中小企業の働き方改革をサポート>>

死刑に値するような人間を貴重な税金で養う必要は無いと思うからです。
実際、死刑制度のない国ではその経費が相当な負担になっていますし、最近では囚人の認知症も問題になっています。
死刑であるべき囚人の介護の問題まで抱え込む必要はないでしょう。

それと被害者側として、その犯人がもうこの世にいないという安心感も必要だと思います。
また、自分の家族は死んでしまっているのに、何故犯人は死刑におびえることもなく生きているのか?という感情にも配慮すべきです。

ただ、ひとつ問題なのは冤罪です。
無実の人間が死刑になることのないよう、捜査や取り調べなどを厳正にする必要はあると思います。

皆さんは どう思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ひとつは犯罪の抑止力としての存続を希望します。


子供たちの遊びでも「死刑」というワードは出てきて実際には小さなペナルティを受けて遊びながらも特別な事であると学習しているのです。
極刑でなければタダ飯しが食えるとワザと軽犯罪の再犯で服役を希望する輩もおるようです。

ただ当方も経済的に不要な作業(罰?)を強制してまで養う必要は無いと思います。
刑務所が「満室」である、刑務官が足りないなども経済的な問題です。
社会復帰に果たして「熊の木彫り」作る技術が必要なのか?
運動させる時間も惜しいのでやはり農作業が一番だと思うし、TPPで壊滅する作物を作れば良いと単純に考えてしまいます。

>捜査や取り調べなどを厳正にする必要はあると思います
⇒国の根本的な問題として「公僕」に不向きな人間が公務員になり過ぎているという事。または清廉潔白であっても組織に染まる経過もあると思うので「一度採用されると一生安泰」という形態を改めないと冤罪の撲滅は無いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>極刑でなければタダ飯しが食えるとワザと軽犯罪の再犯で服役を希望する輩もおるようです。
これは社会の受け皿の問題であり、死刑とは別問題だと思います。

>運動させる時間も惜しいのでやはり農作業が一番だと思うし、TPPで壊滅する作物を作れば良いと単純に考えてしまいます。
一部賛成ですが、日本は国土が狭いし 農地が少ないですよね。

お礼日時:2014/05/15 14:02

死刑制度存続に基本的に賛成です。

しかし、冤罪があり得る限り、執行に躊躇がつきものになります。確実な物的証拠と、被告人の自白がある場合だけに留めておくのが限界のように思います。今でも証拠の捏造があるあるのが実態なので、諸手を挙げての賛成はできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

冤罪の時は、裁判官を死刑にすればいいでしょう。

お礼日時:2014/05/14 23:39

私は死刑制度は必要と考えています。


ただし、Erdbeerkegelsさんが最後に書かれている冤罪の問題はその通りと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>私は死刑制度は必要と考えています。
gouzigさんもコスト面の問題を第1に考えているんでしょうか?

お礼日時:2014/05/14 21:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング