ネットが遅くてイライラしてない!?

失業保険の受給資格と金額について教えてください

2社続けて期間雇用で勤めています。
1社目が2013年8月5日~2014年3月30日。
2社目が2014年3月31日~です。

2社目の終わりは決まっておらず、契約書上の終了日は「2015年3月31日」なのですが、「仕事が早く終わったらその時点で終了」「でも9月末までの雇用は約束する」という感じなのです。ただし「残業は一切するな」とか「これはするな」「あれはするな」と制限が多く、業務に支障をきたしています。話し合いをしようとしていますが、考え方が違うので話し合いになりません。賃金面ではないのですが、業務内容で当初の話と内容が違っており、転職を考えております。失業保険の受給をしながらの転職活動を検討しています。
 ※ちなみに昨年8月まで失業保険を受給していました。就業手当(?)も受給済みです。

添付した画像の通り、2社ともに開始と終了が月始めと終わりではないので、数え方が正しいのかわからず質問させていただきました。

【質問1】
1社目では「7カ月」2社目を8月31日で退社した場合は「5カ月」とされ、通算で12カ月と計算されるのでしょうか?

【質問2】
受給資格が得られるまで現在の職場で働くつもりですが、仮に【質問1】の答えがYesだった場合について…
給付金の計算の場合「過去6カ月の賃金で計算」だったと思いますが、この場合の6カ月とはどの6カ月を指すのでしょうか。

(1)1社目の【3月分】と2社目の【4月、5月、6月、7月、8月分】
(2)2社目の【3月、4月、5月、6月、7月、8月分】
  ↑(2)の場合、3月は1日分でむしろマイナスなので
  失業保険受給額自体が低くなってしまいそうで心配です。

どちらかだと思うのですが、ご教授いただきたくお願いいたします。

また1社目と2社目の両方とも、給与の締日は「末日」でした。
支払日はそれぞれ以下の通りです。
1社目が「25日」(最終の3月分のみ3月31日支払)
2社目が「10日」

どなたか詳しい方よろしくお願いいたします。

「失業保険の受給資格と金額について教えてく」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

原則として、退職日から遡って1ヶ月毎に区切ります。

暦上のひと月は関係ありません。
8月は夏休みもあった、あるでしょうから、慎重に計算しないと受給できないかもしれません。
上記の区切りの中で、賃金支払日が11以上なければ1コマ加入とは見なしません。自己都合なら12コマ必須なんで。

給付額の基礎は、退職日前180日間分の賃金額だったかと思います。
    • good
    • 0

お答えしま。


>【質問1】
思われとる通りでっせ!
せやけど・・・
・離職日以前2年間に被保険期間が通算して原則12カ月以上ある。
原則「以上」と言っとるさかい「9月末までの辛抱」とちゃいまっか?
8月末やったら「以上じゃ無いから、1ヶ月足りまへんで!」と言われると思いますわ!
>【質問2】
間違ってまっせ!
正解はこうですわ!
・賃金支払の基礎となった日数が11日以上で、過去6カ月の賃金で計算
つまりやのぉ~、下記があんさんの「銭の元」とでっせ!
2社目の【9月、8月、7月、6月、5月、4月分】から算出になりま!
ここで大事なんは「12ヶ月以上」は「12ヶ月」を含まんと解釈される方がええと思いま!

>※ちなみに昨年8月まで失業保険を受給していました。
特にやのぉ~、あんさんは前年度の8月には「銭」を貰ろとるんやさかい。

この回答への補足

補足日時:2014/05/09 13:19
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q離職票2枚で被保険者期間を合算する場合の求職者給付は?!

どなたか、ご教示いただければと思います。

2005/4/30付けで派遣社員での勤務が終了し現在求職中ですが、失業保険(求職者給付)をうけたいと思っています。

4/30で終了した際、いただいた離職票には5ヶ月分の被保険者期間しかなく、その前に正社員で退職していた会社の離職票(2004/5/31まで被保険者期間あり)と合算しようと思います。2004/5/31までのものと今回の5ヶ月を合算するとぎりぎり6ヶ月の被保険者期間は満たすのですが、2枚の離職票で申請する場合、退職理由は古いもの、新しいものどちらで判断されるのか心配です。

2005/4/30(派遣社員)は「(契約期間満了)会社都合」で2004/5/31(正社員)は「自己都合」になります。

古い離職票と併せるので古い離職票の退職理由も関係するなら、待期期間が3ヶ月になってしまうのでしょうか?

派遣社員の離職票をもらうとき、実際には4/30で契約期間は終了してましたが、そこから1ヶ月仕事を探してもみつからないということでないと、会社都合の離職票は出せないということですでに1ヶ月待ちました。

ここから、3ヶ月さらに自己都合になって、待たされるのかどうか。。。不安になり、ご質問させていただきました。どなたか、ご回答宜しくお願いします。

ちなみに、ハローワークによって回答が違うという噂も聞きましたが、そのへんもご存知の方、宜しくお願いします。(渋谷ハローワークに行く予定です)

どなたか、ご教示いただければと思います。

2005/4/30付けで派遣社員での勤務が終了し現在求職中ですが、失業保険(求職者給付)をうけたいと思っています。

4/30で終了した際、いただいた離職票には5ヶ月分の被保険者期間しかなく、その前に正社員で退職していた会社の離職票(2004/5/31まで被保険者期間あり)と合算しようと思います。2004/5/31までのものと今回の5ヶ月を合算するとぎりぎり6ヶ月の被保険者期間は満たすのですが、2枚の離職票で申請する場合、退職理由は古いもの、新しいものどちらで...続きを読む

Aベストアンサー

1、被保険者資格喪失後から次に被保険者になるまでの期間に1年以上空が無い。(被保険者期間に1年以上の空が無い)

2、離職から再就職の間に手当を受給していない。

3、同じ被保険者番号である。

4、週30時間以上の労働で給与算定基礎となる日が月14日以上が通算して6ヶ月、又は週20時間以上30時間未満の労働で給与算定基礎となる日が月11日以上が通算して12ヶ月、のいずれかの条件を満たすもの。

以上の条件に当てはまるのなら合算(通算)対象になります。

>6ヶ月の被保険者期間は満たすのですが、2枚の離職票で申請する場合、退職理由は古いもの、新しいものどちらで判断されるのか心配です。
基本的に新しい方です。
また手当の日額も、給与×6÷180の50%~80%を離職票から算出されます。
で、足らない部分を前の離職表から持ってくるという考え方なのでこの場合、新しい職の給与×5+前職の給与×1、を離職票から算出されると思います。

>ここから、3ヶ月さらに自己都合になって、待たされるのかどうか
給付制限は「自己都合だと絶対3ヵ月待つ」という考え方は半分間違い。
事前に相談していて状況から、「やむを得ない離職」と判断されれば給付制限はかからないです。
特に派遣業務は一般の就労と比べ特異な部分もあるので職安で相談されるのが一番です。

>ハローワークによって回答が違うという噂も聞きましたが
比較的判断の難しいグレーな内容や、管轄する職安に判断を任せられた物事などについては個体差は生じるでしょうが、基本的な判断に違いはありません。

1、被保険者資格喪失後から次に被保険者になるまでの期間に1年以上空が無い。(被保険者期間に1年以上の空が無い)

2、離職から再就職の間に手当を受給していない。

3、同じ被保険者番号である。

4、週30時間以上の労働で給与算定基礎となる日が月14日以上が通算して6ヶ月、又は週20時間以上30時間未満の労働で給与算定基礎となる日が月11日以上が通算して12ヶ月、のいずれかの条件を満たすもの。

以上の条件に当てはまるのなら合算(通算)対象になります。

>6ヶ月の被保険者期間は満たすのです...続きを読む

Q雇用保険で2社を合算する場合の退職日に関して

仮にA社を15日に入退社して、B社を月初入社月末退社して、それらを合算して雇用保険を受給したい場合、被保険者期間の計算はどのようなものになるのでしょうか。
退職日からひと月区切りで遡るという風に書いてあったのですが、直近の退職日が月末なので、A社の被保険者期間も月末で区切っていって算出する形になるのですかね。。。もしくはA社は15日を起点に、B社は月末を区切りにそれぞれ遡る形になるのでしょうか。
なんや分かりにくくて申し訳ないです。ご回答お願いします。

Aベストアンサー

前回の質問でも書きましたが、その通りです。被保険者期間はそれぞれの会社で計算します。
A社は12/15~11/14、11/15~10/14…というように遡って行き、B社は9/30~9/1、8/31~8/1…と遡って行きます。
もしどうしても納得いかないようでしたらハローワークで確認された方がいいですよ。

Q失業給付計算、受給資格(複数の会社がまたがる場合)

失業給付の計算、受給資格(複数の会社がまたがる場合)

登録型派遣として働いています。
当方35歳です

A社
3ヶ月×29回更新(=8年)
H14.5.27入社
H22.5.31退社
契約期間満了(事業主都合)
離職区分=不明

B社
1ヶ月+3か月更新×2回更新(=7か月)
H22.6.1入社
H22.12.31退社
契約期間満了(事業主都合)
離職区分=2C

C社
H23.1~現在就業中(契約は3月31日まで)
※ただし、体調不良のため1月24日~2月15日まで休んでいます

AやBを退職した直後に、失業給付申請をしていれば、
おそらく待機期間なし(7日)、受給日数180日になってたと思うんですが、
目先のお金のことより、働くところを確保したかったので、
急いで就職先を見つけました

でも、C社は仕事内容、環境など、あらゆることが私には合わず、
体調不良(出社拒否症)になってしまいました。

派遣会社いわく、3月までは契約は破棄されませんというのですが・・・・
どうしても会社へ行く自信がありません。

会社に迷惑がかかるので、自己退職を申し出たほうがいいのはわかりますが、
そうしたら「自己都合退職」になってしまい、
給付制限がかかりますよね?

どうしても、事業主都合にして、特定理由離職者になりたいのですが・・・・
(=給付制限なし、受給日数180日)
このまま、1日も出社せず、「契約期間満了(事業者都合)」になるでしょうか?
離職区分は何になるでしょうか?

1月の出勤日数=10日でした。
もしこのままずっと3月末日まで出勤しない場合・・・・
(または11日以下出勤した場合)
給付日額の計算はB社の給料をベースに計算をすることになるのでしょうか?

失業給付の計算、受給資格(複数の会社がまたがる場合)

登録型派遣として働いています。
当方35歳です

A社
3ヶ月×29回更新(=8年)
H14.5.27入社
H22.5.31退社
契約期間満了(事業主都合)
離職区分=不明

B社
1ヶ月+3か月更新×2回更新(=7か月)
H22.6.1入社
H22.12.31退社
契約期間満了(事業主都合)
離職区分=2C

C社
H23.1~現在就業中(契約は3月31日まで)
※ただし、体調不良のため1月24日~2月15日まで休んでいます

AやBを退職し...続きを読む

Aベストアンサー

雇用保険の基本手当日額は
離職の日直近の6ヶ月に支払われた賃金の総額を180で割った額を賃金日額として
計算しますが
一ヶ月が雇用保険の被保険者として勤務した日が11日以上の月を言うので
C社は
被保険者期間にも
賃金の基本手当の計算にも参入されないでしょう。

C社は辞めて
2-Cは契約期間満了なのでB社の離職票を持って求職手続き
https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/info_1_e7_01.pdf
http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/dl/koyouhoken02.pdf
賃金日額はB社の離職前6ヶ月の賃金総額を180で割った額(離職票-2に書いてある)
基本手当日額は
http://www.psrn.jp/tool/kihonteate.php

Q転職後1ヶ月で退職する場合の失業保険

前職・・・今年の6月末日まで6年以上働いた職場を派遣契約満了退職(雇用保険に加入)。

現職・・・失業保険を受けず7月1日から業界を変えて新たな職場にて正社員で勤務しはじめました(前職での雇用保険証書を提出済)

入社前の話と実際の勤務状況が変わってきている(内勤採用が営業もどきになりそう)ことと、社内モメが多いようで巻き込まれたくない、前職の業界に戻りたいので早めの退職を考えています。
この場合の失業保険についてなのですが、前職は契約満了ということで、会社都合の離職票と雇用保険証書を貰っています。
現職の方を離職するとやはり自己都合となって給付は3ヵ月後からになるのでしょうか?
会社都合になっている前職の離職票を使ってすぐの給付が可能でしょうか?
そして、前職の業界に戻るための勉強としてハローワークから応募できる職業訓練講習?に行きたいのですが可能なんでしょうか?
職安で相談すればいいのでしょうが有給休暇が無く職安に行けません・・・
分かる方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

>現職の方を離職するとやはり自己都合となって給付は3ヵ月後からになるのでしょうか?
>会社都合になっている前職の離職票を使ってすぐの給付が可能でしょうか?
現職が1ヶ月そこそこしか就労していないので、通算にもならないで前職の離職理由が使えますよ。
通算云々は届出をした方が適用されるだけですので、前職のを届ければそちらが適用されます。

>ハローワークから応募できる職業訓練講習?
職業訓練の受講指示のことですか?
受給資格者で適性検査等を通過できれば受けれます。
職安で申し込んで受講するものなので職安でご相談ください。
合格した場合、給付制限等免除になりますし。

Q失業保険の金額と勤続年数について

失業保険でもらえる金額は勤続年数で変化しますが、こんな場合はどうなるのでしょうか?
例えば・・・
A社に19年間勤め、退職後の翌日にB社に入社して5年間勤めて退職した場合、やはり失業保険としての勤続年数は5年になるのでしょうか?
24年間会社勤めをしてきても、失業保険は退職するB社から支払われるのでA社での実績は関係ない。ってことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

離職日の翌日から1年間の中で、基本手当や再就職手当などをまったく受給せずに再就職した場合は、前の会社での被保険者であった期間と再就職後の被保険者期間が通算されます。
ですから

>A社に19年間勤め、退職後の翌日にB社に入社して5年間勤めて退職した場合、やはり失業保険としての勤続年数は5年になるのでしょうか?

ということでしたら、当然被保険者期間は通算されて24年になります。

>24年間会社勤めをしてきても、失業保険は退職するB社から支払われるのでA社での実績は関係ない。ってことになるのでしょうか?

別にB社が支払うわけではありません、国の制度なので支払うのは国です。
また会社の制度ではなく国の制度なので会社が変わっても、通算は可能であると言うことです。


人気Q&Aランキング