『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

90年代にトヨエツと常盤貴子主演で、「愛してくれといってくれ」というドラマがあったと思いますが、
最終回はどのような結末になったか覚えている方いますか?

今朝、朝イチのゲストで常盤貴子さんを見て、久しぶりにそのドラマの事を思い出し
ずっと気になっています。

覚えている方がいたら、ぜひ教えてください!

A 回答 (2件)

以下、ネタバレ。







私の記憶では確か、何年かして再会した二人が、それぞれに夢だったキャリアを実現させていたんですよね。つまり、シリーズのほぼ全編が、若くて未熟で未来の保証もない二人の恋物語だったわけで、案の定、子供じみた行き違いで破たんしていったりしたわけですが、それが永遠に消えたわけでも、あの未熟さが永遠に続いたわけでもなく、ちゃんとそれぞれに自立して、また縁あって、恋が再会しそう、というところが、当時としては新しいと感じたような気がします。

ちなみに、「愛して“いる”と言ってくれ」ですよね。結構、他力本願の恋だったんですよ。再会するまではね。324円で公式にネット配信してますよ。http://tod.tbs.co.jp/item/1334/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすみません。回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/06/11 11:22

こんにちは



http://blog.goo.ne.jp/ki-0-ta/e/0525db77e1eb09e8 …

こちらが判り易いかと思います。

今、TBS2チャンネルで再放送してますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れてすみません。回答ありがとうございます!

お礼日時:2014/06/11 11:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング