中小企業の働き方改革をサポート>>

早稲田大学商学部を第一志望で受験したいのですが
国語英語地歴公民の三科で受けようと思います
そこで質問なのですが私は地歴公民で現社と地理しか受けたことがありません

新規で勉強を始めるなら世界史 日本史 政治経済 のどれがよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

元塾講師です。

早稲田大学商学部に合格の経験があります(進学はしませんでした)


 あなたの質問に対してのストレートな回答にはなりませんが、私としては「数学がいい」です。

 早稲田の歴史(日本史・世界史)に関してはかなりの難問のようで、予備校の講師なども即答できない問題が多数存在するようです(知り合いの講師が言っていました、私は歴史科目で受験をしていません)。もちろん、早稲田は私学の雄であり講師は研究するので、生徒が質問に来る時点では、自分で入試問題を入手・分析しているので来てもらった時の質問には即答できますが、講師の頭にもない問題が出るということです(まぁそれでも合格点は取れますが)。そうした難しい問題が多数出題されるため、たまたまマークしたものが正解で合格、そこが間違いで不合格などのようにかなり運に左右されます。残り1年でその「運に左右されるくらいのレベル」に行くのにも可能性が低く、さらに「確実に合格するレベル」に持っていくにはほぼ不可能でしょう。公立トップ校の多くは浪人を覚悟して、本当に浪人しています。

 厳しい書き方ですが、早稲田に現役で合格する場合現時点で、歴史は教科書を3周程度していて、少ない穴を埋めている状態の人が7割、先に挙げたラッキーな人が3割です。ただ、これは合格者に目を向けた考えで、実際「その層の合格率は、3周している人の合格率は70%、ラッキーな人は3%」というものです。受験生が1万人いて、3周している人が100人、ラッキーな人が9900人で、合格者は3周が70人、ラッキーが30人という計算です。こうしたほぼ0%な状態より多少可能性が高まる数学がお勧めというものです。

 「数学は無理です」と思うかもしれませんが、それでは商学部をやめることをお勧めします。私は早稲田出身ではありませんが、慶應の商学部では微分積分、統計が必修でした。入学後数学に触れる機会はあるはずですし、経済学なども需要・供給曲線などは数学のXY平面の概念を使います(商学部でも経済の授業はあることが多いです)。早稲田クラスの場合、歴史を選択するのは「数学もできるけどどちらかといえば歴史が得意」という、人が多いです(もしくは数学ができなさ過ぎて、国公立をあきらめた人)。
 商学部で経営学などを勉強したいと思いますが、経営学の基本は「効率的に」です。今の時間がない状況(受験まで残り時間が少ない状況)で、自己の特性を押し通すほどの余裕はないはずです。
 3年次から勉強を始めて、歴史受験で早稲田に合格した人を私は知りません。逆に、数学にして合格した人は何人もいますし、落ちた人はそれこそ1000人を超えます。あなたが1001人目で例外になることはそれ自体はいいことかもしれませんが、その確率は単純に考えても0,1%以下になってしまいます。

 ちなみに、教科書の内容を暗記して合格するほど早稲田は甘くありません(それがないと合格はしませんがそれだけではダメということです)。今回の質問内容からしてその要素が見当たりませんでした。他の質問を参考にして、質問しなおすか、早稲田はあきらめた方がいいです。個人的に感想ですが、合格するのに「日東駒専には10の努力で、マーチには30の努力で、早慶には100」と早慶とマーチにはかなり大きな溝があります。マーチの延長線上に早慶はなく、早慶はハナから早慶志望者にしか(もしくは東大・東工大・一橋)合格証書は来ません。早慶に勉強を絞りマーチに落ちる人もいます。それなら確率や現状を考えて志望校をマーチにすることをお勧めします。ちなみに早慶志望者ならこの間のマーク模試受けていますよね?どうでしたか?もし受けていないようなら、それは「マラソンで、スタートのピストルがなって起きた(そのあと支度)」くらい出遅れています。受けていても、書きたいことがあります。今回は書きませんが、質問のお礼か、新しい質問で書きます(他の方が指摘されるかもしれませんが…)。
ご参考までに。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり厳しいようですね
数学検討してみます

お礼日時:2014/05/18 11:11

>必修は世界史aで受験に必要なのは世界史b



世界史Aと世界史Bは別の次元のパラレルワールドではありません。ボリュームやカバーエリアが異なるだけで共通・重複が多く見られます。文科省も世界史「A及びBから1科目」を必履修指定しています。

世界史B選択はやめといたほうが身のためでしょう。
    • good
    • 0

世界史って今の高校生は必修なのでは? なぜ「新規で始める」ことになるのでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

必修は世界史aで受験に必要なのは世界史b

お礼日時:2014/05/18 11:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q早稲田政経受験の選択科目について。数学か世界史か。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主眼を置きます。

私の高校は年に数名早慶に合格するくらいの偏差値60前半の公立校で、
中高一貫校のような上位大学の入試を想定した授業は受けられないので
入試レベルの勉強は予備校と自習が中心となります。

一応これまでの私の学力の目安としては
全主要科目ともに校内では1位~10位(230人中)をうろうろする程度ですが、
所詮進研模試と定期試験の順位なので入試レベルではなく基礎的なことに限った話です。
数学なら教科書傍用問題集や青チャートの例題は解けるレベル、
世界史なら教科書に載っている重要用語は答えられるレベルという感じですね。
(高校の世界史Bの授業は教科書全体に対してコマ数が全く足らず一部分しかやりません)

現時点では両教科とも合格点に届きませんが、やりたいと思っているのは数学です。

というのも、早稲田の歴史科目では論述は1~2題、
あとは細かい知識を問うものが大半を占め、
特に重箱の隅をつつくような正誤問題をちまちま解くことに嫌気が差しそうです。
歴史自体は嫌いではなく歴史小説や大河ドラマ等は大好きなのですが、
教科書の流れから外れている、背景も語られない細々とした用語を詰め込むのはただの苦痛です・・
教科書の本流ばかり出題しては満点が続出してしまうのもわかりますが、
ならばいっそのこと全問題論述にして差をつけてくれた方が勉強のし甲斐がありますよね。
受験者数が多い私大では採点の都合もありましょうが。

その点数学は解けない問題を解けるようにすることに楽しさを感じられますし
入試も全て記述で回答する形式なので単なる知識で終わらないやり甲斐もあります。
もう一つ、私の場合は英語・国語の勉強をして文を読むことに飽き気味な時でも
数学ならば集中力が落ちにくいという利点もあったりします。

しかし、私文専願で数学を選択するのはマイナーであること。
現状、中高一貫組に対し演習量が圧倒的に不足していること。
歴史科目に比べ、努力に比例して成績が上がるとは限らないこと。
同じく、本番の出来による振れ幅が大きくハイリスクハイリターンであること。
などにデメリットを感じています。

武器にできたときの大きさ、モチベーションや集中力の維持という点では数学。
確実性の点では世界史といったところでしょうか。

もちろん、モチベーションが維持~などと言っている数学にしても
毎日長時間の努力を1年間継続し続けることが大変なことであるのは承知しています。
イメージとして定期試験前の猛勉強を1年間、間違いなくしんどい道程です。
ですが、「大変」には面白さ(funnyではなくinteresting)を含む大変と
ただひたすらに苦労する大変があるとも思っています。

英国で高得点が見込めるのなら比較的安定する歴史を推奨!
みたいな判断基準もあるのかもしれませんが、
現時点で正確な予想はできないので英国は合格ラインを少し超える程度と仮定してください。

以上、どちらを選択するべきか。
難易度、入試における有利不利、継続のしやすさ、成長の確実性、どのような観点からでも結構です。
ぜひ皆様のご意見をお聞かせください。

長文乱文、失礼しました。

4月から受験生になる者です。
大学受験の選択科目について、数学か世界史でどちらにするか悩んでおり、
皆様のご意見を参考にしたいので相談させていただきます。
志望学科は経済学科なので英社国または英数国での受験となります。
また、今のところ世界史以外の地歴公民は考えていません。
(地理・政経:受験できない大学・学部がある。日本史:比較的世界史の方が好み。)

第一志望は早稲田の政経です。
当然それ以外の学部や大学も受験しますが、
科目・勉強計画を決定においては「早稲田政経」に主...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が出題されて全然できないことと同じです。数学で受験生が解きにくい分野は多くの受験生が勉強していない要素なだけで、合格している人はしっかりと得点し合格しています。
 これは早稲田に限ったことですが、早稲田の歴史は「運」がモノを言います。確かにやらなかった範囲で得点できないのは受験生のせいですが、早稲田の歴史の問題にはそうしたものでは説明できない「教授の趣味」のような問題が多く存在し、それらは受験生の実力で得点が出るものではなく、合否にその運が影響を及ぼしていることも事実です。講師は受験後に受験生が持ってきた入試問題の解答を作成しますが、数学に関しては解けない問題はほぼありませんが、世界史は講師のお頭にない知識を問う問題も存在します。もちろん、受験は満点を狙うものではありませんが、開始の時点で持ち点が少なくなっているのが早稲田の歴史です。こうしたことから、私の印象では「早稲田の歴史は一定の実力者の中から運で合格者を選んでいる」と考えています。問題全体の6割程度は実力で解ける問題であり、そこをしっかり取れない人間は問題外で、そこを通過した人間の中から残り4割の問題を運でどれだけ取れたかで合格者を選ぶということです。浪人生が多かった受験戦争時代には、受験生の優劣を実力差だけでは判定できず、運で合否を分けていたこともあります。そうした運に翻弄された(教授になった人は運がいい方のはずですが)経験を受験生にも経験させたいとする「教授たちの自分勝手な理由」もあるのでしょう。
 また、合格最低点に関しても歴史と数学では大差はないようであり(むしろ歴史の方が高めではないかと推測されます)、その点を考えても数学がお勧めです。
 歴史の方が運に左右されるので、実力がない人が逆転を狙う科目として使うのはいいですが、しっかり合格したいならお勧めできません。

 受験生としては、やった分の成果がすぐに出る歴史はやりがいがある科目ですが、そうした科目の特性上受験生は多く、早稲田の社会ではかなりのハイレベルの争いになります。それに比べ数学は(社会ほど短期ではないという意味で)初期の成績上昇はゆっくりですが、しっかり伸び始めるとそこまで落ちませんし、入試時に「悪問」で不合格にもなりにくい問題です。
 
 また、あなたが早稲田を第一志望とすることなので書きますが、(これも入試問題や早稲田出身の友人の話などから考える持論ですが)早稲田は「自分たちは○○と主張する」ことを大学の存在意義にしていることです。
 入試問題を見ればわかることですが、(特に政経・文・法学部の歴史・現代文は)「入試問題を優秀な人間選抜を最優先目的としていない」ことがあります。あれは「私たちはこうした文章が読める人だけを求めている」と主張しており、受験生集団の中の優劣を決めるより「自分たちの水準を満たすのはどれくらいか」という関心に主眼が置かれているということです。ただ、結果としてある人数までは合格者を出さないといけないので、ギリギリ合格の人たちは「問題の求める水準には達していないが、集団の中の順番が上だったので合格できた」ということになります。先程書いた「運」というのはこのことで、合格者の大半は運で決まっているということです。
 受験生の学力と問題の学力の差が大きいと適正な判断ができないのは当たり前で「小学1年生にセンター試験を解かせたら、学力差が反映されることはなく、運で順位が決まる」のは理解できると思います。つまり、そうした差がある入試を作成している時点で「優秀な人間の選抜」よりも「早稲田による早稲田の自己主張」が優先されていると考えるべきです(偏差値が低い大学では古文がないところが多いですが、これは「偏差値が低い大学を受験する人は、そもそも勉強していないから古文を出したら、その問題は運の問題なるから」現代文だけにしているのです。)。
 他にも、現代文の文章もかなり古めの文章を使い、どこか現在を見ていない感じがします。過去の研究をするのは構いませんが、今の高校生が現在の現代文の演習をし、さらにそうした古い文章の演習を求めている時点でも、高校生の現状を考えていないことがうかがえます。私立トップなのでそうした差が「私立トップとそうでないところの差」とも言えますが、これが続くようでは「早稲田の凋落」に歯止めがかけられないと自覚してか、新設学部の問題は新しい文章使われています。
 上のような早稲田批判(のようなもの)を書いたのには理由があり、「こうした周りの状況を考えないものはいずれ廃れる」ということがあるからです。看板学部があのような時代錯誤の問題を作り続ければいずれ、国際教養学部等が看板学部になるような変化も起きますし、早稲田大学そのものがそうした凋落をたどる可能性があるとも言えます。現に早慶では最近は慶應の圧勝ですし、以前は偏差値が高めだった学習院や國學院は時代の変化に対応できず人気が低迷しています(学習院は変化できず、皇族が進学しない現象が起きています。ICUに奪われるのはその象徴ともいえます)。
 現時点で早稲田は最高峰であり、その中でも政経はトップです。ただ将来のことを考えたうえで、志望校の判断をすることをお勧めします。あなたの文章を見る限り、しっかり物事を考えられる人だと思うので書きました。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は早稲田に合格経験があります(政経ではありませんが)。また、受験科目はメインが英数国で、(センターや慶應商学部で必要な)社会は地理で受験しました。

 結論を書くと「数学がおすすめ」です。
 確かに数学では大問の最初の方で躓くとそれ以降の問題を答えられず大幅な減点になりますが、それは「単なる実力不足」であり、そうなることは運ではなくそうした問題を対策(勉強)しなかった準備不足に他なりません。これは世界史などでも「やらなかった時代・内容(芸術史など)」が...続きを読む

Q地歴か数学か

早慶経済学部志望の高2女子です。
私は今まで学校では理系クラスにいたのですが、この頃、将来やりたいことが具体的に決まったので文転して早慶経済学部を目指すことに決めました。今まで理系クラスにいたこともあって、数学受験を考えていたのですが、塾や学校では「早慶の文系の数学受験は国立と併願する人が沢山いるから難しい、やめておけ」と散々言われました。
実際、私は数学が好きですが成績はそこまで良くなく、国立と併願する人に数学で戦える自信があまりありません。かといって暗記科目が大の苦手で昔から社会の成績はドン底です。
つまり、(1)成績は中の下だが好きな科目である数学 か (2)大の苦手である暗記科目、かつ中学以来一切触れてないので未知数である地歴
のどちらにするかで悩んでいます…
ちなみに数学は駿台全国模試で偏差値45です…


意欲的に勉強ができるのは大嫌いな地歴より断然数学だと思うのですが、あと一年でどのくらい伸びるのかも分かりませんし…

アドバイス、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は慶應商学部出身で数学受験(社会は地理)でした。

 慶應の経済学部は確かに英語と数学、それに配点が低い小論文で受験できる方式があります。これと同じ日程で数学が社会になっている方式もありますが、数学受験の方が合格はしやすいと思います。というのも文系では「ほとんどの人が数学で受験しない」からです。
 他の方も書かれているように数学受験では倍率が低い傾向にあります。これは、数学はできず、社会しか勉強していない受験生が多いためです。一般的に文系は「英国社」を勉強しその科目で受験できない大学は避ける傾向にあります。そのため経済学部ではA方式は受験できず必然的にB方式になるのです。多くの文系受験者がB方式にいってくれるので、A方式は手薄になり、英数という理系が勉強している科目だけ合格できるので東大の理系の併願校として人気があるだけです。ただ、東大に合格している人は結局慶應には入学しないので、本質的には(自分が受験生という立場では)意味はありません。結局は自分が入学しやすいかということが重要です。また商学部のA方式では「社会と数学」という東大や一橋以外では勉強しないような科目の組み合わせのため経済のA方式よりマイナーです。

 慶應に行きたいというのであれば、あなたの現状を考えれば数学受験をお勧めします。ただ、偏差値50程度の勉強は、慶應を目指す場合には「ほとんど勉強していない」と同じ状況です。ただ、理系にしたにはそれなりに理由があり、社会科目を勉強するのは得策と言えない状況では、可能性が高い数学受験がいいでしょう。
 また、「英数国」で受験できる大学は多く、早慶の文学部・法学部を除くほぼすべての文系大学で受験できます(上智・マーチでは確かほぼすべてで数学選択ができます)。上智の経済学部経済学科は数学のみで社会受験を認めていないですから…。
 さらに、マーチであっても数学の方が簡単です。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は慶應商学部出身で数学受験(社会は地理)でした。

 慶應の経済学部は確かに英語と数学、それに配点が低い小論文で受験できる方式があります。これと同じ日程で数学が社会になっている方式もありますが、数学受験の方が合格はしやすいと思います。というのも文系では「ほとんどの人が数学で受験しない」からです。
 他の方も書かれているように数学受験では倍率が低い傾向にあります。これは、数学はできず、社会しか勉強していない受験生が多いためです。一般的に文系は「英国社」を勉強...続きを読む

Q早稲田受験 センター試験は受けるべき?

早稲田受験 センター試験は受けるべき?
こんにちは。早稲田文系を一般で受験するにあたって、私の場合センター試験は全く利用する必要がないのですが、入試の雰囲気を味わうためにも先生からは受けたらどうかと言われています。
しかし大手予備校のセンター模試を何度も受けているので、大丈夫じゃないかなとも思っているのですが・・・。
センターを受けるのであれば早稲田の一般と同じ英・国・世界史の3教科で受けてみようと思いますが、文学部のセンター利用は世界史・日本史が使えませんし、他の学部では5教科必要です。
つまりセンター試験は受ける必要がないのですが、雰囲気を知るために18000円を出すのは、今後一般出願の際に費用がかかることを考えると結構高い額です。

私はセンター試験を受けるべきでしょうか?受ける必要がなくとも、センター試験を受けることは高校生として思い出に残ることでしょうか。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

僕自身受けてませんし、受けるメリットも感じません。
早稲田政経、慶応法以外も受けてません。
落ちたら浪人、とシンプルに考えていました。
周囲の合格者を見てても志望校に受かってる人は変に票計算していない。
計算するなら早い段階でやればいい。
『直前3-6ヶ月はただやるだけ、家族も変に口出しすべきでない』
これが守られていない受験生は第一志望に落ちてることが多い。
そもそも受験と言うのは「公正を是としている」以上、穴がない。
穴を探す作業は時間やエネルギーのムダが多い。
とっとと勉強だけしといた方がいい。
ある意味でバカが得するのが受験です。

今年のサッカー日本代表の、本番前の合宿や練習試合を見れば分かりますが、こういうのは、チューニングが重要なのであって受ければいい、または受けなければならない、と言うものではないのです。

多くの場合、「受けろ」と言われるはずです。これは実のところ保身の為です。
塾や学校は進学実績が欲しい。本音ではそうなんです。
特にセンターは何十校でも受けられるから数を稼げる。
仮に東大に10人受かるとする。でもその10人が東大だけ受ければ
「東大10名合格」です。
でもこのレベルの人がセンターで、早慶をたくさん受けてくれたら
「早稲田50名合格」「慶応70名合格」と箔がつくのです。
それで次世代の入学者が倍増することになる。


親も保守的ですからね。
普段は「国立しかダメです。」「現役しかダメ」とか言う親が多いけど、直前になると
ビビってしまう。だから数多く受けさせたがる。

特に私大のセンター利用は、難しい。センターで早慶に受かろうと思えば京大レベルのスコアが必要になる。ものすごくもったいない。
もちろん「現状のレベルを知る」事は出来るけど、センター内容と、私大内容は被らないし、センター対策をすることになると2,3日は潰れる。お金も時間ももったいない。
また仮に明治や青学を滑り止めにすることも出来るけど、それで受かってしまったら別途数十万円の入学金を払わなければならない。

僕は模試は多く受けるべきだと思う。でも直前期は余り無駄なことに時間を割くべきではないと思う。
本番前には練習台で1,2個は受けた方がいいとは思うけど、別に1本でもいい。

僕自身受けてませんし、受けるメリットも感じません。
早稲田政経、慶応法以外も受けてません。
落ちたら浪人、とシンプルに考えていました。
周囲の合格者を見てても志望校に受かってる人は変に票計算していない。
計算するなら早い段階でやればいい。
『直前3-6ヶ月はただやるだけ、家族も変に口出しすべきでない』
これが守られていない受験生は第一志望に落ちてることが多い。
そもそも受験と言うのは「公正を是としている」以上、穴がない。
穴を探す作業は時間やエネルギーのムダが多い。
とっとと勉強だ...続きを読む

Q早稲田大学に1年で受かるのはどのくらい凄いこと?

早稲田大学に1年で受かるのはどのくらい凄いことなんでしょうか?
日本の私立大学トップレベル、難易度マックスの雲の上の存在である、
名門早稲田大学に、偏差値40の平凡な人間がたった12ヶ月の勉強で
受かるのはどのくらい凄いことなんでしょうか?
学部は商学部や、社会科学部など早稲田内でも比較的入りやすい
学部に限定して、3教科の科目を12ヶ月みっちりやれば凡人でも受かるのでしょうか?
1日の勉強時間は13時間と仮定し、予備校や家庭教師を雇える経済力があり
尚且つ、時間もある環境で
死ぬ気で勉強する意欲がある人間が12ヶ月で早稲田大学に受かることは
可能なのでしょうか?
よく、1年で早稲田!なんていう広告をみたりしますが、実際そんな話は身の回りで聞いたことがありません。
受験経験者のみなさん異見をお聞かせください

Aベストアンサー

どのくらい凄いことか?
→奇跡と言っていいくらい凄いことだと思います。

受かることは可能か?
→私文の入試なので全くの不可能事とは言えませんが、宝くじに当たるようなもんでしょう。
理由は色々ありますが、いくつかあげると、

偏差値;偏差値50から合格なんていう文句を目にしますが、私は実際にそういう事例があるかどうか知りません。早稲田に合格した人で偏差値を知っている実例はみな4月の段階で60は超えていました。

知性;投稿文を読むと文章能力や論理性はなるほど偏差値40が妥当だろうと思われます。あなたの文章は無駄が多い。思考がとりとめなく前後している印象を受けます。早稲田に合格するには効率的な学習が必要です。それが難しいのではないかと思います。

時間;1年でとか1日13時間でとか書かれていますが、重要なのは時間をいかに有効利用できるかです。あなたは文庫本1ページを読むのにどれくらい時間が掛かりますか。1分30秒くらいかかるのではありませんか?偏差値60以上の人は読む速度が普通の人の倍以上あります。文庫本1ページなら30秒以下で読むでしょう。つまり偏差値60以上の人はあなたの倍速で勉強しています。そういう人たちはこれからの1年であなたの2倍学習するわけです。勝負になると思いますか?

厳しいことを書きましたが、早稲田の入試は難問奇問で有名です。早稲田に特化した勉強をしないと東大合格者でも落ちることがあります。まして早稲田はこれから学生数を絞ろうとしていますから、たとえまぐれで合格しても単位が足りずに中退となる可能性が高いと思います。中退では就職も著しく不利になりますよ。これからの時間を有効に活用したいなら日東駒専あたりに絞っていったほうがいいのではないかと思います。

どのくらい凄いことか?
→奇跡と言っていいくらい凄いことだと思います。

受かることは可能か?
→私文の入試なので全くの不可能事とは言えませんが、宝くじに当たるようなもんでしょう。
理由は色々ありますが、いくつかあげると、

偏差値;偏差値50から合格なんていう文句を目にしますが、私は実際にそういう事例があるかどうか知りません。早稲田に合格した人で偏差値を知っている実例はみな4月の段階で60は超えていました。

知性;投稿文を読むと文章能力や論理性はなるほど偏差値40が妥当だろうと思われま...続きを読む

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Q私の状況を見て、早稲田に合格できると思いますか?

努力次第だとか、そういうのは抜きにして、客観的な回答、「厳しいと思うよ」などが聞きたいです

状況 
 偏差値50ほどの底辺高校に通っています
そこでは現役でMARCHに合格する人は毎年でません
私は3年の4月ごろから勉強を始めました。そして5月の河合と代ゼミの模試の結果は大体同じで

代ゼミセンター
英語 51
国語 41
政経 61
3教科 51

河合筆記
英語 49
国語 55
政経 61
3教科 55
でした

政経は思ったよりも偏差値が出て驚きましたが、その頃の志望校は明治大学で、当然E判定です。「日大?そんなところいきたくねぇよ」みたいに言ってましたが、そんなレベルでした。私は。

そこで焦りを感じ、また、全国での自分のレベルの低さを痛感しました

それからは必死(自分なりに)に勉強し、7月の代ゼミセンター模試を受けて、なんか結構できたので、何を血迷ったか早稲田大学を受験することにしました。しかし、現在の私の早稲田に対する想いはしかっりしています。全く変える気はありません

この前、代ゼミのセンター模試の結果が返ってきたところ
英語 60
国語 60
政経 75
3教科65

でした

政経のおかげで偏差値が上がり、明治はB判定、早稲田はD判定まで上がりました

しかし、政経で上げているために、偽りの偏差値というか、なんか変な感じがします

早稲田のプレテストは受けてませんが、去年の8月に実施された英語の過去問を購入し、やってみたところ、法学部での偏差値が55くらいでした。英作は0点として。

自分としては、正直なところ早稲田を目指す資格はあるだろうと思っています。しかし、私は塾などに通っていなく、独学であり、学校のレベルも低いために相談相手がいません。
なので、他の人の意見が聞きたいです。

努力次第だとか、そういうのは抜きにして、客観的な回答、「厳しいと思うよ」などが聞きたいです

状況 
 偏差値50ほどの底辺高校に通っています
そこでは現役でMARCHに合格する人は毎年でません
私は3年の4月ごろから勉強を始めました。そして5月の河合と代ゼミの模試の結果は大体同じで

代ゼミセンター
英語 51
国語 41
政経 61
3教科 51

河合筆記
英語 49
国語 55
政経 61
3教科 55
でした

政経は思ったよりも偏差値が出て驚きましたが、その頃の志望校は明治大学で...続きを読む

Aベストアンサー

大学受験に於いて戦闘力のない高校、底辺大学相当高校、だとは思います。
でも底辺ではありません。
底辺という言葉の意味はどうなっているのでしょう?
早稲田の入試に国語の試験があるのでしょ?大丈夫ですか?ということもあるのです。
本当の底辺はもっと低い、ということも先々重要になるでしょう。
私が出たのは、まともな進学校ではありましたが、早慶ストレートは珍しい高校でした。
勿論MARCH関関同立もそんなに居ない。
私はそんな高校で普通の成績だったところから、二浪して難関国立大学に入りました。
すると、偏差値にして20差の世界、40と50と60と、三つの世界を経験したことになります。
それは、偏差値60の世界しか知らない人とは違います。何かの時に生きてくるかもしれません。

大学受験に於いてはまるで戦闘力がない、でも底辺どころか真ん中だ。
真ん中だから普通だよね、だから普通に大学に行けるよね、というと、それも違う。
客観的に物を見る、というのはそういうことです。
客観的に物事を見る能力が無い人に、客観的な情勢をいくら語っても意味がありません。
国語的にも拙いです。
世界観的にも拙いです。
高校のレベルが低いのなんの、いくら言っても仕方ありません。
あなたが選んで行ったというだけのことでしょう。文句を言う資格もありません。
高校が悪いのではなく、そんな学力の生徒が悪いのですから。

なお、大学受験は、余裕のA判定で、過去問もスラスラ解ける、という人以外、全員難しい、厳しい、苦しい、です。
逆に、難しくないというのはそういうことです。
現に、xx大学(レベルが低すぎて名前も出てこない)なら難しくないでしょ?

判ったら勉強してください。
余裕で受かりそうな状況ではありませんから、受かりそうにないなら勉強して合格をつかみ取るのみですし、受かりそうでも油断せずに勉強する、何れにせよ勉強する以外にないのです。
受かりそうにないなら親の跡を継ごうと思います、なんてことでもあるなら話は別ですがね。

大学受験に於いて戦闘力のない高校、底辺大学相当高校、だとは思います。
でも底辺ではありません。
底辺という言葉の意味はどうなっているのでしょう?
早稲田の入試に国語の試験があるのでしょ?大丈夫ですか?ということもあるのです。
本当の底辺はもっと低い、ということも先々重要になるでしょう。
私が出たのは、まともな進学校ではありましたが、早慶ストレートは珍しい高校でした。
勿論MARCH関関同立もそんなに居ない。
私はそんな高校で普通の成績だったところから、二浪して難関国立大学に入りました...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q早稲田大学などの難易度について

早稲田大学の難易度についてなのですが、商学部は偏差値64らしいのですが、受験科目は三科目だけとの事を知りました。
自分は今、高校中退していて、今まで勉強をしてきませんでした。
だから、今から国立大学に合格を目指すのはかなり大変だと思います。
でも、早稲田大学は国語と英語と公民(政治経済選択します)の三教科だけなら、そんなに難しくないような気も少しします。たった三教科の受験でも、難しいのでしょうか?
あと、明治大学経営学部(偏差値60)と比べて、どの位、難易度に差はありますか?

Aベストアンサー

早稲田は英語も激ムズです。受験英語のなかでもっとも難しいといわれています。(言われていた?)

商学部は・・・。国語は古文がなかったような気もしますが…。でも、難しいですよ。

文系は社会受験で受けるみたいですが、私は理系で数国英の3科目受験で早稲田は受けていました。
つまり、理系も文系も早稲田の商学部は狙ってくる、ということです。
明治は受けなかったので、どんなか分かりませんけれども、早稲田というネームであらゆる層の人が受けてくるので、そういう点でも競争が激しいと思います。

難しい問題を3教科とく私立型(狭く深い)よりも、そつなく教科書レベルをとれる+そこそこの二次試験レベルの国立のほうが点数がとりやすい、というタイプの人(広くふつう)もいます。

前のかたの意見にもありますが、まずは赤本などをあたって、どのくらいか見てみることですよね。

Q日本史か世界史、どちらを選択すべきか…

現在高校1年生、4月高校生2年生の女子です。
文系を選択したので、来年日本史か世界史の
どちらかを選択しなければならないのですが、
期限が過ぎてるのにまだ決められません。
(先生に無理を言って待ってもらいましたが…)
小学生・中学二年生の時に日本史を、
高校1年生の時に世界史をやったのですが…

・日本史を選ぶ(私にとっての)メリット
→掘り下げてやるので、面白そう
→小・中の時にやったので楽そう
→世界史に比べたら受験勉強が楽らしい。

・日本史を選ぶデメリット
→世界史に比べて将来役にたたないらしい。
→大学に入ってから世界史やってないと苦労するらしい。
→詳しすぎて、どうでもいいことまで覚えさせられそう
(仏像の高さとか…)

・世界史を選ぶメリット
→将来、大学に入ってから役に立つ。
→学校で地理もやらされるので、
 範囲が被ってる。
→ヨーロッパ史とかは、日本史とかより面白そう。

・世界史を選ぶデメリット
→地理が苦手。
→国同士の横の繋がりを覚えるのが苦手。
→カタカナの名前があまり好きではない。
→受験勉強が大変らしい。

といった具合で、かなり決めかねてます。
特に気にしているのが、
「世界史をとっておくと大学で役に立つ」って事です。
長文・乱文ですみませんが、文系で大学受験をした方、
現在大学で世界史が役に立っている方などに
アドバイスいただけたらありがたいです。
(ちなみに進路はまだ決めてないのですが、
 法学・経済学・経営学・社会学・心理学等に
 興味を持ってます。)

現在高校1年生、4月高校生2年生の女子です。
文系を選択したので、来年日本史か世界史の
どちらかを選択しなければならないのですが、
期限が過ぎてるのにまだ決められません。
(先生に無理を言って待ってもらいましたが…)
小学生・中学二年生の時に日本史を、
高校1年生の時に世界史をやったのですが…

・日本史を選ぶ(私にとっての)メリット
→掘り下げてやるので、面白そう
→小・中の時にやったので楽そう
→世界史に比べたら受験勉強が楽らしい。

・日本史を選ぶデメリット
→世界史に比べ...続きを読む

Aベストアンサー

高校で日本史選択、大学は法学部でした。

はっきり言って、日本史か世界史かが大学の勉強で致命的に必要だったというのはありません。
科目にしても、同じ「法制史」「比較法」という名前でも、
大学によって、というより教授によって取り上げる国は違います。
だから法・経・社、心のような学部なら、
この学部ではこっちの史学の方が役に立つというのはないと思います。
法学部の中にも多数の科目があるのですからこの大学はこっちの方が重点的というわけではないと思います。
何だかんだ言ってどっちもそこそこ必要なんですよね。

私は世界史をお薦めしたいのです。
私の経験では、大学の勉強での苦労ではなく、
大学生として世界史を知らなくて恥ずかしかったのです。
世界の建造物や芸術作品にしても超有名なものしか知らないし、
何処と何処が争っているということがわからなくて、
周囲の話にたまについていけないことがありました。
世界の紛争などは現在進行のものが多いので日常の会話にも授業の題材にも上ります。
しかし日本の過去について日常で話すことはそんなにないです。
日本の現在のことならニュースを見ていればわかりますし。
でも世界の現在はニュースを見ているだけではわからなかったです。元の知識がないと。
大学生としては世界史の知識が必要だったなーと思います。
日本のことが知りたければ大学から学んでも実用的に遅くないと思うんです。
「日本思想」「日本民俗学」「日本芸能史」「日本史学」やらをとっていましたが、
外国の人に日本のことを話すのに十分なくらいは学べると思います。
(これらの授業を受ける上で日本史の知識が多少役に立ったというのはありますけどね。)

しかも私は日本に興味があったので高校で日本史を取りましたが、
ちっとも面白くなかったです。
北条の誰々が何をしたとか徳川の誰々が何をしたとか。
誰でもいいがなって感じでした。
大河ドラマを見てやっと覚えられたくらいです。
先生が悪いんでしょうけど、歴史小説なんかは本当に面白く読めるんですけど、
教科書の文章を読んでいても面白くないし頭に入ってこないんですよね。
いつも「これ覚えたら何か役に立つのかな?」が頭にありましたし。
(今では少し役に立つんですけど)
まぁ、それが質問者さんに当てはまるかはまらないかは別ですが。
高校の日本史の内容くらいで外国の人に語れるほどのものを身につけられるかな?というのも疑問です。
私が真面目にやらなかったからかもしれませんが。
日本の姿の深い所は見えてこないような気がします。
私は断固世界史をお薦めします。

高校で日本史選択、大学は法学部でした。

はっきり言って、日本史か世界史かが大学の勉強で致命的に必要だったというのはありません。
科目にしても、同じ「法制史」「比較法」という名前でも、
大学によって、というより教授によって取り上げる国は違います。
だから法・経・社、心のような学部なら、
この学部ではこっちの史学の方が役に立つというのはないと思います。
法学部の中にも多数の科目があるのですからこの大学はこっちの方が重点的というわけではないと思います。
何だかんだ言ってどっち...続きを読む

Q早稲田 商学部と社会科学部 倍率がどうして高い?

早稲田大学の商学部と社会科学部は倍率が日本でトップのようですがどうしてですか?
そんなに人気なのですか?

Aベストアンサー

入りやすいからとかそういう単純な理由ではありません。

最近の早稲田の傾向ですが、政経学部も法学部商学部社会科学部もどこも同じく最上位の成績をとらねば受かりません。

かつては政経以外は別格という感じだったのですが今の時代は早稲田の各学部のレベルはどこも均質化してます。
特に本部キャンパスにある政経学部法学部商学部社会科学部教育学部はいずれも河合塾の偏差値などでは70くらいで

上位学部やら下位学部とやらの概念はもはや無用です。


商学部が倍率が高いのは不明ですが、社会科学部が高いのはなんでも学べるという学部の特性にあるでしょう。

社会科学部では、法学部並みに法律学を学べ、政治経済学部並みに政治学・経済学を学べ、また商学についても同じです。


社会科学部については昔は夜間であったということでお歳の方には簡単な学部だと勘違いされるのですが、
今や普通にハイレベルです。


以下参考情報です。


参考書:http://14goukan.xxxxxxxx.jp/menu/dai.html
受験相談スレ:http://jbbs.livedoor.jp/school/21722/

入りやすいからとかそういう単純な理由ではありません。

最近の早稲田の傾向ですが、政経学部も法学部商学部社会科学部もどこも同じく最上位の成績をとらねば受かりません。

かつては政経以外は別格という感じだったのですが今の時代は早稲田の各学部のレベルはどこも均質化してます。
特に本部キャンパスにある政経学部法学部商学部社会科学部教育学部はいずれも河合塾の偏差値などでは70くらいで

上位学部やら下位学部とやらの概念はもはや無用です。


商学部が倍率が高いのは不明ですが、社会科学部が高い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報