相続でわからない事があるので質問させてください。

19歳の男です。3つ下の弟がおり、現在地元を離れて一人暮らししています。

母は僕が1歳の時に離婚しました。
元父親の顔は覚えていませんし、旧姓もあやふやな程度の記憶ですし、
離婚後は会った事もありません。

そして同じ年に母は再婚し、子供を生んでいます。(僕の弟です)
しかしここで父親になった、現・父親に僕は養子縁組をしてもらっておらず、
戸籍上は「弟が長男」という事になっているという事を聞きました。

この場合、現・父親方の相続を受けられるのは「戸籍上長男である弟」ですか?
現父親とは血がつながっていないので僕は「直系」では無いという事でしょうか。

僕自身のことなのですが親に詳しく聞けず、情報が少なかったらすみません。
無知でお恥ずかしいのですがどなたか詳しい方、教えていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

いまの相続では、長男とかは関係ありません。



あなたはその方の子(養子含む)ではないので、相続権はないのです。


いま、あなたのお母様と離婚せずにその方が亡くなると、法定相続分は

妻:1/2

子:1/2÷人数割り

となります。
(結婚前に弟さん以外にも子どもが居た可能性もあるし、余所に子どもを作って認知している可能性だってゼロとは言い切れないので、1/2が弟さんの取り分だという言い方は避けました)

なお、法定相続分は「相続人で話し合いが付かなかったときの決まり」ですから、その方の遺言があったり、相続人の話し合いであなたの取り分が出てくる可能性もありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもわかりやすかったのでベストアンサーにさせていただきます。
ありがとうございました!

お礼日時:2014/05/08 01:10

法律上 現父親と質問者様は アカの他人で、相続権はありません。


ただし、現父親が死んで 母親が1/2を相続し、その後に母親が死ねば 質問者様は 現父親の財産を 間接的に相続することが出来ます。
なお、元父親が死ねば その財産は、会ったことがなくても 質問者様にも相続権が発生します。母親は離婚していますので 元父親(元夫)からの相続権はありません。
現父親にすれば 実の子の方がかわいいですから その子の財産を多く残すためにも 質問者様とは今さら養子縁組はしないでしょう。母親が再婚のとき、質問者様を養子にするという条件を付ければよかったのですが 今となって無理でしょう。
    • good
    • 0

> しかしここで父親になった、現・父親に僕は養子縁組をしてもらっておらず、



現父ではなく、いわゆる継父ですね。

> 戸籍上は「弟が長男」という事になっているという事を聞きました。

戸籍のうえでは、父母の組み合わせで、生まれた子の順に長男(女)、二男(女)、、、とつけます。ですからあなたの実の父母の長男ということでしょう(先に生まれた男がいないとして)。母は同じでも、父が違うのでこのようにつけます。

> この場合、現・父親方の相続を受けられるのは「戸籍上長男である弟」ですか?

長男だからでなく、父の子は、現況弟のみ(推定)相続人です。あなたは、継父と養子縁組しない限り、(推定)相続人になることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもご丁寧な回答ありがとうございました!
よくわかりました。

お礼日時:2014/05/08 01:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q養子縁組の解消について

元の家族構成は両親と姉妹二人の四人家族でした。
姉と私は別世帯を持っていましたが、姉は一昨年に離婚し、子供の親権は姉が取りましたが旦那の姓をそのまま使っていました。
昨年、姉の長男だけが「父親と同じ姓を使いたくないから、祖父母の姓、つまり姉の旧姓に変えたい」と言い出しました。
結果として、私の両親(祖父母)を普通養子縁組をして、姓を変えました。
法律上は、両親の子は、私、姉、姉の長男の三人になりました。(私の妹は元旦那の姓のままです。)

問題はここからです。
今年の3月に父が亡くなり、相続の話になった時に姉は『私の長男は養子縁組をしているから、財産の法定相続分をもらう権利がある」と主張をします。
姉の長男は「父親の姓が嫌だ」ということで養子縁組をしたのに、財産の相続を主張します。
姉には子供が3人いますが、姉の長男だけ相続することになると残りの二人と揉めるのは明らかだから、母は困惑しています。

母は「お父さんの相続分は法律で決まっているのであれば仕方ないけど、私が亡くなったあとで、さらに揉めるのは避けたいから、養子縁組した姉の長男の養子縁組を解消したい」と考えています。

母は「孫が困っているのであれば」ということで養子縁組をしましたが、相続を主張するとは考えていなかった話しており、意に反した養子縁組に納得できないことから、養子縁組の望んでいます。

私がお尋ねしたいのは、私の母が養子縁組の解消を主張した場合は解消できるのでしょうか?
姉の長男は養子縁組の解消を拒否していることから、合意による養子縁組の解消は無理だと考えております。
このような理由では養子縁組の解消はできないのでしょうか。
また、ほかに解決方法はあるのでしょうか。

よろしくお願いします。

元の家族構成は両親と姉妹二人の四人家族でした。
姉と私は別世帯を持っていましたが、姉は一昨年に離婚し、子供の親権は姉が取りましたが旦那の姓をそのまま使っていました。
昨年、姉の長男だけが「父親と同じ姓を使いたくないから、祖父母の姓、つまり姉の旧姓に変えたい」と言い出しました。
結果として、私の両親(祖父母)を普通養子縁組をして、姓を変えました。
法律上は、両親の子は、私、姉、姉の長男の三人になりました。(私の妹は元旦那の姓のままです。)

問題はここからです。
今年の3月...続きを読む

Aベストアンサー

養子縁組の解消が認められるのは 協議離縁 調停離縁 裁判離縁ですが 前2つは当事者双方の合意がないと 成立しません。
次に裁判離縁ですが 条件があって 民法で定められた離縁原因に該当することが必要です。
民法814条 1.離縁の当事者の一方は、次の場合に限り、離縁の訴えを提起することができる。
一 他の一方から悪意で遺棄されたとき
二 他の一方の生死が三年以上明らかでないとき
三 その他縁組を継続し難い事由があるとき
なお、三の例としては ①重大な虐待や侮辱 ②性格の不一致 ③養親が精神病で子の養育が不可能 ④養子の浪費、犯罪行為 などがありますが 書かれていることだけでは 姉の長男が了承しない限り無理だと思います。

Q会社から香典をもらった際のお返しやお礼の言葉。

こんばんは、よろしくおねがいします。

入社してまだ間もなく、社会のマナーというものがよくわかって
おりません。アドバイスをおねがいします。

私の勤めている会社では、その人の身内が亡くなった際、
会社から香典をもらっているそうです。
あと掲示板にも個人の名前や葬儀の案内などが掲示されます。

質問したいことは、
1、この香典に対する会社へのお返しは?
2、会社関係の人が葬儀に来てくれた際にかける言葉は?
3、後日出社した際に、社長、上司、先輩へのお礼の言葉は?
です。

1、3について
会社からのお金で香典を頂くということで、みんなで食べられるような
お菓子が無難なのでしょうか(従業員は300人くらいです)。
香典返しは社長や上司だけには個別に渡すべきですか?
あと、社長と、こういう事を管理している総務の部長さんとかにも挨拶
しにいったほうがいいのでしょうか?
その場合の言葉は、
「先日は~(故人)の為に香典を頂きありがとうございました。無事葬儀も終えることができました。」みたいな感じでよいですか?
でもたった二言しか思いつきません、この後にはどんな言葉を続ければ
いいでしょうか?
有給をもらった際は、自分の上司のところにも行くべきですよね?

2について
斎場に来てくれた際は、「忙しいところはるばる来てくれてありがとうございます」みたいな口語でいいですか?
たとえばお経の最中で自分が前の方の席に座ってる時、会社の人たちが来てくれた場合は、席をはずしてでもその人たちの所に行くべきですか。声を掛けれずに帰っちゃったっていうのはよくないですよね?

会社の先輩にも聞いてみるつもりですが、
どうぞよろしくお願いします。

こんばんは、よろしくおねがいします。

入社してまだ間もなく、社会のマナーというものがよくわかって
おりません。アドバイスをおねがいします。

私の勤めている会社では、その人の身内が亡くなった際、
会社から香典をもらっているそうです。
あと掲示板にも個人の名前や葬儀の案内などが掲示されます。

質問したいことは、
1、この香典に対する会社へのお返しは?
2、会社関係の人が葬儀に来てくれた際にかける言葉は?
3、後日出社した際に、社長、上司、先輩へのお礼の言葉は?
です。

...続きを読む

Aベストアンサー

1.会社の慶弔規定で出ている香典ならば、基本的にはお返しは不要です。ただ、社長や上司、同僚などが個人的にされたお香典に対しては喪主よりお香典返しが必要です。自宅の住所がわかればご自宅に、わからなければ会社でお渡しすることになります。
 「○○課一同」などのお香典ならばみなさんで使えるもの、たとえばお菓子や飲み物などを課にお返しすればいいかと。ただし喪主より。

2.読経中に席をはずす必要はありません。式前、または式後に挨拶すればいいことです。
 「本日はお越しいただきおそれいります。」でよろしいかと。また参列者のなかには焼香だけすませてお帰りになる方もいらっしゃるので(あまりに参列者が多くて一人ずつの応対ができないこともある)、当日ご挨拶ができなくても仕方ありません。

3.出社すればまず上司に「このたびは私事にてお休みをいただき有難うございます。おかげさまで無事葬儀も終了し、本日より出社いたします。しばらくは葬儀後の処理等でご迷惑をおかけするかもしれませんが、その節はどうぞよろしくお願いいたします。」などお話すればいいかと思います。まあ、喪主であるかないかで葬儀後の忙しさは変わってきますが。お香典のことはふれなくてもいいです。
 従業員300名ほどの会社で新入社員が社長と直にお話できるんですか?できるならばご挨拶されてもいいでしょうけど、社長からすれば「君は誰だっけ?」かも。。。総務には手続き等でお世話になるなら、その時に挨拶すればいいと思います。

1.会社の慶弔規定で出ている香典ならば、基本的にはお返しは不要です。ただ、社長や上司、同僚などが個人的にされたお香典に対しては喪主よりお香典返しが必要です。自宅の住所がわかればご自宅に、わからなければ会社でお渡しすることになります。
 「○○課一同」などのお香典ならばみなさんで使えるもの、たとえばお菓子や飲み物などを課にお返しすればいいかと。ただし喪主より。

2.読経中に席をはずす必要はありません。式前、または式後に挨拶すればいいことです。
 「本日はお越しいただきおそれ...続きを読む

Q養子縁組した際の年賀状の書き方

先日夫に私の実家の跡を取る為に養子縁組してもらいました。その際の挨拶状の書き方を
妻●子の実家の跡を取る為、過日改姓致しました。
と書いたら良いとアドバイスを頂きました。

それを年賀状として送る場合の
文章のつなげ方がわかりません。

あけましておめでとうございます。
のあとに、すぐ↑の文をもってくるのでしょうか?
挨拶に行っていない親戚などにも送るので
失礼のないような年賀状&報告にしたいので
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 あけましておめでとうございます。
 過日、妻~の実家の跡を継ぐため改姓いたしました。
 今後とも私共を宜しくお願いいたします。
 新年にあたり、皆様のご多幸とご健勝をお祈りします。

 とか?

 跡を取る・・・よりは跡を継ぐ の方が良いと思います。

 もっとも改姓して、連名で送れば、離婚した訳じゃあなさそうだし、そう言えば奥さんの処に養子縁組の話もあったようだから~と勝手に考えてくれるだろうし、疑問だったら聞いてくるだろうし。わざわざ知らせる必要もないのかなあとも思います。

Q外国人の子供の養子縁組の手続き方法を教えて下さい

嫁さんは中国人です、近日中に、前夫との子供が来日して、同居します(私の周囲からは、私が受け入れた事に対して疑問視する声が多数ありますが・・)。

15歳の男の子で、嫁さんは永住者ビザを取得し、子供のビザ資格は永住者の子供です。

親権の前夫から嫁さんへの移行手続きは中国で完了しました。

・・で、来日してからの手続きとして、扶養手続きと、養子縁組手続きがあると聞きました。

扶養は同居していれば、手続きは出来るとは聞きましたが、私とは養子縁組はしていない段階でも、続柄は、父と子とは書けますか?

そもそも、養子縁組をしている時としていない時では、どんな差があるのでしょうか?

また、外国人の養子縁組の方法について、教えていただければと思います。

Aベストアンサー

>扶養は同居していれば、手続きは出来るとは聞きましたが…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

1. 税法の話であれば、配偶者控除や扶養控除などは、その年の大晦日の現況で決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
あなたが会社員等なら今年の年末調整で、あなたが自営業等なら来年の確定申告で、それぞれ今年分の判断をするということです。
いずれにしても、今年の大晦日現在で満16歳以上であり、かつ、それまでに養子縁組が届け出ていなければ、税法上の控除対象扶養者にはなりません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

-------------------------------------------------

2. 社保については、税金と違って全国共通した基準があるわけではありません。
あなたがサラリーマンだとしても、お書きのような細かい部分は、それぞれの会社、健保組合によって違います。
正確なことは会社、健保組合にお問い合わせください。

あなたが国保なら、国保に扶養の概念はなく、オギャアーの瞬間から 1人の加入者としてカウントされ、国保税に反映されます。
「妻の子」としてあなたと同じ住民票に記載されれば、その日から国保税がアップします。

-------------------------------------------------

あなたがサラリーマンだとしても、3. 給与 (家族手当) はそれぞれの会社が独自に決めていることであり、よそ者は何ともコメントできません。
会社にお尋ねください。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>扶養は同居していれば、手続きは出来るとは聞きましたが…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

1. 税法の話であれば、配偶者控除や扶養控除などは、その年の大晦日の現況で決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
あなたが会社員等なら今年の年末調整で、あなたが自営業等なら来年の確定申告で、それぞれ今年分の判断をするということです。
いずれにしても、今年の大晦日現在...続きを読む

Q養子縁組と相続権の放棄の可否について

 お世話になります。婚姻後の妻の姓への変更についてアドバイス
いただきたいと思います。よろしくお願いします。

 私(27歳:男)は2年前に三姉妹の長女と婚約しました。当初から、私の実母の薦めや
妻が三姉妹と言う事もあって、妻方の姓に改姓しようと考えております。
 実母は、私達二人の姓名判断からそのように薦めてきたようです。

 妻の両親は、私達が妻方の姓を名乗るのはなんら抵抗はないと言ってますし、希少な
姓の為、改姓してもらえたら嬉しいとも言ってました。なので、私達夫婦と妻の両親間
では問題はないと思うのですが、婚姻後の改姓の方法は私が知る限り
 
 (1)、離婚届を提出して再び婚姻届を提出する。
 (2)、妻の両親と私が養子縁組をする。
 (3)、家庭裁判所に申し立てをする。

 以上の三つしかないと思っております。(1)の場合は私と妻の戸籍に【離婚】と記載さ
れるので、妻の両親も私達も気持ちがよくはないのです。(2)の場合は、妻の両親の相続権が
私にも付いてくるので、後々の財産分与の事を考えたら私としては避けたい選択肢です。
扶養する気がないのではなく、四分割された財産が、私と妻で半分を占めるのが後々問題
になると思っているからです。

 残りは(3)の様に家裁に申し立てをする事になるのですが、上記のような「養子縁組はしたいけど
相続権はいらない」という理由で許可が下りるのでしょうか?

また、その他上記(1)~(3)以外に相続権は付かずに妻方の姓に改姓する方法、または、私だけ
相続権を放棄して養子縁組する事はできないのでしょうか?

 私達は子供はまだおりませんが、子供はこの問題が解決してからと考えてます。
長期的に捉えるのであれば、通称名として使って後々改姓するという方法もあるよう
ですが子供の戸籍には【出生】【婚姻】以外に記載したくないと思いますし、30歳まで
には初産を迎えたい妻の希望にも沿いたいのです。妻は今年29歳です。

 わかりづらい文章かと思いますが、よろしくお願いいたします。

*裏事情をお伝えすると、私の婚姻とほぼ同時に離婚した私の実母が、養子縁組は私に妻方のシガラミやら何やら
が付いて回るからやめろと言っており詳しく聞こうとしてもそれ以上答えてくれません。よって(1)と(3)の方法を
薦めてきます。
実母は「養父から今の姓を名乗らないで欲しいと言われたので、妻の姓に改姓したい」と言えばすぐに許可してもらえるよと
言ってますが、養父は現在の姓を名乗る事に了承してくれていますし、私達が以前住んでいた地域の家裁に、同じような
理由で申し立てをして取り下げた事も言ってはいけないと言っています。(現在は当時とは別の地域に住んでます。)
 私は、裁判所で嘘を付くのは犯罪のような気がしてます。

 長々と書きましたが「相続権を貰わずに妻方の姓を名乗る事ができるのか?」についてお答えいただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

 お世話になります。婚姻後の妻の姓への変更についてアドバイス
いただきたいと思います。よろしくお願いします。

 私(27歳:男)は2年前に三姉妹の長女と婚約しました。当初から、私の実母の薦めや
妻が三姉妹と言う事もあって、妻方の姓に改姓しようと考えております。
 実母は、私達二人の姓名判断からそのように薦めてきたようです。

 妻の両親は、私達が妻方の姓を名乗るのはなんら抵抗はないと言ってますし、希少な
姓の為、改姓してもらえたら嬉しいとも言ってました。なので、私達夫婦と妻の...続きを読む

Aベストアンサー

若いのに奥さんの姓をを継ぐなんて、あなたは立派です。相手の両親の「抵抗がない」という言葉に不快感を感じます。抵抗がないどころか、本当は、すごくあなたに感謝して大切にしなければならないと思うからです。姓を継ぐということは、細木数子ではありませんが、相手方のご先祖を守っていくという責任もあるのですから。ましてや、希有な姓とのことなら、なおさらです。
 どうして相続権にこだわるのですか。親が先に逝くとは限りませんよ。将来のことは分からないし、大病などでお金が掛かり、相続するものがなくなる可能性だってあるのですよ。さらに悪く考えると、相手方の親に負債が仮にできたとき、真っ先にそのかたがわりをしなくてはならないのは、よそに嫁いでいった2人の妹たちではなく、姓を継いでいるあなたたち夫婦ではないですか。
 そんなことはありえないにしても、大事にしてもらって当たり前です。法律で認められているのだから、いただけるものはいただかないと・・。
 我が家は、主人は私が一人っ子だったため父親の希望もあって、結婚して2年後に養子縁組をしてくれました。家庭裁判所で簡単な手続きをしました。
2人の娘が生まれましたが、姓を継ぐことは考えなくていいから、大切な人ができたら嫁ぎなさいと言ってきました。ところが、長女の相手が、まるであなたのように、姓を継ぐと申し出てくれました。男が姓を変えるのは抵抗があるだろうし、中学校で受け持っている生徒たちの手前もあるし、たいした姓でもないからと遠慮したのですが、自分は次男だからかまわないと、潔く私たちの姓を継いでくれました。うれしかったです。ですから感謝の気持ちを込めて、一戸建ての家をプレゼントしました。娘婿の両親も大変喜んでくださいました。
 返事もながながとなってしまいましたが、要するに、姓を継ぐというこことは、それくらい責任が重いことだし、相手方からとっても感謝されなければならないことだし、よって相続権をもらうのは当然だし、遠慮する必要はないし、妹たちの婿よりも大切にされなければならないということです。
 

若いのに奥さんの姓をを継ぐなんて、あなたは立派です。相手の両親の「抵抗がない」という言葉に不快感を感じます。抵抗がないどころか、本当は、すごくあなたに感謝して大切にしなければならないと思うからです。姓を継ぐということは、細木数子ではありませんが、相手方のご先祖を守っていくという責任もあるのですから。ましてや、希有な姓とのことなら、なおさらです。
 どうして相続権にこだわるのですか。親が先に逝くとは限りませんよ。将来のことは分からないし、大病などでお金が掛かり、相続するもの...続きを読む

Q節税の為の嫁、孫の養子縁組について

長男の嫁にあたりますが、主人の父が亡くなった場合の節税対策で養子縁組の話が出てきました。何も分からず不安です。詳しい方次の疑問にお答えください。

1、戸籍はどのようになるのですか
  養子のはんこが押されますよね。主人とは夫婦解消?  また、死亡相続の後、元に戻す事が可能ですか?嫁と  孫(私の子供)の立場それぞれで、どうなるか教えて  ください。

2、養子縁組の手続きが完了した後、私の実の両親が亡く  なった場合そちらの遺産相続で子供としての相続権は  無くなるんでしょうか  

3、養子縁組で節税?
  本来なら配偶者(主人の母)子供(主人、主人の妹)
  主人の妹は嫁いでます。この三人で相続するのと私が
  養子縁組で加わるのと、どのぐらい税金が変わるので  すか?シュミレーションの式がありますか?
  例題を記していただければありがたいのですが・・

4、養子縁組で関連してくるメリット、デメリットを教え  てください。  

  

Aベストアンサー

1.養子縁組により、養親との間に親子関係が発生しますが、それ以外の婚姻関係等には影響しません。
妻と子が夫の親と養子縁組をした場合、夫婦・親子関係はそのままですが、養親との親子関係も発生するため、共通の親を持つ「きょうだい」でもあることになります。(普通は親等の近い「夫婦」「親子」の関係をとるのであまり「きょうだい」であるということを意識することはないのでしょうが)
また、養親の死亡後に養子縁組を解消するには、家庭裁判所の許可が必要です。

2.養子縁組が成立しても従前の実親との親子関係に影響はありません。「二組の親がいる」状態です。

3.相続税は、5000万円+(1000万円×法定相続人の数)を基礎控除額として差し引いて課税対象となります。
そのため、養子縁組をすることで法定相続人が増え、控除される額が増えることが、かつては見込まれました。
しかし、現在では、被相続人(ご主人のご両親)に実子がいる場合、何人養子縁組をしようと、1人しか控除額の計算の際に法定相続人とはみなされません。
(相続権はどの養子にも等しく発生します)
従って、ご質問の場合、ご主人のご両親には実子がいるようですので、質問者さんとお子さんのうち1人だけが養子縁組をしても、全員養子縁組をしても、1人分しか控除額の計算に影響せず、相続税が非課税となる相続財産が1000万円増える、という効果があります。
実際にどの程度相続税額に影響するかは、相続財産の総額によって異なり、そもそも相続税がかかるか、ということも含めて現在の条件だけでは判断できません。

4.メリットは3.で述べたような効果が得られる、ということですが、デメリットというか、「親が一組増える」ということについては覚悟が必要です。
相続の際においしい思いをするためには、その前段階として、扶養義務であるとか、介護の問題等が「実子」と同等の義務をもってのしかかる可能性もあります。特にお子さんなんかはどうなんでしょうね。

1.養子縁組により、養親との間に親子関係が発生しますが、それ以外の婚姻関係等には影響しません。
妻と子が夫の親と養子縁組をした場合、夫婦・親子関係はそのままですが、養親との親子関係も発生するため、共通の親を持つ「きょうだい」でもあることになります。(普通は親等の近い「夫婦」「親子」の関係をとるのであまり「きょうだい」であるということを意識することはないのでしょうが)
また、養親の死亡後に養子縁組を解消するには、家庭裁判所の許可が必要です。

2.養子縁組が成立しても従前の実親...続きを読む

Q養子縁組の解消について

私の祖父が昭和43年1月に私の父の姉(叔母)の夫(つまり叔父)と養子縁組をし、実家に入ってもらいましたが、折が会わず、昭和44年5月に叔父夫婦が家を出るときに、叔父とも養子縁組を解消しました。この間(養子縁組期間)に叔父夫婦には娘が一人誕生(昭和43年7月)しています。
祖父には4人の子供がいます。(姉、私の父、妹、弟、みな存命)そして祖父の妻(つまり私の祖母)も存命です。そして妹(もう一人の叔母)の夫と昭和45年四月に養子縁組をして、現在も縁組はしています。
祖父は平成14年に亡くなり、このたび相続の登記をするはこびとなりました。相続権者は祖母、姉叔母、私の父、妹叔母、妹叔母の夫、叔父の五人と思っています。
ただ、姉叔母の夫と養子縁組中に私の従姉妹が誕生しています。養子縁組は婚姻と似ていると言うことを考えると、
姉叔母の夫と養子縁組を解消しても、その娘である従姉妹に相続権があるのか否かがはっきり判りません。
まあ養子縁組解消当時、祖父は存命中で、今回の相続時には従姉妹はあくまでも孫と言う立場と考えれば相続権はありませんよね。
わたしも難しくてよくわかりませんので、どなたか宜しくご教授ください。

私の祖父が昭和43年1月に私の父の姉(叔母)の夫(つまり叔父)と養子縁組をし、実家に入ってもらいましたが、折が会わず、昭和44年5月に叔父夫婦が家を出るときに、叔父とも養子縁組を解消しました。この間(養子縁組期間)に叔父夫婦には娘が一人誕生(昭和43年7月)しています。
祖父には4人の子供がいます。(姉、私の父、妹、弟、みな存命)そして祖父の妻(つまり私の祖母)も存命です。そして妹(もう一人の叔母)の夫と昭和45年四月に養子縁組をして、現在も縁組はしています。
祖父は平成...続きを読む

Aベストアンサー

基本的には、NO1さんの言われるとおりですが、事例形式にしてみましょう。

祖父をA・祖母をB・質問者さんのお父さんをC・お父さんの姉をD・お父さんの妹をE・お父さんの弟をF・Dの夫をG・Eの夫をH・DG間の娘をIとします。そして事実関係としては、AとGが当初養子縁組してDG間に娘のIが生まれた後に、AG間の養子縁組を解消し、その後AとHが養子縁組をして、そのまま現在に至っている、と言う事だと考えます。

Aが亡くなると、相続人とその法定相続分は「B(1/2)」・「C・D・E・F・H(各1/10ずつ)」となります。お父さんの姉の夫であるGは、一旦養子縁組しましたが、祖父Aの死亡時には縁組は解消されているので、Aの相続人にはなりません。また、DG間の娘であるIは、祖父Aの娘であるDが生存している以上、Aの相続人にはなりません。IがAの相続人となる場合とは、祖父Aの死亡より前に母であるDが亡くなっている場合に限り、Dに代わって代襲相続人となるに過ぎません。

なお、AG間が養子縁組をしており、かつその縁組後にIが生まれているため、AとIとの関係は、母であるDを介して直系血族となるだけでなく、父であるGを介しても直系血族となります。しかし、AG間の縁組が後に解消されているため、Gを介しての直系血族関係は消滅している事になります。

基本的には、NO1さんの言われるとおりですが、事例形式にしてみましょう。

祖父をA・祖母をB・質問者さんのお父さんをC・お父さんの姉をD・お父さんの妹をE・お父さんの弟をF・Dの夫をG・Eの夫をH・DG間の娘をIとします。そして事実関係としては、AとGが当初養子縁組してDG間に娘のIが生まれた後に、AG間の養子縁組を解消し、その後AとHが養子縁組をして、そのまま現在に至っている、と言う事だと考えます。

Aが亡くなると、相続人とその法定相続分は「B(1/2)」・「C・D・E・F・H(各1/10ずつ)」となります...続きを読む

Q養子縁組の書き方について

 養子縁組の養親のところに本籍、住所、署名などかくところがあります。養親になる人が老年で手が不自由なため住所など長い文章が書けません。  署名のところはどうにか書けると思うのですが、住所などのところも本人が書かなくてはいけないのでしょうか?  養子になる人が署名以外のところを書くということは駄目なのでしょうか?

Aベストアンサー

役所によって対応の仕方があるかと思いますので,できればご自分が提出する役所に問い合わせるのが一番良いのですが・・・。

一応,法律のカテゴリーでの質問なので条文からすると,戸籍法29条(下記「注1」参照)に届出人の署名捺印が必要とありますが,それ以外は記載してあれば良いという内容で規定されています。ただし,届け出る役所に必ず確認してください。

また,戸籍の届出に関しては書面または口頭ですることができる(戸籍法27条)とありますから,役所に出頭できるようであれば口頭で伝えて署名と捺印だけすればいいということになるようです。

さらに,この署名・捺印に関しても戸籍法施行規則62条で,捺印ができない場合や署名ができない場合,また両方ともにできない場合が規定されています(下記「注2」参照)

「注1」戸籍法
第二十九条 届書には、左の事項を記載し、届出人が、これに署名し、印をおさなければならない。
 一 届出事件
 二 届出の年月日
 三 届出人の出生の年月日、住所及び戸籍の表示
 四 届出人と届出事件の本人と異なるときは、届出事件の本人の氏名、出生の年月日、住所、戸籍の表示及び届出人の資格


「注2」戸籍法施行規則
第62条【署名・押印・代書・ぼ印】

届出人、申請人その他の者が、署名し、印をおすべき場合に、印を有しないときは、署名するだけで足りる。署名することができないときは、氏名を代書させ、印をおすだけで足りる。署名することができず、且つ、印を有しないときは、氏名を代書させ、ぼ印するだけで足りる。

2 前項の場合には、書面にその事由を記載しなければならない

役所によって対応の仕方があるかと思いますので,できればご自分が提出する役所に問い合わせるのが一番良いのですが・・・。

一応,法律のカテゴリーでの質問なので条文からすると,戸籍法29条(下記「注1」参照)に届出人の署名捺印が必要とありますが,それ以外は記載してあれば良いという内容で規定されています。ただし,届け出る役所に必ず確認してください。

また,戸籍の届出に関しては書面または口頭ですることができる(戸籍法27条)とありますから,役所に出頭できるようであれば口頭で伝え...続きを読む

Q養子縁組の手続き方法について

離婚後、前夫が子供を引き取りました。
このたび、協議を経て、子供を私が引き取り育てることが決定しました。私は既に再婚している為、今の夫と子供たちは養子縁組をします。
親権は私が持っています。
この場合の養子縁組の手続き方法を教えてください。

Aベストアンサー

養子縁組に関して誰も異論がない状況なら、ほとんど婚姻届と同じです。

役所で縁組届をもらって、必要事項を書いて、
旦那さんとお子さん(お子さんが15歳未満なら、法定代理人としての親権者)の記名捺印。
2人の成年者に証人として署名捺印をもらって、役所に提出です。

子供が複数いるなら、1人ずつ届けを作ります。

Q養子縁組をしてない遺産相続

 今年1月に亡くなった叔母は、50年前に3名の幼い子供を残して
亡くなった実姉の主人の後妻となりました。実子はありません。
又、その主人は十数年前になくなりました。
 今度、叔母の遺産相続で3名の子供達とは養子縁組をしてなかったことがわかりました。理由はわかりません。
叔母には、私の亡き父を含めて5名の兄弟姉妹がおりました。
現在、存命者は2名。
 
 3名の従兄弟から
  1.養子縁組をしてなかったから、このままでは遺産は国庫に収め    られる。
  2.3名が相続するには私の相続放棄が必要なため、相続放棄して
    欲しい。
  旨、依頼がありました。
法律上ではどのようになっているのでしょうか。

Aベストアンサー

>1.養子縁組をしてなかったから、このままでは遺産は国庫に収められる。
いえ、そうはなりません。

整理すると、ご質問の場合には、叔母には自らの子供がいない(孫もいない)ということで、次の順位の相続人は叔母の親になりますが、それも存命ではないということになると、今度は叔母の兄弟となります。
叔母の兄弟は5人(うち存命2人)いますので、その兄弟が相続人になります。

兄弟で存命でない人については代襲相続といい、その子供がなります(子供がいなければ相続人なしとなります)。
つまり、叔母の相続人は、

・存命の叔母の兄弟2人
・なくなったおばの兄弟の子供

になります。ですから国庫に入るということはおきませんし、相続人が相続することになります。


>2.3名が相続するには私の相続放棄が必要なため、相続放棄して欲しい。
もし上記相続人が全員相続放棄しますと、相続人なしとして国庫に入ります。
が、ここでもし遺族の中に関係の深いものがいれば、そのものが相続することが出来ます。

恐らくその3名は法定相続人ではないために、法定相続人に放棄してもらい、代りに遺産を受け取るということをしたいのでしょう。

>1.養子縁組をしてなかったから、このままでは遺産は国庫に収められる。
いえ、そうはなりません。

整理すると、ご質問の場合には、叔母には自らの子供がいない(孫もいない)ということで、次の順位の相続人は叔母の親になりますが、それも存命ではないということになると、今度は叔母の兄弟となります。
叔母の兄弟は5人(うち存命2人)いますので、その兄弟が相続人になります。

兄弟で存命でない人については代襲相続といい、その子供がなります(子供がいなければ相続人なしとなります)。
つま...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング