マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私は25歳男、会社員です。
掲題のとおり、人生がどことなく虚しく、何か生きる目的・目標がほしいと思っています。

首都圏で一人暮らし。
年収は年齢相応よりちょっと高いぐらい、一応大企業勤務。
友人は少ないですが、確かな繋がりと信頼のある友人が数名。
独身で恋人はいませんが、まあそういう時代かな・・・と。特に恋愛願望・結婚願望はなく、このまま一人でも構いません。

趣味もなければ楽しみもなく、ただ淡々と日々の仕事をこなす日々にどこか疲れを感じます(仕事自体は向いているようで、それなりの結果は出している自信があります)。
趣味を見つけようといろいろ手を出しましたが、あまり興味が持てず続かず。
あえて趣味を挙げるなら、帰宅後の一人酒ぐらいです。

何かを目指そうにも、一昔前の先輩方とは時代が違いすぎます。
車がなくても生活に困らず、腕時計なんて高級じゃなくていい。
もはや趣向品・ぜいたく品に手を出せる時代ではありませんし、価値を見いだせる社会でもありません。

こんなところに書き込んでる暇があるなら、結婚して子供でも育てろ!・・・とお叱りを受けそうですが、先輩方の時代とはハードルが違いすぎます。

同じような状況の方は何か楽しみでもあるのかなぁ・・・と思った次第です。
ご回答お願いいたします。
(同じような状況の方でなくても構いません)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

襟裳岬という唄にあります。



♪ 訳の分からないことで悩んでいるうちに、老いぼれて
しまうだろう ♪

昔の私を思い出しますです。

贅沢な悩みとは思いつつ、一度の人生これで
いいのか、と模索を続けました。
読めるだけの本を読み、暇を見付けては、当時
まだ珍しかった外国へ出かけました。

友人にも相談しましたが、そんなことで悩んでいるの?
と驚かれました。
こっちが驚いたわい。

とにかくこのままではイカン、ということである決心
をしたのですが、これが転落の始まり。
色々と苦労したけど、今になってみればよい思い出ですわ。

で、あの悩みはどうなったか、と、結局答えなんか
無いんですね。

私は、ある目標を無理矢理造り、また嫁さんをもらい
現代に至っています。

目標はいまだ未達ですが、この人生で良かったと
思っています。

人生には成功も失敗も無いんですな。
自分の人生があるだけ。

尚、嫁さんもらうと、こういう悩みは無くなります、
あるいは薄くなります。
だから結婚は男を堕落させるのだ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

ご回答者様も同じようなことを考えられていた・・・とのことで、大変参考になります。

はっきり書いてしまうのもなんですが、私に対する否定から入るご回答ではないこと、それこそがご回答者様の人生の物心両面が幸福であり、充実されている何よりの証拠だと思います。

いつか時が来たときにご回答を思い出したいと思います。

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2014/05/03 15:01

お礼拝見しました。



私の予測は完全に外れてしまったという感じでしょうかね(笑)

高校卒→夢追い→破れ→資格取得→大企業就職、なら、かなり波乱万丈の人生ですね。でも、夢追い破れから今の段階まで到達したのなら、相当な努力をなさったのでしょう。尊敬します。(けど、できればそういう背景も質問に書いておいていただければ…)

であるならば、今はおそらく夢破れた悔しさから復活へ向けての野心の時期がひとまず終わり、安心感から気が抜けてしまったとともに、大きな目的がなくなった空虚感が心を占めている状態ではないでしょうか。
と同時に、やっぱり安定期に入った人生を失いたくないという守りの気持ちに無意識のうちになっているのではないでしょうか。面白くない気分を、社会や時代のせいにするのはやっぱり適当でないと思います。

私は先日、普通電車を乗り継ぎ乗り継ぎして、近鉄電車の内部・八王子線と三岐鉄道北勢線に乗ってきました。この鉄道路線の共通点はお分かりですか?「特殊狭軌」と呼ばれる、軌間(線路と線路の間の幅です。内側を測ります)が、762mmという極めて狭い軌間であることです。ちなみに、一般的なJRや関東の主な私鉄は、いわゆる狭軌と呼ばれる1067mm、東京の京王電鉄(井の頭線除く)及びそれと直通している都営地下鉄新宿線、東急世田谷線、函館の市電は馬車軌間と呼ばれる1372mm、新幹線、京成線、京急線、都営地下鉄浅草線、都営地下鉄大江戸線、近畿の主な私鉄は標準軌と呼ばれる1435mmです。
旅客輸送を通常営業として行っている鉄道で、特殊狭軌なのは内部・八王子線と三岐鉄道北勢線だけです(あと、黒部渓谷鉄道がありますが、あれを普通の旅客輸送とみなせるかどうかは意見がわかれると思います)。また、線路と線路の間に白い板が設置してあるのをご覧になったことはおありでしょうか。あれは列車の位置を検知し、衝突事故を未然に防ぐために設置してあります。ところが、この内部・八王子線は単線なんです。通常、この白い板は進行方向左側の線路に沿うように設置されます。ですが、単線である上に線路の幅がごく狭いこの路線で線路の内側に設置してしまうと、上り・下りの電車を誤検知して誤作動につながる可能性があります。というわけで、この路線では、左側の線路の「外側」にこの白い板が設置されています。全国でもここだけの特徴です。

多分、いま盛大に「だから何なんだ」とお思いだと思いますが、面白がろうと思えばこんなものでも面白がれるんです。だから私は休みの日を1日潰してまでこの路線を見て、乗って、帰ってきます。
こういう趣味を楽しむのはタモリさんが非常に上手いですね。あの方は鉄オタでもありますし地図オタでもありますし料理マニアでもありますし、とにかくなんでも面白がることができます。

今はインターネットがあって非常に便利ですので、ちょっと気になることを突っ込んで調べてみるだけでも、いつの間にやら「これを実際に見てみたい」という気分になれますよ。私の今の夢は、秋田新幹線が東北新幹線から分岐するところのデッドセクションを見に行きたいというのと、北海道の札沼線の「非電化・複線・高架」を見に行きたいということです。特に後者はまもなくなくなる予定ですので、何とかしたいと思っています。

ほかどんなことであれ、ネットに繋がったパソコンがあればマニアへの道はそこから通じます。なにか自分に合いそうなことをネットで調べてみてください。
    • good
    • 1

正直に言いますね。


頭の中の引き出しが少ない人だなあと思いました。

大企業勤務だそうですが、ちっちゃな頃から優秀で、ランクの高い大学に入学、無難な学生時代を過ごし、ストレートで大企業に入社。以来、年齢相応の結果を出して今日に至る。そういう人生を送ってきたんじゃありませんか?実用的な知識は多いけど、話題の豊富な人ではない。違いますか?

私はあなたより干支一回り以上年上の男です。ちっちゃな頃から優秀で、ランクの高い大学に入学まではあなたと同じです。しかし私はその大学の教育は間違っていると思い、蹴飛ばしました。以来今日まで全力迷走。おかげさまで、最終的には物にならなかった知識が頭の中に山ほどあります。あなたのようなエリートに面と向かって説教したら社会から笑われるような底辺生活を送っていますが、私は毎日楽しくて仕方がありませんし、大きな夢もあります。

近所に、漫画喫茶はありますか?休みの日にでも、1回行ってみてください。これを読んでみたいと少しでも食指の動くような漫画に、何かひとつでも心当たりはありますか?ないんじゃないでしょうか。

無難・安全を信条に、余計なことには手を出さず、ただひたすらに安定した生活を送ってきた。それに必要のない事柄は一切シャットアウトしてきたんですから、その状態で「生きる目的・目標」なんて日々の生活に不要なものがある方が不思議です。

もっと突っ込んで言わせてもらいます。「面白いことをする」ことより「つまらないことをしない」ことを信条に生きてきたあなたが、やって面白そうなことを知っている方が不思議です。もちろん、「面白そうなこと」に手を出したら、大失敗のもとになりかねません。賭けです。しかし、それを恐れて自分の人生からオミットしてきたあなたが、今になって楽しいことがないと嘆くなんて、卑怯です。生きていて楽しいかどうかは、自分の心の中の問題でしかありません。つまらない人生を送っている理由を時代や社会にこじつけないでください。

例えば、あなたが休みの日にでも、お昼ごはんを食べに行き、たまたまとんかつ屋さんに入ったとします。美味しかったとします。「美味いな」とあなたは思います。そこから先一歩踏み込んで、「こんな美味しいものを、俺も作れるかな」と思えますか?面白そうなことに出会うか出会わないかの境目は、この一歩の踏み込みができるかどうかです。もちろん、とんかつを作れることは人生に必須の条件ではありません。しかし、面白いことというのは、往々にして、言葉悪く言えば無駄なことです。

上で、ちっちゃな頃から優秀で、ランクの高い大学に入学、と書きました。おそらくですが、その前段階、高校の時、あなたはしなかったであろうことを私は夢中になってしました。それは読書です。筒井康隆さんの初期のスラップスティック・コメディにドはまりしたのをきっかけに、授業なんかそっちのけでひたすら読書をしていました。軽い読み物の文庫本ばかりですが、30日間で150冊というのを最高に、とにかく読んで読んで読みまくりました。
ところで、筒井康隆さんの多分初の連載エッセイだと思うんですが、『狂気の沙汰も金次第』というのがあります。この中の、芸事を始めた素人は、とかく未熟な芸を他人に披露したくて仕方なくて周りに迷惑をかけがちだ、という話の中で、桂米朝師匠の「軒づけ」という落語の話が出てきます。高校時代には「ああ、桂米朝さんっていう落語家さんがいて、軒づけっていう演目があるんだな」程度の認識でした。私が高校を出てすぐのことでしたが、当時月に1回深夜放送されていた「特選!!米朝落語全集」という番組がありました。新聞のラテ欄を見ていて、たまたま「軒づけ」という言葉が目に飛び込んできました。「ああ、筒井さんが書いてた話だ。聞いてみるか」と思い、予約録画して朝に見ました。何年間も忘れていたような大爆笑をしたのがこの時でした。以来、落語に夢中になります。米朝師匠のお弟子さんの桂枝雀さん(故人)にはさらなる爆笑をさせられ、これは今日も続いています。

突然ですが、「お前の望む職業に、今すぐにならせてやる」って言われたらなんて答えます?私はいっぱいありますよ。「詐欺師を食う詐欺師」「悪魔で執事」「武装司書」「退魔の剣を持った薬売り」「無免許外科医」「隻眼の喰種」「ワグナリア店員」…。全部これフィクションの中の職業です。こういう無駄なことを考えるのが「娯楽」です。

いろいろなことに体当たりであたってみて興味の持てるものを探すのもいいのですが、実際に行動に移すとなるとそれが万が一自分に合わなかった時に「やっぱり無駄なことをしてみてもつまらないじゃないか」ということになりかねません。ですので、お金をかけないという意味でも、まずは本を乱読してみたらいいのではないかと思います。図書館で借りればただです。また、最近は図書館でCDやDVDも借りられますので、音楽、落語、映画などなど色々借りて触れてみる。ちょっとした出費にはなりますが、漫画喫茶で漫画を読むのもいいです。1500円も払えば割といい席で9時間くらいいられるでしょう。9時間漫画ばかり読んでいたらかなり読めますよ。

そうやっていろんなことに触れる中で、面白そうなことが見つかったなら、実際に手を出してみればいいです。グルメマンガに触発されて料理を始めた、なんていう知り合いは私にも実際にいます。

最後にもう一度言います。娯楽とは、本質的に無駄なことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

>大企業勤務だそうですが、ちっちゃな頃から優秀で、ランクの高い大学に入学、無難な学生時代を過ごし、ストレートで大企業に入社。以来、年齢相応の結果を出して今日に至る。そういう人生を送ってきたんじゃありませんか?実用的な知識は多いけど、話題の豊富な人ではない。違いますか?

つまらない人間であることは否定しません。

しかしです。
恐れ入りますが私はご回答にあるようなエリートコースを歩んできた人間ではないんですよ。
高卒で夢を追い、夢に敗れ、建設現場作業員から会社員生活をスタート。国家資格取得・少ないながらの実務経験を引っ提げての中途採用で今の会社に入っています。

こういう言い方をしたら気分を害されるかもしれませんが、回答者さんと似た考え方をしていた時期が私にもありました。
安定した生活を送っている人物は人間的につまらない・人生を損している、そう本気で思っていた時期があります(それこそやっかみ全開でレッテルまで貼って)。
チャレンジャー精神こそが本当にすべてだと、その頃は思っていました。
あと、本は好きで普通に読みます(笑)

夢追いだった頃の私は追い込まれて、いろんなものに手を出して救いを求めていた感じです。
今は自分の脚でしっかり立っている自信がありますので、救いを求めてではなく、今の私が興味を持てるものをいろいろ探してる感じですね。

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2014/05/03 14:40

都内一人暮らし、アラフォー女子です。

20代の男子の方のご意見とても参考になります!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になったとのことで、幸いです。
しかし恐れ入りますが回答になっていませんよ。

お礼日時:2014/05/03 14:44

好きな女です。

離れ小島にいても、好きな女がいれば暮らしてゆけます。人生を充実して過ごした老人が、やっぱり好きな女が一番ええなあと言っていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2014/05/03 14:49

私は自分自身の人間性を発展させたいです。

いつも自分自身の人格とかに疑問があり変えたいと思っています。
心の拠り所は自分自身の中にあると思います。何処へ行っても自分自身からは離れられない宿命だからです。
だから健康第一だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

健康ですか。
私もちょっとお酒の量が増えましたので、気を付けたいところです。
ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2014/05/03 14:50

趣味の事を(習い事)するのはどうでしょうか。

例えば、ピアノだったりするとレッスンは、週1ですが、レッスンの無い日も練習しないといけないのですよ。フルート、ギター、楽器は何でも良いと思います。お習字や編物などなどカルチャースクールのパンフレットに目を通しては、いかがでしょうか。
フィットネスクラブなら、会社帰りに毎日行っても良いですよね。スイミングやサウナなんかもあります。

趣味の事は、いろいろありますが、TSUTAYAでDVDを借りて家で見るのも良いでしょうし、お料理なんかもありますかね。
こんなところですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2014/05/03 14:52

おじさんです。


25歳の若者が率直に書いているので勉強になります。
首都圏の大企業で部長、役員を目指してますという強欲さがないので爽やかです。
多分、大学まで学業優秀で大企業にも就職できたのでしょうね。
でも、安定した大企業で数年すると、さてこれから何に向かって頑張るのか?という気持ちでしょうか。
これからは仕事だけでなく、10代にできなかった趣味や女性との交流も始めた方が人生が豊かになるのでお勧めです。
まだ25歳ならいい友人も作れます。いい友人は人生を豊かにしてくれます。
「一昔前の先輩方とは時代が違いすぎる」とのことですが、話しが合う先輩もいるので探してみてください。まあカラオケだけは時代が違うと駄目だけどね。
それと、今までやってこなかった親や親戚と親しく話すのもいいかもね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

>>多分、大学まで学業優秀で大企業にも就職できたのでしょうね。

恐れ入ります。私は高卒現場仕事を経ての中途採用です。
この会社に入ってからの気持ちはご指摘のような感じです。

友人はもっとほしいですね。あまり多くはないものですから。
ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2014/05/01 07:21

そういうときは、勉強するに限ります。

特に国家試験などそれなりに世間で認められているようなものが良いでしょうね。可能であれば、税理士など、その資格が無いと出来ない仕事があるものならなお良いでしょうね。

勉強の成果ははっきりと表れますし、資格取得というご褒美まであるのです。何よりも良いのは今の仕事で得られる「現場力」という柱に加えて、まったく新しいもう一本の柱ができることです。簡単にいえば「○○(資格)も知っている△△(今の業務)」となるのですが、これは主従をひっくり返せば「△△の知識も経験もある○○」となるわけです。これだけでも質問者さんにとっては大きな「付加価値」ですし、将来とも大きな支えになってくれるでしょう。

また、そうした勉強は自分の視野を広げてくれることにもなるでしょう。会社の社員としての視点だけでは見えなかったものが見えてくることもあると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。
国家資格は2つ持っていますよ。
それなりに業務に役立っているようには思います。
勉強も視野にいれることにしたいと思います。
ご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2014/05/01 07:14

 いまでいうところの「悟り世代」ってやつですか。

。。。

 それでも生き生きとしている人は単に運がいいだけなの?
 それともバカなのかな。

 何か考えている振りしてみても痛いだけだよ。

 中二病の方がまだましかな。

 その年で趣味に関してやりつくしたってことはないと思う。
 
 もっと視野を広げて、世代の格差はいつでもあるんだから。

 確かに100円の時計でも時間は解る。
 しかし100万の時計は自分が違う。

 それだけなのに、そこに意義があるようにも感じる人がいるから売れるんでしょうね。

 あなたはまだ人生の四分の一しか生きていない。

 よって、人生を全部語るには早すぎると思うけど?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございます。

お礼日時:2014/05/03 14:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこれから先の人生どうやって生きていけばいいのか?

閲覧して頂き有難うございます。

自分は、現在48歳の独身の男です。

自分は、30歳の時に勤めていた職場で同僚が2人病気で退職しまして、元々激務だった仕事が仕事量が増えてさらに激務になり、今度は自分が体調を崩してしまったのですが、暫くは病院に行かずに頑張っていたのですが、限界が来て病院に行った所鬱病と診断されました。

それでも病院に通院しながら、仕事には行ってました。(所長に仕事に関して改善策を申し入れましたが、全く改善される様子がありませんでした)

その内段々症状がひどくなり、限界を感じて退職をしました。

それから病院に通院をしながら、自宅療養をしていました。
そして少し体調がましだなと思える時には、パートやアルバイトに行ってました。

しかし一向に良くなる兆しが見えず、病院を変えた所病名が双極性障害II型に変わりました。

病院と病名が変わってから、もう3年近くになりますが少しましになったり悪くなったりの繰り返しで、毎日辛い生活を送っています。

今は、仕事の方がドクターストップがかかっているので仕事には行っていませんと言うか行ける状態ではありません。

ここ最近鬱状態がひどく、これから先どうやって生きていけばいいのだろうと考える時間が増えました。

基本的に、今は両親が健在ですがもう両親も高齢ですし、自分は兄弟もいないのでいずれ天涯孤独の日が来ることになります。

自分は、早く結婚をして自分の家庭を持つことが夢(余り家庭的に恵まれなかったものですから…)だったのですが、もう家庭を持つ事と言うか、結婚も諦めています。

双極性障害II型と言う病気も、完治はなくて寛解が限界だと聞きました。

自分は、これからどうやって生きていけばよいのでしょうか?(周りからは双極性障害II型と言う病気自体が理解出来ない為、甘えてるとか怠けてるとかなどと言われてます)

同じような立場におられる方(男女問いません)、これから先どうやって生きていこうかとか具体的に考えた事はありませんか?

もしおられるようであれば教えて頂けませんか?

どうか宜しくお願いします。

閲覧して頂き有難うございます。

自分は、現在48歳の独身の男です。

自分は、30歳の時に勤めていた職場で同僚が2人病気で退職しまして、元々激務だった仕事が仕事量が増えてさらに激務になり、今度は自分が体調を崩してしまったのですが、暫くは病院に行かずに頑張っていたのですが、限界が来て病院に行った所鬱病と診断されました。

それでも病院に通院しながら、仕事には行ってました。(所長に仕事に関して改善策を申し入れましたが、全く改善される様子がありませんでした)

その内段々症状がひどく...続きを読む

Aベストアンサー

yuzukaraさん、こんばんは、お久しぶりです。

最近また一段と涼しくなって、暑さ涼しさの繰り返しだったけど、いよいよ秋がきたーって感じですねー。
健常な人なら過ごしやすいこの季節、私たちにはしんどいですね;

季節の変わり目…はい、私も鬱転しちゃいました(;´д`)
今回激烈な鬱ではないんですが、真綿でジワジワ締め付けられるような、嫌な感覚です。鬱というより虚ろ、離人症も再発でだいぶしんどいです。

でも、yuzukaraさんのほうが今きついですものね。前のご質問とほぼ同じ、ループに入っちゃってるんですね。

やっぱり、障害者年金をお考えになったほうがいいと思いますよ。
生きるための収入がないということは、鬱を悪化させる大きな原因のひとつだと思うな。おカネが人生の全てじゃないけど、やっぱり生きていくための基盤ですよね。

私からのお願い。
障害者年金、受給してほしい。安心をひとつ持ってほしい。

yuzukaraさんは、とても頭の回転がよく、切れる人だと思うんです。
だから鬱に入ったら、先々すぎることまでシミュレーションしてドツボにはまってしまうんじゃないかしら?私の勝手な推測でごめんなさい。
私も、概ね余生の指針はあります。今幸い正社員で雇っていただいてますけど、もし無理になったら障害者年金ありがたく頂戴します。寛解しなければ生涯年金生活もあり、また働けるようになればその時考えます。とにかく、今一日一日をどう生き抜くかでいっぱいいっぱいで、どうなるかわからない未来の不安にまで気を回してられないのが実情(汗)

以前yuzukaraさんとお話ししていて、季節の変わり目に鬱転する話、先生に聞いてみたんですよ。やっぱり日照時間や気温、気圧など外的要因ですって。
もしかして今パソコン以外は寝込んでいるのかな?寝ててもいいからカーテン開けて日光を浴びたほうが全然いいですよ(聞きかじり;)。

あと、体冷えてないですか?体温が下がると免疫力低下だけでなく鬱も悪化しちゃいますよ。
私のお勧めは生姜。何年か前に流行りましたよね、これ侮れない!チューブ生姜で全然OK、ホットミルクにどばっと入れて、黒砂糖とか蜂蜜なんかも気分で入れて、これで冷え性治りましたよ。鬱が酷かった時温かな生姜ミルク飲んで、もやもやしていた出口のない思いがふっと(その場限りかもしれないけど)溢れて、涙が出ました。
よかったら試してみてね(^-^)

yuzukaraさん、こんばんは、お久しぶりです。

最近また一段と涼しくなって、暑さ涼しさの繰り返しだったけど、いよいよ秋がきたーって感じですねー。
健常な人なら過ごしやすいこの季節、私たちにはしんどいですね;

季節の変わり目…はい、私も鬱転しちゃいました(;´д`)
今回激烈な鬱ではないんですが、真綿でジワジワ締め付けられるような、嫌な感覚です。鬱というより虚ろ、離人症も再発でだいぶしんどいです。

でも、yuzukaraさんのほうが今きついですものね。前のご質問とほぼ同じ、ループに入っ...続きを読む

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q独身の方、何を支えに生きていますか?

29歳独身、彼氏は定期的に出来ますが、現在はおりません。
仕事も忙しくなり、責任だけが増していく中、家に帰っても休日も1人でいる
毎日に、ここ1年位、心が重く、苦しくなってきました。
趣味にも出かけなくなってしまいました。

友人はいますが、ずっと一緒に入れるわけでは無いし、
友人では埋められない心の隙間があります。

周りはすでに結婚している人が多く、独身でも彼氏持ち。
私は毎日馬車馬のように働き、一人暮らしで生計を立て、頑張っているのに
なんで【幸せ】になれないんだろうと堕ちていきます。
苦しい事が多く、自分なんて誰にも必要とされてないのだからと消えたくなります。
“構ってちゃん”なんだと思いますが、そんな簡単な言葉で片付くなら楽になれるのに。

独り身の方で30歳Overの方は、“何を支えに”毎日を生きているんでしょうか?
いくら責任ある仕事でも、自分がいなくなっても会社は回ります。
つまり、独り身の自分は、誰にも必要とされていない、いなくなってもいい存在なんだと
思ってしまうんです。
だから毎日に気力が湧かない。自分が大切だと思えない。

何故こんな考え方になってしまったのか分からないのですが、
とにかく生きにくい。しんどい。

独り身の方は何を支えに生きているのか、
何故自分を否定せずに済むのか知りたい。
・・・毎日楽しいなんてことは無くても、生きていて楽しいですか?

29歳独身、彼氏は定期的に出来ますが、現在はおりません。
仕事も忙しくなり、責任だけが増していく中、家に帰っても休日も1人でいる
毎日に、ここ1年位、心が重く、苦しくなってきました。
趣味にも出かけなくなってしまいました。

友人はいますが、ずっと一緒に入れるわけでは無いし、
友人では埋められない心の隙間があります。

周りはすでに結婚している人が多く、独身でも彼氏持ち。
私は毎日馬車馬のように働き、一人暮らしで生計を立て、頑張っているのに
なんで【幸せ】になれないんだろうと堕ちていき...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。核心に迫ってきましたね。

>「他人にコントロールされる人生なんてまっぴらだ」と思いながらもコントロールされないと
うまく回らない。
であれば「他者が満足いくもしくは何も感じない、【妥当】な答えで乗り切ろう」と
いう思考が植えつけられすぎて、もはや自分の意見、思いを伝えるのは億劫になりました。
なので、楽になるレベルにまで、自分は自分を制御してきたんだと思います。


他者を満足させる必要などないのです。貴女の行動が、貴女自身を満足させられるか、が大事なのです。
私はそうやって、自分の喜びは他人を喜ばせることにあると、気づきました。例えそれが他者にとって不満であるとしても、私の行動は、私自身が満足できるものである限り、悔いはしません。


>元彼にとっていた態度のように、思うままに笑い、怒り、泣く自分です。
“かわいこぶってる”“ぶりっこ”“男好き”と幼いころにハブられた、
その態度そのものが私です。


なるほど。過去の負の出来事が、貴女の心を縛り付けていたのですね。
貴女が閉ざした、恋人の前での振舞いこそ、本来の貴女の姿です。
そして貴女はそれを嫌った、他人が嫌がるから、と。
貴女が奥に仕舞い込んだ本来の貴女を、傷つけぬよう、表に出さぬよう、覆い隠した存在が、「世間体のよい貴女」なのです。
ですから、貴女は奥に仕舞い込んだ自分と、もう一度向き合う必要があります。恥ずかしい、気色悪い、と拒絶してはいけません。決して嫌いにならず、情けなく脆い貴女自身を受け入れてください。もう一人じゃないよ、と抱擁するように。

そして、貴女が全てを曝け出しても、受け入れてくれる男性は必ずいます。貴女が、その存在を支え、あるいは支えられることが、貴女が上べだけの人間社会に生きる理由になると思います。
また、自分の前にだけ、普段とは違った振る舞いをする女性に、男性は惹かれるものですよ。俗に言うツンデレですが、私は好きです。


自分をごまかし、他者に害の無いよう、自己を失わせて生きてきた結果、
自分が大切でもないしいらない存在に考えてしまったのかもしれません。

いろいろ整理出来てきました、
ありがとうございます。


貴女はもう大丈夫、一人ではないですからね。

貴女には、次の段階に進む時期が来ています。
それはここで、慢性にやり取りをすることではないでしょう。
未来に向けて、今を一生懸命生きていこうじゃないですか。

もし躓いて、壁に突き当たったときも、このやりとりを思い出せば、今までのように自分を見失うことは無くなるでしょう。自分にとっての幸せ、を忘れないようにしてください。

Good Luck!

こんばんは。核心に迫ってきましたね。

>「他人にコントロールされる人生なんてまっぴらだ」と思いながらもコントロールされないと
うまく回らない。
であれば「他者が満足いくもしくは何も感じない、【妥当】な答えで乗り切ろう」と
いう思考が植えつけられすぎて、もはや自分の意見、思いを伝えるのは億劫になりました。
なので、楽になるレベルにまで、自分は自分を制御してきたんだと思います。


他者を満足させる必要などないのです。貴女の行動が、貴女自身を満足させられるか、が大事なのです。
私はそ...続きを読む


人気Q&Aランキング