人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

買ってから50~60年経った、背表紙のある本が、ボロボロです。
背表紙はもうボロボロで、紙は剥がれ、失くなってしまっています。
その為、ページが離れてバラバラになっています。
表紙と裏表紙は何とか使えそうです。
こんな状態の本ですが、延命治療の修理を自分でしたいと思います。
修理に必要な物や、修理の方法や、修理の注意点など教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

追加で。



製本テープを使う場合、表紙に直接はると、やり直しがきかなくなります。
透明なシートを表裏に使うと良いかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
本の大きさの透明のシートを2枚準備して、表裏各表紙の外側に付け加えて製本するということですね。
その透明のシートは、何を使うんでしょうか。
売っていますか。

お礼日時:2014/05/12 16:06

大きな100円ショップや、大きな文具店で、製本セットを売っているところでは置いていると思います。


また、製本とは別に、本を守るように、表紙に貼る柔らかいフィルムもあると思うので、それでも良いかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
100均や文具店にあるそうですね。
表紙に貼る柔らかいフィルムもこれらにあるようですね。
詳しくお付き合いいただきありがとうございました。

お礼日時:2014/05/12 20:35

ttp://steampunk.seesaa.net/article/185135018.html


装丁
    • good
    • 0
この回答へのお礼

木工ボンドが手頃に思えました。

お礼日時:2014/05/09 20:13

簡易製本機というのがあります。


無線綴じを行える機械で、個人で買っても簡易のものは1~2万円くらいです。バラバラになったページの背に、糊を付けて、綴じる機械です。
サービスビューローなどでは、製本のサービスをしてくれます。

もっと簡易なものだと、製本テープというものがあります。
背を大きなセロテープのようなものでつなぎ止めるものです。世界堂のような本格的な文具・画材店や、100円ショップで売っています。簡易製本機との違いは、テープなので、背表紙ができないことです。

背がでこぼこしていると上手く糊がつかないので、削ったり紙用カンナをかけるのですが、ここまでいくと趣味の世界かも。

なお、こういう製本の仕方を、簡易製本または、仮製本といいます。ご質問にあるように、いつかはバラバラになる、本製本するまでの仮のものという位置づけです。単行本や文庫本はすべて仮製本です。
本製本まはた上製本というのは、糸で紙を縫う製本の方式です。背固めする方法と背を浮かす方法があります。
http://www.nippoh-bb.co.jp/book1/book1_1.html

ここまですると、ほぼ永久に保ちますが、趣味または職人さんの仕事です。1冊でも上製本に製本してくれるところはあると思います。書店の本のほとんどが仮製本であることでわかると思いますが、高いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

100円ショップで売っている製本テープが良さそうに思えました。

お礼日時:2014/05/09 20:12

あちこちの図書館のサイトや出版社、製本屋で本の修理方法について記載されています。


http://www.library.metro.tokyo.jp/about_us/syusy …
https://www.lib.city.hiratsuka.kanagawa.jp/katsu …
http://www.city.moriya.ibaraki.jp/tanoshimu/libr …
http://www.mitsumura-tosho.co.jp/kyokasyo/syogak …
http://www.torikyo.ed.jp/ynissin-e/book_fix/

近くの図書館に実物を持ち込めばアドバイスをくれるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リンクありがとうございます。

お礼日時:2014/05/09 20:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壊れた本を修理したいのですが

本がバラバラになったのでどうにか自力で修理しようと思っています。表紙はハードではなく、防水加工の紙だとおもいます。厚さは3cmほどあり、背表紙の部分が完全にはがれ、中身が真っ二つになっています。
私個人の本ではなく、勤め先で使っている本で、もう十数年は使っていると思われ、またきちんと修理ができれば、おそらく今後も長く使うものだと思いますので、丈夫に、毎日使うことに耐えられるようにしたいと思っています。
製本のホームページなども見てみたのですが、あまりにも本格的で、道具をそろえないといけないみたいなので、ちょっと無理です。
もし、なんらかの方法をご存知の方、ぜひ教えて下さい。ご回答下さったら、細かい事も質問させていただいて、自分にできそうな方法を選択したいと思っています。
ちなみに、私は細かい作業は抵抗なくできる方だと思っています。多少困難でも、材料が手に入り、自力で可能ならばトライしてみるつもりです。どうぞアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ページの束の背にボンドを多めに均一に塗り、
布(麻が良いようですが・・目の荒いもの)を貼り付け、
乾いてから、外側の背をつけます。無ければ・・製本テープで仕上げます。
私はの方法で1年間の教科別のノートを1冊にまとめて
(表紙は外して重ねました)保存してあります。

Q友達の家族が死んだときなんて言えば・・

この前友達の親が死んでしまいました。
そのことを友達が言ったときなんていったらいいかわからず何もいうことができませんでした。
このような場合、なんていって慰めればいいのでしょうか?

「がんばって」っていうのも違う気がするし、「元気出してね」っていうのも元気が出るわけないのにそんなことをいってしまうと真剣に考えてくれてるのかな?とおもわれてしまいそうです。
「私にできることがあったら言ってね」というのもできることなんかないですし・・
このような時に励ましたり友達の心が少しでも慰められるような言葉を言ってあげたいのですがなんて言えばいいのでしょうか
また皆さんならなんと言って慰めますか?

Aベストアンサー

No.11/13の者です。
再回答のお願いがありましたので、回答させて頂きます。

>うまくいえませんがAさんの家族が死んだ事をそれほど残念にはおもってなくてAさんだけを心配してるだけみたいにおもわれないでしょうか?
>(この人、自分の家族(Aさんの家族)が死んだ事は悲しくないんだな。私のことだけしか考えてくれてないんだな)

あなたが懸念されているような事を思う余裕など、私には全くありませんでした。
実際に親を亡くされた事がないと当事者の気持ちは分からないと思いますが、
残された家族は、慰めの言葉なんか耳に入らないほどショックを受けているものです。
訃報を電話で聞いた時に、すぐ体裁のいい慰めの言葉をかけられる方が
不自然な気がします。

お通夜は真っ黒な喪服で行ってはいけない、というのはご存知でしょうか。
訃報を知らされて、お葬式前に慌てて駆けつけるお通夜に喪服で行くという事は、
「相手の死を待っていた、いつ死んでもいいように準備していた」という事に
なってしまうんです。
だからお通夜は、喪章を付けただけの平服(とはいえ派手なのは不可ですが)を
着ていくものなんです。
それと同じで、うまい慰めの言葉をあらかじめ用意しておくなんて、不吉で
不自然な事だと思いませんか?

>私はAさんの家族にあった事がないのでAさんが可哀想っていうきもちなのですが・・これって親身になってませんか?

そんな事ないと思います。
あなたはAさんとお友達であるのですから、Aさんが可哀想っていう気持ちで
あるのはごもっともな事です。
一度でもお会いした事があれば「あんなにお元気そうだったのに・・・」とか
言えると思いますが、
お会いした事も無い友達の家族の死を悼む言葉がすっと出て来ないのは、
当然の事なんですよ。

何度も書きますが、あなたのできる事、あなたがすべき事は、この先Aさんの
お力になってあげられるように努力する事です。

>「私にできることがあったら言ってね」というのもできることなんかないですし・・

「できる事がない」なんて思わず、こういった言葉をかけてあげる事が、Aさんの
心の支えになると思いますよ。

ご参考になれば幸いです。

No.11/13の者です。
再回答のお願いがありましたので、回答させて頂きます。

>うまくいえませんがAさんの家族が死んだ事をそれほど残念にはおもってなくてAさんだけを心配してるだけみたいにおもわれないでしょうか?
>(この人、自分の家族(Aさんの家族)が死んだ事は悲しくないんだな。私のことだけしか考えてくれてないんだな)

あなたが懸念されているような事を思う余裕など、私には全くありませんでした。
実際に親を亡くされた事がないと当事者の気持ちは分からないと思いますが、
残された家...続きを読む


人気Q&Aランキング