初めての店舗開業を成功させよう>>

通学の電車で読むので文庫本だと嬉しいです。
上下で続くものでも大丈夫です

ミステリーとかサスペンス?系がいいんです
悪の教典みたいな犯人目線のものとか特に

それ以外のジャンルでもいいんですができれば…

できれば冴えない主人公のは避けたいです(´・ω・)

なんか最初からネガティブに始まるのはちょっと…


そうなるとかなり少なくなると思うんですがよろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

アウトバーン、アウトクラッシュ、アウトサイダーがお薦めです。


女刑事が主人公で犯罪ぎりぎりの捜査で犯人を突き止めて行く物語です。

今度ドラマ化するようです。
    • good
    • 0

0能者ミナト。



毒がある主人公ですが、魅力的で知的です。
    • good
    • 0

綾崎隼先生なんてどうでしょうか。


私の中学校の図書室にたまたまその先生の、『蒼空時雨』という本がありました。
最初はタイトルに惹かれて読んでみました。…衝撃的でした。こんなに文章が綺麗でなおかつ、ミステリー要素がたくさん隠れている本は初めて見ました。おすすめです
    • good
    • 0

カトリーヌ・アルレー作『わらの女』、創元推理文庫。


パトリシア・ハイスミス作『太陽がいっぱい』、河出文庫。
アイラ・レヴィン作『死の接吻』、ハヤカワ文庫。
リチャード・ジェサップ作『摩天楼の身代金』、文春文庫。
ジェフリー・アーチャー作『100万ドルをとり返せ!』、新潮文庫。
小林信彦作『紳士同盟』、角川文庫/扶桑社文庫。
三好徹作『コンピューターの身代金』、光文社文庫。
天藤真作『大誘拐』、創元推理文庫。
ルシアン・ネイハム作『シャドー81』、新潮文庫/ハヤカワ文庫。
モーリス・ルブラン作『813』『続813』。
リチャード・マシスン作『奇術師の密室』、扶桑社文庫。
    • good
    • 0

◇「顔」・・・松本清張



松本清張の作品ですから、読んで損はないです。ヾ(^ω^)  
    • good
    • 0

10年近く前に流行った小説ですが、『ダ・ヴィンチコード』はなかなか面白かったですよ。

映画にもなりましたね。

作者のダン・ブラウンのほかの小説もだいぶ前に読みましたが、ちょっと忘れてしまっていて、
検索してみると、ちょうどこんな記事を見つけました。

http://news.mynavi.jp/column/heritage/012/


興味があれば、ぜひ!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング