自分は喫煙者ではないのですが、喫煙者の方って一日のうちに何度も喫煙所にタバコを吸いにいきますよね。オフィスと別フロアや屋外だった場合、一度たばこを吸いにいくと最低でも10分は戻って来ないのですが、結局多めに休憩とっているのと同じですよね。
彼ら曰く、喫煙室での他部署の人のコミュニケーションも仕事に役立ってるんだ。などと、苦し紛れな言い訳をしますが…(非喫煙者からしてみたら、本当にただのサボりの言い訳にしか聞こえません)

喫煙所のコミュニケーションは、そんなに仕事にとって重要なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

あらかじめいいますが、まず私は非喫煙者です。



ですから、1時間のうちに2度離席して喫煙室に行くような人間に好感は持ちません。

見て思うのは、中毒者だなあというところ。
喫煙にいかないまま時間が経過すると心ここにあらずで仕事が雑になったりする。
休憩の時間になるかならないかで立ち上がって煙汚染室に走っていく。

点滴でニコチンでも流していたほうがいいのじゃないかと思います。

ぼろくそに一応いっておきましたが、喫煙者には仕事のできる人間がいます。
その理由もわかる。
煙はきだめにいきたいために、仕事の切れ目をつけようと考える。
そのため、短めの時間でささっと片付けようとしています。
だらだら延々と作業をするより、質が保てるのは確かです。

喫煙をしたいと思わないと、自然が呼ばない限り(英訳して意味をとってください)けじめのない仕事をしてしまいがちです。
喫煙者は、おのれの欲望に負けているとしても段取りをつける習慣を持っているのです。

それと、コミュニケーションで深い展開があるのを非喫煙者は理解できにくい。

事務所で会話をするときは、通常は業務的な話をします。
もちろんちょっとした雑談はないとは言わないけれど、業務中に釣りに行った話を延々とするものはいない。
家族がどうだとか子供がこんなことで困っているなんていう話題はまず決してしません。

タバコルームではそういう話題はあるのです。
それと、ちらりと会議が聞こえたけど会社はこんな状態のようだ、とか、専務はこの手の提案を嫌うんだ、という噂が出ます。
これは事務所内では普通話しません。
そういう話題があると、相手との間に一種の信頼関係のようなものができます。
そして、ガセかもしれないネタを仕込めます。

こういう、ごみかもしれない情報は、実は仕事の質を深くします。細かいことはいいませんが。

この手のコミュニケーションを非喫煙者が作ろうとすると、退勤後にのみに行こうというようなことになります。
それは酒席が嫌いな人間は参加したくありません。
しかも、勤務時間外に時間を作る必要があります。

そういうことがタバコルームにある事情です。
そこであるコミュニケーションが、業務に必要だと認めらていいと思える、業務時間内に喫煙することは悪いとはいえなくなります。

でも、今、喫煙ルーム自体がなくなっており、必要ならビルの駐車場に出かけなければいけないというようなことになりがちです。
だから、実作業時間がどんどん減っているのは確かです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに、喫煙者で仕事の出来る人というのはいらっしゃいますよね。そういう人たちは、タバコを吸うという娯楽も自分にとっての有益な時間に変えられる人なのですね。

非喫煙者からしてみると、好きなタバコを吸って更に仕事に有益な情報や関係も得られてっていうのは、嫉妬しますね(笑)
とはいえ、健康的にはかなりのリスクをおかしている…と思うと、いろいろな不平等も許せるような気になってきました。

おそらく喫煙者の方々から、感情的なお答えをたくさん頂いておりましたので、hue2011様のどちらに立つのでもない、冷静なご回答に私も落ち着いて考える事ができました。ありがとうございました。

お礼日時:2014/05/20 11:15

非喫煙者の会社員の知人が言ってましたが、仕事に有益な情報が喫煙者だけに出回る・・といったことが実際あるそうです。

喫煙者で独自のコミュニティが出来上がり、しかも一日に何度もそこに行くわけですから、これは当然ですね。
幸いその知人は社長からも気に入られ人望もありかなりいい地位にいますが、社長が運よく非喫煙者(禁煙?)だったことも多少地位に影響しているのかもしれません。

あとこれはまた別の会社の話ですが、喫煙者と非喫煙者の活動場所が違うことから、自然と社内に派閥が出来てしまうこともあるそうです。

 >喫煙所のコミュニケーションは、そんなに仕事にとって重要なんでしょうか?
その社内で力のある社員の多くが喫煙者だったら、喫煙所に入り浸ることは何かと有利に働くはずです。喫煙所にも行かず真面目に働く人達にとって、悲しいことにそれが現実。
非喫煙者にとって本当に怖いのはそこで、「休憩時間に不公平がある」程度の問題ではないのかもしれません。専用の休憩室が用意されたくさんサボられた上に、仕事まで有利に働くのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>その社内で力のある社員の多くが喫煙者だったら、喫煙所に入り浸ることは何かと有利に働くはずです。喫煙所にも行かず真面目に働く人達にとって、悲しいことにそれが現実。

確かにそれはありますね。
トップが喫煙者だと、そういう傾向はありますよね。

くだらないけれど、それが現実なんですよね・・・

お礼日時:2014/05/20 11:05

※非喫煙者からしてみたら、本当にただのサボりの言い訳にしか聞こえません。


⇒喫煙中=サボリ中か。? そう言う見方・考え方も有るのは、事実でしょうが、何故・そうお感じになられた事_貴方様の感じられた事を、職場(仕事先)で、堂々と指摘されればどうですか。
このサイトで、苦情?・ぼやかられても、如何にもなるものでもないでしょう。
それに、今時_どこでも”非喫煙事業所&禁煙現場が増えている状況ですから、喫煙者は、肩身が狭い事になっています。 ・・・いずれ・完全喫煙が、更に徹底されるでしょう。

※喫煙所のコミュニケーションは、そんなに仕事にとって重要なんでしょうか。? ※
喫煙所で、コミュニケーションする。?明らかに、屁理屈・言い訳でしょう。現に、喫煙所へ行く・職場の席(デスク)から、喫煙所(或は、休憩所)へ、いつも誰かと_連れ立っていく?か、同じ人通しが_煙草をしている_なんて事はないでしょう。明らかに、ニコチン切れ・ちょっと_一休みだけの事でしょう。
⇒休憩をとるのに、理由付けが必要。?更には、職場で_真剣_一心不乱ににデスクワークなり_仕事への集中力がない事の、証(あかし)でしか、ないでしょう。
何れにしろ、”同じ職場の人達に対して、サボリ・ずるけてる等の批判をしないで、鷹揚に_見て見ぬふりをするのも、社会人の礼儀?か、どうしてもと言うなら・直接、貴方様の正義感で、気に触れば_直接注意・指導をすれば、いいでしょうに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>喫煙所のコミュニケーションは、そんなに仕事にとって重要なんでしょうか?
というご質問をさせていただき、それに対する回答は頂けませんでしたが、貴重なご意見をありがとうございました。

お礼日時:2014/05/20 11:01

喫煙室では酒席ほどではないにしろ、ざっくばらんな会話が出来るのは間違いないと思いますよ。

そのコミュニケーションがいかほど重要かどうかはよく判りませんが。
だだ、
喫煙室行きイコールサボリ、とらえるのは、物事を表面的にしか見られない人の考えだと思います。タバコを吸いながら、仕事の事を考えてる人も居るし、事務室でパソコンいじってるだけで、実際には何もしてない人も居るわけですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

タバコに限らず、みんなそれなりにサボってるから喫煙者ばかりをあげつらうのはいかがなものか、ということでしょうか?


喫煙者側からの見方としてはそうかもしれませんね。
吸わない人からしてみると、どうしても言い訳っぽく聞こえてしまうのですが、お互い様ですね。

貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2014/05/19 21:36

仕事にとって…かどうかは知りませんが、一種のコミュニケーションの場であることは間違いありません。

つまり、そこでしか話さない人・内容などがあるってことです。
妙な仲間意識みたいなものですね。悪い事(じゃないけど)している者同士みたいな^^;


>非喫煙者からしてみたら、本当にただのサボりの言い訳にしか聞こえません

喫煙室でのコミュニケーションと、あなたの会社の方々が休憩時間を多く取ることとは全く関係が無いですよ。別の話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答をありがとうございます!

コミュニケーションの場の一つではあるということですね。


>喫煙室でのコミュニケーションと、あなたの会社の方々が休憩時間を多く取ることとは全く関係が無いですよ。別の話です。

うーん・・・そうは言っても、タバコを1日の内数回吸いに行くということは、それなりの時間を要することなので…
うちの会社に限らず、総じて吸わない人よりも休憩時間を多くとっている状態だとは思うんですよねえ。なので全く関係がない別の話だとは思いません。

「喫煙所のコミュニケーション結構重要なんですよー」と言いながら、何度も休憩しに行っている。という風に見ている人も、私を含めているということも言いたかったのです。

お礼日時:2014/05/19 21:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報