初めての店舗開業を成功させよう>>

javascriptを半年くらい前から勉強始めている者です。

javascriptをかじってみて思うのは、対象のデータがどういう風に変化してい
るかがよくわからない、という感じです。

マイクロソフトのAccessをいじってみると、テーブルがクエリーの条件で変化
していく様子が手に取るようにわかります。

それに比べて、javascriptの世界では、javascriptのプログラムの動きと、そ
のプログラムが扱っている実際の対象データの変化の関連を逐語訳的に理解す
るのがむずかしいな。説明している説明書って無いナ。あれば売れるのでは。
と思っている次第です。

javascriptのプログラムの動きと、そのプログラムが扱っている実際の対象データの変化の関連を逐語訳的に解説している書籍(または、それに準じるもの)がございましたらご紹介お願いいたします。

(年季を積めば、javascriptのプログラムを見るだけで、実際の対象データの
変化が目に浮かぶようになるのものでしょうか?)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2 です。

補足読みました。

> 左側のソースコードの進み具合で、右側の店データの100件が絞り込みされていく様を、
何か勘違いされているようですが、ソースコードは1行ずつ読み出して逐次実行する仕組みではないですよ?
もし、そうなら下記コードは実行できないですよね?

----
a(); // 関数呼び出しを試みるが、関数宣言はこの行よりしたなので実行できない!


function a () {
// 処理
}
----

内部動作を確認したいのでしたら、開発者ツールを使いこなすことをお勧めします。

この回答への補足

think49さん、ご返事ありがとうございます。
think49さんのおっしゃるとおりですね。

私の思い(夢?)は違う表現のほうがいいかもしれません。
例えば、指定した住所より半径500mにある店20軒を100店のなかから選択し、googlemap上に表示させる場合、100店が順次20軒に絞られて変化していき、map上に表示されていく様を、その実際の変化1つごとに対して、ソースプログラムのどの部分がどのように機能してその変化をもたらしているのかを厳密に説明していく。・・そんなイメージです。

実態のデータの変化を中心においたプログラムの説明書って無く、(少なく)反対に、プログラムを中心にして、それを言葉で説明する抽象的な説明書が多い感じがします。そのため独学の初心者は挫折を余儀なくさせられてしまう。そんなカンジがしています。

ただ、なんにしても、自分の不勉強さがなせる的外れの発言のキライも多分にある哉に感じています。
とりあえず、一層の研讃を積み、開発者ツールを使いこなすように致す所存であります。


https://developers.google.com/maps/articles/phps …
のソースを理解しようと悪戦苦闘している中、上記のことを思った次第です。

どなたか、実データの変化を中心にして、上記プログラム「https://developers.google.com/maps/articles/phps …」を初心者向け用にご説明をして頂ける方、いらっしゃいませんでしょうか)

補足日時:2014/05/24 11:43
    • good
    • 0

言語仕様を本から学ぶなら『JavaScript 第6版』をお勧めします。


http://www.amazon.co.jp/dp/4873115736

他には ECMAScript 仕様URLも参考になります。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~oz-07ams/prog/ecma26 …
http://www.ecma-international.org/ecma-262/5.1/

あと、#1 の方も指摘されていますが、開発者ツールは基本ですね。
http://www.buildinsider.net/web/chromedevtools/01

# Re: wai8605さん

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
ご紹介いただいた情報を参考させていただきます。

なお、私の希望(実現が難しい夢かもしれませんが・・)は、
例えば、googlemapのデベロッパー用のサンプルコードで下記のようなものがあります。

https://developers.google.com/maps/articles/phps …

ここでは、

CREATE TABLE `markers` (
`id` INT NOT NULL AUTO_INCREMENT PRIMARY KEY ,
`name` VARCHAR( 60 ) NOT NULL ,
`address` VARCHAR( 80 ) NOT NULL ,
`lat` FLOAT( 10, 6 ) NOT NULL ,
`lng` FLOAT( 10, 6 ) NOT NULL
) ENGINE = MYISAM ;

上記の構造で下記内容のテーブルがSQLDBに登録されている例をもとに解説しています。
このテーブルの店のうち、指定した場所から25マイル以内のもののみマーカー表示させる。という類のものです。

(1)Frankie Johnnie & Luigo Too,"939 W El Camino Real, Mountain View, CA",37.386339,-122.085823
(2)Amici's East Coast Pizzeria,"790 Castro St, Mountain View, CA",37.38714,-122.083235
(3)Kapp's Pizza Bar & Grill,"191 Castro St, Mountain View, CA",37.393885,-122.078916
(4)Round Table Pizza: Mountain View,"570 N Shoreline Blvd, Mountain View, CA",37.402653,-122.079354
(5)Tony & Alba's Pizza & Pasta,"619 Escuela Ave, Mountain View, CA",37.394011,-122.095528
(6)Oregano's Wood-Fired Pizza,"4546 El Camino Real, Los Altos, CA",37.401724,-122.114646
...


ここで私の希望(夢?)ですが、画面の左側にソースコードを配置し、
右側にSQLDBに登録されている店データを100件を表記します。
左側のソースコードの進み具合で、右側の店データの100件が絞り込みされていく様を、
説明とともに、ソースコード一行ごとに対比させる。・・・・

こんな書き方の解説書があれば、初心者でも、もっとjavascriptが理解しやすくなり、
javascriptファンも増えるのではないか。
などと夢想し、そんな風なことに準じた情報を探しているしだいです。
もしそんな情報があればお教え願いたい、と思っている次第です。
(あるかないかはわかりませんが、無いなら、いつの日か自分で
そんな解説書をかいてみたいものだとまたまた夢想しております。)

補足日時:2014/05/18 23:53
    • good
    • 0

JavaScriptと一口にいってもいろいろありますが、Webのクライアント側(ブラウザ)で実行されるものならば、ブラウザでデバッグしながら変数の変化などを調べていけばいいと思います。

今はIE、Chrome、FirefoxとどのブラウザでもJavaScriptのデバッガはありますから、デバッガで変数やオブジェクトの内容を調べていくのが一番では。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング