ご覧頂き有難うございます。

今乗っている車のローンが終わり次第、軽自動車への乗り換えを検討している者です。
現在は普通車に乗ってますが、自動車税等の費用はやはり大きいですので税金の安い軽が気になっております。

以下の条件で現在探しているのですが、これだけの条件を出すとやはり厳しいでしょうか。
一度目を通して頂けると幸いです。

・車検付
・お色は黒または白
・諸費用込で20万円以内
・軽自動車のみ

また、軽自動車の毎月4月頃支払う自動車税等は新車以外は7000円代のままなのでしょうか。
(どこかで2万円代へ、普通車と変わらないくらい上げるとも見た事があります)

車に関して知識が全くありませんので、知っている方や詳しい方にご回答頂けると幸いです。

※車乗り換え時、今乗っている車を売却したいのですが自走が可能であればどのような車でも最低一万円で引き取って頂けるのでしょうか。(外装の傷やサビ等が酷いです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>・車検付


>・お色は黒または白
>・諸費用込で20万円以内
>・軽自動車のみ

+修復歴無しで、全国に600台近くありますよ。
ご近所(買いに行ける範囲内で)にありませんか?
http://www.carsensor.net/usedcar/search.php?STID …



>また、軽自動車の毎月4月頃支払う自動車税等は新車以外は7000円代のままなのでしょうか。

『軽自動車税 増税』で検索すればあれこれ出てきますよ。
http://consumption-tax.biz/entry31.html


>※車乗り換え時、今乗っている車を売却したいのですが自走が可能であればどのような車でも最低一万円で引き取って頂けるのでしょうか。(外装の傷やサビ等が酷いです)

どこのお店でもそのように引き取ってくれるというわけではありませんよ。
そういうお店を探すしかないです。
とはいえ、新しく買うお店で済ませられれば一番簡単で楽ですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂き有難うございます。

詳細にウラル等を貼って頂き助かります。

もう自分的には修復歴があろうがなかろうが、自走が可能であればどのような車でも良い感じですね。

お礼日時:2014/05/18 16:22

軽自動車の中古って、実はセカンドカー用途や免許とったばかりの女性や商用目的などで引き合いが非常に多いのです。


常に探している人が大勢いる、ということです。
特に“安くて程度の良いもの”は、中古車雑誌などに掲載するしないに関わらず、よく売れます。お店に残ってる安い車体は、異様に走行距離が多かったりする車体ばかり、というのが実情で安くても売れないものばかりです。安いものには安いなりの理由があるのです。中古車雑誌や店頭で「10万!」とか「8万!」とか書いてる中古車が目につきますので「軽の中古=安い」というイメージがありますが(これらが車検をつけて20万くらいです)、そういう値段の価値しかないクルマです。こういう格安車は、買い物やチョイ乗りや趣味用に「とりあえず動けばいい」という人向けです、ある意味、格安中古車とは何たるかを知っている上級者向けです。

軽自動車で安くてそこそこのものが欲しい場合は、予め中古車屋さんに頼んでおくか、知り合いツテで個人売買ですね。
正攻法では安くて上質なものを買うのはとても難しいです、特に軽の中古は...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂き有難うございます。

やはりこういった物は購入が難しいですね。

お礼日時:2014/05/18 16:27

税金だけじゃなく保険も安くなるかな。



今の車に不満があるのなら止めません。

20万円の車はあると思います。いくらでも。
たぶんそういう車は現状渡しです。
後から修理代が、いくらかかるかわからないでしょ。

最低1万円という話はありません。逆に手数料がかかるかもしれませんよ。

20万円で車を買って自動車税の差額、考えて?年分ですか?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂き有難うございます。

やはり修理は相当運が良くなければま逃れないようですね。

お礼日時:2014/05/18 16:27

基本的に、登録手数料と車検費用だけで15万円前後取られますから、車体価格が5万円前後の車になります。


正直なところ、内外装は傷や日焼けがあって当然、年1万キロ走る様な使い方で、1年以内に交換部品が5万円分くらい出てくるってレベルを妥協できるなら、探すのはそれ程難しくないです。
軽自動車の税金については、今のところ今年度以降に初年度登録をした車両以外は、旧来のままって話しなって居ますけど、今後はどうなるのか官僚様の気分次第でしょうね。(自民党は官僚様にイエスマンですから。)
また、手放す車の処分ですが、今は鉄の価格が安い状況では有りませんので、解体業者に持ち込んでも幾らかで引き取ってくれますが、最低1万円に成ると言う保証は無いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂き有難うございます。

内外装や距離を気にしていれば20万以内で収まるはずがありませんものね。
妥協するのが賢明です。

お礼日時:2014/05/18 16:26

同僚の車は1万円。


私は15万で譲ってもらいました。

中古車屋は販売で利益を得るので割高です。

コネがなければ
新車販売の店に行って、新車を買う人の車を買うといっておく事です。
車種、車歴にもよりますが、値のほとんど付かない車であった場合
新車を買う人、店、あなた みんながWINとなるわけです。

しかもその車は前の人が乗っていたんですから、一応安心です。
買いたい時期から2ヶ月ぐらいの余裕をみて頼んだほうがいいでしょう。

私は新車を買った店で、軽四の中古車この方法で買った事があります。

なお、税金は来ました・・7,000円でした(平成26年度)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂き有難うございます。

やはり購入する所にもよって違って来るんですね。

今からでも自分で調べてみたいと思います。

お礼日時:2014/05/18 16:25

>・諸費用込で20万円以内


可能ですけどね。
それなりですよ。
1万2万で引っ張ってきた車ですから。

>どこかで2万円代へ、
そういった声は聞こえてきますね。
私も安すぎると思ってますから。
4ナンバーならともかく、5ナンバーは上げるべきと思っています。
660cc以上なら29500円ですから、20500円ぐらいは妥当な線と思いますが。

>どのような車でも最低一万円で引き取って頂けるのでしょうか。
その店のやり方次第ですから。
新車ディーラーなら下取り3~5万でもいけるでしょう。新車を買えば。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂き有難うございます。

やはり安い物はそれなりですね。
自走が可能であればもういっその事どれでも構いません。

お礼日時:2014/05/18 16:23

 今のクルマに乗り続けるのが一番経済的です。


 私のクルマは13万キロ(9年)走っておりますがまだまだ元気です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂き有難うございます。

来年車検ですので、それまでに乗り換えたいなと思っております。

お礼日時:2014/05/18 16:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q《京都版》軽自動車の車検の流れは普通車と同じですか?

継続車検は毎年会社のバンをユーザー車検で行っているので判ってはおりますが今回軽自動車のユーザー継続車検を受けることになりました。普通車等の場合まず、車検予約を電話にてし車検当日書類を受付で印紙と共に購入し書類に記載し受付で書類確認を受けてレーンにて検査を受けてと言った感じですが軽自動車も同じ様な流れなのでしょうか?検査場によって違ったりしますか?京都の方で受けますのでご経験者の方ご助言お願いいたします。普通者のレーンはまず
サイドスリップやスピードメーター→ライトの検査→下回りの検査→
排気ガスの検査の流れです。軽自動車も同じでしょうか?
以前妹が軽自動車のユーザー車検を受けたそうですが予約なしで行ったそうですが予約しなくてもいけますか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

軽自動車検査協会に予約からスタートです。
http://www.keikenkyo.or.jp/about_lmvio/jimusho/053.html
電話予約 075-671-0928
予約しないで検査に行っても追い返される事はないと思いますが、
スムーズに検査したいなら予約したほうが良いです。

検査の流れは普通自動車で経験されておられるなら話は早いです。
ほぼ一緒です。
違いと言えば、最後の下回り点検がピットではなくリフトアップになる
ところぐらいではないでしょうか?
http://www.keikenkyo.or.jp/check/howto.html

もっと詳細が知りたい場合は、
http://www.keikenkyo.or.jp/index.html
でご確認ください。知りたい事が全て載ってると思います。

南方面の方でしたら、軽自動車は南にはありませんので、
竹田の陸事まで行ってください。

Q車の諸費用って?

新車を購入予定です。自動車税、自動車取得税、自動車重量税、自賠責、車庫証明以外にかかる諸費用を教えてください。金額も分かればお願いします。下取車はありません。

Aベストアンサー

yakeiさんの書いている費用の他、ディーラーが登録諸費用に計上してくるのは、納車費用、車庫証明代行手数料、検査登録代行手数料です。
このうち、検査登録代行手数料は専門知識が必要な上、場合によっては実車を車検場に運ぶことが必要になるなどの手間がかかりますので、ディーラーに任せた方がよいでしょう(だいたい2万~3万円位)
納車費用は、新車納車時にディーラーへ車を取りに行くことにすればカットすることが出来ます。
「納車状態にするための手間賃」とか「輸送費用」と言ってカットを渋る場合もありますが、輸送費用は明らかに間違いですし、何とか粘ってカットさせたいところです。
自販連のHP「読者の広場、自動車関連Q&A」に諸費用についての記述がありますので、是非お読み下さい。
また、車庫証明手数料は自分で、管轄の警察署に2回行けば証紙代2500円のみで取得できます。
登録諸費用は、ディーラーの取り分である手数料関係を計上しやすい部分ですので、きっちりと明細を出して貰い損得がないかを確認する必要があります。
特に、最近は利益確保のため手数料カットになかなか応じてくれないディーラーもあるようです。
ですが、車両本体値引き分が少ない車種では、諸費用の削減が総支払額に影響しますので、地道に交渉してみて下さい。
車両本体値引きと、オプション値引きを分離させて交渉することもお忘れ無く。
以下に、自販連のURLを記載しておきます。

yakeiさんの書いている費用の他、ディーラーが登録諸費用に計上してくるのは、納車費用、車庫証明代行手数料、検査登録代行手数料です。
このうち、検査登録代行手数料は専門知識が必要な上、場合によっては実車を車検場に運ぶことが必要になるなどの手間がかかりますので、ディーラーに任せた方がよいでしょう(だいたい2万~3万円位)
納車費用は、新車納車時にディーラーへ車を取りに行くことにすればカットすることが出来ます。
「納車状態にするための手間賃」とか「輸送費用」と言ってカットを渋る場合...続きを読む

Q軽自動車のシートを替えた車検

軽自動車にレカロシートを付けています。
レールは社外品です。

レカロで有名なJET SETに聞いたら、軽自動車は
レールがなんであろうとレカロを後付したら
車検は通らないと言われました。

カレスト幕張でも車検は通らないと言われました。

スーパーオートバックス東雲にもレカロが多いので
聞いたところ、車検は問題ないとのこと。
うちで車検は通りますと言われました。

もう訳が分からないのですが、実際のところ軽自動車に
レカロを付けると車検は通らないのでしょうか?
本当はディーラーに出したいと思っています。

Aベストアンサー

うちも2車種継続して軽にレカロでしたがいずれも車検問題なしですよ。(ちなみにディーラー車検です)
3点式シートベルトがしっかり装着されていれば問題ないはずですけどね・・・。
何を勘違いしているのかは分かりませんが、断る所は無知or不安な所は全てダメという事でしょうから車検通るところで出せばOKじゃないでしょうか。

Q軽乗用車と軽貨物車の違い

軽乗用車と軽貨物車の違いを教えてください。
とくに、費用面、税金とか保険代とかの違いについて

Aベストアンサー

軽乗用車は乗り心地が少し良くて、軽貨物車はあくまで貨物車なのでスプリングが堅いので、乗り心地が悪いです。
自賠責保険は同じです。
任意保険は、基本的には軽貨物車は保険料が一本です。
軽乗用車は、全年令・21歳以上・26歳以上・30歳以上と4種類限定が出来ます。
しかし最近では、各社違いますが、トップランとかトータルアシストとかクルマックスなどのリスク細分型の保険であれば、軽貨物車にも年令条件が適用できます。
しかも、35歳以上というもの適用できます。
現在では一番保険料が安くて上がるのは、基本的な保険では軽乗用車で、30歳以上で家族限定をつけたものですね。

Q【軽自動車】車検が切れてしまった場合の対応

タイトルの件、代筆投稿いたします。

軽自動車ですが、車検が切れてしましました。
もう、車に乗る事は出来ないと思います。

●業者に依頼して、車検を受ける場合
●自分で車検を受ける場合

の2通りについて教えて下さい。
よろしくお願いします。

また、車検は、軽自動車協会から、お知らせは来ないのでしょうか??

Aベストアンサー

こんばんは。まず業者に頼む場合は前回答者さんたちのであってますので、さしひかえます。こじんで車検を受ける場合は市役所で自賠責保険の提示と印鑑、免許証が必要。あとナンバー借りるお金です。車検受けるにあたり、個人での場合は、車検場に事前に予約の電話を入れて何月何日の何時に予約という連絡して、番号取得しないとすぐ行ってさぁ車検うけさせてくれはとおりません。あとここが大事。車検場にはラインがありまずマフラーの音、排ガスの検査があります。マフラーあなとかあったりしたらヤバイですから。次がブレーキテスト。ただちゃんと止まれば問題なし。次が車の下回りの点検。エンジンからオイルがにじんでいたら通らないから事前にオイル漏れないか確認して漏れて滲んでいたらダメです。その場合裏技ですが、車検受ける寸前にパーツクリーナーというものが、ホームセンターに売っているのでそれをオイル滲んで汚ないところにかけてタオルで拭き取る。その代わり車検うけたあとにちゃんと治す。最後がライトの点検。これはあかるさと向きを調べるんだけど、こればかりは素人には無理なんで、車検場の近くに光軸テストをやってくれる所が必ずあるから、そこで見てもらった方がいいと思います。光軸テストの費用はだいたい3000円です。あとお金かけたくなければ、書類も自分で書けば代書代も浮きます。代書代は2500円だと思いましたから。それとライトのレンズ、テールランプ、ウィンカーレンズ、割れてたりヒビもダメ交換してからでないと車検受けれません。あとは玉切れもダメ。交換です。初めてやるひとにはかなり面倒くさいと思いますけど。安く車検取りたければ、ユーザー車検が一番安上がりです。その代わり壊れたら自己責任ですから。
長々すいません。おいらはユーザー車検が一番なんで、ちょっとお節介でしたかね(^.^)b

こんばんは。まず業者に頼む場合は前回答者さんたちのであってますので、さしひかえます。こじんで車検を受ける場合は市役所で自賠責保険の提示と印鑑、免許証が必要。あとナンバー借りるお金です。車検受けるにあたり、個人での場合は、車検場に事前に予約の電話を入れて何月何日の何時に予約という連絡して、番号取得しないとすぐ行ってさぁ車検うけさせてくれはとおりません。あとここが大事。車検場にはラインがありまずマフラーの音、排ガスの検査があります。マフラーあなとかあったりしたらヤバイですから...続きを読む

Q車購入の際の「諸費用」

新車を買う場合の諸費用(自動車税、取得税、登録費用・・・などなど?)は、車本体以外にどれくらい必要なのでしょうか?
例えば、130万の乗用車を買うとしたら
一般的にどれくらい掛かるのでしょう?
中古車の場合は、諸費用が比較的安く済むと聞いたのですが、
実際に、新車と比べるとどれくらい違うのでしょうか?また、何が違うのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

130万円の乗用車なら約25万円程度の諸費用が必要と思います。

・消費税/実売価格に消費税5%
・自動車税/小排気量ほど税額は安くなります
・取得税/車両本体価格の90%から1,000円未満を切り捨てその額に5%をかけた額。
(軽自動車は3%) 50万円以下だと不要です。
・重量税/車重により税額が変わります。
・自賠責保険/強制的に加入が義務付。賠償額は最高300万円

・登録費用 (自分ですれば不要)
登録手続き代行費用/1万円位
車庫証明代行費用/1万円位
納車費用/自分で車を引き取りに行けば不要。

>中古車の場合は、諸費用が比較的安く済むと聞いたのですが
取得税以外はあまり変わらないでしょうね。
中古車の場合は購入後の故障、修理費も必要となるかもしれませんね。

参考URL:http://www.netgarage.co.jp/shohiyou/index.html

Q軽自動車と普通自動車の違い(車検の金額とぶつかった時の衝撃)

私は今、車の購入で悩んでいます。
車検の金額が軽自動車だと1万5千円ぐらい(?)
だと聞きました。
普通自動車の1000CCで10万円ぐらいだと聞きましたがそんなもんなのでしょうか?

それから万が一衝突事故になったときの衝撃なのですが、
軽自動車と普通自動車ではどれぐらい違うのでしょうか?
やっぱり軽自動車の方が普通自動車にくらべると
ぐしゃぐしゃにつぶれてしまうのでしょうか?
車に詳しい男性の知り合いが居なくてとても困っています。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4です。

>エアーバッグがついていても
これは個々の事例により、なんとも言えません。エアバッグが膨らんでいる時間はホンの一瞬で、すぐにしぼんでいきます。一方で交通事故は正面衝突事故ばかりではありませんから、エアバッグを過信してはいけません。また横転したり車体が上から潰れるような事故にはほとんど無力です。

さて現在の軽自動車の車体規格は、エンジン規格が660ccになってから2回目の変更規格です。つまり動力はそのままで車体だけを大きくしたので、車重はむやみに上げられず、したがってかなりトリッキーな設計になっています。その点で、やはり普通車よりは弱いと言わざるを得ません。
そのトリッキーさの一端として、代表的な軽自動車はどれも重心が高く、タイヤの小ささも手伝って踏ん張りが効かず、結果として横転しやすいのです。

そして普通乗用車ですが、最近は1ボックス車を買う人が増え、大きい車体の車が増えています。また大型トラックですが、こちらも規格の緩和があり、かなり大きい車が走るようになっています。
軽自動車が大きくなった・強くなったと言っても、道路の中ではやはり小さいことには変わりがありません。#6さんのおっしゃる
>交通事故のニュース
は、極論ではなく、本当にそうなのです。何年か前から自分どもの消防の指令には、軽自動車が絡んでいる場合には必ずその旨を盛り込むようになりました。

いずれにしても、自車より大きく力がある相手と衝突すれば、物理学的には当然自車のダメージが大きいということになります。

なお繰り返しになりますが、これらは、普通車の「コンパクトカー」にもほぼ当てはまります。

#4です。

>エアーバッグがついていても
これは個々の事例により、なんとも言えません。エアバッグが膨らんでいる時間はホンの一瞬で、すぐにしぼんでいきます。一方で交通事故は正面衝突事故ばかりではありませんから、エアバッグを過信してはいけません。また横転したり車体が上から潰れるような事故にはほとんど無力です。

さて現在の軽自動車の車体規格は、エンジン規格が660ccになってから2回目の変更規格です。つまり動力はそのままで車体だけを大きくしたので、車重はむやみに上げられず、したが...続きを読む

Qカッコいい軽自動車、ダサい軽自動車

自分はFFでATの軽自動車に乗っていますが、カッコいい軽自動車、ダサい軽自動車とはどのような車種の軽自動車のことを言うのでしょうか。
その判断の根拠は何ですか。

Aベストアンサー

カッコいい、ダサいは運転する人のほう。

クルマのデザインやサイズはその人の趣味。

大きいクルマを持っていてセカンドカーに軽自動車を持つ人、なんらかの条件(理由)で軽自動車な人それは、人それぞれ。

Q軽自動車の車検の時期について

車(軽自動車)の車検の時期は何年ごとなのでしょうか?

Aベストアンサー

普通車と同じです。
新車を購入して1回目の車検は3年後
以後は2年ごとの車検が必要です。

Q車購入にあたっての諸費用

中古車の購入を検討しているのですが、色々お店を回ってみてお店や車によって
諸費用にばらつきがありました。

その内訳は車検費用などだとは思うのですが、
もし自分で名義変更やユーザー車検等をするのであれば
諸費用はほとんどかからないと思っていいのでしょうか?
また、自分で処理する事を、お店は了承して頂けるものなのでしょうか?

ちなみに気に入った車(車検なり)の税込み表示価格は115万円で諸費用が26万円でした。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

中古車店で売っている車は、
よほどでない限り名義変更はさせてくれません。
名義変更せずに乗り回す不届き者がいるからです。
車がないのに自動車税の請求が来るので非常に困ります。

車庫証明は自分でとることはできますので、
(業者としても車庫証明申請やってもらえるほうがありがたい)
カットできるのはその部分のみです。

>115万で諸費用26万
消費税57500円ですな。
車検がなければ重量税+自賠責保険、
(どんな車かわからんけど軽自動車なら3万ちょっと)
車検場に持ち込む手間賃(遠かったら1日掛かり)
整備費用(たぶんこれが一番高い)

納得できないなら見積取寄せましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報