何年か前の投稿で、「FXをやめたいのですがやめられません」という内容を読みました。

その方は軽い気持ちで始められ、最初のうちは50万ほどもうけていたところ、急に反対に動き始め300万でロスカットに遭ったそうです。

それからというものなんとか取り返そうと躍起になって、他のことが手に着かなくなった、やめたいのにやめられなくなってしまった・・・「依存症ではないでしょうか」と言うものでした。

それを読んでなんだか私に似ているように思います。

ただ、私の場合は全然勝てていません。どうやっても勝てないので、「この手法はどうか」とか、「あのときこうだったから今度は間違わないように」とか、そういことに一生懸命になってしまいます。

この4ヶ月、いろんな本を何冊も買い込んで全て読み、ブログもいろいろ拝見したり、経済新聞を読んだり、トレード日誌を事細かに書いたり、「良い」と言われることはやってみました。毎日少しでもトレードをしてコツを掴もうと努力しています。

一見前向きなようなのですが、何とか勝とうと躍起になってしまい、休日は朝から晩までほとんどパソコンの前、夜も食事が終わるとパソコンの前で、他に何もできません。

気づくと頭の中で「MACD・・」とか「移動平均線・・」とかの言葉が繰り返されていたり、夜ベッドで目を閉じるとローソク足が浮かんできたりします。

そしてとにかく勝てないのが辛くて、涙が出たりします。この頃では「どうしてFXを知ってしまったのだろうと思うようになり、この苦しみから逃れたいと思うようになってきました。

たまに勝つととても嬉しくなり、今までの暗さは一気に吹き飛んでしまうのすが、今度トレードに向かうとまた負けたときの苦痛がやってくると思うと怖くてたまりません。でもついついパソコンの前に座り、FXに向かってしまうんです。

なんだか病的のように思えてきました。

これは依存症なのでしょうか。カウンセリングを受けて、FXから手を引くべきでしょうか。

ちなみに、いまでは一切やっていませんが、過去にパチンコを少しやった時期がありました。そのときはこのような状態にはなりませんでした。(セーブできたという感じです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

 早く依存症から立ち直った方が良いですね。


 株は「仲介取引・受渡決済」ですが、FXは「相対取引・差金決済」です。「相対取引」とは、会員と業者の利害が「相対する」こと。会員の損した分が業者の売上・利益となり、会員の儲けた分は業者の損失となる。多くの会員が損している現状で業者の経営は安定。もしも多くの会員が勝ち始めると業者は赤字倒産。そうならないように、くりっくは取引手数料を取り、非くりっくはレートを操作して破綻を防ぐ。レート操作のことはどの業者もちゃんと説明しています。レート(価格)が違えば業者間・カバー銀行・インターバンクとの取引はできません。誰もが一度は読んで・理解し・納得したはずの「契約締結前交付書面」から引用します。(読んで・理解しても、納得しない人はFXはやりません)
●当社では、複数のカバー先からの配信レートをもとに当社で生成した独自のレートをお客様に提示しています。そのため、当社が提示するレートは、カバー先や同業他社が提示している為替レートと必ずしも一致するものではなく、市場レートや他社の提示するレート等と大きく乖離することがあります。(外為ジャパンFX)
●FX取引は取引所取引とは異なり、相対取引(当社がお客様の注文の受け手となり、それぞれが売り手と買い手となる取引)となります。相対取引ではお客様と当社の利益が相反することになります。 (外為ジャパンFX)
●当社が会員ページにおいて表示している店頭外国為替証拠金取引に係る各通貨の価格は、インターバンク市場に参加している当社のカバー取引先から提供される最新の価格を参照し、当社がお客様向け取引レートとして算出したものです。(GMOクリック証券)
●当社は、SBI リクイディティ・マーケット株式会社がインターバンク市場の実勢外国為替レートに基づいて提示している為替レートに、一定の額を加減した為替レートをお客様に提示しています。(SBI FXトレード)
●株式会社外為オンラインの店頭外国為替証拠金取引は、私と同社との相対取引であり、為替レートが他の情報(テレビやインターネット等)とは必ずしも一致しないことを理解しています。(外為オンライン)
●お客様は当社に対し、外国為替市場の取引レートに基づいて当社が提示する外国為替レート以外の外国為替レートを主張できないことをあらかじめ了承するものとします。(FX24インターネット取引)  
●当社では、複数のカバー先からの配信レートをもとに当社で生成した独自のレートをお客様に提示しております。当社が提示するレートはカバー先や同業他社が提示しているレートと一致するものではなく、当社独自の判断により、他社の提示するレートと大きく乖離することがあります。このため、同業他社のサービスを利用した取引と比較して損失が拡大したり、ロスカットが発生したりすることがあります。(みんなのFX)
●「FXブロードネット」は私と貴社との相対取引であり、為替レートが他の情報(テレビやインターネット等)とは必ずしも一致しないことを理解しています。(FXブロードネット)
      *   *
 FXは株とは違い、金を払って遊ばせてもらうゲーム、パチンコや競馬・競輪のような合法的なギャンブルと理解すべきなのでしょう。
 「パチプロ」と言われる人がいるとのことですが。だからと言って「パチンコで生活費を稼げる」とは言えませんね。FXで儲けている人がいるとしても「FXは投資・資金運用の対象になる」とは言えません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

はい、私が口座を持っている業者の説明にも、相対取引と書いてあります。
相手が業者ということですよね。どう考えてもプロには勝てません。

つまりFXは投資ではないのですね。

いろいろ教えて頂きありがとうございました。

お礼日時:2014/06/11 22:56

儲かった経験が無意識的に強くて依存してしまった、というように見えます。



まず、一度手を引いた方や良いかと思います。
一ヶ月くらい禁断症状が出るかもしれませんね。
それでも、絶対に見向きもしてはいけない。


多分、あなた自身の性格が、短期取引に向いていないかと思います。
特にFXは、プロでも大損失を出すと聞いています。

投資方針を改めて考え直すのが一番かと思います。

この回答への補足

ちなみに儲かった経験はありません・・・。(反対に大負けもないのですが)

一進一退という感じです。

補足日時:2014/05/13 08:36
    • good
    • 1
この回答へのお礼

少し距離を置いてFXを見るようにしようとしています。

もう少し冷静になって投資方針を考え直してみます。

とにかく、目先のものに惑わされないように・・・

みなさんのいくつかのご回答を頂いているうちに、ずいぶん落ち着いてきました。

ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/13 08:31

私も昔は、証拠金をどんどん入金しないとロスカットということで、いろいろ大変でしたが、取引方法を変えてからは、為替がどっちに動いても気にならなくなりました。

  やはり短期で儲けようとしたら、運だけに任せることになるので、気長にやるのが精神的にも良いですよ。 で、未実現損益は1千万くらいしかありませんが、それを徐々に広げていこうと思っています。 私のポートフォリオの組み方は、
http://blog.livedoor.jp/labyrinth117/archives/ca …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて頂いたサイトを拝見しました。
両建てのこういう使い方があるのですね。

本当に、短期だと精神的に良くないです・・・。

ただまだ経験が浅くいろんな手法を駆使できないレベルです。

もう少し気長にやっていこうと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/12 22:23

素人は勝てないとか経済用語とか新聞読むとかそういう知識は必要なくて、こういう時はこう動くっていうパターンを覚えて実行するだけです。


そのパターンを探すために本を読んだりチャート見てバックテストするわけで、あなたのやっていることは間違っていません。
パターンと逆に動いた時に損切り(ドテン)しなかったりナンピンやマーチンを使うからうまく行かなかった時に致命傷を負うのです。

あとは負けた時にいちいち苦痛を感じてたらうまくいくわけありません。
ある程度負けるのは当然で、勝ったり負けたりしながら少しずつ増やしていくんです。
私も負けるのが苦痛を感じて嫌になりましたが、これは慣れるしかないですね。

当たり前の事ですが、中長期の動きを予想するより30分以内の短期の方が簡単です。
長期もデイトレもやることは一緒なんですよ。
FXはトレンドが長く続くことが少ないのでストップを狭くするのがコツです。
他にも色々ありますが、本に書いてあるのでぜひ勉強を続けて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃることがとてもよく分かります。
何度も負けが続くと、つい冷静さを欠きそうになります。

ブログなどで「月に100万稼いでいます」などと見ると、自分は上達が遅いのではないかと焦ってしまうんです。


負けることに弱いようなので、それにももう少し慣れていこうと思います。

もう少し長い目で見ていこうと思えるようになりました。

アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2014/05/10 20:39

学習・記録・改善といった基本的なトレード技術習得のための努力をしてこられたのだから


ここで自主撤退するのは間違いと思います。
資金的理由なら致し方ないかと思いますが、ただ単に勝てないという理由だけなら
これまでの努力が無駄になります。
今の相場で勝てないのは当たり前です。デイトレやスイントレなどの短期では
日々コロコロ変わるチャート方向でトレンドを見出すのは難しいと思います。
長期であれはアベノミクスの踊り場的レンジなのですが・・・。
週にいくらとか、日にいくらとかの収益を期待したのでは、ズルズルと残金を
減らしてしまうのが大方でしょう(半バクチ的トレードになるから)。
こういう時は、今の相場と自分のトレード手法が一致しないということで
ポジションを極力減らして「休むも相場」することです。
そしてブログなどで収集した情報等を、デモトレードで徹底検証したりして
次のチャンス到来を待つのがいいかなと・・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんです、短い時間足の値動きに振り回されてしまうんです。

おっしゃるとおり、デイトレこだわることもないと思いました。

私はほんの少し株も持っているのですが、こちらは1回買ったら長期保有で、あまり値動きに振り回されないせいか、FXのような精神状態にはなりません。

アドバイス頂いて、違う方向からの見方があることに気づきました。

ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/09 21:10

私などはいまだに依存症なんですが、FXに注いだエネルギーを資格をとったり、新たな仕事を習得するとか、遊び、趣味に使ったりしていたら・・・などと後悔はありますが、すでに中毒


患者なのでしょう プロトレーダーとてかなりコケるのが現実なんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プロのトレーダーさんなのですね。尊敬します。

私も(依存症?のわりには)FXに関する勉強には熱心で、経済の勉強や投資家の心理など勉強にまで手を広げつつありました。

今まで受験でもこれほど勉強はしたことがなかったです。
それに遊びや趣味と言っても世間一般的なものには興味がありません。、本を読んでも小説より経済の本のほうが面白く感じるのだから仕方ありません(笑)

他の方からも依存症だと言われましたが、私自身はトレードだけでなく、FXの勉強も楽しかったのです。時間を忘れてチャートとにらめっこしました。

けれど今となっては心が折れてしまいました。

このままFXをやめることにつなげていけると意外と苦なくやめられるかも知れません。

しかしこんな相談しておいて何だ~!と他の方に言われるかも知れませんが、FXに復帰できたらなあ~と少しだけ思ったりしています。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/09 11:58

私の考えですが、やめる事をお勧めしたい。


どんな仕事をやっているかどうかは分かりませんが、質問内容を読むからには仕事に影響する恐れがあります。
本来は仕事でお金を得て、そこから投資をするのが基本です。

ですから、仕事に影響するような事は絶対に避けなくてはなりません。
FXとはゼロサムで誰かが儲かれば誰かが損をします。
FXではプロとの対戦ですから、普通にやっていてはまずは勝てません。

FXでは投資手法によらず90%は負け組と言われています。
自分に向かないと思ったら手を引く事も重要です。

参考URLにはFXのある事例がありました。
ここからちゃんと学べる事はある筈です。
この事例では、他の回答者同士で色んなやりとりをしていますがら、2007年当時の状況と今の状況を見比べてみましょう。
NO1~NO8までの回答があります、よく読んでみましょう。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3160969.html?by=date …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仕事はパートをしています。月に7万ほどの収入です。

今FXの口座に入れているのは1万円だけで、100通貨から多くて1000通貨の取引です。1回の損失が資金に対し1~2%の時点で損切りをしているので、今のところ資金はほとんど減っていません。今でしたらまだ取り返しがつくことでしょう。

同じく今のところ仕事にも支障は出てはいませんが、教えて頂いた情報を読ませて頂いたところ、いかんせん私には太刀打ちできない世界だと思いました。
向いていないのかどうかは分かりません、いやおそらく向いていないのでしょう。自分は世界経済などは分からない庶民であると確信しました。あれが全て理解できるぐらいでないといけないのですね。

今一度初心に戻り、日々のパート(スーパーのレジをしています)を一所懸命こなして行くのが正しい生き方のように思えます。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/06 21:16

FXがあなたのやりたいことであればやめる必要は


無いとは思います。ただ、がむしゃらにやっても
うまくいかないことはいくらでもあります。

竹槍で戦闘機は撃ち落とせません。為替レートの
変動は政治動向なども絡むので、御質問者様の現在の
知識状態次第ではいくらやっても良い成果は上がらない
可能性もあります。

その場合、少し学習する分野を横に広げる必要性
があります。テレビ等で政治家の方等が言っている
事を理解できますか?理解できないようでしたら
用語や経済理論等の勉強をする必要性もある
でしょう。

竹槍で戦闘機は撃ち落とせませんが、方法を探し
続ければ御質問者様も戦闘機を手にしたり、さらには
航空母艦まで手にすることができるかもしれません。

とりあえず勝率が上がってくるまではあまり大金を
かけようとせず、経験をつむことに終始した方が
宜しいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お話、良くわかります。まさに私のしていることは竹槍で戦闘機を落とそうとしていることだと思います。

おっしゃるとおり、ただがむしゃらにやってもうまくいかなかったことは、今までにもいくつもありました。始めて4ヶ月でプロのような成果が出るワケがないのですが、つい焦ってしまって・・・。

他の方から依存症だというご指摘がいくつもあるなか、違うご意見を頂きありがとうございます。

お礼日時:2014/05/06 16:59

>私の場合は全然勝てていません



>たまに勝つととても嬉しくなり

書いてる事がめちゃくちゃです。依存症です。
何にしても利益を出せないならやめるしかありません。時給ゼロ円でコンビニバイトを続けているようなもんです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すぐに利益を出そうと思えば回答者様のおっしゃるとおり、やはりどこかへ勤めることが得策でしょう。

しかしたとえば何か勉強するために学校へ行くのも、すぐには利益がでないから無駄と言うことでしょうか?

私の場合依存症のようなのでまるでケースは違っていますが、何かを習得するのに4ヶ月かかっても成果がでないというのは、それほど長い期間だとも思いません。

しかしながら私が依存症というのは良く分かりました。ご指摘ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/06 16:45

依存症です。


医者にいってもなおりません。

パチンコは1玉いくらと決まってるから取り戻せないならやめます。

FXは素人の貴方とプロ(ヘッジファンド、銀行のディラー)の戦いですので負けるに決まってます。

アドレナリンと脳内モルヒネが出てます。

あとは自己破産しかありません。

この国にカジノが無くて良かったです。
カジノはレバ1です。

FXは止めて趣味を見つけて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、それこそ「1回の損失は資金の1パーセント以内に」と本に書いてあったので、いまのところ¥300ほどのマイナスで済んでいます。

時間がかかるかもしれませんが、少しずつFX以外に目を向けていくよう頑張ってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/06 08:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFX、投資家、プロギャンブラー プロのFX、投資、でトレードする人は本当に存在するのですか?あとパチ

FX、投資家、プロギャンブラー


プロのFX、投資、でトレードする人は本当に存在するのですか?あとパチンコや競馬で生計を立てている人はいるんですか?

Aベストアンサー

実際に存在しますよ。
ですがプロと言えど、毎度勝てるわけではありません。
個人トレーダーで考えた場合、トレードだけで生計を立てれるほど簡単なものではありません。

証券会社の発注間違いというありえないミスが手伝って億万長者になった個人トレーダーは現実にはいますが、
それは運のおかげです(予測で成り立つなら皆そうなっています)。

個人の話に限って言えば元々の資産家がお金を転がしているケースが大半でしょうね。
誰もが羨む成功談は誇張された事実かあるいは真っ赤な嘘のどちらかでしょう。

QリアルタイムトレードができるFX会社

リアルタイムでFXができるソフトを採用している
FX業者はどこかないでしょうか?
FXオンラインでそういうツールがあるのは知ってますが
ほかの会社でそういうソフトを採用してるところを観たことが
ありません、どこかありましたら教えてください

Aベストアンサー

gft,saxo系,odl,fxcm,cms,cmc,fxa,phillip,マネパ
いくらでもあります。

QFXのトレードについて。長期トレンドの解釈

あなたの感覚でいいのですが
長期トレンドを判断する場合、移動平均を利用するとすれば、何日に設定しますか?

また、あなたが長期のポジションを保有するとしたら、どのようなテクニカル指標を参考にしますか?

Aベストアンサー

こんにちわ。

テクニカル指標より、ファンダメンタル指標の方が良いですよ。というのも、「物価が下がる国の通貨は上がる」というのが、経済学の基本知識だからです。

たとえば、ガリガリ君が日本で100円、アメリカで1ドルで売られて、1ドル=100円が適正レートとします。日本不況・アメリカ好況で、ガリガリ君が日本100円のまま、アメリカで1.5ドルに物価上昇としましょう。日本でガリガリ君を仕入れ(100円払う)、アメリカで売り(1.5ドル貰う)、日本円に換金すると150円(=1.5*100)になります。投資額は100→150なので、仕入れて売るだけで50%も儲かります。「こんな美味い話は他に無い!」と、多くの投資家が飛びつきます。その結果、沢山のドルが売られて円が買われます(=1.5ドルを売って150円を買う)。よって円高になります。この場合、1ドル=66.67円が適正です。1.5ドルが100円になるレートですから、アメリカ物価上昇による旨味が消えて適正レートとなります。

為替の動きは、長期的には、物価の動きと連動します。だから物価上昇率というファンダメンタルを見るが賢明です。なお、物価は政治的な影響を受けますので、財務大臣や中央銀行総裁の発言が重要です。アベノミクスで物価上昇率を年2%にしたところ、野田総理時代に70円台後半だった日本円が、110円に向けてどんどん下がって行ったのは記憶に新しいです。

2000年~今日の物価の変動は、アメリカが1.41倍、日本は1.03倍です。根拠は下リンクの表18。

http://www.oecd.org/economy/outlook/economicoutlookannextables.htm

結論。為替の長期トレンドを判断する場合は、物価上昇率を参考にする。

健闘を祈ります。

こんにちわ。

テクニカル指標より、ファンダメンタル指標の方が良いですよ。というのも、「物価が下がる国の通貨は上がる」というのが、経済学の基本知識だからです。

たとえば、ガリガリ君が日本で100円、アメリカで1ドルで売られて、1ドル=100円が適正レートとします。日本不況・アメリカ好況で、ガリガリ君が日本100円のまま、アメリカで1.5ドルに物価上昇としましょう。日本でガリガリ君を仕入れ(100円払う)、アメリカで売り(1.5ドル貰う)、日本円に換金すると150円(=1.5*100)になります。投資額は1...続きを読む

QFXトレード中、突然狂うようになってしまいました。

恐れ入ります、是非アドバイスお願い致します。
私は個人専業トレーダーで、今年でちょうど10年間この仕事で生活してきました。

自分なりのスタイルを作り、淡々とそれを守りながらトレードしていく方法で、
昨年までは家族4人を養う程度に地道に稼げていたのですが、
今年に入り、トレード中に突然自分のルールを逸脱した方法でトレードして損失を
出すようになりました。

毎日定刻にトレードを開始して、ほとんどは自分のルール通りにトレードして利益を
積み重ねていくのですが、(主観的には)理由もなく突然ルールを逸脱した滅茶苦茶
な取引をしてしまうのです。
おかしくなる時、内心ではわずかに”あぁまたやってしまうぞ、やめろ・・・”というような
感覚はあるのですが、それ以上に何かに憑依されたような感覚で勝手にマウスが動き、
いつもの自分ではあり得ないような破滅的なトレードをしてしまうのです。

当然、利益も減り、今月こそはと気持ちを引き締めていたのですが、
今日また突然おかしくなって、今月積み重ねた利益を失ってしまいました。

自分への腹立たしさや情けなさ、家族への申し訳ない気持ちで苦しくてなりません。

何でも結構ですので、ブレない自制心を保つ方法(できれば即戦力になる具体的な)を
アドバイス頂けないでしょうか?
またトレード中におかしくなった時の抑止手段がどうしても欲しいです。
どうかよろしくお願い致します。

以下少し補足致します。

(1)トレード中ほとんどはルールを守って堅実にやっています。
  おかしくなるのは本当に突然かつ一瞬で、数分で利益を失います。
  その直後に我に返り、救いようのない後悔に悶絶します。

(2)いくら考えても、おかしくなる前兆や原因が見当たりません。

(3)精神疾患の治療歴などはありません。

(4)トレード環境の変化はありません。

恐れ入りますが、本当に困っております。どうぞよろしくお願い致します。

恐れ入ります、是非アドバイスお願い致します。
私は個人専業トレーダーで、今年でちょうど10年間この仕事で生活してきました。

自分なりのスタイルを作り、淡々とそれを守りながらトレードしていく方法で、
昨年までは家族4人を養う程度に地道に稼げていたのですが、
今年に入り、トレード中に突然自分のルールを逸脱した方法でトレードして損失を
出すようになりました。

毎日定刻にトレードを開始して、ほとんどは自分のルール通りにトレードして利益を
積み重ねていくのですが、(主観的には)理由もなく突...続きを読む

Aベストアンサー

 私も専業でトレードをさせて頂いている者なのですが、私の場合にはnguisiwwさんとは違い、トレードのストレスと変則的な生活から偏頭痛と言う症状を持つようになってしまいました。

 初めての発作は数年間何の変化も無くトレードをしていたにも関わらず、ある日突然起こって最初はチャートが歪んで見え、次には激しい頭痛と共にチャートが眩しくて目を開けていられなくなり、更には吐き気や悪寒で座っても居られないようになりました。

 もちろん数日寝込んでいれば普通の偏頭痛のようにスッキリ治ってしまい、普通の取引ができる状態に戻る事ができます。

 医者に相談したところ、原因はやはりストレスと言うものでしたが、私の場合にはnguisiwwさんとは違いストレスが表だって出てくる例で、nguisiwwさんの場合には内に出てきているのでは無いでしょうか?

 専業と言う事ですし、恐らく私の様に過度の運動不足に陥っている事も考えられますし、ストレスは知らないところで溜まってしまうものなので、1度健康診断も兼ねて医者に相談してみては如何でしょう?

 ご家族の事を考えてもnguisiwwさんの健康が一番ですからね!

 私は、ストレスを溜めないように土曜日は為替のニュースやチャートは一切見ないよう心掛けています! 

 私も専業でトレードをさせて頂いている者なのですが、私の場合にはnguisiwwさんとは違い、トレードのストレスと変則的な生活から偏頭痛と言う症状を持つようになってしまいました。

 初めての発作は数年間何の変化も無くトレードをしていたにも関わらず、ある日突然起こって最初はチャートが歪んで見え、次には激しい頭痛と共にチャートが眩しくて目を開けていられなくなり、更には吐き気や悪寒で座っても居られないようになりました。

 もちろん数日寝込んでいれば普通の偏頭痛のようにスッキリ治ってしま...続きを読む

QFX のチャートでトレード中水平線、トレンドなどのラインを引く際線の太さを太くできるチャートはありま

FX のチャートでトレード中水平線、トレンドなどのラインを引く際線の太さを太くできるチャートはありますか?
ちなみに私は外為ドットコムとMT4を使ってますがどちらも線の太さを変えられないようです。
ご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

LION FXの.net版でできます


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報