財務諸表で数字の隣にみうけられる「△」「▲」...

今まで私はずっと「△」は、マイナスを意味しているのだと思っていました.
例えば、経常利益の欄に「△36、589」と書いてあったら、これは「ー36、589」の意味だと思っていました.

ですが、最近になって「▲」のマークをみかけるようになって困っています.これもマイナスを意味するのでしょうか?例えば、貸倒引当金「▲10,800,000」や繰越利益剰余金「▲1,400,000」...

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

手書きの表記で △は 6なんかに書き換えることができる(字の癖にもよりますが)▲にする方もいます。



使っている組織の習慣と考えていいと思いますよ。
    • good
    • 2

>「△36、589」と書いてあったら、これは「ー36、589」でマイナスを意味しているのだと思っていました



いいえ、「ー」は長音といって、「財務諸表だよー」というように語尾を伸ばすような場合に使われます。マイナスの場合は「-」です。

白△
http://allabout.co.jp/gm/gc/67450/

を連想させることから、「幽霊会社」「死にそうな会社」の財務諸表に多く使われる
・・・・・

ということはまずありませんが、
http://ad-zuki.net/column/column5.html

財務諸表ではマイナスの意味で△も▲もかわりはありません。▲を多用すると、インクの無駄遣いになるので、何枚も頻繁に印刷する場合は△のほうが、それよりは-が、無駄がなくていいと個人的には思います。
    • good
    • 0

財務諸表であれば、△▲ともにマイナスを意味する。

マイナスの表示の仕方は、指定されていればそれに従い、指定がなければ「-」のほか△や▲を使ってもよい。

△はほかに、何かと比較して上昇した(加算された、プラスになった)ことを表す場合もある。この場合、下降(減算、マイナス)は通常、▲か▼で表す。

上昇と混同するおそれがあれば、△でなく▲を使うのがよいといえる。もっとも、財務諸表利用者がそのような混同をするおそれはまずない。財務諸表で▲を使うのは、何らかの指定があるため、視覚的に目立つことから悪い面も積極的に開示している心証を与えるためという理由のほか、単なる慣行、担当者等の好みなども考えられる。
    • good
    • 1

どちらも「マイナス」記号として同じ意味です。



例えば、法人税の申告書別表で必ずマイナスになる欄は、現在白い三角が印刷されてますが、かっては黒い三角が印刷されてました。
ご質問者と同じように「黒い三角と白い三角とは意味が違うのか?」と悩んだ経験があります。
こたえは「一緒」です。

参考URL:http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hoj …
    • good
    • 0

逆でしょ?


白は白字、黒は黒字、、あれ?
黒はマイナスです。真っ黒、ブラック、アウト。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経常利益ってなんですか? 営業利益は営業で儲けた利益で、経常ってなんで

経常利益ってなんですか? 営業利益は営業で儲けた利益で、経常ってなんですか・・・

Aベストアンサー

営業利益
 本来の業務(営業)で儲けた利益です。
 <例>
 本来の業務とは、自動車部品メーカーであれば自動車部品の売買で得られた
 利益です。(会社の定款に記載されている業務で得られた利益)
  ※本業の売上高-本業の仕入高-人件費及-本業の販売費等=営業利益

経常利益
 本来の業務では無いけれど、日常的に計上される損益です。
  ※営業利益に、営業外損益を加減算します。
 <例>
 金融業以外の会社が、お金を借りた場合に借入利息は営業外損失ですから
 経常利益(損失)に含まれます。
  ※金利は、お金を借りていれば日常的に支出されますが、本業の儲け
  (費用)ではありませんので、経常利益に含まれます。
 
税引き前当期純利益
 今期発生した全て(税金を除く)の損益を表します。
  ※経常利益に特別損益を加減算します。
 <例>
 不動産業以外の会社が、会社の所有する土地を売って儲けたのであれば、こ
 れは普通(経常)には計上されるものではありませんので、特別損益とし
 て当期純利益に含まれます。


以上は一般論です。対象の会社の業種(業態)によって異なる場合があります。

営業利益
 本来の業務(営業)で儲けた利益です。
 <例>
 本来の業務とは、自動車部品メーカーであれば自動車部品の売買で得られた
 利益です。(会社の定款に記載されている業務で得られた利益)
  ※本業の売上高-本業の仕入高-人件費及-本業の販売費等=営業利益

経常利益
 本来の業務では無いけれど、日常的に計上される損益です。
  ※営業利益に、営業外損益を加減算します。
 <例>
 金融業以外の会社が、お金を借りた場合に借入利息は営業外損失ですから
 経常利益(損失)に含まれます...続きを読む

Q連結決算経常利益の内訳(企業ごとの経常利益)を確認することは不可能? 営業利益の内訳だったら可能?

みずほ銀行27年3月期の連結経常利益1,010,867 百万円の内訳を知りたいと思い、決算資料を確認したのですが詳細(企業ごとの経常利益)が掲載されていません。

営業収益876,961 百万円の内訳なら掲載されています。

・これは、連結経常利益は、個別に算出不可能ということなのでしょうか?
・グループ全体としてしか計算できない性質のもの?

http://www.mizuho-fg.co.jp/investors/financial/tanshin/data1503/pdf/fy.pdf

Aベストアンサー

それはみずほ銀行ではなくみずほフィナンシャルグループのものです。
個別はみずほFGの主要3社、みずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ証券の報告書を調べればいいです。みずほ証券は作成をやめてしまったのでみずほFGのセグメント情報を見てください。
http://www.mizuho-fg.co.jp/investors/financial/report/index.html

1-45からです。
http://www.mizuho-fg.co.jp/investors/financial/tanshin/data1503/pdf/fy.pdf

連結は個別をただ単純に足し合わせるだけのものではないので、当然ながらグループ全体でなければ計算できません。

Q経常利益増加率⇒マイナス÷マイナスは?

経営分析を始めてやっています。
経常利益増加率の計算方法は、何処にでも載っているのですが・・・
経常利益増加率=(今期経常利益-前期経常利益)÷前期経常利益×100で求められます。
例えば、前年の経常利益が-4,500,000で今期の経常利益が-5,500,000だったら、マイナスとマイナスの割算が、いきなり分からなくなってしまいました。この数字の計算式と指標の仕方を教えて下さい。

Aベストアンサー

No.2です。「補足」ありがとうございました。

端数処理や前期0の場合などの細かい話は除くと、計算式は要するに「増減額÷前期の絶対値」になります。「%」だと当然100倍しますよね。

●前期-24,000,000
 今期-54,000,000
であれば、増減額は「-30,000,000」ですよね。これを前期の絶対値である「24,000,000」で割るわけです。ですので答えは「-125.0%」です。

●前期-65,000,000
 今期-34,000,000
であれば、増減額はプラスの「31,000,000」ですので、前期の絶対値である「65,000,000」で割ると、答えは「47.6%」です。

●指標の表記の仕方
「表記の仕方」という意味がちょっとよく分かりませんが、「今期の経常利益は▲34,000千円と赤字は継続しているものの、赤字額は前期から31,000千円減少(47.7%減)し、回復基調にある」という感じでしょうか?

赤字がからむ場合、文章上で不用意に増減率を用いると誤解を生じることがあるので注意が必要です。この例文では(47.7減)としましたが、なぜ「減」なのかというと、主語が「赤字額」だからです(47.6ではなく47.7というのは四捨五入の関係です)。

「分母の前期を絶対値」とする増減率は、「比較財務諸表」においては有効だと思います。

No.2です。「補足」ありがとうございました。

端数処理や前期0の場合などの細かい話は除くと、計算式は要するに「増減額÷前期の絶対値」になります。「%」だと当然100倍しますよね。

●前期-24,000,000
 今期-54,000,000
であれば、増減額は「-30,000,000」ですよね。これを前期の絶対値である「24,000,000」で割るわけです。ですので答えは「-125.0%」です。

●前期-65,000,000
 今期-34,000,000
であれば、増減額はプラスの「31,000,000」ですので、前期の絶対値である「65,000,000」で割ると、...続きを読む

Q決算書などにある、利益の増減の記号で△や▲などありますが、日本で統一さ

決算書などにある、利益の増減の記号で△や▲などありますが、日本で統一されているのか、

されていたらどう表記するかと、だいぶ前に外国と日本では違うと何かで読んだ事がありますがご存知でしたらそれも教えて下さい。
国内と海外で統一されてないとしたら、理由があればそれもお願いします。

Aベストアンサー

三角マークですが決算書等は△です。

Q売上総利益率と営業利益率と経常利益率について

収益性分析などに使われる、売上総利益率・営業利益率・経常利益率は
それぞれ売上総利益・営業利益・経常利益を売上高で割って×100
で求めますが。
その際に算出された%は数値が高い方が良いのでしょうか?
低い方が良いのでしょうか?
合わせてROA・ROEも高い方が良いのでしょうか?
低い方が良いのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

> その際に算出された%は数値が高い方が良いのでしょうか?
 『高い方が良いのか』と言う観点で答えれば、Yesです。

> 合わせてROA・ROEも高い方が良いのでしょうか?
 こちらも高いほうが良いと教わりましたが、「財務レバレッジ」に気を付ける必要が有ります。
 ROE⇒借入金が多くなれば、純資産は相対的に減少するので値が大きくなる
 ROA⇒借入金が多くなれば、総資産が増えるので値は小さくなる
http://www.nsspirit-cashf.com/inv_st/roe_roa.html

どの指標に於いても、何故高いのか?の分析が必要です。
又、本当に高いのかどうかは、対前年の値と比較したり、同業他社(業界の平均)の値と比較しなければ判りませんよね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報