昨年札幌市で行われた第11回全国中学生空手道選手権に娘が出場しましたが、団体形の決勝戦の入場行進曲がとても気に入りました。
CDを購入しようと思っていますが、曲名が解りません。どなかたか解る方教えてください。
(エレキギターのインストルメンタル曲です)
また、もし解りましたら大会で使用された曲すべても知りたいのですが・・・

A 回答 (1件)

はじめまして、こんばんは。

第11回全国中学生空手道選手権のビデオテープ持ってますが、「団体形の決勝戦の入場行進曲」が入っていなくて曲名まではわかりません。申し訳無いです。が、そのビデオの販売元の「有限会社チャンプ西日本」に問い合わせてみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.karatefan.co.jp/shop.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切に有難う御座います。
早速問い合わせてみます。

お礼日時:2004/05/24 10:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q総合格闘技に活かせる空手

総合格闘技に活かせる空手は松濤館流空手(日本空手協会)と沖縄剛柔流空手のどちらだと思いますか?

松濤館流空手の遠い間合いからの鋭い踏み込みか沖縄剛柔流空手の重い一撃か?

Aベストアンサー

まあ、重いパンチ獲得にはウェイトでもやるとすれば、まずは、スピード重視の方が良いのかな。

で、順突きと両足タックルとの相関、逆付きと片足タックルとの相関、類似性など研究すると面白い。
順突き、逆突きのスピードを上げておけば、それがタックルに生きる。

あとは、空手との組み合わせ動作としてのボクシンク技術としては、左前へのダッギング(右方への右掌パーリング)からの左ショートフック、右後ろへのスウェー(左方への右掌パーリング)からの、相手の拳の引きに合わせての、そのまま左方に払った右での右ストレートが面白い。払った手で、即、充分に腰を据えて打ち返すというもの。

空手の受けは前手の「左」だが、ボクシングでの基本ドリルでは、後ろ手の「右」が受けの主体(主役)。だから、ボクシングでは、左ジャブが、どうしたって先に出るということ。このボクシング流の後ろ手での受け(払い、パーリング)が基本ということは、相手の攻撃に対応するのに、時間的に余裕があるということでもあり、それ故に、左腕をダラリと下げたヒットマンスタイルでのフリッカージャブも可能ということ。ヒットマンスタイルは、今日的にも沢山見受けられるところであり、これが、左が受け手の主役ではないということの証。相手のパンチの出際を左掌でポンポン抑えているのは見苦しいもの。

左が下がっていれば、タックルにも入りやすい。

因みに、空手(組手試合)でも、左手をダラリと下げたスタイルを好む人は昔から多い。ただし、空手の場合は、下げた左を瞬時に挙げて、とりあえず、何があっても、即、逆突きというのが基本中の基本。

まあ、重いパンチ獲得にはウェイトでもやるとすれば、まずは、スピード重視の方が良いのかな。

で、順突きと両足タックルとの相関、逆付きと片足タックルとの相関、類似性など研究すると面白い。
順突き、逆突きのスピードを上げておけば、それがタックルに生きる。

あとは、空手との組み合わせ動作としてのボクシンク技術としては、左前へのダッギング(右方への右掌パーリング)からの左ショートフック、右後ろへのスウェー(左方への右掌パーリング)からの、相手の拳の引きに合わせての、そのまま左方に払った右...続きを読む

Q空手道、形の競技空手と沖縄空手の違い?

空手の形(型)で、競技で行っている形と沖縄のベテランの方がやる型は動作に少し違いを感じています。
競技の形は、スピーディーや重厚ではぎれがよいイメージですが、沖縄の全ての人ではないかもしれませんがベテランの方の中には、表現が難しいですが、もったり(もっちゃり)というか竹のようなしなりというかそのようなイメージがあります。例えば、最近みたピンアン初段の動画では、挙動毎に身体をくねらせているように見えました。どちらが良いとか悪いとかでなく、どちらも味があってよいのですが、この違いを
どう理解すればよいのでしょうか?また、競技にその独特な沖縄流の形で出場した場合、どのように評価されるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 基本的に競技というのは基準があって成立するものです。特に体操や型等ではかって気ままにやっていたのでは採点が出来ません。つまり競技にならないのです。ですから現在の空手の型の競技では基準を定めて表演します。そこから外れれば原点というわけです。

 これはなにも空手に限ったことではなく中国武術でも同じです。例えその流派が正統的な系統であっても競技としては評価できないということになります。

 型の伝承でもっとも難しく気をつかなければならないのは、その型が伝えようとしているものを伝えるということです。例えば動作毎にくねるような動きは実は型の真意を表しているかもしれないし、単に教えてくれた人の癖や、実は違っているけど受け取る側がそう見えたのでそう表現してしまっているかとかそういったことかもしれないのです。この問いに明確に答えをだすのは難しそうですね。

Q武道としての空手

空手に興味を持ち、新たに空手の稽古を始めたいと思っています。
ただ私は現在30代前半で、スポーツとしての空手を始めるには、年齢的に厳しいかなと思っています。

武道として空手に取り組み、長く続けていきたいと考えております。
このように、空手を「武道」として捉える場合、伝統系の空手と、今よく見かけるフルコンタクト系の空手のどちらが、武道としての空手に向いているのでしょうか?

最終は見学・体験入門して決めたいとは思っていますが、皆さんから参考になるご意見がいただければと思い、質問させていただきました。

Aベストアンサー

Gです。

もうひとつのご質問でも書かせてもらいましたが、すべては道場主、師範、先輩の考え方で変わります。 流派の名前で選択すべきものではないのです。

伝統空手を基本中の基本とし何でもありと言う武道として根本的な姿勢で教え、死ぬまで「空手と言う武道」で自分を磨き、自分を生かしていくことを教え、そして自分もそれをやり抜き通しているつもりです。

空手を生かし、自分を生かし、日本で生まれ育った武道を武道としてアメリカで生かし続けたいのです。

自分を攻撃する物は喧嘩だけではありませんね。犯罪だけではありませんね。 自分を生かすことを妨げるものもそうです。 自分を磨くことを妨げるものもそうです。 金銭的なこともあるでしょう、人間関係のこともあるでしょう、すべて毎日のように「攻撃をかけてくるのです」 これらに対し自分を守るものが武道と私は信じています。

今の日本の自称武道でどれだけこれを真剣に自分に身につけ、弟子たちにも身につかせようとする先生方が残っているでしょう。

私は指導員養成と言うレベルでほかのこともやっていますが、次の世代の先生、指導員、師範を今作らない限り、いつか器械体操のように武道人生は20歳で終わってしまうことになってしまいます。

武道として今から始めることはまったく問題ないことです。 しかし、上の基本的なことを教えてもらえなかった道場主ではあなたが一生実際に使える武道を身につけるのは無理だと考えて欲しいのです。

スポーツとしての空手は本当は存在しないはずなのです。 私の流派では試合には参加しませんが、いつでも参加する準備は出来ていると信じていると自信を持って言えます。 しかし、今の私には参加することの価値を見出すことが出来ません。 (と言いながら、試合経験はありすぎるくらいですが。<g>) 道場破りは年に1-2回は必ずありますが、決して口先だけで受けないことはありません。 その中の何人かはいまでは弟子としてがんばっていますよ。

人生を引っ張れる武道を教えてくれる先生にめぐり合えることを心から願っています。 そして、いつか、あなた自身が次の世代を引っ張れる武道を分け与えられることを祈っています。

Gです。

もうひとつのご質問でも書かせてもらいましたが、すべては道場主、師範、先輩の考え方で変わります。 流派の名前で選択すべきものではないのです。

伝統空手を基本中の基本とし何でもありと言う武道として根本的な姿勢で教え、死ぬまで「空手と言う武道」で自分を磨き、自分を生かしていくことを教え、そして自分もそれをやり抜き通しているつもりです。

空手を生かし、自分を生かし、日本で生まれ育った武道を武道としてアメリカで生かし続けたいのです。

自分を攻撃する物は喧嘩だけではあ...続きを読む

QPRIDEの五味隆典選手の入場曲SCARY -Delete streamin' freq. from fear side-  の曲の入手方法

プライドの五味隆典選手の入場曲SCARY -Delete streamin' freq. from fear side-
アーチスト名[The Mad Cupsule Markets]
のCDを探したのですがどのサイトでも見つからなくて困っています。
楽天市場にあったのですが、在庫がなくてキャンセルされてしまいました。 ダウンロードでも中古でも何でもいいので、教えてください。

Aベストアンサー

アーティスト名のスペルが間違っています。
The Mad Capsule Marketsで検索してみてください。
HMVなどではtheを抜いて検索すると出てきます。

例えばアマゾンだと
http://www.amazon.co.jp/Cistm-Konfliqt-Mad-Capsule-Markets/dp/B0002VBSCG/sr=8-1/qid=1171779209/ref=pd_bbs_sr_1/503-8568648-3579123?ie=UTF8&s=music

http://www.amazon.co.jp/Scary-Mad-Capsule-Markets/dp/B0002XB8OM/sr=1-41/qid=1171779471/ref=sr_1_41/503-8568648-3579123?ie=UTF8&s=music
などにSCARYが収録されています。

Q実戦空手から見た、沖縄空手のイメージとは?

最近、若いフルコン空手をやっている後輩にオリンピックから空手が外され残念である話をしたところ、「俺、寸止め空手は興味ないっすよ。オリンピックから外されたのなんて!」と言われましたが、フルコン、伝統とかでなくて、空手としてなにか寂しいような気がしました。原点の「空手」は同じではないのかと!
空手といえば、今日、特に本土では実戦空手が大変多く普及されております。街の道場も伝統空手よりも実戦空手の道場が多いような気がします。特にその代名詞とも言える極真会館がその根源にあると思われます。その為、一部は型競技は除外されているところもあると聞きます。空手は昭和初期に沖縄から紹介され普及したものですが、実戦空手をされている師範クラス、特に空手の歴史的背景や歴史上の人物を理解された方々は、本土伝統空手を除く、現在の沖縄の空手、琉球古伝唐手をどの様なイメージでとらえているのしょうか?最近、本土や海外から源流を知ろうとする空手家達が沖縄に足を運んでいるそうです。

Aベストアンサー

昔々、剛柔流をやってました
今はフルコンで頑張っています

伝統空手のイメージですが、「怖い」が正直なところです
フルコンは怖くありません

両方嗜んだ者の意見でした

Q伝統空手とフルコンタクト空手について

私は今、柔道の道場に通っています。「足が短いと有利だよ」といわれやってみた柔道で最初は難儀してましたが、だいぶ体が慣れてきました。
中学の旧友に会い、彼はフルコンタクト空手をやってるそうです。旧友は「フルコンタクトは手足が短い人は短距離の間合いが強い」と言ってました。
前に一度伝統空手の道場に見学に行ったとき、手足の長い人が結構いました。彼の言ってることは本当なのでしょうか?あと伝統空手とフルコンタクトの空手のルールをできれば教えてください。

Aベストアンサー

手足が短い人は短距離の間合いが強い。
手足が長い人は遠距離の間合いが強い。
当たり前のことですね。
(近すぎると長い手足が邪魔になり、折り曲げて打たねばならず、威力が中途半端だし動きにくい)


伝統空手は基本的に型中心で、試合も寸止めといって、相手に当たる直前で止めます。
ただ最近では、伝統派でも直接当てる試合をする所も増えてきています。
その場合でも面や拳サポーターを着けて、顔面ありで戦う方法が多いです。

フルコンタクト空手は、直接相手に当てて殴りあいます。モチロンぶったおしてかまいません。
ただし顔面攻撃は禁止です。(でも頭部への蹴りはありです)
殴り合いに耐えれる肉体を創り上げるワケです。
ただ初心者は面や拳サポーターを着けて、顔面ありで戦う方法で試合します。

最初の方の質問はちゃんとお礼書いていたのに、質問重ねるごとに無返答になってきましたね。
ちゃんと答えてくれる人に失礼だと思いませんか?
あなたはもう、武道家なんですよ。
武道をする者には、それなりの言動が求められます。

Q空手家はどんな人?

スポーツにはまったく縁がない者です。
「空手家」とよく言いますが、「空手をやっている人」とは明らかに響きが違いますよね。
「空手家」は段を持っている人の呼び名でしょうか?
ある知人は以前空手をやっていました。しかし空手では試験を受けませんでしたので段は持っていません。
この人の場合は「空手家だった」とは言えないのでしょうか?

Aベストアンサー

Gです。 大晦日に間に合いました。 <g>

まず、変換誤字がたくさんありました。 ごめんなさい。 未知(道)、意思(石)、何ですね(なんですね)などすみませんでした。

続きです。

もう少し道の事について書かせてください。

空手道を考える時に道とはと考えさせる指導員をもっともっと作っていきたいと思い教え始めて早くも20年近くなります。

今どれだけの自称師範と呼ぶ人がその道を作り上げた恩師を心から尊敬しその道を毎日24時間歩もうとしているのだろうか。 道は生きるために必要な物でなくてはならないのです。 毎日の生活に使えないものがなぜ道と呼ぶことができるのでしょうか。 自分を毎日知識、精神力、体力全てを鍛えるのが道なわけです。 人生の歩みは歩くようにできた道を歩む事であり、歩み事で自分を向上させる糧でなくて何のための道でしょうか。 空手道はその道のひとつに過ぎません。

武道にしろ空手道にしろ、道が見え始めるために級と言うレベルがあるわけです。 初段は段の始めであり一段ではないですね。 有段者として有級者から脱皮しなくてはならない事を表すべき物です。 

今どれだけの有段者が「一撃必殺」の有意義な意味を理解しているのでしょうか。 人間と言う生き物を一撃で殺す能力の重要性とはどこにあると考えているのでしょうか。 打ったり蹴ったりして人を痛める技を教える指導員は何を考えて教えているのでしょうか。 「使っちゃいけないよ」と教える事がいかに矛盾している事なのか一瞬でも考えた事があるのだろうか。 一生使えるように教えなくては意味がなくなります。

空手小屋から空手家に脱皮するためにどれだけの努力をして、空手の家に住めるようにしているでしょうか。 一撃で人を殺せるようになるだけが目標では小屋でも良いから雨を凌げば家と言えると言うのと変りありません。 ドアをつけ窓をつけトイレをつけキッチンをつけ水道を引き電気を引き電話線も引き、生活に必要な物を備え、食物を蓄えられ、たまにはゆっくりお風呂に入れるようにするだけでも多くの努力や犠牲とも思われる事をしなくてはなりませんね。 それらをするから有意義な家が作られそれが向上と言うもの以外ではないと言うわけです。

いろいろな小屋を何年もかけてやってもこの人生の喜びが得られ、努力と苦労をする事無しには喜びを感じる事を実現する実力はつかないわけです。 あれもやりこれもやりでは所詮いろいろな小屋を作ったに過ぎないわけです。 いろいろな幼稚園に通うだけで年だけ大人になると言う事と同じなわけです。 それが結局「我流」と言う物になってしまうわけです。

日本語に大家と言う単語がありますね。 上に書いた「家」の観念が組み込まれた物だとお分かりだと思います。

実力は自分の物だけではなく分け与える事ができるだけの実力を持つ事が結局向上心を高め、試練に立ち向かえる人たちを導く事にもなるわけです。 板と板との間に箸や鉛筆などを入れ隙間を作り割りやすくして割った所で所詮板を重ねただけの数枚を割る実力にはならないわけです。 そして割れる実力、破壊力、を道を行く者として、何のために持たなくてはならないのか、どれだけの自称師範が分かっているのでしょうか。

柔道や剣道が道といいながら結局はボクシングやフェンシングと変わりないスポーツに成り下がってしまったのはある意味では当然の結果と言う事になるでしょう。 柔道が競技として認められたにもかかわらず「競技としてのポイント制を今後取り入れる」と言う国際連盟での話があると「本家としての一本制をとる日本としては恥じる事だ」と言うコメントが出る事自体が柔の道と言う物が日本には存在するのかと言う疑惑も私には理解できます。

ご質問の空手家・空手道の沿った私個人の信じるところを長々と書いてしまいましたが、runbiniさん以外の方々にもこの回答を読んでくださり、こう言う古びた考えもまた残っていて新年からのトレーニングの糧にしていただければと思い書かせてもらいました。 なお、これらは全て私個人の信じる事であり、私の弟子でない限り押し付けようとも理解していただく事は期待しておりません。 また、これらに対して他の回答者による反論や批判はお断りしますのでよろしくお願いいたします。

もうそろそろ日本では新年を迎えますね。 来年がよりすばらしい年になる事を一万キロはなれたところから祈っています。 

Gです。 大晦日に間に合いました。 <g>

まず、変換誤字がたくさんありました。 ごめんなさい。 未知(道)、意思(石)、何ですね(なんですね)などすみませんでした。

続きです。

もう少し道の事について書かせてください。

空手道を考える時に道とはと考えさせる指導員をもっともっと作っていきたいと思い教え始めて早くも20年近くなります。

今どれだけの自称師範と呼ぶ人がその道を作り上げた恩師を心から尊敬しその道を毎日24時間歩もうとしているのだろうか。 道は生きるために必要...続きを読む

Q伝統空手 と フルコン空手 

友達が伝統空手をやっています。僕も空手を習おうと思っているのですが、伝統 と フルコン 一体どちらがよいのでしょうか?

空手をやっている人にとってはある意味究極の質問だと思います。伝統空手とフルコン空手(極真等)は一体実戦においてどちらが有利なのでしょうか? 「人の技量による」というのは十分承知の上です。一体どちらが実戦において有利なのかお聞かせ下さい。
 伝統をやっているひとから見れば、フルコンのローキック等の蹴りは脅威でしょうし、一発もらったらたてないかもしれないそうです。(友達談)けれどフルコンの間合いは伝統と比べると非常に狭いので、顔面への突きは「簡単にあたりそうな気がする・・。」そうです。どんなにがんばっても顔面を鍛えることはむずかしいですよね?フルコンの方は伝統空手をどう思われますか?実際に防具なしで伝統空手の人とやるとしたら、顔面への攻撃には簡単に対処できると思われますか?また伝統空手の顔面等への突きは脅威になりますか?どちらの空手を習えばいいか迷っています。フルコンの方、伝統の方、またどちらも経験のある方、ご意見をお聞かせ下さい。 よろしくお願いします。

友達が伝統空手をやっています。僕も空手を習おうと思っているのですが、伝統 と フルコン 一体どちらがよいのでしょうか?

空手をやっている人にとってはある意味究極の質問だと思います。伝統空手とフルコン空手(極真等)は一体実戦においてどちらが有利なのでしょうか? 「人の技量による」というのは十分承知の上です。一体どちらが実戦において有利なのかお聞かせ下さい。
 伝統をやっているひとから見れば、フルコンのローキック等の蹴りは脅威でしょうし、一発もらったらたてないかもしれないそ...続きを読む

Aベストアンサー

伝統派松涛館11年(3段)、フルコン極真4年(弐段)です。
はっきり言います。
本当の実戦(生死を賭ける)をすれば伝統派が圧倒的に怖いです。
ル-ル無用の試合をするとおそらくフルコン側は伝統派に当てる事すら
難しいでしょう。何故なら、伝統派は間合いを最も重視し、一瞬の油断が
命取りになるからです。極真の接近戦の殴り合いは逆に墓穴を掘ります。
ロ-キックなどかすりもしないですよ。
逆に伝統派の追突きや飛び込み突きの驚異的なスピ-ドは
接近戦に慣れている極真側は絶対にかわす事は不可能です。
一撃に渾身の力を込めますから体を鍛え込んでいるフルコンと言えども
まともに食らったら一瞬で勝負が決まります。
それと、伝統派は体で受ける事はしません。
伝統派は直接的な攻撃が多いという人がいましたがそれはただのレベルの低い試合を観ているに過ぎません。
伝統派にはすべて相手の力を無効化する技が沢山あります。
体重100キロの相手を簡単に転ばす技もありますから。

ま、大道塾の北斗旗やK1のようにパワ-を重視したようなグロ-ブル-ルになりますと、本来のスピ-ドが出せませんので極真が有利でしょうけどね。
歴史の背景から本来の空手(唐手)というのは
琉球(沖縄)から始まり、それが本土へと伝わって色んな流派が生まれたんです。

では何故極真が最強と言われるようになったのか。
それはまず極真空手創始者大山倍達氏の伝説が凄まじかったのが一つ、そして
寸止めは実戦的でないと、直接打撃制とかケンカ空手という謳い文句が雑誌や素人にうけたに過ぎません。

でも柔道に置き換えれば、伝統派が柔術で、フルコンが近代柔道と言えます。
昔の武道ほど恐ろしいものはないんです。

私は伝統派に勝てるかも知れないフルコン空手をあえて言うなら
大道塾だと思います。
スピ-ドまでは行かずとも伝統派に似たスタイルで極真のパワ-があり、
なおかつ寝技や関節技まであるという流派らしいですから。
どこまで本当か分かりませんが・・。
私個人の意見として総合的な怖さでは大道塾、驚異的破壊力の怖さで言えば
中村日出夫総帥(10段)率いる拳道会でしょうね。

本来、空手は4代流派に分かれていました。糸東流・和道流・剛柔流・松涛館です。故大山倍達館長は剛柔流の5段でした。そこから独立して極真会館を創始したんです。つまり4代流派は極真のル-ツといっても過言ではないのです。

それでも寸止めだから実戦に弱いとか、直接打撃だから強いとかいう
馬鹿げた妄想を抱いている輩が沢山いるから困ったものです。
パンチ力がいくらあってもそれをさばかれたら役立たずです。

本来の伝統派というのは恐ろしかったんです。
伝統派は昔から「一撃必殺」というように一撃に渾身の力を込めて
相手の急所に叩き込むという技を極めてきたんです。その修練も半端じゃありませんでした。だからこそそれを直接打撃にするとあまりにも危険過ぎるので寸止めにする必要があったんです。実戦では寸止めしなければいい事ですしね。
でも、伝統派もやはり時代の流れに沿って昔のようにル-ルが無かった血だらけの試合をしていた頃が失われつつあります。
そしてこれまでの血を流す空手ではなくこれからは汗を流し老若男女誰でもやれるスポ-ツ空手として、オリンピックを目指そうという事になったのです。昔の空手はもはや時代が必要としないのです。
ですから、今の伝統派は素人目から見れば府抜けていると思うかも知れません。
しかし、本来の武道というのは空手道・柔道・剣道というように「道」という
言葉の本質が分からねば強い・弱いと判断する資格はありません。
そういう人間は武道の本質を何も分かってないんですから。

現在の空手は喧嘩に勝つためにあるのではありません。テレビで芸能人化している空手家や今の極真のような見せ物の為にある訳でもありません。
人格完成・誠の道(社会的貢献)・努力の精神・礼儀・血気の勇を戒める心を養う為にあるのです。だからこそ社団法人や日本空手協会に所属しているのです。
これからの空手はどちらか強いかではないのです。以上。

長くなってすいませんでした。
空手を習うなら社会的貢献を目指し、驚異的なスピ-ドを得たいなら伝統派。
格闘技として単純に強くなり、観客を興奮させたいならフルコンをお薦めします。

伝統派松涛館11年(3段)、フルコン極真4年(弐段)です。
はっきり言います。
本当の実戦(生死を賭ける)をすれば伝統派が圧倒的に怖いです。
ル-ル無用の試合をするとおそらくフルコン側は伝統派に当てる事すら
難しいでしょう。何故なら、伝統派は間合いを最も重視し、一瞬の油断が
命取りになるからです。極真の接近戦の殴り合いは逆に墓穴を掘ります。
ロ-キックなどかすりもしないですよ。
逆に伝統派の追突きや飛び込み突きの驚異的なスピ-ドは
接近戦に慣れている極真側は絶対にかわす事は...続きを読む

Q空手の型の有用性について

演舞で披露される空手の型は実戦では有用ではないのでしょうか?
K-1に出てる空手家はほとんどボクシングスタイルの構えであり空手の構えはしませんし、腰を落としての正拳突きや、(ハイキックではない)空手式の上段蹴りなどはあまり見られません。
空手は空手で長い歴史があり、その中で洗練されて理にかなった技が伝わってると思うのですが、そうでもないのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカで使える伝統空手と護身術を教えている者です。

型・形、どっちの名前を使おうと、そのものがダンスとして教わり、昇級昇段テストのために教わる今の日本の多くの道場では「使い物にならない」と感じるのは当然です。 私もそう思います。

しかし、なぜ私が教えている4大伝統空手の一流派を教えるのに、わざわざ「アメリカで使える伝統空手を教えている者です。」と書くのでしょうか。 

それは、私たちの流派が教えることが昔からの使える空手を何でもありの状況でも使えるように昔通りに教えているからなんです。

もちろん型・形もあります。 数学の数字、英語のアルファベットに当たるものが型・形なのです。 1から100まで問題なく言えるからといって数学として使えるとは考えられません。 アルファベットを使ってローマ字として日本語を書いても英語にはなりません。 そうですよね。

1から100までなら、まずそれを習って、それからその100までの数字をどのように使えるようになることが出来るかが数学なのです。 アルファベットも同じです。

名前のついている技と言う名前のものは「使える技」ではないのです。 死ぬまで空手を習い続けることが出来る土台・基礎として使える道具なのです。 この根本的理解をさせてくれない今の日本の空手は、白い綿のパジャマを着て何の利用法もない帯を締め、その帯を貰う(買う権利を買う)ために型・形を習うのでは空手が泣くのです。

生きるための空手は決して物理的なトレーニングだけではないのです。 自分を生かすための実力をつけるための自分の土台となるためのものなのです。 自分を生かすことで生きていける、と自信を持っていえる自分を作ることが空手なのです。

K-1は空手ではありませんよ。 いってみればキックボクシングの変形です。

K-1ですら使えないものを、あれだけの時間、労力とお金をかける事にどこの価値があるというのでしょうか。

教えることの出来ない自称師範が教える以上その弟子たちは世代が進む毎に薄っぺらい物を教えることに成り下がってきているわけです。 
生まれながらの素質だけを重要視し、それがなければ「強くなれない」だけの訓練しか出来なくなくてはどうやって不幸にも素質無しで生まれてきた人を育てることができると言うのでしょう。

私は空手は275K、教えることがあるといっています。275,000項目です。 それも各項目のレベルを高め理解を深めなくてはなりません。 それだけ修行と言うものの価値があり、ナンにでも使える、自分を生かす実力がつくことになります。 だからこそナイフや拳銃による攻撃から身を守れなければおかしいと言うことにもなるわけです。

型・形の動きではなく、型・形を知らなくてどうやってこれらの実力を持てるようになるというのでしょうか。 それだけ、型・形と言うものは大切なものなのです。

また書いてください。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカで使える伝統空手と護身術を教えている者です。

型・形、どっちの名前を使おうと、そのものがダンスとして教わり、昇級昇段テストのために教わる今の日本の多くの道場では「使い物にならない」と感じるのは当然です。 私もそう思います。

しかし、なぜ私が教えている4大伝統空手の一流派を教えるのに、わざわざ「アメリカで使える伝統空手を教えている者です。」と書くのでしょうか。 

それは、私たちの流派が教えることが昔からの使える空手を何でもありの状況でも使えるように昔通りに教え...続きを読む

Q空手はテコンドーの真似? 空手は韓国発祥?

韓国からの留学生が言っていました。
「大山倍達は在日韓国人だから、空手は韓国発祥だ!」
「朝鮮では古くからテコンドーがあった。日本人はテコンドーを真似して空手を作ったんだ。」

冗談だと思って、男女数人の韓国人留学生に質問してみると

「大山倍達は在日韓国人だから、空手は韓国人が考えたんじゃない。」
「全ての文化は韓国から日本に流れる。だから空手はテコンドーのパクリでしょ。」
「日本文化は全て韓国文化のコピーでしょ。だから、空手は韓国発祥。」
「中田英寿とイチローと貴花田と蒼井優は在日韓国人。」
と言ってました。

日本文化は韓国文化のコピーというのは、韓国の反日教育で教えているらしいです。


空手は韓国発祥なんですか?
空手はテコンドーのパクリなんですか?

Aベストアンサー

「韓国 パクリ」で検索してみると分かりますよ。
韓国はここ最近日本の援助で急激な経済成長を果たしたわけですが、その歴史はとても無残なもので何百年も日本か中国の植民地としてやってきたわけです。
独立できたのは第二次大戦のおかげですが、独立後もすぐに大国アメリカ・ソ連の都合で北朝鮮と韓国に領土を分けられ、同じ民族なのに争っています。
金を手に入れた韓国が欲しいものは世界一の称号や世界に認められる文化などです。
しかし、ずっと植民地でやってきた韓国には歴史は無いに等しいので、いろんな国のモノを「韓国が発明したものだ」「韓国が起源だ」と言っているわけです。
韓国では徹底的に嘘を授業で教えるので本気で信じてる韓国人がたくさんいます。
韓国で放送されている日本のアニメも韓国人が描いた漫画ということになって韓国人の名前に作者が変更されて売られているくらいです。
だからインターネットで世界の情報を知れるようになった韓国人がCLAMP作品を日本作品だとしって愕然としたということもありました。
現在は韓国でもアニメを作っているんですが、韓国アニメは全く人気が無く、日本アニメばかり人気が出るので日本アニメを放送させないように国が圧力をかけている状態です。
さらに韓国が豊かになったとはいえ、韓国製品の信頼は日本製品に比べればまだまだ低いのが実情です。
そこでいくつかの韓国メーカーではCMに力士や富士山などを登場させて韓国製品を日本製品かのように消費者をだましています。

こうなった原因は韓国人をさんざんいじめてきた日本と中国にも責任があるので、そういう韓国人には真実を話さず「そうだね、韓国はすごいね」と言ってあげましょう。

「韓国 パクリ」で検索してみると分かりますよ。
韓国はここ最近日本の援助で急激な経済成長を果たしたわけですが、その歴史はとても無残なもので何百年も日本か中国の植民地としてやってきたわけです。
独立できたのは第二次大戦のおかげですが、独立後もすぐに大国アメリカ・ソ連の都合で北朝鮮と韓国に領土を分けられ、同じ民族なのに争っています。
金を手に入れた韓国が欲しいものは世界一の称号や世界に認められる文化などです。
しかし、ずっと植民地でやってきた韓国には歴史は無いに等しいので、い...続きを読む


人気Q&Aランキング