専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

玉ねぎの病気について教えて下さい。

ここ1~2週間で、玉ねぎが写真のような状態になってしまいました。
ネットで調べてみたのですが、似たような状態の写真が多くて
私には判断できませんでした。

この玉ねぎは何の病気でしょうか?
そして農薬か何かで直りますか?

どなたか詳しい方、教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

「玉ねぎの病気について教えてください」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

パッと見、肥切れのように見えるが時期的に考えれば


ナンプかベト病の可能性が高い(画像じゃ解り辛い)
結論から言うと今時期に細菌性の病気出たら治らないです
根元千切れないように手添えてゆっくり引き抜きましょう
抜いたらビニール袋などに入れて密閉して隔離します
そしてアフェットフロアブルかレーバスを散布してください

尚、殺菌剤によっては高温障害が出る場合があるので
散布するなら夕暮れ時か雨降り前がいいですよ
それと若干疑わしいものは惜しまず引き抜くのがベスト
こうゆうの躊躇する人は同じ失敗何回もする人ね

今年はどこの産地も病害菌が多いようで不作と聞きます
隣の兼業さんは二反の玉ねぎを廃棄しちゃいました
ウチも結構やられてます、ははは・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。

教えていただいた高温障害と言うのは知りませんでした。
で調べてみるとタマネギは25℃くらいから
高温障害になるのですね。

実は先日27℃くらいになった日の昼間、
ダコニールを散布してしまいました。
その前にも一度日中にダコニールを散布しています。

考えてみると、その後から急激に葉先が黄色く変化してきました。
今もですが、こちらは雨も少なく暑い日が続いていました。

>それと若干疑わしいものは惜しまず引き抜くのがベスト

でも少し様子見してみたいと思います。
このまま被害が大きくならなければ嬉しいのですが。

殺菌剤の散布時間など、今回はとてもいい勉強をさせていただきました。
質問させていただいてよかったです。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/05/13 23:35

ご質問者様の地域によりますが、そろそろ十分に実って収穫時期を迎えているのでは有りませんか。


全体の7~8割の茎葉が倒伏し、葉に緑色が残っている時期に収穫します。収穫後のタマネギは畑に並べて乾かし、収納します。

しかし、写真で見る限り玉ねぎの球が見えません。
あまり深植えしたり、植える時期を間違えると、球が太ってくれず小さいままで収穫期を迎える事も有ります。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。

このタマネギは晩生のため、
収穫は6月に入ってからの予定です。
収穫時は教えていただきましたように、
乾かしてから保存したいと思います。
ただしうまく収穫出来たらのはなしですが。(^_^;)

質問させていただいた原因は、高温障害かもしれません。
しばらく様子をみてみたいと思います。

今回は本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/05/13 23:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病気になったタマネギは食べれる?

育てていた玉葱が病気になりました。おそらく「白色疫病」と思われます。症状は葉の部分だけで、鱗茎部は目立った変化はありません。大きさはピンポン玉~テニスボール大です。捨てるには勿体ないので問題なければ食べようと思います。同様の経験をなさった方、専門家の回答をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。宜しくお願い申し上げます。
家庭菜園で色々な野菜を10年程育てて居ります。
玉葱が病気になった時、ご質問者からご覧になって「白色疫病」というご判断ですが、症状は葉の部分だけなので鱗茎部は目立った変化は無くても、折角育ったのに勿体ないという気持ちは私自身家庭菜園をしている者として充分伝わりますが、病原菌はすべからく全身に回ります。
見た目に問題が無くとも、もし口にされた事で皆様方が中毒を起こされ、病院のお世話になってしまっては大変です。
勿体ない気持ちは承知の上ですが、病気に罹った玉葱は潔く引いてしまった方が良いと思います。
また次、健康な玉葱をお育て下さい。

Qトマトの葉が巻くのは窒素過剰だけ?

トマトを栽培しています。

葉が内側に弓なりに丸まっているのがあるのですが、この症状は、窒素不足だけでしょうか?

本当に窒素過剰なら、葉っぱはもっと茂っているように思うのですが、茂ってるというほど茂っているとはとても思えません。成長点(芯どまりのようになっていますが)に近いところは葉が小さく、茎も細くなっています。そして葉の色が薄いです。
さらに、カリウム不足やマグネシウム不足の症状が出ています。
また、水不足でもあったようです。

肥料は、葉が丸まりだしてからカリウム不足が判明するまで1ヶ月以上やっていません。
(カリウム不足にはカリウムのみの肥料(草木灰)をやりました。)
また、同じ場所に生やしているバジルとシソが大きくなりません。
今年栽培を始めたばかりの初心者なので何とも言えないのですが、窒素過剰なら、このバジルとシソがもっとぐんぐん大きくなってしかるべきなのではないでしょうか?

全体的な肥料不足ではないかと思わざるを得ません。
それでも実際のところ、やはり窒素過剰なのでしょうか?

Aベストアンサー

窒素の場合は生長点付近を見て判断する物なので、
以前の状態が窒素過多だからと言って、今もそうであるとは言えません。
(一度異常生長した部分は元には戻りません。葉色は変化しますが、変化は緩やかです。)
今の状態が明らかに窒素不足と思えるのであれば、窒素肥料も追肥した方が良いでしょうね。

果実を育てていると、栄養状態は急激に変化しやすいので、先を考えて対処していきます。
水遣りを再開して窒素過剰と思われる症状が出なかったのであれば、
土の中には通常か、それ以下の量しか残っていないでしょうね。
(全くないと枯れ込みが進みますので、無いはずはありません。)

もう普通の追肥に戻しても大丈夫だと思いますよ。
3段目の開花はとっくに終わっている段階なので、施肥による強い影響は出にくくなっています。
溜め込んでいる分も消費されていそうなので、何も問題は起こらないでしょう。
もう収穫も始まり、樹への負担が減ってくる頃ですし、わき芽を伸ばしてもらって、
もう少し収穫を増やして行きたいところですね。


マグネシウム不足は土壌酸度の方の影響もありますので、酸度を測ってみると良いです。
PHが5であれば酸度で欠乏しています。
これだとあっても吸えない状態なので、マグネシウムの追肥では改善しません。

トマトは結構カルシウムを使いますので、栽培中に酸度が低下している事はよくあります。
草木灰を使用したならしばらくしたら酸度も落ち着き、吸収しやすくなるとでしょうね。
(草木灰と窒素入り肥料を同時施用しないでください。1週間は間隔をあける必要があります)
しかし、果実を育てていると果実に送りやすいので、完全には改善はしないと思います。

不足症状を確認する時は、異常が見られる葉にその肥料分をかけてみれば分かります。
普通は水溶性の単肥を用いて、200倍や400倍希釈(0.2~0.4%くらいに合わせて)で
かけてみると変化が出るので分かります。
葉面散布で治す場合は、治るまで毎週かけ続けます。
葉ではそんなに吸えませんので、なかなか治りませんが。


バジルとシソは混植されている物なので、普通に育たなくても不思議ではありません。
シソはこぼれ種から芽が出て、水も肥料も与えずにほったらしにしている方が多いですよね。
それでも大きく育ちますから、窒素は少なくても根さえ張れれば大きくなれる植物です。
バジルは密植していると上には伸びても横には大きくなりませんが、
鉢に1株で育てるととても大きくなります。
窒素肥料に対する反応は良い方ですが、やはり根の状態の方が優先されます。

トマトの方がよく根を張っていて、吸収能力も高いので、多く吸っているはずです。
トマトに対抗するならキュウリやカボチャくらいの相手でないと厳しいものがありますよ。
キュウリとの混植だと、水やりを普通にやってもあまり裂果しません。
窒素過多もあまり見ませんし、相当強力なライバルのようです。(実は相性が良い)

バジルやシソの生長状態の事はあまり考えない方がよろしいのではないかと思います。
コンパニオンは根や枝の生長状態も考慮して組み合わせてくださいね。

窒素の場合は生長点付近を見て判断する物なので、
以前の状態が窒素過多だからと言って、今もそうであるとは言えません。
(一度異常生長した部分は元には戻りません。葉色は変化しますが、変化は緩やかです。)
今の状態が明らかに窒素不足と思えるのであれば、窒素肥料も追肥した方が良いでしょうね。

果実を育てていると、栄養状態は急激に変化しやすいので、先を考えて対処していきます。
水遣りを再開して窒素過剰と思われる症状が出なかったのであれば、
土の中には通常か、それ以下の量しか残っていないで...続きを読む

Qにんにくの収穫時期を教えて下さい

ねこの額ほどの家庭菜園に、にんにくを植えました。他の畑のにんにくは葱坊主が出てるのに、うちのはまだ出てません、葉もまだ青いです。玉葱は茎が倒れたら収穫しますが、にんにくも茎が倒れますか? どうなったら収穫すればいいか教えてください。

Aベストアンサー

#1で回答したものですが
別の本を見たら、「葉の2/3が枯れてきたら
収穫する。時期にはそれほどこだわらなくても
よい。」とかいてありました。
暑さには弱いので夏には枯れてしまうそうです。

Q園芸用農薬(?)スミチオンの使用方法及び注意点

以前ここの質問で、蚊を撃退するのにホームセンターで売っているスミチオンをじょうろに薄めて庭にまくと蚊が居なくなる・・・ってのがあって、早速スミチオンを購入したのですが、説明を見てみると

☆1000倍から2000倍に薄める
☆農薬
☆サングラス&手袋着用
と書いてあり、なんだか恐くて使用できずにいます。

☆じょうろで薄める場合、1000倍から2000倍薄めるには1摘程度スミチオンを入れれば良いのか
☆農薬なのに庭にまいて体に害は無いのか
☆庭に咲いている花等には影響は無いのか
☆使用する上での注意点

などを教えてください。

Aベストアンサー

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
1000倍というのは農薬の量(CC)*・・・倍ということです。一滴という適当ではなく計れ!。

 スミチオン1ccx1000cc水=1000倍

<体に対する害>
 散布日当日はその場所に立ち入らないこと。
 散布箇所には素手で触ったりしない。何らかの作業 をして農薬に触れた場合にはよく水道水で洗う。
<花についての影響>
 あります。したがって開花時期や咲いている花には養生する。(当然)

<使用上の注意>
  *風の強い日にはやらない。
  *適正濃度で散布する。
  *散布後は他の種類の農薬を使用しない。
  *散布したことはあなた個人だけではなく家族に   も伝えること。

  以上、ちょっと怖くなって使えないような回答していますが、その位注意すれば大丈夫ということです。 よく農薬で被害を蒙る人はよっぽどの素人さんかセミプロです。 ようく注意書きを読みましょうね。 
 この時期草むしりをすると、晴れた日はすぐ蚊がよってくるので事前に周りの草むらに蚊専用の殺虫剤をまいてから、防虫スプレーを手足にふってから作業しています。 藪蚊はかゆい、痒い。
 

 蚊とスミチオンの関係はわかりませんが、使用用途外と思いますよ。
 農薬のスミチオンについてだけ解答します。園芸用というよりは農業用の殺虫剤です。 昔よく利用しましたが結構きつい薬です。 
 どちらにしても農薬散布する場合には手袋云々は当然です。スミチオンに限ったことではありません。 それさえ守ればなんら危険性はありません。

*長袖・長ズボン・防止・メガネ・マスク・手袋
*散布終了後は全て手・顔を荒い、うがいをしてから
 すべての服を着替える。

<濃度について>
10...続きを読む

Q農薬、スミチオンやマラソンについて教えてください。

  庭で毛虫が大発生して困っています。
スミチオンやマラソンが効くと教えてもらったのですが、この薬の違いは何なのでしょうか。
毛虫に直接散布するとすぐに死ぬのでしょうか。
薬の長所や効果を発揮するまでの時間や、注意点など教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺菌&殺虫剤)及び除草剤にも有効です。
スミチオンは、害虫に直接的に効くのは勿論ですが、スミチオンが付着した葉を害虫が食する事でも殺虫効果があるので、農薬が展着しにくい葉には効果があるという事です。

スミチオンは人間や鳥のような温血動物には毒性は低いですが、昆虫や魚類のような冷血動物には毒性が強いので噴霧する付近に金魚などが生息してる池がある場合は農薬が混入しないような配慮が必要です。

http://www.greenjapan.co.jp/smichion_n.htm
【スミチオンについて】

http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00214.html
【展着剤について】

ANo2です。
補足質問の件ですが、ナスやピーマンに噴霧される恐れがあるなら、1,000倍希釈液が無難です。
但し、1,000倍希釈液は殺虫効果に即効性が見られませんから不安になると思います。

それと、展着剤については必ずしも必要ではありませんが、展着剤(界面活性剤)を添加する事で濡れ性が良くなり毛虫や植物に農薬が付着しやすくなるので殆んどの農薬(殺...続きを読む

Qネギの植え替え時期などについて

初心者です。
一昨年知人からいただいた普通の棒ネギ、植えっぱなしでずっと利用してきました。
植え替えた方がよいということなので、4月も間近となり、植え替えてみようか思っているところです。
植え替えの適期など、ネットで調べてみましたが、いろいろ出てはいるものの、もう一つはっきり分りません。
まだ、時々霜なども時々ありますので今頃植え替えても良いものかどうか、ちょっと心配しています。
そこで、次のについて教えていただけたら幸いです。

1 植え替えの適期
2 植え替えの方法(深さ、肥料の量や与え方など)
3 その他必要なこと。

などのついてよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネギが分けつしすぎて密集したので植え替えたいと言うことですね。
ネギは寒さにはめっぽう強い作物です。
私は去年の11月に播種した苗を2月の末に定植しました(関東地区)。
やはり同じく分けつしすぎたネギも、ばらばらにほぐして植えかえしました。
質問者様の地域も同じような気候と思われますが、今でも植え替えをして大丈夫ですよ。
密集したネギを丁寧にほぐし(土が落ちても大丈夫です)20cm間隔くらいで植えます。
30cmくらいの溝に、深さは根が隠れる程度です。
この時肥料はやりません。あらかじめ圃場が用意されているなら、追肥でよいでしょう。
この辺はNO1様の回答を参考にしてください。

Q玉ねぎの生育状況について

山形県在住のガーデニング初心者です。

本当はゴールデンウィーク後に耕して、新たな野菜の苗を植えようと思っていたのですが、昨秋に植えた玉ねぎが、5月12日現在で写真のような生育状況で対応に困っています。多分植え付けが遅かったことと、今春暖かくなるのが例年より1~2週間遅かったことが影響していると思います。

そろそろ地物の夏野菜の苗も出まわってきており、来週中位には購入しないと良い苗が無くなってしまいそうな状況です。残念なのですが、思い切って玉ねぎを取り新たな苗を植える準備をするべきか?、玉ねぎ収穫後でも植えることができる野菜を植えるようにするべきか?(その場合どのような野菜がよいか?)、経験不足でわからず困っています。

ぜひアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

今頃の時期だと収穫時期ですから、画像の状態では完全に生育不良を起こして
いると思えます。画像の苗の部分が緑色になっていますよね。この緑色の部分
から原因は分かります。完全に排水性と通気性が悪いです。これでは育つ物も
育ちません。土も赤茶色をしていますので、粘土質系の土だと分かります。
本来の土の色ですから、これでは作物は育ちません。

粘土質は通気性と排水性が悪いのが特徴ですから、通気性と排水性が良くなる
ように土壌改良は十分に行う必要があります。土を触って柔らかいですか。
握って直ぐに崩れますか。固くて崩れにくいですよね。と言う事は土壌改良が
十分でなかった証拠になります。

この苗では収穫は望めませんから、この苗は破棄して植付け時期までに土壌を
十分に改良する事を考えて下さい。

苗を植え付ける2週間前に苦土石灰を1m2当り100gを目安にして入れて、
出来るだけ地中深くまで耕します。浅くては駄目です。出来るだけ深く耕して
下さい。最初はスコップで掘り起こすようにした方が良いでしょうね。
苗を植え付ける1週間前に1m2当り100gの化成肥料と60gのヨウリン、
2kgの堆肥を入れて十分に耕します。堆肥は1m2当り2kgが目安ですが、
粘土質の場合は2kgより多く入れても構いません。現在の土の色が変わる程
に入れて下さい。植木鉢に土を入れて、上から水を掛けて見て下さい。それで
鉢底から直ぐに水が流れ出れば排水性は改善されています。
穴の開いていない黒のマルチを覆い、1週間後にマルチに穴を開けて苗を植え
付けます。

現在の土では何も育ちません。11月までに何かを植えたいなら、土壌改良を
しないと無理です。

今頃の時期だと収穫時期ですから、画像の状態では完全に生育不良を起こして
いると思えます。画像の苗の部分が緑色になっていますよね。この緑色の部分
から原因は分かります。完全に排水性と通気性が悪いです。これでは育つ物も
育ちません。土も赤茶色をしていますので、粘土質系の土だと分かります。
本来の土の色ですから、これでは作物は育ちません。

粘土質は通気性と排水性が悪いのが特徴ですから、通気性と排水性が良くなる
ように土壌改良は十分に行う必要があります。土を触って柔らかいですか。
握っ...続きを読む

Qジャガイモの収穫時期

初めてジャガイモを育てています。(小学校の時に学校で育てましたが・・・・)
立派に育ち、背の高さも40~50cmになりました。今は花のつぼみが付いてきています。
1.そろそろ収穫の時期かと思うのですが、収穫はどのようなタイミングですれば
  いいのでしょうか?花が咲いて終わった後でしょうか?それとも花がつぼみの今?
2.ここに来て苗の周りの土から、たくさんの芽が出てきています。太さ数ミリのミミズ
  のような格好をして、土から2~3cm出て、地面を這っています。これは何でしょうか?
  放っておいていいのでしょうか?

Aベストアンサー

つぼみがついているということは、まだイモがつき始めいる時期です。今掘ってしまうと、ミミズのようなものがついているだけですよ。開花するころにイモの肥大が始まります。イモは開花が終わり落葉するころまで肥大しますので、収穫はまだまだ先ですね。早くても6月の終わりか、7月になると思います。
追肥をされるなら、今の時期は丁度いいですね。2回目は開花盛りのころです。

上の説明でピンときたかも知れませんが、ミミズのようなものは地下茎で、これが太ってイモになります。ただし、光が当たると肥大しません。ということで、収量を高めるため、ジャガイモは「土寄せ」という作業を行うのが普通です。大体、開花1週間くらい前までに土寄せを行いますので、ぎりぎりセーフといった所でしょうか。ミミズのようなものが立派なイモになったときに光が当たらない程度に土寄せしてください。

Qタマネギの黒カビって毒?

吊り干し保存してあるタマネギ(いただきもの)の皮の下に、真っ黒いカビが、たくさん生えています。
皮をむくときに、カビが飛散するのか、部屋中、かなりカビっぽい臭いがします。
ということは、鼻・肺に吸い込んでいることになりますよね。
これって、吸い込んだりしたら、肺炎になったりなど、体に悪いものなんでしょうか?
それとも、皮をむく間くらいの少々なら、大丈夫なんでしょうか?
タマネギの内部には、カビは生えていないようなので、きれいに洗って食べてるんですが、これもよくないでしょうか?
おわかりの方、ご教示ください。

Aベストアンサー

黒色のカビの多くは一度乾燥したものが再度吸湿したときに生えやすいものですネ。
そして,直接に大きな毒性があるものは少ないと考えてよいでしょう。
絶対に注意しなければならないのは穀類(コメ,ムギ,トウモロコシ等)に生えるカビです。
とはいっても,アレルギーの原因となったりする可能性はありますヨ。

カビ類の多くは表面から少しの深さにしか浸潤しませんから,カビが生えている層を一剥きしてやれば大丈夫でしょう。
ただ,柔かくなってグズグズの状態になっている場合は,食べないのが賢明ですネ。
以上kawakawaでした

Qジャガイモの葉がもう枯れ始めてます!病気?

今ジャガイモを育てているんですが、まだ緑であるはずの葉が
既に枯れ始めているんです!

本とか見ても収穫は6月となっているので、
まだ枯れるには早いと思うんです。

全部が枯れたわけではなく、下手に土を掘って
ジャガイモをダメにしてしまうのも怖くて・・。

病気には予防が大事で、一度かかったらどうしようも
ないと聞いたのですが、何か策はないでしょうか?

また、一度掘ってみた方がいいのでしょうか?
全くの素人なのでわからず困っています。

詳しい方いらっしゃいましたら教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

早い地域では収穫時期が近づいています。
花は咲きましたか?
品種や植えた時期、地方によって収穫時期は異なります。
一般的には黄色くなり始めたら収穫時期です。
病気の可能性もありますが過去に花が咲いていたら多分大丈夫でしょう…。

話はそれますが私は今年は早稲種のきたあかりと極早生種のインカのめざめを植えています。
きたあかりは昨年も違う場所(ナス科の連作障害を避けるため)に植えたのですがなかなか美味しい品種で収穫も早いものでした。
今年初挑戦のインカのめざめは味はいいということですが収穫時期が極早生で休眠期(芽が出ず寝ている時間)が極端に短いため収穫が遅れると芽が出てしまう欠点や収穫量が少なく病気に弱い品種のためどきどきしながら見守っています。
最近そろそろ黄色くなり始めたかな~という頃合いです…。

ま、話はそれましたがジャガイモといっても色々品種があるわけで植えた時期や地域も分からなければ見たわけでもないので病気かどうかも分かりません。
一番手っ取り早いのは1本抜いてみることでしょう(^.^)
通常だいたいそうやって収穫時期をみるものですから…(#^.^#)。
出来れば天気のいい日が続いたときに収穫してあげて下さい。

参考までに私のお気に入りのジャガイモのページを何ページか紹介しておきます。
http://www.maff.go.jp/soshiki/nousan/imo/imoruihanindex.html

http://jrt.gr.jp/q&a/

http://www.geocities.jp/a5ama/

なかなか参考になると思います。
ちなみにご存知と思いますがナス科(トマト・ジャガイモ・ナスなど)は連作を嫌います。
同じ土地には3年ほど植えないようにしましょう。
少し離れたところであればOKです。
詳しくは「ナス科」「連作」で検索すれば調べられると思います。
堆肥などを使った連作障害軽減方法もありますが話がそれすぎるので…(#^.^#)。

早い地域では収穫時期が近づいています。
花は咲きましたか?
品種や植えた時期、地方によって収穫時期は異なります。
一般的には黄色くなり始めたら収穫時期です。
病気の可能性もありますが過去に花が咲いていたら多分大丈夫でしょう…。

話はそれますが私は今年は早稲種のきたあかりと極早生種のインカのめざめを植えています。
きたあかりは昨年も違う場所(ナス科の連作障害を避けるため)に植えたのですがなかなか美味しい品種で収穫も早いものでした。
今年初挑戦のインカのめざめは味はいいというこ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング