神戸女学院ですか?

勉強onlyのよくあるガリベン進学校とは一線を画す。自主性、自立性を大事にしてるから強制させられたものはなにもない。 制服、校則その他勉強の拘束もなにもなし。まず人間的に素晴らしい。あの日本一美しいと言われる女学院の礼拝堂で、神様の前で自分の生き方を静かに見つめなおす伝統の礼拝。 毎日聖書を少しづつ読み込んでいく。そう我らは神の子として生きると・・・。
学力は勿論文化性、社会性にもきわめてすぐれている。数々のボランティア活動等を行い西宮市の市民文化賞にも選ばられている。アメリカの提携校に留学等。英語教育は日本最先端。
文部科学省が開く英語スピーチコンテストでは必ず上位を独占していく。この間のトエックエッセイストコンテストでも優勝していた。 thought on time。「その空間によって時間の概念が違う為、柔軟に理解していく事が大切である」と、おそらく留学経験を通して学んだものだろう。
スポーツもテニス部は強い。中学からテニスコート5面も与えられている。優勝は少し厳しいが全国レベル。ブロンドヘアーの留学生も受け入れており、ちょっとしたインターナショナルスクール。
そりゃあ語学にも強くなって当たり前。そしてその知名度は世界的。アメリカのシカゴに女学院の経営支援団体がある。日本に最高の女子教育を・・・という願いがあり募金の元になりたっている。
スクールカラーの青は聖書で言う「平和と真実」を意味している。町を歩けばその圧倒的な期待感。
ひと昔前まではまあ今でもそうかもしれんが、弁護士、企業経営者、医者その他各界のリーダーがこぞって女学院の子と結婚したいと求婚したもんだ。 文教地区と言われるハイソな一流の文化がある西宮が見える山の上にお城のようなキャンパスがあり、その自然と景色は何物にも代えられないという。 そんな真のお嬢様学校それが神戸女学院・・・ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

神戸女子の事は知りませんけど・・俄か成金ではなく、真のセレブに近い学校というのは


偏差値にこだわらない、だからさほど高くはナイ。
受験勉強より文化的な事に力を注いでいる。
作法を重んじている。
入るときの偏差値は高くないのに中程度以上の大学に入る(6年間で育っているけどガリベンではない)
付属の大学や短大があれば、秘書や外交関係、外資系などに就職が多い。
官公庁主体ではないが、大使館などに就職する。
当然父兄として大企業ではなく老舗などの社長、会長の縁故者が多く、嫁ぎ先も同様。
卒業生に稽古事の師範などが多い。
これは寄付金やバザーなどの出資者、提供者でわかります。

学校そのものが福祉に力を入れすぎるのは、父兄会が関わっていなかったりします。この場合は家柄がさほど高くないのでお嬢様とはいい難い。
特に外国からのお客様が多ければ、マネジメントだけではなくホステスとしてのおもてなしに長けていなければなりません。
外国では夫人の社交性によって旦那さんの評価が変わるんですよ。日本では本妻さんが表に出ない分、なじみの料理屋や芸者が渉外的役割を受けるんです。
つまり受験的知識よりも文化的、社会的な品格を求められるわけです。
それで判断してください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング