中小企業の働き方改革をサポート>>

こんにちは。
92年生まれの22歳です。
同級生の子達は、今年新社会人の人達です。
私は、理由があってまだ大学2年生です。

その理由というのは、中学を卒業してからカナダへ留学に行ったんですね。
そして、英語の単位が取れなかったので一年留年しました。
なので19歳で高校を卒業しました。
その後、アメリカの州立大学へ入学しましたが、やりたいことが見付からず、
高い学費を払ってまでここに居続ける理由がわからないと思い一年で中退。
2012年の秋に日本へ帰りました。
大学レベルの日本語力も磨けるし、バイト経験もできるしと思い、2013年の春に日本の私立大学に入学しました。
しかし一年経ってもやりたいことが何も見付からず焦っていましたが、最近になってようやくやりたいことがわかりました。英文記者です。

しかし、私が悩んでいることは、私が大学を卒業する時の年齢が25歳だということです。
医者や弁護士でもないのに、色々と大丈夫なのかな、と心配しています。
色々なこと、というのは若さってなんだかんだ重要じゃないですか?
経験が浅いのに年齢だけは高いということになるかもしれない…。
しかも私は女だから、結婚も難しくなるかも…。などの心配があるのです。
なんで若い時にやりたいことが見付けられなかったんだと、後悔してばかりです。

長文失礼致しました。
なにかこんな悩みを和らげてくれるアドバイスが欲しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

やりたいことが見つからなかったのではなく成し遂げたのでしょう。



今は第二の人生を探しているとき。
    • good
    • 0

22歳、まだ大丈夫ですよ。

英語が上級だという試験を通っていると良いですね。私も海外にいますが、とにか実力があるか、即戦力があるか、が大事ですね。どういう会社に就職を希望なさるかでもアプローチ法は違うでしょうが、”使える人間”を雇いたいのは世界中同じでしょう。

年齢ではない、実力です。能力です。年齢が高くなるにつれて能力の要求は高くなると思いますが、25歳なら全く問題ないです。能力を証明するもの、大学の成績(GPA)、ボランティア(英語を使う場面が多いと評価されるでしょう)弁論大会、エッセイ大会、学生活動(生徒会など) リーダーシップの会の参加、そういう物を示せば大丈夫だと思います。できる限り卒業までに実力と社会性が身についている証明をかき集めて就職にのぞみましょう。頑張って。
    • good
    • 0

技能と資格があれば、補える部分もあります。

英文記者になれるのであれば、25歳はまったくおそいスタートではないともおいます。

全く一般的な就職についてしか知らない人の言葉はあまり真に受ける必要がないらしいです。ただの2浪とか3浪よりはよい経歴だとおもいますが・・・

年齢のことをあまりにもいいすぎるひとは古臭い考えのかたがおおいですよ。年齢については、年を取ってしまった理由がきちんと説明できる状況であればいいかとおもいます。

年齢よりも個人差おおきいですし。中学校を卒業してから海外にでられる勇気のある日本人はすくないです。それだけでも評価の対象では。半端でない苦労をしたことは想像できます。

そもそも若い時にやりたいことがみつけられなかったというけれど、24歳は十分わかいです。
    • good
    • 0

大丈夫ですよ。


って言ってもまだ22歳でしょう?
全然問題ないと思います。

同級生と比べる必要はないですよ。
カナダに留学、アメリカの大学に一年進学
、とか凄いじゃないですか。

さらに、英文記者という夢も見つかったんですよね。
とてもカッコイイと思いますよ。

堂々と、自分の夢を追ってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング