図では自力でやってもらってますが、
自力でなく他力で行いますとどうなるでしょうか?

つまり、腰椎椎間板ヘルニアの患者さんの両足をぐーと右向きの矢印の方向に押していき
両膝が両胸に付けるような感じでぐいぐい押して行きます。

不定愁訴の類の画像に写ってない腰痛や上記の施術で矯されるような背骨のズレなどは良いと思いますが、
腰椎椎間板ヘルニアで画像を見ずにどのようになっているか状態のわからないヘルニアの患者の場合はどうでしょうか?

いろいろネットで調べましたが
http://dekiru-no1.com/tsuikanban.html
このHPでは椎間板を広げるので効果があると書いてあるようです。
自力でやっているので問題ないのかもしれませんが
他力でグイグイと力を与えて行う場合はちょっと危険なような気がします。

また、他のHPでは自力でやってましたが、
http://www.kurosawaseitaiin.com/stretch-03.html
ぎっくり腰や炎症のある場合は、絶対に行わないで下さい!

とあります。

ここでは図のような施術を他力で行うという事で安全なのかどうか教えてください

「腰痛での整体術について」の質問画像

A 回答 (5件)

整形外科医です。


介護施設で通所者、入所者にその運動を他動的に行えば、そのうち圧迫骨折する方が出てくると思います。
非常に危険だと思います。

この回答への補足

自動で行うとしたらヘルニアの利用者さんに対してはどうでしょうか?
ちなみに画像診断でヘルニアは確定診断が出てます。
週1で硬膜外ブロック注射をされている程の方です。

補足日時:2014/05/07 19:11
    • good
    • 0

No.4です。


腰椎椎間板ヘルニアに対するマニピュレーションの効果に関する研究に信頼に足るものは少なく、現時点で推奨できるものではありません。
自動運動でも骨が弱ければ圧迫骨折します。医師の指示なく介護施設で行うべき運動ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まさにその通りだと思います。PTさんが新人で入社してきて同じ事を申されてました。回答いただきありがとうございました

お礼日時:2014/05/13 18:40

では、硬膜外ブロックぐらいにしておいた方がいいと思います。


他人に腰をゴリゴリとかパキっとかしてもらわない方がいいと思います。
整形外科領域は、医師でなくても、保険が使えていろいろできるので、
施術という怪しい行為で下半身麻痺になる方もいるようです。
以上あくまでも個人的意見です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足回答いただきありがとうございました

お礼日時:2014/05/13 18:39

整形外科を受診し、MRIで本当にヘルニアかどうか確認するのが一番。


本当にヘルニアなら、生兵法は一生悔やむことになりかねませんよ。
ヘルニアは手術するか放っておくか・・・、
とにかくきちんと診断してもらうことから始めたらどうでしょう。

この回答への補足

既に画像診断でヘルニアは確定診断が出てます。
週1で硬膜外ブロック注射をされている程の方です。

補足日時:2014/05/06 06:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました

お礼日時:2014/05/13 18:38

理学療法士です。

何をどの様にすればわかっている人がすれば安心ですし、わかってない人がすれば危険です。他にも医療系の質問がある様子。ネットという確度が保証されていない情報で腰痛を集めるより、書店のリハビリ関係の書籍を探した方がわかりやすいですよ。リンク先を拝見させて頂きましたが、、、、Drどうですか?

この回答への補足

儲け手技の底辺企業が参入した通所介護施設での事です。
施設長が腰痛持ちにはそうしろと指示を出してます。
看護師は止めるように反対してましたが
退職されて現在は居ません。
ですから当然、Dr=主治医からの意見は聞けません。

補足日時:2014/05/06 06:29
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございました

お礼日時:2014/05/13 18:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報