『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

こんな話を聞きました。

30万円を用意します。FXの上限で豪ドルを買います。
1年経つと24万円の利益になります。
もちろんゼロになる可能性もありますが、
現状だとうまくいく可能性が高いです。

最悪でも30万円が消えるだけです。

さて、これは試す価値ありでしょうか(もちろん試す価値、であって、
全財産をかける価値ではありません)。

貯金のいくらかを当ててみるのもありかもと思っています。
専門家のご意見(メリット・デメリット・再現性など)がいただけたら幸いです。

また、実行するとしたらどこから始めれば良いのでしょう。
口座の開設からでしょうか。解説サイトなどあれば教えていただけますか。

ど素人の質問です。無知を笑わず、寛大にお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

豪ドルのスワップ(利息)が、日本国内でもかなり高いFX会社「ヒロセ通商」を例にして回答します。



ヒロセ通商、AUD/JPY(豪ドル/日本円)スワップ1日1万通貨につき85円、レバレッジ最大25倍

8万単位×利息85円×365日=24万8200円(8万単位で、1年間、金利が変わらなかった場合のスワップ利益)

8万単位での必要証拠金=5月16日現在の約95円で計算=約30万円(正確には30万4000円)

ここまでの考え方は、ご質問のとおりで正解です。

資金30万4000円で、1年間、スワップ利息が変わらなければ、24万8200円を得ることができます。

FXで重要なのは、ロスカットです。ヒロセ通商の場合のロスカット=有効証拠金額が取引証拠金の額を下回った時点でロスカットですが、このロスカットの意味をご存じないようですので簡単に説明しておきます。

有効証拠金とは、資金の総額です。ここでは、入金した額の約30万円となります。

有効証拠金額が取引証拠金の額を下回った時点でロスカットなので、ポジションを建てた(買った)時点で、即ロスカットです。

なぜかと申しますと、多くのFX会社では2ウェイプライスというものを採用しているからです。

例えば、豪ドルをAsk(買値)が95.00円の時、Bid(売値)は、必ずAskより安くなり、94.99といった値になります。
このAsk(買値)と、Bid(売値)の差のことを、スプレッドと呼びます。

取引証拠金30万4000円でフルレバレッジですから、このスプレッドにより、ポジションを建てた時点で即マイナスとなりロスカット(強制決済)されます。

要するに、30万4000円で8万通貨の買いポジションを持てば、スワップをもらう為のポジションの維持ができないということです。

ちなみに、8万通貨で2円の下落に耐えるには、8万通貨×2円=16万円が余計に必要ですので、2円の下落を想定するのであれば、30万4000円+16万円が必要資金となります。

スワップ(利息)で年間24万以上にするには、現時点では最低でも8万通貨が必要です。

8万通貨のポジションを維持するのであれば、1円下がれば8万円、2円で16万円の余剰資金が必要です。

くれぐれも1秒ロスカットになりませんように、ロスカットや有効証拠金の計算方法程度は覚えてからFXを始めることをおすすめいたします。

このロスカットと必要資金、スプレッドの意味さえ理解できていれば、年間スワップ24万円も夢ではありません。
多少の下落でもロスカットにならぬように耐えて、気長に1年以上待てば良いだけです。
その間、上昇があれば好きな時にでも売れば良いですし、1年後に3円以上の下落でなければプラスマイナスで多かれ少なかれプラスですしね。ご成功を祈ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもよくわかりました。
ありがとうございます。

なるほど、1秒で終わったら悲しすぎますよね。
今は別の投資をしているのですぐにはやりませんが、
候補に入れておきます。

とても勉強になりました。

お礼日時:2014/05/28 22:45

イマイチ話が見えてきませんが、強制ロスカットという仕組みがありますので、30万円は消えません。


海外口座を使用してもゼロになる可能性は低いでしょう。
スワップ狙いだと10万通貨使用するわけですが、2円も下ぶれると強制ロスカットに掛かってしまうでしょう。

しかしながら、豪ドルはインフレ率や政策金利の上昇見通しから、今後上昇する可能性が高いでしょう。
ですから、自分のタイミングで1万通貨づつわけて5,6万通貨買って5円値上がりすれば倍になる計算になります。
ショック安があった際に売り込んで2円。
そのリバウンドでじっくり3円取れば可能です。

私事で大変恐縮ですが、自分は2014年1月末のショック安で4円半ほど取れましたので、プロディーラーの方の売買方針等を見れば初心者さんでも1年で5円は十分可能かと思います。
まぁ、無難に口座開設のキャッシュバックで稼ぐのが一番安全でしょうね。

http://fx.minkabu.jp/hikaku/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
質問の仕方が悪くてほかの方からは的外れな回答もいただきましたが、
おっしゃるとおり、金利のみを狙っての投資です。

強制ロスカットという制度(知らないのですが)を使えば
ゼロになる可能性は低いというのは心強いです。

>ショック安があった際に売り込んで2円。
そのリバウンドでじっくり3円取れば可能です。

面白そうですね。
メールでご指南いただきたいくらいです。

師匠を探してやってみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/17 16:36

FXはゼロサムなので、理論上は国民健康保険税+住民税分は負けます。


例えば、AUD/JPYをロングにしたとしましょう。
その場合はスワップポイントが手に入る可能性が高いでしょう。
なぜならば豪ドル金利の方が円金利よりも高いからです。
スワップポイントを1円でも受け取ると住民税申告の義務が発生して住民税+国民健康保険税の2つの支払い義務が発生します。

現実のマーケットは高金利通貨は長期的に下落する可能性が高いのです。
だから、理論上は受け取ったスワップポイント分は為替差損が生じます。
そうなると、住民税+国民健康保険税の分だけ損をすると言う事です。

この辺りの説明は山崎 元さんが詳しく説明しています(参考URL)。

>さて、これは試す価値ありでしょうか(もちろん試す価値、であって、全財産をかける価値ではありません)。
これは自己責任でやってみてくださいとしか言いようがありません。
基本的にはFXはギャンブルだと割り切ってやる分には何の問題はありません。
間違っても資産運用だなんて思わないでくださいね。

この事は「世の中には美味しい投資話なんて存在しない」って事なんです。
仮に高金利通貨買いで儲かるのならば、国民年金が年額778500円なんてけち臭い事を言わずに年間200万円は出せるでしょうって事になるからです。
年金の積立金は高金利通貨の外国債券でも運用されていますが、専門家クラスでは外国金利は高金利でも期待リターンは円金利並と考えられており、現実的にもそんなに大きく変わりません。
FXで高金利通貨を持つことが有利ならば年金基金はみんなFXで高金利通貨を買ってくるはずですが、どこもそんな年金基金はありません。

最終的な判断は自己責任です、質問者様の方でも考えて慎重にご判断ください。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/isyamazaki/diary/2006 …
    • good
    • 0

素人がいきなりやると


間違いなく 全部すります

はじめは 1万ロットから
ちびりちびりやるのを すすめます

絶対に順張りしかやらないことを
誓ってください

移動平均線だけみて
あとは無視したほうがいいです

豪ドルは上りトレンドですが
中国景気またはたんなるデマ

などでどんと急落のおそれが
あります

そのときまで じっと待って
そのとき 買ったらどうですか

とにかく 移動平均線を
しょっちゅう見ているのが

上達の秘訣です
    • good
    • 0

可能性ならいくらだってあるのですが、単純に言えば、金利が高いのはインフレ率が高いからです。

つまり、通貨の価値も同等に下がるという事です。ごくごく単純に言ってしまえば、金利上昇分だけ通貨が下がります。プラマイでゼロ。
もちろん、通貨の変動要因は多岐に渡りますので、金利はその1つでしかありませんけども。ただ、非常に大きな1つでもあります。
「私にとっては小さな一歩だが、人類にとっては大きな一歩である」いやいや、あなた個人にとっても大きな一歩だったでしょうに。40億から居る人類の、一体何人がその一歩を踏めるかって。。。
    • good
    • 0

やるのなら、豪ドル/円の過去10年くらいのチャートをきちんと自分で調べてからの方がよいですよ。


2013年は4/30に最高値105.43円を付けた後、8/30は86.42円の最安値を付けました。
2012年は3/30に最高値88.70円を付けた後、6/29に74.50円の最安値を付けました。
2011年は4/29に最高値90.05円を付けた後、10/31に72.07円の最安値を付けました。

・・・きりがないのでやめますが、これくらいは自分で調べてから始められた方がよいと思います。

ちなみに2008年は、7/31に最高値104.49円を付けた3か月後の10/31には55.36円まで下がりました。リーマンショックですね。この頃に、「資産の安全運用」と銘打ってレバレッジ3~5倍程度で豪ドル/円やニュージランドドル/円を長期保有していた素人投資家の多くが破滅しました。

歴史に学ばないといけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなのですか。
順調そうな豪ドルでも上下が激しいのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/14 22:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング