/08 18:28

No.1の方が書いておられるように、慣れしかないでしょう。


「パスツールは操作が直感的に分かりにくく思う」
と書かれていますが、反対に慣れれば直感的にわかるようになって、思うような曲線がかけるようになります。出力センターなどのPhotoshop使いの人は、神業のようなパス作成をしますね。
タブレット、マウス、どちらもうまく使う人がいます。これも慣れでしょうね。
基本を覚えたら、なにか複雑でない写真を読み込んで、切り抜きのパスをきってみればいいと思います。
こういう曲線の時は、こことここにポイントを置いてこれくらいのハンドルを出せばいい、と分かるようになります。コツとしては、出来るだけアンカーポイントを少なくすることです。初心者の人は、アンカーポイントを置きすぎてかえって思うような曲線が書けなくなるようです。
私はイラストレーターとPhotoshopでイラストをかいていますが、パス(ベジェ曲線)は慣れるとこれほど便利なものはありません。頑張って練習してください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

まずは練習してみてきれいなベジェ曲線が描けるように頑張ってみます(^^)

お礼日時:2001/06/08 18:25

zooomさんの回答に賛成ですが、Photoshop5.5以上でエッジが鋭い部分(髪の毛と背景の境の場合)を仕上げたいのなら、背景をレイヤーにコピーしてから、「イメージ」「抽出」で髪の毛以外の背景を削除します。


次にレイヤーパレットの透明部分の保護にチェックを入れてブラシツールで必要なだけ色を入れます。
透明部分にははみ出さないはずです。(透明度調整をしておけば、背景画となじんでより自然に出来上がるかと思います。)
後はレイヤーと背景を統合すれば、一つの画像となります。
クイックマスクを使うのも一つの方法でしょう。
ただし、一番正確にと言われたら、やはりパスを使用することでしょう。
パスを作製したら選択範囲としてパスを読み込み上記の方法でブラシを使えば、正確に描くことができると思います。
口で言えば何とか理解してもらえると思うのですが、文章ではなかなか伝わりにくいので、分からないことがあったらまた聞いてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そんな仕上げ方法もあるんですね~
参考になりました(^^)

お礼日時:2001/06/08 18:24

私もパスツールはillustratorで学ぶほうが手っ取り早いと思います。


「Illustrator8 トレースマスター for Macintosh 」という本は
かなりオススメです。
パスツールで下絵をトレースすることのみに焦点を当てた本で、
ロゴや地図、イラスト、間取り図などを題材に、実践的で学びやすいです。
実際illustrator自体の知識はほとんどいりません。
付属CDはMAC用ですが、出版社に送ればWin版を返送してくれます。

もし、illustratorをお持ちでない場合も、この手の本を1度立ち読みしてみると、
練習方法などが感じ取れると思います。また、練習のための課題がいくつか載った「パス練習ノート」みたいなのも出てますよ。
思ったようにパスを書くのはちょっとした「技」が必要なので、なにか一冊必要だとは思います。

参考URL:http://www2.gihyo.co.jp/books/bookinfo.asp?ID=4- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

実はillustratorも持っているんですが、使ったことありませんでした~(^^;
それから参考書の情報、ありがとうございます。おっしゃる通り参考書で練習
するのは効率よく習得できそうですね。

この本自体が出版社側で品薄になっているみたいで残念ですが・・・書店で探
してみます。

お礼日時:2001/06/08 18:18

一言で言ってしまうと「慣れ」しかないと思います。


私も当初はよくわからず、パスツールは使わずにいたのですが、
仕事の関係で覚えざるをえなくなって、手当たり次第使って
覚えてたという感じです。

と、これなら回答にならないので・・・・。
まずは書籍などで、パスツールの概念を覚えてから操作してみては
どうでしょうか?フォトショップの書籍ではパスツールについて
説明がほとんど無い場合が多いので、イラストレーターの書籍の方が
お勧めです(操作もほぼ同じですし)。立ち読みでもいいでしょう(笑)

あとは、簡単な図形をパスで描いて練習しましょう。
私は「ハート型をパスで綺麗に描ければ、まずはOK」と言われた事があります。
まずはそれを目標にしてみてはいかがでしょうか。
アニメ系の絵なら主線もパスで描かれることになると思いますので、
他人様の絵をトレースする気持ちで練習してみたりしてもいいと思います。

慣れると、さほど難しくはないと思います。
頑張ってくださいね。

ちなみに、パスはマウスでやったほうがやり易いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

やっぱり本を読んで操作方を確認しながら練習した方が効率が良さそうですね。
あと、マウスでは試していなかったので、やってみることにします。

お礼日時:2001/06/08 18:21

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ