梅の季節ですね。

今年は、梅酒、梅サワー(焼酎の代わりに酢を入れるもの)、梅ジュース(梅と砂糖だけでつける)、梅の味噌漬を作っています。

これらのほか、梅を使った美味しい食品をご存知の方がいらっしゃったら
ぜひ教えてください。
ただ、梅ジャムは苦手なので・・・ゴメンナサイ。

甘いものが大好きなので、お菓子系統のものがあったらうれしいです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はい、1ヶ月位です1~2週間位したら蜂蜜がよく混ざるように


長い菜箸でそっと混ぜてもいいです、
出来あがった梅は冷やしてそのまま食べても美味しいですし、
ぜりーや寒天寄せにしたりしても美味しいですよね!

ウォッカの梅酒高級ですねェその梅もオレンジジュースに入れても
香りが良くなって美味しいでしょうね、ケーキを焼いても美味しそう
お子さんも喜ぶでしょうね

結構ベテランの方みたいなのでもうご存知かとは思いますが
 
 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=85497

で私が答えたのをkackyさんにも紹介します、

≪甘露煮≫

 http://marueiseika.com/syoheioumekanroni.htm

≪砂糖漬け≫

 http://www.hitachi-chem.co.jp/juki/rec/ume.html
   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kokotoさん、再度、アドバイス&URLありがとう!
青梅のシロップ漬けが美味しそうですね。

今年は結局、梅を5kgは使ってしまいました・・・
でも、この時期だけですものね!

蜂蜜付け、早速、今日作りました!
氷砂糖で作った梅シロップと、両方楽しむことができそうで
ワクワクしています。
シロップも楽しみなんですが、蜂蜜に使った梅を食べるのが
また楽しみで・・・
もう、この夏は梅だけで乗り切れそうです。

どうもありがとうございました!!!

お礼日時:2001/06/06 19:57

梅の蜂蜜漬けは作りましたか?


梅1kgに蜂蜜1kgレモンの薄切り2個分です
これもkackyさんのレシピに是非加えてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うちの梅ジュースは、氷砂糖を梅と同量いれて作っています。
それを蜂蜜に替えればいいんでしょうね!
おいしそうですね!

梅酒は、実は、ウォッカと蜂蜜でつけています。

どのくらいから飲めるのでしょうか?
1ヶ月くらいから飲めるのかしら?
良かったまた教えてくださいね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/06 07:08

ちょっと邪道ですけど、そのまま塩をつけて食べたら


案外美味しいですよ。でも、料理じゃないか・・・(^^;;;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや~~~~~~~~~~~
想像もしなかった食べ方?で・・・

苦くないのでしょうか?
青梅をそのまま・・・ってことですよね?

勇気があったらやって見ます(^。^;)

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/06 07:05

2~3日前に青梅の料理法という質問がありました。

(参考URL)

そちらにも書いたのですが、梅エキスはどうでしょう?ちょっぴりしかできないのですが、色々応用がききます。
それと梅酒はブランデーリキュールでも美味しいですよね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=85497
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>2~3日前に青梅の料理法という質問がありました。
検索してから質問したつもりだったのですが・・・
参考URLありがとうございました。

うちは梅酒をウォッカでつけています。
焼酎とはまた違ったものができると思っています。
来年が楽しみ・・・!

ありがとうございました!

お礼日時:2001/06/06 07:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q梅の木の消毒、害虫の駆除について教えてください

家庭農園で梅の木を15本ぐらい栽培しています。木は15年ぐらいたっています。毎年剪定をして、6月には梅がなるのですが、ほとんどの梅の実に、ごま粒ぐらいの斑点がいくつも付きます。食べられないことはないので、梅干にしていますが、病気か害虫のせいだと思います。いつごろ、どんな消毒や害虫の駆除をしたらよいのかわかりません。教えてください。なお栽培場所は、岐阜県の平野部で毎年雪が2~3回、5cm程度積もるぐらいの暖かい所です。先日、カイガラムシの駆除に1回マシン油を散布しました。

Aベストアンサー

多分虫でしょうから
マシンゆを巻いているから必要ないかもしれませんが.暖かくなり始めに石灰硫黄ごう材。皮の隙間に虫がいるので.できれば真っ白になるくらいにしてください(幹のはけ塗りが良いのですが手間が...)。虫の気孔に農薬が詰まって窒息死させる性質の薬剤ですから。
目が出る頃に毛虫が出るはずです。この毛虫の卵を殺すためにまきます。

葉が出てきたら.スミチオン等の有機りんけい低毒性殺虫剤を1-2週間に1回(最大使用回数を超えないように注意。数値を覚えていません).

Q砂糖について。 1kgの袋砂糖とコーヒーのスティック砂糖は違うもの?

スーパーに砂糖を買いに行きました。
でも、1kgの袋入りの砂糖で、一人暮らしの自分にはちょっと大きいなと思いました。半分くらいのサイズがあればいいのですがそのサイズがなく・・・・・と、横を見ると、コーヒーや紅茶ようのスティックの
砂糖がありました。

この2つの砂糖、同じ砂糖だけど、微妙に甘さなど違うのかな?と思いました。
もし、同じものならスティックの砂糖を買いたかったのですが、
違っていたら使い道がないので買わずに帰ってきました。(コーヒーは飲みますがブラックしか飲まないので)

この2つの砂糖って違うのでしょうか?
料理にスティクの砂糖は不向きでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

微妙な甘さなどは分かりませんが,砂糖は砂糖です。
うちでは使わないスティックシュガーを料理にも入れます。

スティックシュガーと袋入りのお砂糖はまず,種類(?)が違います。
グラニュー糖というお砂糖と,上白糖というお砂糖です。
精製方法(作り方)が違うと思います。

わたあめを作るときに使う「ざらめ」ってご存知ですか?
ちょっと粒子の大きいお砂糖。あれも同じお砂糖です。
黒砂糖や三温糖・・・

そういう感じで,砂糖は砂糖だけど,色や見た目,粒子の大きさが違います。

最初に申し上げたとおり,お料理にもうちでは使っています。
ただ,スティックシュガーはグラニュー糖(お菓子作りに良く使いますね)なので
上白糖よりもやや粒子が大きく,少し溶けにくいということはあるかもしれません。


でも買ってお料理に使ってみたらダメだった・・・ということはないと思いますよ。

Q梅の木に付く害虫駆除

今年になってから我が家にある2本の梅の木を見たところ、直径3ミリくらいの赤黒く丸い貝のような虫?がびっしりと枝中に張り付いておりびっくりしました。

棒でかき落としてはみましたが、きりがありません。

そこで質問ですが、

(1)これは何虫でしょうか?

(2)駆除するにはどんな方法が有効なのでしょうか?
(殺虫剤の種類、散布方法、注意事項等をお願いします。)

Aベストアンサー

 カイガラムシです。
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/gaichu06.html

>棒でかき落としてはみましたが、きりがありません。

 といっても、これが一番の対策なんですが・・・?。
 全部こすり落とすことは不可能ですが、きりのの良いところまでやるべきですね。
 (今日、カエデの駆除をやったばかりです。)

どうしても殺虫剤をというならこのへんあたりはいかがでしょうか。
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/gaichu06.html

 何れ毎年その手の虫は必ず付きますので発生する以前に次の対策をするのが自然です。
1.度に剪定をして風の通りを良くする。
2.毎年、寒肥を与えて樹木に体力を付ける。
3.普段より「木酢液」等で発生予防に努める。
  上記の作業は全て大事でどれも削除できない作業です。 健康なものにや虫は付きにくいですね。 衰弱している場合や肥料不足だと虫達の目標になります。  No.3はかなり有効です。 この作業を毎年、毎月実施すると予防効果が出ます。 
 (わたしはこの作業で例年発生しているチャドクガ、エノキワタアブラムシ(が原因のすす病)、カエデ類のアブラムシ、梅(杏)のアブラムシ他の発生が無くなったり、量が少なくなったりするなど大きな効果が出ています。 

 カイガラムシです。
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/gaichu06.html

>棒でかき落としてはみましたが、きりがありません。

 といっても、これが一番の対策なんですが・・・?。
 全部こすり落とすことは不可能ですが、きりのの良いところまでやるべきですね。
 (今日、カエデの駆除をやったばかりです。)

どうしても殺虫剤をというならこのへんあたりはいかがでしょうか。
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/gaichu06.html

 何れ毎年その手の虫は必ず付きますので発...続きを読む

Q梅サワーについて教えて下さい。

子供がジュースをよく飲みたがるので
今年は梅サワーを造ってみようかと思っています。
作り方はネットで検索してなんとなく分かりました。
酢を使うようですが、できあがりはどんな味でしょう。
とってもアバウトな質問なのですが、水、炭酸水で割って
子供が飲めるような味に仕上がるかと。。。「酸っぱくてのめな~い」なんてことにならないものかちょっと不安です。
初めての作りますので、味の他に注意点など教えて頂ければ嬉しく思います。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

うーーん、20年ほど前に飲んだことがあります。
たしか、酢につけた梅のエキス?を割るんですよね。
〈当時はたしかミツカンすの帯に書いてあった作り方で親が造ったんだと思います〉
牛乳で割ると、ザラッとしたヨーグルトふうでした

水で割ると  なんというか、、咳き込む感じ、、、

でも、今はりんご酢飲料とかメジャーになって
慣れているので、美味しく感じるのかもしれませんね。
蜂蜜を加えると飲みやすいかな、と今では思いますが、、、。

お子様向けなら、梅シロップの方が喜ばれるかな?
というのが正直なところです。梅自体に酸味がありますから、よほどすっぱいの好きでないと、、。梅シロップならうちの5歳のこも大好きですので のみやすいかと、、、。

Q梅の木についたアブラムシの駆除

2年前から梅の木(南高梅)を植え、去年たくさんの実を収穫することができました。
今年に入り花も多く咲いてたのですが、実はあまりならなくアブラムシが大量につきました。
去年もアブラムシはいて薬を散布したので今年も薬剤を散布したのですが、少量であったことやどうやら途中から薄めて散布した模様で、アブラムシが減る気配がなく、葉っぱの形状も変わってしまいました。

(1)今から薬剤を散布しても、梅の実の収穫にまだ間に合うでしょうか。
 また、間に合う場合オススメの薬剤はありますでしょうか。

(2)無農薬の害虫スプレーとして、食酢の薄め液・石鹸とてんぷら油を混ぜたものなど・・・こういうものを見つけたのですが、こういった害虫スプレーでも駆除は可能でしょうか。(参考URL:http://b5.spline.tv/shonanhomes/?thread=106&command=REPLY&id=106)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

画像を拝見しましたが、ムギワラギクオマルアブラムシと言う梅に発生
する特有のアブラムシ類ですね。葉が巻縮しているのは縮葉病とは違い
アブラムシが葉の汁を吸ったためです。
発生時期は4月上旬から下旬に最初が発生し、遅い時でも11月末まで
発生します。発生初期は4月上旬ですから、見た目には発生しているか
は分かりませんが、間違いなく肉眼では見えないアブラムシが発生して
いますから、まずは3月中旬頃には予防のため薬剤散布をして下さい。

アブラムシを1回だけで駆除するのは不可能なので、1週間置きに2~
3回は繰り返して散布をする必要があります。ただ散布をしても効果が
出ない事があります。これは薬剤に対して抵抗力が付いたためで、何回
繰り返しても1匹のアブラムシも死なない事になります。このような時
は使用中の薬剤を止め、別のアブラムシに有効な薬剤を使用するように
します。別の薬剤を使用する時は、必ず10日は間を開けて下さい。

質問(1)ですが、既に結実をして収穫が間近に迫っていると思います
が、今から薬剤散布をすると収穫までに薬剤が消えずに残留してしまう
事もあります。収穫時期を遅らせる事が可能なら、薬剤散布をされたら
と思います。薬剤については後で説明します。

質問(2)ですが、確実に駆除が出来るのは薬剤(農薬)だけです。
あなたが見つけられた物は全て駆除は不可能で、全て一時的に回避をさ
せる程度の効果しかありません。使用した物を嫌って逃げますが、効果
が切れれば再び訪れて被害を繰り返します。効果の無い物を使用すると
駆除が出来ないだけでなく、梅も弱らせてしまい時には枯れる事もあり
ます。発生したら一気に死滅させる事が大切です。

薬剤にはスプレー缶タイプや乳液タイプ(希釈して使うタイプ)等があ
りますが、スプレー式は簡単に噴霧が出来ますが、高い場所に使用する
事が出来ません。梅のように背丈が高い果樹の場合は、噴霧器を使用す
る方が確実で安全です。噴霧器は容量が3リットル程度の電池式が使い
易いですね。ノズルも収縮式で、2~3mや5mまで伸びる機種もあり
ます。予算と使い勝手を考えて購入して下さい。
最後に薬剤ですが、殺虫殺菌剤のベニカX乳剤や殺虫剤のスミチオン乳
剤等に展着剤(薬剤に混ぜる専用の糊)を混ぜて使用して見て下さい。
効果が無いようなら、別の薬剤を使用して下さい。アブラムシに有効な
薬剤は非常に多いので、購入時に販売員に訪ねて下さい。

噴霧の注意ですが、必ず防護メガネ(ゴーグルタイプ)と保護マスクと
ゴム手袋を使用して、作業完了後は衣類は直ぐに洗濯をし、手と顔等を
十分に洗って下さい。また風下から噴霧は避けましょう。洗濯物は噴霧
前に取り入れ、窓は必ず締め、隣家の方にも薬剤散布をする事を伝えま
しょう。希釈は決められたようにして下さい。途中で薄めるのは駄目で
す。

画像を拝見しましたが、ムギワラギクオマルアブラムシと言う梅に発生
する特有のアブラムシ類ですね。葉が巻縮しているのは縮葉病とは違い
アブラムシが葉の汁を吸ったためです。
発生時期は4月上旬から下旬に最初が発生し、遅い時でも11月末まで
発生します。発生初期は4月上旬ですから、見た目には発生しているか
は分かりませんが、間違いなく肉眼では見えないアブラムシが発生して
いますから、まずは3月中旬頃には予防のため薬剤散布をして下さい。

アブラムシを1回だけで駆除するのは不可能なので、...続きを読む

Q梅酒の梅が浮く

今年の梅酒を漬けてから一月が経ちます。
例年なら漬けて数日後には梅は瓶の底に沈んでしまうのですが、未だに梅は浮いたままです。
引越しした事もあって、保存場所(例年より高温多湿)、梅の種類、ホワイトリカーの種類などが違います。
また、氷砂糖も例年より大目です。
例年と作り方が違う為、どれが原因かわかりません。

材料は8L瓶で
青梅 2kg
ホワイトリカー 3.6ℓ
氷砂糖 1.5kg
です。

梅は浮いたままでも大丈夫なのでしょうか?
(表面がカビないように振り混ぜてはいます)
いずれ沈んでくるものなのでしょうか?

また、信州から東京へ引っ越した為、高温多湿が気になります。
良い保存方法などありますでしょうか?

Aベストアンサー

氷砂糖の量が多いことが主原因だと思われます。砂糖が多いため液体の比重が重くなり、相対的に梅が軽くなるからです。普通の海だと人間は沈みますが、死海と呼ばれる塩分濃度の高い湖だと人間が浮くことと同じ原理です。

うちでは毎年梅が浮きますがカビたり腐ったりした事はありません。今年漬けた梅も同じく1ヶ月経ちますがまだぷかぷか浮いています。漬ける前にビンをよく消毒していれば大丈夫です。時間が経つと浮いていた梅は沈み始めます。

信州から東京では確かに暑さが気になると思いますが、東京程度の温度湿度では大丈夫だと思います。うちも似たり寄ったりの場所に住んでいて毎年梅酒を漬けますが失敗した事はないです。

保存場所は暗所であれば温度・湿度はさほど気になさらなくて良いと思います。家で一番涼しい場所で保存すればいいと思います。

早く飲みたい時は先の回答者のように梅に細かく穴をたくさん開けるといいですが、時間が掛かってもいいならば穴は開けなくても充分漬かります。

Q天然の害虫駆除剤ありませんか?

今ニームと言う害虫駆除剤を使っているのですが、あまり効かない気がします。
何か他にいい天然の害虫駆除剤ありますでしょうか?

また、プランターで野菜を育てているのですが、天然でない害虫駆除剤を使って育てた野菜を食べても平気ですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

木酢液は混用しても問題はありません
それに錆び病などカビ病の予防に効果があります
農薬は使用量や時季に制限があって使いにくいです
食べ物には出来るだけ薬物は使いたくないですね

Qいも焼酎で梅酒を作りたい

いも焼酎が1升あまってまして、もったいないのでこれで梅酒を造りたいと思います。
度数は25度なのですが、これで梅酒はできますか?
あるいは梅酒以外で何か利用法があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

本格焼酎(乙類)ファンの方は「そんなんだったら、香りが消えて勿体ないから飲むな!」と思われるでしょうが、私はよくかんきつ類を搾って入れて飲んでます。さっぱりしてとても美味しくどんな食べ物ともよく合います。
 梅酒、かりん酒を造った事もありますが、通常のよりしつこくて皆が、何だか変な味と言いました。

Q梅と桃の害虫予防

梅は小さい点々が入っていて病気ですよね?
どのような予防がいいのでしょうか?
桃の害虫予防も教えて下さい

Aベストアンサー

梅は黒斑病でしょうか。出てからでは遅いです。大発生しないように今から殺菌剤を散布すれば、いくらか止まるかな。
梅、桃に限らず、病気は出る前に予防としての薬剤散布。休眠期の石灰硫黄合剤から、色々。
無登録農薬問題が有りますので(農薬として売っていても梅の登録が無い場合があります)散布基準などを参考にお選び下さい。
害虫は出なければ駆除出来ないので、出たら。ただし、産卵させないようにとか、予防的に殺虫剤を散布したり、塗布したりも有ります。

桃の場合、実に袋をかけるのが一番良いかと思います。

Q梅酒の梅・傷物は?

実家の庭に成った梅を大量にもらいました。
梅酒が簡単かなと思い準備をしていますが、見ると例年よりも傷みがひどく、割れたり傷があったりするものをより分けたら半分くらいになりました。残ったものもほぼ全てに斑点や変色が見られます。(触って柔らかいものは取り除きました)
傷物はジャムにでもするしかないかと思いますが、我が家ではジャムは(特に梅ジャムは)あまり人気がなくどうしようかなと悩んでいます。
梅酒のレシピを見ると大抵傷物は取り除くように書いてあります。やはり腐敗の原因になるからでしょうか?梅酒用に取り分けた方にもおそらく細かい傷があるだろうと思うと不安です。
どなたかよいアドバイスを。。

Aベストアンサー

少々の痛みでも可能な簡単梅ジュースを紹介します☆
私も今年コレを作ってゴクゴク飲んじゃいました。
酒で割ったり、炭酸で割ったりして美味しくいただけます(*^^)ノ
http://cookpad.com/mykitchen/recipe/385698/

参考URL:http://cookpad.com/mykitchen/recipe/385698/


人気Q&Aランキング