初めての店舗開業を成功させよう>>

魚鱗癬を治したいです!

秋の体育祭では、踝ソックスでないといけないのですが、
一番症状の酷いところが脛なので、あまり出したくなかったんですが...
それに、制服もスカートで、太股にもうっすらあるので気に入りません。
腕は、もううっすらすぎるので、後回しにしています。どうでもいい感じ。

なので、どういう治療とかオイルとか食事がいいのか、知っている方が居れば教えてください。
少し薄めるだけとかでもいいんで

よろしくお願いいたします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

皮膚科のある大きめの病院に行って下さい


(皮膚科医院ですと投薬とか出来ないところがありますから)
基本軟膏等で症状を改善します・・診断により投薬が併用されることもあり
>魚鱗癬を治したいです!
 ・正式な病名が不明ですから(魚鱗癬には種類がありますから)、大きめな病院の皮膚科の診断を受けて下さい

この回答への補足

回答ありがとうございます!
そうですよね、それが一番ですよね。
因みに、皮膚科のみの病院は駄目ですか?(「○○皮膚科」的な名前の)
近くに大きな病院が見当たらないので...
わざわざすみません、
よろしくお願いいたします!

補足日時:2014/05/17 23:18
    • good
    • 0

#1です


>皮膚科のみの病院は駄目ですか?(「○○皮膚科」的な名前の)
 ・塗り薬主体に治療が出来るのなら問題はないです
 ・飲み薬の投与に関して(必要な場合)、対応できる所と出来ない所があるので、大きなと記載しました
 ・対応できない所でも、飲み薬が必要なら大手の病院の皮膚科に紹介状を書いて貰えば良いので対応は出来ます
 ・大きなと記載したのは、上記の様な手間を省く意味で記載しました
    • good
    • 1
この回答へのお礼

さらに詳しく解説ありがとうごさまいます。
やっぱですよねー...
皮膚科に行くように親に相談してみます。
あなたの言葉もあって少し安心できました。
ご回答ありがとうございました^^

お礼日時:2014/05/18 07:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫の親族に遺伝性の病気があることを知った

30代の主婦で、2才の子供がいます。
夫との結婚生活は5年目です。

最近テレビで、難病「魚鱗癬(ぎょりんせん)」という先天性の難病のことを知りました。(遺伝性の病気。手足などの皮膚の新陳代謝が上手くいかず、ボロボロ皮がむけている状態。かゆいらしく関節など動かしづらいので治療が必要。人にうつる事は無い病気だそうです。)

その時はじめて、夫の父親が同じ病気だということに気づきました。結婚前から夫の父親には会っていたので「単なる皮膚病?」と思っていましたが、夫に聞いても「さあ?」と言うだけだったので、あまり気にしていませんでした。

その後インターネットなどで、夫の父親が塗っている薬などを調べて、やはりこの難病であることがわかりました。10万人に1人の確率の病気だそうです。

それを調べているうちに、夫の父親の兄に、知的障害(遺伝と関係があるのかは不明)の子供が2人いることもわかりました。

わが子は今のところ症状はありませんが、夫や夫の両親が、これらのことをわざと隠していたんじゃないかという疑心暗鬼にとらわれています。

いまさら「隠していたこと」を指摘しても、不幸になるだけのような気もするのですが、わが子の将来のためにも、真実を知らなければいけないような気もします。

私の実の両親には、心配させるといけないので相談していません。

どなたかアドバイスをください。
時間がかかるかもしれませんが、お礼は必ずかかせていただきます。

30代の主婦で、2才の子供がいます。
夫との結婚生活は5年目です。

最近テレビで、難病「魚鱗癬(ぎょりんせん)」という先天性の難病のことを知りました。(遺伝性の病気。手足などの皮膚の新陳代謝が上手くいかず、ボロボロ皮がむけている状態。かゆいらしく関節など動かしづらいので治療が必要。人にうつる事は無い病気だそうです。)

その時はじめて、夫の父親が同じ病気だということに気づきました。結婚前から夫の父親には会っていたので「単なる皮膚病?」と思っていましたが、夫に聞いても「さ...続きを読む

Aベストアンサー

う~ん…母親としては気になる問題ですよね。

けど、御親戚の知的障害のお子さんはお嫁さんの方になにかしらの事情があるのかもしれませんし、今回の件と重ねない方が良いように思います。

義父さんの御病気ですが、ご主人は本当に知らないのかもしれません。
だって、とても珍しい病気なのでしょ?
子供にとって親の症状が慢性なものなら「持病」としか認識してなくても不思議じゃないです。

義父さん自身も遺伝のことまで知識がないこともありえます。
知識があったとしても、息子に発病しなかったのだから孫は大丈夫と安心して
わざわざ不安要素を息子には言ってなかったのかもしれませんし。

「隠していた」のではなく
「知らせる理由がなかった」だけかもしれません。

ですが、質問者さんの不安はわかります。
まずは義父さんか、義母さんに「義父さんの御病気は魚鱗癬というものじゃないですか?とても良く似た症状を見たことがあるんです」と聞いてみてはどうでしょう。
遺伝のことには触れず、その治療の大変さ、不便さなどを労った会話で締めくくってしまいましょう。

義父さんか、義母さんが病名を明らかにしたなら、次にはご主人に「義父さんは魚鱗癬という病気なんだって、どんな病気か知ってる?」とふり、夫婦でその病気を調べるきっかけを作ってはどうでしょう。

ご主人が事実を知っていたにしろ、知らなかったにしろ、いずれ遺伝についての話にいきつくでしょう。

なるべく「隠していた」と決めつけずに話をすすめるのが良いように思いました。

う~ん…母親としては気になる問題ですよね。

けど、御親戚の知的障害のお子さんはお嫁さんの方になにかしらの事情があるのかもしれませんし、今回の件と重ねない方が良いように思います。

義父さんの御病気ですが、ご主人は本当に知らないのかもしれません。
だって、とても珍しい病気なのでしょ?
子供にとって親の症状が慢性なものなら「持病」としか認識してなくても不思議じゃないです。

義父さん自身も遺伝のことまで知識がないこともありえます。
知識があったとしても、息子に発病しなかったの...続きを読む

Q排卵日から生理になるまで

サイトを見ていろいろ勉強してたら、

排卵日から生理になるまで、
生理の週数に関係なく、
12日から16日後には、
生理になるって書いてあったんですが、
本当ですか??


…今月の5日に頭痛、茶色のおりものがあり…
これが排卵だとすると、
12日から16日後には生理になるって事は、
17日から21日までには生理がくるって事ですよね??


今、
おっぱいが痛く、
少し大きくなった気がします。


性行為は、
8日の夜中〔正確には9日の午前0時付近〕に、
外出しの避妊なしでしました…

Aベストアンサー

その通りです。
ほとんどの女性は、排卵から14日後に生理がきます。
若干個人差があるので、12~16日後という事になります。
28日周期でしたら、排卵から生理までが14日。生理から次の排卵までが14日。
31日周期でしたら、排卵から生理までが14日。生理から次の排卵までが17日。となります。
生理から次の排卵までが変動することはよくありますが、排卵から生理までの日数はほぼ変動しません。

妊娠する可能性があるのは、精子の寿命が3~7日ほど、卵の寿命が約24時間ですので、排卵前7日ほど、当日、あと24時間なので、5日の排卵が間違いなければ8日に妊娠する事はありませんが。
他の方も仰っている通り、排卵を正確に知る事は難しいです。
ずれる事もあれば、月に複数回排卵がある事もありますので、「セックスをして、妊娠確率を0にすることは、できない」です。

なお、日本で最も使われている避妊方法であるコンドームは、実は避妊確率が悪いです。
外だしは避妊ですらありません。
「**すれば大丈夫」とか「安全日だから」とか「ヤッたあと洗い流せばいい」とかよく男性が言いますが、全部嘘っぱちです。
「大丈夫」という事を言ってくる時点で、その相手は「避妊についてのきちんとした知識なんてこれっぽっちも持ってない」という事です。
何度も書きますが、セックスして、妊娠確率を0にする事は、ほぼ出来ません。
「避妊」というのは、「妊娠確率を下げる」という意味しかないのです。そこをよく覚えておいてください。
そのなかで、より確率の良い方法を選択する必要があります。特に未成年ならね。

低用量ピルという避妊薬を服用すると、コンドームよりもずっと高確率で避妊できます。
確率的に言って、コンドームを普通に使って100組の健康な男女が1年間性行為した場合、だいたい14組が『妊娠』する可能性があります。
1人の人で換算すると、排卵時にセックスをした場合の妊娠確率は20%ほどですので、コンドーム避妊でのセックスを3.6年くらい続けると、そのうち1度は妊娠してしまうかもしれない事になります。
低用量ピルは産婦人科で月3000円ほどで処方してもらえ、これを女性が毎日飲むと、同じ条件でだいたい0.1組が妊娠します。1人の人で換算すると500年に1回程度の確率です。
避妊確率がとても高い為、「近代的避妊方法」と呼ばれています。
未成年でも処方してもらえます。

コンドームは、妊娠しても産めない女性にとっては「きちんと使っても避妊確率の悪い」また「使用法をきちんと知っている男性が少なく、間違った使い方で避妊確率を下げてしまいやすい」避妊方法ですので、これだけでの避妊はオススメできません。
コンドームのきちんとした使い方を知っている男って、滅多にいません。特に若い男性ではまずいません。
低用量ピルを服用した上で、性感染症や子宮頸ガンなど「性行為による感染で発症する病気」の予防の為、また妊娠確率を更に下げる為に、コンドームを併用する事をオススメします。
生でセックスすると、女性はガンになりやすくなるんですよ!これも覚えておいてください。

ピルを飲むのはどうしても・・・。という場合、生理周期がきちんとしている人でしたら、長期的に基礎体温を測るなどして自分の排卵日を管理して、その「前3日、当日、あと24時間」の、「最も妊娠しやすい時期」には性交しない事や、
殺精子剤の塗布されたコンドームを使う事で少しでも避妊確率をあげる工夫はできますが。
それでもピルよりは確率の悪い方法になります。

避妊について:
http://www.jfpa-clinic.org/
http://www.hinin.info/
http://children.nemachinotsuki.com/love.html

ピルについて:
http://finedays.org/pill/

その通りです。
ほとんどの女性は、排卵から14日後に生理がきます。
若干個人差があるので、12~16日後という事になります。
28日周期でしたら、排卵から生理までが14日。生理から次の排卵までが14日。
31日周期でしたら、排卵から生理までが14日。生理から次の排卵までが17日。となります。
生理から次の排卵までが変動することはよくありますが、排卵から生理までの日数はほぼ変動しません。

妊娠する可能性があるのは、精子の寿命が3~7日ほど、卵の寿命が約24時間ですので、排卵前7日ほど、当日、あと24時間...続きを読む

Q妊娠検査薬で陰性でしたが。。。

生理予定日1日前にドュテストの生理予定日1週間後の検査薬をしたのですが,陰性でした。うっすらも出ない状態です。これは8割~9割信用していいでしょうか?これを生理予定日1日前に使用し全くの陰性だったのに,生理予定日1週間後に陽性が出た方いらっしゃいますか?経験者の方教えて下さい。

Aベストアンサー

shirley67さん、こんにちは。
フライング検査の信頼性は、もし陽性だったら妊娠可能性大ですが、
陰性だから可能性ゼロとば限らないと思います。

私自身経験はありませんが、陰性から陽性に変わったことは、
雑誌やネットなどでよく見かけます。

医療関係の資料を参考に、考えてみました。
まず、shirley67さんが使った検査薬、
つまり“予定日1週間後より使えるタイプ”ならば、
感度が50IU/L以上だと思います。

正常妊娠では、排卵後約10日頃よりhCGが出始め、
排卵後12日目頃(着床後約3日)には25IU/L、
排卵後14日目頃には50IU/L以上に達するそうです。
そのため理論的には、生理予定日には陽性反応が出るそうですが、
実際個人差があり、排卵期があいまいなこともあり、
予定日以前や直後に検査を行うのは
正確な判定がされにくいとのことです。

さらにhCGは日を追うごとに増えて分泌されます。
そのペースは正常妊娠の場合、
妊娠4週(生理予定日頃=排卵後14日目頃=50IU/L以上に達する)以降
3日で4倍に増えるということです。
いつごろ確実に陽性が出るかは、これでわかりますよね?

検査薬は、単純にhCGが検出された時「陽性」
hCGが検出されなかった時「陰性」と反応します。

上記の数値は、28日周期の方の平均的なものですから
shirley67さんが、もし妊娠されていたとしても
排卵後14日目以前の、50IU/L以上に満たない日に
検査してしまったら、陰性となる可能性が高いです。
排卵日は、遅れる事が多々あるそうですから
いちがいに生理予定日=排卵後14日とは限りません。

だから、説明書には予定日約1週間後から使用可能と
しっかりと記載されているんですね。
妊娠してても陰性と出てしまっては
せっかくの検査キットが無駄になってしまいますので…

でも、フライング検査は私もよくしていました。
妊娠できたかどうか、1日も早く知りたいという
shirley67さんのお気持ちは、とってもよくわかります。

なるべく排卵日を正確に予測して
hCGの量が感度以上に達したと確信できる日に、
生理が来てなければ検査してみるのが
理にかなっていると思います。

排卵日の予測は、
基礎体温・排卵日検査キット・
おりものチェック・病院の超音波検査で卵胞チェック
などの方法があります。
ただ、基礎体温以外はコストがかかってしまうので、
何ともいえませんが…

妊娠された方の中には、早い方だと予定日前から
陽性反応が出たという話も聞きます。

でも自分が早い日に検査して陰性だった時に、
「早すぎたからかな」とますます不安になるより
もどかしくても数日後の朝一などにきちんと
検査したほうが良いかと思います。
私は生理周期37日目まで生理がこなかったので
3本くらい試してましたが、翌日にリセット(生理開始)して
「ダメな時はダメなのね」と悟りました。

どうか、あせらずに日々を過ごしてくださいね!

shirley67さん、こんにちは。
フライング検査の信頼性は、もし陽性だったら妊娠可能性大ですが、
陰性だから可能性ゼロとば限らないと思います。

私自身経験はありませんが、陰性から陽性に変わったことは、
雑誌やネットなどでよく見かけます。

医療関係の資料を参考に、考えてみました。
まず、shirley67さんが使った検査薬、
つまり“予定日1週間後より使えるタイプ”ならば、
感度が50IU/L以上だと思います。

正常妊娠では、排卵後約10日頃よりhCGが出始め、
排卵後12日目頃(着床後約3日)...続きを読む

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報