初めての店舗開業を成功させよう>>

中学と高校で6年間吹奏楽をやってチューバを吹いてきましたが、超がつくくらい下手です。新しい後輩が入ってきては、抜かれていくという悔しい思いをずっとしてきました。
大学に入ってからは浪人を経験したせいか自身の意識が変わって、「これではいけない。上手になりたい。」と思うようになりました。それで、仮入部のときは部室にあった教本(基礎的な)を吹いていました。
前置きは長くなって申し訳ありませんが、今回はその教本に載っていなかったことを質問させていただきます。チューニングをするとき、チューナーにマイクをつけているにもかかわらずチューナーが反応してくれません。また、他の音も反応しない音があります。なぜ反応してくれないのでしょうか?チューナーもマイクも新品ですから故障はしていないと思います。チューナーが反応する方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

中高6年楽器を吹いていた。

との事ですので、楽典の基礎位は、ネットで調べるなりしてください。
子供用に漫画化されている本もあります。楽譜や書籍を扱う楽器屋さん以外でも、大きな書店等で販売されています。

>私には全くわけのわからない記述でした。そもそもスペクトラムアナライザーって何ですか?チューナーと何の関係があるのですか?

詳細を説明しますと音楽ではなく、電子工学の分野になります。また、全くわからない方に文章のみで説明すると膨大な文章作成が必要になりますので、必要部分の最小限度にて省略します。

使い方にもよりますが、音を視覚化した場合は、どの周波数の音が出ているかを感知させ、グラフ化させて表示させる「測定器」です。
電子式のチューナーはスペクトラムアナライザーを簡素化し、「主たる音のみを表示するようにしたもの」と考えてください。


> 「おんさ」を使うのは分かりました。しかし、使い方が分からないです。どのようにして使うのですか?「おんさ」で音の高低が分かるのですか?

「ほかの音源を聞いて音を合わせる為の音源」と言えばいいでしょうか。
チューニングを行うにしても、耳で聞いて自分が出している音が「高い」のか「低い」のかを覚知します。
もちろん、「おんさ」でなくClやTrb、Euから基準音をもらって、自分の音が「高い」か「低い」かを覚知してチューニング管を調整する事となります。

>楽器の内部を掃除したほうが良いということですか?楽器の内部の掃除であれば、今後行う予定です。
楽器内部の汚れは音に大きく影響します。日常のメンテナンスとしても重要な事です。管内の清掃ですが、ピストンバルブかロータリーバルブかでどこまで分解するかが変わります。また、短期的には水濡れしても問題がないものの、水濡れを避けるべき部品もあります。
清掃後の、グリス塗り等も重要な作業です。
この作業も、文章にすると大変な作業になりますので、「わかる人」に聞きながらやるか、メンテナンスの説明書きがある教則本を熟読してから作業してください。

>そもそも、「ピッチ」とは何ですか?
楽典の基礎部分です。あえて極論です。Fを基準音とした場合、Eの音を出せば基準音に対して低い事となり、F#を出せば基準音より高いと言う事になります。
音が合わない。Fに対してEの音であれば「ピッチ」が低い。F#であれば「ピッチ」が高い。
という事になります。
正確な表現ではありませんが、今回の質問の場合はAB21さんの音と基準音との差を指し示す「単位」として考えてください。

> 音を合わせることそのものができないのです。やり方すら分かりません。
音を合わせる練習・・・。
「ピッチが高い」と言われ対応できる同じチューバ吹きに協力を求めるのが、簡単なのか。
相手方に基準となる音を出してもらい、その音と同じ音を出す。
「ピッチ」が合ってなければ一つの音とはならずに、音に波があるように聞こえるはずです。

今回の回答は一部を除き演奏上必要となる知識である楽典の基礎です。

もう一度、楽典の基礎を確認して下さい。ご質問いただいている内容はほぼ全てカバーできるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

楽典の基礎を確認してみたいと思いますか。回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/07 17:52

こんにちは。

まずは頂いたご質問からお答えしていきます。

>私の聴覚に障害があるという根拠を教えてもらえますか?日常生活では困っていないのですが。

No2の補足に「難聴だからなのか、または耳が悪いのか、あるいは音痴なのかは分かりませんが、私の耳はほとんど機能していないです。」
No3の補足に「聴覚は問題ない(日常生活に支障はないですから)ですが、音の高低がチューナーを使わないと全く分かりません。」

の記載がありました。日常生活で問題が発生しなくても、音を判断する上では問題になる聴覚障碍があります。ab21さんの記載事項に上記のお答えがありましたので、演奏上障碍がある事を前提としてお答えしておりました。
スペクトラムアナライザーと言う測定器があるのですが、この測定器で電気的に音を解析させると442Hzの音を出すとこの音の2倍周波数884HZ、4倍の1768Hzに反応がでます。逆の1/2、1/4でも反応が出ます。無意識に聴覚反応していますが、この音に反応出来ない聴覚障碍がある為です。

最近はCD等のデジタル録音、デジタル再生されている為に、実際には人間の聴覚では覚知できない周波数の音が再生再現されなくなりました。レコードを真空管増幅によって音楽鑑賞をされる方が根強く多いのはこの為です。(音楽とは関係ありませんが、スペースシャトルの打ち上げでも日本製の真空管が使われていました。最新技術を使っても昔の技術部品を超える事が出来ない物が実際に存在しています)

「おんさ」ですが、現在のようにデジタル方式で音を感知してチューニングする前は、普通に使われていました。30年位前であれば、演奏会本番で音を変化させる必要のあるティンパニーでは、絶対必需品でした。
現在では、共振と言う実験以外では、使われる事がほとんどありませんが。

>学校の楽器を使っているので持って行くことができません。

チューバは楽器が大きい分だけトランペット等に比べ値段が跳ね上がりますので学校としても言わない事が多いですが、通常の管内清掃では手が届かない管内の汚れ(付着物)を清掃したり、バルブの点検等で楽器屋さんにリペアをお願いする事はありませんか?
演奏の都合上、友人の楽器を借りたりした場合(学校の楽器だとマイ楽器を買った。とか、卒業するとかで、使っていた楽器を使わなくなる時)は、楽器屋さんでメンテナンスをしてから返すのが普通だと思っていますが、これは私だけ?

こんな時に楽器屋さんに持って行く事はありませんか?
どうしても、持ち出す事が出来ないのであれば、バストローンボーン・テナーバストロンボーン・ユーフォニアム、もしくはバリトンサックス奏者にその奏者が下がれる音まで下がってもらって、動作しないと言われるチューナーが、動作するかしないかで調べる方法しかないですね。

B♭管で考えるとB♭↓F↑B♭↑D↑F↓D↓B♭とバルブを全く操作しないリップコントロールの練習をすると、最初のB♭と最後のB♭のピッチが変わる人が多く見られます。息の入れ方や力の入り具合等様々な原因がありますが、最終的には「自分の耳」で感知出来るか出来ないか。になります。(ここまで求めると、音大レベルになってきますが)

確かに「正確な音を出す。」と言う事は大切な事ですが、「チューナーが反応するかしないか」と言うよりは、曲の土台となるベースの音が旋律を演奏している奏者の音に対して合わせる事が出来るか、出来ないかの方が重要だと思いますよ。

実際、ソロ奏者が緊張のあまり、音がうわずり、伴奏側でフォローしなければならない事も多々ありますし。
華やかに旋律を演奏する楽器より地味に伴奏する楽器の方が大変なんですよね。

長文失礼しました。

この回答への補足

回答いただき、ありがとうございます。分からない箇所がございましたので補足させていただきます。

>スペクトラムアナライザーと言う測定器があるのですが、この測定器で電気的に音を解析させると442Hzの音を出すとこの音の2倍周波数884HZ、4倍の1768Hzに反応がでます。逆の1/2、1/4でも反応が出ます。無意識に聴覚反応していますが、この音に反応出来ない聴覚障碍がある為です。

最近はCD等のデジタル録音、デジタル再生されている為に、実際には人間の聴覚では覚知できない周波数の音が再生再現されなくなりました。レコードを真空管増幅によって音楽鑑賞をされる方が根強く多いのはこの為です。(音楽とは関係ありませんが、スペースシャトルの打ち上げでも日本製の真空管が使われていました。最新技術を使っても昔の技術部品を超える事が出来ない物が実際に存在しています)


私には全くわけのわからない記述でした。そもそもスペクトラムアナライザーって何ですか?チューナーと何の関係があるのですか?


> 「おんさ」ですが、現在のようにデジタル方式で音を感知してチューニングする前は、普通に使われていました。30年位前であれば、演奏会本番で音を変化させる必要のあるティンパニーでは、絶対必需品でした。
現在では、共振と言う実験以外では、使われる事がほとんどありませんが。


「おんさ」を使うのは分かりました。しかし、使い方が分からないです。どのようにして使うのですか?「おんさ」で音の高低が分かるのですか?



>チューバは楽器が大きい分だけトランペット等に比べ値段が跳ね上がりますので学校としても言わない事が多いですが、通常の管内清掃では手が届かない管内の汚れ(付着物)を清掃したり、バルブの点検等で楽器屋さんにリペアをお願いする事はありませんか?
演奏の都合上、友人の楽器を借りたりした場合(学校の楽器だとマイ楽器を買った。とか、卒業するとかで、使っていた楽器を使わなくなる時)は、楽器屋さんでメンテナンスをしてから返すのが普通だと思っていますが、これは私だけ?

こんな時に楽器屋さんに持って行く事はありませんか?
どうしても、持ち出す事が出来ないのであれば、バストローンボーン・テナーバストロンボーン・ユーフォニアム、もしくはバリトンサックス奏者にその奏者が下がれる音まで下がってもらって、動作しないと言われるチューナーが、動作するかしないかで調べる方法しかないですね。


よく分からないのですが、要は楽器の内部を掃除したほうが良いということですか?楽器の内部の掃除であれば、今後行う予定です。


>B♭管で考えるとB♭↓F↑B♭↑D↑F↓D↓B♭とバルブを全く操作しないリップコントロールの練習をすると、最初のB♭と最後のB♭のピッチが変わる人が多く見られます。息の入れ方や力の入り具合等様々な原因がありますが、最終的には「自分の耳」で感知出来るか出来ないか。になります。(ここまで求めると、音大レベルになってきますが)

よく分からない記述でした。そもそも、「ピッチ」とは何ですか?


> 確かに「正確な音を出す。」と言う事は大切な事ですが、「チューナーが反応するかしないか」と言うよりは、曲の土台となるベースの音が旋律を演奏している奏者の音に対して合わせる事が出来るか、出来ないかの方が重要だと思いますよ。

「曲の土台となるベースの音が旋律を演奏している奏者の音に対して合わせる事が出来るか、出来ないかの方が重要だと思いますよ。」とおっしゃられてもそれ自体ができないのです。音を合わせることそのものができないのです。やり方すら分かりません。



かなり初歩的な内容かもしれませんが、よろしければ回答をお願いします。

補足日時:2014/05/27 22:05
    • good
    • 0
この回答へのお礼

楽典の基礎を確認してみたいと思いますか。回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/07 17:52

こんには。


色々苦労されているようですね。
相対音感の問題なのか・・・。
チューナーの動作状況がハッキリとわからないので、何とも言えませんが、ロングトーンの練習をした時に、ビブラートをかけたようになってませんか?
チューナーの動作原理としては、基準とする「A」の周波数(私の場合は442)に対して集音している音の周波数がいくつかを判断して音の表示がなされます。「詳しい事を文章で説明するのが大変なので省略します。電子工学で微分回路・積分回路がわかれば簡単なのですが」
音を拾って、解析して、表示する。と言う行程がなされますので、反応が遅いとか、音が安定していない場合は別の音が表示されたり、音がアレコレ変わったりします。
基本的にチューナーは、参考用用具として考えて下さい。
聴覚に障碍をお持ちのようですので、可能かどうか判断に迷いますが、合奏の為のチューニングであれば、「おんさ」を使えば十分ですから。
楽器が大きいので大変かと思いますが、お使いになっている楽器と、動作してくれないチューナーを持って、ある程度の規模を持つ楽器屋さんに行くのも良いでしょう。(まー。目安として、トランペット・トロンボーン・アルト、テナーサックスがそれぞれ5本以上展示してる楽器屋さん。まれに、チューバ専門の楽器屋さん【個人経営で店主がチューバ吹きなんてお店もありますが。】)
大抵防音室がありますので、チューナーが動作しない理由や適切なチューナーを教えてくれると思います。
チューナーに関しては、店員さんの商品知識に任せましょう。

「吹くのも演奏も楽しい」ならば、なにも諦める事は無いと思いますよ。
音符音痴だから、3年も楽器吹いてるのに「ドレミ」とかバルブの番号楽譜に全部書いている人いるし。
楽器かけもちしてると、C管・F管・B♭管まれにE♭管の楽器を使い分けますので「運指が・・・。」日常茶飯事です。また、Bass Trbは、基本B♭バルブ操作でF管・G♭管・G管と管調が変わりますから混乱する事も。
「音楽」するのに、多少の「音学」が必要になりますが、悲観的にならず、楽しむ事を覚えて下さい。
それから、同じ事やほぼ同じ事で悩んでいる人も多いので、「くだらない事なんだけど・・・。」で周囲に相談してみるのもありだと思います。

きやすめ程度ですが。

この回答への補足

>聴覚に障碍をお持ちのようですので、可能かどうか判断に迷いますが、合奏の為のチューニングであれば、「おんさ」を使えば十分ですから。

私の聴覚に障害があるという根拠を教えてもらえますか?日常生活では困っていないのですが。あと、なぜ「おんさ」を使わなければならないのですか?「おんさ」は実験用具ですよ。吹奏楽を10年以上やっていますが、使っている人を見たことがありません。

> 楽器が大きいので大変かと思いますが、お使いになっている楽器と、動作してくれないチューナーを持って、ある程度の規模を持つ楽器屋さんに行くのも良いでしょう。


学校の楽器を使っているので持って行くことができません。


よろしければ以上の点をお願いします。

補足日時:2014/05/22 23:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/07 17:52

こんにちは。

No2です。
複数の楽器をかけもちしてますので、ご質問の楽器がTubaとの事でしたので、音域が同じF管のTubaとBass Trbのを使って2つのチューナーで動作確認してみました。
普段から使っている物なので、どちらも問題がない事はわかっている事なのですが。
やはり、2機共に問題無く、感音・振動共にきちんと動作していました。
考えられる事は、お持ちのチューナーがTubaの音域に対応していない物。クリップマイクの断線。が考えられます。Tubaのハイトーンだと、Trbの音域に達しますのでこれでも反応しないとなるとチューナー自体が壊れている可能性もあります。
初期不良の可能性もありますので、一度販売店にて動作確認をしてもらい、場合によっては、交換・修理が必要になります。

>難聴だからなのか、または耳が悪いのか、・・・ 私の耳はほとんど機能していないです。

聴覚に障碍をお持ちでしょうか。
となると、話の方向性が大きく変わります。補聴器をお使いの場合や、人工内耳でも変わります。

自分の音がわからない。ご自分の出している音がわからないのであれば、基礎練習で半音階の練習で音を覚える事と、ピアノなどで音のイメージを掴むと良いでしょう。音のイメージが出来ない状態でいきなりこの音と言われても無理な事です。ご自身で出せる音で「F」出して。って指示が出てもだせませんよね。

周りの音に合わせると言う事ですが、純正律と調整律。どちらで演奏しているか。合奏上Tubaへの難しい要求なのですが、旋律に対して伴奏的な役割になりますので、旋律を吹く奏者の音のピッチが高い人の場合と低い人の場合によって、伴奏側が合わせる必要があるので、伴奏側でピッチを合わせなければならない事が多々あります。時に「もう少しずれると半音変わるぞ!!」なんて事もあります。(特に初心者の初ソロとかで)
機械物なので、現物を見て判断する事が一番なので、一度購入店にてご相談された方が良いと思います。
試奏室などを持っている楽器店でしたら、重くて大変ですが、お使いの楽器も一緒に持って行って下さい。

参考になるかなぁ???

この回答への補足

回答ありがとうございます。チューナーについてですが、中学・高校で3つくらいの種類のチューナーを使いましたがいずれも同様でした。すべて初期不良なのですか?初期不良はよくあることなのですか?聴覚は問題ない(日常生活に支障はないですから)ですが、音の高低がチューナーを使わないと全く分かりません。また、運指は正しいのですがチューナーには別の音が表示されたり、反応しなかったりすると楽器を吹くのを諦めなければならないのかと悲しくなります。音楽は好きなので演奏することも好きなのに。
以上について、よろしくお願いします。

補足日時:2014/05/14 16:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/07 17:53

こんにちは。



チューナーにこだわりすぎていませんか。
そんな事知ってるよ。って言われそうですが、マウスピースの当て方や、その日の体調、息の入れ方によってピッチは大きく変化しますし、1曲演奏してる間、全く同じピッチで演奏する事は至難の業です。
逆に、周りの音を聞いて、旋律奏者のピッチに合わせる事をした方がいいのではないでしょうか。
「チューナーにマイクを付けて」との事ですが、マイクとは??
本体は感音で反応するタイプでも、外部入力に使うのは、振動を感知して表示するタイプがほとんどです。
つまりは、外部マイク端子にカラオケで使うようなマイクを取り付けても反応しません。
金管楽器であれば、ベルの部分にクリップマイク(洗濯ばさみみたいな物)を挟んで、楽器の振動を感知してチューナーで表示させます。

ちなみにプロの奏者でも練習でチューナーを使う時って、「この音これであってる?」って時に確認の為に使う程度という方もいます。

ごくまれに(宝くじに当たる程度)、チューバの音域に対応していないチューナーがあります。
また、「使い方が間違っている」と言う事も多いです。
楽器店で購入した物であれば、他の楽器で反応するか等調べる方法がいっぱいありますので、購入店で相談するのも有りだと思います。
また、宝くじに当たる程度の確率で初期不良も否定できないので、やはり購入店で相談するのも有りでしょう。
取扱説明書を全く読んでいない。は論外ですが、勘違いで間違った使い方で動作しない。と言う事もあります。取扱説明書をよく読んでもう一度確認して、それでもダメなら購入店で。ネット通販だと相談しにくいと思いますので、ご友人の方等でチューナーが動作するか確認してみてはいかがでしょうか。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
マイクは、「ベルの部分にクリップマイク(洗濯ばさみみたいな物)」を使っています。マニュアルは読んでいるので使い方は間違っていないと思います。
また、「周りの音を聞いて、旋律奏者のピッチに合わせる事をした方がいいのではないでしょうか。」とおっしゃられていますが、音を聞いて合わせるということができません。難聴だからなのか、または耳が悪いのか、あるいは音痴なのかは分かりませんが、私の耳はほとんど機能していないです。自分で吹いた音でさえ分からなくなります。だからこそ、チューナーに頼らざるを得ないのです。自分の音を吹いても何の音を吹いているか分からないから客観的に自分の吹いている音を判読する手段としてチューナーが必要なのです。もちろん、音程も合わせますが。

補足日時:2014/05/13 17:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/07 17:53

単にピッチが目標から離れすぎているのでは?

この回答への補足

ピッチが目標から離れているとはどういうことですか?「ピッチ」と「目標」の意味が全く分かりません。

補足日時:2014/05/14 16:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/07 17:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qチューバで大きい音を出すコツ

コンクールが近いのに僕は大きい音が出ないのです。
毎日ロングトーンとか、やってるけど、なんかあまり・・・。
なので、大きい音を出すにはコツがあるのでは?
と思って質問出しました。
こうやったらいいよというのがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。

大きな音が出ないというのは,
 ☆吸い方が少ない
 ☆吸った息がうまく楽器に入らない
 ☆楽器に入った息が効率よく音になっていない
のどれかです。言葉にしてしまうとあまりに当たり前ですが。

質問者さんの現在の状態が分からないので一般論しか言えないのですが,例えば,次のような点をチェックしてみてはいかがでしょうか?これらは,大きな音,という事に限らず,基本中の基本として非常に大事なことです。

☆☆きれいに鳴った音をイメージする(最重要!!)
  ・自分の思うよい音がイメージできていますか?
  ・自分の音をよく聴けていますか?(自分のイメージとの違いが分かっていますか?)
  ・イメージする音を出そうをいつも思っていますか?
 ☆息をたくさん吸う
  ・息が吸いにくい姿勢になっていませんか?
  ・十分リラックスできていますか?
  ・いっぱいまで吸う事をいつも意識していますか?
 ☆吸った息をスムーズに楽器に入れる
  ・チューバの管の太さにふさわしい太さ,量の息をイメージしていますか?
  ・無理して息を入れようと力んで,かえって息を入れにくくしていませんか?
  ・唇が締まりすぎていて,息が入りにくい事はありませんか?
 ☆楽器に入れる息を効率よく音にする
  ・息のスピードが速すぎませんか?
  ・唇がゆるくて空気が漏れたりしていませんか?

以上,あたり前すぎて拍子抜けかもしれませんが,出てくる音というのはトータルバランスで決まるものですので,「ここさえ気をつければ」というような虫のいい話は,残念ながらありません。上に挙げた基本に忠実に,丁寧に,毎日自分の出せる限界にチャレンジを続ける事が大事だと思いますよ。

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。

大きな音が出ないというのは,
 ☆吸い方が少ない
 ☆吸った息がうまく楽器に入らない
 ☆楽器に入った息が効率よく音になっていない
のどれかです。言葉にしてしまうとあまりに当たり前ですが。

質問者さんの現在の状態が分からないので一般論しか言えないのですが,例えば,次のような点をチェックしてみてはいかがでしょうか?これらは,大きな音,という事に限らず,基本中の基本として非常に大事なことです。

☆☆きれいに鳴った音をイメージ...続きを読む

Q中一の娘が吹奏楽部でチューバのパートになったのですが

今年から中学生になった娘は、入学前から吹奏楽部に入ってパートはフルートが第一希望でもし無理ならバスクラかサックスがいいと夢を持って入部したのですが先日、希望をきかれたにもかかわらずチューバになってしまいました。入部前にチューバだけは嫌だと言っていただけにショックが大きかったようで、2~3日落ちこんでいました。(チューバを愛している方には、失礼なことを言ってしまって申しわけありません。)学校に行くのも億劫なようでした。親の私としても重たそうだし、腰や手首など間接を痛めたりするのではないかとか、場所をとらない楽器(フルート、バスクラ、サックスぐらいまでなら)なら値段は高いですが家でもできそうだったのにな・・・とかいろいろと困惑しております。ところが、昨日は気持ちを切り替えたのか「チューバが嫌って言ってるばあいじゃないわ!とにかく音がだせるようにならないかんわ!」と前向きになってくれたようで、安心したのですが、チューバの良いところをご存知の方がみえましたらいろいろと教えて頂けるとありがたいです。ちなみに娘は年に1~2回ほど喘息になったりするのですが、支障はありますでしょうか?私は音楽に関してはまったくわからないのでわかる範囲でよろしいのでよろしくお願いいたします。

今年から中学生になった娘は、入学前から吹奏楽部に入ってパートはフルートが第一希望でもし無理ならバスクラかサックスがいいと夢を持って入部したのですが先日、希望をきかれたにもかかわらずチューバになってしまいました。入部前にチューバだけは嫌だと言っていただけにショックが大きかったようで、2~3日落ちこんでいました。(チューバを愛している方には、失礼なことを言ってしまって申しわけありません。)学校に行くのも億劫なようでした。親の私としても重たそうだし、腰や手首など間接を痛めたりす...続きを読む

Aベストアンサー

中学の吹奏楽部でチューバを指名されるというのは、ある意味名誉なことですよ。中学生レベル(しかも1年生)でチューバを担当できる子供というのは、それほどいません。肺活量や体力、体格など総合的に考え、希望よりも優先して先生が決められたのだと思います。

それほど人数がいる楽器ではないし、個人持ちの楽器でもありませんから、部活を3年間継続してやってくれる、練習にきちんと出てくれると信用できる子供でないと指名できません。お子さんはそういう意味でも先生に信頼される練習態度だったのでしょう。
>「チューバが嫌って言ってるばあいじゃないわ!とにかく音がだせるようにならないかんわ!」

まさに、この前向きな姿勢を先生は認めておられるのですよ。

逆にフルートなどは、こういう言い方は失礼になりますが、中学生レベルなら「誰でも」できる楽器ですし、途中で退部されても被害が少ないですから、見た目のかっこよさで入部する女子などに回す場合もあるのです。

そのことはお子さんだって、きっと分かると思います。

Qチューバの管の違い

高校3年間吹奏楽部でB♭管のチューバを吹いていたのですが、この春大学の吹奏楽部に入ったらE♭管のチューバしか空きがないと言われました。そこで質問なんですが、
1)B管とE管の違いは?
2)B管しか吹いたことのない人でもすぐにE管に移ることは可能ですか?
すごく基本的な事かもしれませんが今まで管の違いについて考えた事がなくて全く知識がありません。場合によってはチューバ以外の楽器に移る選択肢が出てくるので、誰か分かる方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

1:普通に音階を吹くと4度違います。ポジションが同じだと、ということです。E♭でのドはB♭のファです。E♭の方が4度高いので(きわめて)低い音はB♭よりは苦手です。上下に分かれているときは上を吹きましょう。
2:やはり最初は上記の理由で違和感はありますが小、中学校でリコーダーでソプラノ、アルトの持ち替えが平気だったらわりとすんなりいけるかもしれません。
E♭をすんなり受け入れるコツは実音譜を使うことです。これならE♭の音階はト音譜のCの音階と同じ位置にドレミファ、となります。
また2に関連してB♭のフルサイズを使っていたのでしたら最初のうちはちょっと響きが物足りなく感じると思いますがこれはすぐに慣れると思います。ただ音を出すだけなら他の楽器に移るよりは簡単です。あとは音とポジションの関係が今までと違うこととちょっとした吹奏感の違いにいかに早く慣れるかだけの問題と言っていいでしょう。それと両方使えるようになると幅が拡がったような感じがしてきますよ。

Q吹奏楽でチューバを吹いている中学2年の女子です。

吹奏楽でチューバを吹いている中学2年の女子です。

この前先生にチューバと木低が、低音としてブレンドした音を出せと
おっしゃっていました。
でもどんなにいっしょに練習してもなかなかできません…。
そして私の1つ上の3年生の先輩が部活をやめてしまいました。
だから今低音はE♭バス・バスクラ・バリサクしかありません。
もともと規模が小さい学校で部員も40人位しかいない学校なのですが
これはちょっと厳しいかと思います。

ちなみに3人の吹き方の特徴(?)は

チューバ…音が抜けない・低い音が揺れる
バスクラ…音が抜けすぎる・合わせようとするとこれだけ目立つ
バリサク…音が頭からでない・こする音が目立つ

短所がたくさんあるので直せないところもあるかもしれないんですけど
アドバイスもらえたら光栄です。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして

中学生時代からE♭管メインでここまでやっています。
実はこれと似たような相談は過去にも他で受けたことがあり
今回も同じような内容で回答させてもらいますね。

今の吹奏楽では普通にチューニングB♭の1オクターブ下より下の
音が当たり前のようにチューバの譜面に出てくると思います。
これはやはりB♭管を基準に書いているというのがあると言えますね。
古い吹奏楽の譜面ならE♭管用のパートも存在しましたが
今ではアンサンブルでもない限りほとんど見かけません。

チューニングB♭の1オクターブ下より下の音になると
E♭管では4番ピストンを併用する事になりますが
この音域の音のツボやピッチは容易にとれません。
音が楽器のツボにはまらないと音が揺れますしピッチも当然とれません。
これは楽器の構造の問題で4番ピストンを併用する
低い音域では音がツボにはまり難くピッチが不安定なのです。
これを解決した楽器もあるにはありますが
(コンペセイティングシステムと言います)
おそらく学校の備品レベルで置いているところは
ほとんどないでしょう。
ですのでなかなか奏者側で解決できる問題でもなく
チューバを初めてまだ2年目という事ならスキル的に
かなり難しい事だと言えます。
長年やっている私でもコンペセイティングシステムなしの
楽器で4番ピストンを併用する音域の音を綺麗に出すことは
ハッキリ言ってできません。
コンペセイティングシステムがあっても辛い時もあるくらいです。
人並みのスキルが備わってもこれは楽器自体の問題ですので
簡単に解決はできません。

あくまで吹奏楽の場合に限ってですが
E♭管はまずB♭管という土台があってから加えるべき楽器だと考えます。
ですので、もし学校にB♭管がありチューバが貴女一人という事なら
やはりB♭管で低音を力強く支えるべきでしょう。
特に低音域はE♭管よりB♭管の方が守備範囲も広く無理なく響いてくれます。
その学校に新しく購入してもらった楽器は絶対に何があっても
使わないと許されない状況なのでしょうか?
チューバも調性が違えば役割も異なります。
チューバが一人の場合E♭管は構成としては不向きだと言えますね。

私も最初の1年はB♭管でした2年生でE♭管に転向して
同年代の一人がB♭管でしたのでバリエーションの追加ということで
E♭管に転向したのですが想像以上にE♭管は難しく
実は結構なスキルがないと万能には扱えない代物だと感じ
何度も心が折れて挫折しそうになりましたね。
でも、これはB♭管の経験からE♭管を比較できたからわかることです。
ですのでバリエーションより音量や重圧さが必要な場合は
B♭管で演奏することもありました。

B♭管とE♭管の吹奏楽での役割の違いや向き不向きというのを
チューバをあまり知らない人はわからない事も多いですので
例えばインターネットで質問してこういう答えが経験者から返ってきたと
印刷して顧問と相談した方がいいかもしれませんね。

学校ですので色々事情はありますが
新しい楽器を使う事がどんな理由があろうと優先されるべきなのか
吹奏楽としての基礎訓練、基本構成や王道を優先させるかは
顧問の先生次第だと思います。
自身の事ですのでよく話し合ってみて下さい。

ただ、E♭管を上手に扱いこなすようになるには
B♭管を経験して「違い」というのを明確に意識して理解できて
いる事が望ましいです。
最近はチューバの常用する低音域も下へ伸びていますので
B♭管で綺麗な低音が出せないうちはE♭管で綺麗な低音域を
出すことは到底不可能だといってよいかと思います。
チューバはまず低音域を響かせてナンボですからね。

まずはB♭管で1年みっちり基本を勉強してE♭管へ移る事を
強くお勧めします。B♭管の1年は絶対無駄になりません。
これは経験から断言いたします。
B♭管をある程度扱えるようになるとE♭管の扱いや役割の
難しさがもっと理解できると思います。

低音木管については専門でないのでお答えできません。
申し訳ありません。

はじめまして

中学生時代からE♭管メインでここまでやっています。
実はこれと似たような相談は過去にも他で受けたことがあり
今回も同じような内容で回答させてもらいますね。

今の吹奏楽では普通にチューニングB♭の1オクターブ下より下の
音が当たり前のようにチューバの譜面に出てくると思います。
これはやはりB♭管を基準に書いているというのがあると言えますね。
古い吹奏楽の譜面ならE♭管用のパートも存在しましたが
今ではアンサンブルでもない限りほとんど見かけません。

チューニングB♭の1オクター...続きを読む

Qチューバの音量、音程

私はバリサクを吹いている高2です。

もうすぐコンクールなのですが
小編成で低音はバリサク(私)、バスクラ(1年生)、チューバ(1年生)の3人しかいません。
3人で下を支えなければならないのに
一番肝心なチューバが全く聞こえません!!
そしてあまりにもピッチが悪くて気持ち悪いです!!!!
たまに半音ぐらい違うんじゃないか?って思うぐらい合わないです。
音量も全くでない、ピッチも全く合わない、
ピッチはいつも口の形が違うから
チューナーで合わせても1回1回変わるから全然意味ないんです!
何回同じことを言ってもちっともよくなりません(>_<)
しかしチューバのことは何もわかりません。
もうどう指導すればいいのかわからないです!
「もっと腹使え」って言うんですけど全然ダメです。
腹を押さえて吹かせると腹はしっかり動いています。
だけど「ただ動かしてるだけなんじゃないか?
実は全然吸えてないんじゃないか?」
と思うくらい音量でないし震えてるしピッチ最悪です。

どうすればよろしいのでしょうか!!??
もうコンクールまで時間がありません!!!!!

Aベストアンサー

学生時分にチューバをやってた者です。いやあ、あのころは腹式呼吸やってるつもりでも、全然できてなかった。
というのは、働き始めてから、詩吟を始めたのですが、そこで腹式呼吸の極意をつかんだからです。それは、息を吸い込んで腹を膨らませるのではなく、腹を膨らませることで息をする、ということです。チューバ担当の子に、口を閉じて、腹を思いっきり膨らませてみろ、と指導してごらんなさい。すると、自然に鼻から息が入ってきます。腹式呼吸とは何なのかがつかめるでしょう。
口から息をすると、まずは胸式呼吸になってしまいます。詩吟では、息継ぎは鼻からしますが、吹奏楽は口からとなるか。それなら、鼻による腹式呼吸を覚えさせてから、同じようにして、口から腹式呼吸をさせるようにすればいいでしょう。

腹式呼吸がわかっている人には、何をいまさら、と感じるでしょうが、不器用者にはもってこいの方法ですよ。

腹式呼吸とは、実際には、横隔膜を下げて、肺の膨らむことのできるところを広げてするものです。胸式呼吸は、ただ肺を広げるだけのこと。どちらがより多くの息を吸い込めるか、分かりますね。こんなことも説明してやったら、積極的に練習するんじゃないかな。

学生時分にチューバをやってた者です。いやあ、あのころは腹式呼吸やってるつもりでも、全然できてなかった。
というのは、働き始めてから、詩吟を始めたのですが、そこで腹式呼吸の極意をつかんだからです。それは、息を吸い込んで腹を膨らませるのではなく、腹を膨らませることで息をする、ということです。チューバ担当の子に、口を閉じて、腹を思いっきり膨らませてみろ、と指導してごらんなさい。すると、自然に鼻から息が入ってきます。腹式呼吸とは何なのかがつかめるでしょう。
口から息をすると、まずは...続きを読む

Qチューバの活躍する吹奏楽の楽譜

小学生の金管バンドを指導しているものです。

新入部員を募集して、昨日パート決めをしたのですが、
チューバを希望する部員がいなかったため、
昨年度チューバを担当していた部員にお願いしました。
本人はパートを替わりたいようでしたが、
私の強い希望により、頑張ってもらうことにしました。

ムリを言った分、出来るだけその部員が楽しめるような、
また、チューバの魅力が引き出せるような楽曲を
探しています。
金管バンド、となると見つけにくいかもしれませんので、
吹奏楽の楽譜でも構いません。
部分的に編曲することで対応できるかと思います。

ただし、なにぶん小学生ですので、ポピュラー音楽がいいのかもしれません。

何か、ご存知の楽譜がありましたら、よろしくお願いします。

*私自身は20年ほどトランペットを続けていますが、
この部員と一緒に今年度はチューバを練習しようと考えています。
指導をはじめて3年目、すべての部員に目を向けるのは
大変ですが、一緒に成長できれば、と考えてます。

小学生の金管バンドを指導しているものです。

新入部員を募集して、昨日パート決めをしたのですが、
チューバを希望する部員がいなかったため、
昨年度チューバを担当していた部員にお願いしました。
本人はパートを替わりたいようでしたが、
私の強い希望により、頑張ってもらうことにしました。

ムリを言った分、出来るだけその部員が楽しめるような、
また、チューバの魅力が引き出せるような楽曲を
探しています。
金管バンド、となると見つけにくいかもしれませんので、
吹奏楽の楽...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
私は、高校の吹奏楽部でtubaを担当していました。

ポピュラー音楽でtuba中心の音楽ってなかなかないですよね。。
でも、私がこれまで演奏した曲の中でtubaの魅力が引き出せたと思う曲は「ディズニーメドレー」でした。。

“いつか王子様が”……でしたか、、白雪姫のテーマ。。
あの曲はtubaが旋律ではありませんが、、紛れもなく主旋律を支える一番のパートだと思います。。
きちんと吹けた時、、きれいに聞えてすごく感動しました。。
かなりポピュラーな曲なので、、その完成形に近づけるようにtuba担当の生徒さんも努力しやすいのではないでしょうか?


その楽譜には、、“いつか王子様が”の他に“ライオンキング”や“リトルマーメイド”、、“メリー・ポピンズ”の節が入っていました。。
詳細を覚えていなくて申し訳ありません。。
参考にしていただけたら幸いです。

Qまったくの初心者が吹奏楽

題名の通り、楽譜も読めないようなまったくの初心者です。
高校から吹奏楽をやってみたいと思い、仮に入部をする予定なのです。
そこで・・・
1、初心者でも比較的簡単に出来る楽器とは何でしょう?
2、上にも記入したとおり楽譜が読めません。
読めるようにするにはまずどうすればよいですか??
3、こんな自分でも入れるでしょうか・・・?

以上三点。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした。

(どなたか、その高校名をご存知ですか?)




では、以下、本題です。
前回までに加えて、ちょっと思い出したことを書きます。


楽譜を読む能力というのは、吹奏楽部に入る条件としては、実は、あまり重要ではありません。
なぜならば、1人で複数の音を出せない、つまり、ピアノやギターのように楽譜の中に和音が無いからです。

しかも、
いっぺんに沢山の曲を覚えるというようなことは、あまり無く、しかも、同じ曲を何度も何度も反復練習します。
私の仲間だと、音楽の予備知識の無い連中は、当初、楽譜に「ド」とか「レ」とか「ミ」書き込んでました。
あるいは、最低限の目印、例えば、「ド」と「上のド」のところだけ印を付けてる奴もいました。
しかし、そういう書き込みを何度もやってるうちに、結局は楽譜の読み方を覚えちゃうんですけどね。
ちなみに、
ト音記号の丸い黒ポチは「ト」(=ソ)の場所を示し、ヘ音記号の丸い黒ポチは「ヘ」(=ファ)の場所を示すので、それがすでに目印になってますが。


いずれ、和音が無いので簡単なのは間違いないですよ。


先程も書きましたが、トロンボーン、ユーフォニアム、トランペットはB♭管。

私が記憶している範囲では、

B♭管・・・吹奏楽のトランペット(※)、トロンボーン、ユーフォニアム、チューバ、クラリネット、ソプラノサックス、バリトンサックス

(※:交響楽のトランペットはB♭管もC管もあります。)

E♭管(たしか「えすかん」とも呼ぶ)・・・メロフォン(ホルンと殆ど同じ)、アルトサックス

F管・・・ホルン(フレンチホルン)


なんで、こんなこと覚えてるかというと、
自分が編曲した曲の吹奏楽用の全パート譜を作ったことがあるからです。(自慢)


さて、

B♭(変ロ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は2個
E♭(変ホ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は3個
F(ヘ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は1個

吹奏楽用の曲(特にマーチの名曲、J-POPを吹奏楽アレンジしたミュージックエイトとかの楽譜)では、♭の数が1~3個の曲が非常に多いです。
これは、言わずもがな、「演奏しやすい曲」にするためです。
トロンボーンやB♭管トランペットであれば、#1個、♭1個、若しくは、調号無し(ハ長調)の楽譜になります。

こんなところです。
では、でーは。

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした...続きを読む

Qチューバの音域

高校からチューバを始めました。今、一年です。
質問は、音域の広げ方についてです。今、自分はチューニングのB♭から、上に1オクターブ出せるか出せないかで、下には1オクターブ出せます。それよりも下の音を出そうとしてもいい音が出なくて、Fの音から出てくれません。
どうか下の音域を広げるための練習法を教えてください!

Aベストアンサー

アマチュアですが12年の経験があります。
高校でかなり吹奏楽のレベルが高い学校に入ったためいきなり底辺のレベルになり、悔しくて練習しまくったらプロの方にほめて頂けるレベルに達した経験があります。
だから質問者様のような方はぜひ応援したいです。
音楽はセンスだ、などと言われることもありますが練習次第でいくらでも改善出来ます。

音を出す時、アパーチュアが狭くなっていませんか?
ここがまず重要です。
下の音になればなるほど、アパーチュアが狭いと出にくくなります。
でも広げすぎたら音が開いてしまい、まとまらなくなります。
これは「何cm」のように具体的にいうことは出来ません。
歯並びや口の形が人によって千差万別に違うからです。
こればっかりは質問者様が体得するしかありません。
口の広げ方や口の突き出し具合を色々変えてみてください。
「これだ!」と思うところがきっとあるはずです。
そうしたら、その形のまま鳴らしてみて、ロングトーンをする。
それをすぐ覚えるなんてことは出来ないので、毎日やるんです。
そうしたらいつの間にかそれが身に付きますから。
他の音をロングトーンをするにしても、いい音の出るツボを探して、その音の出る状態でやるのが良いと思います。

まだ始めたばかりのようなので、最初はまず「正しいピッチで良い音が出る」ことを目標にロングトーンを重点的にやるのが良いのではないかと思います。
その後、雑音を削ったり、タンギングやスラーなどの技術を身につけたりしていけば良いと思います。
最初から全てやろうとすると逆に混乱しますから。

何にせよ「もっとここをこうしたい」という意志をしっかり持ち、それに向けて色々試してみる。そしていいやり方・ポイントを見つけたらそれをきちんと実践し体得すること。
この積み重ねが上達につながるのだと思います。
応援していますのでぜひ頑張ってくださいね!
長々と失礼致しましたm(_ _)m

アマチュアですが12年の経験があります。
高校でかなり吹奏楽のレベルが高い学校に入ったためいきなり底辺のレベルになり、悔しくて練習しまくったらプロの方にほめて頂けるレベルに達した経験があります。
だから質問者様のような方はぜひ応援したいです。
音楽はセンスだ、などと言われることもありますが練習次第でいくらでも改善出来ます。

音を出す時、アパーチュアが狭くなっていませんか?
ここがまず重要です。
下の音になればなるほど、アパーチュアが狭いと出にくくなります。
でも広げすぎ...続きを読む

Qチューバの掃除

去年の4月からチューバやっています。
今年の4月には後輩が来てしまうので、聞きたいのですが、
チューバの掃除のしかたを知りません。
実際にやっている方、あるいは知っている方、誰でもいいので
教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ピストンですか。
ではひとつ面白い掃除の仕方を教えてあげます。

この掃除は外でやることをお勧めします。
水場へチューバを持って行ってください。
そして水道にホースをつなぎ、吹き口(マッピをつけるところ)にホースをつなぎ、ベルを上にして勢いよく水を流してください。
勢いよくがポイントです。
途中、ピストンを押して色んな管に水を通してください。
きっとびっくりするぐらい汚れていると思います。
個人持ちじゃなくて学校管理の何年も使っているチューバは大抵、かなり汚いですよ(笑)

後はベルから水と汚れを出して管の中を磨くブラシがあるのでみがいてください。
さらに水ですすぎます。
水を出すのはベル、調節管から出します。何回か回さないと抜けないと思います。

その後、乾かして、ピストンにオイルをさして、調節管のグリスを拭き取り、きれいにしてグリスを再度塗り、クリーナーでチューバの本体を磨いてください。

方法はまだありますが、参考にしてみてください。

QTUBAは吹くとジージー音が鳴ってしまうのは仕方ないのですか?

私は中学でTUBA吹いてます。
TUBA吹き続けて約2年経つのですが,
私の音で気になる事があります。
なんか...
普通に吹いているのに、どこかでジージー音がするんです。
吹き込んでいるのと同時に吹いてる口の近くでその音が
するんです。
なんか上手くいえないのですが....
私の吹き方に問題があるのでしょうか?
口が合ってないのでしょうか?
それともそれもTUBA独特な音なんですか?
教えてください!!

Aベストアンサー

こんにちは。
チューバ吹きやってました。

CDをお聴きになればよく分かると思いますが
チューバは本来、まろやかで深い音色の楽器です。
ですので、ジージーいうのは何か原因があるからだと思います。

振動の可能性はNo.1の方のおっしゃる通りなので
それ以外の可能性について・・・

まず、マウスピースは管にピッタリはまっていますか?
管の部分が曲がって隙間ができていたり
マウスピースをちゃんとはめないでいると
そこに水滴が溜まって振動し、びーびー鳴るときがあります。
また、その管はベルからはがれていませんか?
長く使うと留めてある部分が浮いてきて、変な音が出たりします。
口の近くで鳴るのであれば、その周辺を確認してみて下さい。

次に、マウスピースをこまめに拭いていらっしゃいますか?
これもまた水滴が溜まって鳴ります。
私はタオルやハンカチが手放せませんでした(笑)
普段抜かないような管や、ピストンにも水滴は溜まります。
楽器をしまう際には、下向きの管ははずして水を捨てましょう。

そして、アンブシュアはどうでしょうか?
どんな音でもジージー鳴るのであれば、これが一番気になります。
うまく伝えられないのですが・・・
唇の内側を出し過ぎる(アヒル口のような)と、音がふるえて聞こえます。
マウスピースと密着していない、口角から息が漏れている場合も同様です。


以上のことを、できれば同じ楽器(ユーフォでもいいです)の先輩か
顧問、または楽器屋さんに見てもらって下さい。
必ずアドバイスがもらえると思います。

余談ですが、水洗いの際は、水切り&グロス塗りを完璧に!
水が管の中に残ると・・・サビたり、抜けなくなったり・・・(恐ろしい!)

大変だと思いますが、頑張って下さいね!

こんにちは。
チューバ吹きやってました。

CDをお聴きになればよく分かると思いますが
チューバは本来、まろやかで深い音色の楽器です。
ですので、ジージーいうのは何か原因があるからだと思います。

振動の可能性はNo.1の方のおっしゃる通りなので
それ以外の可能性について・・・

まず、マウスピースは管にピッタリはまっていますか?
管の部分が曲がって隙間ができていたり
マウスピースをちゃんとはめないでいると
そこに水滴が溜まって振動し、びーびー鳴るときがあります。
また、その管...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報