専攻したい分野が海外で発達しているため、海外の大学院に行きたいと考えている者です。
しかし、私は帰国子女でもなく、IELTSこそ7程取れたものの、学術的な論文の書き方や、日常英会話もほとんどできません。

お金にも余裕がなく、なるべく費用をかけない形で留学準備(英語能力のフォローなど)する方法や経験談などありましたら教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。

在米で留学経験があります。
大学院の留学では、帰国子女でない人はざらにいると思いますよ。
希望の留学先がどこの国かわかりませんが、学術論文の書き方というのは、オンラインでも簡単に見つかります。
アメリカの大学キャンパスには、Writing Centerというものがあり、在学生が課題で出されるペーパーをチェックしてもらうことができます。ちなみに検索して、パッと出てきたものを紹介します。これを読むだけでも論文の書き方がわかるだけでなく、英語力がかなりつくと思いますよ。

http://writing.wisc.edu/Handbook/process.html

学術専門雑誌を読むと、その分野での書き方がわかります。パラグラフの組み立てだけでなく、文中での引用の方法、文中に引用した参考文献(References)の書き方も重要です。専門雑誌名、題名に下線を引くか、イタリックにするか、などの決まりごともあります。 "Plagiarism" (盗用)に関しては、もちろん厳しいです。それらに注意しながら、読んでいくといいと思います。

この回答への補足

ありがとうございます。英国への留学を考えています。
英国にもWriting Centerがあればいいなと思いました。
海外のサイトは、あやしいサイトなのか否かの判別の自信がなく敬遠していましたので、
サイトがとても参考になりました。

補足日時:2014/05/17 22:10
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
すぐに回答いただけてとてもありがたかったです。

お礼日時:2014/05/20 22:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報