14歳の雄猫です。
去年から慢性腎不全のため週2回皮下補液に通院しています。
エイズ・白血病はありません。慢性鼻炎と口内炎があります。

今年に入り口内潰瘍(かいよう)ができてしまい赤くはれ上がり、
徐々に大きくなってしまい今は餌を食べるのも痛そうで食べると出血することが多くなりました。
動物病院で痛み止めや止血剤の注射を打ってもらっても全く効果がなく、
先程補液に行った際に先生に選択を迫らせました。

1、リスクが高いけど、麻酔して歯を削る(上の歯はありませんは下は2本あります)
 抜糸するとあごが砕けたりするそうですが半分くらいに削るそうです。
 潰瘍が口の上部分にあり歯があたって痛いのではないかという判断です。
 (リスクが高いと繰り返し言われました)

2、インターフェロンを1日おきに投与する
 3回注射を打てば良いとのことです。
 検査はしていませんが多分カリシ?ウイルスがあるのではとのことです。

私や家族はインターフェロン治療を希望していますが、
何故獣医さんが先にリスクの高い方を言ったのか疑問です。
インターフェロンの副作用も調べてみましたが不安もあります。
もしそのウイルスが原因でなければ潰瘍は治らないのでしょうか?

是非ご意見・ご回答、体験談など教えて頂きたく宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご心配ですね。

14歳だと麻酔も怖いですね。猫にも安心して飲ませる漢方薬と検索して見てください。

調合してもらえる漢方薬があります。

家も口内炎で12歳の女の子ですが、漢方薬を飲ませてみようかと考えております。

漢方薬も色々ありますので、漢方薬の先生と相談して飲ませあげてはいかがですか?


猫ちゃんお大事にしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
漢方は猫にも効くのですか?調合してもらえれば安心です。
医師に副作用と怖いと言ったら「あくまでも選択のひとつで絶対ではない」と
言われたので少し気が楽になりました。
腎臓が悪いのでステロイドが使えないので病気のときは辛いです。

餌のスープの具をすり鉢ですってあげたら刺激が少ないようで出血がとまりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/23 12:55

口内炎の痛み止め、とはステロイドですか?


口内炎にはステロイドがバシッと効きます。
一番効くのは注射、身体に少し優しいのが飲み薬。
でも痛いと飲ませたり食べさせるのが困難ですからね…。

うちは抜歯やステロイド、痛み止めなど組み合わせて3匹口内炎と戦っています。
糖尿やクッシングのリスクは無きにしもあらずですが
それより何より口が痛く食べられないことが困るので。
何年もステロイドを打って結果糖尿になった子にはインスリンも打っていますが。

抜歯は完治した子、軽くなった子、最初効いたがまた元に戻った子など差がありました。
14歳で抜いた子もいますが、闘病中の子だと体力的にどうでしょう。。
軽度の腎不全で体力があれば良いのかもしれませんが、どにらにしても抜歯後はしばらくチューブからの流動食です。

あと、様々なサプリを試しています。
通販でも色々買えるので、治療プラスαで試してみてください。(あくまでも補助的に)
たくさん種類があります。
あとはフラワーレメディーなども。

うちでは口内炎にインターフェロンを使ったことはありません。

あと、腎不全ですが自宅輸液はしないのですか?
猫も人間も通うのが大変ではありませんか??
病院の方針もあるかもしれませんが、自宅輸液して居る方が大多数だと思われます。
医療費もかなり抑えられますし。
http://www.gyaos-kingdom.com

勝手な印象ですが、輸液のことも含めセカンドオピニオンに相談してみてはどうでしょうか。
口内炎も腎不全も、投薬と治療とサプリでコントロールしてあげてください。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

潰瘍や口内炎にはステロイドが効くのですが腎臓が悪く使えないので辛いです。
医師に相談したら「そういう選択肢もあるということで絶対ではない」とのことでした。
猫も私が悩んでいたのを察し元気がなかったのですが、
相談して私がほっとしたら猫も普段通り元気になりました。
医師にも人間の気持ちを猫はすぐ察するから不安があったら辞めた方がよいと言われました。
当面食事方法を工夫して出血しないよう、痛みなく食べれるようにしてあげようと思います。
ミキサー等試しましたが変質してしまったのですり鉢にしたら刺激なく食べれるようです。

自宅輸液も腎不全とわかった当初実行してみたのですが、
猫が逃げ回り暴れどこかに隠れてしまい上手く行かず結局病院通いです。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/23 13:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインターフェロンの治療について

今日からインターフェロンの入院治療が始まりました。
当初、インターフェロンとレベトールの6ヶ月の治療と聞いていたのですが
レベトールはなしになって、「アトバフェリン」というインターフェロンにかわりました。一番新しい注射だそうです。インターフェロンの治療は二回目なのですが一回目、効果が薄かったので(といってもウィルスの量は随分少ないと言われました)今度こそ完治して欲しいです。
「アトバフェリン」について使用された方、知識をお持ちの先生、教えて下さい。
また、インターフェロンで完治された方の体験もお教えください。
今かかっている先生を信頼していますが、他の方のお話も聞きたいので。

Aベストアンサー

インターフェロン経験者です。2クールがんばりましたが、2クール目の途中で鬱になりそうなのでやめました。現在はSMC治療中です。PLTが低いので主治医はビバビリンをしたくないようです。
しかし、根治するにはいまはそれしかないようなので
考えています。おたがいにがんばりましょう

Q口内炎の猫でも食べられる食事を教えて下さい。

実家で飼っている猫に猫エイズが発症して、その症状の一つである口内炎がひどくて、かつお節をあげても、口に入れたかと思うとすぐに痛がって暴れだします。
数ヶ月前まで太っちょさんだったのに今は痩せすぎの状態で、ひざにのせると軽いのがよく分かります。

今日、実家に猫の様子を聞いた所、今はなんとか猫用缶詰のマグロ&しらすを少し食べるらしいですが、口内炎で食欲が少しづつ減っているようで、もう長くないだろうとの事です。

明日実家に帰るのですが、猫に口内炎でも食べれるものでなるべく美味しい物を食べさせてあげたいのですが、オススメの物を教えて戴けないでしょうか。
私は大阪に住んでおり、梅田あたりでの購入を検討していますので、品揃えのいい店等ありましたらそちらも教えて戴けたらと思います。

回答御願い致します。

Aベストアンサー

サイエンスダイエットのシニア用の缶詰がいいと思いますが、そのままだと食べられないネコもいますので、別の器に移して少し水を加えどろどろにしてあげるといいと思います。ネコも味の好みがあるので、サイエンスダイエットのシニア用を食べないのもいますが、その猫の好きな缶詰をミキサーにかけてあげるといいと思います。病状が悪化してくるとそれでも食べられなくなることもありますが、そのようなときにはゾンデ(針なしの注射器)にその餌をいれて強制的にあげる方法もあります。ネコはいやがりますが、ネコのためなのでがんばってください。一応ゾンデであげるような状態の時は獣医さんに相談してください。また、獣医さんにいくと炎症を抑える注射があります(一ヶ月くらい持ちます)を打ってあげてくださいいずれにしても悔いが残らない世話をしてあげてください。。

Q猫エイズ インターフェロン

我が家の猫(オス11歳・去勢済み)は猫エイズキャリアです。 症状はよだれがちょっと多いぐらいです。体重も6キロあり、食欲もあり今のところ大きな症状は出ていません。 よだれのことを獣医に聞いたところ、おそらくは猫エイズのことが原因であろうと言いました。ただ口の中を見たところ赤く腫れている様子はないといわれました。

先生が、インターフェロンという注射をしたらいいかもしれないといいました。 そしたらよだれも治り、エイズ発症を遅らせることも出来るとのことでした。またインターフェロンは副作用がないとも言われました。

本当にインターフェロンという注射はよだれ(口内炎)や猫エイズ発症を遅らせるのに有効なのでしょうか? 効果的で、しかも副作用が無いのならためしてみようと思います。

実際のところどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

私の勤めている動物病院では、定期的に猫エイズのネコさんにインターフェロンを打つことを勧めているような感じです
逆に、猫エイズの発症を遅らせる効果のある注射はインターフェロン以外には無かった気がします

副作用については分かりませんが、先生と飼い主さんの間の会話で、副作用について話しているところをあまり聞いたことが無かった気がするので(先生は、副作用のある薬を継続して使う場合はしつこいくらい何度も説明する人なので)、副作用がないと言われたのなら正しいと思います

私の説明も記憶も結構あやふやなので、色んなところを回って調べてみることをお勧めします
同じ病気にかかったネコさんの飼い主さんのブログならいくつもあると思いますので

Q何も食べられない猫に与えるには何を?

老猫が猫風邪にかかり、獣医さんに来てもらって抗生物質と栄養剤を注射してもらいましたが、全く食べ物を受け付けず、無理に食べさせても吐いてしまい、おそらく栄養剤がもつ間の命だと思われます。

水だけは欲しがるので、液体なら多少は受け付けるかと思い、とりあえず、おなかがゴロゴロしない牛乳を買ってき、それを少し薄めてスポイトで飲ませました(自分からは決して飲みたがりません)

様子を見ながら与えてみましたが、ある程度はよかったのですが、やはり昨日いくらか戻していたようです。これはやはり水以外もう身体が受け付けないのか、それともゴロゴロしない牛乳がよくなかったのでしょうか。猫用のミルクで受け付けてくれるなら買ってこようと思うのですが。

或いはポカリスエットを薄めて与えてもいいでしょうか。本来人間のものは与えるべきではないとは思いますが、今はともかく少しでもなにかカロリーになるものを与えないともう持たないのです。(ポカリスエットはペットフード屋さんに相談したときに提案して頂いたアイデアです。)

なのでとりあえず伺いたいのは、おなかがゴロゴロしない牛乳と猫用のミルクは何がどんなふうに違うのでしょうか、ということと、ポカリスエットを与えてもいいかどうかということです。仮にうまく飲んでくれても虫歯の原因になったりしますか。

ちなみに猫は風邪による歯周病が特にひどいようです。抗生物質でいくらかマシになりましたが、匂いがとてもします。また獣医さんの話の雰囲気ではもう回復はあまり望めないような感じでした。

それでも出来るだけ頑張って欲しいです、人間のエゴなのだということはわかっていますが。

何でもいいのでアドバイスお願い致します。

老猫が猫風邪にかかり、獣医さんに来てもらって抗生物質と栄養剤を注射してもらいましたが、全く食べ物を受け付けず、無理に食べさせても吐いてしまい、おそらく栄養剤がもつ間の命だと思われます。

水だけは欲しがるので、液体なら多少は受け付けるかと思い、とりあえず、おなかがゴロゴロしない牛乳を買ってき、それを少し薄めてスポイトで飲ませました(自分からは決して飲みたがりません)

様子を見ながら与えてみましたが、ある程度はよかったのですが、やはり昨日いくらか戻していたようです。これはやは...続きを読む

Aベストアンサー

>全く食べ物を受け付けず、無理に食べさせても吐いてしまい・・

すでに胃が受け付けなくなっているようですから、流動食を与えても吐き戻すのでは
ないかと思いますし、その際に窒息の恐れもあります。
精一杯のことをなさりたいのであれば、点滴静注(輸液)を獣医さんにお願いするし
かないように思えます。。。
衰弱の度合いによっては、高カロリー液の輸液も必要でしょうね。
一時的に元気になることがありますので、そうなればシリンジなどで流動食を与えて
体力回復に務めるのが良いでしょう。

一方で、つい最近まで野良であった老齢・病気ネコをわざわざ保護して、高い治療費
を負担なさっているわけですから、このまま自然経過に任せるという選択も、決して
批判しません。

>或いはポカリスエットを薄めて与えてもいいでしょうか。

直接栄養になるわけではありませんが、食事で摂取できるはずの水分や電解質が当然
不足しているでしょうから、それを補う意味では重要ですね。
現状においては、ネコ用より人間用のほうが糖分がいささか多いのでむしろ好ましい
かと思います。

>おなかがゴロゴロしない牛乳と猫用のミルクは何がどんなふうに違うのでしょうか、

大した違いはありませんね。
「乳糖不耐症」=下痢になる原因は乳糖(ラクトース)を消化する酵素(ラクターゼ)が
足りないせいです。
ゴロゴロしない牛乳も猫用のミルクも、共にラクトースをほとんど含んでいませんので、
同じように与えることができます。
いずれもその分フードの量を控える必要がありますので、大量に長期間与え続けるのは
やめておいたほうが良いのですが、paniiickさんの老ネコにおいては、栄養摂取が何
よりも先なので、どちらでも構わないでしょう。

ちなみに、多くの方が誤解されています(主にフード業界のせいでもある)が、`ネコに
牛乳が危険`いうことはありません。
イヌやネコ、ヒトも同じように「乳糖不耐症」でない限りは、普通に牛乳を適量与える分
には、特別な問題はありません。
経験から言うと、牛乳が合わない体質は若ネコで、20~40匹に1匹くらいですね。
老ネコはもう少し多いと思いますが。

回復を祈ります。

(元 飼育屋)

>全く食べ物を受け付けず、無理に食べさせても吐いてしまい・・

すでに胃が受け付けなくなっているようですから、流動食を与えても吐き戻すのでは
ないかと思いますし、その際に窒息の恐れもあります。
精一杯のことをなさりたいのであれば、点滴静注(輸液)を獣医さんにお願いするし
かないように思えます。。。
衰弱の度合いによっては、高カロリー液の輸液も必要でしょうね。
一時的に元気になることがありますので、そうなればシリンジなどで流動食を与えて
体力回復に務めるのが良いでしょう。

一方で、...続きを読む

Qアレルギー性血管炎ってどんな病気?

病院でアレルギー性血管炎って診断され、すぐに入院って事になったんですけど
アレルギー性血管炎ってどんな病気なんでしょうか?
本人は歩くのもやっとって感じになり、胃にも潰瘍ができているみたいなんです
全然食欲もなく、吐いてばっかりなんです、詳しい検査はまだなんですけど、今の病院に行く前に、近くの病院でステロイドの飲み薬を2日程飲んでいたのですが
調子が悪くなり、今の病院に移りました
家族の者は何をすればいいのでしょうか
すぐに治るのでしょうか?

Aベストアンサー

アレルギー性血管炎は、血管性紫斑病と呼ばれる疾患の原因となる病態の一つです。
原因として溶連菌などの感染症、薬剤のアレルギー、食べ物のアレルギーなどがあります。
発症機序の詳しいことはわかっていませんが、IgAなどの免疫グロブリンの抗体と抗原による免疫反応(抗原抗体反応)といわれています。

症状としては、血管炎に伴う点状の出血(下腿に多く出ます)のほか、関節痛、腹痛などが代表的な症状です。臨床的にこの三つの症状が出ていれば、確定といってもよいと思います。
腹部症状では、消化管からの出血を伴うことがあり、かなり強い腹痛がみられることがあります。さらに、腎障害を伴うことがあります。
治療は、感染が関与している時は抗生剤、薬剤や食べ物のアレルギーが関与している時はそれらの中止、ということになります。ステロイド剤が使用されることもありますし、痛みに対して鎮痛剤が使用されることもあります。

普通は数週間の経過でよくなります。ただし腎炎の発症には注意が必要で、しばらくは尿検査を定期的におこなって、尿潜血などが出ないかどうかみる必要があります。

アレルギー性血管炎は、血管性紫斑病と呼ばれる疾患の原因となる病態の一つです。
原因として溶連菌などの感染症、薬剤のアレルギー、食べ物のアレルギーなどがあります。
発症機序の詳しいことはわかっていませんが、IgAなどの免疫グロブリンの抗体と抗原による免疫反応(抗原抗体反応)といわれています。

症状としては、血管炎に伴う点状の出血(下腿に多く出ます)のほか、関節痛、腹痛などが代表的な症状です。臨床的にこの三つの症状が出ていれば、確定といってもよいと思います。
腹部症状では、消化...続きを読む

Q飼い猫に処方されたステロイドの効果について

完全室内飼の猫(ミックス、雄 12歳)の後ろ右足が動かなくなりました。
現在甲状腺機能亢進症を患っており、今年8月まではメルカゾールによる治療を続けていましたが(投与期間2年ほど)、最近発売された甲状腺機能亢進症用の療養食(y/d)に切替て治療中です。
4日前の深夜2時頃帰宅すると後ろ足を引きずっており、付け根に力が入らず持ち上がらない状態のようです。20時前に家を出るときは普通に走ってました。
翌朝、かかりつけの病院へ連れて行きました。
触診とレントゲン、血液検査をしました。
血栓も疑いましたがそちらは問題なしだそうです。(肉球ピンクで、足も温かい)
血液は異常なし、レントゲンの方で背骨のつなぎ目のところに(右側)三角の陰のような物が出来てました。各つなぎ目全てにありました。左側はありません。
先生はおそらくこれが神経に干渉してしびれが出てるんじゃないかとのこと。
ステロイドを8日分(夜1回)処方されました。
昨晩でのませて3日目ですが今のところ改善は見られてません。
ステロイドは即効性があると聞いたので、うちの猫には効果が無かったのでしょうか?
怖い薬というイメージがあり、もし効果がないなら早急に服用を中止したいです。
三角の陰以外の問題点は見つからず、後はMRじゃないと分からないそうです。
同じような経験をされた方、お詳しい方いらしたら是非アドバイスいただきたいです。
宜しくお願いします。

完全室内飼の猫(ミックス、雄 12歳)の後ろ右足が動かなくなりました。
現在甲状腺機能亢進症を患っており、今年8月まではメルカゾールによる治療を続けていましたが(投与期間2年ほど)、最近発売された甲状腺機能亢進症用の療養食(y/d)に切替て治療中です。
4日前の深夜2時頃帰宅すると後ろ足を引きずっており、付け根に力が入らず持ち上がらない状態のようです。20時前に家を出るときは普通に走ってました。
翌朝、かかりつけの病院へ連れて行きました。
触診とレントゲン、血液検査をしました。
血栓も...続きを読む

Aベストアンサー

度々お邪魔します。

結石の既往歴がありましたか。
現在はy/dを順調に食べているとのこと、よかったですね。
ただ、一応覚えておいていただきたいのが、結石が治った後に療養食を与え続けると、尿が強酸性に傾き(理想は弱酸性)、ストラバイトでなくシュウ酸カルシウム型の結石になる可能性があるので(こちらはフードでは改善しません、手術が必要になります)、治ったら通常食に切り替えたほうがいいです(定期的検査は必須。また家庭で尿phチェックできる簡易尿検査キットも通販で購入可)。y/dが尿結石にも対応しているなら、定期的検査でphや蛋白質、白血球等の数値も注意しておいたほうがいいですね。
それと、甲状腺異常に腎不全を併発した場合、甲状腺治療が優先になります。というのは、甲状腺異常は心臓を活発にし、血流をよくするため、腎不全治療優先にすると腎臓の血流が急激に悪化し、あっという間に死亡してしまうからです。でも万が一腎機能が低下した場合、ドクターからそういった説明はあるはずですが。

メルカゾールの使用方法ですが、ドクターの判断と猫ちゃんの状況にもよりけりですが、例えば通常2.5mg(半錠)を1日2回から開始。よほど数値が高値の場合以下の量から始める場合も)、効果があまり出ないようなら朝半錠、夜1錠で2週間ほど使用→経過観察しつつ、更に1錠1日2回増量するか、半錠1日2回に戻すか、朝半錠夜1錠の組み合わせで続けるか、などなど。これはあくまで一例ですね。
で、メルカゾールの使用により溶血性貧血や血小板の減少によって血が止まりにくいなどの副作用が起きた
場合には投薬中止。

>最大の決定打が心筋症と誤診(?)された

うーん、これは微妙なところですね…心筋症、甲状腺機能亢進症の時にはみられることが多い病気ですので(心臓の薬も併用することも)。なので、誤診かどうかちょっと判断しかねるかも。
でも、前の先生が話を聞いてくれないとか毎回言ってることが違うのは論外ですから、転院なさったのは賢明だったと思います。

今のドクターはきちんと話を聞いてくださるとのことで、ただこちらから聞かないと薬や治療方針について説明してくれないのがネックですね。
これは何度も申し上げているように、主さまが勉強してこちらからガンガン質問する姿勢で対応されるのがよいかと存じます。大切な猫ちゃんの命を託すわけですから。遠慮しないでビシビシいきましょう。

手術か、ターミナルケアか、本当に悩ましい問題ですよね…
だからこそ、(しつこくてごめんなさい)ドクターと納得いくまで話し合うことが絶対に必要だと思いますよ。

>1日でも愛猫にとって楽しい日々が続くことだけ切に願っております。

全く同じ思いです。我が家も腎不全で闘病中の子がおりますので。病名は違えど、他人事と思えません。

少しでもお役に立てれば…

またまた駆け足ですみません。

度々お邪魔します。

結石の既往歴がありましたか。
現在はy/dを順調に食べているとのこと、よかったですね。
ただ、一応覚えておいていただきたいのが、結石が治った後に療養食を与え続けると、尿が強酸性に傾き(理想は弱酸性)、ストラバイトでなくシュウ酸カルシウム型の結石になる可能性があるので(こちらはフードでは改善しません、手術が必要になります)、治ったら通常食に切り替えたほうがいいです(定期的検査は必須。また家庭で尿phチェックできる簡易尿検査キットも通販で購入可)。y/dが尿結石にも対...続きを読む

Q里親候補の方に子猫を持って行き、その場で引き渡しをおことわりすることになったら・・・?

3週間前に子猫(メス)を保護しました。保護後、ノミの処理、血液や便の検査(結果は全て問題なし)をし、先週1回目のワクチン注射を済ませました。ワクチン注射の際、獣医さんのお知り合いでメスの子猫を飼いたい方がいるので、私が里親を探しているならどうですかというお話をいただきました。現在私は猫を2匹飼っていますが、里親を探すのは初めてなので、こちらで相談させていただければと思い質問を投稿します。

ネットで猫の里親探しについて調べました。もし獣医さんからお話をいただいた里親の方にお願いすることになったら、以下は絶対したいと思っています。
1.里親の方には私が直接子猫を連れて行く。
2.里親の方にはまず2週間子猫と暮らしていただき、問題がなければ正式に子猫を引き渡す。
3.正式に引き渡してから1ヶ月後、里親の方に子猫の様子をお知らせいただく。

上記については獣医さんにも可能かどうか確認しますが、一つ懸念していることがあります。里親の方に初めて子猫を連れて行った際、何かしらの理由でその里親の方に子猫をお任せできないと私が判断し、その場で里親のお話自体をお断りすることになった場合、先方に失礼がないようにどのようにお話したらいいでしょうか?里親の方については獣医さんからだいたいのお話は伺い、以前猫を飼っていたご家族でもあるようなので大きな問題はない感じなので、私の考えすぎかもしれませんが、ネットで猫の里親探しについて調べていると、予想もつかないような様々な問題やトラブルが起きていることを知り、またそのような問題やトラブルが起きた場合、最終的に一番大きな被害を受けるのは猫たちであることを再認識しました。

里親探しをされている団体や個人の中には、まず里親希望者の自宅へ訪問し、猫にとって安全な環境であることを確認した上で誓約書などを交わし初めて猫を引き渡す方々もいるようです。私もそうできればより確実だとは思うのですが、里親候補の方が電車で3時間離れた所に住んでいること、またすでに飼っている先住猫たちのことでも今後お世話になるだろう獣医さんも上記のような可能性(引き渡しをその場で断るかもしれない)を相談した場合、不快に思われるのではないか(里親候補の方は獣医さんのお知り合いですし・・・)などが心配です。

獣医さんにも相談はする予定ですが、猫の里親探しをされたことがある方、里親になったことのある方など、どう思われるかやアドバイスなどお聞かせいただけますでしょうか。また、上記のこと以外にも、里親探しをする際に気をつけること、注意することなども教えていただければ幸いです。

尚、この子猫を私が引き取るという方法もあるのですが、すでに猫を2匹飼っていることや今後引っ越しの可能性があることを考慮し、今のところは子猫には里親を探す方向で考えています。

3週間前に子猫(メス)を保護しました。保護後、ノミの処理、血液や便の検査(結果は全て問題なし)をし、先週1回目のワクチン注射を済ませました。ワクチン注射の際、獣医さんのお知り合いでメスの子猫を飼いたい方がいるので、私が里親を探しているならどうですかというお話をいただきました。現在私は猫を2匹飼っていますが、里親を探すのは初めてなので、こちらで相談させていただければと思い質問を投稿します。

ネットで猫の里親探しについて調べました。もし獣医さんからお話をいただいた里親の方にお願...続きを読む

Aベストアンサー

里親募集経験者です。
私自身も募集を通じて猫を引き取りましたので経験談を。

特別保護活動などは行っておりませんが、つてがありましたので募集の際は色々と相談に乗っていただきました。
長文ですが読んでいただければ幸いです。

活動を行っている皆さんが仰っておられたのは「早く里親さんを捜してあげたいというお気持ちは十分理解できますが、ちょっとでも違和感があればお断りして下さい」ということでした。
訪問の際に何かと理由をつけて自宅に入れてくれない、連絡がつきにくいなど、少しでも「変だな」と思った人に、安易な希望的観測で猫を渡さないでください、と。

私に猫を譲渡していただいた方は、かなり査定の厳しい方だと伺っており、自宅訪問の上での飼い主面会(家族がいれば全員と。ひとりでも反対者がいればダメ)、誓約書の署名はもちろん、その他諸々ありました。

まず私が保護先へ猫と面会し、次の自宅での面会は里親候補と保護主とで行われました。猫はいませんでした。
その際、まず「失礼なことをお聞きするかも知れませんが、どうぞご容赦下さい。譲渡に関してとても大切なことですので、お聞きする決まりになっています」とお断りを入れられました。

その上で、飼育に対する基本的な考えや将来のこと、私は独身ですので、ことに結婚や出産の際、パートナーとの意見の相違ができた時はどうするかなど、かなり細かく聞かれました。(事前に伺っていましたが、その方は基本的に独身の女性には譲らないという信念をお持ちの方でした。譲渡の時は良いのですが、結婚・出産などで環境が変わると、いとも簡単に手放す人が多いのだそうです。)

結果、理解していただいて譲渡に到りましたが、この時の経験は募集する側になった時に活かされました。
出産に関しては欲しくても恵まれないご家庭が多い昨今、話題がナーバスで、かなり話題にするには勇気が要りましたが、猫のためを思い悪者になるつもりでお尋ねしました。(私に譲渡していただいた方とは今でも交流があり、未だにこの時のことを「あの時は不躾な質問でさぞかしお気を悪くされたでしょう。すみませんでした」と仰られます。そんなことは全然なかったですけどね。)

厳しいことを申し上げるようですが、3時間の距離も、獣医さんとのことも、猫にとっては全く関係なく、我々人間の都合でしかありません。

とは言え、獣医さんも親心で仰っているのだと思います。
ネット上には譲渡規約を公開しているところもありますし、それを参考にしてオリジナルで規約を作成し、まず、獣医さん内容を把握していただいた上で先方にお渡しいただけるようお願いしてみてはいかがでしょうか。もちろん、当日破棄の可能性もあることもお話しした上で。

件の里親募集した猫は、只今仮契約中でほぼ決定かと思われますが、この先何年経っても、万一の場合は、勝手に逃がしたり処分したり第三者に譲渡することなく、私が引き取ることになっています。

良縁をお祈りしております。

里親募集経験者です。
私自身も募集を通じて猫を引き取りましたので経験談を。

特別保護活動などは行っておりませんが、つてがありましたので募集の際は色々と相談に乗っていただきました。
長文ですが読んでいただければ幸いです。

活動を行っている皆さんが仰っておられたのは「早く里親さんを捜してあげたいというお気持ちは十分理解できますが、ちょっとでも違和感があればお断りして下さい」ということでした。
訪問の際に何かと理由をつけて自宅に入れてくれない、連絡がつきにくいなど、少しでも...続きを読む

Q猫の口内炎の治療方法について

我が家の猫(オス、去勢済み、12歳)が口内炎と診断されました。
まずドライフードを食べなくなり、缶の方も
用心しながら注意深く食べるようになったので、
病院に連れて行くと、歯茎が赤くなっていて体重も減っていました。
医師に「歯肉炎の可能性もあります、歯が腐っているかもしれないので手術で抜歯しましょう」
と言われて手術をしました。ところが歯はしっかりしていたので抜歯はせずに、歯垢をとってもらいました。
しかし口の奥の両方の歯茎が赤くなっていることから、
口内炎と診断されました。
その日は結局、ステロイド剤を打ってもらいましたが、
2ヶ月が過ぎ、ステロイド剤の効果もなくなってきている頃なので、
再度、病院で診てもらったところ、やはり赤くなっていたので、
またステロイド剤を打ちました。
2回目のステロイド剤を打ってから今日で2日になりますが、缶詰を食べることは食べますが、
以前ほど、ご飯に対してがっつき感がないように見えます。
口の中を見ると、まだ歯茎は赤いです。
(少しは赤みが減ったようにも見えますが)
口内炎は治らないと言われましたが、ステロイド剤よりももっと良い治療方法はないでしょうか?
もっと痛みがなくなる方法はないのでしょうか?
もちろん完治する方法があればそれにこした事はありませんが。
抜歯してしまう方法もあるとネットに書いてありましたが、
抜歯して治るものなのでしょうか?
少しでも猫の痛みをなくして、元気になってもらいたいです。
どうぞよろしくお願いします。

我が家の猫(オス、去勢済み、12歳)が口内炎と診断されました。
まずドライフードを食べなくなり、缶の方も
用心しながら注意深く食べるようになったので、
病院に連れて行くと、歯茎が赤くなっていて体重も減っていました。
医師に「歯肉炎の可能性もあります、歯が腐っているかもしれないので手術で抜歯しましょう」
と言われて手術をしました。ところが歯はしっかりしていたので抜歯はせずに、歯垢をとってもらいました。
しかし口の奥の両方の歯茎が赤くなっていることから、
口内炎と診断されまし...続きを読む

Aベストアンサー

nekosan21さん、ねこさんの具合はいかがですか?
うちのねこ(9歳半、オス)も、去年の12月頃から口内炎になり苦しみました。ネコはまったくゴロゴロしなくなって、暗いところで毛を逆立ててポッツリして。たかが口内炎のはずが、決定的な治療法が確立してなく、抗生物質をいろいろ代えてみたり、ステロイドの注射でしのいでみたり。。。ステロイドだってそのうち効かなくなるっていうし。
一体、獣医業界は何やってるんだ、と怒りに震え、まったくエサを食べなくなって小さくなっていくネコを泣きながら見ているだけでした。

結果から言うと、3月半ば、ステロイド注射が切れる時期になっても再発しなくなり、現在も元気です。
何軒も獣医を渡り歩き、薬物療法(ダラシン、パセトシン、ミノマイシン、フラジール)、レーザー治療やら直接の消毒、インターフェロン療法など。
今になって思えば、インターフェロン療法が効いたのかな?という感じです。1日5ガンマという普通の量と1ケタ違うほどの量とのことでした。5日連投、10日休み、5日連投。
その時点での獣医さんのコメントは、免疫力を補うもので、即効性は期待できないかもしれませんが、長い目で見れば効果はあると思います、とのことでしたが。ワラにもすがる思いでお願いしました。高かったです。
それでも、すっかりよくなって裏返って寝ているのを見ると、本当にいろいろやってよかったと思っています。(ちなみに話にでているコロダインシルバーもお水に入れて飲ませたりしてました)

本当のところは、なにが直接的に効いたのか?という感じではありますが、どうか皆さんの大切なネコさんが元気になりますようにお祈りしております。
ガンバッテ。

nekosan21さん、ねこさんの具合はいかがですか?
うちのねこ(9歳半、オス)も、去年の12月頃から口内炎になり苦しみました。ネコはまったくゴロゴロしなくなって、暗いところで毛を逆立ててポッツリして。たかが口内炎のはずが、決定的な治療法が確立してなく、抗生物質をいろいろ代えてみたり、ステロイドの注射でしのいでみたり。。。ステロイドだってそのうち効かなくなるっていうし。
一体、獣医業界は何やってるんだ、と怒りに震え、まったくエサを食べなくなって小さくなっていくネコを泣きながら見て...続きを読む

Qインターフェロンの治療費は生命保険で出ますか?

知り合いがC型肝炎のキャリアです
もう少ししたら、インターフェロンの治療を開始
する予定になっています

インターフェロンの治療費は高いと聞いていますが
いくらくらいでしょう?
また、生命保険で入院費は1泊いくら…と補償される
と思うのですが、インターフェロン代は出るのですか?
また、通院費は出るのでしょうか?

Aベストアンサー

生命保険の契約によりますが、通常手術費(入院費×規定の倍率)と入院給付金が支払われる対象になります
通院費についても、そのような特約が付いていれば支払われるでしょう
再度、保険証券と約款を確認してください

一ヶ月の医療費が高額な場合、所得に応じて戻ってくる制度があります
参考URLはダイエー健保の説明ですが、どこの健康保険でも
同様だと思いますので参考になさってください
 手続きや詳細は、会社の社会保険を扱っている部署に確認ください

参考URL:http://www.d-kenpo.com/kougaku.htm

Qお薦めの猫缶 または お薦めできない猫缶

野良を保護する前からこちらでいろいろ助けていただいて現在に至ります。

自分でいろいろ勉強して調べた結果と保護した近くの病院でもヒルズかアイムス(ユーカヌバ)のドライを薦められたので最近までそれにしていました。

ところがうちの猫はカチカチの固い便をしていて、おトイレの時も砂を掘る段階で痛くてうなっています。

自宅近くの獣医さんに検便で便を持っていきましたら固すぎると言われ缶詰を薦められました。

・病院には通っていますので病気の可能性の有無に関しての情報は回答頂かなくても結構です

・ドライ+サラダ油、ドライ+バターは既に試していて、現在は猫缶(総合栄養食)しか探してません
また、ドライ+缶詰のMixも検討中ですのでお薦めの缶詰についてお伺いしたいです

ちなみにうちの子は元野良なので猫用の食事であれば今の所好き嫌いなく食べます。

カップ麺も昔から摂り過ぎると良くないと言われていますしどのメーカーが100%安全とは誰も言い切れないと思いますので良さげなメーカーの猫缶を日替わりであげたいと思っています。

いろいろな口コミサイトを見れば見る程混乱してきました。

冷静且つ公平な目で見て、どこのメーカーの猫缶がお薦めですか?

獣医さんには名の通ったメーカーの猫缶でいろいろ食べさせてあげてと言われましたがどこが名が通っているのかよくわかりません。

また明白な事実でこのメーカー(またはこの商品)は避けた方が良いというのもあれば是非アドバイスお願い致します。

■猫のプロフィール■
猫 ♀ 年齢不詳の成猫 今の所持病無し 去勢済み体重3kgちょっと

野良を保護する前からこちらでいろいろ助けていただいて現在に至ります。

自分でいろいろ勉強して調べた結果と保護した近くの病院でもヒルズかアイムス(ユーカヌバ)のドライを薦められたので最近までそれにしていました。

ところがうちの猫はカチカチの固い便をしていて、おトイレの時も砂を掘る段階で痛くてうなっています。

自宅近くの獣医さんに検便で便を持っていきましたら固すぎると言われ缶詰を薦められました。

・病院には通っていますので病気の可能性の有無に関しての情報は回答頂かなく...続きを読む

Aベストアンサー

何も知らないなら、とりあえずカルカンシリーズがいいですよ。
http://www.kalkan.jp/
いいと言えるのはナトリウムが少ないから。0.03%~0.4%です。

避けるべきと言えるのは、知ってる限りでは「マルハ」です。
ナトリウムが0.8%もあります。

私も勉強中ですが、猫缶はドライフードよりも不透明な部分が多いような気がします。

缶では知りませんが、ドライフードで便秘が治ると言われていてオススメできるものは、アボキャットというメーカーです。
http://www.nekobatake.com/catalog103.html
このドライフード、確かに食いつきもよいです。
食べない猫も確かにいるようですが大体の猫が好んで食べてくれます。毛艶もよくなると言われています。

ですが、こちらは色々知ってる方から見ると、ほんの少し塩分が高めです。0.5%以上...。(極端な数値ではないので、それでも人気商品ですけどね)

このシリーズに猫缶もあるのですが、缶のほうはマルハ並みに塩分が高い(0.85%)のでオススメできません。(AvoDerm Chicken Adult/Kittenの一覧より)
http://webpages.charter.net/katkarma/canfood.htm
http://webpages.charter.net/katkarma/canned.htm

どうしても全てが安全という保証が欲しかったら、やはり病院食になると思います。猫缶でしたら、上の成分表のヒルズなどの一覧をご覧になると全ての成分が理想値に一番近いのがわかりますでしょ?
理想値は、こちらを参照されてください。
http://hanakarakusa.web.infoseek.co.jp/v2_aafco_cat.html

全てを覚えてる人は少ないと思いますが、粗タンパク質、リン、ナトリウム、マグネシウムの基準値だけはちゃんと覚えたほうがいいです。これらは、多過ぎると結石や腎臓病になりやすいので。

参考URL:http://hanakarakusa.web.infoseek.co.jp/v2_aafco_cat.html

何も知らないなら、とりあえずカルカンシリーズがいいですよ。
http://www.kalkan.jp/
いいと言えるのはナトリウムが少ないから。0.03%~0.4%です。

避けるべきと言えるのは、知ってる限りでは「マルハ」です。
ナトリウムが0.8%もあります。

私も勉強中ですが、猫缶はドライフードよりも不透明な部分が多いような気がします。

缶では知りませんが、ドライフードで便秘が治ると言われていてオススメできるものは、アボキャットというメーカーです。
http://www.nekobatake.com/catalog103.html
こ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング