小学生低学年のわが子の事で相談です。

4月下旬に、柔道の練習中、突然、左足拇指球の痛みを訴え始め、
歩行時も痛みを訴えるようになり、翌日に、整形外科(スポーツ整形外科)にて
診察を受けたところ、種子骨に炎症を起こしていると言われました。

今のところ、体の発育がまだ未熟のため、種子骨と呼ばれる場所は、まだ
軟骨の状態なので、割れるとかひびが入るとかそういう状態ではないので、
軽い炎症を起こしているのだろう。と言われ、炎症止めの湿布と痛み止めの
錠剤を処方されました。

たまたまその時は首と肩も負傷中で、整骨院で治療を受けていたため、
相談すると、そのまま治療をしていただけることになり、毎日、通ってます。

3週間程度で治るだろうと言うことでしたが、日常的な痛みは4~5日程度で
取れたものの、長時間、歩いたり、走ったりすると痛みが走ると言う状態で
したので、学校まで徒歩30分かかることもあり、送迎していました。

3週間経った今、腫れはまだ残ってるものの、体育をしたり、学校へ歩いて
行ったりなどは可能で痛みはありません。

ただ、柔道の練習は軽くやる程度なら良いけど、力が入ると痛みが走る
ようで、痛みが出るたびに中断しています。

やはり、腫れが引いたあともまだこの状態は続くのでしょうか?
日常的に痛みがない分、もう柔道はできないのかと不安になってきます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

表参道で治療院をしております。



おっしゃっていらっしゃる症状は、母趾種子骨障害ですね。
種子骨の周りには筋肉や腱がたくさんあって、地面を蹴り出すとき足底筋が緊張し種子骨には引っ張られる力が加わります。
この牽引力により種子骨が炎症を起こし、痛みが出てくるので、柔道をしているなかで、踏み込み動作を繰り返したために発生したと考えられます。日常痛みがなくても、柔道をすると痛みが出るのも、このためですね。

一般的にはいつも履いている靴のソールを専用のソールにして、地面からの衝撃を受けないようにすることが治療法です。テーピングなどで常に衝撃に防ぐ方法もあると思いますが、テーピングはされていますか?
また、日常的に練習後には足のケアをしてあげることも重要だと思います。
足裏の腱や足首、ふくらはぎなどのケアをすることで、筋肉を緩め、血行をよくすることができます。
他の怪我予防にもなりますし、痛い左足を庇っている部分に違う痛みが走らないようにすることも大切ですよね。

おこさまが元気に生活し、柔道が思う存分できるようになりますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

はい、娘の怪我は「拇指種子骨障害」です。

現在は、普通の練習に参加できるようになりました。
練習中のみテーピング固定はネットで調べてやっていましたが、
今はソルボサポーターをつけてなるだけ衝撃を最小限にするように
していますが、やはり思いっきり打ち付けたときとか、角度的に
痛いときなどがあるようです。

足のケアのことは思いつきませんでした。

痛みが出たら冷やしてね。ぐらいしか言われなくて、普段は
インソールをつけてるわけでもないですし、湿布も貼っていません。
早速やってみたいと思います。
やり方とかはあるのでしょうか?

やはり、普段からソールなどを使用した方が良いのでしょうか?

ある程度の腫れは引いたものの、あと一歩の腫れがなかなか
引かず…。
おとなしくしとけば治りは早いんだけどねぇ~って整骨院の先生
に言われたよ。とは言っていましたが、、、

お礼日時:2014/06/16 23:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q拇指球の炎症が治らない

お世話になります。都内に住む、40歳OLです。

さて、ダンスを習っているのですが、2年前の7月、
右足拇指球に激痛が走り、足を着いて歩くことすら出来なくなりました。
そして接骨院で電気をあてるなどの治療を毎日×3か月は通いましたが、
良くなる気配がないために止めました。
もうひとつ足の専門医に行くと、患部を触り「疲労骨折だね。」ということでした。

患部をカバーして歩いているため、腰と股関節(たまに膝も)が
眠れぬほど痛かったりしました。

それから1年ほど経った頃でしょうか、
やっと拇指球以外の痛さは無くなってほっとしていたのですが、
去年の10月に5時間ほど立ちっぱなしをしたら、
ほぼ元通りくらいに悪化してしまいました。
今度はスポーツ整体に行き、足のレントゲン数枚・腰のMRIを撮りました。
先生「拇指球は炎症を起こしていて痛そうだね。なるべく歩かないように。」
腰のヘルニアは大丈夫だそうです。
そこでの治療も接骨院と同じで、しばらく通ったのですが、
変化はなく距離もあったので止めました。

未だに夜中に目が覚めてしまうほど、腰・股関節は痛いです。
患部はなにもしなければ痛くないのですが。

普通、骨折でも3ヶ月もすれば良くなりますよね。
なのになぜこんなに長引いているのでしょう。
痛いせいもありますが、普段はほとんど歩きません。(昼デスクワーク)
ちなみに、骨密度は年齢より少し良い状態でした。

痛くて寝られぬほどですし、出かけることも出来ないし、本当に悩んでいます。
なにか良い治療法はございますでしょうか。
アドバイスをいただけましたら幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

お世話になります。都内に住む、40歳OLです。

さて、ダンスを習っているのですが、2年前の7月、
右足拇指球に激痛が走り、足を着いて歩くことすら出来なくなりました。
そして接骨院で電気をあてるなどの治療を毎日×3か月は通いましたが、
良くなる気配がないために止めました。
もうひとつ足の専門医に行くと、患部を触り「疲労骨折だね。」ということでした。

患部をカバーして歩いているため、腰と股関節(たまに膝も)が
眠れぬほど痛かったりしました。

それから1年ほど経った頃でしょうか...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


あとで詳しくご説明しますが、まず施設の整理をします。
病院とは医師のいる施設を言います。これは法律で決まっているので医
師のいない病院はありません。

整体・・・公的資格の一切ない素人さんの治療院です。当然ながら営利
目的の治療や事故が多発しています。カイロプラクティックも同じです。

接骨院・整骨院・・・柔道整復師という国家資格者です。もちろん医師
ではありませんから、病院ではないです。柔道整復師という資格はケガ
を治療する資格です。逆に言えばケガ以外は治療出来ません。これ悪用
して治療行っている輩は大変多いです。

整形外科・・・内科、外科、皮膚科などと同じ医師ですから、もちろん
病院です。レントゲンは病院でしか取れませんから、何かあれば絶対に
整形外科です。


>サラシでぐるぐる巻きにされました。

本当に有名治療院なのでしょうか??開いた口がふさがりません。何を
したいのか全く分からないですね。ここは早めに見切りをつけてよかっ
たと思いますよ。


普段靴はどのようなものを履いていますか?
普段履いている靴と、貴方の足を並べて見比べてください。
形は同じですか?靴のほうがつま先が細い、とんがっているつま先に、
四角いつま先の靴を履いている・・・など、とにかく靴と足の形が違っ
ていませんか?

小指が内側に捻りぎみになってたり、指先が踏ん張っているような形、
まめ、一部皮が厚くなっている部分、外反母趾などはありませんか?



~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 接骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性腰痛を「腰のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番体に優
しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら鍼治療
がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

No.1です。補足ありがとうございます。


あとで詳しくご説明しますが、まず施設の整理をします。
病院とは医師のいる施設を言います。これは法律で決まっているので医
師のいない病院はありません。

整体・・・公的資格の一切ない素人さんの治療院です。当然ながら営利
目的の治療や事故が多発しています。カイロプラクティックも同じです。

接骨院・整骨院・・・柔道整復師という国家資格者です。もちろん医師
ではありませんから、病院ではないです。柔道整復師という資格はケガ
を治療する資格...続きを読む

Q種子骨が折れているといわれました。

種子骨が折れているといわれました。
ハイヒール等はかないので、スポーツが原因と思います。
すごく痛かったのですがまさか折れているとは思いませんでした。
でも、保存療法で治ると聞きました。
しかし、
スポーツを本格的にやっているのでこれから先が心配です。(全力で走ったりを繰り返すので)
同じように種子骨を骨折してもスポーツを続けている方
アドバイスを教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

医療従事者です、一応専門ですが

おそらく疲労骨折だと思います、種子骨なら大人しくしていれば自然と治ると思いますが
ただ治りきらないうちに激しい運動を行なうと、骨折部分が治らなくなる事があります
物を接着剤で付けて、固まらないうちに剥がすようなものです
そうなりますと場合によっては、走ると特定の肢位で痛みがはしるので運動どころではないですね
深刻な事ではないのですが、しばらくは安静にし完治するまで運動は控えることです、整形外科医の指示に従ってください
なお靴底に衝撃を吸収するインソールが各種売られています、医療用もあるので専門家に相談するといいと思いますよ

Qランニングシューズ拇指球の痛みで本気の悩み

ご質問させていただきます。

2ヶ月ほど前からランニングを始めました。
現在も走る系ではないのですが格闘技は続けており、体力的には少し自信はあります。

これまできちんとランニングをしたことがなかったので、
アシックス・ミズノ専門店のSTEPという靴屋さんでランニングシューズを購入しました。

きちんと足の寸法を測ってもらい、足長実寸左25.8mm右25.9mm、足囲左26.6mm右26.1で、JIS規格左右とも3Eという結果で、日本人としては標準的ということでした。

そこで、2ヶ月ほどまでにミズノ ウェーブライダー15を購入し走ってみたのですが、
最初はどこが痛いとかもなく、1時間ほど走ってもまったく大丈夫でした。

しかし、2,3回目のときに200mほど走っただけで左足の拇指球が痛くなり、我慢できないほどのズキズキした痛みになり走れなくなりました。

2,3日回復を待って走ってみたのですが、今度は右足の拇指球も痛くなり、我慢して走りましたが、やっぱり痛みがひどく走れなくなりました。

幅が狭いのかな?と思い、1ヶ月ほど前に同じウェーブライダーインスパイアのスーパーワイドを購入しました。アシックスにしろミズノにしろ、この靴以上に広い幅のものはないそうです。

また、このシューズはシューズ内側にダブルファンシェイプドウエーブを採用しているらしく、足が内側に倒れこむのを防ぐ構造らしく拇指球の負担を軽減できるかと期待していました。ちなみに私は膝が内に入るX脚ぎみです。

この靴を履くと幅は確かに余裕があり、足の甲の部分は少しブカブカぐらいで、大きいなという感じはしましたが、走ってみるとやはり同じ左と右の拇指球の部分が痛くなりました。

幅も甲の高さも大丈夫だと思うので、もう他の原因しか考えられませんが、何が悪いのかまったくわからず本気悩んでいます。合う靴がないばかりに走ることが気が進まずつらいです。

ちなみに、靴下を脱いではだしで靴を履くと痛みは軽減します。0.3mm程度の普通のくるぶしソックスですが、これがないだけで痛みがなくなることもあります。

もしお詳しい方いらっしゃいましたら、アドバイスいただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

ご質問させていただきます。

2ヶ月ほど前からランニングを始めました。
現在も走る系ではないのですが格闘技は続けており、体力的には少し自信はあります。

これまできちんとランニングをしたことがなかったので、
アシックス・ミズノ専門店のSTEPという靴屋さんでランニングシューズを購入しました。

きちんと足の寸法を測ってもらい、足長実寸左25.8mm右25.9mm、足囲左26.6mm右26.1で、JIS規格左右とも3Eという結果で、日本人としては標準的ということでした。

そこで、2ヶ月ほどまでにミズノ ウェーブライ...続きを読む

Aベストアンサー

まずランニングフォームに問題はないでしょうか?

着地も蹴りだしも拇指球のみで行っているように思えます。
そうでもなければどのような靴を履いても同じ症状の説明がつきません。
格闘技の足運び、足さばきは存じませんが
常時つま先立ちのすり足気味でふみ込んだりしてはいませんか?
その癖がランニング時にも出てしまっているのかもしれません。
ランニングフォームの矯正から始めないといけないかもしれません。
まずはかかと着地を意識しながら歩いてください。
どれだけ歩くかはお任せしますがその後に成果を確認しながらランニングしてください。
これだけでも変わると思います。

シューズについてですが
質問者さんのサイズをJIS規格表に当てはめるとレングス26.0cmワイズEEEですね。
ミズノはEEワイズを標準としワイドモデルがEEE、スパーワイドがEEEEとなっています。
STEPの店員さんの勧めであれば最初に購入されたウェーブライダーはワイドモデルのはずです。
拇指球の痛みが出たのでウェーブインスパイア・スーパーワイドの追加となったようですね。
そこで気になったのが「足の甲の部分は少しブカブカぐらいで、大きいなという感じ」です。
これはシューズワイズが明らかに大きいことを示しています。
この状態ではシューレースを幾ら締めこんでもジャストフィットとはいきません。
質問者さんにはEEEワイズがジャストフィットのはずです。

もうひとつの可能性として、ミズノランニングシューズの足型が質問者さんの足型と合わない場合です。
こうなるとミズノにこだわらず他のメーカーのシューズも試着してジャストフィットを探すしかありません。
ランニングシューズは試着時に横幅が「ちょっときついかな」がジャストフィットサイズです。
踵はピッチリと納まりつま先に若干余裕のでるレングスが理想です。
土踏まずとシューズ側の相当部分の位置にずれが無いか、
シューレースを締めて脚がシューズ内で滑らない事も要確認としたいですが
こればかりは実際に走ってみないと分かりませんので、気に留める程度で。

くるぶしが内側に倒れこむ方のためのシューズ、これには私自身回答が出てません。
内側に倒れこむ状態をオーバープロネーション、
倒れこまない状態をニュートラルとの店頭POPをご覧になったことでしょう。
オーバープロネーションの方がニュートラルのシューズを履いたらどうなるのか?
故障の原因となりうるのか?
しかしオバプロの方がその認識の無いままニュートラルのシューズを履き続け筋トレを行えば
それに対応した筋肉がつくはずで、体自身がオバプロに対応していることになります。
そういった方が店頭POPを見てオバプロ対応シューズを履いたらどうなるのか?
逆に筋肉や関節、健を痛めないか?
過度のオバプロの方にはそれなりのサポートシューズが必要でしょう。
しかしそれを一律で決めつけるのはどんなものか?
個人個人の状況が一律ではないため回答は個々に出すべきなのかも?
と私自身、次回の購入シューズはニュートラルをあえて選び走り込んでみるつもりです。

と、思わず長いなあ~、じじいはこれだから、とぼやいて終わりにします。
参考になれば幸いです。

まずランニングフォームに問題はないでしょうか?

着地も蹴りだしも拇指球のみで行っているように思えます。
そうでもなければどのような靴を履いても同じ症状の説明がつきません。
格闘技の足運び、足さばきは存じませんが
常時つま先立ちのすり足気味でふみ込んだりしてはいませんか?
その癖がランニング時にも出てしまっているのかもしれません。
ランニングフォームの矯正から始めないといけないかもしれません。
まずはかかと着地を意識しながら歩いてください。
どれだけ歩くかはお任せしますがその後に成...続きを読む

Q母指球の痛み

大学生女です。
朝起きたら、左足の母指球あたりに激痛を感じました。
インターネットで調べると、運動やヒールなどが原因であると書かれていますが、最近これといった運動もしていませんし、ヒールも履いていません。

歩くのに支障が出るほど痛く、
痛みは一向にひきません><
若干の腫れもあります…

この痛みの原因はなんでしょうか。
治す方法などありますか。病院を受診するしか方法はないのでしょうか…。

Aベストアンサー

足の親指付近から起きる痛みの多くは、痛風の発症です。
年齢的にはやや早すぎる気もしますが、若いから起きないという保証もありません。
痛風は激痛を伴います。足首付近まで腫れ上がって痛みの余り残る片脚にも負担を掛けすぎる結果、全く歩くことも出来なくなる場合もあります。普通1週間程度で一応治まります。
鎮痛薬は一時凌ぎには成りますが、体質改善と根治には繋がりません。
原因は、毛細血管への尿酸結晶の詰まりです。炎症を抑えるために白血球が結集して腫れ上がり、熱も伴います。
採尿での酸性度検査、採血での血中尿酸量検査のいずれかで判定されます。
よもやとは思いますが、他に心当たりがなければ疑ってみるべきです。
整形外科でも構いませんが、内科の方が妥当です。腎機能とも関係していますから。
処方薬で効果があります。服用するようになつてから5年以上経過しましたが、一度も発症せずに過ごしています。
外傷的な痛みなら整形外科の方が良いと思いますが。
痛風で無いことを願うと共に、お早い回復を祈ります。

Q母趾種子骨障害について

高校2年の息子の事なんですが・・・

部活でサッカーをやっています。足の親指の付け根が痛く整形外科に行ったところ、
「母趾種子骨障害」と診断され、骨折していて、しばらく松葉杖の生活。
リハビリをしたりしましたが、痛みはとれません。

先生がいうには、これから、インソールを作って、「手術」しない方法で治そうというのですが
このままで治るものでしょうか?本人は、手術した方が痛みが取れるのではないかと不安のようで・・・

なるべく、手術はしない方がよいのでしょうか?
同じような経験の方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

種子骨切除を切除すると
当然ですが、また元に戻すことはできません。

逆に、保存的にインソールなどで様子を見ていて、
まったくよくならないので手術を行うという選択は可能です。

そのため、母趾手指骨障害では
基本的には保存療法を行い、
種子骨切除は最後の手段です。

Q右足首靭帯損傷、完全に治りますか?

仕事中、右足首の靭帯を損傷し、治療のため整形外科に通院していましたが、先日、先生から通院はもうしなくても大丈夫といわれました。その時点で痛みは全くなく、先生が足を指でおしての確認の時も痛みはありませんでした。
ただまだ少し腫れていたので、元通りになるのか聞いたところ、完璧に戻るが戻るまで時間はかかります。と言われました。通院しなくなってから2週間経ち、ケガをしてからまもなく2ヶ月経ちますが、まだ少し腫れています。そしてつま先立ちも痛みはないのですがつっぱる感じがあって左足よりふんばることができません。なので、ヒールの高いブーツははけません。あと、正座もまだできません。こちらも痛みはないのですが、やはりつっぱる感じがあり柔軟がききません。こんな状態がすごく心配です。私の足は完璧に治るのでしょうか?もし治るとしたらどのくらいの期間がかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

靱帯損傷といっても、軽くのばしたものから、断裂するものまでありますので、完全に治るかは、診断によって異なります。軽く靱帯をのばしたとすれば、2ヶ月ぐらいならばまだ、腫れがある場合があります。また、歩きすぎたときなど熱っぽい感じもある場合があります。そういう状態が半年ぐらい続く場合もあります。だいたい半年ぐらい経てば、靱帯は正常に近く、正座、走ることなど普通にできるでしょう。また、痛みが残存して、なかなか治らないときは、靱帯の他に、レントゲンに写らない軟骨がやられている場合がありますので、腫れの他に痛みが続く場合は、病院に必ず行った方がいいです。

Q靭帯損傷って、どのぐらいで完治しますか?

ぐねって足首の靭帯を損傷しました。

外科に行くとX線撮影の後、
とりあえず2週間とだけ言われて足を固定され、松葉杖が貸し出されました。

1週間後、再び行くと4日後(つまり11日目)に足の装具を作れる人が来るので作った方が良いと言われました。

で、言われるまま昨日、足の装具の型取りをしたのですが、
2週間目に足の装具が出来る段取りだと2週間で治る事はありえないという事になります。

・いつぐらいに完治する見込みか?
・松葉杖を片方返せるのはいつぐらいか?
・松葉杖を両方返せるのはいつぐらいか?
・4万数千円(保険適用前)もする装具は本当に必要なのか?
・装具を利用する期間はどのぐらいなのか?
・完治の前にリハビリなどは必要になってくるのか?

これらを質問してみましたが、今はハッキリ分からないの一点張りで何も説明してくれなかったのですが、そんなものなのでしょうか?
返答できないような医者は変えた方が良いのでしょうか?
足首の靭帯損傷って、どのぐらいで完治するのでしょうか?

Aベストアンサー

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松葉杖は、ギプスを外すまで借りていて、装具になってからは返したような気がします。
靭帯が切れてしまった方が、手術ですぐ治るのにと言われましたが、ちょっとだけでもついているので、温存療法で行くと言われました。
患部の安静は長期間必要ですが、ずっとギプスを当てている訳にはいかないので、装具は必要だと思います。ただ、4万数千円する装具がどの程度のものなのかはわかりませんが、私のものは足首を覆う柔らかい素材の上に足の形に合わせたプラスチック板をかぶせて、マジックテープでとめるものでした。
それでも、装具になると仕事にも出られるようになりましたので、助かりました。
完治の前にリハビリなどは、当時はしませんでした。ただ、何ヶ月も足首を装具で固めていたので、自分の足だけで立つのがとても怖く、自宅で徐々に外している時間を長くしてそっと歩くなどして、外す日には備えました。

以上、かなり以前のことなので今の治療とは違う部分もあるかと思いますが、経験談として参考にしていただければと思います。

20年ほど前ですが、足の甲の靭帯がほぼ断裂したことがあります。
近所の外科にかかって、捻挫だと言われ、テーピングと湿布で四日ほど仕事に出たのですが、良くならないので整形外科に受診しなおしたら、上記診断になりました。

そういう経過なので、怪我をしたての場合とは違うかもしれませんが、やはり二週間足首までのギプスをして、その後は足首までの装具をつけました。怪我をした時期をはっきり覚えていないのですが、確か一月末だったと思います。そして装具を外す許可が出たのは、4月1日でした。
松...続きを読む

Q足の指の骨が痛い 疲労骨折の疑いがありますか?

靴を履かずフローリングの居酒屋でバイトを週4~5で今年1月から始めて4ヶ月経ちました。
靴下移動なので滑らないように踏ん張る事が多い為か働き始めたときから足の指(特に小指・薬指の付根が痛く中指・親指も少々)が痛かったのですが、当然慣れて丈夫になると思い鍛えるつもりで放置してました。
しかし3月頃からだんだんと痛みが増し始め朝には痛みで起きるようになってしまい、足首も痛くなってきたので市販の塗り薬と湿布でケアしてましたが、ゴールデンウィークになり大型連休したにもかかわらず、痛みが変わりませんでした。
痛みの症状は、上下に曲げると痛く、横に曲げても痛くありません。
筋肉痛な感じではなく、指、足首共に骨が痛みます。
整形外科でも一度見てもらっているので、外反母趾等の病気では有りません。(診断結果は単なる疲労って感じでしたが・・・)
足の疲労とは足首より下部はだいたい骨が痛む物なのでしょうか?

同じような経験のある方、治療法、テーピングの効き目等わかる事がありましたらよろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

体重のかけ方が偏っていると、堅いところをその状態で
繰り返し歩く内に体重が余計にかかっている箇所が痛くなる
ことがあるようです。また、足の指の踏ん張る力が弱いと
足の指の付け根部分への負荷が高くなるのでここが痛むことがあります。

以前私も足の拇指球のあたりが痛くなることがあり整形外科に
かかったところ、歩くときの体重をかけるバランスが悪いことで
足で均等に体重を支えられず飛び出ている部分である拇指球に
負荷が集中しているためだと言われました。
生まれつき軽度の扁平足でもあるので余計に負荷がかかりやすいのでしょう。

出来るだけ踏み出すときなどに足の指を意識するようにその時は
指示されました。その後もしばらくは痛むことがありましたが、
所謂五本指靴下を履くようにして歩くときなどに足の指も
使うようにしていたらそのうち痛むことはなくなりました。
五本指靴下は指がそれぞれ自由に動かせるので普通の靴下より
ふんばりやすいとは思います。
足の指を怪我したことがありますが、全く足に力が入りません。
特に親指と小指に力が入れられないとしっかりふんばることが
できません。足の指は普段あまり意識しませんが重要です。

普段の靴についても自分の足にあっていないものをはき続けると
無理がかかっている部分が痛くなります。
シューフィッターがいる靴屋などでは足のバランスだとかを
測定してもらったり、自分の足にあったインナーソールを
作ってもらえたりします。
整形外科に専属のシューフィッターがいることもあります。
シューフィッターの居る靴店は協会のサイトから探せます。
http://www.fha.gr.jp/shoe/index.html

体重のかけ方が偏っていると、堅いところをその状態で
繰り返し歩く内に体重が余計にかかっている箇所が痛くなる
ことがあるようです。また、足の指の踏ん張る力が弱いと
足の指の付け根部分への負荷が高くなるのでここが痛むことがあります。

以前私も足の拇指球のあたりが痛くなることがあり整形外科に
かかったところ、歩くときの体重をかけるバランスが悪いことで
足で均等に体重を支えられず飛び出ている部分である拇指球に
負荷が集中しているためだと言われました。
生まれつき軽度の扁平足でもあるので余...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報