人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

少子高齢化になってるのは日本だけではないですか?
世界的にも同じ現象が起きてるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

韓国、中国の方がひどいです。

韓国の出生率は日本より下です。中国は一人っ子政策で出生率が落ちています。さすがに15億人いますから、少子とは言えませんが、高齢化は日本の後を追っています。中国が崩壊するのは少子高齢化のためだろうと言われています。(13億人は公称で、実際は15億人いるそうです。戸籍制度や人口統計がいい加減で、確かな数字はありませんが、一人っ子政策のために届け出ていないかくれ子供が2億人いるそうです。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/17 08:10

そうですね。


何しろ人類は700万年の歴史ですからね。その長い人間の歴史を考えれば、同じような減少はたくさんあったと思いますよ。
日本の現在の少子高齢化はその中の単なる一現象だと思います。
多分、30年もすれば日本の様々な状況も変化していますので、その状況でいろんな問題と対策が話題に上ると思われます。
ただ、現在生きて生活している我々は直面している状況に一喜一憂するのは自然なことですね。
でも、なるようにしかならないとは思っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/17 08:10

欧州、とくにフランスで問題になりました。


フランスはあれこれやって、多少緩和しました。

アジアでは韓国、中国が同じ問題を抱えています。
韓国の出生率は日本より低いです。

中国は、人口が多過ぎる、というので
一人っ子政策をとっていましたので、その影響は
深刻です。
中国、最大の悩みの一つです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/17 08:10

少子化は日本よりも先に欧米のほうですでに問題となっていたように思います。

今も解決はしていないと思います。

高齢化社会に関しては、欧米の米のほうはわかりませんが、ヨーロッパの方面も日本と同等の高齢化社会問題を抱えているようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/17 08:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本だけ少子高齢化は何故

初めて投稿します。

いつもニュースや新聞見てると、日本は他の国に比べて、突出して少子高齢化社になっているとよく言われますが、どうして日本だけがそうなったのか、いつも不思議に思っています。

少子高齢化になったので、税金を上げるか、補償を少なくするかって書いていますが、どこを見てもなぜそうなったのかって書いていません。

どうして日本だけがそうなったんでしょうか?

外国でもその傾向がある国もあるでしょうけど、日本は世界に類を見ない少子高齢化って書いています。

逆に言えば、外国はどうして日本ほどの少子高齢化にならなっかんでしょうか?

日本と外国、どこが違っているんでしょうか?

本当に不思議に思ってるので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

あなたのおっしゃる通りで、大正解!・・・男性は、若い女性に対してはちやほやしてくれるけど、結婚して家庭に入ると、まるで自分のもの、食わしてやってるんだって思いが大きい人が多いからです。女性もその流れを受けて、可愛くありたい、男性に好かれる存在でありたい、というのが行動原理の最優先に来やすい。だから、出来る女性には、何とも欲求不満が溜る。なかなかそういう女性の心理やプライドを理解出来る男性が少ない。この21世紀の時代においても、女性をどこか見下している。政策・企業倫理・人々の意識・社会サポートもとにかく遅れている。女性にやさしく(※)ない社会で、子供を産んで育てたいと思う訳がない。(※「やさしさ」とは表面的なデレッとしたやさしさではなく、女性も対等と見なした上での真のやさしさであるべき。)

日本がこの分野で遅れているのは、以下の統計で明らか。とにかくここを改善しないと何も進まない!
(1)日本の男女平等(ジェンダー・ギャップ)指数ランキング・国別順位(2014年)- 世界経済フォーラム2014年10月28日発表-は、142カ国中104位。
(2)世界男女間格差調査- 経済協力開発機構(OECD)
男女間の給与格差はOECD平均の約16%より遙かに大きく、40歳以上では40%も開きがあり、若い世代でも約15%の差が見られる。
また、日本の上場企業の役員における女性の割合はわずか5%で、OECD加盟国の中で最も低いレベルに入る。

(小生は、この問題に非常に関心のある60代の男性で、関連投稿をいくつもしています。)

あなたのおっしゃる通りで、大正解!・・・男性は、若い女性に対してはちやほやしてくれるけど、結婚して家庭に入ると、まるで自分のもの、食わしてやってるんだって思いが大きい人が多いからです。女性もその流れを受けて、可愛くありたい、男性に好かれる存在でありたい、というのが行動原理の最優先に来やすい。だから、出来る女性には、何とも欲求不満が溜る。なかなかそういう女性の心理やプライドを理解出来る男性が少ない。この21世紀の時代においても、女性をどこか見下している。政策・企業倫理・人々の...続きを読む


人気Q&Aランキング