【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

郭源治と郭泰源はどちらも日本で大活躍した台湾出身の選手ですけどどっちのほうが好きでしたか?

結構タイプが正反対だったような。源治のほうは結構全身で喜びを表現するほうだったけど
泰源のほうはポーカーフェイスをずっと保っていた印象があります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

郭泰源



「レオ党」でした

今もレオ人形が2体、自宅に飾ってあります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

レオ人形2体ですかあ!かなりのライオンズファンなんですね。

郭泰源の全盛期はまさに西武黄金時代でしたよね。
私も結構ライオンズすきでした。

お礼日時:2014/05/17 22:30

郭泰源ですね


今は投手コーチですね

常勝西武を象徴する投手でしたね
子供心に彼が開幕で投げると不思議と安心して見れたものです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

たしかに安心してみられるピッチャーでしたよね。

いつも同じテンポで淡々となげていたし。

速球もあったけどどっちかといえば変化球の切れのほうがすごかった印象があります

お礼日時:2014/05/18 12:51

めちゃくちゃ世代の分かる質問ですね・笑。



当時はテレビ中継は巨人戦ばかりで、パリーグはマイナーの象徴みたいなものでしたからね。やはり印象に残るのは源治さんでしたよね。
当時は第一次星野政権で、星野監督も若かったから元気でしたよね、いろんな意味で・笑。みのさんも若かったから珍プレーのアテレコが最高でしたよね。当時の中日の外野席には「鉄拳制裁星野」という横断幕があったのを覚えています。もういろんな意味でああいうの、無理。乱闘でファン乱入とかあったなあ。グラウンドで乱闘が起きると、刺激を受けて外野席でもファン同士が乱闘するのがよくあったものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

星野政権の第一次のころが特に星野さんは怖かったですよね^^

>>みのさんも若かったから珍プレーのアテレコが最高でしたよね

たしかにあれは面白かったですね。あれは、みのさんが考えたっぽい^-^

お礼日時:2014/05/18 12:53

郭源治




私は、アンチ巨人です。

巨人に対して、闘志むきだしの表情とパフォーマンスで立ち向かう彼のスタイルが好きでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

アンチ巨人でしたかあ。

確かに躍動感と闘志もあるあの投球スタイルはカッコよかったですよね。
顔もイケメンでしたし。

晩年は衰えながらも最優秀防御率のタイトルも獲得したのもすごいなあっておもいました。

お礼日時:2014/05/18 03:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング