痔になりやすい生活習慣とは?

クロスバイクを初めて買う者です。私が予備校に通っていたときに、ジャイアントの27段変速のクロスバイクで通っている人が1人いてその自転車(持ち主は知らない人)に憧れていました。
なぜなら、27段変速の自転車は私の知る範囲では最大の変速だったからです。(後に30段変速の自転車が存在することを知ります)
いつか、そのような自転車に乗ってみたいと思っていました。しかし、自転車販売店の「あさひ」の人が言うには27段も余計だそうです。長距離乗る場合でも24段もあれば十分だそうです。また、27段変速は24段変速と比べるとデメリットが多いそうです。私の欲しい27段変速の自転車は買うのをやめたほうが良いと思いますか?クロスバイクに関しては初心者ですが、自転車は10年以上乗っています。総走行距離は1万キロは越えると思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

あさひは、自分の店のを買ってほしいから・・・。


その時点で、あさひは駄目ですね。

27段の話。
前が3枚、後ろ9枚でかけ合わせて27段。

今は前3枚、後11枚で33段もあります。

けど世の中の流れとして、前2枚が主流です。
前3枚は、変速性能も落ちますからね。

後のギアの一番小さいのと、一番大きいのは、8枚も9枚も10枚も同じなのです。
メーカによって多少は変わりますがね。
例えば
8速  11 -13 -15 -18 -21 -24 -28-32T
9速  11-12-14-16-18 -21 -24 -28-32T
10速 11-12-14-16-18-20-22-25-28-32T
となっています。
枚数が多いと自分の足にあったギアを選びやすいのです。
ギアは、ないよりあった方が言いに決まってます。
デメリットは、価格が高いだけで、性能に関しては価格が高い分いいものですよ。
初心者は、重たいギアでゆっくり回すので、8速で充分といえば充分です。
走り慣れれば、10速が欲しくなるかも。

ただ、クロスバイクというものは、できるだけ安くとなってると思うので、9速の入ってるクロスバイクは少ないかもしれませんね。

>総走行距離は1万キロは越えると思います。
一日50km、週末に100km走って月2000kmぐらい。
半年もかかりません。通勤に使ってる人は、これぐらい走ってるかな。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/13 16:40

>27段も余計だそうです。


>長距離乗る場合でも24段もあれば十分だそうです。
>27段変速は24段変速と比べるとデメリットが多いそうです。

あさひの店員さんがどのくらい走り込んでいて、どのくらい知識を持っているのか知らないけど…
この文面だけ読めば、素人さんだね。
段数自体にはあまり意味が無いのよ。
ツーリングならだいたい10段あれば足りるんじゃない?

その理由ね。
前のギヤ数を後ろのギヤ数で割ると、クランク1回転で後輪が回転する回数が出る。
たとえば前が48で後ろが16だと3回転。
で、いくら段数を多くしても、どうしても重複する、あるいは近いギヤ比が出るんだ。
つまり有効な段数にカウントできない無駄なギヤ比。
ギヤがわかるんなら、計算して全て書き出してごらん?
一目でわかるから。

それと、前を3枚にすると、チェーンラインが狂う。
前をアウター側(大きいほう)にして、後ろをロー側(大きいほう)にすると、チェーンがねじれるでしょ。
逆もまたしかり。
クランクを逆回転させるとチェーンが外れかねない。
なので、アウターローとインナートップはほとんど使わ(え)ないんだ。
前が2枚でも、けっこう苦しいかもしれないね。

リヤのフリーの歯数が多くなった理由のひとつね。
本来はフロントは1枚が理想らしい。
それだとフロントの変速機がいらないでしょ。
全体の重量が軽くなるし、変速機が無いことでトラブルの原因が減る。
で、リヤだけで基本のコースに対応できるように枚数(段数)が増えていった。
ヒルクライムや峠越えが無い一般のサイクリングなら、前は1枚で十分なんだけど、コンポで組み上げるからフロントシングルにはしづらい。
見栄もあるし(笑)。
今はフリーが11枚が普通になってきたよね。
フロント1枚だけならギヤ比が重複することは無いしね。

でも多くのユーザーが使うので、52×11なんて鬼ギヤだけでは踏めない。
で、コンパクトクランクなんてものが派生した。
これって昔は普通だったんだけどね。
以前は自分の走り方がわかると、前も後ろも1枚1枚自分の好きなギヤで組み上げたんだ。
それなら重複も避けられるし、使わないギヤもいらないでしょ。
ランに出る前夜、整備がてら、どのようなギヤにしようか考えるのも楽しかった。
今は数が増えた分、チョイスする範囲は狭くなったネ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/13 16:41

以前、21段(前3*後7)のクロスバイクを所有していました(転勤の都合で友人に譲りました)が、はっきり言って不要でした。


確かに21段変速って言葉に惹かれました(笑)
ほとんど、前は一番大きいギアでほとんど行ってましたし、よほどの坂でもフロントをまん中のギアにすることで行ってました。
他の方も書いていますが、フロントが内側(外側)でリアが外側(内側)になると、チェーンや変速機に負担がかかるのか、調整してもすぐに音が出るようになってました。
自分の乗り方だと、14段(前2*後7)で充分でした。
ご参考までに。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/13 16:41

数が多いほうが偉い、ってわけでもなく、ロードだと前2段が、重くなる3段より好まれます。

まーその分、後ろが多くなって 2x11 が今の流行のようですが。

2x10 で十分、2x9 でも問題ない、と聞いてます。参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/13 16:41

27段変速の場合



フロント3枚リア9枚のギアがついています。

後ろのギヤ枚数が増えるごとに後輪の軸幅を広げて対応するわけですが

ギヤとギヤの間隔も狭くしているのです。


27段変速、30段変速がトラブルなしで乗れていると思われていると思いますが

結構調子悪くてチャリチャリ異音をさせながら乗っていたりするのですよ。・・・


異音の原因ですが

後ろギヤの幅が広くなることにより

フロント外ギヤで後ろ内側のギヤを使用すると
かなりチェーンがねじれた状態で駆動すると幅が細くなったチェーンは早々に傷みます。

売り路のギヤの間隔が狭くなると長い変速ワイヤー、ワイヤーの伸び、変速機のガタ、ワイヤーの折れなどにより
変速機が正常に動いていないと調子よく変速しなくなり
ギヤが多いが調子が悪いまま乗ることになります。

リア6段7段は調子悪くなることは本当に少なく

リア8段が無難とゆうのも理解できます。

自転車は変速の段数が増えても漕ぐことにかわりはなく
普通に乗るのなら24段もあれば十分とゆうのは妥当なアドバイスですよ。

まあ多いのがよければ買えばいいと思いますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/13 16:41

それは…


あさひのプライベートブランド車であるプレシジョンスポーツを買えよ!他社のじゃなく…
と言う意味だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/13 16:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q20段もの変速ギアって必要ですか?

いつもお世話になっています。

さて、私は昔(今から50年近く前)にはドロップハンドルのサイクリング自転車
(今だったらロードバイク?)で走っていました。1日100キロぐらい走ったこと
もあります。

当時の私の乗っていた自転車は変速5段ギアでした。最近自転車屋をのぞい
たら、多くのロードバイクが20段程度の変速ギアをそなえています。

私の経験では20段もギアがあったら変速するだけでも大変ですし、故障の
確率も増えそうな気がするのですが、20段のギアって必要でしょうか。

Aベストアンサー

「最高と最低のギア比の幅」と「段の細かさ」が重要な要素だと思います。

オートバイや自動車のスタート時をイメージしてもらえばお分かりかと思いますが、静止状態からなるべく早くトップスピードに乗せるには、まずは小さいギアでスタートし、トントンとギアを大きいほうへチェンジしていき、巡航速度に最適の大きめのギアに乗せるべきでしょう。「最高と最低のギア比の幅」がある程度必要です。自転車も同じことがいえ、買い物にいく婆ちゃんのママチャリのように、のんびりスタートしてゆっくりのままでいいというのでなく、ある程度以上のしっかりとした走りを求める人であれば、ギア比の幅が要るはずです。

ここで、「5段(後ろだけチェンジ、前なし)」の場合ですが、「とても幅広い5段」にしようにも限界があります。もしこれに前のシフトを足せば、最高と最低の幅が相当に広がるのです。「5×2=15段」などということになりますが、これは本質的には「段数」が増えたという問題ではなく「幅」が増えたという問題です。

私はMTBに乗っていますが、MTBの後ろのギアは一般にロードのものよりずっと幅広くなっています。しかし、道路を速く走る場合は後ろだけでは不足で、前のシフトもチェンジして、大きくゆったり漕げるようなところにもっていきます。もちろん最も軽いギアは、軽ければ軽いほどスタートはラクです。急坂や峠のぼりにも対応できます。「8×3=24段」だと思います(だったかな?)。元気だったころは、峠道を超高速で下ったり、平地をフルパワーで50キロくらい出したりしていたので、最も大きいところのギアの組み合わせが必要でしたが、最近は使いませんね(笑)。でも、最低限、前2段は必須のように感じています。

「段の細かさ」という話ですが、遠いところまで行くときなど、道路を一定速度で長い時間巡航し続けようとすると、やはり「いいとこ」のギア比が欲しくなります。段が細かくないと、「いいとこ」がとれない可能性が増えます。「この段だとちょっと重いけど、1つ下げるとちょっと軽すぎ」みたいなことになります。単に軽い・重いということだけではなく、ピッチやリズムといった問題もあります。ランニングなどでも、大またでゆったりとか小またでちょこちょことかありますが、やはり自分の最適なピッチを選びたいはずです。そういう意味では「段数」は多いほうがよさそうです。ところで、段数が多くても、実際は「(前1)と(後4)」と「(前2)と(後2)」がほとんど同じだったりとかもあります(前のシフトを変えても、可変域に重複がある)。

「変速するだけでも大変」とのことですが、確かにそれはあります。慣れないとシフトチェンジは億劫なもので、付いているものが使われていないケースをよく目にします。慣れているはずの私でも、たまに加速すべきときに間違って重くしてしまうこともあり、スムーズで正確な操作はけっして簡単なものでもないのだと思います。ところで、自動車のオートマチック車はラクに変速できますが、マニュアル車のファンという人もいます。「AT車は運転がつまらない」というのも、ある意味納得できます。ファンを自称していなくても、慣れているのでなんとなくMT車を乗り続けているという人もいます。自転車の話に戻しますが、シフト操作を楽しめていたり、既に慣れてしまった人には、なくてはならない便利なものが「自転車の多段シフト」なのだと思います。現在それを取り入れていない人でも、もしも「快適で質の高い『走り』へのニーズ」があって、一旦便利さを知り、ある程度操作に慣れてしまえば、なかなか手放せなくなるものなのかもしれません。

「最高と最低のギア比の幅」と「段の細かさ」が重要な要素だと思います。

オートバイや自動車のスタート時をイメージしてもらえばお分かりかと思いますが、静止状態からなるべく早くトップスピードに乗せるには、まずは小さいギアでスタートし、トントンとギアを大きいほうへチェンジしていき、巡航速度に最適の大きめのギアに乗せるべきでしょう。「最高と最低のギア比の幅」がある程度必要です。自転車も同じことがいえ、買い物にいく婆ちゃんのママチャリのように、のんびりスタートしてゆっくりのままでいい...続きを読む

Q街乗りで20数段もの変速なんて使いますか。

クロスバイクは21段とか24段変速が有るものだとか言いますが、実際街乗りでそんなにガチャガチャと多段変速なんて必要ですか。

↓このクロスバイクみたいに7段でいいんじゃないですか。
http://item.rakuten.co.jp/kurohige/crb700al_cr

勾配のきつい山の中を走る訳でもないのに多段変速なんて要るのでしょうか。

Aベストアンサー

走行環境によると思います。
平坦な環境の街乗りだと、7段でも可能だと思います。

自分の自転車はクロスがF3×R8ですが、良く使うのは、F1×1,2と、F2×2,3,4,5,6と、F3×5,6,7,8の11段です。
ロードはF2×R10ですが、良く使うのはF1×1,2と、F2×1,2,3,4,5,6,7,8,9,10の12段です。

段数が多いので、自分の足に最適な重さを「選択する余地」があるのです。
ちなみにクロスは実用+趣味用、ロードは趣味用です。

URLのような安い自転車はそれなりの理由もあります。
たとえば、ぱっと見で「クイックレリース」になっていないですね。
それは何かと言うと、工具なしで、レバー式に車輪が外せる構造です。
おおむね4万円以上の自転車は、殆どこの構造がついています。

また、変速機がSHIMANOのターニーと書いてありますが、変速機にもグレードがあります。
経験上、安い変速機は調子が狂いやすいです。 1段に入れても2段までしか落ちなかったり、3段に入れても3段と4段の間をガチャガチャとチェーンが外れそうになる事もありました。
おおむね4万円以上の自転車は、それなりの変速機が採用されていると思います。
ターニーの実力は存じ上げません。
仮に、変速機が何かも書いてない場合は黄色信号ですね。
変速機の情報を調べようも無いですから。

走行環境によると思います。
平坦な環境の街乗りだと、7段でも可能だと思います。

自分の自転車はクロスがF3×R8ですが、良く使うのは、F1×1,2と、F2×2,3,4,5,6と、F3×5,6,7,8の11段です。
ロードはF2×R10ですが、良く使うのはF1×1,2と、F2×1,2,3,4,5,6,7,8,9,10の12段です。

段数が多いので、自分の足に最適な重さを「選択する余地」があるのです。
ちなみにクロスは実用+趣味用、ロードは趣味用です。

URLのような安い自転車はそれなりの理由もあります。
たとえば、ぱっと見で「クイックレリース」に...続きを読む

Qフロントギア3枚→2枚の物に変更することについて

私が使用しているシクロクロスバイクは元々フロントが3枚ギアでした。リアは8段変速。しかし、フロントギアを2枚の物にした方が、シンプルで変速もスムーズに楽にこなせるのでは、という期待から、コンパクトクランク 50-34Tの2枚ギアに変更することも検討中です。

ショップの人に聞いたところ、フロントギアを3枚の物から2枚の者に交換する時のメリットは、車体が軽くなる、3枚ギアよりも全体幅が狭くなるのでガニ股ペダリングを防げてペダリングがスムーズになる、ということを話してくれました。

私自身は、現在の3枚ギアを使っていて不便に感じることは、インナー(最小)ギアは通常の平坦な道を走行するときは使用しないので不要であること、インナーギアからミドルギアにシフトチェンジする時スムーズにいかなくて、いちいち下を見てチェーンが、ちゃんとミドル(真ん中)ギアにはまっているか確認しなければならないから、前方不注視になり危険、といったことです。

元々フロントギアが3枚だった物に対して2枚ギアに変更した場合の、メリットまたはデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

リヤが8速のままでは、フロントをトリプルからコンパクトクランクにした場合、本来的にはギヤ比の差が大きいため変速はスムーズにはなりません。
しかし、調整の難しいトリプルよりはセッティングがしやすいという意味で、現状よりも良好な変速性能が得られる可能性は高いでしょう。

でも、どうせフロントディレーラーと、比較的高額な左右シフターとクランクというかチェーンセットの交換が必要ですので、あと3万円ほど足して、思い切って11速の105とかにコンポを全交換しちゃったほうが得策かもしれません。
これなら、格段にスムーズなフロント&リヤ変速操作が可能ですし、トリプルに対応した現状の8速ではギヤ比の大きいスプロケットが無いでしょうから、低いギヤ比が使えなくなるデメリットがなくなります。

あと、軽くなるのは確かですが、同じグレードのコンポならば、僅かな重量ですね。それよりも店員さんが言うようにQファクターが小さくなる利点が顕著でしょうが、それの受け取り方も個人差が大きくて、絶対的なものでは無いでしょう。

Qロードレーサーはなぜフロントトリプルが少ないのか?

ずっとMTBを通勤とシングルトラックで使用しておりましたが、最近古いロードバイクを手に入れて乗っています。MTBにスリックタイヤでも充分に舗装路を早く走れると思っておりましたが、ロードのスピードに驚いています。
ところで、MTBではフロント3枚が標準ですが、ロードではフロントダブルが標準でしかも52-39あたりの歯数が標準で平地は当然早く走れるのですが、ちょっとした坂道だとかなりきついのですが、皆様このような歯数で普通に走っているのでしょうか?コンパクトクランクが最近人気とのことですが、それでも自分としてはまだまだきついように感じますが、なぜロードバイクではフロント3枚を使用することが少ないのでしょうか?見た目がかっこ悪いというのは理解できますが、そのほかに何か理由があるのでしょうか?諸先輩方のご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、ロードバイクはコースの状況に応じてこまめにアウターからインナーにインナーからアウターにチェンジします。
元々がレース機材として発展してきただけに、シフトチェンジの正確性が重視されています。

私はコンパクトクランクを愛用しているけれど、よっぽどの急坂でない限り、これで十分だと思ってます。
登り方はマウンテンバイクみたいにゆっくりとしたペダリングで上っていくのでなく出来るだけ早い回転力で勢いよく上っていきます。
マウンテンバイクみたいに車体重量があるわけでないから大抵、これで上れますよ~~。
つらければダンシングで上ればいいし。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、...続きを読む

Q自転車で6段変速と18段変速の走りの違いは?

街を走っているだけなら、6段で充分だと思うのですが、18段変速以上だとどういうメリットがあるのですか? たしかに、急登だと、6段の一番軽いギアでも結構きついのですが、18段だと急登でも楽々何でしょうか?

Aベストアンサー

http://okwave.jp/oshiete.php3?c=606
自転車関連のボードがあります。

自転車の動力は人力です。
他に動力はありません。
6段できつければ、18段でもきついです。
6段という事はママチャリですかね。
それだとギア比の設定は、かなり低速向けに設定されています。
一方、18段の自転車、どんな速度領域でも対応できます。
最高時速50ぐらいまで、安定してペダリングできます。
一番楽なギア比だと、ママチャリと同じギア比だったりします。
では、どちらが楽かと言うことになればやっぱり18段変速の自転車と言うことになります。
理由は車体重量です。
ママチャリの平均車体重量20キロ
タイヤもかなりごつくて、抵抗になります。
18段変速の自転車
TEAGRAを標準的に装備しているバイクでも10キロ以内の軽量です。
加えてタイヤの幅が細いので抵抗が少ないです。
あと、乗車ポジションが前傾姿勢です。
ママチャリだと、シートに座った状態だと足の筋肉だけでペダルをこぐのに比べて、スポーツバイクの場合、全身の筋肉を使ってペダリングすることが出来ます。

http://okwave.jp/oshiete.php3?c=606
自転車関連のボードがあります。

自転車の動力は人力です。
他に動力はありません。
6段できつければ、18段でもきついです。
6段という事はママチャリですかね。
それだとギア比の設定は、かなり低速向けに設定されています。
一方、18段の自転車、どんな速度領域でも対応できます。
最高時速50ぐらいまで、安定してペダリングできます。
一番楽なギア比だと、ママチャリと同じギア比だったりします。
では、どちらが楽かと言うことになればやっぱり18...続きを読む

Qクロスバイクの一番痛まないギアの位置は?

少し前に3×8の24段のクロスバイクを買ったのですが(GIANT)、その時店員さんに
「一番重い3のところにして、それに1から8のところでギアを変えるのがギアに負担がないですよ」と言われました。
ですが、別のショップ(ビアンキ)で他の購入者にそこの店員さんが「2にしておいて、4,5あたりにしているといいですよ」と言われていました。
どちらが正しいでしょうか?
それとも、メーカーや車種によって違いはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

「一番重い3のところにして」は、チェーンリング(前ギヤ)が一番大きくなるので、チェーンのテンションが一番弱くて済むということを言っているのでしょう。

「2にしておいて、4,5あたりにしているといいですよ」というのは一番無難なところでしょう。

厳密に言うと、

前が3なら、後ろは1から5位
前が2なら、後ろは3から6位
前が1なら、後ろは4から8位

この辺りがベストでしょうね。

Qクロスバイクの変速機の使い方について

クロスバイクの変速機について教えて欲しいんですが

ジャイアントのcross3200と言うクロスバイクに乗っています
変速機が左グリップ?が前3段 右が後7段で調整でき 21段変速らしいです
買う時に店頭で説明を聞いたんですが
使い方もろくに知らなかったのでその時はほとんど意味が分かりませんでした
たしか 変速機は走りながら動かす事や
数字が上がるにつれコグのが重くなり(たしか)スピードがでると言っていました
左右の組み合わせ?についてもこれとこれは駄目だとか
ワイヤーがどうのと言っていたと思うんですが覚えてません
乗っているとき組み合わせが悪いのかグリップを回すとよくガチャガチャと音がします

質問ですが
1基本的にに~段と~段はあわせて良い 悪い等はありますか?
2また普段駐輪している状態の時は変速機はワイヤーが
一番緩い状態の所で合わせているんですがいいのでしょうか?(具体的には左右とも一番上の位置に戻してます)

3あと一度止まってから再度走り出す時に左を2から1に戻しコギだすと最初バキっと言うような音がします
1のままの時は何も音はしなかったんですが何ででしょう・・・
これは使い方としてはよくないんでしょうか?

買ったばかりでいろいろ分からない事だらけなんで 質問内容がかなり雑になっていますが
もし分かる方がいれば教えてください
ここが分からないと言うところは細くします
よろしくお願いします

クロスバイクの変速機について教えて欲しいんですが

ジャイアントのcross3200と言うクロスバイクに乗っています
変速機が左グリップ?が前3段 右が後7段で調整でき 21段変速らしいです
買う時に店頭で説明を聞いたんですが
使い方もろくに知らなかったのでその時はほとんど意味が分かりませんでした
たしか 変速機は走りながら動かす事や
数字が上がるにつれコグのが重くなり(たしか)スピードがでると言っていました
左右の組み合わせ?についてもこれとこれは駄目だとか
ワイヤーがどうのと言って...続きを読む

Aベストアンサー

 jinnnofanさん こんばんは

 お買い求めになった時にマニュアルはありましたか???ジャイアントの場合、マニュアルにギアーの使い方の詳しい使い方の記載が有ったはずですけど・・・。(少なくとも私がジャイアントのMTBを6年前に買った時のマニュアルには記載が有りました。)手元にマニュアルが有るなら、再度読んでみましょう。

 1.について
 まずはギアーの使い方の基本。
 リア側からフロント側に向って自転車を見た時に、フロントギアーは左から小・中・大と言う順番で3枚のギアー、リアのギアーは左から大・中・小の順番で7枚のギアーが付いているかと思います。そしてシフトする場合は、リア側から見てチェーンが斜めにならない様に(例えば、リアとフロント共一番大きいギアー同士のギアー板を使う等)注意する事。これはチェーンやリアディレーラーに過度の負担を与えないためです。したがって例えば一番軽いギアーから一番重いギアーにシフトする場合は、フロントをまずシフトして一番大きいギアーに変えてからリアを一番小さいギアーにシフトするのではなくて、フロントを中間のギアーにシフトした後リアを適度にシフトした後フロントを一番大きいギアーにシフトしてから残りのリアをシフトすると言う方法が一番良いと言う事になります。
 以上が基本のギアーの使い方では有るのですが、実際に走ってしまったらそんな事考えないで無意識にシフトしてしまう場合だって有り得るわけです。したがってリア・フロント共大きいギア同士又は小さいギアー同士で走る時間を短時間にする様に心掛けていれば良いのではないでしょうか。

 2.駐輪している時のギアーについて
 自転車は走り出しは重く、ある程度の速度で走れば軽く漕げると感じる乗り物です。したがって走り出す時は軽いギアーが良いに決っています。(あまりにも軽過ぎると感じるギアー比も問題でしょうけど・・・)したがって駐輪する前は、一番軽いギアー比のシフトする様に私は心掛けています。
 しかしどう言うギアーの組合せで駐輪しても1.で説明した様な基本から外れたギアー比(つまりリア・アウト共一番大きいギアーを使った状態等)でなければ良い訳ですから、ある意味基本から外れなければお好みでどうぞ!!です。

 3.について
 シフト(つまりギアーチェンジ)出来るのはペタルを漕いで走っているいる時だけです。したがって止まっている時にシフトすればディレーラーは無理やりでも動こうとしますが、実問題はギアーチェンジしない訳です。その通常じゃない状態の表現が「バキッ」と言う音です。つまり平たく言えば、「こんな変な使い方するんじゃないわよ!!!」とディレーラーが怒っている状態ですね。
 こんなディレーラーを怒らせる状態を回数多くしてしまうと、最終的にはディレーラーがむくれて言う事をきかなくなる(つまりシフトレーバーを操作してもギアーチェンジしない=故障)となってしまいますから、極力しない事です。ですから信号等で止まった時に軽いギアーにシフトしてなかった場合は、止まっている間にシフトレバーを操作しないで重いギアーでも諦めて漕ぎ出す事です。

 以上何かの参考になれば幸いです。

 jinnnofanさん こんばんは

 お買い求めになった時にマニュアルはありましたか???ジャイアントの場合、マニュアルにギアーの使い方の詳しい使い方の記載が有ったはずですけど・・・。(少なくとも私がジャイアントのMTBを6年前に買った時のマニュアルには記載が有りました。)手元にマニュアルが有るなら、再度読んでみましょう。

 1.について
 まずはギアーの使い方の基本。
 リア側からフロント側に向って自転車を見た時に、フロントギアーは左から小・中・大と言う順番で3枚のギアー、リア...続きを読む

Qフロントギアの使い方が良く分かりません

フロントギアの使い方が良く分かりません
初めてのクロスバイクを購入し、ジャイアントのCROSS3、フロント3×リア7段で乗っているのですが
リアのギアは今まで通りに走行中に軽くしたければロー、スピードを出したければハイにすればいいのは分かっています。
しかしフロントのギアは数も少なく試しに切り替えをしたところチェーンが斜めになり
ガリガリと異音を立ててあやうくチェーンが外れかけたため、以来怖くてフロントは中央の2段しか使っていません
フロントギアの上手な使い方を教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

フロントギヤは頻繁にチェンジするものではありません。
CROSS3の場合なら普段の走行はほとんどフロントはミドル(2)でOKです。
そして登り坂それも長い坂や急な坂の場合フロントはインナー(1)を使用します。
また長い下り坂の場合に限ってフロントはアウター(3)を使用する程度でよいと思います。

チェーンは斜めにすると外れやすくなりますので、フロントがインナー(1)の時リヤが6や7は避けます。
またフロントがアウター(3)の時、リヤが1や2は避けます。
通常変速操作はダウンの場合、フロント2リヤ4→リヤ3→リヤ2→フロント1リヤ3→リヤ2→リヤ1
アップの場合は、フロント2リヤ4→リヤ5→リヤ6→フロント3リヤ5→リヤ6→リヤ7と変速していくとスムーズです。

Qクロスバイクってどれくらいの距離を走れるものなの?

長距離ツーリングはロードバイク、クロスバイクは街乗り、というイメージがあるんですが
クロスバイクで片道30キロの街までいけるでしょうか?

みなさん、クロスバイク乗りの方はどれくらいの距離を走られてるんでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん30Kmなら余裕かと思います。
ただ気分にもよると思います。
ってのは、クロスバイクでだいたい時速20kmくらいで走ったとしたら距離が30kmですと1.5時間掛かります。1.5時間ですと、スポーツと考えれば大した事ないですが移動と考えるとかなりの時間だと思います。
車に乗ってても1.5時間の移動は正直気軽には行えません。

ので気持ちの問題かと思います。

私はクロスバイクとロードを所有してますがお恥ずかしいことに買い物とかにしか使わなかったりするんで良いとこ片道10kmとかだったりします。

QMTBかクロスバイクか、街乗り中心ならどちらがいいのでしょうか

予算は5万円程度で考えています。
用途としては通学がメインですが、たまに行く場所が山の上で急な坂を登ります。
また、買ったら20km以上の遠出もたまにしようかと思ってます。
ただ、ロードバイクはメンテナンスや段差にも気を遣わねばならず、遠慮したいと思っています。

そこで、乗る場所の中心が市街地であるなら、MTBかクロスバイクかどちらがいいのでしょうか。
調べていると、MTBにスリックタイヤを履かせる方がいい、という意見もあるようです。
逆に知人は、町が中心ならクロスバイクの方がいい、とも言います。
安いMTBならサスペンションが邪魔になることも往々にしてあるようで、どうなんだろうと思いました。

予算の程度でお薦めのものなどあれば一緒に教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

MTBというのは本当にオフロード(未舗装路、砂利道、泥道等々)を走る以外では不要です。
日常移動のほとんどが舗装路ならばクロスバイクのほうが適しています。
ロードバイク寄りならば軽量なボディ細いタイヤに高いギアで楽に走れるからです。
MTBもかっこ無骨ヘビーデューティーでかっこ良いですが、
重いタイヤをスリックに変えてしまう時点でちょっと残念に感じます。
学生ならあえてトレーニングと思って重たいブロックタイヤで街乗りするというならそれは全然アリですw
ロードバイクのメンテは他の自転車と同レベルです。
逆に精度が良くカッチリしている場合が多いので他より楽かもしれません。
乗り心地はフォークやシートポストがカーボンで25mm幅のタイヤならかなりやわらかく段差も気にならないレベルです。
ロードは舗装路を速く楽に気持ちよく走ることが可能なのでどうせ買うなら入門用ロードというのが後悔しない最良選択です。

クロスならエスケープR3
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=L0616070&action=outline
ロードならDEFY3をおすすめいたします。
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=R0205025&action=outline

MTBというのは本当にオフロード(未舗装路、砂利道、泥道等々)を走る以外では不要です。
日常移動のほとんどが舗装路ならばクロスバイクのほうが適しています。
ロードバイク寄りならば軽量なボディ細いタイヤに高いギアで楽に走れるからです。
MTBもかっこ無骨ヘビーデューティーでかっこ良いですが、
重いタイヤをスリックに変えてしまう時点でちょっと残念に感じます。
学生ならあえてトレーニングと思って重たいブロックタイヤで街乗りするというならそれは全然アリですw
ロードバイクのメンテは他の...続きを読む


人気Q&Aランキング