忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

私は遅発性ジスキネジアです
あまりに症状がつらく
今精神科で薬をもらってますが
痛みに関してまったく触れてくれず対処薬を出してくれず
全然楽になりません それに片道二時間かけて通っていて 他にかかれる所も限られています
地元にはそういう科がないのです
医師とは全然関係がよくないし、(信頼ができません)
病院を変えるにも更に遠くなってしまいます
私のジスキネジア症状は頭の症状であまりない症状なんです。 頭の筋肉がうごき、それに伴い激しい強い痛みを感じます
もう筋肉の動き 痛みにたえられたもんじゃなくて 医師にはただ頭痛だと片付けられます。
右手のかたまりこわばり等の症状もあります。あまりの痛みに 痛みが歯まできて歯がズレました。
色々書きすぎましたが
同じ薬剤性ジスキネジアを患ってる人に総合病院の神経内科を受診して大学病院に紹介状を書いてもらうといいと助言をもらい
今日神経内科へ行き、診てもらいましたが、MRI(や血液検査)などで異常がない、ので対処薬等は出してもらえず
大学病院に紹介状を書いてほしかったんですが 検査結果に異常がないから 書けない と言われました
私は大学病院で診てもらいたかったんですが(紹介状をもらいた)だめでした。
私はどうどうすればいいでしょう
本当につらくてどうしたらいいかわかりません
精神科で紹介状を書いてもらって、と言われましたが 精神科医は(大学病院)神経内科に紹介状を書きたがらないと聞くので だめなんじゃないかと思ってしまいます
症状が症状なだけにわかってもらえません
精神科で紹介状を書いて と頼むしかないのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

返答おくれてごめんなさいね。



今の頭痛外来の前の診療所では「薬剤不一致症候群」と診断をもらいました。
これまでは長い道のりでした。
そんな診断だしたら薬を患者に処方した医療機関に患者は裁判起こします。
ですから、不用意に診断出せないしヤバイ事に関わりたく無いのが多くの医師の本音でしょう。
田舎だったので「薬剤不一致症候群」と診断するまで医師はかなり慎重になってました。
他にも私以外に不用意に処方された劇薬のパキシルという薬でおかしくなった患者がたくさん駆け込み医師も思い切って診断名をつけてくれました。
パキシルを処方した医療機関と同じ医師会でもありお隣さんのような関係を崩す事になりましたが
私たちのために恨みを買ってでも「薬剤不一致症候群」と診断してもらいました。
そしてその診断書を手に都会の有名な頭痛外来で診察してもらい。
その症状の一つにジスキネジアだと診断してもらってます。
しかし、その都会の医療機関は状況を完璧に把握できないので
パキシルが原因の「薬剤性」とは付けてません。
ここまで書けば表向きに言えませんが明らかに「薬剤性ジスキネジア」ですね。
例の医療機関の医師の指示通りに服用してそうなりましたから。

>>まず身体が楽にならないと 遠い所へ足を運べません

そうでしょうね。

私も無茶苦茶辛かったです。
テレビも見れませんでした。もちろんPCも携帯電話もです。
携帯電話の画面を見られない、ボタンを押すと力の入れ具合が調整できず
壊してしまい多くの友人を失いました。
携帯やテレビ、PCの画面を見るとブルライトの刺激で目がひっくりかえるように
白目むき出して倒れてました。
太陽の光にも反射的に瞳孔が収縮しすぎて目がウサギの目のように真っ赤に充血し
バールでぶん殴られたように激しく痛みました。
夜も数ヶ月一睡も出来ませんでした。
血圧も100以下の収縮期(mmHg)が60から90でした。

操り人形やファミコンのコントローラで体を動かしているようでした。
そして、じっとしていたらじっとしていたらで首から下がコンクリート詰めされているように苦しくて苦しくてたまりませんでした。

こんなに苦しいのなら死のうと思ってましたが体が自由に動かず出来ませんでした。

しかし、ある程度身体が動けるようになった頃に倒れてケガしながらも
散歩に出かけたりしました。
途中動けなくなり脱水状態になって死に掛けました。

あのクソヤブ医者のせいでこうなったのを親や友人に理解してもらえずとても悔しかったです。
だからそれでも先ずは身体を動かす事が出来るようにがんばりました。

そして、「薬剤不一致症候群」と診断してくれた医療機関にたどり着きました。
次に頭痛外来にたどり着き、私の場合はリボトリールとデパケンRでかなり症状が改善され
社会復帰まで出来るようになりました。

私がまだ「薬剤不一致症候群」と判明するまでは、私の親は二回も自動車事故を起こしてしまいました。
会社でも仕事でミスばかりでクビになりました。

ちなみに当時の私の脳は委嘱していた部分があり、認知症のような症状が出てました。
ある病院で医療事務の女性に紙に書いてあるだろなんでこんな事が判らないのかとギャーギャー怒鳴られました。
身体の痛みをこらえてボールペンを貸してくれと手でボールペンを取ろうとすると
その女性はボールペンを私に取られまいとして自分の後方に避けさせました。
そう、ジスキネジアで目が硬直してぼやけてしか見せませんでした。
言葉も口が動かせずボールペンに手にやった時に貸してくれと言うのがやっとでした。
途方にくれてびっこを引いて病院を歩いていた時に医療事務より忙しいほずの外来の看護婦さんが案内してくれたのを未だにその感謝を忘れません。

食べ物も喉に詰まらせて窒息しそうになったり飲み物がストレートで肺に流れていったりしてました。
のちに肺の画像診断で肺のいたる所が白く曇ってました。

本当に本当に精神的にも経済的にも本当にどん底でした。

しかし、哀れな親と情け無い自分に対して奮起して病院を探し続けて
「薬剤不一致症候群」を診断してもらえる処までたどり着きました。

辛いでしょうが僅かな時間でもPCが見られるくらいなら望みがあると思います。
絶対に希望を捨てずに!諦めないで!

貴方を待っている医師が必ず居ます。
    • good
    • 0

それ私がそうでした。


書かれている事すべて私に当てはまります。

何の病気が判らずドクターショッピング状態。
総合病院では外来で受診さえもしてもらえず門前払いでした。
精神科に行けば、根拠があるのかどうなのか有無を言わされずうつ病ですと言われどんぶり一杯の薬を大量に処方されたり。
神経内科に言ってもすごい人でほとんど見てもらえずしょうもない薬を処方されただけで
もうくる必要は無いと言われたました。
そして会社を解雇され治療も諦めてニート生活になりました。
そして、頚骨に骨棘までできました。
尺骨神経麻痺まで出てしまい、整形では手術適応とまでなりました。
(ちょうどその時に現在治療中の脳神経外科で説明をしてジスキネジアの事を話すと整形科医師は直ちに手術を見送りました。それまでやる気まんまんで目がギラギラしてました。)

ジスキネジアでは整骨院や牽引や電気、などでは効果ないです。
(現在治療中の脳神経外科で説明を受けてます)

しかし、地元を離れ東京の親戚に間借りをして病院を探し
ある頭痛専門の脳神経外科の医師に診察してもらい(東京で5件目)
しっかりと、診察してもらって的中した薬を出してもらい
今まで苦しんでいたのがウソのように楽になりました。
それから、1年で社会復帰を果たし2年、3年と薬の量も減りつつ
症状も改善してきてます。

絶対に諦めないでください。
医者のおおくはそんなものです。
根気良く自分を診てくれる医師を探してください。
ミクシーなどのSNSで情報を得るのも良いでしょう。

貴方の事をしっかり診てくれる医者がどこかで貴方を待ってます。

この回答への補足

回答ありがとうございます
とてもつらい状態なので返事がたんたんとしてるかもですがお許しください

あなたは薬剤性ジスキネジアなのですか?
薬によってなったジスキネジアなんですか?
ジスキネジアだとちゃんと医師に診断されたんですか?
mixiや、色んな所で情報収集はしてます
まず身体が楽にならないと 遠い所へ足を運べません

ちなみに飲んでる薬はなんですか?

補足日時:2014/05/22 14:50
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遅発性ジスキネジアは治りますか?

うつ病歴2年の者です。
うつ病が治りかけた8月頃より遅発性ジスキネジアが発病しました。
以前ドグマチールを飲んでいたためだと、主治医に言われました。

遅発性ジスキネジアについて調べたら次のページを見つけました
http://topnet.gr.jp/Hsiori/ZYUDAI/CHIHATU.HTM
治療方法がないということでした。

主治医も様子を見ると言ってジスキネジアに関する
薬は処方してくれません。

うつに関する薬は、ルボックス50を朝夕1錠ずつ飲んでいます。
また、気分が落ち込んだ時の頓服にレキソタン5を飲んでいます。

一日中、口がガムをかんでいるかのようにカチカチと上下に動きます。
もう治らないかと思うと、声を出して涙も流して泣いてしまいます。

もう生きるのがつらいです。でも死ぬのも怖いです。
私はどうすれば良いのでしょう?

また、遅発性ジスキネジアの患者さんたちが作っている
友の会のようなものがあれば教えてください。
自分一人では孤独で辛いです。
家族の者は、口だけだからと余り心配してくれません。

うつ病歴2年の者です。
うつ病が治りかけた8月頃より遅発性ジスキネジアが発病しました。
以前ドグマチールを飲んでいたためだと、主治医に言われました。

遅発性ジスキネジアについて調べたら次のページを見つけました
http://topnet.gr.jp/Hsiori/ZYUDAI/CHIHATU.HTM
治療方法がないということでした。

主治医も様子を見ると言ってジスキネジアに関する
薬は処方してくれません。

うつに関する薬は、ルボックス50を朝夕1錠ずつ飲んでいます。
また、気分が落ち込んだ時の頓服にレキソタン5を...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。

たまたま精神医学関係でネットサーフィンしていたら、以下のようなサイトを見つけました。
http://www.geocities.jp/dystonia2005/dystonia.html#sonota
『ジストニア』と『ジスキネジア』は違いますが、同じ薬剤性のものがあるということで、何かの情報やつながりを得ることが出来るかもしれません。

現在診察を受けている病院が「旧帝大」病院とのことですが・・・
精神医学(だけではないですが)に関しては一般的な「権威」というのはあまり意味がない場合がありますよ。

精神科の世界にどっぷりと身をつけないと医療関係者でも分からないとは思いますが・・・例えば、精神科医療におけるいわゆる「モデル病院」と評されているところでも、多剤併用のどーしようもない治療を行っている所もありますし。

旧帝大であろうがナンであろうが、患者である質問者様自身が「困っていて」「満足」できていないのでしょう?それが問題なのです。病院も色々、そして医師も色々です。そもそも日本の精神科医療そのものがかなり問題あるのですから。

良い医師や医療機関を見つけるのは大変とは思いますが、他の回答者様の意見にも今一度、耳を傾けて下さいね。

#3です。

たまたま精神医学関係でネットサーフィンしていたら、以下のようなサイトを見つけました。
http://www.geocities.jp/dystonia2005/dystonia.html#sonota
『ジストニア』と『ジスキネジア』は違いますが、同じ薬剤性のものがあるということで、何かの情報やつながりを得ることが出来るかもしれません。

現在診察を受けている病院が「旧帝大」病院とのことですが・・・
精神医学(だけではないですが)に関しては一般的な「権威」というのはあまり意味がない場合がありますよ。

精神科の世界...続きを読む

Qエビリファイかセロクエルで遅発性ジスキネジア

口の中がモゴモゴしたり、ずっと噛んだりと遅発性ジスキネジアと思われる症状が出ました。

セロクエル25mg/dayかエビリファイ9mg/dayのどちらかの副作用だと思われます。

どちらも2,3ヶ月服用しているのですがどちらの副作用でしょうか?

個人的にはエビリファイかと思って(セロクエルは少量の為)漸減を始めようと思っていますが皆さんのご意見を聞かせて頂きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

精神科医です。必ず主治医の診断を仰いでください。

まず、個人差もありますがエビリファイもセロクエルも一日量としては多くはありません。本当に遅発性ジスキネジアかどうか疑う必要があります。
処方されている期間、その他の錐体外路症状などの副作用はないか。
そのほかに、服用している薬剤がないかがわからないと判断できません。遅発性ジスキネジアは、抗精神病剤などのドパミン遮断作用を有する薬剤の長期投与(数カ月以上)によって発現する常同的な不随意運動のことです。
書き込みから遅発性ジスキネジアとは思えますが、主治医の指示なく勝手にエビリファイを漸減するのは賢明ではありません。

また、エビリファイとセロクエルの非定型抗精神病薬を同時に処方されているのも多剤処方であり問題です。
現にこうして多剤処方で副作用がどちらからきているのかが判別できなくなります。

遅発性ジスキネジアは有効な治療方法はまだ見出されていません。そういう意味では、あなたが考えているように抗精神病薬などの原因薬剤を中止又は減量するしか方法がありません。
ただし、そうすると当然ながら原疾患が再発又は増強する可能性があります。

主治医と相談して、エビリファイおよびセロクエルを中止又は減量していき他の薬剤に変更するなどの方法が必要だと思います。
他に処方されている薬剤は何でしょうか?

精神科医です。必ず主治医の診断を仰いでください。

まず、個人差もありますがエビリファイもセロクエルも一日量としては多くはありません。本当に遅発性ジスキネジアかどうか疑う必要があります。
処方されている期間、その他の錐体外路症状などの副作用はないか。
そのほかに、服用している薬剤がないかがわからないと判断できません。遅発性ジスキネジアは、抗精神病剤などのドパミン遮断作用を有する薬剤の長期投与(数カ月以上)によって発現する常同的な不随意運動のことです。
書き込みから遅発性ジ...続きを読む

QSSRIの断薬・離脱症状たすけてください

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭部の筋肉の痙攣が酷くなりました
吐き気止めをのんだら余計吐き気がひどくなり、睡眠薬を飲んでも辛くて寝れず
のどに手をいれて5~6回ほど吐きました
いくぶんましになりましたが、後頭部の筋肉の痙攣、硬直がでてきてしまい
もうどうしようもありません、
後頭部の頭蓋骨の下あたり、亜門とよばれるあたりが数秒間痙攣し、顔面をガクガクしながら
硬直し、それにつらなる筋肉も心臓あたりまで硬直し、一時的に呼吸困難になります
そんな症状が意識がある間はずっとつづいてしまいます

以前会社で作業中、このような副作用で後頭部の筋肉から心筋部が硬直してしまい、
意識を失い倒れこんで救急車で運ばれました、CT撮影、MRI頭部撮影で異常ありませんでした
神経科の担当医に相談しましたが、それは薬の副作用ではなく、あなたの精神状態が悪いから、そうゆう振るえがきたのだといわれました

パキシルの副作用なのかベンゾジアゼピンの副作用なのか自分でもわかりません
10年間に及ぶ投薬で脳にとりかえしのつかない損傷をうけているのでしょうか
この副作用から逃れるのには自殺しかないのでしょうか
28歳~38歳まで投薬してきた男性ですが、この先どうしたらいいのかわかりません

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭...続きを読む

Aベストアンサー

私もSSRIを服用中ですが、一度に断薬するのはよくありません。
本当に少しずつ、減らしていきます(私も減薬中)。
脳が気付かないくらいゆっくり断薬していけば強い離脱症状は
防ぐことができます。
必ず医師の指示のもと、行ってください。

Qどの抗うつ剤でも、遅発性ジスキネジアを発症する可能性はあるのでしょうか?

長文失礼します。

現在、鬱病の治療でトレドミンを一日150mg服用しています。
先日ネットでたまたま遅発性ジスキネジアについて知りました。
症状自体はそれほど劇的なものではありませんが、
難治性で一度発症すると薬の服用をやめても治らないことが多いらしく、恐ろしい副作用だな、と思いました。
主に抗精神病薬でなるようですが、
よく調べるとわたしが現在服用中のトレドミンでも起こる可能性があることを知り怖くなりました。

主治医にそのことを相談したところ、
確かにトレドミンで遅発性ジスキネジアが起こることもあるが、
抗精神病薬に比べ、とても軽い薬なので起こる可能性は非常に少ない、
もし仮に起こってもすぐに薬を減薬、中止すれば治ることが多い、
と説得されました。

その時は一応納得して帰宅しましたが、やはりどうしても気にかかり薬の服用の度に不安がよぎります。
どんな薬にも副作用が付き物なのはわかりますが、一時的なもの、薬をやめればおさまるものなら、我慢できます。
でもどんなに発症する可能性が少なくても難治性、薬をやめても治らないことがあるということが気にかかって仕方ありません。

再度、主治医に上記理由を話し、他の薬に替えてほしいと伝えましたが、
やはり、前回と同じ説明を繰り返し、
他のどの抗うつ剤でも起こる可能性があること、
今まで試した何種類もの抗うつ剤に反応しなかったわたしが、唯一効果の出た薬であること、
などで説得されました。

せっかく効果が出ている薬なのだから、わずかな可能性しかない副作用を恐れず、服用するべきという主治医の考えには共感できます。
しかし、本当にどの抗うつ剤でも発症する可能性はあるのでしょうか?
わたしは全くの素人でネットで調べることしかしていませんが、
抗うつ剤で遅発性ジスキネジアの起こる可能性のあるものは、アモキサン、トレドミンくらいだという認識です。

ネット上では難治性とあるのに、症状が出てもすぐに服用を中止すれば大丈夫と言う主治医に不信感があり、
どの抗うつ剤でも発症の可能性があるという言葉も素直に信じることが出来ません。
この件以外では、話を良く聴いてくれ、人柄的にも信頼感のある主治医なのですが、
せっかく効いている薬を服用させるための方便だったのではないかと疑ってしまっています。

今はとにかく、どの抗うつ剤でも遅発性ジスキネジアを発症する可能性はあるのかどうか、が知りたいです。
どなたか知識のある方、どうかご回答お願いします。
また、経験者の体験談などお聞かせ願えれば幸いです。
よろしくお願いします。

長文失礼します。

現在、鬱病の治療でトレドミンを一日150mg服用しています。
先日ネットでたまたま遅発性ジスキネジアについて知りました。
症状自体はそれほど劇的なものではありませんが、
難治性で一度発症すると薬の服用をやめても治らないことが多いらしく、恐ろしい副作用だな、と思いました。
主に抗精神病薬でなるようですが、
よく調べるとわたしが現在服用中のトレドミンでも起こる可能性があることを知り怖くなりました。

主治医にそのことを相談したところ、
確かにトレドミンで遅発性ジ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私は、アモキサンもトレドミンも飲んでおります。
ご質問の中で、医師が、「抗鬱剤に反応しなかった~唯一効果がでた薬である」とありましたが、遅発性何とかを気にするより、薬が効かない(やっと、トレドミン発見)という、鬱は、「難治性鬱病」の疑いもあり、そのほうを(治りにくい鬱病)を気になさった方が良いと感じましたよ。

医者は、すぐにでも、治りますよって、誰にでも言わないと、患者が治療する気力を無くすので、絶対に言いませんが・・・・・やっと!1つでも、効果のでる薬が見つかったのですから、副作用より、今の鬱を少しでも治していく事を考えましょう!

服用させる為の方便なんて、そこまで、無理して貴女に優しくする訳がないじゃあないですか!副作用より、トレドミン(SNRI)だけで、本当に治るのか?を、良く主治医と話されたほうが(そっちが先決)良いかと思いました。
どうしても、納得出来ない場合は、今は総合病院で、セカンドオピニオン制度が、確立しており・・・・申し込みの手順は、各HPにありますので、お金を払っても、意見を聞かれたらどうでしょう。
ちなみに、私は、アモキサン(3環形)が効きます。こちらの方が、何ていっても!!3環形ですから(お分かりになりますよね)副作用なんて、ゴロゴロしてます。気にしてたら、治らないと割り切ってます。

こんにちは。私は、アモキサンもトレドミンも飲んでおります。
ご質問の中で、医師が、「抗鬱剤に反応しなかった~唯一効果がでた薬である」とありましたが、遅発性何とかを気にするより、薬が効かない(やっと、トレドミン発見)という、鬱は、「難治性鬱病」の疑いもあり、そのほうを(治りにくい鬱病)を気になさった方が良いと感じましたよ。

医者は、すぐにでも、治りますよって、誰にでも言わないと、患者が治療する気力を無くすので、絶対に言いませんが・・・・・やっと!1つでも、効果のでる薬が見...続きを読む

Qアカシジアになった事がある人はいますか? 精神薬の副作用です。

アカシジアになった事がある人はいますか? 精神薬の副作用です。
僕は錘体街路症状系の副作用は、ジストニア、ジスキネジア、パーキンソン様症状等を何回も経験しました。
一番に厄介なのがアカシジアでしたが…
皆さんはどのように対処されていましたでしょうか?

因みに私は幸い、人目につく雑踏の中とか、仕事中でヤバい状況では発症した経験は殆どなく、実家の前の人気の少ない田園地帯を一時間以上は歩いたら収束します。

Aベストアンサー

錐体街路症状系(舌のろれつが回らなくなるとかアカシジアとか)はアキネトンという副作用止めで治りますよ。

Qアカシジアやジスキネジアのような症状

僕は5年前にパニック発作を起こしたのですが、
起こしたその日から、
アカシジアやジスキネジアのような症状に悩まされています
具体的には、(首がねじれたり、歯を食いしばったり、歩き回らないとむずむずしてつらい)などです
ちなみにパニック発作はそれ以来一度も起こしていません。

医者の先生に事情を話して、抗パーキンソン病薬を処方するように頼んだところ、
抗パーキンソン病薬は抗精神病薬の副作用に使うものであって、僕の症状には効かないと言われました。

現在は抗精神病薬を飲んでいるのですがまったく変化がみられません。

僕の症状に効く薬があったら教えてもらえませんか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

わたしも、2年くらい似たような症状で悩まされました。
タスモリンでは効かず、ランドセンというクスリでどうにか治まったのですが
昨秋また再発。
原因でありそうな、エビリファイを止めてみたり(医者の指示です)
ランドセンを増やしてみたり(かえって他の副作用が出てやめました)
したのですが、からだの震えは治まらず。
寝るときが一番辛く、じっとしてられない状況で、眠剤だけが頼りでした。

今年の4月になって、どうしても辛いので、神経内科を受診。
MRIと血液検査をしましたが、異常なし。
そのときに試しに処方されたアーテン(精神科入院時にも試していたがそのときは効果がなかった)が効果があり、
その後はアーテンも精神科で処方してもらっています。
度々神経内科にかかるのも面倒だし、精神科だと自立支援があるから、お金かからないからです。

半年後、(来月です)様子をみたいから来て欲しいと神経内科医に言われています。
でも、別の病気が発生したためその神経内科にかかり始めました。
主治医は違いますが…。

Q「遅発性ジスキネジア」って知ってる?

私は、向精神薬の副作用で、「遅発性ジスキネジア」というのが出てしまいました。
10年経ちますが、まだ完全には治りません。
自分なりに養生もして、少しずつ良くなっているとは思うのですが、

メンタルクリニックに通う方が増えている現在、私は、このような副作用は味わってほしくないと、心から願っております。

皆様は、「遅発性ジスキネジア」という症状をご存知ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
 遅発性ジスキネジアは存じていまいす。比較的古い向精神薬を長期間使用時に多くみられ、最近の薬では少なくなっています。
 顔面や口などに異常な運動が生じることが多く、最も厄介なのは「薬を中止しても治らない!」ということです。
 不思議な副作用なのですが、向精神薬の長期の服用により脳の受容体(センサー)の感度が過敏となりことが主な原因と言われ、脳の化学物質である、NA,AC,GABA等の影響もあるようです。
 
 最近の精神医療では、これらのことに注意し、投薬の制限などの指針も定められているようです。もっと言うならば、昔は副作用の強い薬しか無かった、そして、長期間服用する必要があったということも言えると絵も居ます。

 「遅発性ジスキネジア」は過去の遺物となる時代に期待します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報