自分の性格を分析すると、雑でせっかちです。
今まで直そうと試みてみたけど、なおりません。
雑を直そうとするとせっかちでいつも一人であせってるので
いそいでしまって結局雑なまま仕事がおわってしまいます。
この性格を直せば、仕事も人並みにできるとおもっているのですが
わかってるのに、なおせないのは甘えてるのでしょうか。
皆さんの意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私もどちらかというとせっかちだと思います。

やはり仕事の「おしり」は決まっているのに時間がない時にそう感じます。
なので誰にでも「あせる気持ち」はあるし、そういう自分に対し、「今あせってる」と気づいてますよ。だからあなたが「甘えている」とは思いませんよ。

私のやり方ですが、私は頼まれたこと、今日しなければならないこと、仕事の全てを仕事用のスケジュール帳に記入し、済んだことは横棒を引いてけしています。
こうすることにより、「次はコレをしよう!」とか「よし、コレも終わったぞ!」という達成感を味わうことができます。頭の中で、アレやってコレやってってなるとパニクる元だとおもいます。書くことにより視覚から自分がやらなければならない仕事を把握することができ、慌てることが少なくなりますよ。
一度お試しください。
とあーるOLより。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。やる事書いて、仕事をしていくと、
これもこれも終わった。と思ってなんか心に余裕ができてきました。
これからも、教えて頂いた方法で仕事をして行こうとおもいます。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/24 22:43

仕事をするようになって何年目なんでしょう。


わたしもせっかちな性格ですが、
仕事を大局的に把握し、
自分の仕事のスピードや、能力を把握することで
無駄にせっかちになることもなくなりました。

自分の仕事は、どんな結果が要求されているのか知ることです。
当たり前のことですが、これを理解せずに仕事をしている人は
結構多いですよ。そしてこういう人はたいてい、仕事が下手です。
また、自分の仕事のハウツー本を一読するのも参考になります。

また、仕事を請け負ったら必ず相手にも
「いつまでか」を聞き、なるべく締めきり時間を延ばせないか交渉することも、有効です。余裕があれば、せっかちになる理由がありません。

最後になりましたが、自分の仕事が雑だと気付いてらっしゃるようですし、
この先、伸びる可能性の高い方でしょうね。がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仕事を聞いた時点で、自分の仕事の速さを考えて
期限を交渉すればいいんですね。
余裕ができれば仕事の質も上げていくことができる重います。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/24 22:46

こんにちは。

(^^)

「雑でせっかち」な人って、スピーディに仕事をこなす人が多いと思います。
仕事は、「早く仕上げる」というのも大切な要素ですから、その点については、あたなの良い部分だと思ってください。
ただし、仕事には「正確さ」も大切な要素ですから、これを補わないといけないですよね。

これを補うコツですが、仕事をしていく上で、「これだけは、絶対に合っていないとマズイ!」という部分があるんですよね。
例えば、伝票のデーターを何百件も入力する仕事でしたら、金額や銀行の振込先などは必ず合っていないとマズイですよね。
でも、例えば、その伝票の内容を「什器備品費」というところを「十器備品費」と入力ミスをしたとしても、金額や振込先ほども問題にならないわけです。
(もちろん正確がいいにこしたことはないですけどネ・・・(^^;)

長いこと仕事をしていくうちに、こういう「絶対大事な部分」というのが、分かってきます。
ですから、初めは、その「絶対大事な部分」については、気合をいれて行い、後で何回も確認するようにすれば、重大なミスをすることがなくなります。
これを繰り返していくうちに、重大な部分以外でもおのずと正確にこなすことができるようになるはずです。

はじめから、「全てを正確にしよう」と思うと、なかなか上手くいきません。
この方法で、がんばってみてはいかがでしょうか?(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

需要なところはどこか見分けて、そこを重点的にみればいいわけですね?
その方法で性格にできるようになれば、重要ではない。
というか、それ以外の部分を見直しする時間にも尾ゆうができると。
やってみます。ありがとうございます。

お礼日時:2001/06/24 22:54

人の性格は、努力してもなかなか直らないものです。


根気よく、焦らずにやりましょう。

具体的には、何か仕事をするときに、時間がかかっても一つづつ必ず点検することです。
電車の運転手がやっている「指差称呼」です。
声に出して確認してから、次の作業にかかることです。

「雑」な仕事でやり直しをして時間のロスが出来て、それが「焦り」につながってせっかちになるのでしょう。

これを徹底すれば、「雑」な仕事はなくなります。
そして、焦らないことです。
「雑」な仕事がなくなれば、やり直しがなくなり、時間のロスがなくなり、結果的に時間の余裕が出来ます。

そして、漠然とやっても効果が出ないので、目標を立てることです。
いつまでに、ミスをいくつ減らすという計画を立てて実行すると、目標が出来て、達成したときの喜びも大きいものです。

と、まあ、書くのは簡単ですが、実行には強固な意志が必要ですが、挑戦してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

強固な意志が必要ですね。(^^;)
1週間に1個を目標にがんばってみます。m(..)m

お礼日時:2001/06/24 22:56

多少厳しいことを言うかもしれませんが勘弁してね^^;



雑なのは、計画してないか、その計画に網羅性がないかどちらかです。多分、仕事前に何も考えずに仕事を受けてしまい、はじめてしまい、当然することがあまり分からないから考えながらやってしまうんだけどその考えがまとまらずに雑になるのかなぁと思います。

私も仕事ができるほうではありませんが、仕事の前に考えないと良くそういう状態に陥ってしまいます。

ではどうするかというと、仕事を受けたときにきちんと成功までのイメージ、タスク管理を徹底するのです。やることを紙やPCに書き、スケジュールを少なくとも30分単位で(できれば10分単位で)立て、そのとおりに行動すると必ずうまくいくようにしておきます。そして、そのとおりに行動するのです。そうしたら必ずうまくいきます。

もしスケジュール通りにことがうまく運ばなくても、リスケジュールすればいいのです。スケジュール通りにことが運ぶほうのことが珍しいですから。

参考までにいい本を紹介しておきます(参考URL)。私はこれで1年間に売上が3倍になりました(笑)というか、それまでダメダメだっただけですけどね。3倍になってちょっと目立つようにはなりましたが。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478490 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

紹介していただいた本、よんでみます。
計画性は確かにかけてます。もっと細かくしています。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/24 22:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分の性格がたまらなく嫌いです。極悪です。 真面目ぶってるけど雑。 クールぶってるけど短気。 知性派

自分の性格がたまらなく嫌いです。極悪です。

真面目ぶってるけど雑。
クールぶってるけど短気。
知性派ぶってるけど低学歴。
内弁慶を嫌いながら内弁慶。
人付き合いが嫌いだけど一人はさみしい。
自分の全てを卑下しながら、心のどこかで本当は優秀だと思ってる。

Aベストアンサー

>>そうですかね
そうですよ!
大丈夫、本当にそういうひとたくさんいるんですよ。
自分だけは違うんじゃないかって思い違いしているひともたくさんいるんですよ!
良かったですね。
普通です、普通。

ひょっとしたら普通じゃ不満なんですか?
まさか、そんなことないですよね!自分がことさらおかしいと悩んでいるんですもんね!

Q短気な性格を直したい

37歳の男性です。自分の短気な性格を治したいです。うつ病傾向で病院にも通っているのですが、昔から短気な性格でした。人ともちょっとしたことで喧嘩するし、ささいなことでも腹が立ちます。
こういう性格を改善する方法はあるのでしょうか?
もういい年して、人と争ったりしたくないです。

Aベストアンサー

方法は心理療法というのも沢山あります。

短気な人にお薦めなのは内観法でしょうか?
他にも心理カウンセリング、認知療法、論理療法、交流分析・・・いろいろありますが。
http://www.e-naikan.jp/naikan/naikan.html#mokuteki


しかし自分の日頃の努力でも改善できると想います。
あらゆる心理療法の基本は「気付くこと」なんです。
まず「気付く(自己洞察力)」があって、次に修正(リ・プログラミング)がくるんです。
ですからマグロ状態で「さあ、俺を治してくれ」と言うのでは改善しないんです。
気付くというのは自力の作業なので、結局は自分が頼りなんです。

「自分は今、何を発想したか?」
「自分は今、何をしているか?」・・等々の
「今、ここの自分!」を徹見するんです。(客観的に、冷静に)

これは癖付けるほかありません。
付け焼刃ではできないんですから、日頃から感情のままに行動(言動)を起こしていてはいけないんです。
動作も丁寧に、ユックリと、意識して行う練習が必要です。
もちろん発言も意識して、丁寧に行う練習が必要です。

そんな風に自己を徹見して洞察力が深まると、同時に「平常心」というのが育ってくるんです。
平常心がなくては自己洞察は出来ないからです。
つまり「気付く練習」をしていると、自然と平常心も養われてくるんです。

そうなれば必然的に短気な性格も改善されると想います。
もし、お近くに坐禅会を開いているお寺(団体等)がありましたら参加してみるのも有効だと想います。
坐禅はまさに平常心を育てるものだからです。

方法は心理療法というのも沢山あります。

短気な人にお薦めなのは内観法でしょうか?
他にも心理カウンセリング、認知療法、論理療法、交流分析・・・いろいろありますが。
http://www.e-naikan.jp/naikan/naikan.html#mokuteki


しかし自分の日頃の努力でも改善できると想います。
あらゆる心理療法の基本は「気付くこと」なんです。
まず「気付く(自己洞察力)」があって、次に修正(リ・プログラミング)がくるんです。
ですからマグロ状態で「さあ、俺を治してくれ」と言うのでは改善しないんで...続きを読む

Qあまりにも将来を悲観しすぎてしまう性格は直りますか(うつ病です)

 現在うつ病と診断され、通院中です。うつ病の原因となったことは、両親の離婚、大学の教授とうまくいかなかったこと、就職活動に失敗したこと等いろいろです。
 
 特に両親が離婚をしたこと、というよりは離婚に至った過程が、大きな原因だと思っています。

 私の父が、家族に内緒で借金をし、何年もだまっていて、ある日突然「実は借金があるんだ」と言われ、親戚からなんとかお金を借りて一度は返しました。父は「もう絶対に借金はしない」と言って、その後は会社に行く前に新聞配達をし、私も手伝っていました。これで幸せな生活になるのかなと思っていた矢先、また父の借金が発覚しました。このような繰り返しが4回ほどあり、とうとう両親は離婚しました。

 父の「もう二度と借金はしない」という言葉を信じ、家族全員で協力し合って返してきました。これで平穏な生活が訪れるだろうと思っていると、また隠していた借金の話が出てきて…。

 そのような子供のときの経験がトラウマとなって、来年結婚をする予定の私は、「この幸せは長くは続かないのではないか。また何か悪いことがおこるのではないか。旦那が死んでしまったりするのではないか」と毎日不安でしょうがありません。

 両親が離婚して8年経ちますが、金銭的に生活は苦しいままです。だれにも迷惑はかけられない、私には逃げる場所がないという気持ちが限界をこえ、死んでしまおうとも思いました。

 まわりからはもっと前向きに考えたほうがいいと言われました。でもあまりにもネガティブ思考で、全てを悪い方向へ考え(もしもの時のショックを和らげるため自己防衛しているのかもしれませんが)、こんな性格のままでは、まわりに迷惑をかけてしまいます。

 毎日このことばかり考えてしまい、苦しいです。
 一体どうすればこの性格やうつ病が良い方向へ向いていくのでしょうか。

 現在うつ病と診断され、通院中です。うつ病の原因となったことは、両親の離婚、大学の教授とうまくいかなかったこと、就職活動に失敗したこと等いろいろです。
 
 特に両親が離婚をしたこと、というよりは離婚に至った過程が、大きな原因だと思っています。

 私の父が、家族に内緒で借金をし、何年もだまっていて、ある日突然「実は借金があるんだ」と言われ、親戚からなんとかお金を借りて一度は返しました。父は「もう絶対に借金はしない」と言って、その後は会社に行く前に新聞配達をし、私も手伝っ...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
hyper411さんの質問を読み、何の落ち度もない人が不遇の状況から将来を悲観して大変苦しんでいるなあと思い、何か回答したい、と思いました。

私は自分でも自分のことを「前向き」「楽観的」と思うタイプの人間です。
私も、何かことをはじめるにあたって一番悪いことを真剣に考えます。
テレビでよくある、突然の交通事故、強盗、火災、肉親や私自身の病、金銭的なトラブルや苦労・・・
なにもかも、他人事ではありません。
明日、突然わが身にも起こりえるんです。
ボーーーっとしていると心構えがなくて受身をとれずひどい目にあうので、前もってちゃんと考えておきます。hyper411さんと同じです。
というのは私は脳腫瘍を経験し、手術は上手く行きましたが現在も通院中です。

そんなこと、死につながるような病と自分が関係あるとはこれっぽっちもかんがえてなかったので、大変驚き、混乱しました。

私が自分のことを前向きだなあと思うのは、また再発して、今度は死ぬことになるかもしれない。
深刻な後遺症を抱えるかもしれない。
高額な治療費を払うためだけに働き続けるかもしれない。
再発と退院を死ぬまで繰り返すかもしれない。

そうかもしれないし、そうでないかもしれない。
そんなことはカミサマにしかわかりません。
病気だけでなく、恐ろしい不幸が私の人生に待ち受けているかもしれません。


私は前向きと言うのは「悪いことなんかおこらない」とノーテンキに思うことではないと思います。
悪いことがおこるかもしれない。
でも、きっとどうにかなる。
わたしなら乗り越えられる。
そう、思うことではないでしょうか。

hyper411さんがいままで乗り越えてきた苦難を思い出してください。
そんな大変なことを乗り越えてきたあなたなら、
これから起こるたいていの事をナニクソ!と
乗り越えられるはずです。
辛い時期もあるかもしれません。でも、きっと乗り越えるはずです。
それこそ、普通の人よりずっとずっとそういう力があるはずです。
それに何も苦労をせずにヌクヌクと生きて、些細なことでこの世で一番自分が不幸だ、と嘆くより、
日常生活のありがたさを感じることができるhyper411さんのほうが幸せになれると思います。

ご主人が死んでしまう。浮気をされてひどい目にあう。性格が合わず離婚する。仕事が上手く行かず金銭的に苦労する。

そういうことがあるかもしれません。
でも、少なくとも今はないですよね?
明日一日も過ごせないほど金銭的に逼迫しているわけでもないんですよね?
だったら今日、hyper411さんのそばに一生いたいと思った男性がこの世にいてあなたを見ている幸せと、当たり前の日常のありがたさをしみじみかみしめてください。
人生は、あなたが思うほど悪くない。
私はそう思います。

はじめまして。
hyper411さんの質問を読み、何の落ち度もない人が不遇の状況から将来を悲観して大変苦しんでいるなあと思い、何か回答したい、と思いました。

私は自分でも自分のことを「前向き」「楽観的」と思うタイプの人間です。
私も、何かことをはじめるにあたって一番悪いことを真剣に考えます。
テレビでよくある、突然の交通事故、強盗、火災、肉親や私自身の病、金銭的なトラブルや苦労・・・
なにもかも、他人事ではありません。
明日、突然わが身にも起こりえるんです。
ボーーーっとしてい...続きを読む

Qうつ病になりやすい性格を直したいのですが。

 私は、読んだ本などによると、典型的な、うつ病になりやすい性格だと思っています。それで、再発を防ぐための方法をアドバイスしてもらえないかと質問しました。
 私は、他の何よりも、人との関係を良くする事を優先するようです。その人とは、特定の人で、力関係では、相手の方が上です。いわゆる支配関係が私の心の中で成立している、支配する方の、相手方です。その特定の人の、思惑や欲求が何であるか、常に考え、それに応えようとします。
 それに応えるためには、自分の欲求などを殺し、最優先で、特定の人との関係を良くし、良好に保とうとします。たえず、相手の顔色をうかがっているので、エネルギーを消耗します。また、自分の欲求を抑圧しているため、抑うつ傾向にあります。
 そして、小さい頃から、こういう対人関係に適応するようにしてきたためか、自分が何をしたいのか、良くわからなくなっています。
 本によると、過剰適応とか、メランコリー親和型の性格というそうで、うつ病になりやすく、再発しやすい性格だそうです。
 なんとか、自己主張をしたいと思うのですが、相手が気分を害するのではないかと考えてしまい、躊躇してしまいます。こういう性格は、対人関係を良くするという意味ではプラスに働くと思うのですが、たえず他者の欲求を配慮し、自分の欲求を押し殺していては、マイナスになり、疲れて、抑うつ状態になると、理屈ではわかっているのです。しかし、いざ、対人関係になると、相手の気持ちを優先させてしまいます。
 何かアドバイスをいただけませんか。よろしくお願いします。

 私は、読んだ本などによると、典型的な、うつ病になりやすい性格だと思っています。それで、再発を防ぐための方法をアドバイスしてもらえないかと質問しました。
 私は、他の何よりも、人との関係を良くする事を優先するようです。その人とは、特定の人で、力関係では、相手の方が上です。いわゆる支配関係が私の心の中で成立している、支配する方の、相手方です。その特定の人の、思惑や欲求が何であるか、常に考え、それに応えようとします。
 それに応えるためには、自分の欲求などを殺し、最優先で、特...続きを読む

Aベストアンサー

顔色を気にしてしまうのですね。

全部切り替えるのは難しいと思うので
親しくて、信頼できる友人などから
自分の主張を伝えてみてはどうでしょう?

親しい人なら、多少のことなら理解してくれると思うんです。
これまでの信頼関係があるので…
なんなら相談してみることもいいかなと。

今まで培ってきた性格を
いきなりかえることは難しいと思います。
実際、理屈ではご自身の性格をわかっていますし
それでもかえられないのだから
そういう自分を許してあげてください。

いつも自分より先に、周囲への配慮をしてくれてありがとう。
たまにはこちらにも甘えてね。
と、親しい人なら感じてくれるかもしれませんね。

少し、肩の力を抜いて。
焦らないで、少しずつです。
なかなか思い通りにいかなくても
それが当たり前。

長い目でみていきましょう!

Qうつ病を「普段使う言葉を変えること」によって治す試みの本はないでしょう

うつ病を「普段使う言葉を変えること」によって治す試みの本はないでしょうか。
例えば「でも」や「だって」という言葉を使わずに、前向きな言葉を普段の生活に散りばめてうつ症状を改善することを目的とした本です。
本の一部ではなく概ね本全体がその趣旨で書かれている本を探しています。
おすすめの良書をご存知の方いらっしゃいましたらご教授お願い致します。

Aベストアンサー

>うつ病を「普段使う言葉を変えること」によって治す試みの本はないでしょうか。
それに近いのは、題名「もう悩まない」悩み方 です。

一時的な気分の落ち込みなら、「YES I CAN」 「I am OK]を思い浮かべるだけで充分だと思います。
日本語にすれば「私は出来る」「私はこれでよい、またはここに居ても良い」位の意味になります。
落ち込み易い人はちょっとした失敗やつまずきで、全人格を否定するように「全て自分が悪い」となりがちです。
それを肯定的な言葉を思い浮かべたり、少しでも自分を褒めてあげる要素を見つけるだけで気分は変わります。

うつ病となるとそう簡単ではありません。
うつ病はその人の物の見方、考え方も発病の要因とされています。
そのような物の見方、考えに変えていく本は有りますけど
通称「うつのバイブル」と言われてる本です。
題名は「いやな気分にさようなら」です。
800ページに渉る大書ですので、症状が急性期には無理でしょうが
回復期や気分変調症的症状なら読みこなせると思います。

そのように認知(物の見方)させるようにする心理療法が認知行動療法と呼ばれ
うつや不安に効果が有るとされています。
「いやな気分にさようなら」はそれを独習できるようにした本です。

>うつ病を「普段使う言葉を変えること」によって治す試みの本はないでしょうか。
それに近いのは、題名「もう悩まない」悩み方 です。

一時的な気分の落ち込みなら、「YES I CAN」 「I am OK]を思い浮かべるだけで充分だと思います。
日本語にすれば「私は出来る」「私はこれでよい、またはここに居ても良い」位の意味になります。
落ち込み易い人はちょっとした失敗やつまずきで、全人格を否定するように「全て自分が悪い」となりがちです。
それを肯定的な言葉を思い浮かべたり、少しでも自分を褒めてあげる要...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報