[PR]ネットとスマホ まとめておトク!

西南戦争の激戦地、田原坂では連日相当な数の弾丸が飛び交ったと聞きますがこの時代、機関銃はあったのでしょうか

A 回答 (6件)

 ないというわけではなく、幕末に輸入されたガトリング砲が数門(確か3門)存在していましたが、艦載もしくは要塞の防御用として配備されていたと思います。

機動性が非常に低いですから、野戦には用いにくかったのでしょうね。

 蛇足ですが、日露戦役の時代の日本軍はもう少し機動性の向上した保式機関銃を騎兵旅団(秋山支隊)で保有し、敵の騎馬部隊に大損害を与えたといわれています。対するロシア軍は重機関銃のマキシムを装備していましたが、これは要塞の防御用に設置されていたものですので、機関銃を野戦で機動的に使用したのは日本が先駆者だったといえると思います。

 こと機関銃では、日本陸軍は時代の最先端をいっていたときもあったようですね。
    • good
    • 0

幕末の戊辰戦争で、既に新潟の長岡藩がガトリング銃を使用してますからね。


西南戦争の時代の日本に機関銃が存在したことは確実ですよ。
ガツトリングゴン連発砲とかガットリング銃とか呼ばれていたようです。
    • good
    • 0

まあ、漫談です。



機関銃の定義がむずかしいですが、政府軍にはガトリング砲、つまり多くの銃身をたばねて回転させ、その時の動力で発射・装填をくりかえす兵器は確かに存在しました。

ただ、機関銃は基本的には群がって押し寄せる敵兵にむかって威力を発揮する防御兵器なので、華々しい活躍とは無縁です。
西南戦争には政府軍が投入し、西郷軍の渡河作戦を挫折させたりしましたが、政府側が基本的には攻撃軍だったため、やはり日陰の存在であったようです。

日露戦争のときですが、日本陸軍は騎兵隊に機関銃を配備し、馬の運搬力にたよって機動させるドクトリンをとった、つまり機関銃を攻撃兵器として運用したので、あまり目立った活躍はしませんでしたが、日本が機関銃の威力と可能性に無知だったわけではありません。
日露戦争後半での拠点防御の時には、充分に威力を発揮してロシア側の企図をくじいています。

漫談蛇足1

田原坂では「かちあい弾」というものが今でも発掘されます。西郷軍と政府軍の銃撃戦のとき、双方の弾丸が空中で衝突し、固まってしまった物のことです。
同じころにアメリカでは南北戦争をしたのですが、兵と兵器の集中投入と作戦運用は、日本人の方がよほど巧くやっています。史上もっとも死傷率が高かった戦争が南北戦争であることは、意外と知られていません。

漫談蛇足その2

日本陸軍は機動がダイスキで、敵と戦いながら部隊は常に起動し、敵を攪乱する戦術が歩兵の基本でした。機動に関してはドイツよりよほど上です。重機関銃も部隊にあわせながら機動して敵に常に火力を指向するという考え方で、二次大戦が始まった時点で歩兵戦術で勝てる国は、いなかったはずです。大隊単位までのサバゲーやったら、どんな気象条件でも運が同じだったら、日本陸軍が勝ったでしょう。
    • good
    • 0

この時代の機関銃といえばガトリング砲です。


結論を言うと政府軍にはガトリング砲がありました。
ですがガトリング砲は野戦砲くらいの重量サイズととりまわしで、拠点防衛用にしか有効に使えないような代物です。
あまりやくにたたなかったのではないでしょうか?
少なくとも田原坂の突破のような作戦には役に立ちません。


以下wikipediaのガトリング砲のページより抜粋です。

^ 陸軍省大日記 「大日記 砲工の部 3月木 陸軍省第1局」
陸軍省 明治10年3月4日
砲第九十八号 カットリング弐門以下福岡エ差送ノ儀ニ付伺 南ノ関出張先福原大佐ヨリ別紙ノ通電報有之候ニ付申越ノ通可差送候哉此段相伺候也 明治十年三月四日 砲兵本廠提理陸軍大佐大築尚志 陸軍卿殿代理陸軍少将西郷従道殿 伺ノ通 但臼砲二門榴弾百発焼弾百発木管属具共並ニカットリング砲二門弾薬六千五百発至急送達可致事 三月五日
陸軍省大日記 「大日記 砲兵工兵方面 5月木 陸軍省第1局」
陸軍大佐 大築尚志 明治10年5月 陸軍省
「陸第千百七十五号 甲第七十四号 至急砲弐百六十八号 大坂支廠ヨリ電報之儀ニ付伺 別紙之通昨夕大坂支廠ヨリ電報有之候ニ付当廠在庫品取調候処一舶用ブロートヱル属品共弐門一同弾信管共四百発一ガットリング車台属品共壱門同弾弐万発クルツプ榴弾信管共弐千発右之通有之候ニ付申越之通船便次第送方取計可申哉此段相伺候也 明治十年五月廿一日 砲兵本廠提理陸軍大佐大築尚志 陸軍卿殿代理 陸軍少将井田譲殿 追テ猶又只今別紙乙印之通ヱンヒール火門針及ヒ換壱門之儀モ申越候是又申越之通相送可申哉此段モ添テ申進候也 伺之通 五月~」
    • good
    • 0

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E9%96%A …

本格的に使われだしたのが、アメリカ南北戦争。
その武器が戊辰戦争の日本で使われています。
    • good
    • 1

機関銃は日露戦争時にも日本軍は持たず、持っていたロシア軍に苦戦しているくらいですから西南戦争の時にあったはずがありません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報