忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

以下の英語の訳が分からずに困っています。
(英検2008年第1回の選択文の一つです。)

●英文
It raises difficult and potentially disturbing questions about who we are,
challenging as it does our conceptualization of what it means to be an individual.

●解答の訳
それは、わっれわれは何者なのかについて困難で潜在的に不安にさせる疑問を提起し、個人であるとは何を意味するかに関するわれわれの概念化に実際に意義を唱えているからである。


※challenging as it does 部分をどのように訳したら解答のようになるのか不明です。
our conceptualization以下の訳は理解できます。
challenging は分詞構文だと思っています。
challenging as S(主語)+V(動詞)の形となっていて、
’SVとして、(SVのため)、意義を唱える’となっているのでしょうか?
doesはchallengeをdoで表している??解答の’実際に’の部分が英文のどこから来ているか?

英語に詳しい方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1. ※challenging as it does 部分をどのように訳したら解答のようになるのか不明です。



それがチャレンジしているように

2。  challenging は分詞構文だと思っています。

    おっしゃる通りです。

3。  challenging as S(主語)+V(動詞)の形となっていて、’SVとして、(SVのため)、意義を唱える’となっているのでしょうか?

    「SVのように」=「それが実際異議を差し挟んでいるように」が近いように思います。challenge「異議を唱える」の目的語は conceptualization を head とする名詞句(すなわち「個人であるとは何を意味するかに関するわれわれの概念化」)です。

4。  doesはchallengeをdoで表している??

    おっしゃるとおりです。

5。   解答の’実際に’の部分が英文のどこから来ているか?

    as it does から来ていると思います。as it actually challenges のような感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な解説、どうもありがとうございます。
良く理解できました!

お礼日時:2014/05/18 05:08

challenging as it does our conceptualization of what it means to be an individual の中にある as it does は挿入句であって does は貴方の言われる通りchallengeのことです。

この文にas it doesがなくても同じ意味になりますが、as it does を使ってchallengeを繰り返すことによりchallengeということを強調していることになります。

英文を直訳すれば『・・・についての概念化に(実際そうしているのだが)異議を呈す』ということであり、解答ではas it doesの部分をすっきりと『実際に』と訳しているわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。

as it doを挿入句として訳するとすっきりしますね!

お礼日時:2014/05/18 05:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング