最新閲覧日:

ナスタチウムを春から育て、花もたくさん咲いたのですが、葉が黄色くなって枯れてしまうのはどうしてでしょうか。どのような対策をとれば良いのか教えていただけませんか?

A 回答 (2件)

こんばんは



ナスタチウムは、大変日光を好みますので、日光不足になると葉が黄ばんできます。しかし、高温多湿は好まないので、
夏にはおだやかなを遮光をし、ハンギング仕立てなどで、風通しをよくし高温多湿を和らげます。gomuahiruさんの指摘通りですね。
花もたくさん咲いたのでしたら、成長はいいですね。良く育っているようですので、古い葉がある程度黄色く枯れてくるのは仕方ないと思いますので、枯れた部分は取り去りましょう。こまめに摘んでいると、新しい葉が、次々に出てきますよ。
もし、枯れ続けるようでしたら、根腐れかも知れません。葉を少し残して切り戻しをし、植え替えると又元気になると思いますよ。切り戻したツルは10cm弱くらいに切って水さしすれば、簡単に根が出てくるので、別株として増やせますし。
花が咲いた後そのままにしておくと種ができます。この種、案外簡単に自然に土の上に落ちて発芽します。落ちる前に種を取り、鉢の中で、発芽させてもいいですね。
少し、質問内容から、それてしまいました。遮光した涼しいところで、夏を越えさせてあげてください。夏越しの花も楽しめるはずですから。
頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろありがとうございました。頑張ります。

お礼日時:2001/06/06 19:14

こんにちは。


私もナスタチウム(キンレンカ)大好きで、よくハンギングに仕立てています。
でも、やはり葉が黄ばんで来ることが多いです。
園芸店に売っているポット苗も葉が黄ばんでいるケースが多いように思いますので、案外、葉色をきれいに保つのは難しいのかもしれません。

下のページが参考にならないでしょうか?
これによれば「日光不足」が一番の原因だとしています。
でも、「高温多湿」は苦手のようで「遮光」も必要とありますし、思いのほかデリケート?な植物ですね。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/NatureLand/4159/kinnr …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。とても参考になりました。

お礼日時:2001/06/05 20:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報