中小企業の働き方改革をサポート>>

電車や空港なんかでノートパソコンを使っている人を見ると、だいたいPanasonicのパソコンを使ってるんですがなんでPanasonicなんですか。

値段は高いし、デザインもあまりよくないのに。

壊れにくさで言うなら東芝でもいいはず。しかも東芝のほうが安い。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

既に回答出てますが


>デザインもあまりよくないのに。

No.1さんのリンク見れば判りますが
満員電車の圧迫や振動にも負けない、
通勤ラッシュ時の混雑を想定した100kgf加圧振動試験
(液晶が割れない為です)なのでデザインが悪い

>値段は高いし

Panasonicには法人タイプと個人タイプがあり
(法人は末尾Sで個人はRです)
法人タイプだと少しは安いかも?(会社での大量仕入れ等)
例えばCF-N10タイプでもHDDの容量等も違います
CF-N10個人ではHDDは500GB~640GB
http://panasonic.jp/pc/support/products/#n10

法人タイプではHDDは250GB~300GB程度です
http://panasonic.biz/pc/support/prod/lets_list.h …
    • good
    • 0

・頑丈さがちがう



    • good
    • 0

はははw


私は持ち運びにはレッツノートを使って居ます。

デザイン良くないですか?シンプルで好きですけど。

レッツノートのビジネスモデルって、元々故障率が少ないように設計されている事と、壊れた時の対応が早いんですよ。

仕事で使ってる人がパソコンが壊れたから仕事が出来ません。じゃすまないでしょう?

レッツノートのビジネスに強いモデルだと、東京にいれば、朝修理に持ち込めば午後3時ごろには修理が終わって居ます。(まぁ、状況によって無理な時もありますけど。)
こういう事が出来るメーカーは現在パナソニックだけです。

残念ですが、壊れにくさは、レッツノートのビジネス系モデルと、シンクパッドの一部だけは他のメーカを大きく抜いているんです。

東芝なんて修理に出して御覧なさい。
東芝の修理部門は日本にはありません。
基板の電池交換でさえにほんではやらず中国で行います。
結果10日から2週間程度かかります。

仕事などで使ってる人がそんなに使えなければ、別にバックアップ用のノートパソコンを用意しておかなければなりませんからね。
遊びの人なら1週間や2週間無くたって何とかなるでしょうけど。

仕事で使ってる人は値段より、壊れにくさと壊れた時のサポートの方が重要なんですよ。


以前は私も東芝を使って居たことがありましたが、その当時は秋葉原などで即時修理サポートなどもやって居た時期でした。
今の機種はそのころより壊れやすくなっている様ですし、修理もすぐにできない。
とても使う気になりません。私にとっては、おもちゃのためのパソコンではなく、仕事をするための道具ですからね。

なので、仕事の道具として使って居る人は、レッツノートやシンクパッド(IBM(レノボ)のノートパソコンと言う意味ではありません。シンクパッドはレノボのなかでも別のパソコンですので。)

そういうのを判っている人は、高くてもレッツノートやシンクパッドを使って居るんですよ。
    • good
    • 4

>なんでPanasonicなんですか。



経済的に余裕がある。
パソコンはあまり詳しくない。

そういう人が、いかにも仕事してます風に
選ぶのが軽量、堅牢なパナということなのでしょう。
ちょっとスタイリッシュなフォルムも
そういう人の購買意欲をそそるのかも。

今どき、そんな恥ずかしいことを
恥ずかしげもなくできるところが痛い。

ちなみに、ここ2.3年の間に
立て続けにデスクトップ、ノートと東芝製を買いましたが、
昔の潰れにくいイメージは見事に破壊されました。
ノートは対して使ってないのに不調続き。
特にデスクトップは購入して2カ月で
いきなりなんの前兆もなくHDDトラブルでリカバリー。
おかげで大切な仕事のデータが2カ月分とんだ。
デルでもこんなことはなかったのに。(笑)
    • good
    • 0

http://panasonic.biz/pc/news/xp_replace/tough/in …
この記事によると、IDC Japanの統計から
Let'snoteシリーズの故障率は、業界平均の1/6という話です。

これだけ圧倒的な差が付くのは、簡単に言えば
Panasonicは、ビジネス市場向けのモバイルノートPCを中心に
開発資源を集中し、修理サポートの向上よりも
まず、安くなくてもいいから、故障しないPCを作ってきた結果でしょう。


それに合わせて、省電力性に力を入れ
極初期のLet'snoteはトラックボール搭載で支持され
やがて、省電力性を理由に、ノートPCを持ち歩く層に強く支持されてきました。

その中で、堅牢性も実証され、高品質ノートPCとしてのブランドを確立しています。

光学ドライブのベンダーでもあるPanasonicは、専用の光学ドライブユニットを開発し
モバイルノートに光学ドライブ搭載というこだわりも実践してきました。
これは、出張先や展示会などで、CDで配布された資料を
出先でいち早く開き利用することができることから重宝されています。

東芝も光学ドライブベンダーでしたが、そこまでのこだわりで
ノートPCに力を入れなかったことは、心象面でもマイナスだったかもしれません。


デザインの良し悪しは、ファッション性と取り違えてはいけません。
ファッション性よりも、機能性を重視したデザインが行われているんです。

同じ科学技術力で、同じ製造コストで作るなら
ファッション性を重視すれば、そのぶん機能性や堅牢性は下がります。


もともと、故障率は、安いモデルほど高くなる傾向もあるとされているので
廉価モデルを多く売るメーカーほど、故障するイメージがひろまります。
dynabookは廉価モデルで、故障した話を
知人から聞く機会も多いんじゃないかと思います。

Let'snoteは高級モデルに専念することで、イメージアップに成功しています。
結果的に、信頼を求める人がLet'snoteに安心を感じるのです。


それが空港で目立つのであれば
つまり、遠方への出張や海外への出張において
ノートPCの故障が、重大な問題であり
その不安を、最も強く払拭してくれるのがLet'snoteということなのでしょう。
    • good
    • 1

Panasonicはタフブックの伝統があり、持ち運び時の堅牢性では一歩抜き出ているという評判があります。


http://panasonic.biz/pc/news/toughbook/

このあたりから、現場の評判がフィードバックしているのかも知れません。
    • good
    • 0

その人たちが全員パナソニックの社員だったとしたら納得できるんじゃないですか?


社員特権で安く買えるとか、あるいは社用品をそのまま持ち出しているとか・・・。

それは冗談ですが、レッツノートシリーズは純国産品であることは有名です。
そのあたりの高品質が口コミでビジネスマンに支持されているのと、薄型軽量ノートのカテゴリにして光学ドライブを内蔵しているモデルがあることもウけています。

軽量に特化したPCですから、CPUの性能も低め(バッテリー持続時間優先のため)で3Dグラフィックボードも搭載していません。テンキーもありませんので、仰せのとおり一般個人が初めて所有するノートパソコンとしては性能が物足りないつまらないパソコンですね。

販売価格の高さは、賃金の高い日本人が日本国内で組み立てているのですから当然ですね。
    • good
    • 0

http://panasonic.jp/pc/products/2014summer/tough …

こんな説明が効いてるのではないでしょうか。ダイナブックでは同じような説明が見つけられませんでした。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一番頑丈なノートパソコンのメーカは? 

 現在使っている、ノートPCは、ファンの音が以前よりかなりうるさくなって
しまいました。
 長年使っていても頑丈なノートパソコンとかってありますか?。
(Lenovoとか頑丈だとかきいたことがあるのですが本当でしょうか)

また、故障箇所を容易に自分でこうかんするのはノートパソコンでは
むずかしいのでしょうか?
(デスクトップに比べてノートはあまり部品交換が容易ではないようです・・・。)

またCPUファンの騒音は部品交換などで軽減したりはむずかしいのでしょうか?
なぜ、段々使用してくると騒音がうるさくなるのでしょうか?購入時はもっとしずかだった
ようなきがします。

詳しい方おしえてください。

Aベストアンサー

>Lenovoとか頑丈だとかきいたことがあるのですが本当でしょうか
すべてのLenovo製品が頑丈なわけではありません。
昔から頑丈(信頼性)で定評のあるのは元IBMのブランドであったThinkPadだけです。
Lenovoは、IBMからthinkPadブランドを買い取る前は中国国内以外では殆ど無名メーカーだったのですが、ThinkPadブランドを買い取ることによって世界1,2位`を争うメーカーまで成長しました。
ただ、Lenovo内でもThinkpadブランドのみは設計開発は未だに日本の元IBM大和研究所で行われています。
他のLenovo製品は中国国内での設計開発ですね。
ですから、同じLenovoでもThinkPadと他のブランドは全く別物と考えてもいいくらいです。
ThinkPad以外のLenovoブランドはある意味値段勝負的な作り方をしていますが、ThinkPad(ThinkPad Edagを除く)は結構高価な部類のラップトップPCになります。すでに過去のモデルとなってしまいましたが、Thinkpad W701dsなどはオプションの組み合わせによっては100万円オーバーの仕様があったようなモデルです。
私が今この回答を書いているThinkPad T61pも5年前のモデルですが、当時の価格で約44万円しました。
ですが、当時のハイスペックモデルですので、OSの更新(VISTA→7 Ultimate)、HDDからSSD屁の変更等小改造で未だハイスペックモデルの現役として仕えてます。
また、ANo,3の方がLet'sNoteは1.5mの高さから落下テストを行っていると述べておりますが、そんなことはThinkPadはもう10年以上も前から当たり前のように行ってます。
過去にIBMのサイトにあったのですが、盗難にあって、1年以上も外で放置されていたThinlkPadが発見されて、まず無理だろうと思って電源を入れたところ、何の不具合もなく起動したとか、家が火事になって、火に炙られ、放水した大量の水をかぶり、焼け跡の家の2階からゴミとして地面へ放り投げられたThinkPadが、やはり何の不具合もなく起動したなどと言ったエピソードを見ることができました。
Let'sNoteがFBIで採用されたと述べられてますが、厳密に言えばあれはLet'sNoteではありません。Let'sNoteとは別系統のTough bookと言うモデルで、このモデルはアウトドアで使うことを前提としためちゃくちゃ頑丈な筐体を持ったモデルです。
その代り、重量が重い、価格が高い、価格の割にスペックが低いと言った欠点があります。
そういった採用例を言うならThinkPadは80年代にからNASAに採用されていて、スペースシャトルの標準装備品となっています。ThinkPadの特徴である赤いトラックポイントは無重力空間ではマウスが使えないため、確実な操作を行うために採用された装備です。
それが今でもThinkPadのアイディンティティで採用され続けているのです。
部品交換に関してですが、ThinkPadは唯一と言っていいくらいメーカーがユーザーサイドでメンテナンスを行えるように、保守マニュアルを公開していますし、ほとんどすべての保守パーツをメーカーのパーツセンターから購入できます。
つまり、やる気とスキルさえあれば、自分のPCのメンテナンス、故障時の修理を自分で行うことができます。
また、標準のOSから他のOSに入れ替える際にも、メーカーが動作保証しているすべてのOSに対応したドライバを公開してますので、OSのバーションが古くなって新しいOSに入れ替えたい時などにドライバ探しで苦労することもありません。
と、まぁ頑丈と言うか信頼性に関していえばThinkPadの右に出るものはないと思います。
確かにLet'sNoteもある意味頑丈で、信頼性の高いPCですが、あのシリーズは分解組み立てがとても難しい構造になっているモデルが多いです。また、HDDがまだIDEだったころは動作電圧が3.3V仕様と言った特殊な仕様だったこともありました。
こういったことから、本当の意味でユーザーサイドに立った信頼性と言う面では?がつくことがあると思います。
それにLet'sNoteはメーカーがユーザーに保守パーツの販売を行っていないので、新品で保守パーツの入手はできません。
もし、CPUファンの異音などトラブルがあった時は、メーカーに修理依頼をするか、中古パーツを使っての修理以外に方法はありません。
ここら辺のメーカーの考え方は他の国産メーカー(NECや富士通、SONY)などと大差はありません。

>Lenovoとか頑丈だとかきいたことがあるのですが本当でしょうか
すべてのLenovo製品が頑丈なわけではありません。
昔から頑丈(信頼性)で定評のあるのは元IBMのブランドであったThinkPadだけです。
Lenovoは、IBMからthinkPadブランドを買い取る前は中国国内以外では殆ど無名メーカーだったのですが、ThinkPadブランドを買い取ることによって世界1,2位`を争うメーカーまで成長しました。
ただ、Lenovo内でもThinkpadブランドのみは設計開発は未だに日本の元IBM大和研究所で行われています。
他のLenovo製品は...続きを読む

Q壊れやすいノートPC(メーカー)は?

ノートパソコンの購入を検討していますが壊れやすいメーカー、評判悪いメーカーはありますか?また購入した場合は保証(3年とか)必須でしょうか?壊れやすいヶ所についても教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気でした。SONYはデザインが良いのも多いのでこれも人気でしたが、パナは無線など通信系基板が弱く、SONYは高密度にまとめているからか突然死が多かったです。SONYはOSが変わったときの対応が悪く、大体OSが変わったら買い換え(ドライバ対応に半年とかかかったり、対応しない場合もあったので)でした。

 ほかの国産メーカーというか家電系とPC系メーカーでは、PC系メーカーの方が耐久性はありますね。富士通は1ランク安いですが耐久性もそれなりです。

 全体的に言えば、値段=壊れにくさではないと理解した方が良いです。高くても超薄とかなら耐久性が高いとは言いませんし、安くて変に厚みがあっても、中に振動吸収のための空間がとってあったりで振動に強かったりしますので。

・海外:HP>Lenovo≧acer≧DELL

 海外品はHP以外は似たり寄ったりでした。DELLは部品ごとに外せるからか壊れやすい印象がありますが、故障時に部品単位で交換できるので故障対応費用は比較的低めです。HPでも国産ほどは耐久性は高くありません。サポートは(金を出せば)手厚いですが。

ノートPCは20年近く前からの導入ですが、国産PCメーカーで古くから作っているメーカーがやはり強いですね。オールオリジナルで作る必要があるのでメーカーごとのノウハウがいまだモノを言います。壊れやすいかどうかはそのメーカーの弱点(家電系は基盤耐久度が弱い、海外は価格が安いが寿命が短い等)を知っていればそれほど問題にはなりません。

どのノートPCもマニュアルに取り扱い方法が載ってますがその注意事項をきちんと守れば後は当たり外れの世界です。長く使うなら保証(特に、液晶破損。利用者の責任による液晶破損は通常保障範囲内でも無償交換できない場合は多いです。また、5万円以上と高価です)には入っておきましょう。あとはノートPCは持ち歩き専用のPCではなく、持ち歩き「できるようにした(持ち歩きに特化しているわけではなく、できないものをどうにかしているだけ」デスクトップPCである事を気にしておくことですかね。

SONYに限らず、下手にデザインや軽さに傾倒したモデルは避けた方が良いですね。薄くて軽いという事は、それだけ衝撃吸収機構が減っているので基本、壊れやすいです。また、他のPCには無いデバイスも要注意。OSが変わったとき(WindowsOSは基本3年ごとに新しいのが出ます)に対応がやたら遅れたり、対応しない場合がありますから。

参考になれば。

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気...続きを読む

Q【レッツノート故障率】システム的負荷には弱く壊れる

【レッツノート故障率】システム的負荷には弱く壊れやすい!


【レッツノート故障率】衝撃には強いが、システム的負荷には弱い!

パナソニックのパソコンブランドLet's noteですが、確かに衝撃には強いが、パソコンで軽いシステムなどは問題ないが少しでも負荷のかかりやすい作業をしたり長時間駆動に弱いように見受けられます。

また、超分厚いPCにもかかわらず、物凄くPC内に熱がこもりやすく、熱暴走が起こりやすいように見受けられます。

これらの情報は、ニコニコ生放送で外配信する人達からの情報です。


その配信者に聞くと、
「レッツノートはスグに壊れる。修理には購入時と同じくらいの金額がかかるとの見積が出た」
と発言してました。


私は、
「なぜそこまでして値段の高くて壊れやすいパソコンを使うの?」
と聞くと。


配信者は
「バッテリーの持ちがいいから!ただそれだけ!!」
と言っていました。


他の配信者達からも似たような回答が返ってきました。




私は、社会人となった今憧れであったレッツノートを買いにパソコンショップに行って話を聞くと、「レッツノートは過去の栄冠であり現在は他社メーカなどと大差ない」と言われました。

色々と話しを聞いて、結局購入せずに帰宅しました。




現在、何を買っていいのか凄く悩んでいます。

頼りになるパソコン情報雑誌やサイトなどあったら教えてください。

【レッツノート故障率】システム的負荷には弱く壊れやすい!


【レッツノート故障率】衝撃には強いが、システム的負荷には弱い!

パナソニックのパソコンブランドLet's noteですが、確かに衝撃には強いが、パソコンで軽いシステムなどは問題ないが少しでも負荷のかかりやすい作業をしたり長時間駆動に弱いように見受けられます。

また、超分厚いPCにもかかわらず、物凄くPC内に熱がこもりやすく、熱暴走が起こりやすいように見受けられます。

これらの情報は、ニコニコ生放送で外配信する人達からの情報です。...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
それはその人が偶々壊れただけであって、
長く持つわけではないが、特に早いわけでもないかと。
海外メーカーと比べれば圧倒的に長持ちします。
単純に衝撃に強く、バッテリー長持ちなPCなので出張向けですね。
家だけで使うならメリットないでしょう。

予算はあると言うことでしたら
富士通の国内製造のモデルが品質や信頼度高いので、そちらをオススメします。
どのメーカーも共通していますが安価なモデルは全体的に壊れやすく
そもそもシステム負荷を掛けると遅くて使い物になりませんので
最低ランクの物よりはワンランク上の物を選ぶと良いかと思います。
また、現在でしたら速度も速く、高耐久なSSD搭載機をオススメします。
家だけで使用するならデスクトップタイプ
http://www.fmworld.net/fmv/esprimo/
持ち運ぶならノートタイプを選択して下さい。
http://www.fmworld.net/fmv/lifebook/
MADE IN JAPAN 表記がある物から選ぶと良いかと。

パソコン情報誌やサイトですが、
メーカーにお金を貰って書いているところが多く、殆ど新商品の紹介になるので
特徴はわかりますが、耐久性などgooglechoromeさんの知りたいようなことは
書かれていない場合が殆どです。
2chやレビューサイトなど実際使用した人のレビューを観て参考にするのが良いです。

こんにちは
それはその人が偶々壊れただけであって、
長く持つわけではないが、特に早いわけでもないかと。
海外メーカーと比べれば圧倒的に長持ちします。
単純に衝撃に強く、バッテリー長持ちなPCなので出張向けですね。
家だけで使うならメリットないでしょう。

予算はあると言うことでしたら
富士通の国内製造のモデルが品質や信頼度高いので、そちらをオススメします。
どのメーカーも共通していますが安価なモデルは全体的に壊れやすく
そもそもシステム負荷を掛けると遅くて使い物になりませんので
最低ラ...続きを読む

Qメモリは4GBで充分ですか? PC初心者

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

これを見てみると4GBで足りているようです。
しかし、PCは数年たつとメモリ不足になり動作が重くなるとよく聞きます。
あとあと増設できない分、「その時のために初めから8GBを積んでおいた方が良いのか」とかなり悩んでいます。

皆さんはどれくらいのメモリを積んでいますか?
また、そのメモリが必要となるような作業とはどのようなものなのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい判断ですね。
通常は4Gで足りると思います。
ただし、これは将来に重くなったときに、入らない常駐ソフトをはずせる
知識がある場合です。
それがなければすなおに8Gにするか、少々遅くなってもがまんするかです。
4Gあれば使えなくなると言うことはないでしょう。


>家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
>ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
>ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

上記はあくまで目安程度の数字にすぎません。
年収400万円の人と年収800万円の人がハワイ旅行にいったとき、食事やオプションツアーなどが
異なるので、費用総額がかなり変わるはずです。
同様に、Windowsは現有メモリーにオ.維持手メモリーを使います。
ですから、他のマシンでのメモリー占有率はあくまでも目安程度のものです。

QPCの累積使用時間の確認

オークションで出品されている中古PCの説明欄に、
「これまでの累積使用時間は何時間です」と
明記されているものがあります。
これはどのように確認できるのでしょうか。

Aベストアンサー

>これはどのように確認できるのでしょうか。
こんな感じです。
http://pc-dl.panasonic.co.jp/public/s_manual/y7a_lo_c_xp/manual/op8_5.html

QSSD 128GBパソコンは容量不足になりますか?

SSD 128GBパソコンは容量不足になりますか?
こんにちわ。東芝軽量モバイルパソコンを購入したいのですが詳しい方教えてください。
Dynabook RX3 T9MはSSD128GBです
データ類は外付HDDにいれるとしても、
128GBではWindows updateとアプリインストールを繰り返すうちに
それだけで容量不足になるのではないかと心配になります。
SSDには高速・軽量の長所はあるといっても、現段階では500GB HDDを購入した方がいいですか。
メモリは8GBに増設希望(これが高いんですが)。WiMAX内蔵希望。 64ビット希望。
容量が大きいのはITunesや画像程度で、仕事ではありませんが快適に長く使いたいです。
どのモデルを選ぶのが一番いいか迷っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ANo.8について。

128引く81じゃないですよ。
119引く81です。

私の場合不必要な物は小まめに削除、必要なものは外付けに保存。
常に整理整頓を心がけています。

>万一、将来SSD増設しなければならない場合。

増設はSSDでもHDDでも自由に出来ると思いますが貴方のPCは
何個入りますか?

>メモリ増設と同じ?

質問の作業はした事がないので不明ですがメモリ増設よりは難しいと思います。
一番簡単なのは外付けHDD(裸族のお立ち台等)に保存するのが安価で安全かと。

>データーは消えずリカバリーも不要でしょうか?

私は3個のSSDをRAID0で使用しており質問者さまとは環境が違いますが
データーは消えずリカバリーを求めるのであればリカバリーバックアップソフトを
使用されたら如何ですか。
私の使用しているソフトはAcronisです。

QLet's noteのファンがうるさい

4年ちょっと前に購入したLet's note CF-S10でubuntu15.04を使っているのですが、ファンの音がうるさく非常に気になっています。
sensorsコマンドでCPUの温度を確かめると大体60度を超えており、ファンの音が気になるときは大体90度程度まで上がっていました。CPUの温度やファンについて詳しくないので、この状況が普通かどうか教えていただけますか。

授業中にノートパソコンを使いたいのにファンの音がうるさすぎて使いづらく、困っています。

Aベストアンサー

私のノートパソコンは、室温が25℃程度の時アイドルで50℃くらい、高負荷時は80℃くらいですから、質問者さんのノートは一寸高めです。私の場合、高負荷時はファンの音は聞こえますが、比較的静かです。

何より、ファンが前回で回っているようですが、中々冷えてくれないのは、排熱が上手くできていない証拠でしょう。下記のフリーソフトウエアは、各部の電圧、温度、ファンの回転数を測定してくれます。ファンが、何回転で回っているかが温度と共に判ります。
http://www.gigafree.net/system/monitor/hwmonitor.html

先ずは、エアダスターで埃を吹き飛ばしながら、掃除機で排気口からの埃を吸い取ります。
http://www.pc-master.jp/mainte/note-cleaning.html ← 一般的なノートパソコンの分解掃除。

それ以上は、分解掃除が必要のようです。CPUクーラーに埃が溜まっているでしょう。
http://bunkaikoubou.jp/letsnote/cf-s8/s8_2mem.html ← Page1~Page7まであります。CF-S10の分解は大変のようです。

CPUクーラーが現れたら埃を念入りに除去します。組立時に、ネジが余らないように注意して下さい(笑)。

私のノートパソコンは、室温が25℃程度の時アイドルで50℃くらい、高負荷時は80℃くらいですから、質問者さんのノートは一寸高めです。私の場合、高負荷時はファンの音は聞こえますが、比較的静かです。

何より、ファンが前回で回っているようですが、中々冷えてくれないのは、排熱が上手くできていない証拠でしょう。下記のフリーソフトウエアは、各部の電圧、温度、ファンの回転数を測定してくれます。ファンが、何回転で回っているかが温度と共に判ります。
http://www.gigafree.net/system/monitor/hwmonitor.ht...続きを読む

QモバイルPCとノートPCと違いは何でしょう?

現在12,1インチのノートPCを使用していますが
これはやっぱしノートPCですか?
画面サイズがもっと小さくなればモバイルPCと呼ばれるのでしょうか?
ちなみに現在のスペックは
Vista  Home Premium  SP1
インテルCore 2 Duo T5500(デュアルコア / 1.66GHz )
2GB
DVDスーパーマルチドライブ
HD:250GB
無線LAN (内蔵 / IEEE802.11 b/g)
リチウムイオンバッテリー

です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一口にノートPCと言っても、流行りのネットブック(UMPC)もあれば、10.4~12.1インチ液晶搭載の重量1kg前後のPCもある。更に12.1インチ液晶でも2kg超級のモノもありますし、15.4インチ液晶や17インチ超のワイド液晶に至っては4kgを超えるモノまでありますね。

具体的な基準があるわけではありませんが、”モバイル”というのは「持ち運び(し易い)」という意味であるので、通常は10.4~12.1インチ液晶搭載の重量1kg前後のノートPCをモバイルPCと表現していますね(中には「3kgでも、オレは持ち運んでいる」と言う人もいますが、”例外”でしょう)。
質問者サマご呈示のスペックにはキモたるの”重量”が抜けていますので、世間で言うモバイルPCか否かの判断は出来かねます。
古いPCですが私の持っているIBM X-23はサイズ的には12.1インチ液晶搭載でモバイルの条件に当てはまっていますが、重量が1.67kgという半端な重さで、「準モバイル」扱い(雑誌の特集などでは”ちょっと重いけど”の条件付きで紹介)されていました。
まあ、2kg以下で、”本人が納得”していれば、モバイルPCと言っても良いのではないでしょうか(ある意味、自己満足の世界ですから)。

ネットブックは、物理的サイズのほか、CPUの他メモリ・グラフィックによる機能上の制限が多いこともありUMPC(ウルトラモバイルパソコン)などと言う表現で明示的に区別しているようです。

一口にノートPCと言っても、流行りのネットブック(UMPC)もあれば、10.4~12.1インチ液晶搭載の重量1kg前後のPCもある。更に12.1インチ液晶でも2kg超級のモノもありますし、15.4インチ液晶や17インチ超のワイド液晶に至っては4kgを超えるモノまでありますね。

具体的な基準があるわけではありませんが、”モバイル”というのは「持ち運び(し易い)」という意味であるので、通常は10.4~12.1インチ液晶搭載の重量1kg前後のノートPCをモバイルPCと表現していますね(中に...続きを読む

Qサーフェスを買う理由を教えてください

会社で、サーフェスPROを買いました。
とても、綺麗で動きもサクサクで、個人的にも触ってみましたが、「欲しい」と思いました。

ただ、冷静になって考えてみると、
他のウインドウズ8 PROが入ったノートパソコンと何が違うのだろう?と思い始め、
逆に言うと、タブレットタイプになるパソコンを買った方が、金額的にも機能的にも(キーボードを別買いせずに済むとか、DVDプレイヤーがノートパソコンだと付いている等)優れているのではないだろうか、と考え質問させて頂きました。

決してコストパフォーマンス的にも良くないと思いますが、
ノートパソコンではなくサーフェスを買おうと思われている方の理由が知りたいです。
参考にさせて頂き、今後買う指針としたいと思いますので、いろいろご意見お聞かせ頂ければと思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

たった907gで

薄さ14mmで

CPUがCore i5で

Microsoft謹製のタブレットですよ。

しかもofficeつき!

ノートPCのあの重さ、広げる時のもたつき、
使えるまでの「イライラ」から解放されるんですよ。

軽くて、さっと使えるけど、webや動画の閲覧程度しか期待できない、
貧弱なiosやandroidじゃあないんですよ。

私のように
「ipad miniやNexus7がノートPCのような使い方ができたら
便利なのになぁ。でも実際にノートPCは重いし使いにくいからなぁ」
と思っている人間にはとても魅力的なものに思えます。

Qリカバリー領域からのリカバリー方法がわかりません

Panasonic レッツノート CF-T4のHDD内に、リカバリー領域があります。 そこからシステム復元をしたいのですが、パソコン起動時、どのキーを押せばいいのか、あるいはどのキーを押したまま電源を入れるのか、わかりません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「再インストールとは
ハードディスクをフォーマットして、Windows をインストールし直すことです。」
で書いてありますからこれでいいのでは

起動時ロゴ表示「F2」を押しセットアップ画面、パスあるとパスワードを

詳しく載っていますからよく読んで作業をすれば。

フォーマットからの再インストールがよいですよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報